2016年2月13日

労働生産性が低くて何が悪い?竹中氏への疑問

竹中平蔵氏は日本のホワイトカラーの労働生産性が低い、改善しろという。しかし労働生産性を高くするとはどういうことかを落ち着いて考えてみると、色々おかしなことに気づかされる。
16
shinshinohara @ShinShinohara

竹中平蔵氏はホワイトカラーの労働生産性が低い、労働生産性を上げるべきだと説く。一見、建設的な意見を述べているように思える。しかし落ち着いて考えるとおかしい。労働生産性は、一人当たりの売り上げだと考えたらよい。労働生産性を上げるには、売り上げを増やすか人を減らすしかない。

2016-02-13 21:41:24
shinshinohara @ShinShinohara

竹中氏狙いは明らかに後者。ホワイトカラーの首切りだ。人を減らす、つまり雇用を減らせば労働生産性が上がると言っているわけだ。しかしそれで喜ぶのは誰だろう?その会社の株を持っている竹中氏のような財テクの人間か、派遣会社の会長をやっている竹中氏のような人物だ。要するに我田引水の主張だ。

2016-02-13 21:45:02
shinshinohara @ShinShinohara

労働生産性が高いことは決して自慢できる話ではない。人を雇おうとせず、自分だけで利益をせしめようという心の狭さを示しているからだ。もし労働生産性が高い企業ばかりになったら社会はどうなるだろう?企業は少ない人数しか正社員として雇わないということ、つまり失業者で溢れる社会だ。

2016-02-13 21:47:19
shinshinohara @ShinShinohara

正社員が少ないということは、足りない人材は派遣社員だけで補うということ。派遣会社会長の竹中氏にはとても美味しい話だろう。竹中氏は自分にお金が集まる社会を願っているだけだ。しかも、失業者に溢れ、仕事にありついても派遣の低賃金の仕事しかない社会を作ろうとしているのだ。

2016-02-13 21:49:54
shinshinohara @ShinShinohara

竹中氏の言うように日本のホワイトカラーの労働生産性が他の先進国(どこを指しているのかは注視すべき)と比べ低いのだとしても、それはむしろ称賛されるべき。売り上げをできる限りたくさんの雇用に向けているということなのだ。これは日本社会全体にとっても望ましい。

2016-02-13 21:52:12
shinshinohara @ShinShinohara

労働生産性が低いということは雇用を守ろうとしているということ。雇用が守られればその人たちの生活が守られ、消費が続けられ、経済の活性が維持され、国の経済を支えるということ。労働生産性がさして高くないということは、むしろ自慢してよいことだと言えるかもしれない。

2016-02-13 21:54:00
shinshinohara @ShinShinohara

もし竹中氏の主張するように労働生産性を高めるためにホワイトカラーの首切りを進めたとしたら、失業者が増え、あるいは低賃金の派遣労働ばかりになり、生活が不安定化、消費が低迷、経済が低迷、国の財政が逼迫する。良いことが何もない。あるとすれば竹中氏のようなごく一部の資本家が儲かるだけ。

2016-02-13 21:56:20
shinshinohara @ShinShinohara

経済はもともと経世済民(世の中をよく治め人々を苦しみから救済こと)を意味する。竹中氏の説く経済対策は「経我済独」(自分のためにだけ動く)にしか見えないのは私だけだろうか。とても分かりやすい弁舌だが、明治の頃なら口舌の徒、三百代言と呼ばれたかもしれない。私は口下手だから負けるが。

2016-02-13 22:02:20
shinshinohara @ShinShinohara

マクナマラは政敵を論破する数字を即座に口にすることができた。数字をとっさに言い返せない政敵は黙るしかなかった。実際には、マクナマラの挙げた数字は根拠薄弱だった(戦場の兵士が好成績に見せるため虚偽の報告をしていた)のだが、議論で勝つにはとても有効だった。

2016-02-13 22:20:29
shinshinohara @ShinShinohara

たとえば派遣労働の多くの人が低賃金と生活の不安定で苦しんでいる、という議論をしているとき、竹中氏は「非正規社員の多くが現状のままを希望している」と数字も上げて周囲を戸惑わせる。竹中氏はウソはついていない。ウソはついていないが詐術がここにある。お分かりになるだろうか。

2016-02-13 22:27:38
shinshinohara @ShinShinohara

「非正規社員」の場合、主婦によるパート労働を多く含む。主婦のパートの場合、扶養控除から外れるのを嫌がるので「現状にままを希望」と回答することが多い。派遣社員の議論をしているときに「非正規社員」という、一見、派遣社員とイコールに感じる言葉で煙に巻いているのだ。

2016-02-13 22:30:06
shinshinohara @ShinShinohara

竹中氏の言説にはこうした「ウソではないが騙されてしまう」テクニックがてんこ盛り。「現代日本のマクナマラ」と呼んで差し支えなかろう。マクナマラ氏はアメリカをベトナム戦争の泥沼に引きずり込んだが、竹中氏は日本をどこに引きずりこむつもりなのだろうか。

2016-02-13 22:32:42

コメント

緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年2月13日
この人から感じるのは、「いかなる手段をもちいてでも日本を衰退滅亡させなければならない」と言う強い怨念だよなあ>ケケナカ
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年2月13日
むかし海外のシンクタンクが出した報告では、日本の生産性が低い原因は無駄な管理職と管理業務の多さだと。確かに会議だの稟議だの決済だの、何段階もあって物事が決まるのが遅い(コストがかかる)というのはよく指摘される
6
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年2月13日
それと、業務量の見積もりや評価の手法がおかしいのも問題がある。他人より仕事を効率よく早く終わらせる人は、それで早く帰れるわけではなく、遅い人が残したぶんを背負わされる。当然早い人はより多くの仕事をこなしたことになるが評価は時間だけで行われるので早いほうは損をする。だからだれも効率よく早く終わらせたいと思わなくなり、だらだら長時間残業するほうが得、ということになり、それで全体の効率も向上しない
3
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年2月13日
時間ではなくこなした仕事の量で評価するようになり、かつ残業制限をすれば、早く多く仕事をしたほうが得になるのだから、いかに限られた時間でより多くの仕事を片付けるか、効率競争になる。でも実際にはそんな制度を採用している企業はほとんどない
1
まちねこにゃ @matinekonya 2016年2月13日
だから、生産性を増やそうとするには人を減らして一人当たりの売り上げを上げるしかない
0
coloneltasa @coloneltaisa 2016年2月14日
むしろ少子化で人不足になるのが確定してるんだから生産性上げないとどうしようもないんだが。
2
春巻れいじ @KazunePP 2016年2月14日
そもそも雇用保険の関係とかで雇う人数を増やすより働かせる時間を伸ばして成果を維持してるのだから働いている人間の負担は増え、かつ雇われる人数も増えないので生産性が低かろうが賞賛されるものでもない。
0
Ishida the Brain Damaged @tbs_i 2016年2月14日
「労働時間を減らす」という選択肢がないのは何故だろう?
2
小野阿久斗 @504timeout 2016年2月14日
労働生産性が高くなると無駄な残業が減ります。  ま、その他のデメリットは有りますが。
1
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2016年2月14日
理想はともかく、資本主義で利潤を追求しない企業はギルティなんで…
0
papa_wolf(PA製作所)@病気療養中 @PA_papa_wolf 2016年2月14日
最近は政治に疎いのでよくわかりませんが、経営者からみたホワイトの理想は席は二人に一つ(実際はもっと酷いけど)、後ろから来た奴は前任者のメモを拾って即座に仕事に向かえ、って某ソ連並な事なんでしょうか…。 ブルーでもないですよねそんな仕事。(5kとか教えずに工場で災害が起きるとマジでテレビに載るので) 正社員はまだいきなり首切りとかボーナス無しとかは無いのでまだ戻りたいとは思いますが、その二つがないならむしろ派遣の会社が強引にでも次の仕事探してくれて優遇してくれるだけまし、というのが現状ですね。
1
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月14日
労働生産性が低いから、毎日夜遅くまで働かないといけないんだけどな。労働生産性が高まれば、残業しなくて済むよ。こうやって、労働生産性を目の敵にするサヨク思想が、カローシ大国ニッポンを作ってるんだよね。
2
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月14日
この人はなんで、派遣社員の労働生産性が高いと思ってるんだろうか?身分を保証され、企業への忠誠心の高い正社員のほうが労働生産性が高いに決まっている。企業が派遣社員を使うのは、「労働生産性が高い」からじゃなくて、「首を切りやすい」から。「人件費が安い」というのもあるけど、派遣の給料が安いと言っても、派遣会社のピンはね分も企業としては払わないといけないので、そんなに大きなウェイトを占める話ではない。
0
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月14日
無駄な長い会議を減らせとかはわかるけど、生産性なんて無限に上がるわけじゃないのに何考えてるんだろう。そんなに生産性を上げて人を切りたければ、社長1人がスーパーマンになって全部やればいいんだよ。
0
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月14日
生産性を上げる最も効率的な事は、やることを減らすこと。同じことをやるのにスピードアップ省力化なんてすぐに限界がくるし賃金の高い人を雇わないと実現できない。やること自体をなくせば、人は関係ないし。完全な省力化になる。
0
フローライト @FluoRiteTW 2016年2月14日
企業じゃなく個人ベースでの生産性が上がればイイんだよ。働いた分だけ残業代がちゃんと出てくれれば相対的にサビ残より上になる。ようするに対価をキチンと払う。個人もサービスは無償ではなくちゃんと対価が必要という意識を自覚するべきで、それがサービスは割増料金という常識になれば企業側も楽になる。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年2月14日
『企業への忠誠心の高い正社員のほうが労働生産性が高いに決まっている』んー、これはないな、さすがに。正社員は有休もたっぷりあってちょくちょく休んだりして、末端実務は基本的に請負(派遣ですらない)に全部やらせて正社員は進行管理しかやってない、みたいな、ゼネコン構造が主流になりつつあるので、生産性を厳密に数値化したら正社員の数値は相当に低くなるよ
2
ありだ(・´ω`・) @arida71 2016年2月14日
この人、幼少期になんか和歌山で無碍に差別か虐待でもされたんか?
1
公然秘密結社社員 @higrik 2016年2月14日
竹中氏の問題提起を適当に言い換えれば「日本は無駄な管理職多すぎ」ということで、まとめ主が問題としているのは「現代の日本で管理職を減らしても彼らおよび彼らの得ていた収入を吸収できるか?」「竹中氏はこういう話のすり替えをよくする」ということでしょうか?
1
Lie @LieLie1998 2016年2月14日
例えばタオル工場潰して全部タオル手作りにすれば雇用は増えるけど、まとめの人はそういうのが望みなのかな?必要な労働時間が増えて、タオルの値段が上がって、竹中だけでなく大多数の国民はより苦しくなると思うけど。
2
Lie @LieLie1998 2016年2月14日
生産性が上がって今まで1個の物を作るのに1時間かかっていたものが30分で済んだら30分楽できるわけで、少なくとも俺からしたらそっちのほうが良いんだけど、労働生産性の向上を敵視してる人たちはそんなに無駄な苦労したいの?
3
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月15日
grayengineer 同じ仕事をするんなら、「毎日残業で終電で帰る人」より、「毎日定時に帰る人」のほうが「労働生産性は高い」ということ理解しています?
0