30
せんせい @ddydt28
サザエさんのワカメちゃんとタラちゃんが覚醒剤を使用している! これは60年前ころのサザエさん。 みなさん、信じられないかもしれないけど、この頃はヒロポン(覚醒剤)という名前で普通の薬局で販売されていたんだよ。 pic.twitter.com/0upoQRVd3y
 拡大
 拡大
※サザエさんではなく「似たもの一家」というマンガだそうです
ぴちゃー @S_mizusashi
これはサザエさんではなく、長谷川町子作の「似たもの一家」。家に単行本あったから覚えてる。確か二人の子供もワカメとタラではかったはず。 twitter.com/ddydt28/status…
もう一人のダグドラえもん @dagkemp
「サザエさん」ではありまへん、ワカメちゃん&タラちゃんに似てはいますけど、コレは同じ長谷川町子先生の伊佐坂先生一家が主人公の「似たもの一家」に登場するとんだ一家の子供達だったりもしますよ。 twitter.com/ryuji1st/statu…
参考記事
リンク 二〇世紀ひみつ基地 覚醒剤「ヒロポン」の時代 昭和十八年 新聞広告秋田魁新報に掲載された中枢神経刺激薬、いわゆる覚醒剤の広告である。今では考えられないことだが、当時の覚醒剤に対する認識は「効果抜群の栄養ドリンク」程度のもので、薬局に行けば簡単に購入することができた。広告の商品は大日本製薬から発売されていた「ヒロポン」錠剤、「倦怠感、憂鬱感を除去して爽快活溌となし、又眠気の防止あるいは除去に偉効があり、..

昭和二十六年、「覚醒剤取締法」が制定され、覚醒剤の輸入、製造、譲渡、所持及び使用が原則として禁止されたが、勢いは止まらず、ピークにあたる昭和二十九年の検挙者は五万五千人を超え、潜在的な乱用者は五十五万人、中毒による障害者は二百万人と推定されていた。”

昔は合法だと知らなかった
ォゥィェァ @shirake_dori373
60年前、普通に薬局で売られていたなんて…知らなかった~ twitter.com/ddydt28/status…
セナ @semoponume0213
ゆーて、むかしは普通に売られてたんだよなぁ twitter.com/ddydt28/status…
ユアサ @mark800102yuasa
これ、ちょっと前に知ったけど、衝撃じゃったわ。 twitter.com/ddydt28/status…
疲労がポンと飛んで行くからヒロポン
u5girl_m @u5girl_m
疲労がポンと取れるっていうのがネーミングの由縁だと聞いたが、真相は謎。 twitter.com/ddydt28/status…
身近な人が使用していたという証言も
櫻井光政 @okinahimeji
薬局の娘だった母はこれ飲んで受験勉強したと言っていました。 twitter.com/ddydt28/status…
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh
私のゼミの教授は「ヒロポン、あれは受験勉強にいいんだぞ。今のは純度が高いからだめ」と言っていましたw\(^o^)/ #ヒロポン twitter.com/ddydt28/status…
反応とか
snowsun 通常営業 @snowsun1999
当時、雑誌に、「ヒロボニスト」とか言って芸能人が紹介されていたらしいよ〜∑(゚Д゚)ガーン twitter.com/ddydt28/status…
のぐちよしあき(配役宝典の中の人) @noyorin
古い新聞のラテ欄で読んだことあるけど、まだ規制前の覚せい剤をラジオの生放送で使用して効果を中継した女優もいたっけな。 twitter.com/ddydt28/status…
ふるかわ あけみ @yumehapi_nozomi
戦後しばらくヒロポンは合法だったんですよね (三丁目の夕日の時代背景や初期のサザエさんではよく出てきました) twitter.com/ddydt28/status…
MIYUKI @MlYUKI365421
ヒロポンの話は聞いた事あります。 それにしても、それが日常レベルだからある意味びっくりですね(°Д°) 今の危険ドラッグとはまた違う状況ですけどね。 twitter.com/ddydt28/status…
⛸❄️ @kudryavkaaa
イギリスでも昔は子供の夜泣きには阿片やってたとか。アイルランドでは妊婦の健康のためにビール。 twitter.com/ddydt28/status…
残りを読む(11)

コメント

Toshi Motooka @toshi_moto 2016年2月5日
更に加えるとヒロポン=メタンフェタミンの開発者は日本人だったりします。
COSY8SD @COSY8SD 2016年2月5日
戦時中の特攻隊員や勤労動員も 渥美清、三波伸介、東八郎、ミヤコ蝶々、正司歌江、笑福亭松鶴 (六代目)も 「労働を愛する」ためかどうかわからんが使ってたから
marumushi @marumushi2 2016年2月5日
戦時中の朝日新聞の復刻版読んだら、オロナミンCくらいの気楽さで広告乗ってたな
marumushi @marumushi2 2016年2月5日
その時代を舞台にしたドラマとか映画でも、阿片窟とかは出てきても、余りにも日常的に気軽に消費されてきたヒロポンのことは描写できないんだろうな
言葉使い @tennteke 2016年2月5日
映画「麻雀放浪記」に自分で注射を打つシーンがあったけど、ヒロポンだと思う。
埴輪十三 @haniwajuzo 2016年2月5日
阿片も当時は常備薬で、赤ん坊をなだめるのに使ってた。創作でいえばシャーロック・ホームズは麻薬中毒者だったのが喫煙者扱いになってるな
牧島師狼 @bokushisan 2016年2月5日
タイミングが良いと言うかなんと言うか、清原逮捕の話題で思い出したらしく、現在七十代半ばの私の両親が「ヒロポンは自分は使わなかったが上司や同僚が良く使ってたし(時々勧められたりもしたとの事)、広告も普通に見かけた」と話していました。
たか橋 @taka_hashy 2016年2月5日
文字通り「似たもの一家」であった
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年2月6日
こっちにも貼っておこうw スタジオジブリ公式サイトの、もののけ姫制作日誌より。このエピソード大好き。「久しぶりに演助の有冨語録炸裂。宮崎監督がへろへろになっている安藤作画監督を見て、冗談で『有君、総務部行ってヒロポンもらってきて』と言ったら『ハイ!わかりました』と総務部に『ヒロポンください』と走って行ったとか。宮崎監督曰く『無知は力だ』」 http://bit.ly/1PZ6qfG
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年2月6日
ヒロポン(Philopon)の語源はギリシャ語で「労働を愛する」という意味。フィロソフィーとかフィルハーモニーのフィルPhil(愛)なのです
一可@Du Doch Nicht @Ikka_Shuyen 2016年2月6日
疲労がポンと飛ぶ栄養剤だからさもありなん
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年2月6日
ち、ちがう、これはただのビタミン剤じゃ・・・
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2016年2月6日
そういやうちの祖父も、戦時中にヒロポン使ってたらしいと親戚が言ってたっけなぁ・・・結構広まってたんだなぁ
YATAGAI Kazuo @foxhanger 2016年2月6日
当たり前ですが当時のヒロポンはちゃんとした製薬会社が作っていました。それでも「害が大きすぎる」と禁止になったのだから、何が混ぜてあるか分からない密売もののシャブは……。
YATAGAI Kazuo @foxhanger 2016年2月6日
都筑道夫がエッセイで、かつての芸人が楽屋でヒロポンをガンガン打っていた話を書いていて、その締めが「最近覚醒剤絡みの通り魔事件とかが話題ですが、ああいうことをやるのはもともと乱暴な人なんです」。
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2016年2月6日
現在も日本薬局方には載っていて限定された研究や医療のため、生産されているようです。ただし、医師が処方する際に都道府県知事に届け出る必要があったり管理が厳しいそうです。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年2月6日
まあ現代人は現代人でモンスターエナジーとかのきつい滋養強壮ドリンクをキメて仕事してるから、根本的に何も変わっちゃいないのかもしれない。
山田隆 @takasi_y 2016年2月6日
山田太一が小学生の時に先生に頼まれてヒロポンを買いにいった事があるとどこかに書いていたが、一応は当時としても非常識な話だったらしい。
山田隆 @takasi_y 2016年2月6日
寺田寅彦が最近の歯医者はヘロインのおかげでちっとも痛くなくなったなどと書いていて驚いた事も。
しぇりりん(平成ジャンプ無限大組) @m_sheririn 2016年2月6日
売り文句見ると今の日本でも必要な薬なのがな(それがエナドリや栄養ドリンクに変わっただけだけど
ask @whirlpool 2016年2月6日
「美学ね、日本の」とか日本を揶揄する方向に持ってきたい人がいるみたいだけど、単に歴史が浅く世界でも市販されたのが1930年代、ヤバさに気がついて各国で禁止されたのが1950年代というだけの話だから。二次大戦中は英軍米軍もパイロットの眠気覚ましに使ってた。
亜麻にゆ @ama_niyu 2016年2月7日
確かヒロポンの効果は、純度が高いという現在のヤクの十分の一だったか。戦時において国力増強に大いに用いられ、その後高度経済成長も支えたけれど、十分の一でも、作用も禁断症状も依存も社会的に致命的すぎるから禁止されたのである……はず。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年2月7日
喫煙シーンですら成人指定されようかってご時世、ヒロポンなんて、画面に出ただけでお蔵入りさせられるかもしれないな。また『はだしのゲン』狩りが始まるのか……。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年2月7日
ムスビ うそをつけっ!
こっちみるな @TwobackOnefall 2016年2月7日
ちなみにまだ、処方薬として製造中なんだよね とうことは製薬会社は、覚せい剤を製造中というわけ。 何が言いたいかというと、麻薬は日常的に溢れていて、我々は常に麻薬を利用して生きてるのよ。 風邪薬にも麻薬入ってるでしょ。 結局それが犯罪かどうかは法律が決める事
くま 八郎 @kuma_hachi666 2016年2月7日
ち ちがう これはただのビタミン剤じゃ・・・
きゃっつ(Kats)⊿6/9乃木坂スペイベ @grayengineer 2016年2月7日
ビートたけし氏がときどきこの話するよね
きゃっつ(Kats)⊿6/9乃木坂スペイベ @grayengineer 2016年2月7日
エナジードリンクを連想する人が多いみたいだけど、自分は業界柄なのかエスタロンモカを連想したけどね
🦐After me🍤 @one_day_one_up 2016年2月10日
伊佐坂先生はサザエさんでも覚醒剤買いに行きます。薬局で「カクセイザイをくれたまえ」と仰いますが、メーカーの手違いで睡眠薬だったというオチ。サザエさんはこのような単行本未収録ネタが多く存在します
イラン伊蘭🔞原稿中 @Ylang_Ilang 2016年2月10日
今でも大日本住友製薬で商品名「ヒロポン」として医療用メタンフェタミンを作ってる。もちろんモルヒネと同じ厳重な医療従事者による使用用途の限定や管理のもとで使われてる。 http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00006946
ロペス課長(47)次は夏コミ @Atsunori_Lopez 2016年2月11日
アスベストやDDTと同じく、メリットと手軽さだけが強調され、後々科学的な調査で大きなデメリットが発覚する、そういう例ですね。 昔は良かったでも当時の人間を批判するべきでもない、「そういう時代」だったという事。
Burdockflower-love @hHQ5jfQx2uZNAOy 2016年6月28日
こんばんわ。お邪魔させていただきありがとうございます…むかしは、戦争に行く前とかつかつてたなんてウソですよね〜あちらの世界と、世間の感じ方のギャップ御座いますが、知ってる人は、なんで?あんなにイケメンなのに、彼女をえらんだのかわからない?!離婚しないのは、ギブアンドテイクの関係がとれてるからですこれは個人的に親しい友人のお話しですので、誤解なさらないでくださいませ…見えないギブが多過ぎて、大きなストレスのかかった結末…です!個人的には思うところがあります…逆もまた、真なり!誰が云ったのか?!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする