【実は大事な算数セット】数抽象概念の獲得に必須。名札貼りの努力は無駄ではなかった!

前回のまとめでは、親御さんの苦労談をまとめましたが、現役教師の「算数セットは、本じゃない教科書だと思っている。」という名言と、丁寧な「算数セットが子どもに数の抽象概念を教える過程」を語って下さったのを読んで追加まとめを思い立ちました。 冒頭部分ほか若干、前回まとめの追加収録部分と収録内容が被りますがご容赦ください。 算数セットが戦前からあったことがわかったり、各社で数ブロックの色の違いなど、小ネタ雑談も広範囲収録。 ・前回まとめはこちら。 続きを読む
算数 算数教育 副教材 小学校 入学準備 教育 発達 新入学 算数セット 抽象概念の獲得 児童発達
131
発端はこのツイート…
  • 前回のまとめでは、はなこPさんのツイートとその反応をまとめたのですが…
はなこP☆ワルプルギスの夜 @hanacoppy
ねえ、これも一本一本名前シール貼るの…?(白目) pic.twitter.com/NzRtT6G1P7
 拡大
ツイートまとめ 【追記あり】毎年この季節、入学準備に直面した保護者の悲鳴がTLに木霊する。今年もあの恐ろしい作業をする時がやってきた.. お子の世話をしつつ家事をこなしつつ仕事もしつつこれをやるんですねわかります!(目眩) 74396 pv 494 29 users 560
このまとめに「算数セットなんてほとんど使ってないじゃない!」という声が多数寄せられました。 でも実は、子どもの数の抽象概念を育てる大事な補助アイテムだったのです!
  • 以下、現役小学校教師のゆたろうさんや、先輩お母さんたちから伺った「実は大事なアイテム」算数セットについてまとめなおしました(出だし部分が前のまとめの追加収録とかぶってますが、ご容赦ください)。おまけで算数セットの歴史や数図ブロックの各社比較も出てきます。
ハリババ@日々是怠惰 @hedgehog_love51
これがな、6年間がっつり使うとかなら、まだ納得できるんだけどさ。毎年の阿鼻叫喚に進歩がないのが今の公教育なのかねぇ…などと大袈裟なことをブツブツ togetter.com/li/945139
すぴかあさん(アナスタシア) @supika_24
@hedgehog_love51 @CookDrake うーんでも具体物操作は低学年のうちは絶対必要ですしね・・・。学校で児童数分プラスアルファ購入して使い回せばいいのにとは思いますが。
ハリババ@日々是怠惰 @hedgehog_love51
@supika_24 @CookDrake 学校の備品でもいいと思います。個人持ちにしても、あの小ささや丸だの棒だの種類がいるのかなぁ
Cook⚡骨髄バンクまとめピン留中 @CookDrake
.@hedgehog_love51 @supika_24 教師の方たちのコメントによると、共有物にしちゃうと配って集めてやるだけで1時間おわっちまうらしいです(^^; ただ、そもそも算木って必要なの?ってことについては疑問があります…現役の先生方に聞いてみたいところです。
Cook⚡骨髄バンクまとめピン留中 @CookDrake
@yutaro_today @hedgehog_love51 @supika_24 うおー、必要なんだ!使用頻度低いけど必須、ないと困るって感じですか?
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
@CookDrake @hedgehog_love51 @supika_24 頻度低いのは怠慢か上司が悪い、で、ほんとはいっぱい使うべきなのです。
Cook⚡骨髄バンクまとめピン留中 @CookDrake
.@supika_24 @yutaro_today 正直算数セットの重要性、舐めてました。大事なものだったんですねぇ…
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
.@CookDrake @supika_24 幼児に抽象数の概念がないからです。3個のりんごと3匹のねこ、3日と3番目と3色と3mと3リットルと3回、全く違うモノだし、違う概念なのに、私達は同じ「3」として扱うことができるでしょう。でも、子どもにとってはそうじゃない。
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
.@CookDrake @supika_24 繰り返し繰り返し、3個をブロックで表し、3匹をブロックで表し、3冊をブロックで表し、3人をブロックで表し、大きくても小さくても、生きていてもいなくても、これらは「同じ」だというルールで考えられるようにしていくのです。
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
.@CookDrake @supika_24 そのとき、「置き換える対象」は絵よりも物が良いのです。感触があって、重さがあって、手を動かさないと動かない。動かない物を動かして、物が「増える」ことや「減る」ことの確かな実感とともに、数の概念を掴ませるのです。大事な過程です。
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
.@CookDrake @supika_24 こうして具体物(ねこやりんごや本)から置き換えられた、ブロックやおはじきを「半具体物」と呼んでいます。具象と抽象の間を取り持ってもらう教具です。
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
.@CookDrake @supika_24 この半具体物が、脳内にまだ数(すう)の概念のない子どもの抽象思考の手助けをします。
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
.@CookDrake @supika_24 1年生の教科書では具体物から半具体物への置き換え、半具体物から数への置き換えとともに、頻繁に、数から半具体物、半具体物から具体物への置き換えが行われます。そうやって行ったり来たりしながら、3がみんな「同じ3」と捉えられるようにします。
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
.@CookDrake @supika_24 ここを充分にやっとかないと、もはや具体物でも半具体物でもない、純粋な数を扱えるようにならないので。とってもとっても大事です。
すぴかあさん(アナスタシア) @supika_24
@yutaro_today @CookDrake 足し算引き算できてなんならかけ算も多少は覚えてるくらいで鼻高々で入学してきても、概念的なことになると意外と理解できてない子とか多いのよね。だから具体物操作はとても重要になる。
すぴかあさん(アナスタシア) @supika_24
@yutaro_today @CookDrake 一年生の教科書見ると、ほんとにゆっくりやるのよね最初は。足し算に入るのは五月末とか六月とか?でもやっぱりきちんと理解するためには概念的なところをしっかりおさえとかないと後々厳しくなるから
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
@CookDrake @supika_24 正直、ここはタルいから具体物操作はしょろうなんて思って、あとでもう一回同じ授業するはめになったことが何度かあるw 全教科の中で算数が一番、はしょれない。操作、作業、活動がどうしても必要。理科で実験をはしょって動画見せるよりも無理。
すぴかあさん(アナスタシア) @supika_24
@yutaro_today @CookDrake 数え棒なんかは筆算でも使うし、四年生くらいでもまだ使うよね。割り算の筆算でも使えるでしょ
ふわっとしすぎているYutaro @yutaro_today
@supika_24 @CookDrake 使う使う。10のまとまりをまとめたりほどいたり。
残りを読む(90)

コメント

Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月5日
これの視覚過敏対応デコレーション版は、ちょっと週明けになりそうです。すまんす~。>各位
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月5日
まとめを更新しました。微調整しました。これでOKかな~。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月5日
このまとめのスピンアウト元はこちらです。>【追記あり】毎年この季節、入学準備に直面した保護者の悲鳴がTLに木霊する。今年もあの恐ろしい作業をする時がやってきたのだ… - Togetterまとめ http://togetter.com/li/945139
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月5日
wasabi0209 ありがとう!楽しんでいただけて嬉しいです(*´∀`)
じーさん @GAS474 2016年3月5日
学習教材の無償配布も、考えるべき課題の1つですね。
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年3月5日
祖母とザルに入った小銭を数えて算数とか数の概念を形成した私である。1円玉10個が10円玉1個と同じ価値。5円玉10個と10円玉5個で100円玉1個とかね。毎日じゃらじゃら、数えていてザル1パイの小銭より1万円札1枚のほうが価値があるとか。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年3月5日
なるほどなぁ(あの棒の穴に突っ込んで橋作って遊んでた記憶しかない…。)
†┏┛莉┗┓† @mari_goooold 2016年3月5日
なるほど、抽象数の置き換えか…目から鱗でした。私自身はあまり算数セットが役立った覚えはないのですが、知らぬ間に効力を発揮していたのかもしれませんね。現役(?)の先生の話を聞けて良かったです。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月5日
GAS474 同感です。教材、副読本、上履きや体操着に割烹着、学校によっては制服まで、色々とお金がかかりますもんね。
岡一輝 @okaikki 2016年3月5日
そんなに「数の抽象化」が重要だっていうなら、どうして「中の石の数×袋の数」は正解だけど、「袋の数×中の石の数」だと不正解、みたいな「掛け算の順番が違うと×」なんてゆう採点がまかり通っているのかな。
銀華 @ginka_k 2016年3月5日
「かけ算の順番が違うと×」は意外と大事で、加算と乗算では見かけ上の数字の帳尻は合うけど、減算と除算では順番が違うと答えが変わってしまう。「掛ける数、掛けられる数」の概念をしっかり作り上げないと「割る数、割られる数」の概念がめちゃめちゃになってロクに割り算ができない子供になってしまう。
銀華 @ginka_k 2016年3月5日
何も知らない子供って、初めは数字が出てきた順番に計算をしてしまうけど、そうじゃないんだよと教えるために「かけ算の順番が違うと×」というものがある。本当は加算より減算から、乗算よりは除算から教えられれば分かりやすいのかもしれないけど……現実的には難しいのだろうか。案外その方が分かりやすいのかもしれないけど、今日本にいる人のほとんどが加減乗除の順番で教わって教えてるから、減加除乗の順に教えるメソッドが存在しないのでなんとも。
ねいさん(多様途💓) @nathan_nei 2016年3月5日
去年の自分と3年後の自分を褒めよう・:*+.\(( °ω° ))/.:+
†┏┛莉┗┓† @mari_goooold 2016年3月5日
算数のカリキュラムって、奥が深い
酔宵堂 @Swishwood 2016年3月5日
触感フィードバックがきちんと返せればVR/ARでも出来るかな……と思うも、コストを筆頭にあんまりメリットなさそう。やっぱり「モノをいじる」ことに意味が。
tohosaku @tohosaku 2016年3月6日
最近はこういうのがあるのか……。40年前にもあったのかもしれんがさっぱり思い出せん。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月6日
まとめを更新しました。私以外にも算数セットを完璧に忘れ果てていた人が散見されたので、記憶をなくしてるのは君だけな無いよ私だけでも無かったよ!という感慨を込めてその部分を追加しました。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月6日
tohosaku 私も完璧に忘れ果てていましたが、戦前から使われているそうなので我々も使っているはずです。セット内容は、基本的にはあまり今と変わらないようですが、磁石を使った数図ブロックというスグレモノが追加されております。
tohosaku @tohosaku 2016年3月6日
CookDrake ブロックだけ見てて、ハテ?と思ってましたが数え棒の方は見覚えがあるような気もします。祖父の算盤(五つ玉)を強奪して遊んでたことは覚えてるんですけどね。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月6日
tohosaku 私もソロバンだけは覚えています!でも棒もおはじきも覚えてないんですよね…。1~2年生の頃までの記憶がほとんどないので、その頃の授業内容もころっと忘れてるようです(^^;
ダンクレオステウス @DunkleosteusXX 2016年3月6日
塾でバイトしていた時の話。中学レベルの連立方程式で「2ケタの整数を10x+y」とするけど、解説文を読んでも理解できない子が結構いた。そういう子には算数セットを思い出させて、「長い棒が5本、短い棒が2本あったら10*5+1*2」と教えると理解してくれた。数式←→日本語の間の翻訳を簡単にするための道具だったんですね。
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016年3月6日
確かに、塾講バイトでも理系で詰まる子って抽象化というか「あとは公式ぶちこめばおしまい」が全く通用せんかった。彼らの中では具体と抽象の行き来がすんごい困難やったんやね。
フローライト @FluoRiteTW 2016年3月6日
小学校教育は知恵と経験を積み上げて試行錯誤を重ねた産物であって、以前からあるものに疑いを抱くのはよくない、ということ。掛け算の前後は無関係とかああいうのは「馬鹿が言い出す新しい考えってのは、もうとっくに検討され捨てられたもの」という例え話が当てはまる。我々が疑問をはさむべきはこれからやる新しい試みに関して。学習でタブレットだとかああいったヤツ。
佐渡災炎 @sadscient 2016年3月6日
ginka_k シレッとトンデモ混ぜるなよ。掛け算の順序なんて、抽象化とは正反対の概念じゃねえか。
佐渡災炎 @sadscient 2016年3月6日
「掛け算の順序を守らないと割り算が理解できなくなる」という主張には根拠は全くない。
takehikom @takehikom 2016年3月6日
「子どもが3人います。みかんを1人に2こずつくばります。みんなでなんこいりますか」が、1年の教科書に載っていたりします http://www.slideshare.net/takehikom/ss-45239765#38 たし算で、具体物で操作することが期待されており、式は3+3ではなく2+2+2です
takehikom @takehikom 2016年3月6日
3年のわり算の素地的活動として、ブロックなどを使って分ける活動も、1年で取り入れられています。「かけ算の順序」に否定的な人々は、被乗数・乗数、被除数・除数の概念形成についての認識が薄いように思っています
takehikom @takehikom 2016年3月6日
ただ個人的に「掛け算の順序を守らないと割り算が理解できなくなる」は賛同できません。学術調査で分かっているのは、等分除のほうが包含除よりも難しいこと、乗数が1未満のかけ算の文章題は正解率が下がる(わり算と間違えやすい)が被乗数の値の大きさは影響しないこと、あたりかと
パナマ某 @panamabou 2016年3月6日
小学生時代に使った記憶が全くない^^;  が、こういうものがあると確かに理解しやすいよね 割り算の「余り」とか数式だけでは理解し難いだろうし
パナマ某 @panamabou 2016年3月6日
しかし、こういうのを読むと算盤ってよくできているよなあ、と アレも見方によっては「“1を四つ”と5を位ごとに並べた数え棒ならぬ数え珠」と見做すことが出来ますし 昔の算盤は五珠が二つあったり一珠が五つあるものが当たり前だったようですが、理には適っていたんですね
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年3月6日
数(すう)の概念か。なるほど。この手の棒を持っていた覚えはうっすらあるけど、算数の時間にどれだけ使ったか覚えてない。いろいろ組み立てて遊んだ覚えはあるけど。
kkitmur @kkitmur 2016年3月6日
幼児は数の概念を理解できていない(教育しなければ身につかない)、というのはピアジェという昔の偉い人の研究を土台にしているのですが、これは今では幾分古い考え方で、幾つかの検証と反論がなされています。 もちろん、「だから意味がない」ということではなくて、身についているもの強化することもとても重要な教育に変わりはありません
游鯤 @yusparkersp 2016年3月6日
良いまとめだ。俺は「掛け算の順序はどっちでもいい派」で「割り算は苦手組」なんで息子の算数セットで人生をやり直そうと思いますw
銀華 @ginka_k 2016年3月6日
sadscient 失礼ですが、私の話がトンデモである根拠はどこでしょうか? 「かけ算の順番」と「数字の抽象化」は別の話題であり、私がかけ算の順番について触れたのはそれに関しての疑問を持たれている方がいたからで、本来のまとめとは別件になります。ここに書かれている話題全てが「数字の抽象化」についての話題ではございませんので悪しからず。
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年3月6日
もう電卓も安くなったんだし、算数セットに電卓を入れて小学生に親しみやすくしてもいいと思うんだけど。いまだに自分で計算させるのが主なのはなぜなんだろう。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月6日
まとめを更新しました。算数セットってどんなんだかわからん!という声があったのでのサンプル拾ってきて最後に貼っておきました。ついでで見つけた記事リンクも入れておきます。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月6日
Minagawa_Aoi 数の抽象概念が出来上がらないうちに電卓を与えても無駄だからだと思いますよ。電卓を使うにはまず数字の概念を把握しないと無理ですから。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月6日
CookDrake 表面的に使えちゃったrそれはそれで問題が生じそうな気がします。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年3月6日
ginka_k 教える時の便法としては別に否定されてないけど、あとあと引き摺ってるのが問題にされてるんだよね...後で問題の回答のときに×にする、さらには問題にどちらをという順序を明示するならまだいいけど、しないで暗黙かつ「そうでないとだめな」決りにしての問題が出るっていうのがね。そうじゃないならまだいいんだけど。
アンゴル=モア @neko_kapico 2016年3月6日
幼児には抽象数の概念がないから、わかりやすい物を使って数を教えてあげると良いっていうのを最近聞いてなるほどと思ってたんだけど、このまとめで再確認したー!
でき @dekijp 2016年3月6日
日本語では「縦横」の順が一般的で、「縦横比」などの使い方をします。英語では「横縦」の順が一般的で、パソコンディスプレイの画素数を「1920*1080」と、「横縦」で表現をします。このように、普段使っている日本語が、掛け算の順序がごちゃごちゃなのに、普段使ってる日本語で表現できない掛け算を強要するので意味がわからなくなります。
Taka @tnakamura23 2016年3月6日
いや名札貼りは不要じゃないかな。
イルマ @mrymmio 2016年3月6日
具体物の重要性、よくわかりました。新一年生の保護者として名札貼り頑張りますw
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月6日
ginka_k 生まれてから掛け算の順番なんてコンピュータに計算させるときくらいしか気にしたことないが、割り算の順番がわからなくなったことも一度もないぞ……?
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年3月6日
stmark_309 わからない子でも最低限の学力まで引き上げるための方法だからじゃないですか。できる子はおよびじゃない。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2016年3月6日
ginka_k その人は当たり屋みたいなものだから気をつけて! おはじきは確かに花の形だったね。おもちゃにしてたけど教育上超重要なものなんだなぁ。ねんどにブッ刺して「おれのかんがえたさいきょうかいじゅう」作るだけのものではなかった。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2016年3月6日
計算の順番とかあれこれつぶやいてる人は果たして自分がいつ「数」という概念を獲得したか?を思い起こしてみるといいよ。はっきりとは思い出せないにしてもなんとなくあれぐらいの時だなーってのは引っかかると思う。全くない人は多分情報生命体なのでは?w
トラ猫 @lugduname 2016年3月6日
抽象数のほうが理解しやすかったもんで、なぜ先生がわざわざ計算式を「棒が何本」などと具体物に置き換えて教えるのかわからなくてイライラしてたなぁ…
K Akira @B_B_SC 2016年3月6日
自分が当たり前のように理解できていたものが誰にとっても当たり前だったとは限らないってことを心得ておかないとなあ。あと計算順序の話したい人は専用のまとめがあるんだからそちらに行ったほうがいいのでは
あぶらな @ab_ra_na 2016年3月6日
掛け算の順序を決めとかないと割り算で間違うリスクがあるのだとしても、それでも「掛け算のところで方便を使う」んじゃなくて「割り算のとこで気をつける」とこでしょとは思いますね。引き算での間違いを予防するために足し算で「足す数・足される数」を区別するのかっていう話で…いや、そういえば実際ありましたねそれも… http://togetter.com/li/901635
銀華 @ginka_k 2016年3月6日
みなさまフォローしていただいたり反論していただいたり、お付き合いいただきましてありがとうございます。「計算の順序」に関しての話題は、私がとある方のコメントに反応したもので本来こちらのまとめとは関係のないものでございます。なので至極勝手ではございますが、これ以上別件で盛り上がっても収集がつきませんので、私からは以上とさせていただきたいと思います。お騒がせして申し訳ございませんでした。
ShadowP @pre_shadow 2016年3月6日
おもちゃの延長線上にしかないと思っていた算数セットが、実はそんなに重要なものだったとは……
佐渡災炎 @sadscient 2016年3月6日
takehikom 被乗数・乗数の区別などそもそも必要がない。
佐渡災炎 @sadscient 2016年3月6日
ginka_k かけ算には順序はありません。「かけ算順序強制」がトンデモであるというのは既に社会的な共通認識です。根拠を提示する必要があるのは「かけ算の順序を強制しないと割り算が理解できない」という主張をしているあなたの方です。
佐渡災炎 @sadscient 2016年3月6日
「掛ける数、掛けられる数」なんて区別しなくてもかけ算の概念を学習したりかけ算の計算をする上で全く困らないです。
銀華 @ginka_k 2016年3月6日
しかし算数セットの有用性は分かっても、名札張りに苦労するのは変わらないのが切ないところですね。意味がないものだと思ってやるよりは精神衛生上良いのかもしれませんが……。
生方悠平 @YUH_UBUKATA 2016年3月6日
掛け算の順番を軽視すると割り算の順番に注意しなくなる?? え、じゃあ、足し算と引き算は?って思っちゃうなあ。その学年なら、「足し算は順番入れ替えても結果は同じと教えられた上で、引き算は入れ替えちゃだめ、ってのをすでに突破してる」はずで、「入れ替えてもいい計算と入れ替えちゃダメな計算がある」ってことを教えれば済む話&そこまでにすでに教えてあるだろうに。
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016年3月6日
sadscient 同意 掛け算で区別がつかない→割り算でもつかなくなる  このあいだの矢印部分の論理が分からない。というか飛躍してる気がする。 ぶっちゃけると不連続とも感じる。
Corriedal @C0rriedal 2016年3月6日
掛け算はどっちが乗数か明記させりゃいいだけじゃんね?そういう説明を怠って平気で×付ける奴って教えられるほど頭よくねーんだなって思うし、そういう最低限のことも伝えられない教員は馬鹿にされて当然だわな?
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年3月6日
ginka_k まずはこれを数学的に証明してもらわないと。子供の学習を助ける方便と、数学的に正しいはまったく異なるから。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月6日
------------✁------------
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月6日
誠に相済みませんが、掛け算順のお話はこの辺まででお願い致します。それ系のまとめではございませんので、どなた様も矛をお納めいただけると幸いに存じます。
雲崙*Ωオメガ団*眠い人 @sunshineplace 2016年3月6日
私は母がものを片付けない人であるおかげで45年前の算数セットが残ってました。それをいま保育園のおもちゃに使ってます♪ 数の概念を育てるのも保育園の大事な役割です♫
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2016年3月6日
今当たり前にできてることは、子供時分に学んだからできるんだと当たり前のはずのことを、再確認させられました… と言うわけでオレにとってはカリキュラマシーンは重要だったw 「5の塊ばら3」とか
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年3月6日
やっぱりこれどう考えても見覚えも使った覚えもないなぁ。たぶん積木とかそんなもんで代用したような気がする。
雲崙*Ωオメガ団*眠い人 @sunshineplace 2016年3月7日
友人の支援級担任からこんな投稿もらいました。 数え棒は あまり意味がありません だって あれ パッと見て100と 101の違いが分からないじゃないですか それって 数量を理解するうえで100と101はあまり変わらない というあいまいさを学ばせることになるわけですよ
雲崙*Ωオメガ団*眠い人 @sunshineplace 2016年3月7日
100 と 101は確実に違う なぜなら 一の位が空位ではなく1入っている ということをにんしきさせることができる 数概念を入れてやる必要があるのです… 10進法に基づいた数理解ができる半具体物を用意してやることこそするべきこと 算数セットは 教具屋と教科書出版社がグルになったものとしか見えないのです…
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年3月7日
「幼児に抽象数の概念がない」なんて書かれていますが本当にそうでしょうか?うちの娘は4~5歳くらいで「ケーキ4個」という言葉だけで「パパとママと私で1個ずつ…1個あまるから私とママとで半分こしよ」と言えました。テクニックとして割算をしているわけではないでしょうが、頭の中でそれだけの操作が出来る。そのように既にある抽象化されたイメージを具象化・視覚化して、他者とイメージを共有しながらより複雑な操作を獲得していくために、算数の道具が有用なのだと思っていました。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年3月7日
(そんな娘も最近はだいぶ成長して「その場にいないお兄ちゃんの分を1個残しておく」ということが出来るようになりましたね。)
佐渡災炎 @sadscient 2016年3月7日
抽象化の獲得も個人差があるんで人によって発達の段階が年単位で違うなんてのはよくあること。逆に、抽象化が全く出来なくて、リンゴが3個あっても実際の果実は個別に差異があるので同じ物と認識できないとか、「サンふじ1個と紅玉1個とつがる1個」を「リンゴ3個」と認識できないとかってのがたまにいる。
佐渡災炎 @sadscient 2016年3月7日
抽象化はできても抽象化の階層構造(サンふじ→リンゴ→果実→食べ物、等)が理解できないてのもごくたまにいるけど、このケースはおそらく普通の教師には手に負えない。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年3月7日
発達の程度に個人差があるのは当然なんですが、学校の授業において例えば教科書に書かれた絵や文字から現実のリンゴを想起させることに格別の配慮を行っているということがあるでしょうか?通常学級において絵や文字と現実のリンゴをつなげる能力は既に前提なのでは?もし仮に配慮が必要なら、絵や文字を使う「教科書」という形式が問われることにもなりそうですが。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年3月7日
sevenedges うちの子だけでなくまわりの同年齢の子を見ても「幼児に抽象数の概念がない」というのをマジョリティーの話として受けるのは違和感がある、ということです。ただ「抽象数」という定義にズレがあるかもしれないので、その点で私の見ている事実と考えを具体的に付記しています。
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年3月7日
ケーキの事例だと、ここで言う数(すう)の抽象概念を理解してるとは言い切れないですね。何ができたら理解できてるって言いづらいので、否定も肯定もできないんですけど。
A級3班国民 @kankichi573 2016年3月7日
全部ピアジェのせい http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14101230214 【教育心理学の質問です。小学1年生が算数セットを使う理由をピアジェで説明するという問題なのですが】
kkitmur @kkitmur 2016年3月7日
ピアジェ「瓶6とコップ6を等間隔に並べ3歳の幼児に数の大小を問えば同じだというが、コップの間隔を瓶よりも広げれば、コップの方が多いという(幼児は視覚的な大きさで数を判断している)」 メレールとビーヴァ「おはじき6と4に変えて同様の実験を行ったところ同じ結果を得られた(幅が広い4の方が多いと回答した) しかし、これをキャンディに変えてどちらを食べたいかを問うと数の多い方を選んだ」「またおはじきの問題を2歳の幼児を対象に行ったところ難なく正答した」
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月7日
まとめを更新しました。視覚過敏対応デコレーション版をリンクしました。
じーさん @GAS474 2016年3月7日
@CookDrake Cookさん。公教育、義務教育の目的が、すべての国民に対して、必要な教育を施すことであるならば、学習効果に強い影響を及ぼす教材に関して、教科書同様に公的負担もありうるのではないかと思います。ただ、海外では教科書であっても、使い回し、お下がりが標準の国もありますので、より少ない予算で高い学習効果を目指したい所です。
@door06764388 2016年3月7日
子供のころ算数セット使ったような……うろ覚えだなぁ。
愛清帝国の人@ハイチ帝国サン=マルク公 @ICQ_aisinn 2016年3月8日
算数セットなんて有ることを初めて知った。
黒いとしゃ @bkemc 2016年3月10日
数図ブロックで「離れてる時は1個と1個、でも1個と1個がくっつくと2個」っていうのは教わった気がします。それ以外はちょっと覚えて無いですねえ・・・。
moheji @mohejinosuke 2016年3月11日
すっかり忘れてたけど確かに使った。花の形したおはじきの話も懐かしい。
イエーガー@荒ぶる血糖値 @Jaeger75 2016年3月11日
ふむ、改めて見てみるとなかなか奥が深いですね。「人類がこれまで長い時間をかけて発展させてきた「数」や「お金」「時刻」と言った概念そものを学んで行くのだから最初はイメージしやすい小道具を使うという」のは「その過程をいつの間にか通過してしまった個人(私もその一人)」では実感出来ないノウハウですね。 惜しむらくは、私自身「算数セット」の記憶が殆ど無くて、授業そっちのけで勝手に適当な遊び方を考えて弄くってた記憶しかない事w中でもメカニカルな動きをしてくる時計(のおもちゃ?)がお気に入りでした
DARL @DARL_Japan 2016年3月12日
算数セットの記憶が無いけど、算数は好きでしたね。
KirimiSakana/切身魚 @Kirimisakana 2016年3月12日
抽象概念は躓いたら取返しが難しいです。やはり重要なのですね。
Cook⚡警告モーメントピン留中 @CookDrake 2016年3月12日
Kirimisakana 生まれついて数字に才能のある子は、教わらなくても把握できる場合もあるみたいなのですが、それこそ個性で子どもによって違いますんで、しっかり教えないと落ちこぼれてしまうようですね。
ネコ山テルミン @ka_0505_ka 2016年3月12日
算数セットの歴史 補足 まぼろしチャンネル 第29回「算数セットの歴史をひもとく」の巻 http://www.maboroshi-ch.com/old/sun/sch_29.htm *残念ながら「けいすうき」の画像見つからず。本文で"そろばんのようなもの"と言及あり。
ネコ山テルミン @ka_0505_ka 2016年3月13日
算数セットの内容の違いについて  "「さんすうセット」のご購入を検討されている方へ 〜いろんな「さんすうセット」があるけど、どこがどう違うの?" http://gakkoukyouzai.com/mag/show_mag/78
ネコ山テルミン @ka_0505_ka 2016年3月13日
おまけ:最近の算数セットの中身がわかります。 @nifty:デイリーポータルZ:おとなの「さんすうセット」活用術 http://portal.nifty.com/2011/06/22/a/
春樹 @Haluki_K 2016年8月24日
花のおはじきとかカラフルな時計とか数え棒とか、あったあった。  若いうちに麻雀の点棒を理解するのに最適な教材。 
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2018年5月28日
重要な知見。俺の頃はおはじきだったなあ
白河清周 @shirakawa_kiyo 2018年5月29日
小学校に入る前から、買い与えられた図鑑の知識で「EF60」と「EF62」と「EF65」と「EF66」は知っていたけど、そうすると、その間の数字のEF61・EF63・EF64はあるのかとは幼稚園児でも思いついたぞ。
青列車@leTrainBlue @EF61501 2018年5月29日
shirakawa_kiyo EF60・EF61・EF65は毎日見かけていたから未就学児童の内から知っていたけれど、間の[EF62・EF63・EF64]は見かけず気にはなっていた。それを知ったのは小学校高学年になってからだった(^^);EF66が登場したころは既に小学生だったから特別な感情はなかったけれど…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする