2016年2月21日

ヘイトスピーチ規制と表現の自由について(借金玉氏・ystk氏・青識亜論)

ヘイトスピーチと表現の自由を巡る議論のまとめです。
34

まずは議論の発端

PAN太 @panta_rhei2004

「長野市内の60代女性が近所の60代の男から1年余にわたって差別発言を受け、市や長野地方法務局に相談したものの解決せず、昨年12月に男に暴行される事態に」 shinmai.co.jp/news/nagano/20… 「人権擁護やヘイトスピーチ規制は、現行法で対応できる」なんて、寝言ですね…

2016-02-20 17:01:00
PAN太 @panta_rhei2004

「へどの出るような言論も『表現の自由』として守られるべき」教徒のみなさんが、「暴行はよくないけど、この60代男性には、この60代女性を差別したり侮辱したりする権利がある!60代男性の基本的人権を侵害しようとした60代女性が悪い!」という論陣を張って全力擁護する場面が目に浮かぶです

2016-02-20 17:19:02
青識亜論(せいしき・あろん)💉💉 @BlauerSeelowe

現行法で対応できている事例なのでは……>「地裁は同10月、女性の主張を認めて仮処分命令を出した。」「法務省によると、各法務局は人権侵害の相談を受けた場合、事実関係を調べることになっている。」 twitter.com/panta_rhei2004…

2016-02-20 22:23:48

借金玉さんのツッコミ

借金玉 @syakkin_dama

ん?裁判所に申し立てて仮処分命令出てるんだし、その後の暴行も「暴行する前に逮捕する」は不可能である以上現行法で対応できた事例だよねこれ。

2016-02-20 22:27:19
借金玉 @syakkin_dama

これを現行法で対応「出来てない」とすると、「人権侵害が発生する前に当該男性の口を塞ぐ」「暴行が起きる前に犯人を逮捕する」などのすさまじいあれになってしまうのでは。

2016-02-20 22:28:34
借金玉 @syakkin_dama

名誉毀損や侮辱罪といった概念を否定する表現の自由マンは、僕は今のところ観測したことないし、問題ないんじゃないの?

2016-02-20 22:32:05
借金玉 @syakkin_dama

あれ、青乳の人は「名誉毀損」とか「侮辱罪」とかの概念否定してく、もしくは現状の日本における運用には問題がある派だったっけ?

2016-02-20 22:34:32
青識亜論(せいしき・あろん)💉💉 @BlauerSeelowe

ヘドが出るような表現についても、表現の自由は守られるべきですが、その表現行為が他者の自由や個別具体的な権利を侵害する場合は、当然に一定の制約を受けるでしょう。

2016-02-20 22:28:19
借金玉 @syakkin_dama

お、こっち派か。どの辺りで線を引いてるのかな。僕はこの線引きの作業が超めんどいので、「現行法で問題ないよ」で逃げるけど。

2016-02-20 22:36:16
青識亜論(せいしき・あろん)💉💉 @BlauerSeelowe

基本的には現行法で問題無いよ派ですが、刑法175条など、規制対象となる表現物と衝突する「他者の自由や個別具体的な権利」が明らかでないような法制については、現行法であっても否定されるべきだと考えています。

2016-02-20 22:38:54
借金玉 @syakkin_dama

「個別具体的な権利を侵害する」とはどういうことか、現行法の概念を完全に無視してプリミティブに考えていくと、かなりめんどくさい概念ですよね。

2016-02-20 22:41:19
借金玉 @syakkin_dama

ここにガッチリ立ち入って論立てしてくる表現の自由論者、まだ見たことない。みんな現行法との比較ばっかりですよね。

2016-02-20 22:42:26
借金玉 @syakkin_dama

表現の自由論者の同意の上で「表現を規制しえる」ものって、ぼんやりと示唆されてるけど、実は超曖昧だよね。

2016-02-20 22:43:37
借金玉 @syakkin_dama

「他者の自由や個別具体的な権利を侵害する」表現でさえなければ、表現の自由であるべき、という考え方ですね。これが表現の自由マンお墨付きの「規制していい表現」になってくるわけだ。

2016-02-20 22:49:33
借金玉 @syakkin_dama

「誰かの個別具体的な権利や自由を侵害する」って以外と規制できる範囲広いですよね。現行法で規制されてるラインよりもうちょっと規制できるくらいでは。

2016-02-20 22:52:37
借金玉 @syakkin_dama

表現の自由を謳うならもうちょい自由でもいいってくらいには、表現の自由サイドは表現規制に肯定的なとこありますよね、実は。

2016-02-20 22:54:32
借金玉 @syakkin_dama

表現の自由論者、実はかなりヒヨってて、他人の権利や自由を侵害する程度で表現規制していいと考えてるのパンチが足りない。

2016-02-20 22:57:18
借金玉 @syakkin_dama

そういうわけで、表現規制論者の皆さんはちょっと誤解してる。表現の自由マンはそんな原理主義者じゃない。どっちかというとバランス論者。

2016-02-20 23:00:06
大村k.n @ohmura_keru

表現の自由を求める側、漸進的に達成されるべきとする者が原理主義者でなければならない理由がない

2016-02-20 22:56:47
大村k.n @ohmura_keru

世間に吹っかけるアーティスト様じゃないんだから原理主義者ごっこして観衆を喜ばせる義務がない

2016-02-20 22:57:53
青識亜論(せいしき・あろん)💉💉 @BlauerSeelowe

現実への応用を前提とする社会理論で、バランスを無視した空論を展開しても意味がないですからね……。

2016-02-20 23:02:59
借金玉 @syakkin_dama

本当に表現の自由を守ろうとする男の中の男、要するにアナーキストにしかならない。

2016-02-20 23:03:08
借金玉 @syakkin_dama

表現の自由論者、ちょっとカンバンが重たいから「適度に規制しようよ」論者を名乗りなさい。

2016-02-20 23:05:39
1 ・・ 6 次へ
\ Tgから毎日100名様にお好きなポイントプレゼント /

コメント

かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2016年2月22日
刑法175条は「見たくない人に見せない」ための法律じゃない。というか判例上も、売り場を分け成人に対してのみ販売していた場合も有罪になってたはず。端的に言えば「“わいせつ物”はいかなる方法によってもこの社会に流通させてはいけない」という法律であって、むしろ実質的にはゾーニングの意義を否定するもの。
2
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2016年2月22日
そういう運用実態があるから、真に「見たくない人に見せない」ことを目的とする条文とするよう改定すべき(ゾーニング義務化)という議論がある。ただ表現規制反対派としては現行法を変えるよりもまず今の規制強化の流れを止める必要があるので、刑法175条改定の動きは鈍いですね。
3
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2016年2月22日
ただ個人的には、法律でゾーニングを定めるよりも、言論の自由市場に完全に委ね、市井の自主的な取り組みとして実施されるゾーニングのほうが望ましいと思ってます。ヘイトスピーチも同様で、本来なら市井の人々が、ヘイトスピーチに対してもっと憤りの声をあげ牽制しなければならない。
2
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2016年2月22日
前者は商業が絡むから経済の淘汰が効きやすく自主的なゾーニングの実例も多そうですが、後者に関しては現状に照らすといささか理想が高すぎるかもしれない。法的規制が必要ないほど、ヘイトスピーチに対する風当たりが強い社会でなければならないわけですからね。
2
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2016年2月22日
そういう状況に妥協してヘイトスピーチを法規制するにしても、「みんなヘイトスピーチはよくないと思ってるけど自分で批判の声を挙げるのは嫌だから、自分で直接批判しなくてもいいように法規制しよう」という非常に情けない妥協の結果なのだという認識は持ちたいです。
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月22日
暴行以前に「差別発言などを禁じる仮処分命令を申し立てた。地裁は同10月、女性の主張を認めて仮処分命令を出した」と、人権侵害に対しては対処してますね。暴行があったのはその命令に腹を立てたから。
1
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2016年2月22日
まあ、表現規制反対派ほど(あるいはヘイトスピーチ規制反対派ほど)、自分自身が積極的にヘイトスピーチを批判すべきでしょう。自戒も込めてですが。
5
ケイ @qquq3gf9k 2016年2月22日
基本的に犯罪行為でないならどんな言論でも守られるべきだがそれを嫌がる相手がいるなら多少の折り合いぐらいはつけましょうや。
2
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月22日
「表現は必要に応じて規制されうる」という事実を無視して「表現の自由」に絶対性を付加しようとするから話がおかしくなる・・・ただしくは「表現は自由ではない」のだ
2
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月22日
「表現の自由」を絶対にするからいろいろ突っ込まれた時にあれこれ言い訳を捻り出さないといけなくなる・・・そもそも言い訳を捻り出してる時点で「表現の自由」を否定している訳だが・・・
2
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月22日
「表現の自由」は社会において可能な限り擁護されるべき(必要に応じて規制されうる)・・・だけで後は線引の話だけだ
1
源八 @gen_pati 2016年2月22日
余所にも貼ったけど、「感情」の保護を表現の自由より優先した場合の先行例として欧米の「セーフ・スペース」運動は良い参考になると思います。 「セーフ・スペースの暴力」 by ブレンダン・オニール - 道徳的動物日記 http://davitrice.hatenadiary.jp/entry/2016/01/30/144817
1
ES@toge専用 @hituji2222 2016年2月22日
日本国憲法第21条において「1.集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。2.検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない」となってるので議論する余地は無い。実際の運用の上で「安全性」「公共性」「子供が」「女性が」「男性が」等という棍棒を振りかざしてる一部の「暴徒」が問題。「棍棒で殴りかかるのが正義」だと思ってる人達こそが本来は配慮すべきだと考えてる。
4
CDB@初書籍発売中! @C4Dbeginner 2016年2月23日
バカなのでこの討論は勉強になったZO!
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月23日
ヘイトスピーチかどうかではなく、現行の侮辱罪や名誉毀損罪を認めるのであれば、特定個人や法人を指し示さない、ある程度広い範囲の曖昧な集団をターゲットにしていても同じく犯罪や不法行為は成立すべきではないか? 法人格のない集団ならいくら侮辱しても名誉を毀損してもOK、というのは、これらの刑法の保護法益を考えればおかしいだろう。
2