実際のところ保育士の需要は、ないので低賃金なのでした。お金をだしたくないなら需要はないんです。

認証、未認可保育園がボッタクリで高いのではなくこれが適正価格で、認可保育園は誰かが(というか税金で)穴埋めしてるわけで、適正価格は払いたくないというものに需要があるかというと…?
17
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

然し労働の価値は需要が生むっていうのに、保育士不足で需要があっても低賃金だっていうのは、この理窟が誤りだってっていうことになりはしないかと思うんだが、多分手前の知らないトコで経済の偉い先生がちゃんとこれについての言い訳を考えてくれている筈だ。

2016-03-10 12:44:19
めんたね @mentane

安く保育園に預けたいという需要が多いだけで、高額払って保育園に預けるぐらいなら外で働くのやめて自分で面倒見るよという人が多いのではないかと思います。広く普及する前のえらく高額だった携帯電話とかPCと同じで。@ms06r1a

2016-03-10 12:51:56
鈴木 悠平 @yuu_yuu_to

実際のところ保育士の需要は、ないので低賃金なのでした。

2016-03-10 18:19:33
鈴木 悠平 @yuu_yuu_to

経済における「需要」って、つまるところお金をだしてでも欲しいって意味なので お金をだしたくないなら需要はないんです。

2016-03-10 18:20:28
鈴木 悠平 @yuu_yuu_to

高性能な新車が十万円で売っていたらみんな買うよね じゃぁ、それをもって高性能な新車の需要がある、と言えるだろうか? 低賃金で奴隷のように働く保育士がいればみんな利用するよね?(みんな利用してるよね?笑) じゃぁ、それをもって保育士の需要がある、と言えるだろうか?

2016-03-10 18:25:20
鈴木 悠平 @yuu_yuu_to

経済学者も政治家も需要の定義を曖昧にしたまま使っていたりする。 すさまじい知的怠慢だと思う。

2016-03-10 18:27:03
鈴木 悠平 @yuu_yuu_to

@beachbeach2010 @ins_mg おもしろいお話をしていますね。 僕としては経済学者「ですら」需要という言葉をきちんと定義して使っていない、と考えています。 日常生活で使う意味での「需要」と、たとえばGDPにおける「需要」は違うものです。でもそこが混同される。

2016-03-11 07:19:16

コメント

ぺいぺい @peipei999 2016年3月11日
介護はどうだろう、高い金出すくらいなら自分で見る? 欲しくたって高過ぎたら買えない、それを需要がないと言えるのかな?
11
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年3月11日
とどのつまり「お客様は神様です」の押し付けの無限連鎖で、対価以上のモノを求めているわけであり、結果として自らの首を締めている。この間のバスの事故にしろ、介護での殺人事件にしろ、昨今の日本死ねにしても同じ病巣を持っている。
22
つよし(清野剛) @tseino 2016年3月11日
「特定の年代だけが一時期必要になるものだから税金投入して社会が負担してでも受益者負担を下げて利用するべき」ってもんじゃないのかね?いい年して独身で負担するばかりのオッサンが言うことじゃないけどさ
2
CD @cleardice 2016年3月11日
まあそこをどうにかバランスとるのが政治の仕事なわけで
1
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年3月12日
保育が必要な児童を持つ母親ってのは数年でごっそり入れ替わるからね。声の大きさはともかく、数年で声の主が変わるのは政治に対する訴求力に欠ける。老人に手厚く子育てに薄い政治支援はこれが原因。
5
絶望党員 @zetuboutouin 2016年3月12日
「お金を払えない人の需要」は需要じゃない。そういうわけで、保育所は足りないし、介護もなり手が少ない。世界全体では食べ物が余っているにもかかわらず、餓死する人達がいる。
4
#53 @hsgwkyt 2016年3月12日
高い車の需要がなくて非現実的な低価格車両じゃないと需要が生まれないというのは解る。だが、そもそもドライバーを増やしたいとか言ってなかったっけ?という話。車を買わない人は大抵車の運転も止めちゃうぜ、とw
0
barubaru @barubaru14 2016年3月12日
ま、世田谷あたりで「保育園足りない!」とか言ってるの見てもシッター雇えばいいんじゃない?と思ってしまいますね。
3
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2016年3月12日
「行政サービス」や「公共インフラ」についてよく調べてみると良いんじゃないですかねぇ。自動車の価格に道路整備費用を全て上乗せしたら、とてもじゃないけど一般人が買える価格にはなりませんよ。あるいは、健康保険制度をやめて、医療は全額自己負担にしますか?
2
羽倉田 @wakurata 2016年3月12日
鈴木氏は学術的な言葉の定義の話をするのではなく、発言者の意をくんで、経済学的な「需要」ではなく政治学的な「需要」だからと別の先生へスルーパスすべきであった
0
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月12日
じゃあなぜ保育所作れ作れの合唱なのか、というところも考察してほしかった。つまり本来保育所は本当に特殊な状況で家庭で育児できない環境の人だけが利用する施設だった。でコストも高かったので税金で補助してきた。90年代から男女共同参画がスタートして、日本に多かった専業主婦をみんな賃金労働者にするという目的ありきでさまざまな施策が導入され、V字型就労(いったん退職して子育てが終わってから再就職)が女性のキャリアアップを阻害している、と悪者にされ、0歳児でも保育所に預けて働くべき、というドグマが生まれた
12
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月12日
結果として女性の賃金労働者化が進み、保育所の需要が伸びたが、保育所は作れば終わりというイニシャルコストだけではなくて、経営維持していくランニングコストもかかるし、税金で補助しているので利用者が増えれば増えるほど税負担は増し財政を圧迫する。つまり拡大には限界がある。しかしそれを考えずにひたすら需要を伸ばす施策が取られたため、コスト単価そのものを切り下げる施策が始まり、結果的に末端の保育士の待遇改悪につながっていった
11
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月12日
つまりこれは、よく誤解されているように、自然な社会的ニーズの流れによって生じた問題なのではなく、あるイデオロギーの要求に沿った施策によって人工的に創りだされた問題なのだ、という認識が必要。そもそもそんなイデオロギー政策を導入しなかったらこういう問題にはなっていなかった、とも考えられる
11
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月12日
現場の声を聞くと、負担増は金銭コスト面だけではなく、病児保育とか、時間延長(24時間保育まで登場している)、サービスの追加(夕食、衣服の洗濯など)、といった要素で「やることが増えてコストが上がっている」にも原因がある。
8
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月12日
これは「子供のニーズ」ではなく、利便性を求める「親のニーズ」であり、そこには子供の福祉とか子供の幸せとか親子の関係性といった観点はばっさり斬り捨てられている。このことに保育現場のプロたちは非常に心を痛めている。
9
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月12日
歴史を学ぶとわかることだけど、中世において貨幣経済が発達し貸金業が登場し、借金の返済に苦しむ武士が多数出たので、強制的一方的な債務免除である「徳政令」が何度か幕府によって出されたが、その結果、武士に対する信用が下がって金を借りにくくなり、かえって生活は困窮してしまった。こういう「○○すれば△△は解決」という直結的な施策は意図しない形で逆方向に返ってくることもある、というのは歴史の教訓だと思う。そこで誤りに気づいてやり直せるかどうか、が大事だと思う。
10
欠点’s @weakpoints 2016年3月12日
自然に需要が伸びたわけじゃなくて政治的・経済的な外力が加わってるからじゃねーかと >保育園落ちた
3
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月12日
本来は自分でやっていたことを他人にさせようとしているわけだから、自分がそれにかけていたのと同じくらいかそれ以上のコストがかかるのは当たり前。それをコストは負担せずにやらせたい、と言い出すのは無茶な話。それは奴隷労働で利益を出そうとしたり、植民地からの搾取で国富を増加させようとした前近代の発想
13
絶望党員 @zetuboutouin 2016年3月12日
全国ワーストの東京都でも待機児童の割合って4%位なんで普通は受かります。落っこちるのは、世田谷区在住の高所得者とかじゃないかな?あと、年収2千万で働く時間をかなり自由に決められる国会議員とか絶対受からないんで。
2
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年3月12日
一応補足しておくと、ありなしの話としてなら、日本の社会が望むのなら北欧のような高福祉・高負担の社会を作ることもあっても良いと思うが、与党にしろ野党にしろ「福祉の質・量は、負担の質・量に比例する」ということを隠したままキレイ事を言っているので、特に高福祉を求める左派の側が本気で対策を考えている様には思えない。行き当たりばったりの政策にいつまで振り回されたいの?
13
羽倉田 @wakurata 2016年3月12日
実際、高福祉高負担をやろうとすると企業が嫌がって逃げるので日本では実施できない、高貴なるものの義務じゃないけど余分に儲けた分は社会に還元するって感覚を持ってる企業の話を聞かなくなって久しい
1
みおな @SheemaClassic 2016年3月12日
共働きしても家計が厳しい低所得層は子どもつくっちゃ駄目ってことですか、分かりません。
7
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2016年3月12日
ニーズはあっても金を突っ込まない理不尽が全部現場に押し付けられる。その結果が保育士の80%が勤続年数10年以下っていうベテランを育てられない環境になってるわけだ。
2
須賀原洋行 講談社まんが学術文庫カミュ『異邦人』カフカ『変身』発売中 @tebasakitoriri 2016年3月12日
需要はあるけど、それが都市部に集中しているから、国全体での給与アップの対応がしにくいのかもしれないな。東京都とか名古屋市とか、自治体レベルの行政で増税などをして保育士の給料を上げるしかないのかも。
3
和田名久司 @sysasico1 2016年3月12日
jigen_the3 北欧の子持ち女性の就労は、地域センターみたいな半公務員が多いそうですね。サービスを提供する側だからサービスを受けられると。小さい政府で高福祉なんて矛盾以前なんだけど、与野党ともそれを口にする勇気は無い。
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年3月12日
そもそも、「M字カーブが悪い」とか言う主張も今にして見てみればまなざし村の狂人たちの主張だからなあ
4
神島かのん @614_HSO 2016年3月13日
SheemaClassic それでろくな教育環境も与えられないまま子供に不自由を強いながら育てたいんだったらどうぞご自由にw
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月13日
ミクロ経済学的な需要ってものすごい定義の狭い言葉だと思うんだけど、何をもって定義されていないと主張しているのだろう。
1
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年3月13日
貧乏人が買えないから安く売れって政府がやったら、売り手がみんな辞めちゃったって共産圏でたまに見る図だよね。農作物だと補助金ジャブジャブでつないだのにね。
0
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月13日
[c2559389] 子育ては保育所でするもの、という前提がそもそもおかしいでしょ
3
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2016年3月13日
人の話をまったく聞かないで自分の信条に沿った前提で話をしだす人って対話が成立しなくて困るんだよな
2