Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

パト2は「リアリティを追求した結果、レイバーが役に立たないという結論に達した」映画ではないという話

※個人の感想です。
97
@maroni_chang

「京番茶」第二号の、「リアリティーを突き詰めた結果、押井守による映画版では『レイバーは役に立たない』という結論に達してしまい、劇場版第二作ではレイバーの戦闘シーンが数分しかないといった状況を招いた。」という所について、不用意に押井の話をすると押井警察がやってくるという話をしよう。

2016-02-07 22:28:06
@maroni_chang

結論から言うと「リアリティーを突き詰めた」結果、「レイバーは役に立たない」という結論に達した、は間違いである。よって「レイバーは役に立たない」という間違った前提をもとにした「レイバーの戦闘シーンが数分しかないといった状況を招いた」はミスリードだ。

2016-02-07 22:29:25
@maroni_chang

では、「なぜ『パト2』ではレイバーは役に立たないように見えるのか」という話になるが、この疑問を持つこと自体が、劇中の悪役・柘植の陰謀なのである。

2016-02-07 22:38:03
@maroni_chang

第一に「レイバーは役に立っている」。劇場版序盤シーンでPKOレイバー隊は潰滅しているが、それは「レイバーの運用に最も向かない高温多湿の熱帯雨林で、十分なバックアップもなしに単独で投入された」からであって、日本で役立たないとは言っていない。

2016-02-07 22:30:44

注:「レイバーの運用に~投入された」は後藤隊長と荒川の台詞より。

@maroni_chang

むしろ、日本ではこの前提が成り立たないのだ。すなわち「高温多湿の熱帯雨林」ではないし、「十分なバックアップもなし」ということもない。「単独で投入」されることもない。これを裏付けるように、太田の訓練シーンがある。

2016-02-07 22:31:40
@maroni_chang

訓練生は太田に向かって「でもレイバーによる警備活動はペアーが原則ですし」と発言しているが、これはPKOレイバー隊のように、バックアップ無しで単独投入されることはないという前提を裏付けている。日本では多くの警察官がいて、レイバー隊がその中にいるから、レイバーはきちんと機能するのだ。

2016-02-07 22:32:56
@maroni_chang

しかしながら、東南アジアにおけるPKOレイバー隊は、ペアーの原則を崩して各個撃破されている。このことを見ると、パト2におけるレイバーを語るに当たっては、「日本ではレイバーは当たり前に機能する」すなわち「レイバーは当然に役に立つ」という前提を元に話を進めなければならないのだ。

2016-02-07 22:35:36
@maroni_chang

すると「リアリティを検討した結果レイバーは役に立たないと判断された」という認識がいかに過てるものか明白であろう。リアリティを検討した結果、「日本で当たり前に機能するものも、東南アジアでは機能しなくなる」という現象を描いたのだ。前提は百八十度違うことが見て取れるだろう。

2016-02-07 22:36:44
@maroni_chang

レイバーは役に立たないように見えるが、これは「高温多湿の熱帯雨林」「十分なバックアップもなしに単独で投入」というレイバーが機能不全に陥る2条件を、東京という場所で整えたという柘植の功績であって、後藤隊長以下特車二課は、巧みにこの2条件にハマらないよう誘導している。

2016-02-07 22:39:34
@maroni_chang

「高温多湿の熱帯雨林」というのはレイバーが身動きできず、歩兵に簡単に撃破されるような状況を指す。東京にたとえると、大量の人間がいる、なおかつどれが敵なのか味方なのか分からない状態(自衛隊・警察間の争いによる機能不全)。「十分なバックアップもなしに単独で投入」は無線のジャミング。

2016-02-07 22:41:44
@maroni_chang

日本は「レイバーは役に立つ」環境なのだ。自衛隊駐屯地前で後藤隊長はレイバーのデッキアップを拒否している。これはレイバーが立ち上がることにより、自衛隊の警戒を招く=警察の自衛隊に対する戦意の表明となるからであり、「立つだけで威嚇になる」というレイバーの顕著な優位性を示している。

2016-02-07 22:43:30
@maroni_chang

柘植の陰謀の手段(注:目的ではない)は「通信を混乱させ、レイバーの向かない環境を作りだし、レイバーを引っ張り出す」ということにあったのだから、のらりくらりと後藤隊長がレイバーを出さなかったのはそういう理由がある。レイバーが役に立たないから出さなかったのではないのだ。

2016-02-07 22:46:55
@maroni_chang

レイバーは役に立つ、が、この状況下でレイバーを出してしまったら各個撃破される。なぜならば、PKOレイバー隊と同じ状況下におかれるから。これがレイバーが出なかった理由。

2016-02-07 22:47:44
@maroni_chang

「首都を舞台として戦争状況を作り出す」ことが柘植の目的だったわけだが、最後までPKO部隊と同じ環境にレイバーを引っ張り出すことに腐心した結果、自衛隊ヘリにより爆撃を行うところまで達した一方で、後藤隊長はレイバーを易々と出すことに徹底して反抗し、柘植の陰謀に乗らないようにした。

2016-02-07 22:45:59
@maroni_chang

実のところ、「レイバーが役に立つ」ということは実際に「パト2」内部でも示されている。例えば南雲警部が冒頭「レイバーの拡散傾向が見られ……」と発言しているが、これはレイバーが人口に膾炙していることを示していて、レイバーが衰退している事を示すのでは全くない。

2016-02-07 22:48:51

注:「人口に膾炙する」は僕が興奮するとついつい使ってしまうワードなのでここでは「広く普及する」程度の意味と考えてください。

@maroni_chang

仮に「レイバーが役に立たない」ということで劇を進めるのであれば「レイバーが拡散している」なんてことはおくびにも出さないはずだ。それまでレイバーが効果を発揮するのは、バビロンプロジェクトのような超巨大土木工事であったが、そうでない土木工事にも応用され始めた、と受け取るのが妥当だ。

2016-02-07 22:50:15
@maroni_chang

もっともこの点で言うとかなりレイバーが人口に膾炙しているゆうきまさみの漫画版と若干齟齬が生じるが、その辺はまぁちょっと。

2016-02-07 22:50:43
@maroni_chang

今一度整理しよう。柘植の目的は「首都を舞台として戦争状況を作り出す」であり、手段は「レイバーをPKOレイバー隊と同じ状況に追い込む」ことだ。挑発に乗ってレイバーがしゃしゃり出てきたら、各個撃破することにより戦争状況を作り出すことができる。だから後藤隊長はレイバーを出さなかった。

2016-02-07 22:52:50
@maroni_chang

柘植の手段が達成される前提として、「レイバーは役に立つ」という認識が共有されていなければならない。すなわち「一丁事あらばレイバーを出せば良い」という話になっていることに注目して欲しい。「事あらばレイバー」をまんまとやってしまったら、柘植の思い通りになってしまう。

2016-02-07 22:55:05
@maroni_chang

日本政府は「レイバーは日本で(軍用も含めて)これぐらい活躍しているから、PKOでも同様に活躍するだろう」と考えて適当に柘植を送り込んでしまったのだ。これが結局一番の失敗であり元凶だった。恨んだ柘植は「東京でも同じ事が起こりうるんだぞ」ということを示そうとした。

2016-02-07 22:56:03
@maroni_chang

結果、日本政府は柘植に「東京でも戦争状況が作り出される」ことを思い知らされ、しかも「レイバーが役に立たない状況は東京でも作りうる」ということを知らされたのだ。――しかしこれはあくまで柘植の思い通りに全てが運んだらの話である。

2016-02-07 22:56:58
@maroni_chang

柘植の思い通りに行っていたら、「レイバーを出さなきゃ行けない状況を作る」→「レイバーがまんまと出てくる」→「戦争状況が作り出される」という流れになるのだが、柘植の誤算は、レイバーがまんまと出てこなかったことなのだ。

2016-02-07 22:57:54
残りを読む(25)

コメント

マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年2月8日
スゴイ! パト2結構観てるけどここまで深読みしたことはなかった…観返そう、セリフとかちゃんと確認せねば。
2
@maroni_chang 2016年2月8日
まとめを更新しました。
0
組長 @vang_adamczyk 2016年2月9日
ていうか、役に立たなかったら最後にイングラムとイクストルの戦闘になることもないわけで、そこをちゃんと押さえるだけでも「役に立たない」とは見えないと思うんだが・・・人間対イクストル、これは普通に勝ち目がないでしょ?役に立つんだよちゃんと。
5
Karasu @karasu15794066 2016年2月9日
実写版でレイバー役に立たないから世界中でお役御免ってなったのから逆算してそういう論調になったのかな。
0
加藤 @world_of_bear 2016年2月10日
パト2を踏襲した実写版は、私から見るとパトレイバーが不要としか思えないんだけど。押井警察の人にお願いすれば、あれの解釈もしてくれるんだろうか。
3
ぱんどら @kopandacco 2016年2月10日
深読みしなきゃいかんのか
3
皐月七瀬🏡⚽ @satsukinanase 2016年2月10日
パト2におけるレイバーの出番の少なさを語るには、押井守監督とメカニックデザイナーの出渕裕氏の確執も考慮しないとダメじゃないかなぁ。
1
てつくん @tetsujiriver 2016年2月10日
久しぶりにまた観てみたくなった!huluで確か観れたような(*^_^*)
0
てつくん @tetsujiriver 2016年2月10日
久しぶりにまた観てみたくなった!huluで確か観れたような(*^_^*)
0
てつくん @tetsujiriver 2016年2月10日
久しぶりにまた観てみたくなった!huluで観よ(*^_^*)
0
てつくん @tetsujiriver 2016年2月10日
久しぶりにまた観てみたくなった!huluで観よ
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年2月10日
あわてるなw コメントはあとから消せるぞw
2
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月10日
ここでいうレイバーってのは、戦闘用人間型レイバーって事でいいのかな?
0
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年2月10日
レイバーが役にたたないなら柘植の攻撃ヘリ隊が少ない手持ちの弾薬使って特車二課を急襲してレイバー破壊する必要もないわけだしね。
0
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年2月10日
そもそもPKOでの敗北はレイバーの性能でも高温多湿でもなく『憲法9条』のせいだからなぁ・・
2
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年2月10日
柘植の目的は『情報を遮断捏造し自衛隊と警察双方の疑心暗鬼を扇動し日本を事実上の内戦状態にしてアメリカ介入=再占領により日本=憲法を元から作り直す』だから。
4
けてもー @ketemo 2016年2月10日
すごく面白い。劇パト2見返したい。
0
言葉使い @tennteke 2016年2月10日
冒頭からおかしい。太田訓練時の「ペア」って僚機の存在で、東南アジアで無しと言われた「バックアップ」は第一小隊第二小隊のようなチームでしょう。通常出動時には「ペア」、廃棄物13号レベルだと全機出動で、東南アジアでは通常パトロール時に襲撃されたのかな?レイバーは複数機いたし、カナダ隊も救援に向かっていた。
5
言葉使い @tennteke 2016年2月10日
総論としての「レイバーは役に立たない」は実写版の冒頭で公式に言われて始めて、しげさんの演説はYouTubeなんかで無料で見られるはず。何故わざわざ立たせて敵の的を増やすんだとか二足歩行のバランスの悪さとか散々。
6
言葉使い @tennteke 2016年2月10日
映画版1もそうでしたが、二課の面々はパトレイバーを捨てることで勝利(相手を無力化)しています。野明はもう傷一つ付いても悲しむ心情は持っていません。レイバーは土木作業で役にたつのであって、対レイバー作戦で人型である意味が無いというのが「レイバーは役に立たない」が真意でしょう。
4
L @maremlin 2016年2月10日
まとめを読めば読むほど、役に立ってないというのもそれほど間違ってないような気がしてくるが…
1
nekosencho @Neko_Sencho 2016年2月10日
そりゃ、マジンガーやガンダム並みに役立つのがおかしいのであって…… ダグラム程度になったらもう役立たずだのなくても話が進むだの言われちゃうんだから巨大ロボットもつらいよ
4
kaiedak @kaiedak 2016年2月10日
https://twitter.com/maroni_chang/status/696330130822529024 ←このツイートの話をもう少し進めると、バビロンプロジェクトのように限定された工区に方舟による集中メンテナンス体制のもと集中的に投入したから絶大な効果を上げたに過ぎないのに、それを一般重機のように全国へ拡散すればそれほどの効果は得られず結果的にレイバーは一般化しなかった、ということなんじゃないかな。
1
坂東α @bando_alpha 2016年2月10日
ルワンダで死人を出したベルギーには憲法9条があったのか。初耳だ。
2
kaiedak @kaiedak 2016年2月10日
そもそもレイバーが「存在するだけで物語を左右する」ということ自体がその世界における存在感の大きさを示しているわけで、アクションすれば「役に立っている」「活躍した」という話ではないだろう
1
R🏷️空裂眼刺驚 @Reverse_txt 2016年2月10日
映画版も小説版も覚えてても不意にまた見たくなる。 .
0
RyoRi (VRVape屋さん) @ryorinovels 2016年2月10日
押井守の面白さとはこういった思考実験の緻密さなのだなあ。レイバー一つに正反対の感想が出てくるのは、緻密な思考実験が物語の中に社会としてしっかり出来上がっているからだろうな。
0
高木⚓ 弘樹 @takawokukuru 2016年2月10日
本編からカットされた、空挺レイバー部隊の永田町降下シーンがあれば、もっと分かりやすかったんだけどね。。。
0
のらねこ @enfantdor 2016年2月10日
面白いと思うけど意味が取りづらい部分があったのは…人口に膾炙するって、「普及する」みたいな意味で使ってる?もしかして
0
Taichi @Taichi701001 2016年2月10日
それでもやっぱり画面狭しとレイバーが暴れまわる実写映画が観たかったのだと「パシフィック・リム」好きは思うのだった
1
まめ太 @ayato16160267 2016年2月10日
思考実験が緻密であるほど本流は解釈が難しくなる、という事かな。リアルに描けば、敵はレイバー封じを徹底する方向へ行くに決まってるし、味方は敵の思考読みに専念する。そこへ政治とか、警察と自衛隊の対立とかリアルな社会情勢までシミュレートしたら、一本道なストーリーになるわけがない。解釈する側には幾つものストーリーラインが絡まった上での結果論として表面に出たものが断片的に映像になって見えてるに過ぎない。
0
まめ太 @ayato16160267 2016年2月10日
実写版、見てないんだけども。だいたいハリウッドでも何でも、原作いじって失敗する時って、大衆向けに構造を単純化しようとして、だよね。もともとが複雑なバックボーンを持ってる作品を、理解しにくいからって無理やり一本道な勧善懲悪的なまとめ方をしようとして失敗するようなイメージ。
0
mryo0826 @mryo0826 2016年2月12日
バックアップがないと役に立たないというのは戦車の運用そのままなので…。この辺は戦車スキーの押井さんの思考がそのまんま反映されてますので。戦車好きすぎてガルパンのようにしっかり戦車が動くさまが描けている(駆けている)作品が萌え込で出てきて悔しいそうですが(w;
1
高木⚓ 弘樹 @takawokukuru 2017年2月14日
返す返すも残念なのは、「ヘルダイバー隊の永田町への降下シーン」がコンテ段階でカットされたことで、主の言うところの 「十分なバックアップもなしに投入されレイバーが機能不全に陥る」描写がオミットされてしまったことなのだよなぁ。 あのシーンがあれば「東京に戦争状況を再現する」という柘植の意図がさらに明確になったのに。
2
天上天下唯我独尊 @ayumix45 2017年2月14日
ここらへんの考察しながら難しく見るのもあり 変に考えずに素直に見るのもあり なリアリティとSFのロマンを内包してるパトレイバーってほんとすごい作品だったんだよなぁ・・・
1
フローライト @FluoRiteTW 2017年2月14日
まあなんだかんだ言っても俺は押井のやり口が嫌いだ。
0
BLACK @BlackBlack0013 2018年7月1日
mryo0826 オシイ星人も戦車ヲタだったのか。宮崎永野と三人でガルパンをボロカスに罵りつつ羨ましがるオッコメ録って欲しい。
0