Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2010年3月15日

『魔人探偵脳噛ネウロ』考察(その0)

たまには他人任せでなく……。 @sid_a がまとめてくださった2010年2月の @okadaic によるネウロ考察( http://togetter.com/li/7690 )をたくさんの方に読んでいただけたようなので、調子に乗って2009年4月のtweetをまとめてみました。連載終了後、最終巻発売前ですね。別に合体させてもいいんですけど。
13
岡田育 / Iku Okada @okadaic

@karasu_u <あの鳥さんが、19歳との接し方にとまどって思春期の娘のパパみたいになってるの見たい……> 横レスですが! 見たい見たい! 不在3年は長いですよね、きっと遣り場のない感情は、吾代さんへの八つ当たり(3倍ひどい)として発露されるんだわ。うっとり

2009-04-20 19:39:57
岡田育 / Iku Okada @okadaic

ねぇなんで陸まで待てなかったの? 標的発見した途端ノンストップなの、そんなに辛抱たまらんかったの? 最後の最後まで萌えまくりでした……。初登場から最終回まで、とことん相手の空気読まない魔人様。でも「欲」に我慢がきかないのは、お互い様。いいです素晴らしいですエロいですバカップル!

2009-04-20 19:41:02
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)私、弥子ちゃん最大の魅力って、いかな保護者同伴とはいえ「キャミワンピ&ハイヒールで空母襲撃、ちょい寒ぅい☆」みたいなとこだと思ってるんですが、最後までその魂が健在でキュンキュンした。本当この子はどんな危険地帯へでも素足にサンダルで攻め込めばいいと思うの! 全世界が白旗を振る。

2009-04-20 19:41:22
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)あとネウアカがやばすぎる……アノ魔人様が放置プレイですよ。ずっと消化不良と思ってたけど、これはこの終え方しないと奴隷たちの女の友情が続かないもんなー。巧い! ネウ弥カネは最後まで最高の均衡を保ったまま永遠に読者の妄想の中。素晴らしい。今更ながらほんとSM力高いよ優征先生!

2009-04-20 19:48:17
岡田育 / Iku Okada @okadaic

……以上、極力ネタバレしなかったつもりですが、単行本派のあなたも早いとこ読むといいと思います>ネウロ最終回。私にはじつによく魔人様の洗脳&調教がゆきとどいているので、いま新作読切と言われてもピンときませんが、まぁまた新しい御主人様が登場するのであろうよ。楽しみすぎる。

2009-04-20 19:51:31
岡田育 / Iku Okada @okadaic

@karasu_u わーいわーい! 物騒な諸外国で何度も身ぐるみ剥がされてきた19歳弥子たん(なんだこのニコロビン級にエロい公式設定)に「私……進化したんだよ、もうそんなDVくらいじゃ動じないよ」とか言われて、どぎまぎすればいいと思います!

2009-04-21 00:02:57
岡田育 / Iku Okada @okadaic

空白の後の帰還、素晴らしすぎる。ネウヤコの障壁だった本編のあらゆる器質的障害が全部チャラだもん。「魔人様はきっと満を持して唾液も体液も硫酸よりマイルドなものに移し換えていらしたはず、いろいろばっちりお勉強のうえ今度こそ本番OK的なお身体を纏っておられるはず!」……もう無限大です。

2009-04-21 00:19:16
岡田育 / Iku Okada @okadaic

@karasu_u なるほど、そういうことか……! いやーでも私はあえて、この三年間であちこちをジャストサイズかつやさしいカラダに調整してご帰還なさったと思うに5000点。「見ろ!今度のは口につっこめるぞ!」と嬉しそうな魔人様が見たい。いや、手ですよ、手。

2009-04-21 00:27:11
岡田育 / Iku Okada @okadaic

それにしても先週号だけでらくらく燃え尽きるかと思った私の池由香妄想が、まだまだ止まらんのですが……池谷3年経っても絶対まだ座らせてもらえてないと思う。というか再登場時には由香タンがいけやんに座ってればいいよ。何なのあの2人、あの1コマだけでこんなに。こんなに!ああもう!

2009-04-21 00:32:39
岡田育 / Iku Okada @okadaic

だんだんネタバレどうこうってレベルでなく自重したほうがいい感じになってまいりました……まぁ私はいつもこんなもんです。いやー、少年漫画って本当に素晴らしいですね!(水野晴郎風に言ってみてもダメ)

2009-04-21 00:41:18
岡田育 / Iku Okada @okadaic

離w 婚ww 調www 停wwww なぜこの絵で! 魔人様ついにアカネちゃんを離縁ですか! だってあと夫婦って誰? 望月夫妻? 早坂夫妻?(もう何が何だか http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/supreme/index.html

2009-04-21 00:48:03
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)あ、正妻はアカネちゃんだよ派というのはマイナーなんだろうか……。妾がトロイで、あとの残りは奴隷でしょ?

2009-04-21 00:51:04
岡田育 / Iku Okada @okadaic

もうちょっと真面目に『ネウロ』総括感想。ほんと私のような広義のファザコンにはたまらん漫画でした。大好きな実父を喪った弥子ちゃんのところへ入れ代わりにやってきた傍迷惑な魔人様は、一人の女の子を被保護者からオトナへと成長させる、父であり恋人であり御主人様であり、相棒であった。

2009-04-21 01:01:12
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)振り回されて振り回して、捨てられて捨ててヨリ戻して、踏まれて踏んで、繰り返す依存と支配、でも少しずつ前に進んでいった2人。最終回の弥子ちゃんを二十歳前で止めておいたのは、少年漫画的にも少女漫画的にも正しい。子供の物語はいつも、本当の大人になる手前で終わるものなのだ。

2009-04-21 01:05:52
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)欲望の抑制がきかず、目の前のもの全部を得ないと気が済まない2人。同じものを味わうことはできないけれど、実と皮を分け合うように利害の一致する2人。お互いがお互いの食糧になる。私はずっと弥子が最後に「eat me」と言うのだと思っていた。でも結果的にそうならないでよかったなぁ。

2009-04-21 01:12:57
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)それで食べられなくて魔界に逃げ帰るのだと思っていた。どちらかが犠牲とならなければ物語の鎖が断ち切れないから。青年漫画なら有り得た結末だろうが、そんな耽美だけど出口のない話で終わらなくて本当に嬉しい。6編gdgdだったけど後半ちゃんと少年漫画的に収束したのが良かったです。

2009-04-21 01:19:25
岡田育 / Iku Okada @okadaic

@chaoszap 広義のファザコンは「貴様の日付はいつになったら変わるのだ?」にゾクゾクしましたねー。「無償で成長を助けてあげるわけじゃない」という利己的な保護者。あれはすごい色気だった! ドラえもんだって未来を改変するために来てるわけで、そういう側面が見える瞬間がすごく好き。

2009-04-21 01:25:55
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)ある時期までの弥子ちゃんは、翌日突然ネウロが居なくなったらまた連載第一回の精神状態に逆戻りしたんだと思う。私が初期に買いまくった同人誌もそういう「喪失」系の物語が多かった(笑)。でも、いつしか関係が逆転して「魔人様いま奴隷いなくなったら大変だー(ニヤニヤ」という感じになった。

2009-04-21 01:34:22
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)そうやって両者の関係が逆転する瞬間や、どっちつかずに揺らいでいる期間は、いつとは断定できないながらも確実にそこに在って、でも誰もココがそうだとは言えなくて……このへん優征先生のストーリーテリングはじつに上手い。書けば書くほどドラちゃん&のび太の関係の可塑性(?)に似てるなぁ。

2009-04-21 01:43:18
岡田育 / Iku Okada @okadaic

@peco_the_clown 「貴様の日付は…」って、じつは当時はキャラが作品テーマの“種明かし”しちゃった気がして抵抗あったのですけど(打ち切りの巻き展開か?と邪推したり)、物語が進むごとにあの場面の重要性を思い知る羽目になり、読み返してはシビレてました。

2009-04-21 01:48:46
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)まぁなんだ、ホゴシャ物が大好きな私だからこそ、『ドラえもん』を筆頭にいろいろな既存作品を想起して心配してたけど、そのどれとも違う話として終わったのがよかったです>『魔人探偵脳噛ネウロ』。たとえば『オペラ座の怪人』にならなくてよかったよね! 笹塚人気に心底ハラハラしてたよ私ゃ。

2009-04-21 01:57:07
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)笹ヤコは大好きなんだけど……! 笹塚エンドは違うと思ってたのだ。それだけだ。「そして魔人だけがいなくなった」という事後の世界を描くなら、笹塚さんは残ってちゃダメだよ。弥子ちゃんとくっついちゃうから。それじゃあラウルだから……(吾代ならくっつかないからいい・笑)。

2009-04-21 02:04:11
岡田育 / Iku Okada @okadaic

とか書いているとキリがないうえに、また「そんなに書くなら感想サイトやれ」と言われそうなので、もう寝ます。

2009-04-21 02:07:10
岡田育 / Iku Okada @okadaic

続)魔人様がそそくさと帰郷したのにすぐ戻ってきたのは、弥子の成人(むしろ恋敵アヤの刑期明け?)に合わせて人類女性とナニをしても無害な肉体に改造してきたのだと思うし、そこから先は少年誌に描けないからあの漫画はヒロイン19歳の時点で最終回なのだ!と熱く語ってドン引きされたことがある。

2010-03-01 23:03:31
岡田育 / Iku Okada @okadaic

わ、ありがとうございます! 昔の発言も発掘して足しちゃおうかな。 RT @sid_a: .@okadaic 氏のネウロ考察が面白かったので勝手にリストにまとめました。http://togetter.com/li/7690 (不備・問題等あればご連絡下さい。可能な範囲で対処します)

2010-03-02 10:16:24
残りを読む(1)

コメント

@sid_a 2010年3月15日
これは素晴らしい考察。美味しく頂きます。(その1)の方からもリンク張っておきました。
0