『読書中、頭の中で声が聞こえる人と聞こえない人がいる』という話に驚く人々「えっ聞こえないの?」「どんなふうに聞こえるの?」

いろーんな聞こえ方。
雑談 アニメ 声優 速読 内言 読書 小説 認知スタイル マンガ
364
toss ★緊急事態条項はトロイの木馬、憲法停止ウイルス! @tossact
これ興味あるなあ本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 - GIGAZINE gigazine.net/news/20160225-…
リンク GIGAZINE 1082 users 本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 本などの文章を読む際に、声に出さずに黙読していても頭の中で文章を読み上げる「声」が聞こえる、という人が8割以上を占めていることが調査から明らかになりました。「読書中の内なる声」については、これま
simomurayosiko @simomurayosiko
「本の内容にどれだけ興味を持っているかなどの要因によって声が聞こえる時と聞こえない時がある」わかる / “本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 - GIGAZINE” htn.to/chwFkFM6
蓮見季人 @hasmi_t
この数年、とくに気になりつつ、調べていなかったが、そもそもまともに研究されてすらいなかったとは。→“本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明” - GIGAZINE gigazine.net/news/20160225-…
plt05seyama @dakarayona
この記事の元になっている論文はfree accessで全文読めるようになってる; 本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 - GIGAZINE gigazine.net/news/20160225-…
もたら @mtr_oaa
これ!本を読む時の声って誰のだろって昔思ってた!
みーくん@ただの凡人 @bgdxj547
本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 smar.ws/FvMEy 確かに違うよなぁ…頭で考えてる時も違う声があるし。ただ頭の中で処理してるこの声ぽいものは昔から不思議に感じてる。外部側の声と内部側の声があるのは面白いよなぁ
@knssknm
聞こえるというか自分で頭の中で朗読してる 自分の声だよ
コモン(アカウント引っ越し中) @mizudorichang
たしかにきこえる たまにそれで気が散る
新しいのに移動した猫 @13c462da64244a5
でもさ、本当に本にのめり込むと聞こえなくなるよね
Tomoaki Masuda @moonmile
@itamjp 20年前は声が聞こえる人が2割程度だったので、どこかで逆転したのかも。ちなみに私は「聞こえる」方です。速読するときは、あえて聞かないで文字だけ追う。
栩野なも@P3なう @berryberryjunk
これ声優厨の弊害だと思ってたわ……
ももかれー @hmkrlml
読者中に声を感じる人間が多いからアニメ化とかでイメージがどうこうとか言うんだよね?って思ってた。
かんぱっち T* @kampacchi
逆に声が聞こえない人がいるのに驚き
海蘊猫 @MozuK_NeK2
皆聞こえるもんだと思ってた
聞こえない人からも驚きの声
依隹@妖怪TL荒らし @yiiiihhhh
え?いや聞こえないが… RT 文字より音声が先に在った訳だから、 文字を追っていても音で聞かされてるような錯覚に陥るだけでは…
利kう @RKU_Aniki
RT まっっっっっっっったく聞こえたことなんかないが
八杜 @yatagarasu8
声なんて聞こえたことないなーみんなそうじゃね?と思ったら聞こえる派の方がTLに多くてカルチャーショックを受けている。>RT
こまんたれ部 @comantako
読む時に声がきこえる人が8割もいるというのが、驚く。 本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 - GIGAZINE gigazine.net/news/20160225-…
けもので酢の物多め煮 @lagash
読書は意味的連続の印象を処理する行為なので、具体的な声なんかは特段意識しないと聴こえるべくもないし、そうなったら読書の状態じゃない。 / “本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 - GIGAZI…” htn.to/Btc16A
きゃみ @kyamisun_tk
これ聞こえるって人は地の文もぜんぶ読み上げソフトみたいに音読されて聞こえるの?物語はともかく論説とかは読むスピード落ちて邪魔じゃない?
軸丸 @hi_fi_psy
音読で追いつかない速度で黙読するので声など聞こえぬ…えっ世の中聞こえてる人のほうが多いの?ホモエロ読んでるときも自動読み上げ機能付きなの?なにそれうらやましい
HAO@│ω゚)☆ @hao_luciola
脳内に声優さんが複数いる、とか、脳内でナレーターが朗読か、とかの違いもありそうな
みんなどんなふうに聞こえているの?
残りを読む(54)

コメント

言葉使い @tennteke 2016年2月26日
聞こえると言うより頭の中で復唱している。耳から入る語句も一緒。「危ない!」と言われて立ち止まる人ってそうだと思う。
言葉使い @tennteke 2016年2月26日
村上春樹がエッセイで、「ロンメル将軍が食堂車でシュニッツェルを食べた」という描写で、軍服から料理の色から風景からイメージして「凄い情景だ」と書いていたのがあったはず>>声って言うか、映像がぼんやり見えるし聴こえる。
トラ猫 @lugduname 2016年2月26日
聞こえる側なんだけど、音声オフにして読む技を身に着けてからは読書後の疲れがそうでもなくなった たまに内容とまったく関係のないBGMが延々流れることがあって、シリアスなシーンを読んでいるのに嘉門達夫とか流れてくると本当に困るw
黒いとしゃ @bkemc 2016年2月26日
言われてみれば自分の声で聞こえます。自分は意識してしまうと早口で全文音読と同じスピードになってしまいますけど、基本は述語(たまに主語も)だけ読んで文章の結論だけ回収してる感じです。・・・だから中身を読みきってなくて意味を取り違えがちなことがあるのか・・・・
竹永@2 @takenaga51 2016年2月26日
本読むのは好きだけど、聞こえた事がないな
深井龍一郎 @rfukai 2016年2月26日
頭の中で朗読しないと内容が入ってこない時は、ちょっと調子が悪い時だな。
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月26日
聞こえてないと思う。アニメ原作の漫画とかはアニメを見た後なら声がついてる気もする。
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2016年2月26日
俺、逆だわ。人が普通に喋っている時、頭の中で文字に変換さえてビジュアルとして認識しているわ。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年2月26日
日高のり子か林原めぐみ・銀河万丈か山寺宏一さんに似た声が出てくる。
なんもさん @nanmosan 2016年2月26日
大量の活字に浸るのに慣れてる人は、文字をひとつずつ追う形ではなく少なくとも数行以上、ときには見開きページごとまとめてざっと眺めたのを脳内で瞬時に並列処理しちゃいますから、そのときは音なんて認識してる暇がないんですよね。
若竹 @BKGMU66JS 2016年2月26日
著者の声を知ってる場合は著者の声で聞こえる時がある
文里 @wenly_m 2016年2月26日
ラノベなんか声優決めて読むからなぁ
あぶらな @ab_ra_na 2016年2月26日
「脳内朗読をしよう」としたら脳内朗読になる。普段はならないけど、たとえばこのまとめ見た影響とかで意識しちゃうと何か脳が勝手に読み上げたがるモードになるな。丁寧だけど遅いし、ずっとやると疲れる。
モブおじさん(アローラのすがた) @BysWo6v 2016年2月26日
ゆっくり読むときはON、脳内音声に朗読して貰ったり、アニメやドラマみたいに映像を流したりして楽しむ 速読とかパラ読みのときはOFF、目で必要な単語を拾って脳内内容を再構成してるから音あると邪魔になる 自分はこんな感じー
時エイトグ @kekerek 2016年2月26日
小説でも漫画でも映画みたいに動画が頭の中に流れるし、キャラごとの声も聞こえるよね。そのせいで頭の中で作ったコマが漫画読み返すとなかったりするし。出来の良い作品限定だが
あぶらな @ab_ra_na 2016年2月26日
必ず脳内朗読をする人は、しない人に比べて結構「身構えて」読んでると思うので、本をあまりサクサク読めない傾向があったりするかも。(ないかも)
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2016年2月26日
小説とかだと動画再生してるの見てる時みたいに映像+音声で、専門書とか論文なんかだと音声朗読だけど読む速度は早いほうだな…。ON/OFFの切り替えは出来ない。
長介 @chousuke 2016年2月26日
自分の場合も、テキストを読み書きするとき、いつも文字に音が貼り付いてるな。読むと同時に音を確認してるし、書くときもいつも音が響いている。でもそれが「声」かと言われるとまた微妙に違う気がするんだよね……。
アザゼル白鳥 @luger_ 2016年2月26日
元はずっとOFFだったけど切り替えられるようになった。小説の場合地の文は音声OFF、会話文は音声ONで読むとなかなか楽しいぞ。
araburuedamame @rpdtukool 2016年2月26日
原則無音だけど、深く考えようとすると「教授と学生の対話形式問題」みたいな掛け合いが始まる。教授がウザい。
有希猫tale @ayano_fox 2016年2月26日
3行まとめて読むような速読で、3つの声が同時に破綻ない高速な声で喋っているのを聞いたりする。1ページ1秒前後で読むときは声聞いてる暇はない
nekosencho @Neko_Sencho 2016年2月26日
ところで聞こえる系の人に聞きたいのだけれど、学術書とか取扱説明書のようなものでも声は聞こえるの?
