MBCドキュメンタリースペシャル<三一節特集>「日本のもう一つの顔、カウンター行動隊、男組」ダイジェスト(2016/2/24)

@yoox5135さんが連読ツイートした「MBCドキュメンタリースペシャル<三一節特集>「日本のもう一つの顔、カウンター行動隊、男組」2016/2/29放送予定の内容をまとめました。 ドキュメンタリーのテーマのため、以下のまとめや予告編映像などにはヘイトスピーチが含まれますので、閲覧の際にはご注意ください。 ※本題と関係ない話題やデマなどをコメント欄に書き込んだ場合、まとめ主の判断で削除することがあります。
社会問題
36
チャンシマ⚡️#AntiFascist @chanshimantifa2
韓国MBCで放送される男組のドキュメンタリーのPV。冒頭にレイシストのヘイトスピーチがあるので【閲覧注意】ですが。 MBC 다큐스페셜 697회 카운터스 행동대 예고 (출처 : MBC 다큐스페셜 | 네이버 TV캐스트) me2.do/GYkZkhUE
ゆーすけ @yoox5135
韓国MBCの男組を扱ったドキュメンタリー。ネットでは以下のリンクのうち、麗水MBC、原州MBCのサイトからストリーミングで見れます。 korea-tv.jp/howto/live/mbc… twitter.com/chanshimantifa…
ゆーすけ @yoox5135
男組ドキュメンタリーの放送は2月29日(月)の午後11時10分から。見れなくてもそのうちyoutubeにも上がるはず。
無量光 @muryoko22
今月29日、韓国で放映。監督は李一河。 m.tvcast.naver.com/v/755053
無量光 @muryoko22
これはTV版。劇場版は現在編集作業中。 twitter.com/muryoko22/stat…
ゆーすけ @yoox5135
①韓国MBCで放送されるドキュメンタリーの主な内容を訳しました。 MBCドキュメンタリースペシャル<三一節特集> 「日本のもう一つの顔、カウンター行動隊、男組」 企画:キム・ジンマン 演出:イ・イラ 作家:イ・ミジョン imbc.com/broad/tv/cultu…
ゆーすけ @yoox5135
②◯企画意図 2007年日本。ネット上には在特会の結成を皮切りに「行動する保守」を標榜する者たちネットを超えて路上に溢れだした。週に2回以上日本各地のコリアンタウンで嫌韓発言、人種差別が込められたヘイトスピーチを叫ぶ在特会の声が大きくなるにつれ、
ゆーすけ @yoox5135
③それにたちはだかるべく肉体的な圧力を加えて封鎖する日本のもう一つの顔、カウンター行動隊、男組が現れた。男組は「自分の手を汚さないお上品な運動」だった日本の社会運動の歴史を変え、在特会に全身でたちはだかり始めた。
ゆーすけ @yoox5135
④元ヤクザから大学教授に至るまで、韓国人に向けたヘイトスピーチを吐き出す在特会に抗うカウンター行動隊の姿を通し、右傾化しつつある日本社会の現実とこれを阻止しようとする市民社会の孤軍奮闘記を見つめる。
ゆーすけ @yoox5135
⑤◯主な内容 ▲嫌韓デモとヘイトスピーチ、路上に現れる 次のツイートは【閲覧注意】です。
ゆーすけ @yoox5135
⑥【閲覧注意】「いい韓国人も悪い韓国人も殺せ」「南京大虐殺ではなく、日本国内でコリアンタウン大虐殺をやる」ある日本の女子中学生の街宣が鶴橋の通りに響き渡った。 特定の人種や国籍などを基準に、他人への憎悪を煽動する発言、つまりヘイトスピーチが日本のどまんなかで連日行われている。
ゆーすけ @yoox5135
⑦人種、年齢、民族、民族、宗教、性的志向、または政治思想など特定のグループに対する偏見と暴力を煽る目的で行われる意図的な扇動を意味するヘイトスピーチは2013年前後から活発化しだした極右のデモへとつながり、その年の流行語大賞になるほど日本社会から注目を集めた。
ゆーすけ @yoox5135
⑧このようなヘイトスピーチデモを率いる日本の極右団体に在特会(在日特権を許さない市民の会)がある。彼らは在日韓国人が特権を持っていると馬鹿げた主張を行い、韓国と韓国人に対して根拠なき差別発言を行っている。現在、在特会の会員は約1万5000人、Youtubeアカウントを持つほど成長
ゆーすけ @yoox5135
⑨◯カウンター行動隊、俺達は男組だ。 2013年。嫌韓デモを日常的に行う在特会に対抗する組織が現れた。在特会を先頭に立てたネトウヨデモが猛烈になるや、彼らに反旗を翻した彼らは「カウンター」と呼ばれ、活動を開始した。しかし、在特会の嫌韓デモは警察により守られ、カウンターが阻止された
ゆーすけ @yoox5135
⑩すると、元ヤクザ高橋は物理的に嫌韓デモを封鎖する「男組」を立ち上げてカウンターの先頭に立った。男組は在特会を阻止するための超圧力行動集団というモットーの下、ネット上でメンバーを募り物理的に嫌韓デモを封鎖した。
ゆーすけ @yoox5135
⑪元ヤクザから大学教授に至るまで各界各層の様々なメンバーが集まった男組の目的はたった一つ「差別をなくそう」であった。
ゆーすけ @yoox5135
⑫「いくら相手が差別主義者であっても暴力を使ってはならないという批判もありました。しかしヘイトスピーチも暴力だと思います。これに対して暴力を使うことは正当防衛だと思います。誰かがヘイトスピーチをしているとき暴力に対する暴力は守るための行ためだと思います」 - 高橋直輝(男組組長)
ゆーすけ @yoox5135
⑬▲男組 - 日本の市民運動の歴史を変える。 男組はトラメガを使ってヘイトスピーチが聞こえないように中和し、デモを阻止するために身を投げ出して道路を占拠した。 「自分の手を汚さないお上品な運動」というこれまでの社会活動の弱点、矛盾をひっくり返した男組。
ゆーすけ @yoox5135
⑭彼らはカウンターに参加したくても勇気が出ない一般の人々に一歩踏み出せる足場を用意し、市民運動を拡大していった。
ゆーすけ @yoox5135
⑮「最も重要なことは、ヘイトスピーチの被害が少なくとも減少したということです。『殺せ』というコールがなくなり、カウンターにより在特会も『殺せ』というコールは徐々にできなくなっていきました」 神原元(市民運動弁護士)
ゆーすけ @yoox5135
⑯「日本の市民運動の歴史を変えたと思います。私たちのような市民運動家は、いい人でなければなりませんでした。少しでも汚れることが許されませんでした。男組は、そんな社会の社会の偏見を、行動を通して正面からぶつかりました」 辛淑玉(在日韓国人市民運動家)
ゆーすけ @yoox5135
⑰嫌韓デモ隊と嫌韓主義者を懲らしめる活動をする男たち、男組。彼らが行う奇想天外なデモの方式と平和と人権を守るために努力するカウンターの姿を通して、私たちが享受している自由と平和、価値のためには何を捨てて何を得るのか、
ゆーすけ @yoox5135
⑱周辺国を傷つけ、変わりつつある日本の姿で、我々が進むべき民主主義の目指すところは何なのかを見つめる。
ゆーすけ @yoox5135
⑲「日本のもう一つの顔、カウンター行動隊男組」は2月29日午後11時10分から韓国MBCのソウル本局、江原道の各局、全羅南道の麗水MBCで。他の地方局は時差編成らしい。ちなみに今年末から来年初めに映画になるらしい。(以上) 予告編→ tvcast.naver.com/v/755053
ゆーすけ @yoox5135
(20)ちなみにこの番組は「三一節特集」と銘打ってるけど、三一節とは、当時日本の植民地支配下に置かれていた朝鮮で1919年3月1日に起こった独立運動を記念する、数々ある韓国の祝日の中でも最も大切な日の一つ。
残りを読む(9)

コメント

odd_hatch @odd_hatch 2016年2月29日
2016/2/29の放送およびストリーミングの案内と紹介ツイートを追加しました。