「総務相、電波停止の可能性に言及」とは実際にどんな言及なのか?文脈は?民主党政権下の答弁の踏襲?(国会文字起こし)

「総務相、電波停止の可能性に言及」とされる部分の国会質疑を文字起こししました。 適当文字起こしなので、ミスは多々あると思います。
221
sorekaradoushit @sorekaradoushit

総務相、電波停止の可能性に言及 | 2016年2月8日(月) - 共同通信 47NEWS this.kiji.is/69349696002752…

2016-02-08 23:27:12
sorekaradoushit @sorekaradoushit

総務相、電波停止の可能性に言及 公平性に欠ける放送に  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXLAS…

2016-02-08 23:27:22
sorekaradoushit @sorekaradoushit

衆議院インターネット審議中継 shugiintv.go.jp/jp/index.php?e… 奥野総一郎(民主・維新・無所属クラブ) shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx… 11:50前後から

2016-02-08 23:28:20
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質=質問者・奥野議員 答=答弁者・高市大臣

2016-02-08 23:30:19
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「さっきの話に戻りますが、この質問状に対して大臣の名前、総務大臣の名前で昨年12月4日に回答文書が出ています。放送法遵守を求める視聴者の会御中という形で出されています が、これを読みますと、従来基本的にはひとつの番組というよりは放送事業者の番組全体 を見て判断する必要が」

2016-02-08 23:30:28
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「あるという考え方を示してまいりました、これは従前の答弁を踏襲してきているわけですね。これはあの話題になったコメンタル?にもちゃんと書いてありますし、従来の公定解釈です。で、しかしそこに付け加っていてですね、他方でひとつの番組でも例えばと言って二つの例があがっていて、」

2016-02-08 23:31:13
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「たとえば選挙の話として、ことさらに特定の候補者や候補予定者のみを相当の時間にわたり取り上げる特別番組を放送した場合のように選挙の公示に明らかに支障を及ぼすと認められる場合、あるいは、国論を二分するような政治課題について放送事業者が一方の政治的見解を取り上げ」

2016-02-08 23:33:07
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「ことさらに取り上げそれを支持する内容を相当の時間にわたり繰り返す放送をした場合に番組編集の不偏不党の立場から明らかに逸脱していると認めるといった極端な場合において一般論として政治的に公平であることを確保していると認められないと考えておりますと、」

2016-02-08 23:33:48
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「以上私が国会答弁でも申し上げてございますが●●●、これ従来の答弁を変更したと言うことなんでしょうか」

2016-02-08 23:34:01
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「政治的な問題を扱うですね、放送番組の編集にあたりましてはこれまでの国会答弁を通じて不偏不党の立場から特定の政治的見解に偏ることなく番組全体としてバランスのとれた ものであることと解釈してまいりました。その結果適合性の判断ですけれども、」

2016-02-08 23:34:40
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「先ほど委員が指摘されたとおりですね、ひとつの番組ではなく放送事業者の番組全体を見て判断することという答弁をしてまいりました。合わせて民主党政権時代からもそうですけれども放送法第4条、これは単なる倫理規定ではなく法規範性を持つものであると、」

2016-02-08 23:35:33
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「こういった形で解釈を国会答弁してこられました。これずうっとこれまで国会答弁でですね解釈を示してまいりまして明文化されたものがないので多少わかりにくいかと存じます。」

2016-02-08 23:35:54
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「平成27年5月21日の参議院の総務委員会でこれまでの解釈の補充的な説明として私は答弁させていただきました、これまで番組全体としていた理由は先ほど委員も専門家でいらっしゃるので委員がおっしゃっているようなことなんですけれども、」

2016-02-08 23:36:16
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「限られた放送時間の中でですねなかなか政治的公平性を確保することは物理的に困難な場合というのもありますよね。政党の党首を順繰りに日を変えてインタビューしていくような場合とか、24時間テレビのようにどこまでがひとつの番組としていいのか」

2016-02-08 23:36:34
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「そういったことを行政が判断することができないというような事情もありましたのでひとつの番組のみでは難しいとしてきたんですが、その参議院の答弁で、ひとつの番組でも選挙期間中、またはそれに近接する期間においてことさらに特定の候補者や候補予定者のみを」

2016-02-08 23:36:54
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「相当の時間にわたり取り上げる特別番組を放送した場合のように選挙の公平性に明らかに支障を及ぼすと認められる場合、または国論を二分するような政治課題について放送事業者が一方の政治的見解を取り上げずことさらに他の見解のみを取り上げてそれを支持する内容を」

2016-02-08 23:37:21
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「相当の時間にわたり繰り返す番組を放送した場合のように番組編集が不偏不党の立場から明らかに逸脱してると認められるといった極端な場合においてはやはりこれは政治的に公平であるということを確保しているとは認められないと、補充的な説明として答弁をさせていただいたところでございます」

2016-02-08 23:37:53
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「なお先ほどNHKの会長から答弁があったんですけれども、やはり放送法第51条において協会を代表しその業務を●●するお立場から私どもは番組の編集についてもですねその責任をしっかりと果たしていただきたいと考えております」

2016-02-08 23:38:16
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「後段の部分はまったく同感であります。しっかり、先ほどの会長の職務の放棄といっていいような答弁だったと言っていいかと思いますけれど。もう一度確認しますが、補充的答 弁と言っていますが、要するに補充と言うことは付け加えているということですからその部分において解釈が変わったと、」

2016-02-08 23:38:46
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「つけ加わった、付け加わったことをもって変更されたというふうに理解をいたしますが、しかし放送時間が枠が狭いという事のような事情は変わっていないわけですね、先ほどのご答弁だと例えば朝のNHKのですね党首討論のような番組をあげられましたが、その一時間の枠の中でのお話であれば」

2016-02-08 23:39:07
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「今も事情は変わらないわけですよね。なぜこれまでですね全体と言ってきたものについてここで解釈を付け加える、補充する何か事情の変更がおきたんでしょうか」

2016-02-08 23:39:22
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「特に事情の変更は起きておりません。これまででも放送事業者が自立的に判断をしてきてくださったものです。特に選挙期間や選挙が近づいた期間において時間配分等、政治的公 平性の確保について相当皆様気を使っていただいているのはわかっております」

2016-02-08 23:39:49
sorekaradoushit @sorekaradoushit

答「わかりやすく整理をしていくという意味で申し上げました。事情は変わっておりません」

2016-02-08 23:39:58
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「これね、放送法の規定によればですよ、174条の業務の停止とかですね、それからまた電波法の無線局の停止という規定があって総務大臣の権限として放送を止める事が出来るわけ ですよね。で、これ、もし今の解釈だとして個別の番組の個別の発言、個別の番組の内容について、」

2016-02-08 23:40:37
sorekaradoushit @sorekaradoushit

質「この業務停止とかですね、あるいは放送業務そのものができなくなってしまう というようなことが起こりうるんじゃないかと思いますがいかがですか」

2016-02-08 23:40:47
残りを読む(34)

コメント

水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2016年2月9日
これって行政指導に多々従わないようなら法的処置をとらざるを得ないよね って答弁を無理やり引きずり出してるように思えるのですが・・・
52
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2016年2月9日
放送法第四条では放送は①公序良俗を害しない②政治的公平③報道は事実をまげない④意見が対立している問題は多角的に⑤障害者にも配慮してね という事を規定していて、放送法の174条が業務停止で電波法76条が無線局の運用停止を規定しているわけだ。 それで質問者は174条や76条による業務停止や停波は「4条の違反については使わない」事を求めているんだけど、これって事実上の法文の死文化を要求してるよね・・・
74
羽倉田 @wakurata 2016年2月9日
政治家の倫理規定違反じゃなかろうか?
1
ephemera @ephemerawww 2016年2月9日
停波についての規定を覆し、事実上、放送法を停止しろという要求にしか見えないね。これは大臣の答弁ではなく、このような質問をする野党の姿勢を問題にすべき事案だ。ニュースサイトも見出しの付け方を考えろ。「民主・維新らが放送法の停止、死文化を要求」とすべきだ
96
ephemera @ephemerawww 2016年2月9日
「ですからもし、ここで明確に否定していただきたいんですけれども、この放送法の174条の業務停止や電波法76条についてはですね、こうした4条の違反については使わないということで今もう一度明確にご発言いただきたいです」この質問は決定的。完全かつ明確に死文化の要求だ。放送についての法定主義、法規主義を破壊し、事実上の放送局による電波の私物化、恣意的な濫用容認を実現したい民主・維新の思惑と理解するしか無い
69
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2016年2月9日
法律上規定されている罰則なのに、たとえ何が起きても一切発動しない事を事前に宣言しろとか随分とぶっ飛んだ事言うオッサンだな
74
kartis56 @kartis56 2016年2月9日
法律に問題があるとかなら法律変えればいいじゃない。何のために東大法学部出たんだこの人
46
kartis56 @kartis56 2016年2月9日
そもそも公平な番組を作れよっていう話でしかないし
23
すー@これからもうがい、いつだって手洗い @yumechika 2016年2月9日
何回言っても何回言っても何回言っても改善されない時の最終手段だって言ってんのに、報道で聞いたニュアンスは「お手軽にごっすんできるようにしやがりましたこれでは政権賛美しかできないです」だもんなぁ。
33
西大立目 @relark 2016年2月9日
「そも公正とは」が何もなく「改善」ってなんなんでしょうね?「一方で、全くの政権礼賛ならば決して停止させられないであろう」という状況で、政権幹部がこう口にするって、どういうことでしょうね?
3
そく++@ココベース京都 @soqutto 2016年2月9日
この答弁生で見てたんで、朝日の記事など切り取り方やそれに対する反応に違和感感じてました。 まとめありがとうございます。
31
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2016年2月9日
答弁が度々「民主党政権時代からそう答弁されてるのですが」と繰り返していて苦笑。
77
KG-nobody @kgnobody 2016年2月9日
どちらにせよ2つの立場からディスカッションするような番組・記事構成にして欲しいと常々思っている。 もしくはそれぞれのマスメディアのバックについてる団体がそれぞれ違う立場であれば、いろんなメディアに目を通せば良くなるだけマシにはなる。
3
hachigatu @iijagennahito 2016年2月9日
メディアの中立公正って、戦前の反省の形のひとつだったと思うけど、民主がそれを潰そうとするんだ。
44
霜雪/ユ/S@単体硼素 @Hoarfrost_Snow 2016年2月9日
法律に明文化されてる以上、これに関しては適用できないとか書かれてない限り適用するなって事は出来んのでは。だったら法律を改正するように求めりゃいいのに。
43
tomo @tomo_091519 2016年2月9日
そもそも、日本人間の国内配慮ですら無くて、反同盟支援やテロリスト支援、イデオロギーでプロパガンダの虚偽を流すことは、放送法は予想していない。 本当に要らない議員だ。
18
sh2tozan @Sh2Tozan 2016年2月9日
「これは報道ではなくバラエティーだから」って名目で不正確だったり恣意的な番組やっちゃったりと、テレビもズルいよね。「社説だから、記事じゃないから」でやらかす新聞も似たようなもんだが。
26
sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016年2月9日
高市大臣が答弁中に言及している民主党政権下での放送法4条についての答弁を追加し、まとめを更新しました。
17
yonaki @yonaki11111 2016年2月9日
tlに妙な形で流れてたけど、予想通り感。
11
Osahiro Nishihata @喪中 @_Osahiro 2016年2月9日
「個別の番組についてバランスをとるということ、政治的公平性を求めるということについて撤回していただきたいと思いますが」って。番組一つ一つでは判断しないって答弁を受けてないように見えて、とするとこの人は恐ろしいことを。
1
ephemera @ephemerawww 2016年2月9日
放送法4条は、国民のものである電波を、民間放送局が私的に偏向した思想で暴走し、電波を濫用することを禁じるためのものだ。ところがこの民主・維新・無クの奥野議員は、電波を放送局が4条の縛りなく自由勝手に運用し、特定の政治思想を撒き散らせるようにせよと要求した。私たち国民の手から電波を取り上げ、特定の思想を持った放送局に禅譲することが奥野議員、民主、維新らの思惑と解釈できる。言語道断。弾劾に値する暴走だ!
21
ハブ山@いんちょ @habuyama2000 2016年2月9日
おかしいと思ってましたが、このまとめを拝見して納得です。発言の一部を切り取って歪んだ記事にする報道機関も問題だぬ
17
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月9日
歪んだ記事にする報道機関って、これに関してはほぼ共同通信ですけどね。
17
マクガン @Makugan32 2016年2月9日
「法律に問題があるので修正しましょう」なら、わかるんだけど「法律に問題があるからこの法律は無視しましょう」は、法治の否定でしかないんじゃ…
61
Aki@めもおきば @nekoruri 2016年2月9日
放送法の規定がいやなら法改正案持って来い案件
21
農________________________________________________民 @no_mi_n 2016年2月9日
与党時代に民主党は何で法改正しなかったん?
33
Gothicgaze @Gothicgaze 2016年2月9日
立法の人が行政に「法に決められたことをしないと宣言しろ」と要請するのは自殺行為なんでは
52
パワードおっさん @poweredossan 2016年2月9日
全文読むと、何処に問題があるのかわからないな。
5
sorekaradoushit @sorekaradoushit 2016年2月9日
タイトルを修正し、まとめを更新しました。
0
イチロー @sbzkichi 2016年2月9日
どうせ変なふうにきりとられるんだから「法律を読め。それを遵守する」だけ発言すればいいのに。 公共性のない放送に関しては電波使用料の値上げで対応ができるように法改正すればいいとおもうけどな。 放送局利権なんてものは守らずにもっと多チャンネルで多様な放送になればいい。
0
髙 優梨 @katariyu 2016年2月9日
平岡秀夫さん「番組準則については、放送法第三条の二第一項で規定しているわけでありますけれども、この番組準則については、我々としては法規範性を有するものであるというふうに従来から考えているところであります。」
11
髙 優梨 @katariyu 2016年2月9日
平岡秀夫さん「従って、放送事業者が番組準則に違反した場合には、総務大臣は、業務停止命令、今回の新放送法の第百七十四条又は電波法第七十六条に基づく運用停止命令を行うことができるというふうに考えているところであります」
13
髙 優梨 @katariyu 2016年2月9日
思いっきり民主党政権下です。どうもありがとうございましたww
12
とっち.opanpon @totty2nd 2016年2月9日
いつもながら、それからさんの検証は詳細でわかりやすい
1
臥竜🍣🍢🍛🍜🍚 @NTayustat 2016年2月9日
違法行為を見逃せって質問する議員のがとんでもないな
34
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月9日
メディアの中立公平ってのは、政府等外部からの干渉を受けないって意味であって、政府が放送内容に口出しするんじゃ本末転倒だ。むしろいまどこも横並びでカラーを出さないのが問題なんであって、もっと各社オピニオンを発信してどんどんそれぞれに偏ったほうがいい。
1
コーリー(贋) @boguscorey 2016年2月9日
法律に規定のある処分について、法律の改正でもなく、迂回する特別法の制定等の議会の決議でもなく、憲法違反の最高裁判決でもなく、ただの一大臣の答弁で停止させようとするのはそれこそ「立憲主義への挑戦」「法律手続き無視の独裁」では?
18
あぼか丼 @abkadon211 2016年2月9日
民主党こそナチスでも目指してるんじゃないかって疑問が湧いてくる一件
34
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2016年2月9日
boguscorey その答弁変更を引き出せば、今度は「解釈改憲」に結びつけた質問になると思われ。
4
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2016年2月9日
全部読んだけど別に問題ないな。「そりゃそう答えるだろう」としか思えない。逆にこれに文句言ってる人ってどうしてほしいんだろう。条文の死文化?
30
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2016年2月9日
#表現の自由 に関わる高市早苗総務相の国会答弁、伏線は昨年のインタピュー「BPO委員長、首相らの批判に反論 政治介入に「NO」」http://www.asahi.com/articles/ASHCD5J3KHCDUTIL02P.html
0
羽倉田 @wakurata 2016年2月9日
全国紙が次々に共同の報道に乗ってるな、調べればすぐにわかることを喧伝するって報道は大丈夫なんだろうか?参院選をにらんだ民主から広告費が大量に流れ込んでるとか邪推してしまうな。
18
イチロー @sbzkichi 2016年2月9日
公共性を盾に安い電波使用料と法律でまもられてるんだから好き勝手やりたかったらネット配信でもなんでもやればいいんだよ。
4
コーリー(贋) @boguscorey 2016年2月9日
Halfriceset なので、大臣の答弁は当然であり何の問題もないという事ですね。  「報道のされ方」以外はw
12
GO TO トラブル 社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月9日
この世の中には法律で禁止されているけど「やってもいい事」と法律で決まっているのに「やってはいけない事」がある・・・と。マジか。じゃもう法律とかいらなくね?
13
GO TO トラブル 社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月9日
つか「放送法に触れること」をすることは問題ないが「放送法に基いて処分すること」は許されないって・・・気が狂ってるとしか言いようが無いな・・・
27
羽倉田 @wakurata 2016年2月9日
今日は玉木議員がおんなじことやってる。そしてすぐさま記事になる。さすがにやり口が露骨すぎやしませんか?
28
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年2月9日
それぞれに偏った方が良いのはそうなんだけど、法律はそうはなってないというだけの話。全部が中立なら視聴者は内容を吟味することなく受け入れて居れば良い、ということになって楽だという面もあるかもしれない。番組の比較考量なんてマニアじゃなければやらんだろw
0
陽一@にわり☺︎ @ThakanashiYuuhi 2016年2月9日
こういった流れを見ずに、マスコミに流される阿呆がいるから公平中立が求められてるんだな。公正中立を欠く報道によってどうなるかをわざわざ示してくれるなんて、騒いでる阿呆たちは優しいね。
27
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年2月9日
「法律がこうなっているのだから法律に乗っ取ることもあり得る」ということなので何の問題もないと思いますし。もし法律に問題が有るなら総務相に当たるのではなく正しい法改正をすべきだと思いますがね。
18
とでん8800 (極悪平和主義者) @toden8800 2016年2月9日
「法律違反しても目をつむると明言しろ!」 「それは出来ません。法律違反は罰則に従って罰します。」 ↑なんか問題あるか?
30
とでん8800 (極悪平和主義者) @toden8800 2016年2月9日
「法律違反しても目をつむると明言しろ!」 「それは出来ません。法律違反は罰則に従って罰します。」 ↑なんか問題あるか?
2
Karasu @karasu15794066 2016年2月9日
電波停止までやらんでも、使用料の値上げくらいやればいいのにとは思う。
3
川田清貴 音響効果 @kksoundeffect 2016年2月9日
釣りタイトルまがいで騒ぎ立てるようなことをするから本来あるべき権利が軽く見られたり、議論が空転するって規制される側は気付かないかな。手段は目的を正当化すしないばかりか、目的が軽薄化してるわ。
8
慶くま(パーツ分け等お仕事募集) @tailtales 2016年2月9日
そもそもマスコミが戦時中、都合の良い片方の意見や情報だけをながし国民を騙し戦争を煽った反省を踏まえ 放送法ができ公平に意見が対立している問題については多角的に伝えるように定められている。マスコミは国民により多くの判断材料を伝えるのが仕事であって、自分たちの思い通りに国民が動くように片方の意見しか流さないなんてのは戦時中のマスコミがやっていた手法そのもの。 多くの情報から国民一人一人が自分で考え判断するのが民主主義。
28
ウラオモテクロネコ @tonkosama 2016年2月9日
武器でやる人殺しは裁かれたり叩かれるけど ペンでやる人殺しは誰にも止められないし、裁かれないでいいんやな… そういう人材ばっか集まるよなあ、よけいに
15
さわ@ぷんすこ @sawa8112 2016年2月9日
立法府に身を置く者が、法の不備に対して解釈を変えろというのは完全な職務怠慢。より正しいと信じる姿があるのなら、不毛な質問ではなく法案を作って出せばいい。なぜしない?
11
羽倉田 @wakurata 2016年2月9日
放送法の趣旨をザックリいうと「政府と放送局は国民のためにお互いに監視し合ってね」という事なんで、お互いに攻撃し合うのは別に構わんのだけど、「嘘大げさ、紛らわしい」を意図的にやるのはいかんよ。ジャロは何やってるんじゃろ?
3
えぬ @enu_ei 2016年2月9日
総務省・電波利用料額表 http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/fees/sum/money.htm わかりづらいが携帯電話は一台あたり200円で、テレビ局は一局あたり4億2千万円が天井ということらしい。携帯を一人一台以上持ってる現状からすれば、テレビ局が優遇価格なのは間違いないでしょう。
1
株式会社だいしゅきホールディングス代表取締中 @botch_tourer 2016年2月9日
もうひとつのまとめは主がコメントデザイン始めてるのでお察しですね。
23
花月 @yukieum 2016年2月9日
報道者と質問した民主黨が結託してゐる、と謂はれても仕方無いんぢやないの。
3
T1C @Hipsta_gram 2016年2月9日
この文字起こし読んでも「圧力だ」と言い張る人は頭がおかしい。あとマスコミの常套手段である「記事タイトルによる釣り&発言一部の恣意的引用」による世論誘導手法には毎度恐れ入る。
28
MJ @jaguarsan_jp 2016年2月9日
http://togetter.com/li/935867 向こう側のまとめでビックリ(むしろ再確認)したのが、「放送の自由」とか叫んでるやつが平気でコメント消して事後報告すらしないこと。 自由を担保する手続きを舐めてるとしか言いようがない。
25
游鯤 @yusparkersp 2016年2月9日
現政権がリベラルで、ミンスから左はみんな極左のキチガイってのがよくわかるんだねw
19
neologcutter @neologcuter 2016年2月9日
https://t.co/blRN97Bqc9 素朴な疑問:放送法について「予算委員会」でいちいち質疑しなければならない理由とは?別の機会を設けて出来ないのか?
5
neologcutter @neologcuter 2016年2月9日
https://twitter.com/nakamukae/status/696855006805233664 やはり小迎氏の言うようにマッチポンプで騒動(支持率低下や審議拒否狙い?)を起こしたかったのでは?と思ってしまう。
6
株式会社だいしゅきホールディングス代表取締中 @botch_tourer 2016年2月9日
まああっちのクソまとめはどうでもいいので、放送法改正すべきではという提起の上で検討を始めるというなら十分理解できるしその過程で不偏不党を撤廃するのならそれもよいでしょうけど、現行制度ではこうなると答弁したら萎縮させるとかどこかの弁護士様のような主張についてはバカじゃねえのとしか言えないわな
7
杏子 @kyoko_oshino 2016年2月9日
なるほどですね。民主党政権と同じ答弁のくりかえし。
4
杏子 @kyoko_oshino 2016年2月9日
なるほど。民主党政権と同じ答弁のくりかえし。
0
Karasu @karasu15794066 2016年2月9日
そういや「今の最後の言葉はオフレコです。いいですか? 皆さん。絶対書いたらその社は終わりだから」って直接マスコミ恫喝した閣僚が管政権の時いましたね。
22
氷雨(鴎) @kamome54 2016年2月9日
今その瞬間において倫理的に正しいと思えば過去との整合性はすっ飛ぶいつもの病気。まあ今回はその場の正しさもあやしいぐらいですが。
4
杏子 @kyoko_oshino 2016年2月9日
テレビ朝日の報道ステーション、期待通り偏向解釈を拡散!www
4
ナベーお @aro30nabeo 2016年2月9日
電力小売みたいに、電波も参入障壁やわこくしようや あ、インフラをキー局が握るの無しで
5
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2016年2月10日
「権力は腐敗する」+「マスコミは第四の権力」=「マスコミも腐敗する」 ところで、マスコミはちゃんと「防腐対策」してますか?
12
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2016年2月10日
おそらく、今(その意志の有無に関わらず)マスコミは緩やかに「自殺」しようとしているんだけど、保守層を中心にそれを止めようとする人は少ないのでは
10
矢塚和哉 @yaduka 2016年2月10日
電波法にそうあるから、その通りに対応するって普通じゃろ。問題点があればほかの方のコメにもあるように、是正するように働きかければいい。あと電波は有限な資源なんで、有効に活用するようにしないといけないんじゃよ。
4
髙 優梨 @katariyu 2016年2月10日
ついにhttp://togetter.com/li/935867のまとめはコメントブロックに入りました(笑) どんどん電波停止は必要だと思わせてくれるある意味良いまとめw
13
ざの人 @zairo21 2016年2月10日
いやあ まとめ主 本当にありがとう。って言うしかないね。このまとめのお陰で、実に客観的に判断できて、高市さん何も問題ない答弁だったじゃないかと、 産経新聞は このまとめを正確にトレースしたかのように記事を出しました。 更に朝日新聞断罪をしています。 高市総務相「電波停止」発言に反発の民主党 政権時の数々の圧力はお忘れのようで… http://a.msn.com/01/ja-jp/BBphMpK?ocid=st
3
ST @tkm41714 2016年2月10日
無差別にコメントブロックとか正気の沙汰じゃないですわ。ブロック初体験w
1
fuurin_tatsu @fuurin_tatsu 2016年2月10日
放送法174条には(特定地上基幹放送事業者は除く。)とあるのだけど、これはどうなの。
0
姓名 @nityonityo 2016年2月10日
全文みたけど、民主党の奥野は、反日放送ロビイストなのかしらね。。。私にはそう見えたわ。。。
1
姓名 @nityonityo 2016年2月10日
最初にあった奥野の質問が、最近の番組司会者降板が、自民党の圧力のせいニダーって、論調からはじまってるんですもの。。。あんなのないわ。。。
1
ネガ @negangan 2016年2月10日
「停止ができますか?」と質問への答えは「法律上はこうなっているが、慎重に扱うものなので実行してない」なんで、「可能性がある」とは言及されてないんで要確認のほど。
0
バビッチ★佐野@おっぱい貧困調査官 @babi_sano 2016年2月11日
「放送法」に焦点が当たった直後に北方担当相の「漢字読めない」ニュースが出てきたのを見て既視感とともに奥野がパンドラの箱開けちゃった感ある.
2
バビッチ★佐野@おっぱい貧困調査官 @babi_sano 2016年2月11日
個人的にはこれを機に一気に放送法改正まで行って欲しいけど,まぁ現実的には手付けるなら参院選終わってからかなぁ.
1
三原クロウ @crow_mihara 2016年2月11日
放送管理を国がやることが問題なんじゃないかなぁ。フツーは独立機関がやってるのに日本は省庁がやってるんだもの。そりゃ権力の顔色伺うし、こういう発言も今の自民なら出るわな
1
(?:(?:そら|みず)いろ)?フォルダー @MizuiroFolder 2016年2月11日
「放送法に則ってやります」の何がイケないの?っていうコメントが多くて、確かにそうなんだけども、これはそもそも放送法が良くないと思う。 政府が勝手にこの番組は偏向報道だと言って停波を迫ったりできてしまうだろう
1
小熊善之 @0guma 2016年2月11日
取り敢えず参考にしとくか。
0
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2016年2月11日
停波の話、政府がダメなら国民投票にしようや。新聞もついでに混ぜて。
2
みま @mimarisu 2016年2月11日
昔から変わってませんが悪いことしたら法律に基づいて罰則をうけます って小学生でも分かる話を自由を制限されたって叫ぶマスコミの話でした
8
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2016年2月11日
現放送法が良くないというなら改正案を出して議論してください。なんの為の立法府ですか。
7
山北篤 @Gheser 2016年2月11日
結局、高市総務大臣は、「民主党時代と解釈は変わっていません」という答えをしてるんだよね。
8
クズリ @kzli1215 2016年2月11日
toto_6w そもそも問題を掘り下げたら、「民主党が改定した放送法第四条」が174条(業務停止規定)の範囲内にあると「当時の民主党政権が解釈した」のが発端ですもの。「あのー俺らが政権取ってた時のアレ、俺らが野党になったら都合悪いんで変えません?」なんて恥知らずにも言ってのけて、案の定拒否されたら責任逃れで逆ギレっていう
16
coloneltasa @coloneltaisa 2016年2月12日
また使えねえ野党が使っちゃいけねえ野党に・・・いや既にそうだったか。
1
しもべ @14Silicon 2016年2月12日
いい話だなー(見てない)
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2016年2月12日
うん、凄く平和な国があって、建国以来殺人事件が起きてないとして、「殺人罪を無くしませんか?」って質問する議員が居たら噴飯物だよなw
9
しろがね @shirogane_ex 2016年2月12日
高市氏の発言内容に問題はないことは分かったが、何処からが偏向報道なのかという基準を法律できちんと示しておいて欲しいとは思う。
0
しろがね @shirogane_ex 2016年2月12日
マスコミ規制なんてそうそう実行しないとは思うが、それでも時の大臣の解釈による、という状態にしておくのは危険。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2016年2月12日
行政府は立法府の作った法律を元に勝手な解釈変更などせずに行政を実施していかなくてはいけない。法律がおかしいと思うのであれば法律を変えろ。と言うしかない話だな(解釈改憲の時もこんな調子で有ればなぁとおもいつつ)
0
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2016年2月12日
この手法、安保関連法周りの時と似てますね。あるいは危険ドラッグと似たようなケース。
5
フローライト @FluoRiteTW 2016年2月13日
結局のところ、マスコミが既得権益を守るために「報道しない自由」を駆使して一部分だけを大宣伝してるということなのよ。そこにすり寄るミンス。一種の共闘体制があるよね。
6
くるっと @kurutto115 2016年2月13日
ニュースで識者が「これまでの見解と同じとはいえ、答弁が繰り返されるようだと圧力になりかねない」言ってて、「その理屈だとわざわざ質問した方が悪いことになるんじゃあ…」って思ったけど、よくよく考えるとわざわざ言わせる方が悪いというのも一理ある
1
くるっと @kurutto115 2016年2月13日
あれだよ、言わなきゃやってもお目こぼしされてたようなグレーゾーンだったのに、いちいち律儀に許可を求めたら当然「ダメです」って言われるパターン。わざわざ聞かなきゃよかったのにっていう
4
黒にーさん【出張完了】 @kuro_23 2016年2月14日
やっぱりソースは大事。総務相別におかしなこと言ってないわ。
0
黒にーさん【出張完了】 @kuro_23 2016年2月14日
やっぱりソースは大事。総務相別におかしなこと言ってないわ。人柄がなせる誇張なのかマスコミが何かしらの思惑を持ってわざとやっているのか。
1
ポポイ @popoi 2016年2月14日
此方のソースでは、何故か、序盤など省略が有る故、是を貼る。【答弁全文】#高市 総務相、電波停止の可能性に言及http://bit.ly/1Tj9OlQ #自民党 #報道統制
2
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年2月14日
放送法違反による電波停止よりも銀行融資引き上げの方が現実的なんだよなあ。ISO 26000でそうなってるんだよ。https://www.youtube.com/watch?v=1lvxy8ulJSg
1
ヤマダサトシ @yamasato777 2016年2月16日
この話の報道、放送法の話を言論の自由一般に広げるのはやめて欲しいな。 あと、放送法4条が恣意的に運用されると危険であると考えるのならば、法を変える提案をしてくれ。
2
ポポイ @popoi 2016年3月2日
違憲の可能性の有る #法 は要改正だが、その意見と、「現状、其の法の運用は違憲に成らぬ様に」て意見は、矛盾しない。#放送法 #報道規制 #検閲
0
ポポイ @popoi 2016年3月2日
「政府が右ということを左というわけにはいかない」此の #NHK 会長発言を、時の政権たる #自民党 政権が問題視せぬ。尚の事、危険である。#放送法 #報道規制 #検閲
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年3月2日
偏向報道をどうするか?田原総一郎とかそういうの言及しないよな。偏向報道の何が問題かというと、国内世論が間違った事実をもとに形成される事。例えば、新聞軽減税率を導入する時に国民のアンケート調査が必要ないという結果だった時に必要と捏造した場合に、政府は本来なら導入しないのに導入する事になりえる。一例ではあるが、報道機関が利益誘導のために談合してねつ造報道した場合のペナルティは絶対必要。じゃあ誰がその変更を判断するかは、裁判員(国民)などに託すっていうのも有りだと思う。
0
游鯤 @yusparkersp 2016年3月19日
TATukoma1987 資金面から絞るのは良いね。社債や新株も禁止すべきだろうな。
0
sh2tozan @Sh2Tozan 2017年4月10日
popoi 「違憲でも法の通りに運用すべきです」と言ってた連中が、政権交代したとたんに「法の通りに運用するな」と言いだす矛盾の衝撃(笑)が大きいので、そっちの矛盾は割とどうでもいいのですよ。そもそも「運用する」なんて話はしてないわけですしね。
0