もりもと崇に関するTweet

雑に拾っただけなので殆どが再刊された「難波鉦異本」についてのつぶやきになってしまった。 自分のつぶやきが頭悪過ぎて恥ずかしい(エンターブレインさん大好きです!)
マンガ もりもと崇
3
にせき @niseki
女傑漫画といえば もりもと崇 http://bit.ly/z1wxv (今夜、京都で飲もう!http://bit.ly/1WJefl
竿オークずっぽりーた @50rpp0r
「鳴渡雷神於新全伝」1 読了。おもしれー。ピンとくるもんがあって買ってみたら当たりだったわ。と思ったら、難波鉦異本の人だったのね。面白いわけだ。
竿オークずっぽりーた @50rpp0r
「鳴渡雷神於新全伝」全巻読了。あー面白かった。大満足。万人にオススメはしないけど…どこら辺の層に薦められるんだろ?絵にクセがあるからなぁ。
コミックナタリー @comic_natalie
もりもと崇「難波鉦異本」復刊。上・中巻が1月18日発売 http://natalie.mu/comic/news/show/id/26176
漫棚通信 @mandanatsusin
もりもと崇「難波鉦異本」復刊だそうだ。「なにわどら いほん」と読むが、わたしはいつも「ドラいほん」と、「ドラえもん」ふうに発音してる。
犬麻呂 @inumaro
うれしい! 元禄時代の大阪、遊女の日常を書いた傑作。西鶴も出てきて、楽しい。絵がいいんだよなあ QT @mandanatsusin: もりもと崇「波鉦異本」復刊だそうだ。「なにわどら いほん」と読むが、わたしはいつも「ドラいほん」と、「ドラえもん」ふうに発音してる。
いしまるまくひと @makuhito
しかし、大分エロによった表紙だな。まあ間違ってはいないし、エロ期待して読んだ人が同時に漫画としての良さにもハマってくれれば万々歳ですな。現状連載作が二連続で雑誌の休刊で潰れてる人だしそろそろ爆発して欲しい。mixiのコミュの人数の少なさを見ても……>難波鉦
いしまるまくひと @makuhito
これは傑作なので是非多くの人に読んで欲しいです。男性向け杉浦日向子な感じ。西鶴とかも登場します。最終巻以外も未収録掲載とは! RT @comic_natalie: もりもと崇「難波鉦異本」復刊。
いしまるまくひと @makuhito
もりもと崇『難波鉦異本』上、中巻。早売り購入、読了。やっぱり面白い。新規収録は巻末読み切り+あとがき、対談だけかと思ったら、中巻の本編の中にも単行本初収録があってびっくり。下巻は完全初収録&幻の最終回収録との事でますます楽しみ。
KONFUNK @KONFUNK
大阪の遊郭を舞台にした人情話「難波鉦異本」(もりもと崇)が完全版としてエンターブレインからめでたく復刊、上・中巻を購入。読み易いとは言い難いが奥深い魅力を放つ名作だ。キャラや生活の描写の瑞々しいコト!似た題材の「さくらん」がキレイな部分を描こうとしていたのと対照的。構成力も抜群。
KONFUNK @KONFUNK
遊郭モノといか、性風俗産業モノの2大傑作はもりもと崇の「難波鉦異本」と安田弘之の「ちひろ」。この2作は鉄板!
takeohosoi @takeohosoi
@STO_002 なるほど。未収録短篇は入ってるみたいですね。ただ、『鳴渡雷神於新全伝』最終巻のクオリティ低下が直視できないほどの代物だったので、下手に描き下ろしがあるよりいいかも。
コールスローのアンチ @_temaki_
ちなみにきのう買ってすごい面白かったまんがは 難波鉦異本 ( http://j.mp/7JNmnh )でした!早く帰って続きを読みたい! 遊女モノつながりで内田春菊と杉浦日向子の「放流門人魚」もひっぱりだして読みたいなー ハフハフ時間足りぬ!
@rcclgnx
もりもと崇「難波鉦異本」ビームコミックスで再刊行はいいんだけど売る気あるのか?ないよね。買いづら過ぎる表紙につまらん帯。この漫画にアオリつけるなら「上臈様とお呼びっ!!」で決まりやろが(実際に出て来る台詞)。どうかすると大奥ものと勘違いした奴が買うかも知れんしな!
@gorisume
ブログで取り上げたのは、もりもと崇の『難波鉦異本』という江戸時代は大阪新町の遊郭の話(これだけでも鉄板臭)なんですが。お大尽が置屋に忘れていったチンポを禿(かむろ)の幼女が「捨てチン呼ばわりもなんだし…」と、「ぽの助」と命名するとこが最高。もちろん無修正。や基本は良い漫画なんです
さとうゆうき @youkis
『難波鉦異本』を新版で上中巻を再読。大阪遊郭が舞台で、女郎和泉と禿のささらが主人公の漫画。現代的な設定を持ち込まず考証がよくされていて、江戸時代の大阪遊郭の雰囲気に浸れる。新版で追加された「まだ分なきこと」は思わず吹いた。来月の下巻が楽しみ。
hajime @k_parepu
もりもと崇「難波鉦異本」(エンターブレイン)中を読んでいる。大坂新町の遊郭が舞台の人情噺で、独特の作風が一般受けしなかったのか、手塚治虫文化賞を受賞しながら絶版になっていたが今回復刻。2巻が手に入らなかったので有難い。
hajime @k_parepu
人情喜劇なんだけど、作風のせいか時折描写が過剰に重たくなるのが一般ウケしないところなのかとは思う。俺なんかはそこが好きなんだけど。>もりもと崇。
hajime @k_parepu
「鳴渡雷神於新全伝」(小池書院)もいつのまにか終わってるんだよな。...注文しとくか。
AOYAMA Yusuke @buru
エンターブレイン版の『難波鉦異本(2)』の第12話「めずらしいことではない」って旧コミックスに未収録だよね。
木村カナ @jasminoides
#girlschrono ハッシュタグ失敗してたのでRT この年表には載せなくていいネタなんだけど、もりもと崇『鳴渡雷神於新全伝』の2巻までは本気でオモシロイです。「莫連女」に興味がある方にオススメ。 ちなみに「自由」とは何か?が問われる3・4巻は消化不良の感があり、そこが残念…
かつら @memoed123456789
今日発売「東京人」は吉原特集。歌丸師匠って郭の生まれなのねー!恐妻家を名乗るのもちと納得の貴重なインタビュー。「難波鉦異本」http://bit.ly/c9LbvM(好き!)がエンブレから復刊されたり、関連本多し。最近ちと遊女ブームがきてるのかな。仁-JIN-のおかげ?
森 霧矢 @Kiriya_Mori
イラストレーターさんの描く遊女は、きれいだったりいなせだったり今風にパンクだったり、どっちにしても簪挿してきれいなもんですが、話で見るなら単にきれいなのより「難波鉦異本」の和泉サンみたいなのがいかしてますな。夢破れて泣くけど。
tmiyaza @tmiyaza
もりもと崇『浪速鉦異本』上・中、人にオススメされたんで読んでみたけど確かに面白かった! 江戸時代の大阪の遊郭での女郎たちの話。杉浦日向子を彷彿とさせるけどそれよりもっと泥臭くユーモラスに描く感じ。だってチ○コが迷子になって飼われるとか…スゲー話だな。早く下巻が出て欲しいなと。
残りを読む(10)

コメント

酔仙亭響人 @suisenteikyohji 2016年10月2日
書籍を片付けておりましたら「難波鉦異本」サルベージ。 嬉しい。上中下揃い。再読しよううっと!