10周年のSPコンテンツ!

天賦人権論を否定した自民改憲案は、橋下徹氏に「悪夢」とまで言われた。

公益や公序の名の下に、国家が自由に国民の人権を剥奪できるようにしようというのが、自民改憲案。 今年の参議院選挙の結果次第では、それが現実化するかもしれません。 追記:『【緊急和訳】明大レペタ教授が警告する『自民党憲法改正案の最も危険な10の項目』(1)』を追加しました。 追記:『【緊急和訳】明大レペタ教授が警告する『自民党憲法改正案の最も危険な10の項目』(2)(3)(4)』を追加しました。
政治 自民 基本的人権 ファシスト 憲法 人権 改憲 コメント欄が本番
19
片山さつき @katayama_s
@taiyonokokoro50国民が権利は天から付与される、義務は果たさなくていいと思ってしまうような天賦人権論をとるのは止めよう、というのが私たちの基本的考え方です。国があなたに何をしてくれるか、ではなくて国を維持するには自分に何ができるか、を皆が考えるような前文にしました!
橋下徹氏に「悪夢」とまで言われる自民改憲案
橋下徹 @hashimoto_lo
憲法改正は絶対に必要だが、あの悪夢のような古臭い自民党憲法改正案や産経新聞案は絶対にダメだ。憲法を改正するかどうかではなく、中身の問題だ。ここで自民党・産経新聞と徹底的に論戦すれば良い。憲法改正は目的ではない。手段だ。手段としての憲法改正。
橋下徹 @hashimoto_lo
反対です。もっと日本の活力を生み出す権力機構すなわち地方分権的な行政機構にする案が維新案となるでしょう。 さらに憲法をしっかりと守る権力機構に。すなわち憲法裁判所の設置ですね。RT @crayon8812: 自民党の改憲草案に賛成ですか?

ツイートまとめ 天賦人権論をとるのは止めよう、というのが私たち(自民党)の基本的考え方です。 自民党改憲案の問題点は、下記のまとめ 自民党の西田昌司と片山さつきが、国民主権と基本的人権を否定してしまいました http://togetter.com/li/419069 に、よくまとまっているんですが(必読)、これは変な考えをもつ一部の右派議員の個人的見解じゃなくて、自民党として公式に発表された改憲案ですよ。個人叩きに興じてる人は矛先を間違ってますよ。 というだけの後出しまと.. 90909 pv 1423 171 users 299

ツイートまとめ 「国民の基本的人権は国家が自由に剥奪できます」という自民党改憲案のトンデモ内容まとめ  自民党が先日発表した『日本国憲法改正草案』( http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/116666.html )がトンデモ過ぎなので、その問題点を人権関係を中心に簡単にまとめてみました。  簡単に書けば、現行憲法で保障された基本的人権を国家が自由に制限・剥奪できる内容になっています。  現行憲法で基本的人権を保障した「公共の福祉に反しない限り」という条文が、自民党改.. 413314 pv 14918 693 users 1397

ツイートまとめ (追加あり)立憲主義を知らない自民党「憲法起草」委、事務局長、「礒崎陽輔」議員に関する法律関係者のコメント 立憲主義なんて俺が芦部信喜先生に直接習ったときはそんな学説なかったぞ、変なイチャモンつけるな!(ドヤァとつぶやいた自民党憲法起草委事務局長であらせられる礒崎陽輔議員とそれに対する法律関係者の皆さんの反応。ツイートの時系列変更あり。 まとめ後の議員のツイートを追加しました。 169976 pv 3612 207 users 1067

ツイートまとめ 【個人の尊重の否定】公民の先生が呆れかえる自民党改憲案の問題点の凄まじさ【立憲主義の否定】  自民党が先日発表した『日本国憲法改正草案』( http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/116666.html )に対する、大学受験予備校で公民を教えているKaz.Muranaka(村中和之) 氏の見解です。  公民の先生に、「テキトー」「憲法廃止に近い」「ネタみたい」と言わしめてしまった自民党改憲案の問題点とは。基本的人権の条文関係についてはこちらを参照して下さい。 関連:『.. 85362 pv 2239 149 users 374

ツイートまとめ 自民党の西田昌司と片山さつきが、国民主権と基本的人権を否定してしまいました 自民党が公式に国民の基本的人権を否定し、さらに改憲案で日本国憲法第18条「何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない」を削除してしまいました http://togetter.com/li/414355 自民党のトンデモ改憲原案はもはや「憲法」とは言えない この国にはまともな政党はないのか http://blogos.com/article/33462/ 【個人の尊重の否定】公民の先生が呆れかえる自民党改憲案の問題点の凄まじ.. 488993 pv 13159 634 users 5669

宮武嶺『自民党のトンデモ改憲原案はもはや「憲法」とは言えない この国にはまともな政党はないのか』
http://blogos.com/article/33462/
『自民党憲法草案の条文解説』
http://satlaws.web.fc2.com/

💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
「自民党は、憲法97条の削除、そして基本的人権を謳った憲法前文にも変更を求めています。これまで西洋諸国が自然権としてきた基本的人権に関する条文を、ことごとく削除、変更しています」明治大学ローレンス・レペタ教授 pic.twitter.com/TRx94ktaTw
拡大
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
2013年7月にレペタ教授が @JapanFocus に 寄せた、自民改憲案の『最も危険な10項目』(Ten Most Dangerous Proposals) #憲法改正 #改憲 #自民党 #憲法改正草案 pic.twitter.com/1cmIAVMUQ3
拡大
拡大
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
明大ローレンス・レペタ教授の発言は、外国人特派員協会 @fccjapan で行われたもののようです。このビデオニュース・ドットコム @videonewscom の動画に登場します(3:50辺り)。 自民党改憲案の粗悪な人権感覚 youtu.be/1cKaTZ6JKbc
拡大
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
【英日併記起こし】2013.02.21明大ローレンス・レペタ教授による自民党憲法改正草案に関する記者会見(抜粋) logl.net/314 @loglnet できました!@videonewscom の抜粋部分だけですが、その完全版です。 #改憲 #憲法改正
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
【英日併記起こし】2013.02.21明大ローレンス・レペタ教授による自民党憲法改正草案に関する記者会見(抜粋) logl.net/314 @loglnet
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
レペタ教授「自民党が、国際社会で広く共有されている基本的人権の認識から脱却した世界観を持っていることは、彼らの文書(自民党憲法改正草案) からも、きわめて明白です。」
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
レペタ教授「自民党は、基本的人権の尊重を定めた97条の削除のほか、『Q&A』に書かれたように「天賦人権思想に基づいたと思われる」自然権に対する考え方を拒絶することに加え、憲法前文についても変更を提案しており、憲法に現在記載されている普遍的権利に関する条項も削除するとしています。」
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
レペタ教授「そもそも、基本的人権の考え方―すなわち、「いつ」日本国憲法が起草されたかを考えると、それは1940年代後半のことであり、世界が経験したことのない凄惨な大戦の直後のことであり、国際連合は日本国憲法が公布される2年前の1945年に設立されており、(続く)」
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
(続き)レペタ教授「さらに、日本国憲法が正式に採択されたその1年後に、世界人権宣言が採択されています。つまり、日本国憲法は、世界が基本的人権の概念に目覚め始めた、まさにその時代に生まれたものなのです。ここで、自民党案に立ち戻ると、
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
レペタ教授「彼らは、『それは間違っている。我々はそれには与しない。日本には独自の文化や伝統があり(彼らの解釈する文化や伝統ですが)わが国で認められる人権は、これらの文化や伝統にしたがって決められるべきものであり、普遍的な認識などの問題ではない』と、いう主張をしているのです。」完
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
昨日書き起こした、ローレンス・レペタ明大特任教授の #自民党憲法改正草案 に関する #外国特派員協会 での記者会見に加え、英論文サイト『Japan Focus』に、レペタ教授が論文を寄せていたことがわかりました。 apjjf.org/2013/11/28/Law…
天賦人権説と国賦人権説

天賦人権説とは『人は生まれながらに、誰でも基本的権利を持っており、絶対に失われない』とする説です。
これはアメリカ独立宣言やフランス人権宣言、世界人権宣言などにも表れ、現在では民主主義国家の多くの基本理念となっています。

アメリカ独立宣言
我らは以下の諸事実を自明なものと見なす.すべての人間は平等につくられている.創造主によって,生存,自由そして幸福の追求を含むある侵すべからざる権利を与えられている.これらの権利を確実なものとするために,人は政府という機関をもつ.その正当な権力は被統治者の同意に基づいている」

フランス人権宣言
第1条(自由・権利の平等)人は、自由、かつ、権利において平等なものとして生まれ、生存する。社会的差別は、共同の利益に基づくものでなければ、設けられない。
 第3条(国民主権)すべての主権の淵源(えんげん=みなもと)は、本質的に国民にある。いかなる団体も、いかなる個人も、国民から明示的に発しない権威を行使することはできない。''」

世界人権宣言
「第一条  すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞の精神をもって行動しなければならない。」

この天賦人権説と相反するのが、国賦人権説です。

国賦人権説とは『人は国(のルールを決める権力者)によって基本的人権が与えられ、政府によって人権は失われる』とする説です。

戦前の大日本帝国憲法はこれを採用していました。
帝国憲法では人権とは、 主権を持つ天皇が 「親愛なる臣民」 に対し、国家を通して恩恵的に与えたものでしかなかったのです。

河上肇は1911年の論文「日本独特の国家主義」の中で、西洋の天賦人権、民賦国権に対し、日本では天賦国権、国賦人権であると分析し、「現代日本の最大特徴は其の国家主義に在り」と喝破しました。
西洋では、天が人に権利を与え、民衆が国を作るのに対し、日本では、まず天が国に権利を与え、そののち国が人に権利を与えるという構図を鋭く批判しました。
(篠原敏雄『市民法学の基礎理論』より)。

自民党改憲案はこの国賦人権説に基づいています。

この改憲案の作成者の一人、自民党衆議院議員(埼玉8区)の柴山昌彦氏はBLOGでこう述べています。

自民衆議院議員 柴山昌彦のblog 平成23年5月3日
http://blogos.com/article/38240/
http://megalodon.jp/2012-1128-1242-38/blogos.com/article/38240/
『 基本的人権については、障害者の差別を禁止したり、犯罪被害者の権利やプライバシー権、環境権などの新しい権利を書き込みました。ただ、いわゆる国家からの自由を定める権利と国家に対して請求する権利を条文上書き分け、後者については国の責務という形で定め直しました。

現行憲法が個人の尊重を至上価値としたため解釈が困難となった「公共の福祉」については、「公益及び公の秩序」と改めました。

パターナリズムに基づく制約(深刻な、あるいは発達段階にある青少年の、自己加害の制限)、社会通念により形成された秩序への配慮などを読み取れるようにしたものです。

💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
【緊急和訳】明大レペタ教授が警告する『自民党憲法改正案の最も危険な10の項目』(その1) fb.me/26i1Y7THl
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
【緊急和訳】明大レペタ教授が警告する『自民党憲法改正案の最も危険な10の項目』(その1)Tumblr版 | The Asia-Pacific Journal: Japan Focus - Japan’s... tmblr.co/ZkaXPk22IonIC
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
1. 戦後日本で行われた自由民主主義を樹立するという社会実験は、終わり迎えようとているのだろうか。[少なくとも] 安倍晋三首相やその取り巻きはそう考えているようだ。2012年4月、自民党はこの目標を実現するための広範な修正が含まれる憲法改正案の青写真を公開した。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
2. 自由民主党は、1955年の結党以来、日本国憲法の抜本的改正を党是としてきた。自民党の指導者らは、大戦後70年近くが経った今も、その殆どが軍民政委員(?)の集団により起草された憲法により、この国が支配されていることに屈辱を感じつづけている。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
3. 安倍首相は、『押しつけられた憲法』をその思想的な根源から破壊することのできる改憲勢力の糾合に余念がない。自民党を支配する安倍氏やその取り巻きは、国家の権力と個人の権利の均衡を劇的に”修正”する『自主憲法』の確立を目指している。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
4. 日本はその歴史上、重要な時期に差し掛かっている。7月の参議院選挙で、自民党は30議席を獲得し、参院242議席の内115議席を占めるに至った。12年12月の衆院選での圧勝を含めると、連立与党パートナーの公明党とともに、自民党は衆参両院で過半数(安定多数)を確保したことになる。
💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j
5. これで憲法改正の発議に必要な両院の2/3議席を確保したことになるわけではないが、依然として、自民党が日本の政策議論を独占できる状態にあることに変わりはない。つまり、安倍首相やその取り巻きは、憲法改正を進める絶好のポジションにあるといえる。
残りを読む(42)

コメント

💫T.Katsumi🎸 @tkatsumi06j 2016年2月24日
レペタ教授の記者会見の連投ツイートまとめていただきありがとうございます。
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月24日
tkatsumi06j 「基本的人権の尊重を定めた97条」が削除されるのは当然だと思います。「基本的人権の尊重」は11条で定められているので、「基本的人権の尊重を定めた97条」は重複条文であり、削除が適当です。憲法学の通説では、97条は「基本的人権の保障こそが 憲法の最高法規性の実質的根拠」であることを示すものとされています。レペタ教授はこの程度のことも知らない御仁のようです。とりあえず、外国の憲法についてあれこれ言いたいんなら、最低限の知識を持ってもらいたい。
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月24日
「明大ローレンス・レペタ教授」というのも酷いな。正しい役職は「特任教授」これを「教授」と書くのは、「副社長」を「社長」と書くようなもの。「特任教授」「名誉教授」「客員教授」「准教授」を「教授」と略してはいけない。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月24日
97条を重複条文という方が不勉強です。『衆議院憲法調査会報告書』では、「憲法は「最高法規」の章に人権の永久不可侵性を謳う97条を置いており、憲法の最高法規性は、人権保障という点に実質的な根拠を有している」(p. 451)と述べています。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月24日
また『硬性憲法としての改正手続に関する基礎的資料』(衆議院憲法調査会小委員会事務局)97条は「法の支配」を表す文言であると述べています(pp. 2-3)。
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月24日
hiroujin ”通説では、97条は「基本的人権の保障こそが 憲法の最高法規性の実質的根拠」であることを示すものとされています。”て書いてあるんですけど?読みました?
わい(ry @waidottowai 2016年2月24日
タイトルに大々的に掲げてるけど、別に橋下氏に悪夢と言われもなぁ…。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年2月25日
zetuboutouin 97条が”第10章最高法規”の項目にあることをまず考えましょう。ここで日本国憲法は基本的人権の永久不可侵性を担保しているのです。この97条が無くなると基本的人権の永久不可侵性は無くなり、11条はその他の条文と同じく、いくらでも変えられるようになります。自民党が国賦人権論(国家が人権を与えるという考え)に立つからこそ、97条を削除しようとしているのです。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年2月25日
自民改憲案の11条には現行憲法にある”(基本的人権は)現在及び将来の国民に与へられる。”が無い事も、97条削除と大いにあります。単に重複してるから削除ではありません。国家が任意に人権を付与する国賦人権論では、国民への人権付与はそのつど国家が判断することで、無条件で与えられるものじゃないからです。だから自民改憲案11条では”将来の国民に~”が削除されているのです。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年2月25日
自民改憲案で12条の”公共の福祉に反しない限り”が、”常に公益及び公の秩序に反してはならない。”になっています。自民改憲案では最も保護すべきは国家であり、人権ではないという考えが一環して打ち出されています。97条はこの自民改憲案12条と相反するので、自民党からすれば削除は当然でしょう。
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月25日
tk_takamura 「国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。」日本国憲法は基本的人権の永久不可侵性を11条で担保している。それにもかかわらず、一見関係のない第10章最高法規”の項目で再び重複しているかのように見える97条がある意味を考えましょう。その意味が→”通説では、97条は「基本的人権の保障こそが 憲法の最高法規性の実質的根拠」であることを示すものとされています。”
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年2月25日
zetuboutouin だからなぜ自民改憲案では97条を削除するのか、その意図を読みましょうと言っているのです。単に重複してるから、ではないですよ。自民改憲案(及び自民党の公式Q&A)を通読すれば、狙いがちゃんと分かります。
丹治吉順 a.k.a. 朝P @tanji_y 2016年2月25日
現憲法と比較すると自民改憲案のひどさは一目瞭然。 http://bit.ly/1QEpkJ5
Hoehoe @baisetusai 2016年2月25日
またイルカかと思ったらエンタープライズだった
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月25日
tk_takamura 「基本的人権の本質について定める現行憲法 97条を削除しましたが、これは、現行憲法 11 条と内容的に重複している(※)と考えたために削除したものであり、「人権が生まれながらにして当然に有するものである」ことを否定したものではありません。」と明記されているんですけど、自民党の公式Q&Aを読んだことはありますか?
500円 @blackmen333f 2016年2月25日
自民党の憲法案はあれ「江戸時代のお触れ」の類と考えた方が妥当。本人達も「西洋的な憲法は日本に合わない云々」言ってるから西洋の思想がメインにある近代的な法学の思考で考えちゃだめなんだと思う。(じゃなきゃ国家と国民と協力して国土を守るとか、家族仲云々とか責務の自覚とかが判らん)
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
なぜタイトルに橋下を持ってきてわざわざまとめの格を下げるのかわからない
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年2月25日
zetuboutouin 自民党の公式Q&Aには”人権規定も、我が国の歴史、文化、伝統を踏まえたものであることも必要だと考えます。現行憲法の規定の中には、西欧の天賦人権説に基づいて規定されていると思われるものが散見されることから、こうした規定は改める必要があると考えました。”とあるんですが、ちゃんと読みました? 天賦人権論を見直すのですから、自民改憲案では基本的人権は憲法が守る最高法益ではなくなます。その場合、単なる97条は重複条項になるから削除したというわけです。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年2月25日
zetuboutouin そもそも”人権が生まれながらにして当然に有するものである」ことを否定したものではありません。”という返答はただの言い訳。本気でそう思っているなら”常に公益及び公の秩序に反してはならない”という条文は存在しません。いつでも基本的人権がいつでも国家の意思で取り上げることの出来る条文が存在している時点で、明らかに自民改憲案は国賦人権論に基づいて作られています。
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
分からないのは、草案11条でも国が国民に永久の権利として保障する基本的人権が、どうして国の意志で取り上げられることになってるのかということなんですよね。それじゃ保障してないじゃないですか。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年2月25日
現行憲法では13条に”すべて国民は、個人として尊重される。”とありますが、自民改憲案では”全て国民は、人として尊重される。”に変わっています。”人として尊重される”だと、個人個人の意思や差は考慮しなくてもいいことになるので、事実上個人の人権の否定ですね。” 舛添要一さんはこの変更を”この改正の趣旨は、全く理解できない。「国家」の対立概念が「個人」であり、〔中略〕「人」の対立概念は、犬や猫といった動物である。”と痛烈に批判しています。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年2月25日
舛添要一『憲法改正のオモテとウラ』(講談社現代新書、2014) ”政権を担っている党が、人類が長年の努力を重ねて国家権力から勝ち取った基本的人権を、「西欧の天賦人権説」として否定するような愚は許されることではない。私は、主権者である国民の一人として、立憲主義の原則に反するような憲法を書くつもりはない。自民党が、「第二次草案」をそのままの形で提案するのならば、私は国民投票で反対票を投じる。”
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月25日
tk_takamura 天賦人権説をどのように見なおしたかというと、「我が党の憲法改正草案11 条では、『国民は、全ての基本的人権を享有する。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利である。』と規定し、人権は神から人間に与えられるという西欧の天賦人権思想に基づいたと考えられる表現を改めたところです。」と書いてあるんですけど(しかもアンダーラインを引いて強調して!)、本当に読みました?
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月25日
tk_takamura 「そもそも”人権が生まれながらにして当然に有するものである」ことを否定したものではありません。”という返答はただの言い訳。」 そうやって都合の悪いことを志位的に嘘と決めつけるんだったらいくらQ&Aを読んでも無駄ですよ。貴方の目には見たいことしか見えないようだ。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月25日
今の日本国憲法に、国民の権利は神から与えられるなんて書いてたっけ?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
https://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/kenpou_qa.pdf これの43ページね。日本語的に「現在及び将来の国民に与へられる」と書いてあったら「誰に? 神に?」ってことになるんで、「権利である」とするほうが明確であると判断しました。
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
まあこの改正憲法がクソだという意見は外国人どころか自民党以外はだいたい言っているので実際クソなのだろう。私個人の目から見ても家族という私人間の関係に口出ししている時点でクソに見える。
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
いやちがうな、「権利には義務が伴う」なんてこと言ってる時点でクソだったわ(義務を果たさなきゃ権利が生じないなんてことはない。それじゃ行為能力のない赤ん坊には権利がないってことになる)
hachigatu @iijagennahito 2016年2月25日
安部しねデモや、有田芳生や釘バット団の普段からの言動、特にぱよちん等の私刑志向の強さを見て見ぬ振りをしてた事を総括してから、サヨは人権を語れって感じ。
プレジデントマン👯💽👡📚👲 @AGE43 2016年2月25日
明治大学て、アレな大学だから。 教授なら過激派セクトを大学から追い出しなさいよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
「自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない」なんで、「公益及び公の秩序に反しない責任・義務がある」って意味じゃないの?
okoo @okoo20 2016年2月25日
ぶっちゃけ神なんてさして信じてもいないのに、天賦人権なんてこだわったりするのもなんか妙な感じがするわw  別に少し論理の流れ道が違うだけで、すぐに人権否定とかっていうのも吹き飛んだ理論だよなあと。
okoo @okoo20 2016年2月25日
”公共の福祉に反しない限り”と”常に公益及び公の秩序に反してはならない。”ってのがあるけど、別に現代憲法下であっても、色々な制限があるわけなんだし文言が変わったからといって憲法解釈がいきなり一気に変わるようなことばかりになるのかねえ?(憲法や法律ってものにもよるけど解釈ができる限り広くとれるようにあえて幅を持たせていたりするところもあるから。) もうちょっとその辺精査しないといかんのでは?
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月25日
okoo20 天賦人権は、神に与えられたという意味ではなく、人間が与えたり奪ったりできないものだというところに意味がある。仮に自民党は完璧な絶対善の政党で、決して自民党の政治家は新しい憲法を悪用せず100%正しい国民のための決断を下すと仮定しても、一党独裁でない限り政権交代の可能性はある。政権交代した後の政党が常に自民党と同じくらい全知全能の神にも等しい集団であると確信できるか?
okoo @okoo20 2016年2月25日
stmark_309  悪いがその前提で行くとどのような憲法でも怪しい人が出れば、憲法だろうがいい理念だろうが無意味とならないだろうか?(ヒトラーみたいなのが出てきたのと一緒で) そうならないようにする分野は国民がどのような選択をしていくかにゆだねられるような分野であり、天賦人権がどうのとはちょっと違ってくると思われる。
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
前半も後半も関係なく「自由」や「権利」に「責任や義務が伴う」なんて書いている時点でクソだという指摘なのだが通じないのだな。責任を自覚し義務を果たすのは確かに国民の責務だが、その責務を果たそうが果たさまいが関係なく権利は与えられる、というルールを国家に課しておかないと、国家というものはどんな屁理屈をこねてでも国民を虐げ始める、というのが近代国家における憲法の役割のひとつなのだが
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
それで、どうしてその部分一部しか引用しないんでしょう RT:nekoneko965286「前半も後半も関係なく「自由」や「権利」に「責任や義務が伴う」なんて書いている時点でクソだという指摘なのだが通じないのだな」
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
そしてどちらにしても「憲法は私人間の問題には直接適応されない」という日本のこれまでの判例の積み上げを全部お釈迦にして、家族関係という私人の領域に堂々と口を出す改正草案が総スカンを食らうのは妥当だと思う。
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
ontheroadx 「公」および「公の秩序」なんて国家がどうとでも屁理屈こねられそうな都合のよい根拠じゃないですか、やだー。戦中日本の「お国のため」という根拠に基づく惨状ぐらい歴史で学んでいますよね?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
それは天賦人権論の話じゃないですね RT:nekoneko965286「そしてどちらにしても」
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
ontheroadx 最初から、「天賦人権論」について話していたつもりはありませんけど何か?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
それは、あなたがその部分一部しか引用しなかった理由になっていません RT:nekoneko965286「「公」および「公の秩序」なんて国家がどうとでも屁理屈こねられそうな都合のよい根拠じゃないですか、やだー。」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
なお、「いずれにしても」とか「どちらにしても」という話はうまく対応できないのでご理解ください。
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
ontheroadx 全部を引用する必要性を感じないからです。いきなり話を吹っ掛けてきたあなたが押し付けてきた「全部を引用して話をしないといけない」なんて俺ルールになんで従わないといけないんですか?
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
ontheroadx 自分に読解力が無いと自覚しているのなら最初から議論を持ち掛けない方が良いですよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
じゃあぼくのコメントで全文引用する必要性は理解いただけましたね RT:nekoneko965286「全部を引用する必要性を感じないからです」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
話をそらされるのが嫌いなだけです RT:nekoneko965286「自分に読解力が無いと自覚しているのなら最初から議論を持ち掛けない方が良いですよ」
nekoneko @nekoneko965286 2016年2月25日
残念ながら理解できません。単なる俺ルールに従わない奴は許さないマンと認識したので以後無視します。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月25日
訳わからないこと言い続けるなら勝手にコメントつけますけどね RT:nekoneko965286「残念ながら理解できません。単なる俺ルールに従わない奴は許さないマンと認識したので以後無視します」
ハドロン @hadoron1203 2016年2月25日
人権屋がメシの種を奪われるかもしれないから発狂してるんだろ笑。拉致被害者の人権なんかはガン無視してきた癖にさ。
barubaru @barubaru14 2016年2月25日
天賦人権の大元のフランスが非常事態宣言で人権制限してますががそれは問題無いんですか?また3ヶ月延長しましたよ。
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
フランスを持ち出すまでもなく、福島の一部は現在進行形で居住の自由や移転の自由が国によって制限され続けるんですけどねー。これは基本的人権には含まれないとするのかな?
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月25日
nekoneko965286 現憲法の「公共の福祉」も似たようなものです。「委員会は,「公共の福祉」の概念が曖昧で制限がなく,規約の下で許容されている制限を超える制限を許容し得ることに,改めて懸念を表明する」by国連自由権規約委員会。自民党草案の「公の秩序」による人権の制限は国連も認めています。一方「公益」は「公共の福祉」と似たりよったりのいくらでも広範に解釈できる文言なので、もう少し言葉を選んで欲しいですね。
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月25日
barubaru14 ドイツ基本法による人権制限も追加しておきますね。教授の自由は、憲法に対する忠誠を免除しない。 憲法的秩序もしくは国際協調の思想に反する結社は、禁止される。 防衛のための法律は、移転の自由(第11条)および住居の不可侵(第13条)に関する基本権を制限する旨を定めることができる。 濫用する者は、これらの基本権を喪失する。
枸櫞/Mitz.Kyouka @IJN_Haguro 2016年2月25日
冒頭の片山さつきが駄目すぎる。屑だ。
80-80-90-110-130-110 @sleepwithLatias 2016年2月25日
自民党憲法改正草案では、公益および公の秩序のために人権を制限できるうえ、1/2で改正できるようにするなど軟性憲法の方向に向いているのだから、硬性憲法であることと憲法の最高法規性の実質的な根拠を明らかにした条文である97条を削除するのは当たり前だろう。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
okoo20 『公共の福祉に反しない限り』と『常に公益及び公の秩序に反してはならない。』は全然違います。前者は人権同士が衝突した際の相互調整機能の概念で、後者はまさに公権力による権利の制限です。後者の表現は法律条文に散見されます。憲法が国家権力を縛るもので、法律が国民権利を縛るものなので、ここはちゃんと分けないといけません。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
zetuboutouin 国連自由権規約委員会で認めてるのは法律による制限で、憲法じゃないですよ。デタラメもいいところ。ついでにいうとドイツは「民主主義を否定する自由・権利までは認めない」ので、制限が入ってるのです。都合のいいところだけつまみ食いして、立憲主義の否定と憲法での人権制限を正当化しないでくださいね。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
okoo20 『公共の福祉に反しない限り』と『常に公益及び公の秩序に反してはならない。』は全然違います。前者は個別の人権同士が衝突した際の相互調整の概念で、後者は国家権力による人権の制限です。後者は法律の条文に時折見られる文言です。これは憲法が国家権力を縛るのに対し、法律が国家権力で人権を縛るものから来る違いです。憲法まで後者にしてしまうと、法律とあわせて二重に国家権力が人権を縛るものになってしまうのです。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
barubaru14 フランスの非常事態宣言は憲法ではなく、法律で行われてます。「非常事態宣言」の根拠は1955年に制定された「緊急状態法」という法律で、アルジェリア独立戦争を受けて制定されたものです。なので立憲主義的には問題ありません。
Hornet @one_hornet 2016年2月26日
生まれながらにして天に与えられ憲法がそれを保障してるものを法律で制限できてるのがおかしいんじゃないの?と言われてるのだと思うのだが。
s.j. @uo_kawa 2016年2月26日
おお!法律によってならば人権を制限しても問題ないと認められた。快挙!!
okoo @okoo20 2016年2月26日
hiroujin 一応言っておくが現憲法でも経済的自由のあたりだと「政策的観点」から出店等の制限がされていたりするし、人権同士の調整というものだけがぶつかるというわけではないぞ? また、行政法とかやると聞くのだが許可といったもののように本来認められている権利を国家が制限している概念というものもあるわけで。これ以外もあるだろうし現在でも、国家が制限をかけているような話っていくらでもあると思うのですが?
okoo @okoo20 2016年2月26日
また、他の人がすでに書いているけど、公共の福祉というものだって概念があいまいだというものですからそこから大きな制限に行かないというのはあり得ないこともないわけでして。 何故急に意味が変わるべきと判断するのかという面でも、やはり条文が広い意味でとらえやすい面がある分、簡単には判断できないと思われます。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
okoo20 出店規制は違いますよ。やはり人権の調整の結果の規制です。 以下、ぶんこ六法トラの巻憲法より「社会権(社会を生きていく上で人間が人間らしく生きるための基本的人権。生存権)が保障されるようになった現代では社会的、経済的弱者を保護するために、経済活動の自由や財産権が制限を受けることがあります。(続
okoo @okoo20 2016年2月26日
hiroujin  近年の「公共の福祉」に関する学説を見てきてください。 近年は人権だけではなく色々な面に広く及ぶとしたうえで、色々と適用を制限してみたりするといったようなところがありますので。 内在的制約説など関連するキーワードでいろいろ調べてみれば似たような話が出てくると思いますよ。(ウィキレベルでもあるくらいですから。)
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
続)例えば小規模な商店を保護するために、大規模な小売店舗(スーパーやデパート)の出店が規制されることがあります。このような場合に、「公共の福祉」のために営業の自由の規制は許されるという言われ方をします。」 人権の衝突ということは個々の衝突だけでなく、個が集まった集団と個の衝突というのもあるのです。公益だと個を潰して集団の利益を優先するということになりますが、公共の福祉だと出店規制のような調整が入ります。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
okoo20 曖昧じゃないですよ。 衆議院憲法調査会事務局『「公共の福祉(特に、表現の自由や学問の自由との調整)」に関する基礎的資料 』(平成16年4月)より。  「・一元的内在制約説 宮沢俊義教授により主張され(略)現在の通説とされる学説である。 ①公共の福祉とは人権相互の矛盾・衝突を調整するための実質的公平の原理である。 ②この意味での公共の福祉は、憲法規定にかかわらずすべての人権に論理必然的に内在している。(続
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
続)③この原理は、自由権を各人に公平に保障するための制約を根拠づける場合には、必要最小限度の規制のみを認め(自由国家的公共の福祉)、社会権を実質的に保障するために自由権の規制を根拠づける場合には、必要な限度の規制を認めるもの(社会国家的公共の福祉)としてはたらく。」
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
okoo20 それは知ってます。しかしそれらは貴方の言う「公共の福祉」は曖昧であるという意味とは違います。昭和50年辺りから、公共の福祉は『人権相互の矛盾・衝突を調整するための実質的公平の原理』として定説になったのです。その後2000年前後から、別の解釈ができるのではないかと様々な学説が出てきているというのが現在の状況です。それらの学説にしても、全体の利益が個人の権利・利益を凌駕することを意味するわけではないのです。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
一方、自民党改憲案はこうです。 『憲法は自民党改憲草案でどう変わる?』(藤本 尚道弁護士)より。「『公益及び公の秩序』に反しない限り」とする自民党草案では、国や公共の利益・公共の秩序に反しない範囲でしか人権が尊重されないという意味にとらえられます。「個人の人権より、国や公共の利益・公共の秩序の方が優先される」という考え方が根底にあると言えるでしょう。」 全体のために個を犠牲にしても構わないという発想が、自民党改憲案です。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
3年前、船田元・自民党憲法改正推進本部長代行はTV番組の中で、自民党改憲案中の「公の秩序」や「公益」の意味について語っていました。曰く「例えば、土地の所有者が抵抗して道路がつくれない場合には公の利益のため、土地という私有財産を簡単に没収できるようにしたい」と。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月26日
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/chosa/shukenshi046.pdf 「現在の通説とされるこの一元的内在制約説の論理をもって公共の福祉概念を説明し尽くそうとする立場に対してはしばしば疑問が呈されており」というのもありますね。(冒頭8ページ目)
nullmajor @nullmajor 2016年2月26日
別に、"憲法なんかどうでもいい"と思っている国民が大半なんだから、わざわざ不得手な分野に口を挟まなくても、ポーズとして「自主憲法制定は党是!!」とか言って面倒な奴を黙らせといて、思う存分"経済保守"として邁進すればいいと思うんだけど。こと憲法に関しては、口を開く度に"憲法(近代憲法)を全く知らない人間しか党内にいない(いたとしても党内でプレゼンスを発揮できる地位にない)"ことがどんどん露見していくので、悪手だと思う。
甲賀志 @hiroujin 2016年2月26日
ontheroadx ええ、それが近年起きてる公共の福祉の新たな解釈をめぐる議論と学説ですね。ですが、まだ議論中というところです。なんにせよ、自民改憲案のように公共事業のために簡単に私有財産を没収できるようにしたい、というものとは全く別です。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月26日
議論があるということで意見の合意があれば問題ありません RT:hiroujin「まだ議論中というところです」
barubaru @barubaru14 2016年2月27日
憲法の趣旨に沿い立法を行うのが立憲主義なのでは?ボブはいぶかしんだ。
ngo @tantanad1 2016年10月7日
国民は国家の奴隷じゃない。国家は国民の信託に基づく民意の総体であって絶対的権力として国民の上に 立つのではない。こんな国民を馬鹿にした人権軽視法案を「日本の伝統」とやらの名の下に通そうとしているのか? 自民党は人権尊重も、民主主義の尊重もない、天皇の元首の名の下の議員の独裁的権限を強化した法案を通そうとしている。
ツイトー @youtube57919 2017年7月17日
zetuboutouin  明記されているからなんですって話じゃないですか。実際に効力があるのはQ&Aじゃないんでしょう。 さんざん麻生の「ナチス憲法」や、国民は憲法を順守しろみたいな発言をする自民党が信用できない。それにそもそも97条は重複してないです。その経緯が書かれているのであって、削る事はその多くの人の苦しみ、悲しみと努力をも削る行為であり、重複でかたずけようとするのは、日本人の事なぞこれっぽっちも考えてない行為と等しい
ツイトー @youtube57919 2017年7月17日
そもそも言わせてもらうが重複していても別に支障がなかったのに、今さらなぜ削ろうとするの?11条や他も姑息な変え方をするし、国民を奴隷にしたいのか、又大日本帝国にしたいのか、何にせよ国民の人権などというのが邪魔だから少しずつ変えてやるという意図しか汲み取れない。そして、天賦人権がどうのこうので、歴史にそぐわないとか言う発言は、「この70年、焼け野原から経済大国へと苦労し築きあげ、それと共にあった憲法」という歴史を踏みにじる発言であり、日本国民なら断じて許してはならない。
ツイトー @youtube57919 2017年7月17日
そもそも日本にふさわしい形の人権ってどんなのだ?私は、日本人は本当に働き者だし、マメでしっかり者と思うが、それを自民が天から権利が来れば義務を果たさなくなってしまうとか発言もしてるし、もはや日本人をここまでバカにした発言を、許せない。国民が憲法遵守せずとも、過労死するくらいまで働いて、法を守り健気にやってきたのに、自民党は何様?もしくは犯罪者などの法を犯す行為をすり替えてるのか?いや、そもそもが、もはや天皇が主権でその下に意志も持たず、奴隷のように働く国民がいて、満足という事か。
ツイトー @youtube57919 2017年7月17日
tantanad1 賛成だ。天皇は廃止し、戦争の責任を国が認める。ここまでやらなきゃ、この腐った状態が変わらないって事が痛感した。私はむしろ、自分の考えが右翼的だと思う。日本人は礼儀正しいし、争いを好まないから、このままにしてたら又良いようにされるのが目に見えてる。日本人の命や権利を守ろうとする人こそが右翼だ。自民信者というエセ右翼は日本から出てけ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする