10周年のSPコンテンツ!
14
KASUGA, Sho @skasuga
福島の甲状腺がん問題についての、国際環境疫学会から日本政府へのレター。 / “ISEE Letter to Japanese Authorities re: Fukushima” htn.to/5tMnxEPLkm
KASUGA, Sho @skasuga
甲状腺がんの発生状況について憂慮し、政府により体系的な調査を求めている。これは報道されるべきでは? twitter.com/skasuga/status…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
経緯としては、津田氏と国際環境疫学会の会長とこのようなやり取りもあった。 iwanami.co.jp/kagaku/Kagaku_… そして、国際環境疫学会は、津田論文を支持し、学会誌であるEpidemiologyオンライン版に掲載している。 twitter.com/skasuga/status…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
国際環境疫学会としては、津田論文内の疫学手法は問題だと感じてなかったという印象。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
元論文でさえ報道されてないですが、この際、報道されるべきでは?
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
これ、実施本部会議の2015年の報告書が開示されてないのが残念ですが、 i-repository.net/il/meta_pub/G0… 論文出た時にかなり焦ってた実施本部会議は、この手紙をどう受け止められるのでしょうね? iseepi.org/documents/Fuku…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
国際環境疫学会ウェブサイトのトップページの「Announcements」に、「ISEE letter sent to Japanesse Authorities Re: Fukushima」と、手紙のリンクが貼ってありますね。 iseepi.org
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
ISEE Announcement ISEE letter sent to Japanesse Authorities Re: Fukushima iseepi.org Letter PDF iseepi.org/documents/Fuku…
日付切取線 @krtr_date
✄------------ 2/18(木) -----------✄
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
国際環境疫学会HPに、日本政府と福島県へのレターへの様々な反応への対応として、オープンフォーラムの場としてのISEE政策委員会ブログが開設されたとの告知あり。 iseepi.org ISEE政策委員会ブログ isee-europe.com/blog
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
OPEN DISCUSSION ON ISEE’S LETTER TO THE AUTHORITIES IN JAPAN CONCERNING THE PAPER BY TSUDA ET AL. 2015 - ISEE EUROPE isee-europe.com/4/post/2016/02…
日付切取線 @krtr_date
✄------------ 2/19(金) -----------✄
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
OPEN DISCUSSION ON ISEE’S LETTER TO THE AUTHORITIES IN JAPAN CONCERNING THE PAPER BY TSUDA ET AL. 2015 isee-europe.com/blog/open-disc…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
国際環境疫学会のオープンフォーラムのリンクが変わってたので再投稿。 isee-europe.com/open-discussio… twitter.com/YuriHiranuma/s…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
コメント欄にこのリンク2つ置かせてもらいますた。(コメントは承認待ち) youtu.be/_CKTnxVbekI?t=… youtube.com/watch?v=SQTK1Q…
拡大
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
ISEE(国際環境疫学会)政策委員会が、津田論文に関して日本政府と福島県に送ったレターへ反応オープンフォーラムの場として開設したブログは、ISEE欧州サイト内にある。レター、津田論文、7通の反論レター、そして再反論のリンクもあり。 isee-europe.com/blog
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
ISEEから日本政府へのレターのリンクがデッドリンクになっている。 iseepi.org/documents/Fuku… 当時ダウンロードしたファイルがあるので、こっちにあげときます。 drive.google.com/open?id=1t2E5c…
日付切取線 @krtr_date
✄------------ 3/2(水) ------------✄
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
ISEE(国際環境疫学会)オープンフォーラムに、2月5日付のWakeford氏によるISEEの日本政府へのレターへの批判(現時点では非公開)に対するISEE会長からのコメントが新規投稿されている。(続)  isee-europe.com/blog/open-disc…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)ISEE会長はWakeford氏に批判レターをウェブ上で公開するように頼んだが、それが為されていないため、コメント欄で返事を公開。ISEEレターは、津田論文を承認するというより、単に、福島県で甲状腺がんリスクの増加を示唆する結果が報告されたと示す意図を持つものであった。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)ISEEは、公開文献に発表されたレターやコメンタリーを通しての科学的問題の議論の続行を完全に支持する。(中略)研究デザイン・実施とその結果の発表における透明性、バランスや関係者の関与が、福島でのような、議論を引き起こす環境的危機において、(続)
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)最終的に信頼を得て、かつ冷静で合理的な議論を推進するのに最も成功する方法であることがわかっている。(注:大雑把な内容です)
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
Wakeford氏がISEEに2月5日に送ったレターを公表するように氏に促したが無反応だったと言及して返答を公表したISEE会長のコメントは、あくまでも議論のプロセスをオープンにしていく姿勢が見られ、フェアだと思う。 twitter.com/YuriHiranuma/s…
関連まとめ
残りを読む(10)

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2016年2月2日
関連まとめを追加しました。
Nemesisネメシス @zodiac0088 2016年2月2日
レターの内容は、単なる営利団体の売り文句(セールストーク)だと思うので、多少割り引いて考えるべきだと思います。津田論文以外に中身がありません ⇒ https://twitter.com/zodiac0088/status/694455453938397184
内田 @uchida_kawasaki 2019年9月21日
国際環境疫学学会オープンフォーラムリンク先変更のツイート収録漏れに対応しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする