10周年のSPコンテンツ!
85
このツイートが話題に
ぴっぴ先生 @pipipi_sensei
「宗教やってる奴ってマジで神とか信じてんの?無宗教だから分かんないわ」 「お前、神社の鳥居に小便ひっ掛けられるか?地蔵の頭を蹴飛ばせるか?日本人ほど宗教が染み付いてる民族はいないぞ」 ってどっかの会話がすごく腑に落ちすぎて寝れない
まずは宗教どうのこうのの話の前に物申す
柿の素 @kmlv1_78
これ宗教じゃなくて恐怖心で出来ない人の方が多いだろ。
幻覚屋・加→糖↔︎白 @Katoh8910
無理だし、多分これほど知らない人から本気で怒られるだろうこともない。見かけたらキレる自信があるし
みの @mino90h
人のものにションベンしてるやつがいたらムカつくわ
みの @mino90h
神社の鳥居も人のものだし、地蔵も人のものだぞ
納豆キムチ推しキングtiamat @Ryuto_FFXIV
普通は鳥居どころか建造物にオシッコひっかけられないだろって
H3PO4 @forgot_of_ace
どう考えても器物損壊罪ですね、本当にありがとうございました
@asihc @asihc
「自分が関係なければ人が敬意を払っているものでもそういう風に扱うのが当然」とでも?って思っちゃうよね
ソウカイ© @soukai13
外国だとそんな鳥居的なものにかけたり地蔵的なものなぐったりすんのこわ…
柿の素 @kmlv1_78
報復なんてなし人畜無害とか言われたら鳥居に小便掛けれるし地蔵の頭でサッカーできる。
妖怪パラノイア完璧人形 @Ameyaruo
鳥居に小便はともかく地蔵の頭けとばすのは怪我しそうでやだなあ
マグニチュード小向 @mg_komukai
神仏関係なくションベンそこいらでしねーし建造物とかに蹴りもいれねえよ
たぬきのたからばこ(カラバコ) @hi_kmd
わからないではないけれど。それは、人んちの門扉に小便かけられないし、庭石蹴っ飛ばしたりも出来ないのと同じでは。神仏の存在を信じているからしないのではなくて、他人のものを無意味に粗雑に扱わないようなもので。
時苗 @tokinae
地蔵もあるけどさ、 フランス人形、日本人の頭蹴り飛ばせる? ホラー的観点で無理だし、 信仰とはなんか違う気がするな。
確かに例えは良くなかったが言いたいことはつまりこういうこと
ぴっぴ先生 @pipipi_sensei
@k_elsanna 確かに。明らかな破壊行為とかじゃなくて、例えば地蔵をイス代わりに腰掛けるとかそんなんでも日本人はやらないかもね。
それに対しての意見
春風シオン/halKAZEcyon @halcyon_jade
それこそ異教だろうと神ときけば敬意を払うからな日本人。
如月悠莉 @aika_sept
一種の宗教だよねほんとこれ 日本人にとっては礼儀作法みたいな感じで組み込まれてるところあるけど
初代魔王ユキトデス @yukito_mofu
外国人から見ると日本人の仏教文化の馴染みがすごく濃く見えるらしいですね
くにくやゆきぢ @studio_929
実は宗教だと認識出来ないほど染み付いてるのが日本人。僕は悪い事だとは思わないけどね。>RT
らくすけ @luck_suke
同僚のインド人が、ヒンドゥーの牛食禁止とかって、その人にとっては宗教ではなく習慣だと言っていた。元は宗教的考えでも、文化に根付けば習慣になる。神道も同じようなものじゃないかな?自分はアニミストじゃないし、自分の信じる神様だけを信じるけど、鳥居に小便してる人いたらムカつくわー
残りを読む(7)

コメント

セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2016年3月1日
鳥居は仏教じゃなくて神道だから…(ただし神仏習合のからみやらなんやらで例外多数
三角頭 @JHBrennan 2016年3月1日
罰が当たる お天道さまがみてらっしゃる 人として恥ずかしい 教えが身近になり、文化となって、民族性になっているということでしょうかね 確かに神域に入るときは身を自然と慎みますね
ehoba @htGOIW 2016年3月1日
それが「宗教である」っていうのは自明の話なので、むしろ宗教であるということを否定したがる人の動機の方が色々と錯綜してそうだけど 宗教という言葉を否定的にしか捉えられない現代日本の環境がどういうふうに整備されていったかっていう
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年3月1日
何事のおはしますかは知らねどもだな
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2016年3月1日
宗教といえば宗教なんだけど、宗教にもいろいろあって、世界で多数派の聖書系宗教(イスラム、キリスト、ユダヤ等)とは性質や構造や意識がいろいろ違う、っていうことです
ひろっぺ@検討中 @hiroppe3rd 2016年3月1日
信仰というか 造形物に作者の思いが宿るという考えや 森羅万象に神々が宿っているという考えから ものや自然を大切にするっていう風に考えるだけでしょう。
§ルクシオン§ @_Luxion_ 2016年3月1日
心の在り方としての「信仰」と、体系付けられた「宗教」は別って事でしょう。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月1日
grayengineer 一般的なクリスチャンとかユダヤ教徒だって、神が見ているのだから悪いことはしないとか困った人には親切にとかそんなレベルだぞ。
ゆゆ @yuyu_news 2016年3月1日
相手を冒涜するつもりでもなければ、自分が信仰してなくても他人が大事にしてるものをあえて粗末に扱ったりはしないというだけで。
ehoba @htGOIW 2016年3月1日
だから諸々の行動を「宗教ではない」と定義付けしたがる人の中の宗教の定義が狭すぎると思うのです 創唱宗教の中にすら、信仰とは呼べない迷信やもはや宗教の一部と意識すらされなくなったような行動はたくさんあります まとめ内に挙がっている行動を「宗教」と呼ぶことに、何ら限定的な意味合いはないのです
ジムメカ @JimMech 2016年3月1日
逆に、特定の宗教に信心深い方が地蔵(自分の宗教に関係の無いもの)に座りそう。
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2016年3月1日
現代日本の文化的背景ならバステトに次ぐ猫耳の神様とか誕生しても何一つ不思議はない(猫信仰的な意味で)なんてことを考えた。
ぱんどら @kopandacco 2016年3月1日
何にでも神様いる教だから日本は。立小便あまりしなくなったのは地道な公衆道徳の成果らしいが。
Makoto ⋈ Usui @Thin_ABARTH500 2016年3月1日
この話の根底って宗教がどうとか言うよりも、道徳教育の賜物じゃないのかな?
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2016年3月1日
某Sな会の人が普通の初詣を忌避するのを見て辟易した覚えはある。 自分以外の信仰にいかに無神経になれるか、鏡を見ている気になったわさ。
@r1e3tzw 2016年3月1日
そんなもん迷信だと、鳥居に小便ひっ掛けたり地蔵の頭を蹴り飛ばすやつはいるけど、それは神という存在への対比であって、一種信じているわけだからね。信じようが信じまいが、人知を超えた何かはあって、宗教はそれを形にしたにすぎないし、宗教を否定する人も結局はその何かまでは否定できない・・・なのは世界的にありそうではある。
SPAM&TULIP @spamandtulip 2016年3月1日
【雑】 つい昨日、「よくゴミの不法投棄されてる場所に小さな鳥居を建てたら、不法投棄が無くなった!」というニュースを見た。 個人的にはあまり信じてないけど。
魚パイ @kyabetutarouuma 2016年3月1日
鳥居を置いたらゴミが激減したって実話もあるしねぇ 宗教心が全くないわけじゃないのでは
ナイススティック @nicestickmilky 2016年3月1日
食べ物にも神様は宿りまくってるけど食事の前に日々の糧を感謝する相手は神様より生産者や母親だったし、外側からは染み付いて見えるのかもしれないけど、信仰として考えたら日本はやっぱ無宗教というか宗教に自由な人多いと思うけどなあ。「宗教ではない」とか他人の信仰に「この宗派は認めない」と否定する意味じゃなく
endersgame @endersgame3 2016年3月1日
「どこからきているか当人にもわからない道徳心」を宗教心と呼んでしまえばまあそりゃあ「宗教が身に染み付いてる」人はいっぱいになるだろうなあ。それが仏教神道ほかメジャー宗教に依らないものであっても「アニミズム」っていう最終兵器があるしな。「宗教」って言葉自体がその場にいる人間の数だけ定義が存在するものだから「オレの宗教の定義はこんなに広いのだ」と言ってみたところで仕方がないんだよね。
marinabornauk @marinabornauk 2016年3月1日
行いの得失がどれぐらいあるかということでしょう。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016年3月1日
立ち小便しそうなところに貼ってある、赤い鳥居の描かれたお札状の張り紙の効果や如何に。
endersgame @endersgame3 2016年3月1日
別に日本に信仰心ある人が少ないと言ってるわけではないよ。本気で念仏唱えてるような人とかいっぱいいるし、それに影響されて弱いながら信仰心持ってる人は更にいっぱいいるだろうと思っているし。 国としての特徴を言うなら単純に「具体的宗派を意識していない/知らない」人が多いだけだと思うが
Ukat.U @t_UJ 2016年3月1日
欧米の人の「無宗教」というものに対する感覚からすると、日本人はそれなりに信仰心があるという感じのようですね。日本人の牧師さんが、アメリカ人の牧師さんの家に行ったら、庭に仏像が置いてあったので驚いたという話を聞いたことがあります。エキゾチックな置物という感覚だったとか。もっと宗教というものをカジュアルに考えてもいいんじゃないでしょうか。
Ukat.U @t_UJ 2016年3月1日
私見ですが戦前は「無宗教」だと考える日本人はそれほど多くなかったのではないかと思います。日本人の精神生活がわずか2世代あまりで極端に変わったのでは無いとすると、「宗教」というものに対する認識が変わったのだと思います。国家神道に対する反省からでしょうか。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年3月1日
特定の宗教・宗派に属しているという意識はほぼ無く、しかし大抵の宗教を基本的に信じており、だからこそメガテンなど楽しめるというものである。 #ゲーム脳
中敏悟 @shiwazanin 2016年3月1日
なんとなく「宗教」≒「狂信」、それ未満はノーカン、みたいなイメージはあるからねぇ、それがどうやって成立したのかはよく知らないけど
鹿 @a_hind 2016年3月1日
神様信じてなくてもなんとなく初詣いっちゃうし地蔵でも仏像でも手合わせちゃう。信仰心なくても旅先の神社にお参りしておみくじ引いては一喜一憂する、かと思えば舶来の聖人イベントも真面目にこなして四季折々の宗教イベントをなんとなくやってたりする日本人でなければメガテンは生まれなかったろうな。 特定の宗教が幅利かせていたり無宗教でも宗教を蔑ろにする文化だったならばこうはなってない。
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2016年3月1日
「宗教教育なしで、どうやって道徳を教えるのか?」と問われ「日本には武士道がある」と啖呵を切ったのは新渡戸稲造。鐘楼のパトリオティズム、なんてものもありますなあ。
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2016年3月1日
ただ鎌倉時代には既にあったといわれる「地蔵信仰」、あるいは祖霊信仰や山岳信仰は、やはり「宗教」とはちがうのでは?たとえばロシア語は東方正教をスラブ人の話し言葉で布教するために創られた言葉。アルメニアやグルジアもキリスト教の受容によって書き言葉が文化として成立した。えっ?現世利益(げんぜりやく)が一番、大乗的境地なんぞどこ吹く風・・そんな教団もありますね。
なんもさん @nanmosan 2016年3月1日
regedry33 武士道を持ち上げたのはいいけど武士道学をきちんと作らなかったおかげで、もともと超キワモノ文書であった「葉隠」が、職業軍人の必読書になってしまったという笑うに笑えない話。
クズリ @kzli1215 2016年3月1日
日本の神道と仏教って具体化された教義や教典の共有が無い代わりに、文化としては生活習慣レベルでガッチリ食い込んでるからな。「バチ当たり」って概念はゴミ避け用ミニ鳥居が商品化される程度には浸透してるし、人が死ねば墓に参り年が明ければ神社と寺を一通り回るのは「神道や仏教の宗教観から派生した道徳」なんだよ。いちいち説明したりすることが無いから宗教として意識することは少ないけどね
妖怪パラノイア完璧人形 @Ameyaruo 2016年3月1日
他人の信仰を尊重することは私自身の信仰とは関係がない
絶望党員 @zetuboutouin 2016年3月1日
「地蔵をイス代わりに腰掛ける」ま、マルクス像でも座る奴はあまりいないと思うけどな。マルクスの像に小便かけないのは共産主義者だからということなんだろうか?
娑婆助 @shabasuke 2016年3月1日
信仰ってのは自分の人生においてそれがどこに位置しているか?どの程度のウエイトを占めるかで決まる。原理主義的な程模範にしている人も居ればファッションでやっている人もいる。ここでいう信仰心はそのファッション以下と俺は察するがお前ら月何回か寺で説法聞いたり毎週教会通ってたりすんの?熱心に通うレベルの人達ならこの手の話は茶番で一蹴すると思うけどねー。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年3月1日
「海外から見て日本は無宗教に見えるのだろうか」という疑問と、「初耳であっても古い宗教は認めるのに新しめの宗教の眉唾感はどうしても否めないものだ」という戒め未満の感覚がある。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年3月1日
外国人「国民あげて年始にお参りというイベントがあるのか…。日本人は仕事も礼拝も熱心だな」 日本人「礼拝はたいてい初詣の年一回だけです」 外国人「えっ」 日本人「えっ」 (真偽を問われるまでもなく創作)
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年3月1日
「おてんとうさまが見てる」や「もったいないオバケ」も宗教ですか?(単なる疑問)
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月2日
そもそも地蔵の頭を蹴り飛ばす理由がないからなあ。理由があれば蹴る可能性も理由によってはあるだろう。鳥居に小便は、昔は立小便防止に、塀とかに鳥居を書いたというけれど最近は見かけない。マナーが向上したのか効かないと判断されてるのかのどちらかだろう。
ケイ @qquq3gf9k 2016年3月2日
無宗教だろうが信仰厚かろうがいきなり物を蹴ったり小便かけたりなんて出来ないだろ。誰の物かわからないし。
有希猫tale @ayano_fox 2016年3月2日
無宗教のつもりではあるが無信仰ではない。特定の宗教に入れ込んでいるつもりはない、の無宗教。
ike🇯🇵→🇯🇴 @shin_2828 2016年3月2日
oa26dl1NAcptdAF 自然のものに威厳を与えてみたり、妖怪だったり、現代では何気なく使っている表現も、元をたどれば自然崇拝や民間信仰につながってきたりします。現代の生活の中にも、気づかないところにたくさんの宗教の産物がかくれていたりしています。そういった言葉を使うから「信者」というわけではないです。ただし、「無神論者」のつもりで、ただそういった「縁の下の力持ち」達に気づいていないだけの人が日本に多いのは事実だと思います。
ジョエーウ @joejoeu 2016年3月2日
これ全然たとえがダメやん。建築物は他人の所有物、シッコかければ損壊で犯罪じゃねえか。「偶像」を攻撃できるかだ。塀に書いた鳥居に立ち小便できるか、余裕でしょ?絵に書いた聖人でもできるぜ?
ike🇯🇵→🇯🇴 @shin_2828 2016年3月2日
無宗教っていうのも、「無宗教」っていう宗教みたいなものです。 本当に「無宗教」の信者なら、科学で説明の出来ない迷信や眼に見えない何かにおびえる必要はありませんから…。 世界中、日本も例外なく気づかないところで宗教の要素が習慣づいています。 手を合わせて儀式的なことをすることだけが宗教というわけではないです。
ジョエーウ @joejoeu 2016年3月2日
だから例えば「TVでご飯を粗末にしてムカつく」とか、これが宗教でしょ?日本人怒らすには侮辱は要らぬ、炊きたて白米踏めば良い。
🚮 @recyclebin5385 2016年3月2日
その理屈だと「キリストの絵を踏みつけたりコーラン焼いたりできるか?」という質問したら日本がキリスト教とイスラム教の国家にされそうだな
ike🇯🇵→🇯🇴 @shin_2828 2016年3月2日
というかもっと一人ひとりの捉え方に違いとか、地域の違いとか、気楽に楽しんだらいいと思うよ。
神代武流 @tkr_kmsr 2016年3月2日
宗教、信仰と結びつかないモラル、道徳と言う方が妥当じゃないかな?そもそも全く見知らぬものであっても何らかの意図を持って作られている造形物ならば、鳥居や十字架でなくとも好き好んで壊したり汚したりはしないだろう。「宗教でないと強弁している」と言う意見もあるが、むしろ外国の様に宗教と道徳が強く結びついている方が「宗教であると強弁している」と見る方が分かりやすい気がする。
ジョエーウ @joejoeu 2016年3月2日
マホメットとかキリストの絵に唾棄しないのは宗教というより「密告」とか「炎上」が怖いからでして、まあ復讐可能性がなけりゃ神なんて内外どっちでもどうとでもできるでしょ。
二条肝兼 @IamNotUs 2016年3月2日
一休が阿弥陀像を枕にして寝てたら、帰宅した蓮如が「俺の商売道具に何をするw」と言って笑ったとか言う話。中国の禅話だと禅僧が他所の禅寺の仏像を薪にして燃やしちゃったとかいう話まである。
星崎連維@ISF08 C42 @rennstars 2016年3月2日
もはや鳥居や地蔵への尊重は公共物としてのそれや「誰か他人の」信仰の一部だからってだけで当人の信仰や宗教と関係ある人がどれだけ残ってるのかねぇ。
星崎連維@ISF08 C42 @rennstars 2016年3月2日
キリストやイスラムを信じて無くても教会やモスクやそれにまつわるシンボルに腰掛けたりしないでしょ。知らずにやってしまうタブーはあるかもしれんが指摘されたらやらなくなる。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年3月2日
よく井沢元彦が「ケガレ信仰」「言霊」のことを言うな。「洗ってようが消毒しようが、他人のハシや茶碗は使いたくない」/「お父さんがもし死んだら、遺産は…」的な話は<縁起でもない>と嫌う こんな感覚は、他国や他民族でも皆無ではないだろうが、比較すると日本人のその感覚は他民族より強いのでは、と。
星崎連維@ISF08 C42 @rennstars 2016年3月2日
上でも出てるけど宗教に属するモノを粗末にしないってのは単なる道徳で、無自覚的な信仰心って例えば地蔵の脇を通る時に意識せず頭下げたり0.5秒片合掌したり、そういう発露をするものだと思うよ。
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年3月2日
日本人は明確な宗教を持っていないだけで信仰心はちゃんとあるといっても、日本人だって、例えば「科学」や「自由」に対して信仰心を持っている人がいても、それを「宗教」と呼べるか?となったらう~ん…ってなってしまうでしょ。
ST @tkm41714 2016年3月2日
少なくともAtheistとは違う
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年3月2日
「無宗教論者なのに鳥居にションベンすると罰が当たると思うのは「罰を与える神」の存在を信じてるからだ」って論理にすごい違和感。上手く言えないんだが。
ehoba @htGOIW 2016年3月2日
宗教的な諸物に対して払われる一定の敬意はただの慣習・文化・道徳であり宗教的意識とは切り離されたものである、という主張もまた時代の限定を設けなければ肯定できない話であります。地蔵信仰等を含め、そういった民間信仰は道徳や慣習を超えた宗教的意識の発露であります。現代においては当てはまらないだろう、という話をするならカトリックにおいてだってそのように言えます。
エビゾメ @ABzome 2016年3月2日
現代人にとって宗教ってカルトのことしか指さないし、何かを妄信している姿を侮辱する意味で使われるもの。否定的な意味になるよね。でも本当に無宗教なら成功のマグレに神頼みなんかするわけがない。
ehoba @htGOIW 2016年3月2日
明治初期までの民衆においては宗教は身近なものであり幻想的な宗教体験に関する記述もまた残されています。あえて諸外国との信仰の違いを述べるのであれば、形而上の存在があるという信念やそれに対するプラトニックな宗教的実践が無かったとは言えると思いますが。
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年3月2日
「日本人ならやらない」ってーけど廃仏毀釈を行ったのはいったいどこの国の人なんだろうね?石仏の首を落としたり釈迦木像を燃やしたり伽藍を打ち壊したり、なぜ明治初期の人たちは平気にそーゆーのできたんだろ?
へぼやま @heboya 2016年3月2日
宗教というより、慣習、マナー、公衆道徳に近い。中野の古本屋風に言うと「呪い」。つまりは、「言葉、概念、認識により、行動、思考が規制されている状態」。本当に神や罰が当たるということを信じて居なくても、それらの概念を認識していることで、行動が規制されている。これはどこの国でも同じ。
P80AK47 @p80_ak47 2016年3月2日
むしろ宗教性の強い国々の人々は、日本人よりも雑多な迷信や民間信仰に騙されないことを重要視している気がしますね。カトリックが各地の土着神を悪魔認定し、プロテスタントがそのカトリックの秘蹟を否定したように。もちろん文化として楽しむことは普通にありますが。
🈂トリ @satori_Lv35 2016年3月2日
Simon_Sin 歴史的な転換期に行われた事件と現代の日本人の心情を一緒くたにするなよ。廃仏毀釈は権力構造から仏教を排除する事が目的だった、今風に言えば政教分離だろ。日本では古来から宗教が力を持ちすぎる事を拒絶してきたが、比叡山を焼き討ちした信長が「魔王」なんて呼ばれてた事を考えれば、普通の人達はやっぱり神仏を畏れていたわけで。
🈂トリ @satori_Lv35 2016年3月2日
Simon_Sin つーかね、歴史を紐解いていけば神仏を破壊するような出来事が、どこかにあるだろうよ、しかしそれひとつとって「日本人は信仰の対象を壊しても平気!」とか、ただの極論詭弁論法だろ。日本人が信仰を大事にしてきたから、出雲大社は今も現存するし、日本各地に神社があって土地の祭があるし、仏教も広まってる。結果を見れば明らかだろ。
けんけん @annonhage 2016年3月2日
梅原猛も言ってたけど、日本人の根底にあるのは「八百万の神(色々なものに神様が宿ってるからいらんことするとバチ当たるよ)」という考え方で、アニミズムに近い。 その問題以前に、「宗教」「信仰」「道徳」という言葉を、個々人がどのように捉えてるかではなかろうか。 今回の場合、これらの言葉よりも、「考え方」の方がしっくりくる。
I.T.B.05/C @CRAB_Shell 2016年3月2日
てゆーかさ、神仏分離政策を政教分離と言い換えるのは無理筋だろう。神社改めとか、神社の祭式やら規格を統一したりとか…むしろ明治政府の狙いは一神教的な中央集権化を狙った国教の確立だったと見るのが妥当でしょうよ。自然発生的に生まれた八百万の神々と皇室神道を無理やり統一する過程で、仏教だけではなく皇室神道以外の神道も破壊され、歪められた事を忘れてはいけない。
橙家しん平 @orangist90 2016年3月2日
信仰心が無くても鳥居に小便をかけない人がいることを忘れてる。信心がある人と揉め事になる選択をわざわざ取らない人だって当然いる。小便をかけない=信仰心がある、とは限らない。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年3月2日
「神」と「宗教」の意味合いが各国ごとに変わってるだけの話だよなw日本の場合アミニズムに近くて「人知の及ばぬ現象」を「神の仕業や表れ」として認識するから様々なものに神は含まれるし、自分の知らない神がいることもわかってるから崇め建てられているものに無礼は働くことは少ないんだわw日本人の「宗教観」を説明するなら「崇拝」ではなく「畏怖」が基本なわけで、そりゃ宗教といえばそうだし違うといえば違うわなw
aaa @ningennokuzu800 2016年3月2日
日本の宗教といえば仏教と神道。それに対応するのが、オウム真理教と国家神道。歴史的経緯を踏まえれば、宗教を宗教として語れなくなる。
🈂トリ @satori_Lv35 2016年3月2日
「自然発生的に生まれた八百万の神々と皇室神道を無理やり統一する」この一文だけでアホサヨクだってわかっちゃうよな、天皇がいつから存在してるか知らんのな、1000年以上かけてゆっくりやってんのに「無理やり」か(笑)
ソビエトいちろう @soviet_ichirou 2016年3月2日
暗に仄めかされてる「宗教に拠らないならば○○するはずだ!」って主張の方が傲慢な気がするがなぁ。
ビッター @domtrop0083 2016年3月2日
宗教というアプリを常駐させてるんじゃなくて、OSに組み込まれてるんだよ。
Noodle. @Noodle1002 2016年3月2日
まぁ過去の個別事例を言っちゃうと他派を攻撃する仏教ってのもあったり、民衆が寺を焼き討ちしたりもするから多少はね。
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年3月2日
「不審死が出た物件の不動産価値が下がる」とか「夫の家の墓に入りたくない」とかの事例がどれだけ宗教的かってことは気になってた。日本人の生死観を如実に表してる気がするけど、こういう現象は例えばキリスト教やイスラム教の国々では見られないものなんだろうか
marumushi @marumushi2 2016年3月2日
昭和の頃は平気で電信柱や人んちの塀で立ち小便するオッサンとかいたから、宗教関係なく建造物に対する怖れがあるってことはないと思う
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年3月2日
鳥居に小便引っ掛けないのも地蔵の頭を蹴飛ばさないのも、何も宗教を信じているからとか怖いからとかじゃなくて、そうすべき合理的理由が全くないのと、他人の財物を傷付ける趣味嗜好がないからっつーそれだけの話だと思うけどねえ。
YSR@白崎 is 王道 @YSRKEN 2016年3月2日
初詣には行かない主義ですが、神道式結婚式やお祭りやクリスマスなど「宗教色が薄いお祭り」なら問題ない派ですわ
ぷんこ @smartass_cat 2016年3月2日
そもそも信仰心の有る無しを測る物差しって、人によって違うからややこしいのかな? 宗教のかつての信仰に値する利益のようなものが失われて形骸化している行事とか習慣を、何となくやってることを「信仰してる」と呼べるのか?
ぷんこ @smartass_cat 2016年3月2日
私はそれなりに道徳心あるから、誰かが大事にしてる像に座らないけど、信仰心を試されて「この像を踏まねば危害を加えるゾ」とか言われたら、ソッコー踏みつけるので、信仰心はないと思ってる。 なので、初詣は行くけど家族の慣例だからってだけで、それを「無意識の信仰心がアツい」とか言われると、すごくモヤる。
みま⛰🏕 @mimarisu 2016年3月2日
キリスト教でなくてもキリストの絵を踏めなかった日本人多そうよな 人様の絵や像を踏んだり破ったり壊したりなんてまっとうな日本人ならできそうにないしな それが宗教ならそうなんだが
川菜@PrayForKyoani @kawanapeita 2016年3月2日
そもそも、食事をするときの「いただきます」が神仏道的な儀式(他の命をいただく)だからね。
しようい@ろてく @stonfield777 2016年3月2日
信仰(忠誠心)まではいかなくても、非実在のもの(目に見えないという意味ね)に対しても存在を完全否定してないというか
Mr.Boil @boil_san 2016年3月2日
ある時は仏教の教えにならいまたある時はキリスト教の教えにならう。 日本人なんてそれでいいんだよ。
Dr.RAVE@まなみんP 1/19センチ20th参加! @manamiyukiho 2016年3月2日
「宗教」っていう(特に日本語の)単語にいろいろあるのかな、って思ったりしました。 外国人との認識の齟齬は翻訳が悪いのかな、的な。 俺は漠然と神様を信じる、ってかいてくれたほうがいいって思ってるけど敬意以上の何かをしようとは思わないしのぅ 日本の信仰ってマナーまでは規定するけどルールまでには及ばない印象。神仏理由に法制定はあったけど・・・ ルールまでがちがちに決める海外メジャー宗教やカルトと同一視されると違和感感じる、的な
天龍父 @dragonsky_say 2016年3月2日
困った時、自分ではどうしようもない事柄が起こった時に何かに祈るのならば、無宗教とは言えない。 無宗教を貫くのは、精神的に茨の道。 だから宗教ができたとも言える。
(地球庶民)社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年3月2日
無宗教ってのは「共産主義者」のことだよ・・・
深蒼 @Deep_Blue06 2016年3月2日
ゴミの散乱酷かったから、百均のお地蔵さん置いたら、ある時御供え物置かれて、小綺麗な服とか、そのうち社みたいな雨避けとか、勝手に地蔵が出世してったってまとめの話し好き。
MrKOO(都知事は石原義純!) @mrkoojp 2016年3月2日
宗教が文化と一体になっているから無自覚ってのもあるけど。日本の場合、国家体制上の君主が宗教の祭祀をつかさどっている上に。多神教で神が議院内閣制をとっているという特殊な国だからね。説明がややこしく、誤解されるのもわかる
もこ @mocomb 2016年3月2日
個人的にはそれを宗教心だとか信仰心と同列に扱いたくないというのはある。宗教心や信仰心をしっかり意識して決まりに則って日ごろ暮らしてる人に申し訳ない感じ。本当に仏教徒であるなら日々勤行するはずだろうし。だから無宗教だと思うかな。
三楽斎 @nekokagetora 2016年3月2日
日本の神様はまだまだ増え続ける。明治神宮や乃木神社、東郷神社とか。100年たたないうちに初音ミク神社もできると思う。
猿田彦 @saru_ta_hiko 2016年3月2日
「モラル」と「宗教」を一緒くたに語ってると言うか、混乱してるだけだ。・・・むしろ宗教を真面目にやってる信者の方が信仰を理由に物を壊すし、戦争もするし、殺害もするんじゃね?
Libra@引越し荷解き、終わるのかな……? @Libra02324038 2016年3月2日
キリスト教原理主義の系譜から共産主義的な思想に至る道もあるので共産主義=無宗教というわけでも無いような。 ユートピア的天国感と共産主義理想は相性が良いので容易に結び付く。
ゴイスー @goisup 2016年3月2日
アメリカの仏教徒でもやっぱビックリしたりするときは「Oh my God!」って言うと思う。・・・なんかそんなようなことのような気が・・・・ちょっと違うか?
ヒゲブレイブ @akekinya 2016年3月2日
信仰心はあるが唯一神は持たない。ありとあらゆる神から恩恵を受けるため、もしくは難を逃れるための無神論な気がする。外国の場合は神に尽くすというイメージがあるが、日本の場合は神を利用するといったイメージ。
kirte @k1lz73 2016年3月2日
信仰心はないが世間体があるのでやらないしやっても言わない
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2016年3月2日
信仰心というよりそれをすることで良心がないと思われる他人の目が怖いのだ。イスラム教を信じてなくてもコーランを燃やせるかというのと同じ。
I.T.B.05/C @CRAB_Shell 2016年3月2日
1906年(明治39年)12月~1913年の間に行われた「神社整理」 最初の3年間で全国の4万社が取り壊され最終的に社数は19万社から12万社へ …他にも「民間信仰禁止政策」で祭神を古来からまつられていた神々では無く別の祭神へと変更等々 明治に失ったものは大きい
たちがみ @tachigamiSama 2016年3月2日
他人の信仰にケチつけたり喧嘩売る気はない こちらに喧嘩売ってこない限りは
あのにうむ @anonym2525 2016年3月2日
便秘や下痢の時に神様に祈る自分はもしかして信仰心がある…?
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2016年3月2日
子供の頃から身についた信仰心で「そんなことをするなんてとんでもない」という人が5割、自分では無宗教だと思っているが無意識のうちに身についていた信仰心で「理由はわからないがそんなことはできない」という人が3割。無宗教で平気で墓石に座ったり蹴飛ばしたりできるが、世間体を守るために「そんなことできないよ」という人が2割。平気で墓石に座ったり蹴飛ばしたりして「どうです。私は無宗教でしょう」とアピールする人間が1割という印象。 ちなみに私は2割の人です。
冷たい熱湯 @Tuny1028 2016年3月2日
まず宗教って「やる」ものではないと思うんだけど。そういう意識を根付かせたのはやっぱり一部の新興宗教なんでないかなと
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年3月2日
日本人の無宗教って、(現在は)体系づけられた“宗教”に組み込まれていないだけで、原始的な“霊的信仰”は、普遍的に存在してるんじゃないかな。宗教学的には多神教、って話になるんだろうけど。
🈂トリ @satori_Lv35 2016年3月2日
「信仰心なんかねえよ!」って言いながらも、地蔵や鳥居を大切にしてきたから今も各地に大量に残ってる、日本人の信仰心や宗教観ってそういうものだと思う。他人の物を壊さないなんていう道徳心(モラル)も信仰心から生まれるものだろうしな、「粗末にしたらバチがあたりそうでヤダ」とかいう畏怖も信仰心の現れだし、安産祈願や合格祈願に縁結び、なんやかんやいって御守買ったり神社で祈ったりするわけじゃん。日本人の信仰ってのは生活に溶け込んでるんだよ。
ぱいろ🔲@寒露 @Pyro_VR 2016年3月2日
日本語の話なような。「宗教」って日本語は、日本人には何かもう禍々しい響きしかねーもの。初詣するのも宗教じゃん!て言われたらいやそうとは限らん!俺は無宗教だ!て食いさがりたくなる。実際は宗教っちゃ宗教なんだろうけど。
鹿 @a_hind 2016年3月2日
特定の何かに対する信仰心は薄いのかもしれないが、畏れだけは残ってるように感じる。 大和民族固有の遺伝子レベルの刷り込みなんじゃなかろうかと。(妄想) 仏教が伝来しようと強力な唯一神教がやってこようとずっと多神教世界の感覚もったままだったんじゃないのかね。
鹿 @a_hind 2016年3月2日
自国で深く信仰されてる唯一神教の神やっつけてしまったり、自分ところの最高神が異国の神と比べて実力差あったりするようなお話作ったら問題あるだろうしというかそれ以前に唯一神教世界で異国の神とか全部紛い物の悪魔じゃないですかやだーだからやっぱメガテンは生まれんわ。
I.T.B.05/C @CRAB_Shell 2016年3月2日
…だから、体系付けられていない日常に溶け込みながら息づいている諸々の神を全て官製神道由来にされたくない人も居るんだよ。官製神道の強制はやめて欲しい。
とくがわ @psymaris 2016年3月2日
キリスト教は信仰しないが、十字架に付喪神がついてそうな気がする、そんな日本人。信仰心があるのかないのかどっちだ。
とくがわ @psymaris 2016年3月2日
大体祟り神をこんだけ祀る国ってのも珍しい気もする。将門公や道真公、崇徳院を祀るのはなんだろう、危険なものを避けるだけでなく、そんだけ力あるならその力が欲しい的なものもあるんじゃないか?そのうちルシフェル神社とか深き者神社とか建立されるんじゃないかとすら思える。
Feel @feel1024 2016年3月2日
日本はアニミズムが根底にあるから、いわゆる一神教の信仰心とはかなりベクトルが違う気がする。自然や自分の力の及ばぬ見えない何かに対する畏怖がそうさせるというか。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2016年3月2日
無宗教ってのはバブルの前から最中辺りにあった「あなたは神を信じますか~?」な「布教者」に対してこれと主張するほど信仰心の持ち合わせや宗教への理解・情熱の無かった人がこれといった宗教は信仰してないって言ったのが元じゃないのかなと。
🈂トリ @satori_Lv35 2016年3月2日
CRAB_Shell ”官製神道”なんてググっても55件しかでてこない造語つかって何勝手に区分けしてんの?だれもそんなこと言ってないしな。
neologcutter @neologcuter 2016年3月2日
日本でも海外でも宗教に即した冠婚葬祭やるっしょ?つまり無宗教というのはそれらの全否定だから「既存の秩序を破壊するアナーキズム」に近い…というのが冒頭のツイートに出てくる友達の解釈では。
サスガ @tigercaffe 2016年3月2日
日本の宗教観、信仰心は「ご先祖様が大切に思ってたモノとコトを大事にしよう」で説明できる。おじいちゃんやおばあちゃんから、いけないよと言われたことはやりたくもないでしょ。そういう事です。
🈂トリ @satori_Lv35 2016年3月2日
psymaris 根っこのところが自然信仰だからね、神と鬼は同一なんだよ。大雨は困るから鎮めるために祀るけど、同時に雨がなくなっても困るから雨を降らせてくれとも祈るわけで。
pkill -f '東風谷さずりん' @Xatz 2016年3月2日
「無意味なことに対する思考停止の手段」を宗教と呼ぶならまさにその通りで、日本人は信心深いよ。 神仏精霊魑魅魍魎の類がが「いるかいないか」じゃなくて、「いると都合がいいか」のところでちゃんと思考停止するから。
みこみこ。 @MikoMiko2048 2016年3月2日
モノに対して「乱暴に扱ったら可哀想」って躾を受ける点を考えると擬人化的なアニミズムが根底にあるような気がしますです。
九龍真乙 @qryuu 2016年3月2日
あれ?でも廃仏毀釈で明治政府の交付金の為に仏教施設をガンガンぶっ壊したのも日本人じゃなかったっけ?
よもやま@垢変しました。 @yomoyamawara 2016年3月3日
うまく言葉にできないんだけど。 付喪神みたいに身近な物が神様になるのとかから見ると、信仰というよりすぐそばにいるのが当たり前って感じする。 大事にしたりしたら神様が良くしてくれたりするし、失礼な事したらバチが当たるのも人間同士と変わらないと思うし。
ジャム @kenji19961 2016年3月3日
これは信仰云々ではなく単にマナーの問題でしょう。鳥居に小便をかけたりしない外国人観光客は神道の信者ですか? それと神社や寺院の存続は信者の方やお坊さん・神主さんの努力の賜物ですので「無宗教でも云々」というのは的外れでしょう。 後、「日本人は多神教だから云々」言っている方々は、キリスト教徒やイスラム教徒の日本人を脳内でどう処理しているのでしょうか。そこがちょっと気になりました
杏子 @kyoko_oshino 2016年3月3日
「日本人は無宗教」説は国家神道廃止のための戦後教育の影響なんじゃないかとか、 欧米からみたら「日本は(我々の)神を信じない」という評価なのかも・・・と思ったら既に多数の考察が書かれてた。
b2086216 @b2086216 2016年3月3日
神仏分離で破壊行為ができた理由は無宗教精神に求めなくても、破壊行為を支持し、異教徒の復讐や神仏の祟りから守護してくれる「より強大な存在」である世間集団や天皇を自分の背後に持てたことで説明できる。陛下の勅令なら戦場で敵兵を殺しても末代まで怨まれたり呪われたりしない。陛下が呪詛を跳ね返してくれる。そう信じられていればアニミズムでも百人斬りを自慢できる。(あくまで個人の意見であり、私たちの祖先の内心を保証するものではありません。)
山口晃 @kimi4420 2016年3月3日
キリスト教だからイスラムは認めないとか、イスラム教だからキリストは認めないって人は多いが、無宗教だからキリストもイスラムも認めないって日本人はほとんど居ない。つまりここで言う無宗教というのはすべての宗教の否定ではないんだよな。どちらかと言えば全てを肯定的に捉えてる部分もある。この感覚はロジックで説明するのは難しいな。
山口晃 @kimi4420 2016年3月3日
今多くの信者を獲得してる宗教ってのは、宗教戦争で淘汰されず生き残ったものなんだよな。だから他の宗教に対して不寛容であるべきだという考えがどこかにある。その宗教を深く考えるほど、他は偽物だという結論が導き出されるようなロジックが組み込まれてしまっているんだ。これは宗教そのものの機能ではなくて、宗教戦争に勝つために仕込まれたものに過ぎない。
ハイパーUC @HyperUnkoCannon 2016年3月3日
聖書とかコーランにションベンかけたら怒られそうだからしない かける必要もない
ephemera @ephemerawww 2016年3月3日
成人になるまでに、アニミズムから逃れている日本人などおそらくこの国にはいない。そもそもは、神を含めた自分以外の何者かへの「察し」「慮り」こそ、随神の道に至るこの国の宗教性の本質だ。そういう意味では、無神論者や無宗教どころか、こんなにも「神」を当然そこにいるのものとして日常的に受け入れ、日々共存している民族もそうはいないはずだ
シウニャン@塗山蘇蘇就是俺的小狐仙 @koiuds 2016年3月3日
このtogetterを読むと、日本人の「信仰」がよくわかります。 昔、真宗の門徒はよく他の者から迫害されていましたが、実を言うと彼らの「神祇不拝」という彼らの信仰態度にあったからなんです。
CD @cleardice 2016年3月3日
この時期お守りをぶらさげた学生をまだいっぱい見かけるからまあ捨てたもんではないんじゃないかな
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年3月3日
割と成人するまで仏教と神道の違いすら分かってなかったが、確かに神社仏閣鳥居に立ちションは出来ない。それは「悪いことをするとバチがあたる」とか「晴れと汚れ」とかとかの仏教やら神道やらの教えを無意識に信仰しているからなのよねぇ。
ZF ⚡ @ZF_phantom 2016年3月3日
「そんなことしたらバチが当たるよ」と言われてギクッとしたら、それはもう宗教心が心に染み込んでいると思う。たとえ本人は無宗教のつもりでも。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2016年3月3日
その昔、山本七平がイザヤ・ベンダサン名義でだした『日本人とユダヤ人』に、日本人は全員日本教という宗教の信徒なんだよという名言がありましてですね…
言葉使い @tennteke 2016年3月3日
石塚正英「歴史知とフェティシズム」の中では歴史を振り返ると日本人は何かを信じたくて信じたくて対象となる像を造り、それが御利益をくれないと思うや簡単に棄てる、というケースが多いようです。
ジョエーウ @joejoeu 2016年3月3日
そも、「宗教はケガレだ」なんつってねえしな。気まぐれに選択可能なサービスにすぎねっすねぇw程度の話なのに。極論化はいつものことだけど。
urutora_udon @urutora_udon 2016年3月3日
廃仏毀釈も神話を祝うのを嘲笑するのも宗教神話を冒涜する行為には変わらんので信仰心のあり方とかそれぞれですわw
akita_komachi @antiMulti 2016年3月3日
こういうネタ見ると、明治より前の、神仏混交の時代のこととか、民間信仰のこととか、もっと勉強しなくちゃなーと思う。
すんすけ @tyuusyo 2016年3月3日
明治以降の神道はこれまでの神道と違うのは事実だが、「官製神道」とかいって忌避するのもどんなもんかと。例えば神武天皇信仰とかは割りと古かったりするし、建武中興十五社も地元の信仰にもう溶け込んでしまっている。護国神社では修験道(阿含宗系)との混交が進んでいるし、要するに政府がこちょこちょいじった程度で日本の伝統は壊滅するほどやわなものではない。
游鯤 @yusparkersp 2016年3月4日
神様は敬意を払って扱わないとシャルリーみたいに祟られるで
游鯤 @yusparkersp 2016年3月4日
qryuu 坊主は金儲けが酷くて嫌われてたんだろ。門前町はどこも色街で、そこの上客はみな坊主だ
I.T.B.05/C @CRAB_Shell 2016年3月4日
政府に「こちょこちょ」されて計り知れない損害を受けただけで、壊滅したとは言ってないよ。 かつての神道とは別物と言ってもあながち間違ってはいないという状況にあるだけ。
禅天魔@天山卍骨 @GohoKyokotu 2016年3月4日
人々の日常規範になっているまさに宗教やね
crape @crape_myrtle_ 2016年3月4日
mimarisu 踏み絵やらなきゃ拷問と死刑が待ってるんで、他人さまの絵を踏むなんていやですでは通じないものですし、それはないんじゃないかと。ちなみに踏み絵は女性の生足を拝める日なもんだから江戸時代には男性人気の高いイベントだったとか。
カエサル(安部譲二を許銘傑) @caesar_SPQR 2016年3月4日
ヨーロッパだってヘブライズムとヘレニズムの習合が基礎になっているのだし、と言うとまたややこしくなるか。そんなことを言わなくとも、とかく宗教というか道徳のルーツ的なものは常に複雑怪奇なのであろう。
日高 @akazuki1287 2016年3月4日
特定宗教・宗派の教義は信仰していないが、何らかの霊性の存在を意識する人、または無意識に霊的な存在を前提に行動する人が、日本には増えているように思います。これがスピリチュアリティと言われるものです。
日高 @akazuki1287 2016年3月4日
スピリチュアリティの定義もまた様々ですが、私は広義の宗教と捉えています。
日高 @akazuki1287 2016年3月4日
まあスピリチュアリティが無くとも、他人の所有物である地蔵を蹴ったりする人は、あまりいないでしょうね。
まっくろなねこ @blackcat009 2016年3月4日
単純な話やん。 万物には神が宿る、という八百万の「神の存在を信じる」ことと、それを「信仰すること」は別物。 で、宗教ってのは後者、な。
カッコカリ@キングオブ・ザ・クソバード @kakkokari_kyoto 2016年3月4日
「バチがあたるかも」って言う恐怖心を、信仰心抜きに説明する事なんて不可能ですしおすし。
眠大葉 @name_over 2016年3月4日
ざっくりと、信仰と道徳が結びついた結果の感覚なのかなって。 あと八百万の神、って言葉の意味通りそこらじゅうに神様が転がってる環境だから(言い方悪いけどw)、不思議なものも身近なものって意識があるのかもしれないw
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2016年3月5日
ブロック塀に小便かけるのと鳥居や地蔵にやるのじゃ拒否感段違い。
虚無 @L1048576 2016年3月5日
信仰している人がいるということを知っているから尊重しているだけで、信仰そのものではないと思うけどなぁ
ここぺり*まな @kamifurano926 2016年3月5日
今の日本人が宗教に拒絶反応を示すのは、江戸時代までは当たり前だった先祖崇拝や自然崇拝が戦争等で薄れて新興宗教が蔓延したせい。本当の宗教っていうのは各々のルーツや環境によって思想や信仰が生まれるべきなのに今の日本は精神的な支柱や矜持が失われて根本が揺らぎまくっている、そこへ新興宗教がつけ込み人を支配しようとするから宗教への悪いイメージが付いてしまっている。昔の人は先祖や自然を信仰して全ての命が廻り巡り繋がっていることを知っていた地方の祭りもそれを忘れないように地域や先祖の繋がりを意識するためだった
Toku @to970 2016年3月5日
有名な罰当たりと言えば、お札を踏んだり、稲荷の祠にあったご神体の石を、その辺の石と取り換えた福沢諭吉だな。
Toku @to970 2016年3月5日
crape_myrtle_ 踏み絵は着飾って行うイベントだったので、実は若い娘にも人気が高く、廃止されたときは失望の声が上がったらしい。
crape @crape_myrtle_ 2016年3月5日
to970 そうそうwんでそれが「風情のある」ものとして俳句の季語になってるんですから、当時はキリスト教=邪教扱いだったからとはいえ、他人の信仰するもの・大切にしているものも日本人には(っていうか「人間には」かと思いますが)アレな扱いができてしまう例とも言えると思います。
umiusi @nozo_65 2016年3月5日
ただ単に宗教って言葉が嫌いなだけかもね
ざの人 @zairo21 2016年3月6日
「田舎の不法投棄が多い道沿いの対策」として 「道端に小さな鳥居」を建てた所 不法投棄が激減したという紹介をしてて えらく関心したことがある。  神様への畏怖というのは理屈じゃなく、潜在的に存在しているという何よりのいい話じゃないかなー と まさに目からうろこの 素敵な対策だった。
ざの人 @zairo21 2016年3月6日
不法投棄をする人々は 我々が想像するにおいても 「到底話を聞く人々ではない」と想像できるわけです。そんな人でも 「鳥居一つだけ」で 神様を連想させ、我に返る心をもたせるだけの強力なパワーが有るのは、神様信仰と無関係ではないと思えますし、神に対しての影響力を考えるマトメとしてはいい考察まとめですね。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年3月6日
原初の宗教って天災など人の力の及ばないものへの畏怖の他にルールマナー習慣道徳といったものをまとめて、それを仕切る立場として神様のような超越的で観念的な存在を置いたものなので「それは宗教じゃなくて礼儀とか常識だよ」といっても、同じとまではいかなくても地続きなので切り分けは難しいんだよ。「なんで神様が違うだけでケンカするんだよ」というのも「それは習慣や常識の違いでもあるから摩擦を生むんだよ。そういうのなら日本にでもあるでしょ」といえばなんとなくわかる人もいるんじゃないかな
I.T.B.05/C @CRAB_Shell 2016年3月6日
稲荷といえばCRAB_Shell の時に創設された稲八金天神社も、その神社名は最も多く合祀された稲荷神社、八幡宮、金刀比羅神社、天満宮という平安時代以降、各時代に盛んに信仰された神社の各頭文字を取って命名されたもので、特に「稲」字が筆頭であることから最も多く廃絶されたのが稲荷神社であったと推定され、合祀政策が極端に断行された和歌山県に最も多く創設されたという。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2016年3月6日
そういや最近は立ち小便避けで塀に鳥居マーク描いてるの見ないな。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2016年3月6日
日本でありがちな「ご来光」の習慣は、極めて宗教的。(キリスト教徒の自分にとっては、日の出のためにわざわざ早起きする感覚、全く理解不能……)
sahama @sahama 2016年3月6日
日本人を美化し過ぎでは?登山道にある慰霊碑みたいのに腰かけてるジジイとか結構居るけど
cocoon @cocoonP 2016年3月6日
そもそも「死んだらどの宗派であっても葬式を上げなければならない」と考えているのは結構宗教心が篤いと思う。
と☆てくのん☆ @Toteknon 2016年3月6日
大学で宗教学やると、この問題は一番初めに出て来る。特定の宗教の構成員ではないが、霊的な存在を信じているという日本人の特徴。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月6日
べつに宗教のものでなくても、たとえばアンパンマンの本でもサザエさんの像でも普通はないがしろにはしないよな。
CzTcs. Y. @CzT919 2016年3月6日
現代日本は信仰や宗教のメカニズムを禁忌した挙句、より原始的な呪術だけが残っただけ。この原始思考が似非科学や、イジメのエンガチョまで解決する気もなく蔓延させてる。
謎の男 パーマン @nonenoname01 2016年3月6日
「神を信じる=宗教」ってのに違和感感じる今日この頃。信仰と宗教は別と思ってるからかも知れンが。
蒼眼鏡👓 @yt93c 2016年3月6日
日本人自然宗教なんで自然の中に神様がいるって思ってるんで、太陽とか、寺、神社、それぞれに神様がいるというわけなんですわね。そこが、唯一神を崇める人は奇妙に映ってるのだとおもいます。
はいん・まいやー @reisacker 2016年3月6日
「縁起でもないことを言うな」という観念が一般にありますが、これこそ言霊信仰であって……。
節穴 @fsansn 2016年3月6日
やるとうるさい人が面倒くさいからやらないだけで信仰とは違うと思う
Localio Projects @LocalioProjects 2016年3月6日
鳥居は「神域」という異次元空間に通じるオーバーテクノロージーのゲートウェイだから汚損したり裏側へ回り込んだりなんて怖くてとても出来ない。最近はチタン製だったりするし。
良月 @ryogetw 2016年3月6日
多くの人にとって宗教とは「アブラハムの宗教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教)」を指すという事がわかるまとめですね
TANABE Toshiharu @itinoe 2016年3月7日
そもそもの日本の無宗教というのが政治スタンスでいうところの「無政府主義者」というより「無党派」な感じなのであまり成り立ってないような
sokuoku @sokuoku 2016年3月7日
某国では >聖母マリアをかたどった便器がずらり これが本物の無宗教です (日本は一神教の神さえも  複数の中の一つ扱いにして取り込んでしまう超多神教なのだと思う)
kawonasi @kawonasi4989 2016年3月7日
_Luxion_ 日本人の場合紆余曲折あって信仰と道徳が上手い具合に分離できているというのがあると思います。
シャフキー @the_dameningen 2016年3月7日
物を無意味に粗末にする理由がないだけで、見返りがあるならやります(罰当たり)
森の熊さん @ktto9ws0 2016年3月7日
@sokuoku その考えだとヒンドゥー教とかも日本的になってしまうのでは?仏教の開祖であるはずの仏陀も複数の中の一として取り扱っていますし。更に言えば某福の○学なんてきわめて日本的ではありますね。キリストも仏陀もゼウスも天皇も複数の中の一で超多神教的です
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2016年3月7日
人間は自分の知りうる知識を当てはめて知りえない知識を理解しよとします。ですので、実際に存在する物と人間が仮定する物とイコールではありません。その典型例が神なのだと。人間は神を人間に当てはめているから矛盾が出てくる。そして、そのいびつな考え方は拡大解釈を生みいつしか自分たちの都合のよい存在に作り変えてしまった。私たちが当たり前に生きるために必要な力は存在します。太陽しかりです。その力は人間の望みを叶えるものではないですが、全体を構成するには必要な力です。その力の働きが神なのだと。
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2016年3月7日
そういった力は人間の目線から見れば無数に存在する。これが多神教。でも、全体から俯瞰すれば全体は全てを内包する一つであると言える。これが一神教。内部から見るか外部から見るかの違いなので二つは矛盾しません。
吊り人 @_cjaih 2016年3月7日
他国の仏像座って記念撮影の中国人も非難されてるね
伊藤 正彦 @itohkun55 2016年3月7日
根拠のないリスペクトをするのが宗教だと思っている。
ラーメン二浪 @guroobarueriito 2016年3月8日
そもそも、2000年前のパレスチナでできたキリスト教と、2500年前のインドで生まれた仏教と、日本古来から徐々に形成された神道と、その神道やらヒンズー教やら神道やらの影響を受けまくった日本仏教と、同列に考える意味ってあるんかいな
I.T.B.05/C @CRAB_Shell 2016年3月8日
特定の宗教を押し付けるような行為の必要を感じないという意味で同列に考えることは少なくとも無意味ではないだろう(同質とは思わないけど) まぁ、一神教や官製宗教の信者とか壺売りあたりは(全てとは言わないが)そういう事言うと嫌な顔しそうだけど。
ずんどこべ @zundokobe 2016年3月8日
「宗教=カルトorキリスト教やイスラム教みたいなの」という狭い定義にするから話がややこしくなるいつものアレ。特定の宗教に縛られていなくても、ガチの無神論者は日本にはそうはいないのでは
中乃井みあき/己丑より @nakanoi_miaki 2016年3月27日
ISILが遺跡破壊の動画を公開した時、人類の貴重な文化遺跡を破壊するのか!というのと同時に、異教徒の建造物だと全くただのモノ扱いなんだな、と思った。
あぶらな @ab_ra_na 2016年3月27日
その程度に染み付いてる民族ならいくらでもいるとは思う
urutora_udon @urutora_udon 2016年3月27日
外国人でも滅多にやらんでしょw
せっぱつまりこ@散れ散れトランス差別者 @kisararah 2016年5月6日
コラム http://www.sougiya.biz/kiji_detail.php?cid=417 拙記事ですが、こうした過去も日本にはあることをお忘れなく。
せっぱつまりこ@散れ散れトランス差別者 @kisararah 2016年5月6日
転用石 - Wikipedia 先程のリンクが失敗しましたので、もう一度です。
Harunohana @fin_desiecle 2016年7月19日
わたしは神道でも仏教でもなく、それらはただのものにしか見えないけど、他人が大事にしているものを粗末に扱うのはよくないとおもうよ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする