11
Seth Dienstak @SethDienstak
DX3の衝動について。 PC、というかオーヴァードなら全員必ず持っている、レネゲイドによって引き起こされる衝動。公式リプレイ読んでると、そこまでRPに重視してないんかな? という印象も受ける。 が、個人的にはこれ超重視してる。PC・NPC問わずキャラ設定考える時は必ず考慮してる。
Seth Dienstak @SethDienstak
ジャームというのは常に暴走し、衝動を満たすためにしか動けなくなった状態(ルール的な暴走とは別。念のため)。 PCは「こうはなりたくはない」と思うからこそ、Eロイスの影響をバックトラックで受けることができる。
Seth Dienstak @SethDienstak
「衝動も自分自身」という某マスターレイスさんのお言葉もあるけれど、自分の衝動は、多くのオーヴァードにとって従えないといけないもの。 あと私見だけど、FH側のキャラはジャームじゃなくても、比較的衝動を無理矢理にでも抑えようという感覚は薄い気がする。UGNがそう、というのが正確かな。
Seth Dienstak @SethDienstak
衝動が自分自身、という言葉に従うと、衝動=レネゲイドによって発生したもう1つの性格、と言った方がしっくりくるのよね。 なお、これの関係でダブルクロスのキャラは性格が不安定になりがちで、正確診断とかにかけたら笑えることになる。特に衝動重視のオレのPCだと。
Seth Dienstak @SethDienstak
で、衝動の扱いだけど、主に3パターンあると思われる。 1、衝動と本来の人格に相関がない 2、衝動が本来の人格に影響を与えている 3、衝動が本来を人格に組み込まれる もっとも1は2に移行することがあり得るし、2と3の中間もあり得る。
Seth Dienstak @SethDienstak
1の場合は、主にDロイス:戦闘用人格奇妙な隣人といった「別の人格が自身の中に同居している」とした場合。衝動に従った動きをする別の人格、存在が戦闘時、暴走時に顕現する。 これは戦闘になるとスイッチが入るという設定の敷島あやめ等にも当てはまる。
Seth Dienstak @SethDienstak
一応言っておくと、別に戦闘用人格だからといって1しかないって訳でもないね。 以前使ってた戦闘用人格のPCは、本来はSっ気のある悪ガキだったのが、暴走して人を殺しかけたトラウマで性格が分裂した、って設定だったし。この場合は2になる。
Seth Dienstak @SethDienstak
今使ってる奇妙な隣人のPCは、殺戮衝動で、取り憑いているのが「猟奇殺人事件」のRBなんだけど、本人はこの隣人のことが大嫌いなんだけど、自身の能力も「殺す」ことに関わっているから、殺人にはあまり躊躇してないんだよね。これは3のパターン。
Seth Dienstak @SethDienstak
2の場合は、さっきウチのPCで説明したけど、自身の衝動に対して恐怖なり嫌悪なり、何かしらの影響を与えている場合、かな。 これはそこまで見ないけど、「くっ、静まれ俺の右腕!」とかやりやすいので割とおすすめかな。PC的には戦闘に躊躇するけど、PL的にはガンガン行ける。
Seth Dienstak @SethDienstak
3の場合。これは割とよく見る気がする。 恐怖衝動を抱えているから人懐っこく周りに接する陸原瞳、 自傷衝動なので自罰的に復讐のために戦い続ける墓守清正、 殺戮衝動で殺人に一切の躊躇がないアリサ・トツカ。等々。 (※この辺の解釈はオレの主観によります)
Seth Dienstak @SethDienstak
実はオレのPCも3の場合が割と多い。さっきの「奇妙な隣人」さん以外にも、 ・飼い主が殺されたために心に空いた孔を復讐で埋めようとする犬のAオーヴァード(飢餓衝動) ・自暴自棄になって破壊衝動のままに暴れていたところを取り押さえられ更生したJC
Seth Dienstak @SethDienstak
あとは……自分が「嫌った」ものをぶっ壊す嫌悪衝動のDロイス:羅刹な支部長もいたけど、これはどれかなぁ……能力に対して衝動が影響しているのであって、人格にはそこまで影響与えてないのよね。 これの影響で、作った従者がえらく醜い姿をしているという設定もあるが……2寄りの1かな。
Seth Dienstak @SethDienstak
自分の衝動に対してそこまで関心持ってない=振り回されていないってのは、ある意味でUGN支部長の鑑かも知れん。などと親バカ発言をしてみる。
Seth Dienstak @SethDienstak
あと、サプリのレネゲイズアージには衝動をRPする手ほどきや、衝動ごとに使えるアージエフェクトが記載されているので、超便利。 たとえRU入れてないセッションでも、衝動決める時はこれ見て決めてる。この衝動ならこのビルドに合ってるな、という風に。
Seth Dienstak @SethDienstak
ちなみにさっき言った「奇妙な隣人」さん、ソラリスピュアなんだけど、RU入れてれば絶対に《アポトーシス》入れてました。 倒れて起き上がろうとしても殺す。さらに起き上がろうとしても《帰還の声》から確実に殺す!
Seth Dienstak @SethDienstak
あとついでに言っときましょう。 吸血衝動は「性欲と食欲が混ざった、他者に対する執着心」、 自傷衝動は「自罰、自己否定」であって「マゾヒズム」とも違います。 まぁ、どう解釈しても自由なんだけどね。吸血衝動はブラム専用ではないし、自傷衝動は変態とは限らないよ!
Seth Dienstak @SethDienstak
誰でもいいから血が吸いたくて吸いたくてたまらない、ならどっちかというと飢餓衝動でしょう。
Seth Dienstak @SethDienstak
衝動を理解してこそ、ダブルクロスの世界への理解は深まり、RPの幅が広がるのです。 という訳で皆さん、1回RUを見ながら本気で衝動を中心にしてPCをビルド、設定共に構築してみてください。すっげー楽しくなるから。
Seth Dienstak @SethDienstak
ちなみにオレがDX3のPC組む際の大まかなフロー。 ・攻撃職、防御職、支援職等の方針、今回やりたいこと(使用したいDロイス、使いたいエフェクト等)を決める →シンドローム、Dロイスを決定 →取るエフェクトを幾つか挙げる →ワークスから技能、能力値、エンブレムで相性のいいものを探す
Seth Dienstak @SethDienstak
続き。エンブレムについてはUGを見ながら。なおUG入れてないセッションだろうと見る。 →RUを確認しアージエフェクトに相性がいいものを選択。この際に大まかな性格も予想しておく →エフェクト、技能、常備化アイテムの最終決定 →設定をRoCしながら詰める →完成 の流れ。
Seth Dienstak @SethDienstak
UG、RU入れるセッションなら「このアージ取りたい」「このエンブレム使いたい」からスタートする可能性は、勿論あり。というかデータ狂のオレなら絶対やる。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?