2011年1月30日

プロは兵站を語る

自衛隊の後方部隊の問題点
173
髭田 髭雄 @Cpthige

流れガン無視で少し語るか。

2011-01-30 01:30:54
髭田 髭雄 @Cpthige

Twitterでもmixiでも知識の深い人たちはいるもので、本職よりもよほど深い知識を持ってる人が沢山いて、逆にいろんな勉強になるのだけれど

2011-01-30 01:32:57
髭田 髭雄 @Cpthige

やはり地味な裏方作業になると興味を持つ人も少なく、興味を持っていても基礎的知識レベルの人が多くなる。

2011-01-30 01:34:09
髭田 髭雄 @Cpthige

今日はそういう意味で兵站についてぼそりと。

2011-01-30 01:34:42
髭田 髭雄 @Cpthige

陸上自衛隊の兵站部隊というと、今は機能別になって衛生、補給、整備、輸送の4つ。つい数年前は物別と混在で衛生、輸送、武器、需品だった。

2011-01-30 01:36:24
髭田 髭雄 @Cpthige

どの4分野も共通的な問題点を抱えているのだが

2011-01-30 01:37:10
髭田 髭雄 @Cpthige

個人的に今後致命的になっていくと思われる分野として「輸送」を挙げざるを得ない。

2011-01-30 01:38:03
髭田 髭雄 @Cpthige

防衛に対する考え方の変化、予算規模の縮小から、自衛隊自体も当然縮小されていく近未来において、戦力を機動的に運用することで縮小前と同等のレベルに保つために必要なものが輸送力だ。

2011-01-30 01:40:13
髭田 髭雄 @Cpthige

装軌車ってのは長距離機動に向かないから、駐屯地から作戦エリアまで全て自走という発想は無い。(よほど近いなら別だが)通常はトレーラ輸送で装軌車の動く距離を減らして負荷をかけないようにする。

2011-01-30 01:44:10
髭田 髭雄 @Cpthige

この際のトレーラってのが曲者で、自衛隊には十分な数が無い。

2011-01-30 01:45:03
髭田 髭雄 @Cpthige

普段の訓練で全戦車が長距離トレーラ機動後戦闘展開なんてやろうとしたら、隣の師団や方面隊の輸送隊などからも支援を受ける。隣の師団の輸送隊なんて本来有事の際は借りられるものじゃないは自明。でも今までは「訓練だから」でやってた。

2011-01-30 01:47:11
髭田 髭雄 @Cpthige

こういった部隊輸送力が不安というのに加えて、もう一つやばいのが単純なトラック輸送力。これも致命的にやばい。

2011-01-30 01:50:28
髭田 髭雄 @Cpthige

標準的な師団が1週間程度の陣地防御を行うとした場合、弾薬燃料水食料はどれくらい必要かということ。

2011-01-30 01:51:21
髭田 髭雄 @Cpthige

ちなみにここ数年で自衛隊の自動車化はほぼ完了した。だが一線部隊が運べるのは自隊の細かい装備品や油脂類、当座(数日分くらい)の食料まで。

2011-01-30 01:52:56
髭田 髭雄 @Cpthige

@ginnanso 装備の数みりゃ分かる話なんですよ。明らかにバランス欠いてる。

2011-01-30 01:53:39
髭田 髭雄 @Cpthige

BL(初度携行弾薬)3日分程度+水・燃料・食料3日分、これが一線部隊が運べる限界。残りは師団または方面の輸送部隊が運ばねばならない。

2011-01-30 01:55:27
髭田 髭雄 @Cpthige

で、1週間で使用する弾薬の量ってのが正確な見積もり量は言えないが(戦闘の様相でも違う)通常千トンの単位になる。

2011-01-30 01:57:21
髭田 髭雄 @Cpthige

この数千トンの弾薬を、敵が来る前に適切な補給場所まで運ばねばならない。1千トンとしても自衛隊のいわゆる3t半トラック(じつは6t以上積むのだが)延べ150台。

2011-01-30 01:59:38
髭田 髭雄 @Cpthige

これを山奥の弾薬補給処でトラックに積載して目的地でおろさなければならない。

2011-01-30 02:00:36
髭田 髭雄 @Cpthige

ちなみに弾薬補給処は平時は1個中隊程度しか人がいません(含む管理要員)。

2011-01-30 02:01:39
髭田 髭雄 @Cpthige

積むのに必要な時間、運ぶのに必要な時間、おろすのに必要な時間。これらの時間を更に制約する車両数。

2011-01-30 02:02:29
髭田 髭雄 @Cpthige

ちなみに弾薬補給点は戦闘エリアから車両で2~3時間程度の距離におかれるのが基本。(敵ゲリコマによる被害を局限するため)よって補給点から部隊への弾薬輸送時間も考慮する必要がある。積み込みも含めてね。

2011-01-30 02:06:07
髭田 髭雄 @Cpthige

で、実際はどうかというと。

2011-01-30 02:07:29
髭田 髭雄 @Cpthige

後方部隊は絶賛縮小中だったりする。集約一元化とか業務の効率化と言ってどんどん削ろうとしている。組織の余力というか「無理を利かせるための遊びの部分」をガシガシ削っている。

2011-01-30 02:09:08
\ Tgから毎日100名様にお好きなポイントプレゼント /

コメント

キックさん@クアッドワクチン @kick108 2011年1月30日
民間から徴用っても民間輸送会社が持ってるトラックの大部分が箱車な件。
0
ええなさん💉M×4ο対応 @WATERMAN1996 2011年1月30日
素人は兵器を語りプロは兵站を語るが、(こういう言い方は嫌だが)賢者は政治と経済を語る。
0
フォン・すー(地頭職) @stk029 2011年9月5日
兵站・物流は大事。つか、陸自さんにトラックを買ってあげて下さい。
1
大枝瑛一(旧) @AUE_OEDA 2013年3月20日
大震災時に日通はともかくとしてヤマト佐川西濃はおろか、地元や中間地のグロサリー品流通業者まで色んなとこと奪い合いになっただろうなーと。戦時はともかく緊張が高まっている段階でJITBOX便トラックにOB乗せて「陸上自衛隊」って横断幕張るわけにもいかんし、うーん、これはこう、うーん…… http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/pdf/kyoukun.pdf (11P
0
kawonasi @kawonasi4989 2013年3月20日
311なんかをみればむしろ兵站力増強に向かうのが筋だけどな。ヒダリマキの政党でもそういう事を言うところはないですね。
0
かんてつ64mm @kantetu64mm 2013年3月20日
実際は、鉄道や港湾、空港を最大限利用してそこから前線に運ぶのが輸送隊の任務なんで一概に米軍のような兵站力が必要とは言えない。防衛軍と遠征軍は根本として違うので比較するのは乱暴では?と、おもうな~
0
小野仁@豊原航技 C101東“イ”32b @yukikazemaru 2013年3月20日
kantetu64mm 湾岸戦争時米軍の兵力の話は、本国からサウジ辺りまでの輸送部隊は数にいれていません。あと、イスラエルの話も出てますんで。
0
小野仁@豊原航技 C101東“イ”32b @yukikazemaru 2013年3月20日
つか、二年前のまとめが、何でいまさら流行りだすん?なにがあったんじゃろ
0
かんてつ64mm @kantetu64mm 2013年3月20日
yukikazemaru おお、すいません。部分読みしてた^^; 自分も兵站軽視に嘆く一人なのでこのまとめはとてもいいものだと思います。
0
ひもたろう @himotarou 2013年3月21日
誰の言葉だったっけ?「戦争のプロは兵站を語り、戦争の素人は戦略を語る」って名言があったよな(・∀・)
0
🥑麿🍓魔王👁💉💉💉 @conan015 2013年3月21日
兵站問題解消の為に上の人は動的なんたらて掲げてる。解決になってないんだけどね。現政権では公共事業で軍事戦略的な道路へ変更中。
0
かなぶんむぐり🦅🗻🍆 @kanabunmuguri 2013年3月21日
アメリカ軍の支援を前提としているのでは?
0
MISSION QUEST @mission_quest 2013年3月24日
こんなところにも第二次世界大戦の戦訓を生かせていない話が……。 っていうか、日本全体が当時の戦訓を忘れ去り、「そんなのどうでも良いからまず目の前の××を……」ってなってるんだよなぁ。
0