1ミリシーベルトに科学的根拠はない。

政治判断である。科学的根拠があるかのように言う人こそが、あやしい。
4
早川由紀夫 @HayakawaYukio

1ミリシーベルトに科学的根拠はない。妥協の産物である。がまん量だと言った人がいた。小出さんだったかなあ(記憶あやふや)。まったくその通りである。ゼロに越したことはないが、そういうわけにはいかない。

2016-02-09 14:04:36
早川由紀夫 @HayakawaYukio

1ミリでも5ミリでも20ミリでも、よい。そのときの社会が決める。あのとき1ミリと決めた。そういう歴史事実が残った。いま、見直す必要があるなら見直せばよい。

2016-02-09 14:06:27
早川由紀夫 @HayakawaYukio

科学によるリスク評価として私はこう解釈している。年1ミリを100年続けて100ミリ。100ミリでがん死が0.5%増える。これを容認するリスク管理をあのとき日本社会が受け入れた。

2016-02-09 14:11:51
早川由紀夫 @HayakawaYukio

追加被ばく年1ミリに科学的根拠はないが、それが毎時0.23マイクロに当たるとした環境省の計算は科学的に大きく間違っていた。 追加被ばく線量年間1ミリシーベルトの考え方 (環境省) env.go.jp/press/file_vie…

2016-02-09 15:58:21
早川由紀夫 @HayakawaYukio

年1ミリ追加は芝生の上で0.76マイクロ毎時に当たる。 kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-621…

2016-02-09 15:59:46
早川由紀夫 @HayakawaYukio

発信箱:1ミリシーベルトの根拠=青野由利 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20160… いいえ、1ミリシーベルトに科学的根拠はありません。科学で決めたものではありません。また、それは「年被ばく線量」ではなく(平時に)追加する被ばく線量です。両者合計3ミリ程度。

2016-02-12 07:44:14

1ミリシーベルトの根拠=青野由利
毎日新聞2016年2月12日 東京朝刊

 どう釈明するのだろう。丸川珠代環境相の「1ミリシーベルト根拠なし」発言報道に想定問答が思い浮かんだ。信濃毎日新聞によると福島の放射線被ばく線量の長期目標について「何の科学的根拠もなく時の環境大臣が決めた。(その結果)帰れるはずの所にいまだに帰れない人がいる」と述べたという。

 年被ばく線量1ミリシーベルトは国際放射線防護委員会(ICRP)が原発事故のような緊急事態の後にめざすべき目安としている数値の下限だ。これを参考に民主党時代に除染や帰還の目安を決め、現政府も踏襲している。長期目標の根拠はあるし、人々が帰らない理由はさまざまで複雑だ。

 丸川さんは国会答弁や記者会見で「記録がなく、そういう言い回しを使ったか記憶にない」と述べた上で、「言葉足らずだった」などと釈明した。予想される範囲の答えだが、残念なのはこうした応酬が結果的に人々を科学から遠ざけ、本質的な問題を置き去りにしてしまうことだ。

 「安心してもらおうと思って測定したわけではありません」。こちらは今週、東京で記者会見した県立福島高校の高校生の言葉だ。日本とフランス、ポーランド、ベラルーシの高校生に時間変化が測れる積算線量計を2週間身につけてもらい、比較した。結果は「どこもほとんど変わらない」だったが、「福島の線量が高くても公表した。実際に測定して数値を知ってもらうことが大事」と話していた。これが科学的な態度というものだ。

 丸川さんは「(民主党時代に)1ミリシーベルトの意味を十分に説明しきれていなかった」とも述べたが、それなら今、自分ががんばってほしい。野党批判のネタにしている時間がもったいない。(専門編集委員)

早川由紀夫 @HayakawaYukio

20ミリで避難指示した(ことになっている)から、20ミリを下回れば避難指示解除するのはおかしくないと思います。解除条件を1ミリとすると、福島市など1-20ミリの地域との整合性が取れません。 twitter.com/HayakawaYukio/…

2016-02-12 13:56:26
早川由紀夫 @HayakawaYukio

帰還困難区域:事故から6年経過後も年間20ミリ超、居住制限区域:事故から6年以内に年間20ミリを下回る、避難指示解除準備区域:現時点で年間20ミリ以下。 twitter.com/HayakawaYukio/… pic.twitter.com/TE1wCr9Spr

2016-02-12 13:57:48
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

20ミリも1ミリも、実効線量ではなく周辺線量だという。このあたりの粗雑が混乱に拍車をかけている。

2016-02-12 14:00:01
早川由紀夫 @HayakawaYukio

20ミリも1ミリも、科学で決めた数値ではない。政治にほかならない。いまさら政治が科学に根拠を求めてどうする?

2016-02-12 14:03:06
早川由紀夫 @HayakawaYukio

科学によるリスク評価ができていなかった2年半を反省する。 - Togetterまとめ togetter.com/li/572905 via @togetter_jp 2013年10月

2016-02-12 15:06:07
早川由紀夫 @HayakawaYukio

このまとめをつくった2013年10月から、また2年半たったが、このことはまだまだ理解されていない。たぶん理解されることはないのだろう。

2016-02-12 15:07:21
早川由紀夫 @HayakawaYukio

年1ミリとか年20ミリとかいうが、そんなのじっさいには測れない。それぞれが、実際に測れる毎時何マイクロに当たるのかをはっきりさせない限り、まともな議論にならない。

2016-02-12 15:09:55
早川由紀夫 @HayakawaYukio

・年1ミリ(実効線量・追加)は毎時0.8マイクロ ・年20ミリ(周辺線量)は毎時3.8マイクロ これがたたき台だろう。これからスタートしてすり合わせる。 20倍の違いはない。違いはせいぜい5倍。

2016-02-12 15:14:10
早川由紀夫 @HayakawaYukio

国や安全派のひとたちが、年1ミリ追加の範囲はここだと示す地図を早期に発表してほしかった。いまもって、そういうものはないと思う。2013年10月 twitter.com/HayakawaYukio/… いま2016年2月になってもまだない。

2016-02-12 15:21:53

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?