駒崎弘樹氏が堀義人氏に語った話

NPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹氏が、グロービス代表 堀義人氏に語った話。 *寄付金控除 *社会保障:生活保護の濫給と漏給の比率は1:400 *特殊法人、天下り *ソーシャルビジネスの役割:非効率な公共セクターの代替
2
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
本日は現場にお越し頂きましてありがとうございました! @YoshitoHori 起業家も社会起業家も基本的には同じである、という点理解できた。双方ともビジネスモデルが重要だし、利益を出さなくてはならないし、組織構築も必要だ。双方が協力して社会変革をするのが一番良い。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
ブログを書こうと思ったのですが、もう遅いし簡単にtwitterでご報告。グロービス堀さんと議論し、NPOの変化の歴史的経緯や、今の社会起業シーンについてご説明差し上げた。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
一方、規模の拡大に関してベンチャーキャピタル経営者でもある堀さんからNPO法人制度の脆弱性についてご指摘頂きました。確かにNPO法人は資本金がないので、種銭にはとても苦労しました。また借入がしづらいという点において使いにくい乗り物です。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
僕が申し上げたのは、株式会社が世界的には数百年、日本に輸入されてから約130年の歴史があるのに比べ、NPO法人はまだ10年。よちよち歩きの赤ちゃんなので、これから制度自体を良くしていこうということです。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
寄付の税額控除に関してはようやく総理もやる気を見せて下さっていて、あと一歩のところに来ています。また資本金等に関しては、医療法人のように非配当の持分(株式)が持てる新法人格を、新しい公共円卓会議で議論していく予定です。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
絶え間ない制度改正への努力が、100年後の担い手達に恩恵をもたらしていくのでしょう。僕がその捨石になれるとしたら大変光栄なことです。さて、ビジネスセクター、政治セクター、ソーシャルセクターの全てが仲たがいしている程日本には余裕がない、という点では一致致しました。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
ゆえに、各セクターの志士達が交流し、明日の日本のための処方箋を提起して行こう、という点で、我々は同志と言えるだろう、ということです。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
また、福祉に関してですが、堀さんはそういうおつもりは全くないだろうと思うのですが、生活保護の件等は多少誤解を招いてしまう表現もおありかな、と思い、その部分に関しては多少指摘させて頂きました。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
社会保障の専門家の間では基礎的なところですが、生活保護の濫給(不正に生活保護費を提供すること)率は0.35%、額にすると生活保護費全体が2兆6000億円程度なので、わずかに90億円ほどです。 http://bit.ly/bFsnFv
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
一方漏給(必要な人に生活保護を提供できていない)の事例は600万件。湯浅氏も繰り返し取り上げていることですが、濫給と漏給の比率は1:400と言われています。つまり不正よりも圧倒的にもらえない人の数が多いのです。 http://bit.ly/cC7MxX
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
生活保護費全体の額は2兆6000億円。一方、官僚OBの方を受け入れている特殊法人等に年間12兆円もの補助金が注ぎ込まれています。ちなみにこども手当は満額でも5兆6000億ですので、こども手当と生活保護を足しても特殊法人に勝てない。 http://bit.ly/9IUnBm
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
我々ソーシャルビジネスの役割は、こうした非効率な公共セクターを代替し、より少ない税金でより効果の高い公共サービスを提供していくことだと考えます。それは日本の限りある資源を無駄にせず、競争力にも矛盾しない道だと思うのです。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
ゆえに、ビジネスとソーシャルビジネスは互いに理解し合い、こうした古き既得権を打破していき、広い意味でのイノベーションを日本にもたらし、競争力と国民の幸福の双方を実現していくべきなのだ、ということを、堀さんにお話しさせて頂いたのです。彼も理解して下さったと思います。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
最後に、僕のような現場の零細NPO実践者に自らアポを取って学ぼうという姿勢を見せて下さったグロービス堀学長に、心より敬意を表したいと思っております。これからも、子ども達の時代が1ミリでも長く幸福であるように、泥まみれになって闘っていきたいと思います。おやすみなさい。
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
ありません。我々はNPOの可能性を、今まさに拡張しているのですから。「自分がいなくて良い世界」に向け全力で走る、偉大なる矛盾を抱える存在を愛しています。 QT @hiroyuki_happy 時計の針を戻せるならNPO法人でなく株式会社でスタートさせることはありえます?
駒崎弘樹 ( Hiroki Komazaki )@「こども宅食」ふるさと納税募集中! @Hiroki_Komazaki
ご存じの通り、社団は持分を持てませんし、株式会社の非営利型への転換は、一般化するにはテクニカル過ぎる、という意見です。法人格を創ることで周辺政策もパッケージ化できるのです。 QT @funyakura 一般社団や非営利型株式会社への転換ではダメなのかしら?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする