編集可能

【お坊さんに聞く・仏教とオーラ】そもさん、せっぱ〜お坊さんとの対話〜

お坊さんにオーラについて聞いてみました。
1
そもさん、せっぱ @somosepa

お坊さんにいろんなことを質問して答えていただくという企画、「そもさん、せっぱ〜お坊さんとの対話〜」もスタートです!皆さんのご質問お待ちしております! http://bit.ly/fv1EDi #somosepa

2011-01-27 11:36:57
ごとうひろみ @hiromixer

【質問】(友人からの質問を転載)TVや雑誌などで「オーラ」という言葉をよく耳にしますが、仏教にはオーラという概念はありますか? #somosepa

2011-01-27 13:24:42
Yuzuki Matsushita @yuzuki_m

オーラ…。あるのかな。聞いたことないので定かではありません! “@hiromixer: 【質問】(友人からの質問を転載)TVや雑誌などで「オーラ」という言葉をよく耳にしますが、仏教にはオーラという概念はありますか? #somosepa

2011-01-27 14:59:24
あすく @asknkn

後光はそれに当たりませんか? RT @yuzuki_m: オーラ…。あるのかな。聞いたことないので定かではありません! “@hiromixer: 【質問】(友人からの質問を転載)「オーラ」という言葉をよく耳にしますが、仏教にはオーラという概念はありますか? #somosepa

2011-01-27 15:07:29
悟東あすか @asuka_gotoh

それって光背のこと? RT @yuzuki_m: オーラ…。あるのかな。聞いたことないので定かではありません! “@hiromixer: 【質問】(友人からの質問を転載)TVや雑誌などで「オーラ」という言葉をよく耳にしますが、仏教にはオーラという概念は …? #somosepa

2011-01-27 15:09:42
toshitaka yukiyama @zengyou

「人体から発散される霊的エネルギー」(大辞泉)。かなり抽象的ですね。類似する言葉はなんだろ。 “@hiromixer: 【質問】(友人からの質問を転載)TVや雑誌などで「オーラ」という言葉をよく耳にしますが、仏教にはオーラという概念はありますか? #somosepa

2011-01-27 15:10:20
ごとうひろみ @hiromixer

@yuzuki_m @asknkn @asuka_gotoh @zengyou 回答有難うございます。具体的に言えば、僕の知人は「貴方のオーラはオレンジ色」と診断されたのですが。例えば、○○宗のお坊さんにはそれを見る能力があるとか。そういった事はありませんか? #somosepa

2011-01-27 15:42:46
釈聴音 @tsuneduka

スピリチュアル業界で言う「オーラ」(体から出る色のついた縁取りで感情や健康状態で色が変わる)はありません。「身光」が近いかもしれません RT @hiromixer TVや雑誌などで「オーラ」という言葉をよく耳にしますが、仏教にはオーラという概念はありますか? #somosepa

2011-01-27 15:26:06
ごとうひろみ @hiromixer

@tsuneduka 回答ありがとうございます。その、オーラです。仏教ではオーラという概念は無いんですね。ありがとうございます。ただ、「身光」・「光背」・「後光」という言葉が出ました。これはオーラとどうちがいますか?誰か詳しい方教えてください。 #somosepa

2011-01-27 15:41:20
Yuzuki Matsushita @yuzuki_m

特定の宗派に超能力を開発する技能が備わっているとは聞いたことありませんね。神通力については、サンガジャパンの藤本晃さんの連載を読まれてはどうでしょうか? ブッダの六神通の解説が載ってますよ! “@hiromixer #somosepa

2011-01-27 15:45:46
ごとうひろみ @hiromixer

@yuzuki_m 回答ありがとうございます。やはり、「オーラをみる宗派」「オーラをみるお坊さん」もないようですね。六神通というのは、お釈迦さまの持っていたと言われる、超能力のようなものですね。「藤本晃 サンガジャパン」メモさせて頂きました。助かります。 #sonosepa

2011-01-27 15:59:15
釈聴音 @tsuneduka

「オーラとは何らかの物理的実体である」「オーラには色がある」「その色は心理状態・性格・健康状態などによって変わる」などという考え方自体がスピリチュアル業界の産物です。 おそらく源流はシュターナーかスウェーデンボルグあたりでしょう。 @hiromixer #somosepa

2011-01-27 15:52:07
釈聴音 @tsuneduka

オーラ理論のもととなっている思想は、人間は肉体の他に〈魂〉というべきものを持っており、〈魂〉には何らかの実体がある(たとえば〈アストラル体〉などと呼ばれる)というもので、基本的に心身二元論です。 @hiromixer #somosepa

2011-01-27 15:56:02
釈聴音 @tsuneduka

仏教では、精神と肉体はお互いに因縁によって結びついているもので別々のものではないとします。ですから「オーラで〈本当の自分〉が分かる」という言説には懐疑的です。オーラの色が〈自分〉なのではなく、縁によって今生きている丸ごとが〈自分〉です。 @hiromixer #somosepa

2011-01-27 16:00:20
ごとうひろみ @hiromixer

@tsuneduka なるほど!オーラの思想は「魂にはなんらかの実体がある」、というのに大して、仏教では「無我=あらゆるものに我という実体はない」と言いますもんね。やはり仏教の中にオーラという概念は説かれていない、確信が持てました。ありがとうございます。 #somosepa

2011-01-27 16:08:03
悟東あすか @asuka_gotoh

@hiromixer オーラと言う概念も一定していないし、オーラの色を知って何か良い事があるでしょうか?もし、見えるお坊さんがいても、言う事が帰って本人の不安や慢心の元になるような事は言わないと思います。 オーラの色は聞いても意味がないと思います。#somosepa

2011-01-27 16:04:35
ごとうひろみ @hiromixer

@asuka_gotoh 回答ありがとうございます。僕も同意です。今回の質問は雑誌『一個人』の中「仏教特集」がされているのですが。その中に美輪明宏さんが出ているようで「何故だろう」というリツイート後に友人から「オーラがみえるから」と返答があったのが発端です。 #somosepa

2011-01-27 16:15:54
釈聴音 @tsuneduka

「身光」というのはブッダの体から放たれる光のことですが、これはブッダの存在そのものがかけがえなく尊いこと、言いかえれば「あらゆる存在は存在自体として尊い」というブッダのさとりが光となって放たれているのです。 @hiromixer #somosepa

2011-01-27 16:06:10
ごとうひろみ @hiromixer

@tsuneduka 「身光」の解説ありがとうございます!大変わかりやすいです。ネットで「天上天下唯我独尊」の解説を検索したときにもそのような言葉を拝見しました。仏さまに後光が描かれているのは「さとりの光」なのですね。 #somosepa

2011-01-27 16:22:01
釈聴音 @tsuneduka

なお、「オーラ」なるものが何らかの物理的実体であり、オーラの実在が〈科学的に〉実証可能であるという考えについては、英語ですがこちら→http://www.skepdic.com/auras.html を参照してください。以上余談。 @hiromixer #somosepa

2011-01-27 16:18:19
悟東あすか @asuka_gotoh

@hiromixer 美輪明宏さんが仏教特集に出ていとすれば、それはオーラが見えるからではなく法華経を信奉しているからではないですか? #somosepa

2011-01-27 16:26:37
ごとうひろみ @hiromixer

@asuka_gotoh なるほど、法華経を信奉されているんですね。「オーラの泉」のイメージからか、仏教徒の方ではないようなイメージがあったので、ありがとうございます。実際に雑誌も読んでみることにします。 #somosepa

2011-01-27 16:41:58
@dartwo

@hiromixer: @dartwo ということで、色々なお坊さん方にオーラについて聞いてみました。よかったら読んで!http://togetter.com/li/93749” すげぇw

2011-01-27 17:18:27

コメント