「総務相、電波停止の可能性に言及」とは実際にどんな言及なのか?文脈は?民主党政権下の答弁の踏襲?(国会文字起こし)

「総務相、電波停止の可能性に言及」とされる部分の国会質疑を文字起こししました。 適当文字起こしなので、ミスは多々あると思います。
椿事件 民主党 電波停止 自民党 高市早苗 tv朝日 放送法 朝日新聞 総務省 偏向報道
sorekaradoushit 46559view 118コメント
221
ログインして広告を非表示にする
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:27:12
    総務相、電波停止の可能性に言及 | 2016年2月8日(月) - 共同通信 47NEWS this.kiji.is/69349696002752…
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:27:22
    総務相、電波停止の可能性に言及 公平性に欠ける放送に  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXLAS…
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:28:20
    衆議院インターネット審議中継 shugiintv.go.jp/jp/index.php?e… 奥野総一郎(民主・維新・無所属クラブ) shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx… 11:50前後から
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:30:19
    質=質問者・奥野議員 答=答弁者・高市大臣
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:30:28
    質「さっきの話に戻りますが、この質問状に対して大臣の名前、総務大臣の名前で昨年12月4日に回答文書が出ています。放送法遵守を求める視聴者の会御中という形で出されています が、これを読みますと、従来基本的にはひとつの番組というよりは放送事業者の番組全体 を見て判断する必要が」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:31:13
    質「あるという考え方を示してまいりました、これは従前の答弁を踏襲してきているわけですね。これはあの話題になったコメンタル?にもちゃんと書いてありますし、従来の公定解釈です。で、しかしそこに付け加っていてですね、他方でひとつの番組でも例えばと言って二つの例があがっていて、」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:33:07
    質「たとえば選挙の話として、ことさらに特定の候補者や候補予定者のみを相当の時間にわたり取り上げる特別番組を放送した場合のように選挙の公示に明らかに支障を及ぼすと認められる場合、あるいは、国論を二分するような政治課題について放送事業者が一方の政治的見解を取り上げ」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:33:48
    質「ことさらに取り上げそれを支持する内容を相当の時間にわたり繰り返す放送をした場合に番組編集の不偏不党の立場から明らかに逸脱していると認めるといった極端な場合において一般論として政治的に公平であることを確保していると認められないと考えておりますと、」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:34:01
    質「以上私が国会答弁でも申し上げてございますが●●●、これ従来の答弁を変更したと言うことなんでしょうか」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:34:40
    答「政治的な問題を扱うですね、放送番組の編集にあたりましてはこれまでの国会答弁を通じて不偏不党の立場から特定の政治的見解に偏ることなく番組全体としてバランスのとれた ものであることと解釈してまいりました。その結果適合性の判断ですけれども、」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:35:33
    答「先ほど委員が指摘されたとおりですね、ひとつの番組ではなく放送事業者の番組全体を見て判断することという答弁をしてまいりました。合わせて民主党政権時代からもそうですけれども放送法第4条、これは単なる倫理規定ではなく法規範性を持つものであると、」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:35:54
    答「こういった形で解釈を国会答弁してこられました。これずうっとこれまで国会答弁でですね解釈を示してまいりまして明文化されたものがないので多少わかりにくいかと存じます。」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:36:16
    答「平成27年5月21日の参議院の総務委員会でこれまでの解釈の補充的な説明として私は答弁させていただきました、これまで番組全体としていた理由は先ほど委員も専門家でいらっしゃるので委員がおっしゃっているようなことなんですけれども、」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:36:34
    答「限られた放送時間の中でですねなかなか政治的公平性を確保することは物理的に困難な場合というのもありますよね。政党の党首を順繰りに日を変えてインタビューしていくような場合とか、24時間テレビのようにどこまでがひとつの番組としていいのか」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:36:54
    答「そういったことを行政が判断することができないというような事情もありましたのでひとつの番組のみでは難しいとしてきたんですが、その参議院の答弁で、ひとつの番組でも選挙期間中、またはそれに近接する期間においてことさらに特定の候補者や候補予定者のみを」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:37:21
    答「相当の時間にわたり取り上げる特別番組を放送した場合のように選挙の公平性に明らかに支障を及ぼすと認められる場合、または国論を二分するような政治課題について放送事業者が一方の政治的見解を取り上げずことさらに他の見解のみを取り上げてそれを支持する内容を」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:37:53
    答「相当の時間にわたり繰り返す番組を放送した場合のように番組編集が不偏不党の立場から明らかに逸脱してると認められるといった極端な場合においてはやはりこれは政治的に公平であるということを確保しているとは認められないと、補充的な説明として答弁をさせていただいたところでございます」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:38:16
    答「なお先ほどNHKの会長から答弁があったんですけれども、やはり放送法第51条において協会を代表しその業務を●●するお立場から私どもは番組の編集についてもですねその責任をしっかりと果たしていただきたいと考えております」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:38:46
    質「後段の部分はまったく同感であります。しっかり、先ほどの会長の職務の放棄といっていいような答弁だったと言っていいかと思いますけれど。もう一度確認しますが、補充的答 弁と言っていますが、要するに補充と言うことは付け加えているということですからその部分において解釈が変わったと、」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:39:07
    質「つけ加わった、付け加わったことをもって変更されたというふうに理解をいたしますが、しかし放送時間が枠が狭いという事のような事情は変わっていないわけですね、先ほどのご答弁だと例えば朝のNHKのですね党首討論のような番組をあげられましたが、その一時間の枠の中でのお話であれば」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:39:22
    質「今も事情は変わらないわけですよね。なぜこれまでですね全体と言ってきたものについてここで解釈を付け加える、補充する何か事情の変更がおきたんでしょうか」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:39:49
    答「特に事情の変更は起きておりません。これまででも放送事業者が自立的に判断をしてきてくださったものです。特に選挙期間や選挙が近づいた期間において時間配分等、政治的公 平性の確保について相当皆様気を使っていただいているのはわかっております」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:39:58
    答「わかりやすく整理をしていくという意味で申し上げました。事情は変わっておりません」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:40:37
    質「これね、放送法の規定によればですよ、174条の業務の停止とかですね、それからまた電波法の無線局の停止という規定があって総務大臣の権限として放送を止める事が出来るわけ ですよね。で、これ、もし今の解釈だとして個別の番組の個別の発言、個別の番組の内容について、」
  • sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016-02-08 23:40:47
    質「この業務停止とかですね、あるいは放送業務そのものができなくなってしまう というようなことが起こりうるんじゃないかと思いますがいかがですか」

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「アニメ」に関連するカテゴリー