「杉の雄花と称する事実上の国産生物兵器」を地下鉄車両内に持ち込むテロ行為についての個人的な考察

花粉症患者の一人として 、想定し得る「杉の雄花を 地下鉄車両内に持ち込む バカッター テロ行為」について考察しました。
1
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

近所で見かけた 「杉の雄花と称する事実上の国産生物兵器」。 明らかに致死量である。 これを閉鎖空間内に持ち込み 散布すれば 死傷者が出るだろう。 地下鉄カフン事件である。 絶対にやってはいけない。 #花粉症 pic.twitter.com/FdR5jWHF9U

2016-03-15 20:00:57
拡大
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

N95マスク装着と タリオンの予防内服無しには 近づくことすらままならない、恐るべき存在である。 #花粉症 pic.twitter.com/AJhaTRc3LR

2016-03-15 20:10:16
拡大
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

同様に 閉鎖空間内で 「蕎麦(そば)粉 」とか 「小麦粉」とか 「粉ミルク」とか を散布しても 充分な殺傷力を発揮するだろう。

2016-03-15 20:33:08

それぞれの物質は それぞれの物質に対するアレルギー症状を起こす方々に対して 強力なアレルゲンとなります。
( 場合によっては 吸引するだけでアナフィラキシーショックを起こす)

ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

ちなみに JRの旅客営業規則においては 、「杉の雄花」「蕎麦(そば)粉」「小麦粉」そして「粉ミルク」 いずれも持ち込みを禁止される「危険品」には該当していない。 別紙 第4号 「危険品」 - railway.jr-central.co.jp/ticket-rule/cj…

2016-03-15 20:42:53

究極的には 「水」「空気」そして「第18族元素(He Ar等)」以外 あらゆる物質が アレルゲンたり得る。
( というお話を伺ったことがあります)

ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

海外の地下鉄は テロ行為発生時に 被害を局限するために 、 車両と その 隣の 車両とは 仕切られている。 人や物が移動できないようになっている。

2016-03-15 20:48:13
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

営団地下鉄6000系車両などは となりの車両との貫通部ドアすら無いので 、 誰かが 「杉の雄花」を持ち込めば 列車の編成全体に花粉が拡散する大惨事になる。

2016-03-15 20:54:20
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

露出した状態で「杉の雄花」を地下鉄車両内に持ち込む事案が 、威力業務妨害の構成要件となるのかどうか 、ワタシにはわからない。

2016-03-15 21:00:44
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

#花粉症 患者の一人としては 、その被害の大きさを考慮すれば 、ただ 「杉の雄花」「蕎麦(そば)粉」「小麦粉」そして「粉ミルク」を 地下鉄車両内に持ち込む #バカッター が出現しないことを願うのみである。

2016-03-15 21:06:07

ついしん

花粉症歴は32年になります。
ひとたび発症してしまうと 生涯 寛解しないように感じられます。

第1世代の花粉症薬 ( マレイン酸クロルフェニラミン製剤)では 眠気に悩まされました。
タリオンはよい薬だと思います。

この季節「杉の雄花」見るだけで憂鬱になります。

9:37 PM Tuesday, March 15, 2016 (JST)
Time in Yokohama, Kanagawa Prefecture

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?