梓都(シヅ) @hitode_m 2016年2月26日
Neko_Sencho 自分は取説では経験ないけど、学術書は比較的易しい言葉で書かれた(子供向けみたいな)本ならば聞こえる事もありますよー。穏やかな低い声のおじさんがゆっくり語り掛けてくる。
着る毛布を着込むみどり @verdi_horimoto 2016年2月26日
Neko_Sencho 学術書や新聞でも聞こえる派です。声質は様々ですが、文責者の性別が分かる場合はその性別に左右されます。取説や電話帳の番号では聞こえた覚えがないなあ。自分で物理的に読み上げるからか。
エビゾメ @ABzome 2016年2月26日
僕は聞こえないけどアニメ化したとき「声優のイメージが違う」というのは普通にあるし僕以外でも結構あると思う。声をイメージしないとならない事だと思うので、潜在的には頭の中で再生してるんだろうか。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2016年2月26日
Neko_Sencho 聞こえます。というか、タイピングや文章を書いている最終も読み上げているので、時々メールやチャットの返信を打ち込んだ時点で終了したと勘違いしてしまい送信してないとかありますorz
着る毛布を着込むみどり @verdi_horimoto 2016年2月26日
読んでても書いてても聞こえるし人物で声も全く違うし、視覚的な場面の想起は音声オンでもオフでも全自動脳内再生されるし。小説の地の文は、一人称ならきっちり聞こえるけれど、三人称形だとかなり早口でボリュームが低くて感覚的には無音に近い。速読するときは二段階あって、やや遅めでは始終同じ声が早口言葉みたいにだーっと読み下して内容記憶は5割くらい、最も速く読むときは音声完全オフで内容記憶は3割程度。 自分の声はほぼ使われないから、声優は詳しくないけれど、全部どこかで聞いた声なんだろうなあ。
kkitmur @kkitmur 2016年2月26日
まとめ中でいう思考するときの声、ですね。どんな文章でも聞こえます。本を読むのはかなり早い方です(イチイチ読み上げている、というより音声のように感じる、というのが正しいのかもしれない)
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2016年2月26日
聞こえない人は漫画をアニメ化したときのコレジャナイ感とかなさそうでうらやましい。
着る毛布を着込むみどり @verdi_horimoto 2016年2月26日
あ、文体が一人称で一人称=書いてる自分自身の文章の場合は、その文のノリやらなにやらで性別も声質も全然違う。自分のコメントも3つ全部声が違う。連投失礼しました、そんな人他にいるかしら。
【療養中】たごりん0722 @tagorin0722 2016年2月26日
Neko_Sencho 取説や金融通知関連は音声が聞こえないため読めないです。近くにいる人に音読してもらいます。仕事始めたばかりの頃は苦労しましたね……
Maulwurf @a7m167509498 2016年2月26日
普通は自分の声で読むが、気に入った小説だと好みの声優の声を当てて読むこともある。
Maulwurf @a7m167509498 2016年2月26日
速読術の本には、音声化した音読は遅くなり速読の妨げになると書いてある。映像としてとらえろと。
M2★ダッゼダゼ @flan_laevateinn 2016年2月26日
基本的には聞こえないんだけれど、ゆっくり読むと台詞の部分だけ段々声が付いてくる(但しビジュアルがどこかしらに絵で描かれているキャラのみ、だから漫画だと声が付きやすい)。 あとゆっくり実況の見過ぎか、最近文字の実況・解説動画見るとゆっくりさんの声が…。
あぶらな @ab_ra_na 2016年2月26日
ABzome subaru2101 「特定の声をイメージしてたわけではないけど、この声はない」みたいなのもよくあるような。
とくがわ 手を洗う引きこもり気味 @psymaris 2016年2月26日
普段音声機能ONになってるから集中しないと勝手にONになってこまる。英語でも音声機能ON
さくら @sakurahonaka 2016年2月26日
声は聞こえるけど言葉になってない。小さい早送り音声みたいな感じですね。テストとかも音声に従って書いてたけど追い付かなくてすごい汚い文字になるの。
でき🌂 @dekijp 2016年2月26日
表音文字なら声が聞こえる理屈はわからなくはないけれど、漢字のような音ではなく意味を表す言葉を読んだ後で頭の中で音に変換している人が結構な数で居るという事だよね。
でき🌂 @dekijp 2016年2月26日
僕は読んでて書かれている光景が浮かぶ事がある。しかし声として聞こえるわけではないなぁ。
おりひか いくお @Orihika 2016年2月26日
※音声言語と文字言語の関係。
catspeeder @catspeeder 2016年2月26日
本読むの好きだけどそんなん聞こえたことない。なんか悔しい…!
ミトス@宮城 @mitos7 2016年2月26日
以前話題になった、「脳内でモノを考える時、文字で考えるか音声が再生されるか絵が表示されるか」という問題にも関係してる気がする>読書中の音声再生
ポリ @poly_daba 2016年2月26日
聞こえるし、登場人物によって声が変わる
ケイ @qquq3gf9k 2016年2月26日
面白い作品だと映像まで浮かびそれほどでもないと音声のみで再生されるな。
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2016年2月26日
囲碁クラスタの人たちが棋譜を読むときはどうなるんでしょうね?気になってきた。僕の場合、普段は頭の中に棋譜を読み上げる声がアレして碁盤をぼんやりとしか意識出来ないんだけど、きっちり集中できたときは声が消えて碁盤をしっかりイメージできるようになります。。。。
AshDUmA @AshDUmA 2016年2月26日
発表の下読みなど、「声を出していないだけの音読」または読みたくない教科書などを頑張って読み始めるとき→聞こえる 純粋に中身を読むことが目的の時→聞こえない
佐久間 @3928skr 2016年2月26日
おどろいた!みんな聞こえてるかと!
今日が終わりの始まりの日 @__blind_side 2016年2月26日
小説だろうが、学術書だろうが、本を読んでいる時は基本的に脳内で映像と音声が再生される人だけど、そこらへんが脳内で上手く再生できない(機能しない)本は挫折率が・・・。ちなみに音声はその時その時で違う声(音源)です。
Bぼたん@伊26一発ツモ @omega_b 2016年2月26日
上のまとめやコメント欄も、アイコンなどを頼りに頭が勝手にそれぞれ声を設定して読んでくれます
石灰水 @soramame_moo 2016年2月26日
登場人物が多いときはこのキャラはこの声優で、みたいに勝手に声当てて楽しんでる その作品がアニメ化してても声が自分の中でイメージできなかったら違う声優になってる 地の文は自分の中の声で読んでる
masano_yutaka @masano_yutaka 2016年2月26日
聞こえる人って参考書とか学術書とかだとどうなるんだろう。 週刊文春とか週刊新潮とかはワイドショーみたいに聞こえるのかな? 小説とか「セリフがある」作品は「脳内声優」が喋ってるけど。 読みながら「このキャラはこの声優かなぁ?」とか妄想するのは楽しい。
井水為史 @fh_wellwater 2016年2月26日
作品によるけど没頭すれば声は聞こえるし、何なら風とか匂いまで感じられるときはある。めったにないけど。声が聞こえる時は一冊読み切るまで現実に復帰しないけど、匂いとかまで感じるときは上下巻の上巻から下巻にいつ取り替えたのか全く覚えてないくらい没入してる。
masano_yutaka @masano_yutaka 2016年2月26日
あと「ドラマの原作」だと「脳内でそのシーンが再生される」のも解る。 こう言うのは「小説のドラマ化」か「ドラマのノベライズ」なのかに拠って違うけど。
イレーミ @Raymea_Clone 2016年2月26日
このまとめ見て初めて意識した。僕は聞こえちゃう方で、小説だと登場人物に合わせた声が、専門書や学術書だと脳内で勝手に著者イメージが作られてその声が聞こえる。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016年2月26日
ここに書くべきだったか。《頭への情報の入れ方なら最近変わったなあ(2012年3月)。その数週間前に点滴しに行ったら体中に水が行き渡る感覚を好きになったからその日に朝一で水も飲まずに点滴しに行ったら脳圧が高まる感覚があって思考が遅くなって文章を頭の中で朗読しないと頭に入らなくなった。それまでは文章を文章のまま入力できてたのに。今でも脳圧が高い感覚は変わらない。皆は気を付けて欲しい。》
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016年2月26日
あなたの思考は音声?テキスト?それとも…? ~「頭の中のアレクサンドリア大図書館」反応まとめ~http://togetter.com/li/895310#c2262798 より。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016年2月26日
ギャグ漫画読んだ後に官能小説読んだら脳内アニメが酷かった酷かった(反省)。皆は気を付けて欲しい。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月26日
sakutashiryou 小さい頃に家庭や学校で録音したものを聞いて自分の声に違和感を覚えたことがありました。そもそも自分の声を正確に認識していない方が普通な気はします。
並成和礼 @isshy7374 2016年2月26日
基本聞こえるなあ。ザーッと読むときは超早口で聞き辛いし、目を動かすスピードに声がついて来れなくなったら舌噛んじゃった感覚になる。だからある程度以上に読む速度を上げられない。感動の話をゆっくり噛み締めながら読むと、某有名俳優がレストランのメニューを朗読して皆泣くという逸話を実体験してる気分になる。セリフはその人物の性で聞こえてそれ以外は天の声という感じだけど、性別で言うと男っぽいのが不思議。神様といえばどっちの性をイメージするのかが関係してるのかも。ヒゲの爺さん派。
歯齦 @shigin_shiniku 2016年2月26日
映像と音声が脳内再生されるかな~。 文字は映像と音声、人の声とか音声は文になる。 自己啓発本とか、映像にならないから読むの苦手。
理不尽通@C92 行きたかったー! @kameirider 2016年2月26日
僕聞こえる。ってかアニメ風の映像も出て来る。今読んでる「高1ですが異世界で城主はじめました」シリーズでもそんな風にして読み進めてる。だから速読とかは苦手。
まめ太 @ayato16160267 2016年2月26日
効果音まで全部オプションでくっ付いてくる派。声優でも俳優でもイメージに合う声が画像込みで演じてくれる。読んでる間の時間は止まるので感覚がなくなって、気付けば日が暮れてたりする。逆にTVとかで外部に音響があると邪魔でしょうがないかなぁ。速読なんか絶対出来ないけど、読んでる時間は一瞬にしか感じないからどうなんだろう?
こぎつね @KogituneJPN 2016年2月26日
ネイティブ(子供の頃)はじっくり音読だったんだけど、速読時はざっくりイメージで処理するよ
あわじまさき@C98 4日目西つ-01b @hijmsawaji 2016年2月26日
私は文字が変換されて頭の裏に映像として投影される感じかな。会話文やキャラ視点の地の文だと個々の声がつくけど作者視点の地の文だとだいたい屋良有作の声で再生される。
じる @Kroad02 2016年2月26日
速読タイプ寄りですが小説など簡単な文章だと聞こえない。でも音声を入れる方が遅くなる代わりに楽しんで読めるので気分で入れたりも。学術書など内容が難しいときは読み上げ音声が入って噛み砕くことで、理解の手助けをしてますね〜
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月26日
sakutashiryou だから見聞きし体感する外部情報を自分の心地よさによって強調したり抑制したりするのは、基本的な反応なんだと思います。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月26日
sakutashiryou で連想するのは、夢を見るという脳内作用であり、何かの音声を聞いた時に色味を同時に知覚するような共感覚なんであります。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月26日
sakutashiryou 必ずしもはっきり音声では無かったり、色鮮やかに声色多彩にと反応がバラつくのは、多分、夢の見方と重なるような気がします(・_・?)
ビッター @domtrop0083 2016年2月26日
映像まで浮かぶから、例えば森から始まるラノベを一回読んで、忘れた頃にあらためて読む。そのとき脳内に作成された「新・始まりの森」と、ふとした時に思い出した「元祖・始まりの森」がコンフリクトを起こす。 この統合作業がまた面白い。
はむいち @hamuiichi 2016年2月26日
頭のなかで小山力也も子安さんも山ちゃんも聞いたことあつ声の人は大体再生できるから小説が大好き。ただ脳内山ちゃんだけ常にエディーマーフィーのテンションなのはやめて欲しい。雰囲気ぶっ壊れる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月26日
これは英語圏で、それもサンプル数が136の回答なんで、データとして使えるかなあ。
Acewell(アーシェル) @Acewell_ren 2016年2月26日
「」内は再生されてるなあ。 だから、本次第で聞こえる量は変わる。 後、論文系は再生されないけど、空想科学読本みたいな形式の物は再生される。
Feel @feel1024 2016年2月26日
基本聞こえないけど、文中の表音文字(ひらがな、カタカナ)の割合が一定数超えると頭の中で音読しないと意味が入ってこなくなる。だから地の文が少なく会話文が多いラノベは普通の小説より読むのに難儀する。
Acewell(アーシェル) @Acewell_ren 2016年2月26日
要は「視覚情報を音声情報に変換する習慣があるかどうか」って話で、幼少期に音読で褒められる様な子は基本的に聞こえるのではなかろうか。  GIGAZINEの文章内にもほぼ同じようなこと書いてあるけどね。
サーバル @serval37 2016年2月26日
本好きですが全く聞こえないタイプなので、誰かワタシに速読術を授けてください(´・ω・`)
ST @tkm41714 2016年2月26日
見た目の印象やエピソード記憶だけで覚えようとするときちんとした英単語の読み方覚えづらそう。漢字の読み方も然り。
taka @Vietnum 2016年2月26日
関西弁の台詞だと、いかにも難波の商人みたいな声で再生されるやつが必ずいるはずw しかし脳で声が聞こえない人が文章を書くと、普通の会話とは違うリズムで句読点打ちそう。
魔法少女チノ@ゆずと八月と角砂糖 @nsmr0604 2016年2月26日
いわゆる思考発声や脳内会議みたいに一緒に朗読って感じじゃないの 特に漢字やら英単語やらはキチンと『読めて』無いといけないからね
たっちー(スキップジャック) @skipjack_9darts 2016年2月26日
じっくりと文章を読む時は、小説でもツイートでもブログでも音声が聞こえます。ツイートの声の高低や口調については、会ったことにないフォロワーさんはツイートでの口調・雰囲気(ですます調など)で適当にイメージされています。小説の映像化同様、実際に会った時に違和感を感じるかもしれません。会うことはあまりないですけどね。
うちゅぎひのえ @uchugi 2016年2月26日
わかるこれ……体調が悪いと朗読調で声が聞こえて、ちっとも頭に入らないから読むのやめるんだー。普段はもっとこう……紙面を見たら文字とともに意味が飛び込んでくるに近い感じで声が聞こえる暇もない
3200Kelvin @3200K 2016年2月26日
聞こえない派。この事例、情報を取り込むのにどういう脳内回路を通してるかによって違うのだろうか? んで、逆にラジオとか聴いた場合に脳裏に映像が浮かぶかも人によって違うのかな。
藤沢 了(a.k.a FR-Style)🎹 @ray11893 2016年2月26日
声が鳴る感覚は分かる。どんな声と言われると説明しにくい。あくまでもイメージなので。ちゃんとキャラに応じて声が鳴る。小節でもマンガでも。マンガとかアニメ化されると脳内の声とのギャップで慣れるまで大変。割と最近だとジョジョの声がイメージと違って慣れるの大変だった。
PMFむつらぼしΣ🇯🇵🇺🇸🇨🇳🇬🇧🇷🇺🇦🇺🇨🇦🇮🇹 @MiyaPPOTEZ540 2016年2月26日
だいたい声優さんの声で再生されるな。この世界の片隅にのすずさんは松来さんだったわ(号泣
並成和礼 @isshy7374 2016年2月26日
広辞苑=聞こえる。英英辞典や英和辞典=英語部分は聞こえる・聞こえないに分かれるけど、日本語は聞こえる。仏仏辞典=たぶん聞こえないだろう。中国語辞典=そこそこ聞こえるはず。どれもやっぱり男性っぽい声で聞こえるかな。
並成和礼 @isshy7374 2016年2月26日
貯金通帳の残高百円はひゃくと聞こえる。残高一億円はいちぜろぜろぜろ・・・と聞こえた後でもう一回見直すといちおくと聞こえる。数の聞こえ方が変わる境目はどこなんだろうか。自分がどんな風に聞こえてるか整理してみると結構おもしろいな。
灰色 @haiiro081 2016年2月26日
聞こえるけど誰かわからない。マンガ読んでると、あ、この人っぽいかなってなったりはする。辞典は自分の声っぽいもの。
鮮血のメロンパン(夜勤㌠) @nikocha_papa 2016年2月26日
ワシは聞こえる。読み手は何人かいる
有希猫tale @ayano_fox 2016年2月26日
音声思考と、本読む時に音声再生する傾向が重なると、物を読んでいる時に自分の思考が挟まれず、本に洗脳されるような感じにもなる。本だけの音しか鳴っていないから
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月26日
英語の場合は読めても意味がわからない、漢字の場合は読めないけど意味がわかる、ということがあるので、文化圏的にちょっと違うんじゃないかと思った。
もこ @mocomb 2016年2月27日
小説なんかがアニメ化、ドラマ化されたときに声がイメージと違うとか、思ってたビジュアルの役者さんじゃないみたいなのの原因なんだろうか。
あおい @aoi_shirasagi 2016年2月27日
正確には「聞こえる」ではなく「脳内で誰かが読んでる」かな。みゆきちは脳内のイメージ声そのままと言っていいほどぴったりで初めて声を聴いたとき原作未読の作品だったけど『イメージ通りの声だ!』って驚いたわ。
にしたに めれ 5/16ザワ22青海Bニ26a @meretseger35 2016年2月27日
聞こえる。小説なんかだと物語の情景なども頭の中で映像化されてるし、食べ物などの匂いも感じる時がある。
iksk @space_sk4500 2016年2月27日
こういう、本を読むのに邪魔にしかならない他人の思考形態を流入させようとするのマジでやめろ
ネギ@芋の呼吸 @negi__ 2016年2月27日
小説のようにキャラクターが立ってる文章では脳内で「(主に実在の声優さんなどをベースに)声をキャスティングして」読むことがある. ときどき自然に声が決まることもある. そうでなければ, 少なくとも意識の上では声は聞こえていない. Twitterとかでは書き手の声を知っていてもまず聞こえないなあ
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年2月27日
声は聞こえないなあ。ただ、登場人物のイメージの芸能人が脳内に思い浮かぶ。あれ?だったらなんでその芸能人の声で再生されないんだろう?
eldks @eldks 2016年2月27日
聞こえる…聞こえるぞ!!…そういえば、思考が映像で現れるか文章で現れるかの考察してたまとめもあったな…。
(`和ω英´)(`ココωリン´)(`カズωモン´) @K_Z_HD_union 2016年2月27日
今まさにこのまとめが音声で再生されててあー聞こえてる聞こえてる状態です
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月27日
sakutashiryou 私個人はあまり音声的映像的な再生は無くて弱いのであります(..;) とは言え小説やマンガのアニメ化に声色のあうあわないは感じます。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月27日
sakutashiryou 例えば、事故などで腕を失ってしまった後に腕があった時の感覚が出てくるように、腕を使う時の脳内作用や神経伝達が機能すれば、体感の擬似的再現は可能なんだと思います。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月27日
sakutashiryou テレビが国民的な映像メディアになったことや生まれた頃からマンガ~アニメ~ゲームがあったことの経験値が物を言ってるではないかしらん(・_・?)
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月27日
sakutashiryou でもって利き腕から利き目、利き足などによって脳の使い方にも、やっぱり利き脳があるんではないかなと(・_・?)
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月27日
sakutashiryou (´-`).。oO(長続きせんのですが、逆の手で字を書くなど逆動作を意識的にぽつぽつしてみて、何となくスイッチが入ったような感覚はあったりします)
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月27日
sakutashiryou ただ、以前に松崎しげるさんが「幼少期に左利きを矯正するように右で字を書くなどしていて気持ち悪くなって倒れた」ということがあるので、簡単には行かんのですが(;゚ロ゚)
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年2月27日
sakutashiryou すると、アンパンマンを意識すると戸田恵子さんの洋画吹き替えに集中できない的な状況は、本気で洋画の一部がアンパンマン化する位なんじゃろうか(・_・?)
トラベラー @Traveller3110 2016年2月27日
デフォルトは音声なし、文章のディティールを楽しむときは音声あり。基本は自分の声だけど、他人の声にして楽しむこともある。映像化すると文章を意識できなくなって、さらに読む速度が落ちる。他にTRPGモードがあって、脳内別人格が解説を始めたり、書いてない行動をしようとしたりして脱線する。(全然先に進まないw)
娑婆助 @shabasuke 2016年2月27日
お前ら日頃どんな強力なクスリをキメながら本読んでるの?w乱読するけどとなりでアンナ・カレーニナが囁いたり突然孔明が今です!とか言わないしと近くで孫武やキリストが説教始めたとかそういう経験は流石にないんだがw
もふもふ とろろ @mx_mofmof 2016年2月27日
読む対象がソースコードでも聞こえるんだろうか。顔文字・絵文字はどうなんだろうか
服部弘一郎@銀幕の中のキリスト教 @eigakawaraban 2016年2月27日
黙読していても頭の中で音声化している人(僕もそうだけど)は、頭の中の朗読スピード以上には読書速度が上がらないのですなぁ。音声化が読書速度のボトルネックになってしまう。
純戦士のおっちゃん @PureFighter00 2016年2月27日
実際に聞こえてるんでは無いやで。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2016年2月27日
音声化が等速だといつから錯覚していた?頭ン中で読み上げても処理速度は思考速度次第だよ。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2016年2月27日
文字情報を音声に変換する人は幼児期に読み聞かせしてもらった体験が多い人。自分で文字を処理する前に外部から音声として入力されていた量が一定を超えた場合に起こりやすい説をたった今考えついた。まあ自分自信の読書量や音読朗読の経験値に由来するんだろうとは思うんだけど。文字や文章をどれだけ現実的なものとして捉えているかとかそういう話じゃなかろうか。
木根さん先行型ちょくこ™ @tyokuko 2016年2月27日
しっかり没頭したいときは音声、映像、空気など映画みたいに頭の中に展開されるけど、ざっと内容をさらいたい時は文字を流し読みで概要を抑える為それらはオフになります。基本人物に合った声色、ナレーションの声が聴こえます😁
いやーぼんぬ @firstmimic 2016年2月27日
何段階かあるなあ。(1)ゆっくり音声モード:会話やドラマ形式の物語を味わうのに向いてる。(2)早回し音声モード:熟読に向いていて忘れにくい。内容が難しい場合はこれ。(3)音声OFF集中モード:速い。早回し音声モードで集中状態に入り込むとこうなる。周囲の環境音が聞こえなくなる。(4)音声OFF拾い読みモード:最速。情報を拾うのに向いてるが内容を忘れやすい。
てつ @jintetsu1980 2016年2月27日
文章にのめり込むと声どころか映像が出ることも。 流し読みの時は数字を追うから音声化はしない。
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年2月27日
台詞に関しては聞こえる、というか文章としてだけでなく抑揚やニュアンスまでとらえないと意味が通じないことがあるので、音声化のプロセスはラノベだと必須。
Bauer @WorldLeaf 2016年2月27日
ハマってるゲームの声優さんの声が全くアニメ化してないライトノベルで再生されるなど、仮にもオタクをやってれば日常茶飯事ですん
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年2月27日
ラノベや小説は、脳内アニメ化するのでたまに内容(主に描写)が食い違う。論文は図式化したり表にしたりするので、やはり内容が食い違う(表の左上とか、図の底辺とか言っちゃう)。
でかつ(お盟主様)@11/10札幌さよならマラソン @deka2 2016年2月27日
映像化してアテレコしてるからテレビや映画になった時に違和感を感じることがある。逆に映像化したのを後から読むとその俳優が出てくる。
黒姫朱理@しぐれ @Yukinko_Shion 2016年2月27日
聞こえる いわゆる「劇場」の「劇」を見てる感じで妄想が膨らむ。 俳優や声優が声というのは違うかなー。
アクショー・ビア @aksciobia 2016年2月27日
アニメ見てない頃から聞こえてる。ツィッターのTLでも時折。
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2016年2月27日
聞こえない人は美術館や博物館の音声案内とかがわずらわしく感じたりするのかな?
二階から座薬 @suppositry2 2016年2月27日
どんな文章読んでも聞こえるなあ。男の声だったり女の声だったり、子どもっぽい声だったりその時々で変わるけど。ただし英文だけは自分の声で再生される。多分流暢な英語を話す声を自前の英語力じゃ再現できないからだと思うw
ゴーフレン @GOFLNN 2016年2月27日
声どころか、脳内音源があらゆる擬音を再生してくれます
Takahiro Omori ♋ @t0mori 2016年2月27日
聞こえる派だが、そもそもアレを「聞こえる」と表現するか否かでも統計は分かれそうなもんだけど、そこの区別が曖昧な気がしないでもない。
没可把 @mokkaha 2016年2月27日
「おるがんをお弾きなさい 女のひとよ あなたは黒い着物をきて おるがんの前に坐りなさい」 こういうの、声が聞こえない人って、どう読むのだろうか‥。
没可把 @mokkaha 2016年2月27日
「お祈りなさい 病気のひとよ おそろしいことはない おそろしい時間はないのです お弾きなさい おるがんを」 …「お」がいっぱい並んでいるね、としか思わない、ってことはないよね、まさか。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年2月27日
映像コンテンツならともかく、文字情報を読む読書においては入札書を読むがごとく内容理解を最優先するから、わざわざ脳内で映像化したり音声化する必要を感じない。シナリオを書いてるので、人並み以上にそういうイメージ化は出来るつもりではいるけれども。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年2月27日
「何をしたか何を言ったか」よりも「なぜしたかなぜ言ったのか」に意識が傾くと、映像化や音声化することは返って邪魔になるということです。
MaliS @MaliSNacht 2016年2月27日
自分も脳内アニメが再生されるタイプだな~。やろうと思えば音声含めてoffにできるし、読む速度はoffの方が早いんだけど、そうすると内容が記憶に残りにくくなるのが困るところ。
へきトラハウス @misat1192 2016年2月27日
単に頭の中で音読するかしないかの話なんだろうけど。 英語の教本で「情報を処理するスピードが落ちるから(英文を)音読するな」と書かれているのを見て、 母語の日本語ですら音読しないと意味が飲み込めない私は絶望な気持ちになった。
へきトラハウス @misat1192 2016年2月27日
頭の中での音読は誰でもすると思うんだけど その「音」を「声」でイメージするかしないかの差なのかな? 声がしない派は音読するときどうやっているんだろう。
(´・ω・`)文フリ東京中止(´・ω・`)お茶菓子魁!!@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2016年2月27日
地の文も勿論読み上げる声が聞こえるのだけれども、だからこそ、地の文が「読み上げにくい」文だと、ものすごくつっかかって先に読み進められない。
れが @lega235 2016年2月27日
頭の中で音声のonとoffの切り替え出来るし、頑張れば映像化も可能だったりするけど、デフォルトが音声onかoffかがわからない。意識すればどっちもできるし、無意識でも音声ある時とない時がある
コカイン忍者 @ymskes 2016年2月27日
常に文が5、音が5、プラス映像ぐらいで。2ページ毎に読み終える頃にはトータルで全部再生させられるのでバッファだけで読んでるのかもしれない
氷椿@霊感占い師 @icy_camellia 2016年2月27日
速読時は聞こえない、小説は普段は登場人物に合わせて音声、ナレーション部分はほぼ映像にして流してる。小説の性質によるし、学術書になったら飛ばし読み上等だからまったく聞こえない(画像なら出ることもある)
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年2月27日
声が聞こえると言うより“声として認識される”なら分かる、声として認識出来ない時はだいたい理解できてない時、いわゆる“頭に入ってない”と言われる状態。
没可把 @mokkaha 2016年2月27日
枕草子を読むとアニメ声で聞こえてたまに困る。「はるはあけぼの!」みたいな。itunesのおかげ。「山月記」は江守徹だな。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年2月27日
頭の中に、自分なりの声のイメージができてかたまっちゃうので原作付アニメを見るとその違和感がすごいので基本的に原作付アニメは見ないのです……
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年2月27日
普通にラジオドラマみたいな感じで再生されます。特に、音声が既に付いている作品だと。付いていない作品でも、キャラクターから適当に合いそうな声優さんの声で再生してたり。
長峯明子 @xshochanx 2016年2月27日
えっ?声なんて聞こえないけど??
mimon @mimon01 2016年2月27日
江戸時代までは、書物に書かれている言葉は、音読して耳で聞いて理解するものだった。それを黙読して理解できるようにしたのは、明治以降の教育である。そのほうが速く読めるからだ。
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年2月27日
アニメ関連は、基本声優さんの声で台詞が再生されているんだが、それってすごく特殊なことなのかな? 他のものは、自分の声で再生されるが、自分の声っていうのは、録音されているリアル自分の声ではなく、脳内自分の声。
ミトス@宮城 @mitos7 2016年2月27日
脳内音読せず文字がダイレクトに入力理解されるヒトって、逆にラジオのニュースやドラマCDなど耳から入ってくる音声をどのように脳内処理してるのかきになる…><
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年2月27日
いや、むしろ脳内音読派の人は入札書や学術論文、六法全書など人称のない文章を理解するのに困ると思うんだけど……。
シキシマヒロタカ。 @anmania 2016年2月27日
脳内音読はするけど、音も映像もテキストもないなぁ…
娑婆助 @shabasuke 2016年2月27日
これは単純に読むのが遅いか早いか処理能力の差。糞長い約款とかOSのリソースキットとかを短時間で内容を理解把握し格闘する場合は速読が必須になるんで脳内再生とやらが入る隙や習慣は一切ないよね。コレと同じスタイルで読むと小説は楽しい部分飛ばす事になるが概要は全て頭に入る。夏休み読書感想文をギリギリまでキープする人は嫌でも育つ必須な有産スキルであるw
娑婆助 @shabasuke 2016年2月27日
国語のテストでこのまとめのコメ欄を制限時間何分以内何文字以内で概要をまとめよ。ってお題が仮に出てこれをまるっと納められる人はまず脳内再生はしていない。得意な人はseq1読む→seq2脳味噌で処理をダイレクトにやってseq3で適正出力が出来る。これを日常的にやってると書物をタラタラ読まなくなりどこを飛ばしてどこを重点的に読むべきかは的確に判断出来るようになる。これが出来ない人は全文読んで脳内再生するって事だろう。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月27日
その場合必要なのは速読ではなく精読です RT:shabasuke「糞長い約款とかOSのリソースキットとかを短時間で内容を理解把握し格闘する場合は速読が必須になる」
娑婆助 @shabasuke 2016年2月27日
ontheroadx いつどこで誰が何をしたか(どうしたいか/すべきか)数値と単位を抑えれば正確にに速読可能だが。あんたは俺をあちこちでストーキングしてるようだが語彙のないレスをつけて複垢で自演いいね!すんのいい加減止めたら?全部バレてるよ。
霜雪/ユ/S@単体硼素 @Hoarfrost_Snow 2016年2月27日
声というか、脳内映像が映し出される感じかな、私の場合…だから論文とか読むの時間かかるのか(苦笑)
Hoehoe @baisetusai 2016年2月27日
カエサルと小カトーとクレオパトラはしゃべるけどアントニウスとかブルータスは声がついてない
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年2月27日
自分がやってるからと言って、人もやってるとか思わないでください。あとあなたのコメントは無駄に長いです RT:shabasuke「あんたは俺をあちこちでストーキングしてるようだが語彙のないレスをつけて複垢で自演いいね!すんのいい加減止めたら?」
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2016年2月27日
どう頑張っても字は文字として入力されるなぁ。 自分で読みあげるとか、声優での脳内再生を意識的にやるのは出来るけど「脳内朗読劇」にしかならない。 学習経験とか脳の働き方の違い(右脳左脳とか)かな?
Amts @amts1 2016年2月27日
むしろ速度が遅いときは聞こえなくて集中して速度が上がるほどに聞こえてくる。まあ速度じゃなくて集中の度合いによってるだけですね。なお小説限定。面白くないと聞こえてこないとも言う
だりあ @Dahlia768M 2016年2月27日
音声聞こえる派です。ただし、電車の時刻表やバイトのシフト表などの「ひたすら数字ばかり」の部分はどうしても音声変換してくれません(笑)。
だりあ @Dahlia768M 2016年2月27日
音声聞こえる派ですが時刻表は無理w
しもべ @14Silicon 2016年2月27日
聞こうと思えば聞けるけど普段は聞こえないですな
しもべ @14Silicon 2016年2月27日
ただ文字と脳内音声の間には翻訳の過程があると思うのでなんとなく非効率と思えてしまう
没可把 @mokkaha 2016年2月27日
俺の名はルパン三世...かの名高き、怪盗ルパンの孫だ。世界中の警察が、俺に血眼。とぉ~ころが、これが捕まらないんだなぁ~。 これ読んでも聞こえない?
maguro @vo_ov_maguro 2016年2月27日
昔、漫画だけでしか知らなかったドラえもんの声(大山のぶ代)にものすごい違和感を覚えたのだが、それは読むときに音を聞いていたからだろう。 読む量が増えてからは、そんなことは無くなった。
クマノフ @kaku2_240332 2016年2月28日
ビジュアル化と文字そのものが文字として脳内から溢れることはあるけれど音声が先行することはまずないなあ。学術書みたいな理解しにくいものを読んだときくらいくらいしか音声化はされない(しかもほとんど自分ボイスで)。声で再生しないと情景が理解できないのってどんだけ文章の読解力がないんだろうかと思ってしまう。
トラベラー @Traveller3110 2016年2月28日
mitos7 音声なしモードだと、装飾表現や発話ニュアンスは削除されて意味だけが抽出されます。ニュースや朗読は問題ないけど、ドラマCDは苦痛で聞けません。並列作業向き。音声ありモードだと脳内音声で復唱する形になり、細かいニュアンスを楽しめます。ドラマCDを聞くなら断然こちら。並列作業向きではない。
アンケート出す @09r_tw_u 2016年2月28日
えっ、これ読解力が無いとか他人を貶める案件?
aznote1 @aznote1 2016年2月28日
テレビ出演で声をよく知っている人の評論本を読んでいるけれど  その著者の声が聴こえるわけではなく 別の声がするのも面白い。 こうして書いている自分の文章も 自分の声じゃないし。 読み上げ役のアナウンサーたちが何人かいて 勝手にでてくるらしい。 こういうツイートだと ひとりずつ別ではなく兼任しているかんじ。 文体がちがうと あきらかに違う声がするが。 自分の文章も読み返すときは 自分の声ではない読み上げ担当者がでてくるようだ。
高橋きるぽ@円形脱毛増えてた @krptkhs63 2016年2月28日
聴こえる派だなー で、人物によって違う。声優さんにあんまり詳しい方ではないから、この登場人物Aは〇〇さん、とか登場人物Bは××さん、みたいな例えは出来ない。
高橋きるぽ@円形脱毛増えてた @krptkhs63 2016年2月28日
krptkhs63 ほんで、自分のツイートとかの声は限りなく自分に近いけど、なんか違和感がある。 メールとかLINEとかでの家族や親戚、友人の声はそのままなんだよなー 不思議
🐓🐍🐖 @nigredo49 2016年2月28日
聞こえる人に該当するかは不明だが活字にしろ漫画にしろ文を頭のなかで復唱、朗読している感覚は昔からある。コレの所為で1P当たりの所要時間が長く、本人の貧弱な読解力も合わさって速読者と比べ物にならない非効率さ、回収率の低さがある。率直に言って負担が大きい
@tmtkyk 2016年2月28日
幼児期、暇さえあれば読み聞かせされたし、今では乱読・多読なんだけども音声は聴こえないなあ。美術館や博物館の音声ガイド、ラジオのニュースやドラマCD、オーディオブックは、聴こえる音声でそのまんま、まるっと受け止めてます。「ルパ~ン三世~」「ぜ~にがたのとっつぁ~ん」「カツオー!」「関西電気保安協会」なんかは音声で読むし、頭に映像も浮かびます。
Amts @amts1 2016年2月28日
実際耳で聞いてるわけでなし、音声で聞こえる=脳内音読とは違う人もいるんやで
カツヲ @RX78_01 2016年2月28日
体験がないので便乗してるだけに見える
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年2月28日
逆に、声を聴くと脳内に文字が現れる人はいるのだろうか。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2016年2月28日
目が見えない人が点字を読むと点字そのままで読み取れる人と音声に変換して読む人に分けられるという事?
ask9♡3次元に2次元の幻を探して銀ブラ @ask9 2016年2月28日
俺の中でじっくり文章を味わって読むというのは声もスピードもアクセントも自分好みにカスタマイズして脳内西友劇場なわけだが、勿論それやってると時間かかってしょうがないので急いでるときは倍速テープ再生モードかあるいは無音で読むけど無音だと定着率悪い気がするのよね。
清水 @simizu6 2016年2月28日
数行単位の文書を一度に処理すると行間というか自分の感情を入れる余地がない。 娯楽性重視で朗読形式にもどしました。
うてん @uten73 2016年2月28日
全く聴こえないなー、アニメ化された時の「コレジャナイ感」コメントが今まで理解できなかったけどこういう事情があったのかー…
ミジンコ @chikulin365 2016年2月28日
小声で音読しちゃう派(文章が読みづらいなと感じた時だけだけど)
COBRA @ns_torg 2016年2月29日
小説は脳内でコンテ切りながら映像化して音声付。マンガは独自キャスティングし、アニメ化観た後だとメインキャスト脳内再生
ヴァラドール @_Vorador_ 2016年2月29日
読むとき音声まったくなしですが、作品が映像化されると声があること自体が新鮮なのでそれなりの違和感はあったりします。特定のイメージの声とかはないんですけどね
ごまめ@ロックンロール以外は全部猫 @natsu2003_2012 2016年2月29日
え?本だけじゃないよね??いまこれ読んでても色んな声聞こえるし(もちろん脳内。幻聴じゃないよw)自分が書いてるこれも自分じゃないキャラで声が出てるけど・・・。
いずみのかな @runco_a 2016年2月29日
本を読むときはどう意味内容を認識し理解しているかなんて意識したことも気にしたこともないけど、「音声として文章を認識している」と言われると脳がそう動いて、読む速度が一気に落ちるのが面白かった。多分、普段は文字記号は文字記号として認識して音声による言語と切り離してるんだろう。
Satou.Hi @mitsuponkan0817 2016年2月29日
声が聞こえるというか、声に出して読んでいるような感覚に近いかなと思います。(自分は) 今までは文字を目で追ったりしたときに、それを読み上げる音声は頭の中だけで完全に再生されていると思っていたんですけど、最近、その声を頭の中で再生すると同時に口も動くことに気がつきました。 音読しているみたいな感覚なんですけど、他人の声を頭の中で再生している時も自分の口が動く…説明するのが難しいんですけど 文章を音声に変換せずに本を読むってどのような感じなんだろう…全く想像がつかない。
Satou.Hi @mitsuponkan0817 2016年2月29日
実際に声を出しているわけではないんてすけど。
ギアゴ @gear_go 2016年2月29日
頭の中で音読する人です。私は楽譜を読むのも苦手なんだけど、『のだめカンタービレ』のドラマを見ててのだめが楽譜を読み上げて音を脳内再生してる最中に近くの人の携帯の着信音が混じってしまいコンサートで失敗するって描写があったのはそれに近いのかなと思っていた。音を聞いて楽譜が出てくる人ももしかしているんだろうか
並成和礼 @isshy7374 2016年2月29日
音楽家には音符見て音階が聞こえる人もいるかもしれません。何の楽器か明示されてない楽譜なら自分の専門の楽器で聞こえたりとか。速記を生業としている人だと、耳で聞いた言葉が速記文字として脳内で見えたりとか。文字が音で聞こえる感覚と共通する部分はあるのかもしれません。楽譜や速記でも分かれるのか、どんな割合に分かれるのかちょっと興味があります。
†みーぬ† @K_aKkA 2016年2月29日
のんびりじっくり入り込んで感情移入して読めば聞こえるし、ほとんど見えてる。寧ろ脳内舞台みたいな。 サクサク読めば何も聞こえないし見えない。 見る聞くって言うか浮かぶ?
masano_yutaka @masano_yutaka 2016年3月1日
聞こえる人って何を読んでも聞こえるんですかねぇ… 今手元に、帰りにローソンで買ってきた http://fresh.lawson.jp/goods/27005 があるんですが、これを読むとどんな声が聞こえてくるんだろう。 物凄く頑張ると茅野愛衣さんの声で再生されるんですが、流し見しただけだと無音だなぁ…。
masano_yutaka @masano_yutaka 2016年3月1日
と言うか、聞こえる人って Tweetとかcommentとか読んで「その人の人格を考えて脳内で声を想像して、その声で読む」のかなぁ。 逆に「このこのコメントを誰のどういう声で読んでるのか」を聞きたいぞ…。
野洲 @say_3a 2016年3月1日
速読の授業で言われた事は、小学校入学と時を同じくして本を読み始めたときに朗読のくせがついてしまうと脳内での音読をするくせがつくとか。速読はそのくせを一度キャンセルしてページを文字ではなく絵として記憶する作業に切り替えますね。
Aromahausかすみ屋 @kasumiya 2016年3月1日
私は聞こえる派、というより頭の中で音読しています。だからだと思うんだけど文の途中でやたらに改行入れる文章は読みづらい。ブチブチ切れる。一行につないでくれと思う。
並成和礼 @isshy7374 2016年3月1日
「・・・ワンワン。」と「ワンワン!」なら、後者の方が大きな音で聞こえることが大多数。ドラゴンボールという漫画のセリフで「クリリンのことかーーーーっ!!!!!」みたいに「!」がたくさん付いてたことがあって、「この人たちうるさいなあ」と感じながら読んでたことを思い出した。
ITDOREIKUN @ItDoreikun 2016年3月2日
ここ読んでても聞こえるの?
影・ブランドー/鬼巫女/七色 @nanasiki_brando 2016年3月2日
新聞の見出しみたいな短い文だと出ないけど、長文を読むときは頭の中で音読してる感じ。台詞なら何種類かの声色があるけど、やってみるとそれに近い声をだせるから自分の声なんだろうな。でも完全一致はしないので変な感じ。
H.Noda @xtort 2016年3月2日
昔はあったなー だから、アニメ化等で声つくと混乱してた。
横えび @yokoebi 2016年3月2日
銀河英雄伝説以外は全然聞こえません!
あやの(使いません) @miley_8516 2016年3月2日
わかる。あたしは声が脳内で聞こえる
jjeioajjfkk @mzpjkgaGKjfva 2016年3月2日
この文章を読む時に聞こえる声と自分自身が何かを考えるときの声とが同じパターン。 というか、みなさん何かを考えるとき日本語で考えていますよね? その場合の音声の有無はどうなんだろう。
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2016年3月3日
喋ったり聞いたりした言葉を後でそのまま思い返す(それを文字を目にすると同時に行う)ような、現実に耳に聞こえるものより圧倒的に「薄い」声ですな。現実と変わらぬ強さで聞こえるらしい幻聴とは別物です。
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2016年3月3日
文字の形態が意味に直結するような人は誤変換や誤植がかなり辛そうな気がするけど、脳内読み上げで読み直しせずに正しく読み取り直しできるものですか?
とも@好事家 @keyanohana 2016年3月3日
確かに聞こえる時は読みは遅くなる。
kenjirou_takasima @kenjirou 2016年3月3日
脳内発声してるが実際の音声にしたら多分聞き取れないくらい早口だと思うな。意味を理解しながら読むので読む速度はその文章の内容に対する理解度次第
おーひら @tohdakumiko 2017年2月27日
絵は浮かぶが、声は聞こえん。
れん @len34440908 2017年2月27日
「聞こえる」っていっても「聞こえるような感じ」ってだけだから、聞こえない派の人たちも、きちんと説明されたら「そんなの誰でもそうでしょ」ってなりそう。
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2017年10月24日
自由にオンオフ切り替えられるぞ。 小説なんかは朗読調に、専門書なんかは機械的に。
迷子屋エンキド@小説家になろう @kamijousinja 2018年3月17日
境界線上のホライゾンで速読を鍛えられた上に音声付きで聞こえるからすげー賑やか
テン @BLACHIKEN 2019年2月4日
なんだったらここのコメントとかも音声で再生されてる。
- @nyaccy 2019年2月5日
聞こえるっつーか、頭の中で朗読してるイメージ。この音声変換作業をやめると本が速く読めると聞いて努力したこともある
- @nyaccy 2019年2月5日
masano_yutaka いわゆる「おまえら」の声、あります。ニュースとかでコメントをナレーターが抑揚つけて読み上げてるアレの感じ。あなたのコメントは少し高めの声の青年のイメージ。
電子馬🅴 @Erechorse 2019年2月5日
およそ2年前のまとめ...まあいいか。全くと言って声は聞こえないなコレ。子供の頃から読むスピードが速いことが関係してるのかもしれない。
ソル=バッドルッキングガイ @kawarawarazu 2019年2月5日
多分聞こえる派なんだけど、ノベルゲームのボイスとか遅く感じて飛ばすタイプだから現実の音読の速度とは関係ない。 一分間に600文字読むとして、音読なら超早口で聞き取れないけど、黙読するときの脳内の声は早口には感じない。文章の中に韻があれば気づいたり、文章の語呂が綺麗だと読みやすかったり、外国人の珍妙な名前がカタカナで表記されてると読む速度が落ちたりはする。
pekoe_tw @peckoe_tw 2019年2月5日
聞こえる派だけど二種類ある。めちゃ集中してて目で文字追う速度のままイメージとか概念レベルで変換されるのと、集中乱れてて音読に近い遅い速度になるの
pekoe_tw @peckoe_tw 2019年2月5日
peckoe_tw なお後者だと読む意味が行方不明レベルに頭に残らない
änö @QZoTItbZ 2019年2月5日
なんなら喋る前にも打ち込む前にも聞こえるし、相手が喋ったあとも同じ言葉が聞える。物語なんかは内容の理解をする為に読んでないから感覚として捉える為にあえて想像を膨らませたり反芻したりする。たぶん聞こえない人は画像として意味を処理してるんだと思う。そう言う読み方も一応できるけどつまんないからやらない
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする