10周年のSPコンテンツ!
25
とくぞう@七章一節クリア @sv_g8
「あーぶくたった、煮え立った。煮得たかどうだか食べてみよう、むしゃむしゃむしゃ、まだ煮えない」って手をつないだ輪の真ん中の子を生やしたて、「もう煮えた」となったら蔵にしまって鍵をかけて、夜中にその子が「トントントン」と家を訪ねてくる遊びをしていた人っています? 思い出すとちと怖い
とくぞう@七章一節クリア @sv_g8
@sv_g8 あれは一体何を煮ていたのか、煮てたもんがどうして夜中に鍵を何重にもかけていたのにそこをすり抜けてたずねてくるのか、捕まったら今度はそいつが鬼になるのか。何か由来がありそげな不気味な遊びだった。夢中で何回も繰り返してたけど……
らな @000rana00
あーこれやった!!よくやった!!
魔月 @Croissant_lune
「○○の音~!」の部分でめっちゃボケて遊んだ懐かしいwwwww
カルキチ@きめつ本誌に追いついた @ginkal
RTあーぶくたったーにえたったー、ってしか覚えてない…なにこれこの続き…最近のホラーよりとてつもなく怖いわ…
澤野 @Lily_victoria
あぶくたった の遊びか。懐かしい。 うちらはてっきり、人肉食の遊びだと思って遊んでいたよ。
極楽鳥🍎🍏 @gokurakuxxx
>RTの続き 「とんとんとん」 「何の音?」 「風の音 「よーかった」 「とんとんとん」 「何の音?」 「お化けの音」  と言ったら皆が キャー と言いながら逃げる(鬼ごっこになる?) とか、そんな感じの遊びだったような?
のほ☆新刊ありません @noho__1
あれ、そんな流れだっけ? ……どんな遊びだったか良く覚えてないや。
翡翠 @murasakituki
@sv_g8 その昔、子供の番組でやってました。35~40年くらい前で、幼稚園の先生も子供にやらせてました。妹がその世代なので記憶しています。「トントン」「何の音?」「風の音」「トントン」「何の音?」「お化けの音!」で一斉に子供がにげだす鬼ごっこになります。
揺月 @yuriduki
やった覚えはあるのだけど「もう煮えた」の後どうするんだったか覚えてない。言われてみると、人を煮るとか怖い歌だな…(・ω・;)
何も持たぬクッキー @404paranoia
この遊びさあ、なんかたぶん煮ーごっことか呼ばれてたんだけどルールよくわかんないからあんまり参加しないようにしてたんだよね でも音が鬼ごっこと似てるからたまに間違って参加してふええ....ってなってた
けっこう違いがあるみたいです
祥✿塩素🍺 @sachi_free
泡ブクたっただと思ってた。
ぬまこ🐬² ₀² ₀ @numakotan
若干違うなあ あずき煮てたよ
ぬまこ🐬² ₀² ₀ @numakotan
あーずきあずき 煮えたかどうだか食べてみよ だった
oya03 @oya03
歌に何煮てたかは出てこなかったけど小豆を煮てたと認識して遊んでたような気がする。
ぽ子。 @nuxoxun
うちの地域あぶくじゃなくてあずきだったし夜中に煮たあずき狙い?のおばけが来るやつだった気がする…?
ichiu @ichiu_
@sv_g8 初めまして、いつも作品や考察で楽しませて頂いております。わたしは長野出身ですが、冒頭部分があーずき、あずき、煮えたかどうだか食べてみよう、でした。蔵にしまう記憶は特になくて、ご飯食べて布団しいて電気を消して寝て、トントントン→お化けの音→鬼ごっこでした。
とくぞう@七章一節クリア @sv_g8
@ichiu_ ありがとうございます、長野…! そちらだと『あずき』と名言しているのですね、そっちのほうが原型でしょうか。ネットで調べたところ戸棚にしまって鍵をかけましょのほうが一般的らしいので、自分がやってたのがバリエーションの可能性が出てきました。ありがとうございます。
丁字 @pincta
@sv_g8 懐かしいー!小学校時代にめっちゃやってました(宮城県在住です)当時から何を煮ているか疑問だったので誰か大人に質問したところ、豆か小豆を煮ている…と聞いた覚えがあるんですが、記憶があやふや過ぎて捏造記憶かもしれない…そもそもアレ誰だったんだ…?ってなってます。
とくぞう@七章一節クリア @sv_g8
@pincta ありがとうございますー! じつは今のところ確定してるのが、長野県だと「あーずきたった、煮え立った」と歌うバージョンで、宮城県だと「煮ているのは小豆」と大人から説明されるというパターンなんですよぅ。ですので、この遊びはそのエリアだと豆のオバケがでる遊びかと。
ちゃかみい @tokiame0726
@sv_g8 かごめかごめと同じ雰囲気の不気味さが有りますよね 私の幼稚園では似てるのはキャベツで、襲ってくるのはキャベツの妖精…と言うファンタジックな内容だった気がします笑 そういえば金庫に入れて何重にも鍵をかけていた覚えもありますね… 因みに埼玉寄りの東京都です
とくぞう@七章一節クリア @sv_g8
@tokiame0726 金庫仲間がいらっしゃったー!! 東京寄りのバリエーションなのでしょうかね、ありがとうございます! キャベツの妖精…幼稚園の先生の配慮でしょうか…ポトフ鍋の歌だったんですねv
ご参考までに動画をいくつか ↓

基本は同じっぽいけどちょっと違う(※「あずき」のは長野じゃなくて滋賀のやつなので関係ないかも)

残りを読む(43)

コメント

聖夜 @say_ya 2016年2月28日
有名な妖怪に小豆洗いというのがいてたいてい老人の姿をしているのですが、一体何の妖怪かというと小豆を洗う音が赤子の泣き声に似ているというところから生まれたという説が。つまり小豆洗いというのは姥捨てならぬ赤子捨て(ロウソクの消える音
うすしお @25nc750x 2016年2月29日
うちの地元じゃムシャムシャムシャで腕をかじる動作があった。
しないつぐみ火曜西し40b @tsugumi_shinai 2016年2月29日
オイラのとこはスタンダード?な「あぶくたった」「ムシャムシャムシャ、まだ煮えない」のパターンだった記憶。 何やら(多分人間であろう)鍋で煮ている、と思ってたけど、そのまんま鬼が真ん中にいるんですよね…。 ムシャムシャでは口元に両手をやって「なにやら」食べてる感じだった、筈。 (30年位前、北海道札幌市、ただし新興住宅地なので札幌でのスタンダードだったかどうかは不明)
l-m 幻影戦争ID:1301948902 @light_m 2016年2月29日
なにかと思ったら『煮えまんま』のことか。最初が「に~えまんま にえまんま にえたかどうだか食べてみよ」だった。(静岡県西部)
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年2月29日
この歌になぞらえた連続殺人が起きるミステリとか、もう誰か書いてるかな?
COBRA @ns_torg 2016年2月29日
「戸棚に閉まって鍵かけて、お布団敷いてねーまーしょ」の後に「とんとんとん」だった。「何の音?」「与作の女房の音」「あーよかった」
COBRA @ns_torg 2016年2月29日
不気味な童歌ぶっちぎりは「今年の牡丹」。「御飯はなあに」「蛇と蛙」「生きてるの死んでるの?」「生きてるの」の後「誰かさんの後ろに蛇が居る」だし
CD @cleardice 2016年3月1日
普通に人間を食う化け物のことだと思ってた
マグマックスファイア @Salz_uma 2016年3月1日
やってたな。とりあえず何か美味そうだなと思いながらやってた。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする