10周年のSPコンテンツ!

井上武史氏が見た、フランス憲法改正~「法律の憲法化」とは?

フランスではISに関連したテロ事件が相次ぎ、それを受けての憲法改正(緊急事態情報、国籍剥奪)が議論され、成立しました。 フランスの憲法に詳しい井上武史氏が、その議論の節目節目でツイートした論考を、時系列でまとめました。ここでは『憲法化する』(constitutionnaliser)という観点…既存の法制度を点検して、重要な部分を多数派によっても変えられないように憲法化する、という考え方も紹介されています
法律 フランス 緊急事態条項 IS 立憲主義 井上武史 憲法 テロ
7
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
togetter資料 まとめの前段階に位置するツイートです(2015/12/3の書き込み) フランスの改憲論議 by 井上武史准教授(憲法学) - Togetterまとめ togetter.com/li/907989 @togetter_jpさんから
2015年12月~

憲法院の緊急事態法判決

井上武史 Takeshi INOUE @inotake77

Professor of Constitutional Law, Ph.D. "Aux sources nouvelles du droit"『結社の自由の法理』『憲法裁判所の比較研究』『一歩先への憲法入門』。「こころを高くあげよ!」

井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
明日12月22日に、フランス憲法院は、11月20日に成立した改正緊急事態法について判決を下す予定です。違憲と判断されたらどうなるのか注目です。なお、翌日23日には緊急事態条項を盛り込んだ憲法改正法案が閣議決定される予定で、緊急事態法制をめぐるフランス政治の動きは興味深いですね。
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
権力者が恣意的に憲法解釈を行おうとするのはどの国も同じ。実例もある。だから問題は、どのような統治メカニズムを設計すれば権力者のそのような誘因を減らしたりその実行を回避できるかということ。行政権力に限らない。裁判権力だってその対象。 twitter.com/humuhumumumumu…
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
政治(家)論をしたいならともかく、憲法論をしたいなら、人の問題でなく制度の問題を考えないと。制度によって人を動かすという前提を認めないと、法学は成り立たない。立憲主義論や憲法論は政治家に徳を説くものではないはず。 twitter.com/humuhumumumumu…
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
法学者11人が緊急事態条項の憲法への編入に反対。私が会ったことのある先生2人も署名されています。/Non à l’état d’urgence permanent lemonde.fr/idees/article/…
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
ドミニク・ルソー教授(パリ第1大学)は、相変わらず緊急事態条項に賛成の立場/Un projet de révision constitutionnelle recevable, mais qui doit être réécrit lemonde.fr/idees/article/…
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
ただ、ルソー教授も政府の憲法改正案は不十分であり、緊急事態の延長には憲法院の判断が必要であるとし、また、具体的措置は通常法律ではなく憲法院の義務的事前審査を経なければならない組織法律で規定すべきとする。
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
他方、テロ行為を行った者からのフランス国籍剥奪については、何れの陣営も反対を表明。オランド大統領も党内の反対を受けて断念した模様。liberation.fr/france/2015/12…
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
この断念によりヴェルサイユ演説で約束した公約の1つを取り下げたことになる。残る1つは緊急事態条項をめぐる憲法改正。これも頓挫するとさすがにメンツ丸つぶれなだけに簡単には引き下がれないだろう。右派は軒並み改正に反対。そんな中での今日の憲法院判決。なかなか緊迫してきましたね。
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
改正緊急事態法の居住指定措置は合憲/Etat d’urgence : le Conseil constitutionnel conforte les assignations à résidence lemonde.fr/politique/arti…
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
人身の自由、移動の自由を侵害しないという判断。
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
緊急事態においてのみ許される、というもの。判決によると、現行法でも憲法上特段の問題はないということになり、憲法典に緊急事態条項を規定する必然性はなくなるはず。明日の憲法改正法案の閣議決定はどうなるのか。
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
フランス憲法改正法案が閣議決定。当初予定通り、国籍剥奪措置も明記。緊急事態条項については、コンセイユ・デタの意見を取り入れたようです。/lemonde.fr/politique/arti…
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
閣議後のヴァルス首相の記者会見の背景文字には驚いた。この記者会見のために準備したものですね。昨日の憲法院での緊急事態法合憲判決から今日の閣議決定へと、既定路線があったのでしょう。
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
国籍剥奪措置については与党・社会党内でも意見が二分し、憲法改正法案には盛り込まないとの予想が出ていました。閣議でも全員一致ではなかった模様。反対派の急先鋒トビラ法務大臣には、野党から辞任を求める声が上がっているようです。/lemonde.fr/politique/arti…
リンク Le Monde.fr Christiane Taubira plus fragilisée que jamais La ministre de la justice a exprimé plusieurs fois son désaccord avec la déchéance de nationalité pour les binationaux nés français condamnés pour terrorisme, qui figurera dans le projet de révision constitutionnelle.

憲法改正案閣議決定

井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
閣議決定されたフランス憲法改正法案の原文を早く見たいのですが、どなたか見つけた人は教えていただけませんか?
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
閣議決定前日の憲法院での合憲判決、コンセイユ・デタの意見の尊重、そして、憲法改正法案の閣議決定。まるでシナリオがあるかのようです。そういえば、現在の内閣の事務方トップであるGuillaume氏は、もともとコンセイユ・デタ裁判官で、前職は憲法院の事務総長。
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
内閣事務総長のGuillaume氏。憲法院事務総長時代に執務室でお会いしたことがありますが、とてもいい人でした。エリート街道まっしぐらですけどね。これまでのルートによると、内閣事務総長の次は、コンセイユ・デタのトップです。
井上武史 Takeshi INOUE @inotake77
フランス憲法改正法案の全文が公表されていました。11日のコンセイユ・デタの答申案そのままのようです。
残りを読む(74)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年2月12日
@inotake77氏に多謝。「誰でも編集可能」です
こぎつね @KogituneJPN 2016年2月13日
現実との乖離を埋める努力をするのが本当の立憲主義。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする