2016年3月12日

[第三局] 人工知能「アルファ碁」の三連勝!囲碁界の魔王「イ・セドル九段」との対局を見ていたプロ棋士たちのコメントをまとめた(ニコ生にて)

このままアルファ碁が全勝するのか、それともセドル九段が一勝をものにできるのか・・・残る対局は2試合。 第一局→http://togetter.com/li/947961 第二局→http://togetter.com/li/948298 第四局→http://togetter.com/li/949505 第五局→http://togetter.com/li/950255
48
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「始まる前はセドル9段の圧勝だと思ってたが、蓋を開けてみたら予想以上にAlphaGoが強かった。セドル9段も対策をしてから3局目に挑んでいるので、巻き返してくれると期待したい」

2016-03-12 13:01:27
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

白がアルファ囲碁、黒がセドル。 アルファ碁という白船が再びくるか?

2016-03-12 13:03:11
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「今、6手まで打たれてるけど、プロ同士でも普通の布石ですね」

2016-03-12 13:07:04
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「今、10手目。ここまで見てるとコンピュータっぽさがない。全体を見てる気がする。人間目線ではこの時点ではどちらが優勢か?は分からない。けど、アルファ碁はこの時点で優勢だと思ってる?」

2016-03-12 13:13:15
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「私の感覚だと一局目は、セドル優勢(勝勢)から逆転された。二局目は難しかった。これが私の感覚。ただ、発表されたアルファ碁の評価は、一局目ですらはっきり悪くはないと判断してたらしい」

2016-03-12 13:18:20
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「黒が打ってからほとんど考えずに、面白い手を打ってきた!黒がここは自分のテリトリーだと両手を広げたところにアルファ碁が侵入してきた。白のアルファ碁は人間だったら相当悩むところなのにノータイムで打ってきた」

2016-03-12 13:20:02
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「人間がノータイムで打てるような手じゃない」

2016-03-12 13:20:35
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「白(アルファ碁)が打ったところの下に黒(セドル)が打たないとしょうがない」

2016-03-12 13:21:46
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「アルファ碁先生が打ってきた。普通の人が打ってきたら、大丈夫かな?ってなるが、あのアルファ碁先生が打ってきたんだ」

2016-03-12 13:22:42
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「このあたりの数手はここに打つしかないという、後に引けない感じ」

2016-03-12 13:23:27
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「レドモンド先生は落ち着いている」

2016-03-12 13:26:36
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「攻めに関してはセドル9段は人類最強と言っても言い過ぎではない」

2016-03-12 13:28:56
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「アルファ碁は棋譜を見ただけでは分からない強さがある」

2016-03-12 13:36:46
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「え・・・そこ並ぶんだ・・・今の白(アルファ碁)の手は不思議な手だな~。じゃっかん気がつかない手。石の働きを追求した手だ。人間でこの手を打つ人はいない」

2016-03-12 13:46:45
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「おお、すごい。これは人間の発想にはないですね・・・打たれてみれば、そこに打つ手もあるのかな~?って思うが・・・短時間で打ってきた」

2016-03-12 13:49:54
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「短時間でここに打てる人はいないですよね、人間で。」

2016-03-12 13:50:40
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「レドモンド先生は動じていない。淡々と解説している」

2016-03-12 13:51:00
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「一局目、二局目、人間では打てない手がいくつかあった。人間がどれぐらい囲碁を理解しているのだろう・・・アルファ碁との戦いを見ると、人間の理解力を疑わざるをえない」

2016-03-12 13:53:18
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

アルファ碁は人間を過大評価しすぎて先回りして打ってきてる可能性がある。だから人間からすると「!?なんでここに打つんだ?」ってなるけど、アルファ碁先生は「人間にここに打たれると負けるから、先回りしてここに打っておこう」という感じになってるのかも。

2016-03-12 13:57:07
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「セドル9段はこういう乱戦が得意。こういう状況では鬼のように強い。」

2016-03-12 13:59:47
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「これはアルファ碁師匠・・・まともに行くと無理と判断したのか。これで十分と見ているのか?繋がる感じになると白がいいとは言わないけど、不満はないという形になりそう。ここまでくると黒は追求しづらいですかね・・・」

2016-03-12 14:04:32
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロA「なんかいい手に見えてきた」 プロB「あんまりいい手には見えないですけどw」

2016-03-12 14:05:20
小猫遊りょう(たかにゃし・りょう) @jaguring1

プロ「え・・・これどういう意味?!?今の手は相当予想外・・・・」

2016-03-12 14:08:17
残りを読む(66)

コメント

8月末までに74kgほぼ作兼(76.4kg) @hobo_hagi 2016年3月12日
これ下手したら将来的にはサッカーの監督なんかも人工知能に置き換えられる可能性あるな。モチベーターとしては難しいかもしれんが、戦局を読んでの戦術変更は人工知能のほうが得意そう。
3
addicks(あでぃっくす)🌔 @addicks_cycle 2016年3月12日
現状のAlphaGoの場合何が問題かって、追随者がいないが故にAlphaGoが何を「考えている」のか外部の人間にとってはまだよくわからないということだと思う。将棋の場合はライバルのソフトが多いので対戦中のソフトが何を考えているのかが、別のソフトの評価関数などを用いて推測することができる。現状のAlphaGoはそれが無いので存在がとても不気味に映っているのではないだろうか。
16
☢山下238☣️💉💉 ちくわジャーナルに作文が掲載されました @Yamashita238 2016年3月13日
いや本当に、量子コンピューターが開発されない限り、囲碁でコンピューターが人間のトップに勝つなど有り得ない、と思っていた時期が私にもありました…
0
GGj8mKf.IE2 @GGj8mKfIE2 2016年3月13日
囲碁の技術的特異点か アルファ碁vsアルファ碁とかどうなっちゃうんだろね
2
HAZE@はぜ @HAZE_ba 2016年3月13日
石と石の繋がりを莫大な計算力で処理できるというのは、ちょっと他のゲームよりも碁ってコンピューター有利なのかも。その演算ができるようになるまでが大変なだけで。 一つ一つの駒の効きを見て、最終的な終着に向かうチェスや将棋と比べて、盤面をどう支配するかというところでは、莫大な計算力が生きてくるのかも。 この動きの中で、いま一手ここに打ち込めば、すべての局面に効いてくるって演算。まさに神の一手が作れるんじゃないかって思ってしまう。
1
白川はん @shirakawainari 2016年3月13日
人類が始めての脅威に直面した、というこの感じがSF好きとしては本当にたまらない。戦いを目の当たりにして飛び交う「人間は」という主語に痺れる…!
13
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年3月13日
論理のかたまりと言えるコンピュータさんが有利になるということは、ルール上外乱が少ないゲームだということか。まさか、「必勝手順」が存在するのではないだろうなw
0
あぜ @tanglejar 2016年3月13日
GGj8mKfIE2 1日何百万戦のアルファ碁VSアルファ碁を行い、その結果をフィードバックしての強さらしいですよ、これ。
6
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2016年3月13日
1~2局目で「セドルはコウを作らないようにしている。コウの処理にバグがあるのでGoogleから作らないよう指示されているのだろう。これは八百長だ。」とか言ってた人がいたけど間違いだったってことでよさそうだね。
2
hrsykym @hrsykym2013 2016年3月13日
まあ囲碁も結局は前線では定石による理詰めの展開だからな…データ集積の勝利だね。 計算が追い付けば人間に勝てるのは必然だったか。
0
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年3月13日
データ集積を考えると、セドルさんはアルファが持ち時間無くすほどパターン解析やらなきゃならないレベルの「誰も知らない手」を打ったということか…
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月13日
来年の今頃には(研究開発が続行されてれば)もう人間ではかなわないんだろうし、今が一番楽しめるところなんだろうな。
0
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2016年3月13日
hsgwkyt あ、それはとうの昔に。「一対一で」「全てのゲーム情報が公開されており」「ランダム性のない」「勝ち負け引き分けのいずれかに終わるゲーム」は、互いに最善手を打ち続けたとしても必ず先手必勝、後手必勝、引き分けのいずれかになるのが分かっています
0
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2016年3月14日
2ewsHQJgnvkGNPr まあアルファさんが負けた事によりまだコンピュータさんも必勝手順を得てはいない様だと推定できますな。でもルール的には将棋やチェスよりは囲碁の必勝手順が発見されるのが早そうっすね。
1
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2016年3月15日
ミニコンで一世を風靡したDEC社の元サービスエンジニアで人工知能学会にも人脈があったSF作家J・P・ホーガンの描く人工知能って「人格円満な出来杉君」だったりするけど、アルファ碁にも「空気を読む」機能まであって「自分ちょっと勝ち過ぎたな‥不味いなぁ‥」と勝ちを譲ったのだったらスカイネット化する心配はないなw
0