光速の男に抗う男たち~これからのローグズ~

アメコミのヒーローである、光速の男ザ・フラッシュ。そんな彼らに挑むヴィランの集団であるローグス(ローグズ)。ドラマ化、邦訳化と、日本での露出も増え始めている、彼らの可能性とは? 前説ポジションな、~ローグス紹介~はこちらです。 http://togetter.com/li/681239 ※2月10日 つぶやきを追記しました。
マンガ ゴリラ DC フラッシュ ローグス DCコミックス アメコミ ローグズ KFC
24
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
Q:最近ローグスって何やってるの? A:悪いカーネル・サンダースと一緒に、不味いチキンを売ってたよ いやもう、何してるのコイツら!? pic.twitter.com/24OboNpOy0
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
このカーネル・サンダースとザ・フラッシュのコラボコミックスは、ケンタッキーフライドチキンの後援による宣伝コミックスでして、善悪が反転せし世界よりやって来た黒いカーネル・サンダースを、本物のカーネル・サンダースがぶちのめします。宣伝……?
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
あらすじ:ローグスのミラーマスターとキャプテン・コールドに導かれ、善悪反転せし世界より現れた黒いカーネル・サンダース。不味いチキンでボロ儲け、ギャングを雇い銀行強盗と、フライドチキンの名を貶める悪行の数々。怒れ! 白きカーネル・サンダース!
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
自分で言っていて適当にホラふいてる感バリバリですが、いやマジこんな感じですから。この話、ケンタッキーフライドチキンの公式サイトにて無料でDLできるので、是非とも自分の目で確かめてみてください。 kfc.com/comic
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
というわけで、久々に光速の男ザ・フラッシュのヴィラン連合である、ローグスの話なんかを。彼らがどういう存在でどういうメンツなのかは、以前の呟きを纏めた「光速の男に抗う男たち~ローグス紹介~」をお読み下さい。 togetter.com/li/681239
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
さて、最近の彼らですが……まずめでたいのは、彼らがメインとなるフラッシュ:ローグズの逆襲の邦訳化ですね! 日本よ、これがローグスでローグズだ!books.shopro.co.jp/?contents=9784… pic.twitter.com/j7dPoMGcdp
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
ローグスでなくローグズ?と疑問にお思いでしょうが、小学館プロダクション刊行の書籍ではローグズなのです。バットマン:ブレイブ&ボールドでは、ローグスでした。パニシャーやパニッシャー、ムジョルニアとミョルニルのように、日本で同居していた呼び名ですね。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
こういう呼び名には、正しい正しくないというのはないので、まあ好きな方でいいんじゃないかと。自分もフレキシブルに使っていきます。指がもう覚えてしまっているので、今回は基本ローグスでいきます。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
つーか、昔はアイアンマンも、スパイダーマン&アメイジング・フレンズ辺りで、アイロンマンと呼ばれていた気も。ヴェノムやベノムのように、時代で変わったりもしますし、この辺は気負わずにいたいところです。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
それはそれとして、ローグズの逆襲です。これは設定一新の上で連載開始されたフラッシュ:新たなる挑戦の続きとなっております。既にこの巻で、キャプテン・コールドが出てますね。 books.shopro.co.jp/?contents=9784…
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
本来、特殊装備を持った人間だったはずのローグス。しかしこの世界ではメタヒューマン化し、更なる力を手にしている。いったい、彼らに何があったのか!? これが明かされるのが「ローグズの逆襲」となります。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
あまりビジュアルは変わっていないキャプテン・コールドやウェザーウィザードはともかく、全裸のデッドプールにGNドライブを装備したかのような外見になってしまったヒートウェーブ。彼らの変貌の理由は、一体? pic.twitter.com/imu1RKW4Sw
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
これらの謎と並行して繰り広げられる、最強最悪の類人猿ゴリラ・グロッドとの戦い。知恵あるゴリラの王国ゴリラシティの登場と、ローグズの逆襲は、物語を更に加速させます。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
いやもう、ホント、購入した上で、自分の目で特濃のローグスとゴリラを堪能していただければ。そうすれば次巻に繋がるし、次巻はもっと凄い展開に。もうね、ハードル上げていきますよ!? amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%8…
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
後、ここ最近のローグスやローグズと言えば、ドラマのザ・フラッシュでしょう。キャプテン・コールドやヒートウェーブにウェザーウィザードと、実写に合わせカスタマイズされた、彼らは必見です。 pic.twitter.com/agwiAr7iDV
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
まだ、日本で配信やレンタルが始まっている第一シーズンでは、悪役連合としてのローグスは結成されていないのですが、その片鱗は垣間見えているので、ドラマを見るとおおっ!となれますよ。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
ドラマ版フラッシュの大本となる敵は、フラッシュの母親を殺し、父親にその罪をなすりつけた謎の“黄色の閃光”なのですが、キャプテン・コールドもまた、宿敵として独自の地位を固めております。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
冷酷非情な性根にて、フラッシュを追い詰めていくコールド。やがて彼は、もはやフラッシュがヒーローとしてやっていけない域まで、追い詰めてしまう。覚悟のフラッシュが口にしたある条件……ドラマ中盤より、彼らの関係は、好敵手を超えたものになっていきます。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
ドラマにて、異様な存在感を放つキャプテン・コールド。そんな彼が人類史の崩壊を目論む、人類最古の悪党ヴァンダル・サベッジに対抗するチームの一員となるドラマ、レジェンズ オブ トゥモローも本国で動いております。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
こうして、日本でも存在感を放ち始めたローグス。守ったら負けだ! 攻めろ!ということで、「ローグスにはこんな面白いエピソードがあるよ!」というのを紹介していきます。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
まあとりあえず、大前提として……そもそも、コミックスの主役はフラッシュであって、ローグスじゃないんですよね。ケンタッキーフライドチキンでバイトできるくらいの愛嬌はあるけど、彼らヴィランだからね!?
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
なのでローグスメインなのは基本、フラッシュの一部、もしくは巨大シリーズの関連作としてのものが多いです。
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
ファイナルクライシスにてフラッシュを殺してしまったローグスが黒幕に復讐するローグス・リベンジ。 pic.twitter.com/JL6ZCR3DlS
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
死人が蘇るブラッケスト・ナイトでの、ローグス(現行)VSローグス(故人)。禁断のローグス対決。 pic.twitter.com/PlkTyi8QgA
拡大
藤井三打(連投用) @Fujiisanda
この2作はバツグンに面白いのですが、いかんせん本体となるファイナルクライシスやブラッケストナイトが未邦訳なので、例えば日本で唐突に邦訳されたとしても、事態の把握に時間はかかるし、尻切れトンボ感はあるかと。
残りを読む(59)

コメント

えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年2月8日
アメちゃんは好きだよねえ。「シャッタードグラス」設定の話。
藤井三打 @nikuzousui 2016年2月10日
ebitoro 偽ヒーロー一人ではなく、世界ごと善悪反転を造る辺り、アメリカンな剛毅さですよねえ。
江頭キチジロー @yanagomi 2016年2月11日
善悪が反転せし世界のワタミ社長をこっちに連れていきたいなw
nekosencho @Neko_Sencho 2016年2月11日
黒いカーネルのフライドチキンって豚肉だったりするのかなあ
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2016年2月11日
つまり、向こうのアメリカは超ならず者国家ということに・・・(そこじゃない
藤井三打 @nikuzousui 2016年2月13日
yanagomi 向こうだと、誰もが羨むホワイト企業なんですかね……?
藤井三打 @nikuzousui 2016年2月13日
Neko_Sencho 本編でも武器として白いカーネルにぶっかけてるので、おそらくもっと悪い、噂のピンクスライム肉でしょうなあ。
藤井三打 @nikuzousui 2016年2月13日
briareos 善人が悪人になるなら、悪人も善人になるので、普通のままならバランス的にはあまり変わらないのかなあとw バットマンが反転して悪になると、ジョーカーも反転して善になるので……。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする