ニセ科学・デマ・陰謀論を信じるのはなぜか

理系的な知識がある人もない人も、ふとしたきっかけで信じてしまうことのあるニセ科学・陰謀論・デマ。今の段階で考えていることを連投したところ、示唆に富む返信をいただきました。メモがわりにまとめました。
206
飯島明子 @a_iijimaa1

ニセ科学やデマを信じてしまうのは何故か、しばらく考えている。多分、理科教育が行き届いているかどうかの問題ではない。信じない人の方が信じる人よりも「知性的」「常識がある」という方付け方も違うだろう。信じていない人も何かのきっかけで変なものを信じることもあるかもしれない。逆も然り。

2016-03-01 11:46:44
飯島明子 @a_iijimaa1

@a_iijimaa1 ニセ科学やデマ、陰謀論などを「信じる」道筋は1つではないと思う。不安・恐怖からの「脱出口」として。世の人が知らない何かを知ることで現実の不満から脱却できると思った時。信じて広めることが善であると思った時。まだまだ他にもあるかもしれない。

2016-03-01 11:53:50
飯島明子 @a_iijimaa1

@a_iijimaa1 自分が信頼する人が信じている時、というのもあるだろう。リアルの知人・友人・恋人・家族のほか、好きな俳優やタレントや音楽家、というのもここに含まれそう。広義には「活字になっている事柄」への信頼も、含まれるかも。

2016-03-01 11:56:21
konkazue @konkazue

@a_iijimaa1 「主治医の言うことよりもみのもんたの言うことを信じる高齢者」なんてのは、この最たるものですよね

2016-03-01 12:01:08
飯島明子 @a_iijimaa1

@a_iijimaa1 そして、星の並びに形を見出すような、点の並び方によってはそこに人の顔を見てしまうような、「本来関係のないものを関連づける」心の働き(これ自体は人類共通)が、例えば「ふと目に止まった植物」と「放射線」を結びつけてしまうのかもしれない。

2016-03-01 12:02:27
飯島明子 @a_iijimaa1

@a_iijimaa1 一旦ある物事と別の物事を結びつけて「概念装置」(という表現で妥当かどうか…)が頭の中に出来上がると、他の物事もその「概念装置」を補強する材料にする、という心の動きも人類共通かも。ニセ科学・デマ・陰謀論もこのプロセスを経て個人の心に根を張るのかも。

2016-03-01 12:09:02
飯島明子 @a_iijimaa1

@a_iijimaa1 トンデモはトンデモを呼ぶ理由はここなのかもしれないなぁ、と思っています。

2016-03-01 12:14:10
gurucchi @gurucchi

@a_iijimaa1 信じている友人にそれは違うんじゃないか?と1度言ってもダメだったら諦めちゃうかな。そしてやっぱり疎遠になりましたね。

2016-03-01 11:59:33
大野木寛 @dadasiko

@a_iijimaa1 バイアスから逃れることは、たいへん難しいですね。

2016-03-01 12:10:26
濃尾 @takaikiga

@a_iijimaa1 @a_iijimaa1 やはり不安・恐怖は大きな因子でしょう。 生存に不可欠な因子だからこそ厄介です。 しかし科学も不安だからこそ「解ろうとする意志」から動機を得ていることは否定できません。 科学的方法論とは何か、人の認知の不確かさを教育するしかないかと。

2016-03-01 13:54:51
原田 実 @gishigaku

一見関係性がないことに隠れた関係性を見出し、そこから法則化させていく思考は科学を支えるものでもあるから厄介なんです @dadasiko @a_iijimaa1

2016-03-01 12:13:43
飯島明子 @a_iijimaa1

@gishigaku @dadasiko おっしゃる通りです。隠れた関係性を見出し法則化させる思考は科学を支えるものですし、多分、人間に共通する思考パターンなのではないかと思います。

2016-03-01 12:16:26
飯島明子 @a_iijimaa1

@a_iijimaa1 関係性のない事象に関係性を見出すことも、「概念装置」を作り上げてこれを補強する事柄を「収集」することも、人間が共通して持つ思考パターンだとするなら、ニセ科学・デマ・陰謀論にハマる人をあまり見下すものではないと思う。

2016-03-01 12:25:05
飯島明子 @a_iijimaa1

@a_iijimaa1 ハマる要因を1つづつ考えて対応するのが、地道だけれど必要なカウンターなのかもしれない(自分が変なものにハマらないためにも)。1人が全部の要因を考えて対応することは難しいけれど…。

2016-03-01 12:31:51
桝本輝樹 @tide_watcher

@a_iijimaa1 ニセ科学系はセットになってることが多く、オーガニックや丁寧な暮らし系から、お店や雑誌や集会に誘導されて次々に…というケースを見かけます。この場合、極端になるので「洗脳」が解けるのも早いですが。

2016-03-01 12:03:38
桝本輝樹 @tide_watcher

@a_iijimaa1 厄介なのは政治活動(支持政党など)とニセ科学がセットになっている場合ですね。家族がらみだったり、職場の人間関係も含めてがんじがらめだったりすることもあるので。

2016-03-01 12:05:12
飯島明子 @a_iijimaa1

「信頼できる人が言っている」の集団ヴァージョンかもしれませんね。人が多い分、頻繁に繰り返し同じ情報に曝されるのも「信仰」を強める力になるのかも。 twitter.com/tide_watcher/s…

2016-03-01 12:39:20
久野那美 @kuno_nami

教育の問題だとしたら、私は、<オンリーワン>教育が過熱して特別な知識や専門家の仕事を軽んじてきた結果だと思います。「オンリーワンな素人の結論が一部のエリート専門家の結論に劣るはずがない」=「誰にでも理解でき、簡単に入手できる知識の中にこそ真理があるはず」@a_iijimaa1

2016-03-01 12:05:21
久野那美 @kuno_nami

最も、誰にでも万能感を与えてしまう教育以外にも素人が専門家に不信感を抱くようになる理由がきっとあって、専門家の側から解決していけることもあるような気がしていますが。@a_iijimaa1

2016-03-01 12:09:38
てんぽこき @ajihiraki64

@a_iijimaa1 飯嶋先生今日は~、そうですね 科学・医学等と言うと私等は別世界の物、と言う感覚が有ります、其処から一歩落ちた人が最もらしくメデアで語られると、嘘と解って居ても信じ易いのかも、大変でしょうが一つずつ検証して潰して行きたいですね。

2016-03-01 12:34:56
なおきち @naokororin2

博士号持ちの身内が、自分の専門外では奇妙な説を信じてたりするので、自分の知性に自信がある人は自分の判断にも自信があるのかなと思ったり。twitter.com/a_iijimaa1/sta…

2016-03-01 12:07:30
飯島明子 @a_iijimaa1

@naokororin2 「私が詳しいのは私の専門についてだけである。繰り返す。専門外のことでは私は素人だボケェ!」と1日1回鏡に向かって言うと良いかしらん(^ ^;)

2016-03-01 12:58:06
なおきち @naokororin2

@a_iijimaa1 いいかも(笑)。いや、でも真面目な話、それを自覚しづらいのかなと思います。

2016-03-01 12:59:59
飯島明子 @a_iijimaa1

@naokororin2 自分が大した人間だと思いたい誘惑は、恐ろしく大きいですからねぇ…(自戒)

2016-03-01 13:15:25
残りを読む(47)

コメント

猫町 縞@かえるのもりの絵描き @Katzenauge2 2016年3月2日
一通り目を通させていただいて、ふと密教が日本に入ってきたらあっという間に天皇家や貴族階級が関心を寄せた歴史を思い出した。現世利益の考え方に魅了され関心を寄せた、という事柄が今回のまとめと近いところにある気がするのである。
8
猫町 縞@かえるのもりの絵描き @Katzenauge2 2016年3月2日
現世利益=神仏の加護が『現世で』与えられるという考え方は当時画期的だった。言い換えれば、即時性が人を魅了するのではないか。 そこで思い返すと、エセ科学とかデマというのは、『それを行えばすぐさま見返りが来る』事を謳っているものが多いように感じる。
18
猫町 縞@かえるのもりの絵描き @Katzenauge2 2016年3月2日
『人は自分が信じたいことを喜んで信じるものだ』とガイウス・ユリウス・カエサル『ガリア戦記』第3巻18に記していますが、それは古今東西代わらないものなのだと突きつけられる。
26
中田 兼司 @ken_papa0131 2016年3月2日
科学は福島第一の事故を防ぐことができたかった。
1
Hoehoe @baisetusai 2016年3月2日
錯誤で一瞬騙されるけど諭されて立ち直れる人と、一生嵌り込んだままの人の違いはなんでしょうね
10
アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016年3月2日
ビリーバー内のカーストだと思う。それが低い人はまだ立ち直ることが容易だけど、高くなると童話の太陽みたいな早野龍五さんの言葉にも耳を塞いで、「こいつは御用学者」と新たなデマをこしらえて防御しようとする。とはいえ、ビリーバー内カーストの高かった #青プリン も一応は立ち直ったこともあるから、まだ諭せる希望はあるのかもしれない。
14
山北篤 @Gheser 2016年3月2日
ken_papa0131 全くその通りですな。しかし、科学がなければ、地球の農地は30億人くらいの人口しか養うことができず、50億人ほど飢え死にします。
35
飯島明子 @a_iijimaa1 2016年3月2日
まとめを更新しました。
3
アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016年3月2日
たしかに2011年の事故は防げなかったけど、そこから多くの人がノウハウを蓄積したり工夫したりして、ベイビースキャンができ、イネにセシウムを摂取させない方法が確立されたりしたんだよね。
30
KYM @HRHSKYM 2016年3月2日
ken_papa0131 どんな事にでもメリットとデメリット(ベネフィットとリスク)は両方付いてくる、というのが科学。 ベネフィット(利益)だけを強調して、リスク(危険)などないと宣伝した(言った当人もおそらく信じてしまっていた)、事故前のいわゆる原発神話はニセ科学的だが、ありもしないデメリット(損益)やリスクを言い立てたり、メリットを無視して、デメリットだけを過大に言い立てたりするのも、ニセ科学です。
42
KYM @HRHSKYM 2016年3月2日
HRHSKYM もうひとつ。 予想外の事故が起きた~間違った~失敗した科学技術だからといって、それがそれだけで非科学(ニセ科学)とは言えない。 道の奥を調べたあげく、後に続く者の為に、この先行き止まり、立ち入り禁止の看板を立てて置くのも、科学の大切な役割だからです(あまり評価はされないが)。
24
重-オモ- @__oMo__ 2016年3月2日
信じるのは即時性を求めて、というのは納得できる説。科学者というものは後から覆る可能性を考えてなかなか断言しないでデータばかりを求める。それに耐え切れず、いい加減な内容でも断言してくれるものに飛びつく人が多い。間違いをつきつけられても目がさめないのは、自分が信じて選んだものが否定されることに耐え切れない性質だからか?
28
おてつ @guruado 2016年3月2日
面白かった。昔は新興宗教はまって、その後にトンデモ健康法で命縮めた親持っている者として頷ける事が多かったな。
5
おてつ @guruado 2016年3月2日
自分は仕事と趣味で海を相手にしているけど、長い事付き合っててもわからん事だらけ。 ただ、その「わからない事がある」「わからないままでいる」って事を認めない、受け入れられない人が多い事を知って驚いたなあ。
24
おてつ @guruado 2016年3月2日
勿論、私も未知のままだと結果出ないので、知ろうとはします。でもやれる事はしれているって前提で作業進めます。作業量や努力しないってわけではないですが。そういう一つ一つの作業や、解決までに未知のままの不安に耐えれない人は、すぐに答えを出そうとするんだよねえ。 で、こちらが小さな答えを積み重ねて知ろうとする好意や、その小さな答え自体を自分達の不安解消の邪魔するもんとして否定する。 トンデモにハマった人と同じだなあと感じた事がよくある。
16
蒲田 典弘 @lets_skeptic 2016年3月2日
間違った知識のリストが頭の中にできていると、新たなニセ科学も合理的に見えたりするので害が無いように見える間違った知識も少ないほうが良い。前に書いたように巷には間違った知識を喧伝してるメディアが多いけど。 http://d.hatena.ne.jp/lets_skeptic/20080522/p1
8
konoe @konoesyu 2016年3月2日
知らないジャンルは信じてしまうよな…
3
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年3月2日
納得と理解じゃないのかな。欲しいのは納得で、理解は納得の手助けになるけどなくてもいいし、得るのは面倒。なので理解がいらない「噛み砕いた嘘」で納得を得られると、それを納得の神としちゃう。神様作っちゃうと、理屈とかもうどうでもよくなっちゃうんだ。
9
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2016年3月2日
「変なものをうかうかと信じてしまう事の理由」は理解しやすいのだけれども「頑なに信じ続ける」には何故か?ってのがあまり明らかでなく、難しい様に思う。トンデモさんだけでなく、無敵君や「謝ったら死ぬ病」なども同根の問題じゃないかと思うのだけれど。
15
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年3月2日
何故かってオレが前から書いてる様に不潔で血の穢れた薄汚い劣等種たるド文系だからだ。コメント欄の中田とか言う馬の骨がそうだな。
1
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016年3月2日
それはもう生来の特質で改善しようがないので不潔で血の穢れた薄汚い劣等種たるド文系は絶滅収容所に集めてガスの出るシャワー室へ追い立てないとダメ。
1
斎藤龍造 @saitoryuzo 2016年3月2日
むしろ、「知らないジャンル」は、既存の「知ってるジャンル」に無理やり脳内変換してしまうような気もする。だから「悪い一味が裏で全て牛耳ってる」みたいな単純化された陰謀論を信じてしまうのかも。konoesyu
3
マスクドとくがわ(ご注文はCOCOAですか?) @psymaris 2016年3月2日
明日はわが身かもしれない、そうやって自分を信じないことが大事なのかもしれない。あとは楽にうまくいく方法があったら誰かやってるよ、ってとこだろうか?
2
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2016年3月2日
>ニセ科学・デマ・陰謀論を信じるのはなぜか:「信じたいから」じゃ。少なくとも、健康関連製品が売れる理由は、年を取って劣化していく体が、それを信じてそれさえ服用すればまだなんとかなると思いたいという切実な願い。まあ、記事を読み進めていったら、なぜその心理に至るのかの話のようだけども、終着点における心理は似たり寄ったりな感じ。
2
猿田彦 @saru_ta_hiko 2016年3月2日
科学は福島第一の事故を防ぐことができたかった。・・けど、宗教だって福島第一の事故を防いでないじゃん。 科学は完璧では無い。・・けど、宗教はもっと不完全じゃん。科学には判らない事がある。・・けど、宗教はもっと判らない事がおおいじゃん。結果、科学の方がましなんだがなぁ。(なお、宗教をエセ科学に変えても可。)
13
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2016年3月2日
反原発の人らなんかもおそらく「原発さえなければ」と信じたがってる。その目的は、そこ以外に広がっている諸々のエネルギー問題からとりあえず目を逸らしていられるから。きっとその手の人らは、今、それ以外の問題から目を逸らしているように、原発が普及し始めた当時「事故が起きたら大変だ」という可能性から目を逸らしていたことだと思う。無知であるが故にひとつの問題に焦点を絞ろうとする。あるいは別の問題から目を逸らしたいが故に、無知である振りをする。
14
時計じかけのミカン @mkn_inv 2016年3月2日
プライドが高い奴は引っ掛かり易い気がする。自己への過信だよね。
4
とら@AHC @TIG0906 2016年3月2日
人間の認知や理解力には限界があって、そこからはみ出した情報に対して自分にとって既知の論理体系に当て嵌めることで無理やり納得しようとするのは脳の機能だからねぇ 知見を更新し続けることで論理体系を拡張していく以外に錯誤を回避することは不可能だけど、それこそリソースの上限があるからすべての事に精通するのは無理だし
2
Hoehoe @baisetusai 2016年3月2日
中田さんの指摘に一ミリの誤謬も含まれてないのにそこまで言わんでもええやろ
1
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2016年3月2日
例えば、悪性腫瘍に自分の体が蝕まれているとして、対策としてその可能性を考慮した上でしっかり定期的に検診を受けようとする者がいる一方で、頑ななまでに病院へ行き診察を受けることを避けようとする人がいる。医師の診断を受けて宣告されるまでは、それを存在しないものとして無視することができるからだ。これが『自分の健康を信じる』ということである。ある側面では理性的である者も、生活の中のまた別の側面ではそれを怠る。常に理性的であることは、一定のテンションを保ち続けなければならないことであり難しい。
8
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2016年3月2日
chel_nishifuna おっと失礼、注意を怠ってしまった。「反原発の人ら」は「一部の論理的ではない反原発を主張する人ら」を指すもので、その主張をする人々すべてをひっくるめてのものではありません。またほんの一例であって、そういった主張をする方々を貶める意図もありません。
4
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年3月2日
「患者は信じたい事柄・聞きたい事柄だけを憶えている」 医療詐欺に関して言えば、正にこれがキモ。生真面目な医者ほど、治療に際してはデメリットや、効果が出ない可能性も説明する(というか、今は説明しなければならない)けど、詐欺師は「100%治る!」「私に任せなさい!」と言いきってしまう。患者が求めている答、聞きたい答をストレートに提供してくれるんだから、引っ掛かってしまう人間が出るのも無理はない。
21
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年3月2日
そもそも医学でも科学でも、「証明」というのはもの凄く手間と時間が掛かるものだけど、それを全部すっ飛ばして「わかったような気になる」のは、周りが全部バカかグズに見えて大変に魅力的だろうし、(難病などで)時間の限られた人間なら、なおさらよろめいてしまうだろうなぁ。
14
張三李四 @tyousanrisi 2016年3月2日
ニセ科学やデマの方が、「望むものを見せてくれる」からだよ。
38
Toβ @TBT_99 2016年3月2日
目の前で超能力の実演(手品)を見て信じてしまった物理の先生がいたなー。あんがい「自分は騙されない」という自負がある人ほど簡単に騙される。そしていったん信じ込むとブレないだけに厄介。
3
井上リサ @JPN_LISA 2016年3月2日
理由①ニセ科学、デマ、陰謀論はオルタナティヴなメディアや環境で接触する機会が多く、「まだ世に知られていない」「これこそが真実」というものを知った時の選民意識が作用するから容易に騙される。
13
井上リサ @JPN_LISA 2016年3月2日
理由②物事を理解するために複雑な思考や知識が必要な場合も、この思考プロセスを面倒に思って何でも単純明快にショートカットをしようとすると、一見「答え」がわかりやすいものに飛びつきデマ屋のカモにされる。
13
井上リサ @JPN_LISA 2016年3月2日
理由③いわゆる有識者、学者などがニセ科学、デマ、陰謀論に嵌ってしまうのは、それが自分が表明するイデオロギーと都合よく合致し、親和性があるから。また、いつまでも誤りに気付かないのは「自分は一分野の専門家であっても他の分野では一般市民と同じく素人である」という謙虚さに欠けるので、自分はいつも正しいと思ってしまうからである。
14
arabiannightbreed @a_nightbreed 2016年3月2日
震災直後でデマにはまるパターンって「情報が多すぎて判断ができない。だが判断しなければならないストレスフルな状況」から抜け出すために、情報をフィルタリングして、選択肢を絞り込む為の反応なんじゃ無いかと思ってます。
13
arabiannightbreed @a_nightbreed 2016年3月2日
選択肢を減らして判断を楽にする。好例が「経済より命」と言うスローガン。本来はトレードオフな関係に無いのに、普段はやらない選択肢を許容するのにぴったり。
9
seidou_system @seidou_system 2016年3月2日
「口喧嘩」と「批判」の区別がついてない人がハマる傾向にあると思う。
4
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2016年3月2日
「悪いことをしたら報いがある」みたいな道徳観の裏返しとして「何か悪いことが起きた時、その原因を求めたがる」ってのも1つありそうな気がするのぉ。その結果、本来なら運が悪かっただけでしかないような天災や偶発的なことまで「誰かが悪いことをしたせい」と思わずにはいられなくなって、陰謀論やデマに嵌まるんよねぇ。
15
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2016年3月2日
ニセ科学はね、ロマンなんだよ ロマンに魂を売り渡した者だけが享受できる 一時の甘い夢。
2
LCO @f_lco 2016年3月3日
「科学者は断言してくれない」これはあるあるだなぁ・・・ その性質のせいで「答えてくれない科学者」と「答えてくれるニセ科学」という図式になりやすい
8
Kothjen @koteitan 2016年3月3日
信じるという言葉を使う時点でアウト。何度でも自分の目と手で紙と鉛筆で確かめられること。それが科学
6
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☀ @sengodebu 2016年3月3日
科学で福島は止められなかったってwwwじゃあ文系なら止められたのかよドアホがwwwwwww
6
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年3月3日
信じることが当人にとっては合理的なのだと思う。「(正しくなくても)安心できる答えが欲しい」とか、そういう方向でニーズがあるのだ。
0
縞工作 @joqufutyqec 2016年3月3日
これを読んでるなかでは似非科学を信じる人を他人事のように思う人も多いと思うけど、自称情強の中でもニュースサイトでソースも見ないで釣りタイトルに載せられてる人とか、アンケートを最後の数字だけしか見ないで扇情的に騒いでRTする人とかかなり居るからねぇ。自分の信じたいことならソースは二の次、って人は想像以上に多い
11
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao 2016年3月3日
文系でも「どんな人でも(完全に)未来は予測できない。どんなに権力や能力があっても(完全に)状況をコントロールすることは不可能」を知ってたら陰謀論には引っ掛からないと思う(´・ω・`)<おいら歴史オタクで軍事オタク
3
🇯🇵ともき御前(´・ω・`)🎌 @TomokiAcura 2016年3月3日
今現在の科学は、その昔「ニセ」「デマ」「隠謀」と言われていたんだがな(´・ω・`)
3
marumushi @marumushi2 2016年3月3日
時の研究者が何度となく実験を重ねあらゆる角度から検証された結果残ったのが科学であって、義務教育レベルの知識すら覚束ない素人のバイアスがかかりまくった脳味噌で産み出した妄想が後に真実に転じたわけではなかろうに
4
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2016年3月3日
反原発を「デマに引っかかっている」と批判していても、片方で「俺達のおじいちゃんたちが虐殺なんてするはずはない!」なんていう程度の理屈で、歴史修正主義を賛美したりしているわけだからね。
10
Moriews @Moriews 2016年3月3日
「反原発関係のデマ」を批判すると、「反原発をデマに引っかかっていると批判された」と勘違いするような人がいるから、デマにひっかかる人がいなくならないのだと思うよ。
2
satou haru @satouharu1 2016年3月3日
そもそも「ニセ科学・デマ・陰謀論」と一括りにして、すべて間違っている前提で論じるのはなぜか?  あとになって正しくなることも多数あるだろ。科学的な証明がされてないだけってのがまだまだたくさんあるんだから。
2
satou haru @satouharu1 2016年3月3日
これに「陰謀論」を付け加えるのが卑怯。陰謀論wって言われてることって「事実」や「証拠」があることもあるのにね。数で多数派作ってレッテル貼って馬鹿にしてその流れで洗脳されてると気付けない奴のほうが相当頭が悪いでしょ
1
satou haru @satouharu1 2016年3月3日
こういうことに賛同してる奴らこそ、「多数派だから民主主義で正しい!」って馬鹿が多いのにw 例えば、いまだに「風邪は薬で治すもの」と思わせるCMをがんがんやって風邪薬飲んでる馬鹿が多いのにwww
0
アヒルおうじ@確認の呼吸 @ahiruouji 2016年3月3日
恐怖からの逃避といったネガティブな要因だけでなく、合点がいったことの快感というポジティブなものもあると思う。
1
Moriews @Moriews 2016年3月3日
『「ニセ科学・デマ・陰謀論」と一括りにして、すべて間違っている前提で論じる』と勘違いするような人がいるからデマがなくならない。
7
取鳥族ジャーヘッド/CMDR INABANIUS @torijar 2016年3月3日
Kagura_d34272 天変地異は悪政の報いって平安時代から中世前期にかけて最初に流行りましたな。
1
Moriews @Moriews 2016年3月3日
satouharu1 「まだ科学的に証明されていない」ことと、「科学的に証明されてないだけで事実のはず」の間には、決して越えられない深い谷があることを理解できない人が、エセ科学に騙される。「科学的に証明されていない」ことはそれ以上でもそれ以下でもなく、正しいことは全く担保しないし信じる根拠にもなりえない。
20
KSK(病んだ) @MprojectKSK 2016年3月3日
文系理系とかいう大雑把すぎる括りでバカにするってもうその時点で似非科学に片足突っ込んでる事を自覚したほうがいいと思うんですけど
9
NiKe @fnord_jp 2016年3月3日
おや、ニセ科学でも反体制なら擁護するようになってしまった人が何か仄めかしていますね。
12
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月3日
satouharu1 「すべて間違っている前提で論じるのはなぜか」→「科学的な証明がされていないから」。科学的な証明というのは、統計的な調査も含まれている。例えば薬なら、投与された人も効果の記録をする人も、誰が本当に薬を投与され、誰が違うのかわからない二重盲検法を使う。さらに十分な数の被験者を用意し、最終的な結果を分析して初めて効果があったかどうかわかる。これすらしていないなら、つまり嘘がバレないように、意図的に調査しないようにしているということだ。
4
NiKe @fnord_jp 2016年3月3日
T_akagi 赤木さんにお聞きしたいのですが、それは具体例がありますか? 『おじいちゃんが虐殺なんてするわけない』と言っている人ですよ。 『脱原発』界隈に横行するデタラメを指摘しつつ歴史修正主義的な言説を支持する人は確かにいるようですが、そんな理屈を語る人は見たことがありません。
4
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2016年3月3日
よく言われていることですがニセ科学は概ね断言形なのですよね。(「100%治る!」みたいな) 心ある科学者は断言なんて出来る訳が無いのですが、だからこそ知らない人には不安を持たれやすい。そこにつけこむわけです。パターンはいろいろあれど基本はこれだと思います。
6
Hornet @one_hornet 2016年3月3日
satouharu1 科学的な証明ができていないものは正しくない、というのが社会におけるコンセンサスですよ。そこの線引きは誰もが分かる形で明確にしておく必要があります。そうじゃないと、正しい/正しくないの判断が人によってバラバラになります。その方が弊害が大きい。
4
Hornet @one_hornet 2016年3月3日
「俺が正しいと思ったものは正しい」でも基準としては成り立ちますけどね。もしそれを全世界の人々が納得してくれるなら。
0
近藤ぶぶぶ @Makami_LttR 2016年3月3日
「信じる」んじゃなくて、その人なりに「理解して納得」してるんだよ。学校の勉強と全く同じように。知らないジャンルなら誰にでも起こりうること。
3
IKA @ika_river_c 2016年3月3日
この手のものは、しばしば心理的なトラップ使って人を引き込む事があるんじゃないかと思います。 その意味で知識や論理だけじゃなく、詐欺師の手口に詳しくなるといいかも。
7
marumushi @marumushi2 2016年3月3日
つまり、そのジャンルをよく知ってる人に「君の理解はこれこれこういう理由で間違ってる」と指摘されても「俺がこれで納得してるんだからこれが正しいんだ。むしろお前のほうが間違ってる」と一歩も譲らない人ってことか。そりゃ受け入れられないはずだw
10
しまでん⛄ÿú*゜司馬殿 @SHIMADEN 2016年3月3日
「これ以上確かめる必要はない」という基準をみんな持ってるわけですよね。知った情報の正誤をすべて自力で検証するのは無理だから。どこかで検証を放棄している以上どんな人だって騙されてる可能性があります。うまい具合に仕込まれていて、「偽科学は間違っている」と考えるのがもっとも正しいように思わされてるだけだったりして(笑)
0
Moriews @Moriews 2016年3月3日
one_hornet 科学的に証明されていないものは「正しいとも正しくないとも言えない」のであって、「証明されていないのは正しくない」と言うのは「証明されていないから正しい」と言うのと全く同じレベルですよ。
1
Moriews @Moriews 2016年3月3日
重力波が実際に検出されるまでは証明されていないのだから「正しくない」かというとそんなはずはなく、他の様々な理論からそれがおそらく正しいと考えられるからこそ証明するべく努力してきたわけで。 要するにエセ科学かどうかは、証明を放棄しているかどうか、が決め手ではないかと。
6
亜山 雪 @ayamasets 2016年3月3日
数多くあるニセ科学のなかには一つや二つ、自分の主義主張とマッチしている物があるわけで、そこをきっかけとして沈んでいくんでしょうね。
2
Hornet @one_hornet 2016年3月3日
Moriews 正しいとも正しくないとも言えないものは、正しくないんですよ。だって正しい事が証明されていないんですから。そこに線を引かないと実害が大きすぎるのです。
3
Hornet @one_hornet 2016年3月3日
Moriews なぜ重力波の検出に力を注いだかと言うと、重力波の存在を証明(=正しい)しないと、重力波の存在を前提とするあらゆる理論が正当性を持たないからです。あるかないか分からないけど重力波があったらこれは説明できる、というのは単なる学説レベルに留まり、どんなに頑張っても事実にはなりません。
3
Moriews @Moriews 2016年3月3日
one_hornet その認識は「証明されていないから正しい」と言うのと同じレベルです。そういう「線引」は科学的思考とは言えません。「正しいとは証明されていない」と「証明されていないから正しくない」はイコールではない、ということを理解することから始めないと、「後から正しいと証明されることもある」という反論に対抗できない。
4
Moriews @Moriews 2016年3月3日
つまり、「正しいと証明しない限り正しいとは言えない」「正しくないと証明しない限り正しくないとは言えない」のいずれかであって、いずれにしても証明なしに正しいとも正しくないとも決めつけることはできない。
2
Hornet @one_hornet 2016年3月3日
Moriews 後から正しいと証明されたからといって正しいと証明される前も正しい、とするほうが科学的ではありません。科学とは事象を観察して理論に落とし込むのが基本思想です。事象無しの理論は単なる仮説です。仮説なので正しいかもしれないし正しくないかもしれない、極めてあやふやな存在です。
2
Hornet @one_hornet 2016年3月3日
ある時点で仮説が正しい事が証明されたからこそ、証明される前の仮説もまた正しいのです。それが証明される前の時点では仮説は正しくないのですよ。
0
KYM @HRHSKYM 2016年3月3日
satouharu1 つまり、「陰謀論で一括りにするな、他の陰謀論は偽物だが、俺の信ずる陰謀論だけは本物」って言いたいのかな? だったら、宗教の宗派争いにしか見えないんですが~。 とはいえ、陰謀自体はありますよ、企業、国家……様々なレベルでね。 そうではなくて、陰謀論(陰謀思考)、ニセ科学、宗教……これらは思考や手法という面で、どこかで信仰(ビリーヴ)を求め思考を停止させる。 科学や哲学のどこまでも懐疑主義、批判的思考(クリティカルシンキング)とは対極側にあるものなんですよ。
8
KYM @HRHSKYM 2016年3月3日
one_hornet そう、その『社会におけるコンセンサス』はしばしば、科学的ではなく、宗教的~迷信的ですね。 科学は複雑で相対的で可能性を棄てないから、単純に絶対と断言してくれるニセ科学は魅力的です。 考え続ける科学と、これが真理だと提出する宗教と。 ルールを守ろうとする科学と、トリック使い放題のニセ科学では、勝負にならないのかも。
4
KYM @HRHSKYM 2016年3月3日
HRHSKYM 『社会におけるコンセンサス』といえば、ニセ科学ビジネスは、科学の権威~あくまで一般社会のイメージですが~とそれへの依頼心を悪用していますね。 なんだか難しくてよくわからないが科学的でもっともらしいぞ、私より頭のいい科学者、この問題の専門家が太鼓判を押しているし、といった。
5
せーき @seeki1 2016年3月3日
単に情報の真贋を吟味できない、しようとすらしないだけ
1
Moriews @Moriews 2016年3月3日
one_hornet だから、私は証明されるまではどちらとも決められない、とあなたと同じことを言っているんですが。ただし、証明前に「正しくない」と決めつけるのもまた同様に誤りだと言っているだけです。
2
Hornet @one_hornet 2016年3月3日
Moriews 正しくないのが決めつけというのが意味不明です。それは正しいんですか?と聞いたら回答はNoですよね。つまり正しくないということです。正しくないと間違っているを混同してませんか?間違っているというのもまた証明によって確定する事象です。
0
Hornet @one_hornet 2016年3月3日
正しくないことを前提とする理論は、その前提が崩れた時に全て崩壊します。そのため、特に理論を実践に移すときは正しいこと=証明されたことを前提としないと、何かあったときの実害が大きい。なので、正しいことが証明されていない仮説は正しくないとして、そこに線を引いておく必要がある。
0
ぱんどら @kopandacco 2016年3月3日
火星に生命の痕跡らしきものが発見されたからって、昔から火星に生命がいると根拠もなく主張していた人達が実は正しかったんだ、とは単純に言えないのでいっす(たとえが時代遅れすぎますが)
4
ぱんどら @kopandacco 2016年3月3日
科学は往々にして間違えるが、ニセ化学は間違えない。最初から正解がないから死人が殺せないのと同じ。ならば何を尋ねてもきっぱりすっきりと(判りにくい理屈で)正しさを主張する相手はニセ科学の可能性が結構高い。
1
KYM @HRHSKYM 2016年3月3日
HRHSKYM 科学も過ちを犯すものですが、過ちを認めるのが正しい科学で、過ちを認めないとニセ科学的になっていきますね。 神様は間違わないそうだし。
8
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年3月3日
少なくとも俺の早漏を直せてないので早漏を治す話はすべてデマだぞw
0
neologcutter @neologcuter 2016年3月3日
#反原発 デマに宗教学者(島●進)が絡んでる時点で、ニセ科学は宗教的ノウハウを利用していると考えていんじゃないか。
0
3200Kelvin @3200K 2016年3月3日
まぁ、こういうのにハマる人は発達障害の因子が強く、かつ家族や社会に心を傷つけられた人だよね。 たとえ特定の分野で頭が良くても総合的なバランスの取れた思考が出来ないから偏った結論を導き出しちゃう。 発達障害は障害って書かれるけど脳の進化の一形態だと思うし、常に一定数発生するから こういうダークサイドに堕ちる人もまた常に一定数現れる。 まあ、生物の多様性だよね。
0
Hoehoe @baisetusai 2016年3月3日
アウシュビッツも何度も繰り返し疑ってもいいのが科学、ってことでええんやろ?
1
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひな、キキちゃんの下僕) @XC60Rd__ 2016年3月3日
やはり幼少から論理的思考の教育も地道に行って行くことが大切かと。 後は実例がたくさんあるのですから、其れも題材に。
1
四条あき @Aki_Shijou 2016年3月3日
まなざし村の「児童ポルノ(彼ら定義)が犯罪を助長する」もニセ科学になりませんか
1
akita_komachi @antiMulti 2016年3月3日
オウム事件の時に、高学歴な人がカルトに嵌っていることが注目され、マインドコントロールという心理誘導の技術の存在が世間に知れ渡った。ニセ科学や陰謀論やカルトは、恐怖心を煽ったりして、弱った心の隙間に忍び込む。
5
akita_komachi @antiMulti 2016年3月3日
ニセ科学やデマを信じてしまうのは、人間の本能にかかわる行動なのかもしれない。
4
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2016年3月3日
ヒトラーが千年続くと豪語したナチス第三帝国はわずか十年余で崩壊したが、そのナチスに接収されたメンデルスゾーン銀行は、作曲家フェリックやその祖父でハスカル運動の創設者だったモーゼスを輩出した一族の経営。デマや陰謀が、たとえ一時的にでも権力を握ればこのザマ。しかし「科学」はその真贋だけでなく、その質や内実こそが問われるべきかと。中学の理科のセンセとニュートンのちがいは何か?
0
四条あき @Aki_Shijou 2016年3月3日
antiMulti 人の弱いところをつくことが信じさせる手法の一つにあることは間違いないでしょうね
4
あろTAKE!(ときどき執事orメイド) @aro_take 2016年3月3日
ニセ化学はトンデモなんですが、すぐに宗教に例えてしまう方々もニセ宗教でトンデモなので同類でしょう。共通点は「都合よく解釈する」でしょう。
3
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2016年3月3日
「本当or本物の科学」ならおK、というなら、例えばマンハッタン計画の主導的立場にいたOPことオッペンハイマーの末路やアインシュタインの手紙の実質的な執筆者で核兵器開発に疑問を感じたシラードの苦悩などは、どう理解すればよいのだろうか?ヤーン・テラー効果は「正しい」と認められても、北朝鮮の「水爆高校生」を科学的に正しい、からといって支持することは出来ない。科学者の社会的責任の問題があるのでは?
0
言葉使い @tennteke 2016年3月4日
トンデモという語の意味や使い方は、と学会は「著者の意図とは別の角度から楽しめるもの」みたいなことだったと思うのだけど、それとは全く違う使い方をしている人がいて、そのがニセ科学とかデマとか考察することに意味があるとは思えないの。
0
たけるん @takeru_21 2016年3月4日
正誤不明な新しい知識が入った時、最初こそ「えっ嘘、そうなの?」と疑わしく入るけど、間髪入れず(自称専門家の意見などで)追認することで「へぇ、そうなんだ!」に変わるように感じる。
0
たけるん @takeru_21 2016年3月4日
新しい知識が入った時(この時点では正誤不明)、最初こそ「えっ、そうなの?ホント!?」と疑わしく入るけど、間髪入れず(自称専門家の意見などで)追認されることで次第に「へぇ、そうなんだ!」に変わるように感じる。
0
akita_komachi @antiMulti 2016年3月4日
Aki_Shijou 弱みに付け込み不安を煽って、心の隙に入り込むのがデマやニセ科学や悪質商法なのかな、と思います。
3
akita_komachi @antiMulti 2016年3月4日
コメント欄読んでると、科学(自然現象、法則)が正しいか否かと、科学の運用(人間の行動)の正否を、混同している人が何人か居るみたいだね。
9
ジョエーウ @joejoeu 2016年3月4日
だーから信仰心なんて節操が無いほうが全然よろしいと、こういうことだと思いますよ?
0
KYM @HRHSKYM 2016年3月4日
3200K それはニセ科学的な言説だと思います。 私は、ニセ科学やデマに騙されるのは、人が誰でも持っている信仰心のせいで、そしてそれは人が誰でも備えている思考停止の機能、認知システムだと考えます。 ニセ科学ビジネスなどは、人のこの性質に訴えかけるわけですね。 また人は錯覚する動物ですが、マジックのトリックなども、この人の性質を利用しているわけです。
2
KYM @HRHSKYM 2016年3月4日
regedry33 科学や科学技術の産物、いやすべての人工のもの=文化に、責任の問題、倫理道徳の問題はついてまわりますね。 しかし、核物理学なんて持ち出すと難しく感じますが、もっと身近な例に落とし込んで考えると分かり易いかと思いますよ。 例えば、料理用包丁を使っての殺人事件とか、自動車事故とか。 それ、責任は誰にあるんですかね。
2
KYM @HRHSKYM 2016年3月4日
aro_take 科学とは懐疑主義であり、批判的思考で考え続けます。また、人は錯覚する動物だから客観的証拠を求めます。 宗教は信仰を求めます。主観で証拠は事足れりとし、権威(依頼心)等を使い思考を停止させます。 ニセ科学とは、非科学なのに科学を装うものの事ですが、まず第一に非科学である事、そして科学の権威を使って思考を停止させている事から、宗教的なのです。
5
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2016年3月4日
信じたいタイミングで信じたい内容を提示してくれるからなんだろうなぁ。人は信じたいものを信じるというのは真実だと思う。
2
marumushi @marumushi2 2016年3月4日
事実が確定するまでは正しいと正しくないとも言えない(だからデマやニセ科学を垂れ流してもいい)という人の多くは、とっくの昔に確定してることを知らないか、聞いても理解できないか、知ってるが知らないことにしておいた方が都合がいいかのどれかだと思う
3
あろTAKE!(ときどき執事orメイド) @aro_take 2016年3月4日
HRHSKYM それは宗教に対する認識不足ですよ。カルトの間違い。 権威とか信仰とかいう言葉を都合よく使っているだけのエセ宗教ですね。 では、デザインはどうですか?芸術はどうですか?感覚であると一蹴しますか? カルト的というのが正しいでしょう。
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月4日
baisetusai ちゃんと既存の情報を覆すような証拠が検証されて正しいと証明されればな。今のところ否定論者が提出した証拠は全部検証でひっかかって証明失敗してるし、戦後70年検証し続けてこれでは今後もないと思うが。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月4日
regedry33 睡眠薬を化学的に合成する方法は科学だが、ある人がアルコールと大量の睡眠薬を同時に服用して自死するか否かは科学ではない。
1
カッパ怪獣 @fujiko173 2016年3月4日
人は誰でも思考停止に陥るような切羽詰まった状態に置かれる時があると思う。その八方ふさがり状態から抜け出したくて、手っ取り早く「ルルドの奇跡」的なものにすがってしまう気持ちといったらよいだろうか?偽医療や偽科学を渡り歩くのは「生きたい、なんとかしたい」と、まだ自分の人生をなんとかしたいという積極性の現われ。生きる気力さえなく絶望した時はそんなものもどうでもよくなる。
3
カッパ怪獣 @fujiko173 2016年3月4日
嘘と知りつつ、ニセ科学や偽医療・デマを飛ばす商売人がこの世には存在する。そうした商売人が存在する限り騙される人は後を絶たない。釣りと同じで釣り糸を垂らしておけば、おもしろいように次々に引っかかるからやめられないでしょう。しかし元を断つのは彼らも生活がかかってるから、難しいでしょうね。
4
KYM @HRHSKYM 2016年3月4日
aro_take ほー。 信仰を求めない宗教があるのを浅学にして知りませんでした。 客観的証拠よりも主観(感覚、体感、体験、経験、実感、記憶……)を重要視しない宗教があるのを知りませんでした。 それは確かに認識不足でしたね。 神様なり、覚者なり、またその代弁者なりの絶対の言葉という権威を持ち出さない宗教がある、と。 初耳です。 ところでそれって、宗教なんですかね? 哲学や科学になっちゃうんじゃないですか?
2
KYM @HRHSKYM 2016年3月4日
HRHSKYM ちなみに、“カルト”というのは通俗用語なので確たる定義はなく、時代や地域などによって意味合いが変わって来ます。 現代日本においては大ざっぱに、悪い宗教、反社会的な活動をしている宗教、とでもいう意味で使われているかと思います。 貴方もそうでしょ? “悪い”というのはすでに価値判断なので、宗教に共通の性質とは何かとか、宗教と科学の違いを論じているこの文脈では、筋が違います。
2
カッパ怪獣 @fujiko173 2016年3月4日
こんなに高学歴でいつも論理的な思考をする人が、ケムトレイルなんて信じてるんですか?、、と驚いたことがある。
3
KYM @HRHSKYM 2016年3月4日
baisetusai 歴史修正主義者には、懐疑論者だと自称(自認?)する方が多いですよね。 まあ確かに、常識や主流の説を鵜呑みにせず、疑ってみるところまでは懐疑論っぽいのですが。 でも、どっかで論理の飛躍があったり、矛盾していたり、主観が入ってたり、客観的証拠に欠けていたり、批判を許さなかったり、それでよしとして思考停止していたりで。 健全な批判的思考(クリティカルシンキング)ではない。 それは陰謀論や宗教の思考法です。 それが科学を装っていればニセ科学と言わざるを得ませんね。
0
Hoehoe @baisetusai 2016年3月4日
stmark_309 証明されなくても何度でも疑ってもいいのが科学でしょ?と聞いているのです
1
Hoehoe @baisetusai 2016年3月4日
HRHSKYM 懐疑論者と名乗ったほうが体裁がいいんでしょうね。疑ってもいいかどうかで言えばいいんでしょうが、例示したアウシュビッツは今のところ疑似科学に類するレベルのものが多いのでしょう
1
Hoehoe @baisetusai 2016年3月4日
言っとくけど「アウシュビッツは捏造やで!」とか言いたいわけじゃなくて、世間では眉唾物のアウシュビッツ云々でも繰り返し合理的な疑いをかけてもいいのか、って例として聞いてるからな
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月4日
baisetusai 疑うってのは既存のデータや検証を無視するって意味じゃないだろ。
0
ゲン @xyz0001abc 2016年3月4日
その情報が自分に都合がいいから。都合が悪い情報は本当でも叩かれる
1
KYM @HRHSKYM 2016年3月4日
baisetusai 猜疑心は気持ち悪く、筋の通った懐疑論の方に行けばいいのですが、しばしば容易く信仰にすがりつき、安直に解消しようとする。 そしてそれではやはり不安なので、承認欲求のままに布教折伏をしようとする。
0
Hoehoe @baisetusai 2016年3月4日
stmark_309 それではパラダイムはシフトしないのでは?
1
Hoehoe @baisetusai 2016年3月4日
HRHSKYM 安保法案は戦争法案である、という言説は健全な懐疑論でしょうか、疑似科学でしょうか。今は結論が出せませんが
4
あろTAKE!(ときどき執事orメイド) @aro_take 2016年3月4日
HRHSKYM 完全に読み違えてますね。誤読もいいところ。まず、権威と思考停止と思っているのが間違い。それとカルトと宗教は別物。この観点で読み直してください。
2
Kawai_Yusuke @fiddler_K 2016年3月4日
ニセ科学が侵してるのは科学領域じゃなくて宗教領域だと思うことがあって、プロの宗教家さんの意見を聞いてみたい
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月4日
baisetusai そんなことないよ。有名なところでは相対性理論だって、あれは全て既存の実験や理論の上に積み重ねられたものだ。
0
猫町 縞@かえるのもりの絵描き @Katzenauge2 2016年3月4日
こういうと不思議に聞こえるかもしれませんが、かつて私の師が宗教と学問についてこう教えてくれました。『宗教を学術分野として扱うにあたり、もっとも注意しなければならない事は、神学(教学・宗学)に属さないのなら、自らの宗教心や信仰と学術対象をきちんと切り離して研究すること。』でした。信仰は時に理屈を越えるので、学術体系として成立させるのが難しい、と。
5
猫町 縞@かえるのもりの絵描き @Katzenauge2 2016年3月4日
言い換えれば、なにがしかの宗教を信仰するというのは、一見教えとして体系化されているようでも時に論理的な思考や体系だった事柄から超越しているのが常である、という事かもしれません。
4
Hornet @one_hornet 2016年3月4日
そもそも宗教は、何らかの教典なり教祖なりの教えが絶対的に正しいことが大前提ですからね。その前提を許容した上での論理性は成り立ちますが、一番根本的な部分は論理ではありません。
1
3200Kelvin @3200K 2016年3月5日
.HRHSKYM なるほど。私の話は身近な人間やSNSのユーザー等を観察して導き出した仮説で、現段階では実際に調査・実験を行って検証した訳ではないのでKYMさんが理解できないのも無理はありませんね。
0
中乃井みあき/己丑より @nakanoi_miaki 2016年3月5日
ナイーブというかデリケートというか不条理な「悪い事」の存在に悩み陰謀論に引きこまれていく人もいるのかもと思ってしまった、自己啓発セミナーに洗脳された家族からの「知恵袋」でのベストアンサーhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11114571011?fr=pc_tw_share_q
6
zingoroh @zingoroh 2016年3月5日
EMやニセ医療などは1つのものですべてを良くする「万能性」を、陰謀論や白砂糖有害説などは1つのものがすべてを悪くする「万能性」を唱えるところがあるんだよなあ。
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月5日
nakanoi_miaki 「善意を持って行えばいい結果になる」「悪いことは悪意を持った奴が起こしている」と考えるのは宗教思想であって科学じゃないからな。とはいえ全世界共通で民衆を抑えるために編み出されたくらいだから、人間の性質的になにかあるのかもしれないけど。
3
Yukihiro Nakamura @titikakakun 2016年3月5日
Moriews 100%有り得ないは、数学的に論証出来ないことを論証する必要がある。しかし、余程の学問的意義がない限り、ほとんどの科学者はやらない。
0
KYM @HRHSKYM 2016年3月5日
3200K 『身近な人間やSNSのユーザー等を観察して導き出した仮説』で『実際に調査・実験を行って検証した訳ではない』と、いわゆるトンデモになりやすいのでお気をつけを。 特に、全て脳のせい、遺伝子のせい、××のせい、これで全部説明がつくぞ! 私だけがわかっちゃった!、他人は知らないだろうってやっていると、トンデモに陥ります。
0
Yukihiro Nakamura @titikakakun 2016年3月5日
stmark_309 全然関係ない。 それこそ、薬で例えると、薬の代金は精神系や抗がん剤、抗アレルギー剤だと高額である。しかも、臨床検査だって謝礼とかも含まれるので、コストが掛かる。従って、コストに対して、リターンがないと、誰もやらない。
0
KYM @HRHSKYM 2016年3月5日
aro_take ちっとも分からないのですが……それはあろTAKE!さんが、あろTAKE!さんの考える、宗教、エセ宗教、カルトそれぞれの違い、そして科学とニセ科学の違いの定義を明確には開陳しなまま、違う違うわかってないと言い続けているからです。 私の考えは書きましたよね。 私独自の説ではなく、全て認知心理学や科学哲学などの説ですが。 このままでは、おそらく違う観点による違う定義をお持ちなのだろうな、と想像するだけで、いつまでたっても同意どころか理解もできませんよ。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月5日
titikakakun 効果がある薬や治療法だと主張している人間が、臨床試験のコストに大してリターンがないと思っているのであれば、それはつまりテストの結果効果がないという結論が出ると思っている、というまさに証拠じゃないか。
0
あろTAKE!(ときどき執事orメイド) @aro_take 2016年3月5日
HRHSKYM 「主観で証拠は事足れりとし」「権威(依頼心)等を使い思考を停止させます」が間違いです。すなわち「科学の権威を使って思考を停止させている事から、宗教的」という判断も間違いということになります。 「宗教とはこういうものだ」という思い込みで、誤った主張をし今回のように説明してしまうことこと「ニセ宗教」で、まさにニセ科学を語る方々と同じ悪しき行為でしょう。 「ニセ科学とは、非科学なのに科学を装う」には同意。
0
3200Kelvin @3200K 2016年3月6日
.HRHSKYM なるほど、「『実際に調査・実験を行って検証した訳ではない』と、いわゆるトンデモになりやすい」とKYMさんが結論されるに至ったという事は、つまりKYMさん御自身が実際にその様な調査・実験を行い検証し理論を構築された、もしくはそれに準ずる論文等をお読みになられて追試を行われた、という事ですね。
0
3200Kelvin @3200K 2016年3月6日
.HRHSKYM確かにKYMさんが懸念されているように、世の中には一冊の本を読んだだけでそれを信仰し思考を停止させてしまい全てが説明できると考えて承認欲求のままに布教折伏をしようとして、(KYMさんがおっしゃるところの)「トンデモ」な言説を世の中に広める困った方がいらっしゃいますね。なので、そういう自分が何をやっているのか理解できないメタ認知能力に問題のある方の言説を正すためにもKYMさんが論拠にされている論文と採取されたデータを御教示願えますか?
1
KYM @HRHSKYM 2016年3月6日
3200K 取り急ぎ……科学哲学に関してはまず、ここのリストにある書籍は入口としてお薦めです。 科学哲学を専門的に学びたい高校生・大学生のために(随時更新) http://researchmap.jp/jo7j62aeh-1848914/#_1848914
2
フローライト @FluoRiteTW 2016年3月6日
「科学は福島の災害を防げなかった」とあたかも事実のように言われるが、vs地球の未曽有の天災に対してあの被害だと、実質的には科学の勝利じゃなかろうか。大騒ぎされるほどの被害はない。「福島は今後1万年生命の育たない穢れた土地」になったわけでもないし、南米まで大穴が空いたわけでもない。東電の設備は地震に耐え津波にも原形をとどめた。ぶっちゃけ日本以外の国にあそこまで自然の驚異に抗う力はない。
9
フローライト @FluoRiteTW 2016年3月6日
天災よりもその後の人間の行いの方が福島に致命傷を与えている。菅の馬鹿やシンパの放射脳が最たるもので、バカは天災よりも有害という事が証明された。科学は間違わなかったし負けもしなかった。デマに踊らせる馬鹿を次々に処刑していいという法を定めることが災害対策としては一番有効。
4
フローライト @FluoRiteTW 2016年3月6日
ニセ科学や詐欺商法を直感的に何かヤバいと感じるのと同様に、社会運動などでも素性の胡散臭いものを察することがある。この両者の共通点に「見抜く」秘密があるのかも。 最近だと保育園落ちのデモから臭気がする。
3
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月6日
「自分はだまされないぞ」といって、現実を見なくなっちゃって自分の信念だけに閉じこもっちゃう人も見受けられるけど、それって自分の作った「ニセ現実」にだまされてる状態ですからね。必ずしもだます人は他人とは限らないのでご注意を
4
園代 @sonoyo_ 2016年3月6日
信じたいことに都合のよい部分だけ切り取って自分の周りを固めたら、外が見えなくなる。注意したい。
1
kassy @HashiKassy 2016年3月8日
地元の9条の会は911陰謀論の映画も上映していた
4
ヒジャチョンダラ @citabow 2016年3月8日
学校で教わるコトを、形而上のモノとして考えている人がいたな(たぶん、だけど)。原理・原則は授業の中だけで働くモノだと。だから勉強はできるのだけど、実生活にはフィードバックしないと言うか。何故だかは、ホントに分からないんだけど。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月8日
FluoRiteTW この地球上に「今後1万年生命の育たない穢れた土地」も「南米まで大穴」も存在しないわけだが、何を根拠に「日本以外の国にあそこまで自然の驚異に抗う力はない」と結論づけたんだ? まさか、チェルノブイリが「今後1万年生命の育たない穢れた土地」だとか言うんじゃないだろうな。
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月8日
それともスリーマイル島のあるペンシルバニア州からインド洋に穴が通じているとか? Xファイルかなにかかな?
0
じ ょ す ( J o s - a k i ) @joschiaki_swym 2016年3月13日
ニセ科学を宗教的というと宗教じゃないものを宗教と決めつけてるからトンデモと同じという意見、正しい宗教に対してニセ宗教があるというならまず正しい宗教とはどういうものか示してもらわないと議論にならないんだけどそれはしないんだな。
0
フローライト @FluoRiteTW 2016年3月19日
FluoRiteTW どうやら俺のヤバイものセンサーは2週間前の時点で保育園デモと反政府勢力と半島の繋がりを察知できていた模様。
1
花村ヨシ子 @hana__yoshi 2016年5月15日
身近に陰謀論者が5人ほどいるけど5人共放射脳も発症しててものすごくデマに弱い。一般教養が無いのか、ただ知能が足りてないのかびっくりするくらい無知。だが本人たちは知的なアプローチをしていると思ってる。その中の一人はまだ軽症だったので、わかりやすいよう反証したらわりと素直に覚めたけど、重症者は何を言ってもムダ、カルト信者と同じ。 一番の重傷者は妄想がハンパない。自分の妄想をさも事実のように掲示板に書き込んでさらに陰謀バカを釣る。(本人はもちろん釣る意図はない)
4
斎藤龍造 @saitoryuzo 2016年6月12日
まとめに、陰謀論にハマってる人は「つながる」という言い回しが大好き、という趣旨の私のツイートがありますが、サンプルを置いておきますね。 → https://twitter.com/astroecology/status/433218815971696640
3
鴨南蛮@香港加油、コロナファイター @daikonbana 2016年6月12日
私がやっている陰謀論とニセ科学の見分け方。 黒幕がその陰謀を実践して得をするかどうかと費用対効果。体験談ばっかりじゃなくて統計を取っているか、対象群と比較しているかどうか。 それでも不完全かもしれない。 明日になったら、私も陰謀論やニセ科学を拡散しているかもと、疑っている。
2
アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016年6月13日
信じる人々──ビリーバーを更生するのはムリ。話して分からない連中。誤りを指摘しても一寸したらまた同じデマを吹聴しするのを何十回とくりかえす。云わばゾンビを救うより、ふつうの人々にゾンビとの闘い方を教えてゾンビになる人を減らすほうへシフトすべきなんだよ。
0
Burdockflower-love @hHQ5jfQx2uZNAOy 2016年6月17日
こんばんわ…おつかれさまでした…お邪魔ばかりして、胸が痛みます!良いのかしら、もしかしてダメかしら?…一回、葬られたら、、、蘇り?!シフト制だから?もういらないって?!へ!でもないから?戻ってくれつておっしゃるのでございますかしら?!おやすみなさいませ、、、永眠いたします。
0
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2016年12月29日
何がデマ・ニセ科学かって、定義次第な気がするんだよね… 完全な嘘はともかく、現時点での結論とか仮説とか過去の手法とか有効性とか、色々考える事がありそう。
0
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2016年12月29日
hiro_h 追伸 1.直感的に「ニセ科学だ!」って思って恥をかいたのは、LEDの光で植物が良く育つ、という話。反応中心に同じ元素が関与、みたいな話では無いので今でも不思議。 2.定義に依りそうなのが被曝と味噌の話;もちろん今は無意味な話。戦前に加速器を動かした技師が急性白血病になり、投与して良かった物質を多く含むのが味噌だった、と聞く。この記録は確認できるものではない一方、今は多分、もっと良い治療法がある上に、有効な状況もそうそうないw
0
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2016年12月29日
hiro_h .血液型性格占い。心理学的な調査で重ねて否定されてる一方、血液型と性格の無関係の証明って、分子生物学では悪魔の証明ぢゃね?
0