編集部イチオシ

宇宙クラスタによる北朝鮮衛星打ち上げ動画の分析

北朝鮮の弾道ミサイル試験でもある人工衛星打ち上げに関する分析のまとめです。前回の「宇宙クラスタ・軍事クラスタによる北朝鮮衛星打ち上げの分析のまとめ」の続きになります。長くなりすぎるので分けました。
国際 北朝鮮 弾道ミサイル 宇宙クラスタ 人工衛星
67

前回のまとめはこちらです。

まとめ 宇宙クラスタ・軍事クラスタによる北朝鮮衛星打ち上げの分析のまとめ 宇宙クラスタによる北朝鮮の弾道ミサイル試験でもある人工衛星打ち上げに関する分析のまとめです。 速報なので不正確な内容がある可能性やその後の発表と食い違う部分がある可能性もあるので注意して下さい。 152631 pv 1316 368 users 474

ここから新しいまとめ

松浦晋也 @ShinyaMatsuura
打ち上げ映像が出て来た。きれいに安定して上がっている。KCTV (Kwangmyongsong-4 Video Launch) youtu.be/Rs6RAth4NVM ここまでロケット技術が完成している一方で、衛星があれというのは、やはりミサイル狙いか、という印象だ。
拡大
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
朝鮮中央テレビで「光明星」ロケットの打ち上げ映像が公開されました。発射台のサーヴィス・アームの構造や、発射台周辺の構造物などがよくわかります。ヴァーニア・エンジンをもっているせいか、離昇直後も安定してタワーをクリアしています。 youtube.com/watch?v=Rs6RAt…
拡大
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
また第1/2段分離時のオンボード映像では、分離機構のせいか、あるいはアリッジ・モーターのせいかはわかりませんが、きれいに分離できていない様子がわかります。どうも取れてはいけない部品が取れてしまってるような感じもします。 youtube.com/watch?v=Rs6RAt…
拡大
松浦晋也 @ShinyaMatsuura
@Kosmograd_Info 確かに何か、部品が脱落してますね。打ち上げに影響がなかったところ見ると、アレッジモーターのカバーかな、という気もしますが。
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
3分58秒からの第1/2段分離時のドリフトは、第2段エンジン立ち上げでちょっと振られただけなのかもしれません。そのあとすぐに補正がかかっているように見えます。ただ、その際に画面左側を飛んでいく棒状の物体が気になります。形からして、どうもアリッジ・モーターのような気がします。
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
アリッジ・モーターというのは、この写真の円錐台形状になっている部分の側面についている部品で、小さな固体ロケット・モーターです。分離時に噴射し、その加速で推進剤をタンクの底に押し付け、確実にエンジンに送り込ませるために付いています。 b14643.de/Spacerockets_1…
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
@ShinyaMatsuura アリッジ・モーターそのものが外れたのではないでしょうか。カバーであれば白色をしていると思います。また、機体が振られた方向と、部品が脱落した側が同じですので、モーターが外れたせいで分離直後に機体が振られているのではとも考えています。
松浦晋也 @ShinyaMatsuura
@Kosmograd_Info なるほど。ひょっとして近地点が低かったのはそのせいでしょうかね。
松浦晋也 @ShinyaMatsuura
@Kosmograd_Info いや、あまり関係ないかな。ペリジ上げは3段の役割だから。
松浦晋也 @ShinyaMatsuura
しかし、TLでどんどん打ち上げが分析されていくのは痛快である。
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
ちなみに、カヴァーのない状態のアリッジ・モーター本体は黒色をしています。色、形、大きさは、あの外れた部品に近いように思えます。また取り付け位置も斜めなので、もしどこかが外れれば、その方向に向けてドリフトするような動きをするはずです。 b14643.de/Spacerockets_1…
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
@wdb201126 ありがとうございます。気付きませんでした。第1段にも、中央あたりの側面にレトロ・モーターが装着されていますので、右側のものはそれかもしれません。
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
@wdb201126 すみません、根拠が足らなかったので追加です。第1段の右上のものは、映っている時点での位置や、その動きから、左側のものとは別の場所、おそらく第1段から外れたものだったのではと考えました。
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
この部分のアリッジ・モーターは、60度ずつの合計6基装着されていますので、4分~の映像で中央と左側に見えるアリッジ・モーター(カマボコのような形のもの)が、本来なら右側にも付いていないとおかしいはずです。おそらく、映像に映る前の時点で、すでに外れていたのではと思います。
鳥嶋 真也 🚀 Shinya TORISHIMA @Kosmograd_Info
映像を見返してみると、画面左側の一番目立つもの(3:58~)、落下していく第1段の右上(同)、画面中央の少し上(同)、画面の上端・やや右側(4:01~)の、計4つの部品が外れているように見えます。最後のものは、このカメラより上の位置から外れているということになります。
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
今回も公開したのか!後で情報を追ってみよう… 前回とほぼ同じ形状かな. ってかパドル開いてるところからするに三軸安定っぽいな.止せば良いのに最初から背伸びを… RT North Korean rocket and satellite pic.twitter.com/M8dX3bzylD
拡大
LH2 @LH2NHI
朝鮮中央テレビが光明星4号の打ち上げ動画を公開したのか! youtube.com/watch?v=Rs6RAt…  3:59頃の第1段分離&段間部分離の公開は初めて。 ね、ね、やっぱり前回の打ち上げで予想した通りデュアルプレーンセパレーションだったでしょ?
拡大
LH2 @LH2NHI
北朝鮮打上公開(2) 打ち上げの時、機体が整備棟に正対せず斜めを向いていて、機体は発射後ロールしない。発射台上のプラットフォームは回転するようなので、ロシアのソユーズ(2以前)の様に機体を初期飛行方位角に対し正対させておくのかな。 pic.twitter.com/AUUX9vx0vw
拡大
拡大
拡大
LH2 @LH2NHI
北朝鮮打上公開(3) 第1段分離。周囲に3個細長い物体。動画の時点ではすでに第1段が炙られているので第2段エンジンは点火しているはず。これは@Kosmograd_Info さんがおっしゃるようにアレッジロケットのモータケースかな。 pic.twitter.com/0FFf2AcbXt
拡大
拡大
拡大
LH2 @LH2NHI
北朝鮮打上公開(4) インターステージ分離 分離後すぐにインターステージが煽られ、機体反対側にすっ飛んで行きました。これ、後の動画と併せて考えると、第2段には複数のエンジンが比較的に幅広についているのかもしれません。 pic.twitter.com/GBePrluEyx
拡大
拡大
拡大
LH2 @LH2NHI
北朝鮮打上公開(5) 第2段燃焼中 この動画での煤の広がりかたですが、一個のノズルだと均一もしくは細かいパターンになりますが、この動画では1/4周期の黒い干渉線が見えます。 なので、第2段エンジンは4機あるのではないでしょうか? pic.twitter.com/1TE8Eu5YQv
拡大
LH2 @LH2NHI
@Kosmograd_Info 第2段燃焼中の噴射の煤の広がりが1/4周期なので、第2段エンジンは4基あるのでは思うですが、どうでしょう? 分離着後に噴射に煽られた点、それでも機体に衝突しなかった点からも、比較的背の低い複数エンジンがあるのではないかと考えています。
残りを読む(10)

コメント

あぼか丼 @abkadon211 2016年2月12日
衛星の姿勢制御が出来ないんじゃ再突入前の誘導なんてできっこないし、まだまだ道のりは遠そうだな()
欠点’s @weakpoints 2016年2月13日
ロシアに頭下げて衛星技術(ロケット技術込み)導入した方が早そう
Seikoh Fukuma @doku_f 2016年2月13日
情報を追加してまとめを更新しました。
スズメ戦隊TS5 @suzumesenntai 2016年2月15日
うむ。まるでわからんw
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする