編集可能

朝鮮出兵の動機とスペインは別に関係がなかった!? ※追記 3/12

午前中の朝鮮出兵とスペインの関わりを紹介した連続ツイートのまとめ http://togetter.com/li/948108 に対して懐疑的なツイートをまとめました。 この説を紹介している人々が引用している記事「小名木善行 ねずさんの ひとりごと ~秀吉の朝鮮出兵~」 続きを読む
39
朝鮮出兵とスペインの関係について
すくすく。 @ScreamoTAI

なんか最近やけに「秀吉の朝鮮出兵はスペインのアジア征服を避ける為の意味があったんだ!」という論見るんですが、なんなんですか 「当時スペインは世界の8割を植民地としていた」みたいな文章もセットなんですけど、どこの架空戦記が初出なんですか

2016-02-21 19:05:39
すくすく。 @ScreamoTAI

多分だけど、イエズス会とスペインの区別がついてない

2016-02-21 19:08:36
水面に浮かぶ水面 @tobikiyo

@ScreamoTAI そもそも当時の日本ってスペインの動きをそこまで把握できてたのかが疑問です。

2016-02-21 19:11:05
すくすく。 @ScreamoTAI

@tobikiyo フィリピンは知ってたっぽいですが(書状送ってるし)「朝鮮、明の次は天竺、南蛮。余裕、余裕」とか書状にぶっこいてた秀吉先生のどこらへんにスペイン警戒なんて発想が出てくるのか不思議

2016-02-21 19:13:22
水面に浮かぶ水面 @tobikiyo

@ScreamoTAI その余裕いったいどこから出てくるんだと言いたい。アジア侵略に対する警戒というのがそもそも近代的な考え方な気がして、違和感が・・・。

2016-02-21 19:30:10
すくすく。 @ScreamoTAI

@tobikiyo ですよねー そもそも当時の船でアジアまで2年近くかかる上にアジア拠点なんてフィリピンの一部しかなく、どんなに頑張っても5000人規模しかないスペイン相手に警戒って言われても 軍隊規模は分からなかったとしても拠点がフィリピンのみなのは秀吉知ってましたし

2016-02-21 19:33:23
すくすく。 @ScreamoTAI

文禄・慶長の役 - Wikipedia ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87… 先ほどの「なんか最近、秀吉が朝鮮出兵したのはスペインのアジア進出を阻む為とかいうのやたら見るんだけどなんなん?」と書きましたが、Wikipediaに書いてあって色々納得しました 滅べ

2016-02-21 20:52:21
すくすく。 @ScreamoTAI

そして、Wikipediaがソースにしてる本の中に「当時スペインは世界の八割を植民地にしてた」と書いてあるそうです いや、素晴らしい Wikipediaさんは是非とも両論併記万能論に基づき、ムーあたりをソースに記事をガンガン作って頂きたい 言ってる事大して変わんないから

2016-02-21 21:00:12
西大立目 @relark

大変な疑問なんですが「秀吉がスペインの日本への侵攻を憂慮していた」みたいな文献って実在するの?「地政学で見ればそうなのです」って後付で言われ..「朝鮮出兵はスペインに対する地政学的な自衛戦争!? ~【朝鮮出兵】は豊臣秀吉の..」 togetter.com/li/948108#c255…

2016-03-10 13:37:14
西大立目 @relark

Wikipediaで対スペイン自衛戦争説の出展とされているのは本一冊のみですね。「主流的ではない学説でも一つでも確認できれば細大あまさず載せ..「朝鮮出兵はスペインに対する地政学的な自衛戦争!? ~【朝鮮出兵】は豊臣秀吉の..」 togetter.com/li/948108#c255…

2016-03-10 13:54:58
西大立目 @relark

このまとめの一番上で「NEVERまとめ」と「小名木ブログ」を別扱いしているが、それは実質「小名木ブログ」でしかなく、明日の為に!氏も小名木ブ..「朝鮮出兵はスペインに対する地政学的な自衛戦争!? ~【朝鮮出兵】は豊臣秀吉の..」 togetter.com/li/948108#c255…

2016-03-10 14:06:45

Twitterで「朝鮮出兵 スペイン」などを検索するとこの説を紹介しているツイート群で様々なblog記事へのリンクが見受けられましたが、どれも引用元としているのは「ねずさんの ひとりごと」というblogのようでした。
Wikipediaにおけるこの説の参考文献である『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!』の著者 小名木善行 氏のblogのようです。

この説に対する@kusanagi2665氏と@hosotaka氏の議論

明日の為に!! @kusanagi2665

【朝鮮出兵】は豊臣秀吉の野望だったのか? その真相は歴史の授業では殆ど教えられませんが…、じつは 朝鮮出兵は、スペインによる日本植民地化に対抗する自衛戦争だったのです!!(日露戦争と一緒です) 連載で詳しく解説します。 pic.twitter.com/ai7UskyBiz

2016-03-03 07:28:27
拡大
細川 隆好,세천 륭호, Xìchuān lónghǎo, @hosotaka

@kusanagi2665 なぜ、朝鮮出兵は、スペインによる日本植民地化に対抗する自衛戦争ならば、朝鮮半島ではなく、琉球王国や台湾への戦争を仕掛けなかったのだろうか?

2016-03-07 03:20:57
明日の為に!! @kusanagi2665

@hosotaka 朝鮮出兵は、明帝国への出兵です。朝鮮半島で衝突したのは、明軍VS日本軍です。朝鮮兵はオマケですね。 琉球や台湾は、半島でなく島だから…だと思います。

2016-03-07 04:09:56
細川 隆好,세천 륭호, Xìchuān lónghǎo, @hosotaka

@kusanagi2665 その説明だと、「朝鮮出兵は、スペインによる日本植民地化に対抗する自衛戦争だったのです!!」と辻褄が合わないよね?

2016-03-07 04:12:35
明日の為に!! @kusanagi2665

@hosotaka いいえ、辻褄はあってますよ。連載ツイを最後まで読んで頂ければ書いてあります。 スペインが明帝国を征服して、スペインと明の連合軍が朝鮮半島から日本に侵略してくるのを防ぐ為です。 日露戦争における朝鮮半島の戦闘と同じ構図です。

2016-03-07 04:16:20
細川 隆好,세천 륭호, Xìchuān lónghǎo, @hosotaka

@kusanagi2665 連載ツイを探すのが面倒なので、リンクを貼ってください。ただね、中国の半植民地化だけど、明の時代じゃなくて、清の時代であるし、それに加担したのは、主に、英・仏・露・独・日であり、スペインは入ってないのだ。

2016-03-07 04:23:00
明日の為に!! @kusanagi2665

@hosotaka それは結果論ですね。英仏蘭の台頭により西の勢力が衰えたのは…。

2016-03-07 04:33:13
細川 隆好,세천 륭호, Xìchuān lónghǎo, @hosotaka

@kusanagi2665 歴史は結果論だ。君が言ってるのは、地政学の曲解による煽りであり、検証する価値すら見いだせない。

2016-03-07 04:34:52
明日の為に!! @kusanagi2665

@hosotaka 上から目線ですね。じゃあ、貴方の見解を筋道立てて解説すればよいのでは? 朝鮮半島が日本の地政学的な脅威であるのは、誰もが認める事実ですが…。 それを否定してどんな解説が出てくるのか楽しみですね。 あとは読者の皆さんに任せます。さよなら*\(^o^)/*

2016-03-07 04:44:16
細川 隆好,세천 륭호, Xìchuān lónghǎo, @hosotaka

@kusanagi2665 史実に基づき、筋道立てて、あなたの論を、否定したにすぎない。それがなぜ、突然、「上から目線」とレッテル貼りをされなければならないのでしょうか?

2016-03-07 04:47:28
明日の為に!! @kusanagi2665

@hosotaka ちなみに「歴史を結果論で語る」ことこそ無意味ですよ。その当時の人物が後世の結果を知るわけがない。明の時代の秀吉の決断に、清の時代の情勢を持ち出しても無意味ですね。 それとも貴方は24世紀の世界情勢を知って、いまの決断ができるんですか(笑

2016-03-07 04:52:11
残りを読む(13)

コメント

山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年3月10日
なんか最近、日本の歴史を改竄する人をよく見かけるなあ。
16
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2016年3月10日
札付きの「ねずさん」がネタ元なら「はい帰った帰った」という感じ。
14
Mtodo こんな時節だから、季節無視して「おせち料理」を @Mtodo 2016年3月10日
「植民地」という同じ言葉を使うから、こんな変な妄説がまかり通る。歴史学的には、産業革命を挟んで、それ以前の移住開拓型植民地と、以後の帝国主義的植民地は、その性質が全く違っているというのが、言うまでもない常識なんだが。
4
遠藤 @enco2001 2016年3月11日
こんなもん「秀吉なりその近辺の武将なりが自衛戦争に言及してた史料だせ」で終わる話なんだよなあ
16
井水為史 @fh_wellwater 2016年3月11日
気軽に地政学とか言い出す奴の、自分がなに言ってるのか分かってんのかこいつ率は異常に高い気がする。
7
和田名久司 @sysasico1 2016年3月11日
プロテスタント側に、秀吉が「なぜ多くの土地を植民地に出来たのか?」とスペイン人に尋ねて「それはその土地の者にキリスト教を広めることです」と答えたのが、秀吉によるキリスト教弾圧の切っ掛けだったという記録は有るんですが。ごっちゃに為っている? 武力によるアジア統一は、秀吉が信長の下に居るときから(信長の意向として)何度か口にしているんだけど。
7
Kanji @Kanji_Nagayama 2016年3月11日
ツイッターで内容正したら、いきなり逆ギレされてブロックされました。歴史に無知な人を扇動して嘘情報を撒き散らすのはどうにもいただけないですね。
13
Noodle. @Noodle1002 2016年3月11日
当時の中国大陸を征服する野望の途上として、朝鮮半島へ攻め込んだのは確定してるからなぁ。過去の歴史にそんなに大義を求めなくてもいいんじゃないの。
14
Hoehoe @baisetusai 2016年3月11日
スペインと戦いたいならスペインと戦いなよ、って思うな
5
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年3月11日
こういうのこそがいわゆる歴史修正主義なんじゃないか
9
endersgame @endersgame3 2016年3月11日
本当に「最近」のことなのだろうか
0
永沢壱朗 @Nichilaw 2016年3月11日
「花の慶次」の琉球編が、こんな感じだったかなあ。
0
十造 @sasaki_juzo 2016年3月11日
スペインは関係ないだろうね。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月11日
そもそも侵略される可能性とか考えるなら明とかのほうがよほど脅威だよなあ。
7
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年3月12日
べつに過去の日本に無謬性を求めなくてもいいんじゃないの。秀吉が欲深かったりアホだったりしたので明と朝鮮を侵略しようとして失敗しました、でイイじゃん。過去を含めて完全に無謬な日本しか愛せないってのは病気だよ
28
各務原 夕(鮫) @nekoguruma 2016年3月12日
日本の無謬性を信じる連中に反駁するために、秀吉が欲深のアホだったから失敗したんだってのは、もうどっから突っ込めばいいんだかわかんねーくらい雑な話だな…
13
ゆきかぜまる(24) @ykkzmr 2016年3月12日
スペインに対する自衛戦争なら、フィリッピンに出兵するだろ、常識的に考えて……信長は地球儀もってたけど、秀吉は地球が理解できなかったのかね?
7
. @DJ_Silkworm 2016年3月12日
つーかスペインはフィリッピンさえあれば奴隷貿易・金銀搾取事業自体はうまく運営できてたわけで、別に明まで征服しようとしてた筋は見えないんだよな。ちょっと佐藤大輔読み過ぎじゃない?
9
トレ @tolerance_18 2016年3月12日
スペインが明と連合するとかどこのパラドゲーの話だ。スパイ10人送り込んでクーデターか。
7
匿名希・望 @Ntokunaki 2016年3月12日
雑でも間違ってないんだから、雑でない話をしたいなら自分から書けよ。
2
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2016年3月12日
そもそも当時のスペインは「イギリスと絶賛大揉め中なんだけど、そんな状態で世界の裏側まで大規模遠征とか死ぬわボケ」なんですがね・・・。いやまぁー、確かに秀吉が「フィリピン辺りのスペインの領主だかにアレな手紙を送った」らしいけどね?と言うか征服するメリットってなんだよ・・・。
3
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2016年3月12日
まぁあの頃の秀吉って正直完全に独裁者拗らせまくりの時期だし・・・。朝鮮出兵の時代と秀次事件とか被ってるしな。まぁあの戦争で「対外戦争なんてクソもいいところだ」って感じになったんで鎖国政策を徳川家が採用したんじゃねーの?
1
ut_ken @ut_ken 2016年3月12日
hirorin0015 ネットの発達で、一個人でも思い込みを広範囲に発信しやすくなり、それに乗る素人仲間を集めやすくなっただけの話でしょう。歴史の珍説とか、自国のトンデモレベルの絶対正義化や過剰卑下自体は、ずっと昔からあった話。
10
ut_ken @ut_ken 2016年3月12日
安土桃山時代から江戸時代初期ぐらいは、よく言われるキリスト教の問題以外にも、東アジア圏で旧教国・新教国の抗争もあって日本もその拠点にされてて、鎖国政策の一因にもなってましたけど、この時点では本国から遠すぎて転々と拠点都市を設けるのが精いっぱいで、本格的な日本侵略なんて無理。
6
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2016年3月12日
って言うか憂慮していた~って多分「スペイン船の荷物の接収の際にスペイン人の船長が挑発で言うた『宣教師はスペインの手先で、ここも侵略される云々』と言ったのがきっかけでキリスト教徒への弾圧が始まった」と言うのは知ってるが・・・。と言うかサン・フェリペ号を持ち出すんなら「お前あれ朝鮮出兵もう始まってるよ」だし。何もかもがグダグダで雑極まりない説だなぁ。もうちょっと調べろよ
11
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2016年3月12日
朝鮮出兵はグダグダで終わったからなぁ・・・。実質あれ誰も得してない・・・、ああいや、ヌルハチは得したかな?そんくらいじゃね?
3
89siki @89sikin 2016年3月12日
寧ろ文禄慶長の役なら、本邦の蛮族性を面白がった方が良いかも(え 何せ相手さんから見たら100年戦争やってて、戦った相手の首を切り落として自身の飾りにする・武器や戦術は(異論はあるだろうけど一応)最新のモノを扱いこなしてるという、2199のガトランティスも真っ青の蛮族が攻めてきたんだから。インパクトは絶大だろう
8
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年3月12日
lm700j 信長征海伝の続きが読みたいです。信長新記でも覇王信長伝でもいいです(中毒患者の顔で
0
s.j. @uo_kawa 2016年3月12日
フィリピン征伐を画策した人はいたにはいたんですが・・・。それよりも、なんで当時援軍に来たはずの明軍が逆に略奪とかで朝鮮を荒廃させたのかとか、大清帝国の太祖ヌルハチと秀吉軍は鉢合わせしていなかったのか(どうもしていなかったらしいorz)などの方が歴史を学ぶ上で面白そうだと思うのだけれども。
2
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2016年3月12日
>なんで当時援軍に来たはずの明軍が逆に略奪とかで朝鮮を荒廃させた 兵站の問題で、完全な略奪抜きの兵站能力ってのはもっと後年の時代にならないと無理なんすよ。ある程度は現地調達も視野に入れてやるんです。(この当字では割と何処もやってますね。秀吉軍はかなり凄かったそうですが流石に朝鮮出兵では海を挟んでのことですんで日本軍も現地調達はよくやってます)
6
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2016年3月12日
朝鮮出兵は陸戦ではかなりイケイケだったけど、水軍はケチョンケチョンにされてたりする。ぶっちゃけると当時の日本の造船技術は朝鮮のより低いんでしゃーないんだが(まだ日本は竜骨を使った船を有してないのだ)
5
ぽんず @ponzoo 2016年3月12日
あす為氏のこのツイートを読んで絶句した。500円氏のデタラTWだって3000位RTされたのに(汗)https://twitter.com/kusanagi2665/status/708444237575000064
2
Kanji @Kanji_Nagayama 2016年3月12日
こういうレスが返ってきていたのを今になって気づきました。「地政学の有名な著書で『銃・鉄・病原菌』という本をご存知かな? 白人が新大陸を征服した武器は、その3つだったのですよ。鉄砲隊と細菌兵器で先住民を絶滅させたのです。」ダイヤモンドの著書が、この人の頭の中では地政学になってしまっているんですね。
4
Kanji @Kanji_Nagayama 2016年3月12日
あとはこんなの「白人の陸軍が無力なら、内陸山間部のアステカ文明はなぜ征服されたのか? アフリカは沿岸部も内陸部も全て植民地化されてますね。史実と矛盾しまくりですよ。」この人にとっては、当時のスペイン軍の主力武器は細菌兵器だったんでしょうね。15世紀のアフリカの知識が不足していたら、19世紀の情報で補うという万能反則ツールもお持ちのようです。
5
Kanji @Kanji_Nagayama 2016年3月12日
ponzoo 自分の方にも自信満々で同じようなレスがありましたよ。彼の耳に、こういう言葉は届かないんでしょうね。 https://twitter.com/karelcapek_bot/status/708082711731154944
5
すくすく。 @ScreamoTAI 2016年3月12日
日付見てもらえれば分かりますが、僕のツイートは「明日のために」さんの連続ツイートより前です 内容がまんまなので、勘違いしそうですが、これは「ねずさんのひとりごと」ならびにそれをほぼまんま書籍化しただけのものをソースにしたWikipediaに対する揶揄と批判です それが今回の連続ツイートにまんま当てはまるのは笑えますが
2
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2016年3月12日
白人の陸軍が無力ならどうしてアステカ文明が~「あ、スミマセン。酷いこと言うとアステカ文明とか正直弱いんでしゃーない」としか・・・。 後、だからね?「どうやって日本や明に兵隊を送るんじゃ」としか。
0
Kanji @Kanji_Nagayama 2016年3月13日
PGERA_RX ご存知だと思いますが、別にスペインはその軍事力のおかげでアステカを滅ぼすことができたわけではないですからね。
1
Kanji @Kanji_Nagayama 2016年3月13日
「どうやって日本や明に兵隊を送るんじゃ」バルチック艦隊にでもお願いするんじゃないでしょうか?時代が違うから無理と言うと、「それは結果論だ」とか言われてしまいそうです。
2
milimili @milmil55082946 2016年3月13日
そんな昔のこと美化しなくても、「うるせー知るか、どんだけ昔の話だボケ」でええやん。
0
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2016年3月13日
[c2559119] 当時もカトリック・プロテスタント両陣営とも1枚岩じゃないんですよ。カトリックは各修道会の勢力争いがあり、プロテスタントは諸宗派(ルター・改革派など)で対立がありました。
5
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2016年3月13日
秀吉が朝鮮に攻め込んだのって万暦帝の時代で、万暦帝って暗君で明の滅亡を早めたとされる皇帝だからね。多分君主が無能なら征服もワンチャンありと思ったんでねーの、というのが正直な感想。
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2016年3月14日
アステカもインカも武力で周辺国家を吸収して征服した国ですからね。内部に敵が多かったんですよね。
1
和田名久司 @sysasico1 2016年3月14日
ut_ken でも改宗した領主や支配者が、自分の領地を教会に献上しちゃう例が植民地化の始まりだったりしたんですよね。信長なんかだと武力的には遠すぎて兵站が持たないから、大兵力は送り込めないと楽観視しては居たんですが。それに信長は俗世的権力に介入する宗教勢力はとことん潰す気でしたしキリスト教もそうなったら容赦はなかったかと。でも、信長自体は菩提寺に大量寄進してたり、宗門討論を企画して勝った方を讃えて舞を一差し舞ったりしているという、決して宗教軽視で無かったのが面白いところ。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月14日
Kanji_Nagayama 『銃・病原菌・鉄』はそんな内容の本ではなく、「偶然資源となる植物、動物、鉱物が近くにあった文明がそれに合わせて社会体制を変化させて伸張する」という、歴史を生態学的に論じた内容なんだけど、本当にその人は読んだことあるんだろうか?
4
Hoehoe @baisetusai 2016年3月14日
「銃病原菌鉄」は白人は虐殺者の血が流れてるわけでなく環境のせいです、と言いたい為だけの白人のプロパガンダ
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月14日
baisetusai 「白人の文化が優れていたわけでも、人種として優越していたわけでもない。単に作物にしやすい植物、家畜にしやすい動物、加工しやすい鉱物が近くにあって気候条件がよかったから偶然が重なって結果的に勢力を伸ばした」というのがプロパガンダなのか……。
5
Hoehoe @baisetusai 2016年3月14日
たまたま武器があったりたまたま農業に適した作物があったりたまたま病原菌に罹患してるから原住民が勝手に死んだんだお。僕らは悪くないお。が通じるわけないやろ
1
Hoehoe @baisetusai 2016年3月14日
続編のインディアン同士の虐殺を取り上げて、白人だけじゃないお。インディアンもやってるお。記録はないけど考古学的に多分そうだお。も酷かったですなあ
1
ut_ken @ut_ken 2016年3月14日
sysasico1 このあと僕はインド、清国の植民地化過程を書き出してインドの場合は「個々の太守と経済的に結びついてイギリスは勢力を伸ばした」「ただしこの時点でもイギリスは直接的な大規模兵力の派遣は不可能だった」。なのでこうした事を予防する必要があったということ自体は正しい。でも言い出しっぺの人は「17世紀前後時点で直接的な大規模派兵」なんて妄言を言っていて、それが否定されている。
2
ut_ken @ut_ken 2016年3月14日
sysasico1 インドが本格的にイギリスの支配下に転落したのも、イギリスなどが大規模派兵可能になったのも産業革命後の19世紀に入ってから。清国もイギリスなどに直接の軍事力で圧倒されるようになったのは19世紀半ばになってから。それまでは18世紀の清国内部事情による弱体化と、19世紀初めからのアヘン貿易(産業革命やインドとの三角貿易もからむ)でダメージ。結論として「軍事力より経済戦争の方がはるかに怖かった」
3
ut_ken @ut_ken 2016年3月14日
sysasico1 インドや清国の問題を見ると、産業革命後劇的に転落してますけど、それ以前も特にインドのケースをみると、個々の領主が外国勢力と結びついたり、貿易が野放図に行われるようになるのを防ぐ、日本のキリスト教禁止&鎖国(管理貿易など)政策は概ね正解だったと思えますけど、元の「スペインガー」と言ってる人の考えとは全然違うようね、と。
2
ut_ken @ut_ken 2016年3月14日
sysasico1 1757年(日本は九代将軍)のプラッシーの戦い(ベンガルでの英仏の戦い)でも、イギリスの兵力は950人+現地人傭兵2000人、フランスは50人(500ではない)+現地のベンガル太守軍6800人と、現地兵に大幅に依存。こういう状況を防ぐ必要自体はあったわけですが、「欧州の遠隔地への直接派兵」は17世紀はもちろん18世紀半ばですらほぼ不可能だった。
4
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月14日
baisetusai 俺の読んだものには悪いとも悪くないとも書いてないけど? なんか別の本見てるんじゃないか? あと、病原菌については単なる偶然ではなく、家畜を飼ったことにより人間が動物由来の細菌やウィルスに暴露する機会が増え、それによって人間への病原性を獲得するような変異を持ったものが広まりやすいって記述だったと思うが。
1
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2016年3月14日
真実の歴史はこれだ!じゃなくて架空戦記物にすれば楽しいのに。
0
Kanji @Kanji_Nagayama 2016年3月14日
単なる孫引きでしょうね。確実に言えるのは地政学について根本的に誤解していること。彼に言いたいのは「取りあえずマッキンダーを読んで、それ以外の話は全部忘れてしまえ」
2
高Q正伝 @unotsumiya 2016年5月25日
「秀吉の命によってフィリピンに派遣された原田喜右衛門が、スペイン総督府に対して蜂起した中国人2000人を鎮圧しスペインの総督に日本兵の強さを知らしめた」という逸話も「ねずさんのひとりごと」しか出典がみつかりませんでした。
0
高Q正伝 @unotsumiya 2016年5月25日
メキシコ・日本アミーゴ会 というサイト↓にも記述がありましたが。出典定かでなく http://www.mex-jpn-amigo.org/doc.id/47fb313c/ 「原田喜右衛門が手勢を率いて鎮圧した」という記述ではありませんでした。
0
丸内翔子 @shoko_multi 2016年7月8日
またねずさんかよという感想しかありません。インパールのときもそうですがこの人のデタラメぶりは国辱ものです。
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年7月8日
PGERA_RX 基督教のアンチがいう「宣教師は奴隷商人で侵略者」という主張も、そこらへんが由来なのかな
0
高Q正伝 @unotsumiya 2016年7月10日
慶長の役に従軍した真言宗の医僧 慶念は「朝鮮日々記」という従軍日記を残しているらしいのですが、それによれば日本軍が日本に連れ帰った朝鮮人のうちスペインorポルトガルの南蛮商人に奴隷として売り渡された人々がいたようです。(原本未確認)
0
おりた @toronei 2017年8月5日
カトリックとプロテスタントの揉め事を、東アジアにまで持ち込まれたら、そりゃ日本に限らず「お前らくんな」ってやるわなあ。それをこんな風に結びつけるとはトンデモはすごいねえ。
0
しわすみ @s_w_s_m 2017年8月5日
英西戦争(1585-1604)の片手間にアジア侵略とかスペイン怖すぎへん?(震え声
0