50
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
NHKクロ現:京都の保育所、手取り13万円の現実。半数以上が非正規。コスト削減の影響というが、削減されるところが違っている。一番弱いところを痛めつける日本の社会。これを始めたのは誰だ?
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
クロ現:公立が民営化。委託先の変更で保育士全員を雇い止め?子どもの髪の毛が抜ける?あため息が出た。 どうすんの! これ!
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
クロ現:広がる労働崩壊:これ、八代尚宏氏の責任です。2001年読売新聞に八代氏は次のように述べてます。「非営利だが高コストの(公立)保育園と、同じサービスを合理的に供給する企業と、とちらが特だろうか。」 こうして企業参入を認めさせ、保育者の賃金を下げて来た。結果、労働崩壊。

これ、確かに経済学者八代尚宏氏はそのような主張を以前からしているようです。

リンク www.doyukai.or.jp 待機児童問題の解決策:福祉と市場の役割分担|公益社団法人経済同友会 政策分析センター 待機児童問題の解決策:福祉と市場の役割分担
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
クロ現:広がる労働崩壊:八代尚宏氏は、次のようにも「企業努力で適正な利潤を生み、競争することで質のいい保育園を増やして行くことに意義がある」(拙著「便利な保育園が奪う本当はもっと大切なもの」84頁。) その結果、限度のない競争が仕組まれ保育士の給料が下げられ、非正規雇用となった
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
クロ現:広がる労働崩壊:当時、公共事業の無駄が指摘された。その無駄は誰がつくって、その余剰の米を誰が得ていたのか。結局、問題の追及は本丸までは届かず、末端だけに影響がでるような改革が行われた。それが基礎構造改革という。
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
クロ現:広がる労働崩壊:市場競争原理を妄信した行政施策担当者が、経済学者の言い分に振り回され、本当に大切なものを壊してしまった。それが、基礎構造改革。
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
クロ現:広がる労働崩壊:東京都の担当者が、経験によって保育士の給料を保証する公私格差是正制度を廃止するときに、経験があるからといっていい仕事ができるとは限らないというようなことを堂々と発言していた。 今こそ、都議会で謝罪してもらいたいと思う。「私の認識は間違っていた!」と・・・
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
クロ現:広がる労働崩壊:東京都の保育士の給料を保障する公私格差是正制度を廃止することに賛同した都議会議員に、その間違いを10年以上も説いてきた。その古参議員も、最近は自分の間違いを反省している。保育崩壊がそれを証明してくれた。
まんさく博士(長田安司) @mansakuhakase
「子育てする権利」には「預ける権利」も入っている?いや、違うと思う。 EUは「家族責任」という概念を作り上げた。家族が家族の成員に対し責任が取れるように行政や国は支援するという考え。子育ても、親が自分で子育てできるように、行政や国が支援する。決して代替えしようとする考えではない

コメント

燐光物質 @naotokakashi 2016年2月27日
は?子育てなんて母親だけに任せておけばいいんだよォ!!(←いつもの)
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年2月27日
ヤツシロって「ネオリベデフレ戦犯リスト」のナンバー3か4だよな
氷雨(鴎) @kamome54 2016年2月27日
もしかして:推し進めた人間は未だに自分が間違っていたとはおもっていない
游鯤 @yusparkersp 2016年2月27日
「EUは「家族責任」という概念を作り上げた」おや、リベラルさんの言うこととずいぶん違いますねぇ
Gril @Gril_ops01 2016年2月27日
こっちの「戦犯」は吊るされる事がないから加減も配慮もないから厄介なんだよなぁ…
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月28日
yusparkersp ようはEUは育休や労働時間の削減、それがキャリアに影響しない制度等を通して、家族で子育てができるように国や行政が働きかけているよ、という意味だよな? EUの産休・育休制度が充実してるとか、労働時間が短いとかって、今まで言われてたことと同じじゃないか?
kartis56 @kartis56 2016年2月28日
たった3ヶ月で月収10万→50万になりました! なんてフォロワーがいるんだからそういう人に任せりゃいいじゃない。俺は嫌だけど
饒速日 @traerianne 2016年2月28日
この番組では、役所が個々の仕事の最低価格か賃金かを決めてダンピング禁止にしたら改善されたと、結論は思い切り出てたような。保育料は高くて保育士は貧しいってのに、どっかが過剰にガメてるという話が出ないのは不思議だ。しかし辞める保育士もそこまでベテランなら、自分らで保育所作れば、と思わなくもない。規制のせいかもしれんけど、需要はあるでそ。
きゃっつ(Kats)⊿9/29日向坂京都個別 @grayengineer 2016年2月28日
「社会で子育て」と「家族責任」が「同じ」とは思わないかなぁ
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2016年2月28日
この http://amzn.to/1VKZL7a 長田氏にしても、実は“親学”と関わりが深いだけに問題の厄介さが解る気がするな・・・・・
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2016年2月28日
traerianne ジャンルは違うけど、音楽のフォーライフ・レコードはそんな感じでしたね。 RT しかし辞める保育士もそこまでベテランなら、自分らで保育所作れば、と思わなくもない。
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年2月28日
競争のしわ寄せは労働者に及ぶ。質の高さを要求される一方で低賃金・・・。
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2016年2月28日
鈴木あつむの漫画「ドーラク弁護士」11巻では、乱脈経営で会社の金を私的に流用する会社社長を引きずりおろすために会社員たちが会社更生法を適応する話がある。その時のロジックは、「資本金の10分の1(作品中では3000万円)以上の債権があれば会社更生法の申し立て資格がある」「会社員へのボーナス延期や下請け企業への支払い金延期を債権とみなす」という形だった(今と当時では法律が違うかもしれないけど)。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする