2016年3月16日

コメントについた批判に対するつぶやき

予想外に誤読による批判的なコメントが多く、一つひとつにはとても答えられないので、そのあたりに関するツイートをとりあえずまとめました。少しでもご理解の一助になれば。
3
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

一言だけ言っておく。受験の志望校を、しかも第二志望の推薦を取り下げられただけで死んでしまうのは、やはり「おかしい」ことだよ。でも「おかしい」ことは「悪」ではないんだよ。気持ちは痛いほど分かる。でも分かるからって認めちゃ駄目なんだよ。それが大人の責任てものだと僕は強く思います。

2016-03-13 13:51:45
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

どんな些細なことでも死にたくなるのはわかるよ。僕だってそうだった。でも「死にたくなる」のと「死ぬ」のは違うんですよ。いくら死にたくなっても死ぬのは「間違ってる」って、生きてる人間が強く思わなきゃ、自殺だって減るわけない。それは死を選ぶしかなかった人たちに対する僕たちの責任だよ。

2016-03-13 13:58:07
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

「若者は些細なことでも自殺するものだ」が若者に寄り添ってるだ!?ふざけるなよ。それじゃあ自殺した遺族に向かって「若者は些細なことでも自殺するんですよ。若者の分かってあげましょうよ。」って言ってみろよ。薄っぺらい言葉で近寄ってくんなよ。偉そうに正義を語るなよ。

2016-03-13 14:07:18
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

もっと真剣に考えろよ。悩み続けろよ。体裁のいいありきたりな答えの上に胡座をかいてんじゃないよ。今も何百何千の若者が「死にたい」って思ってんだろ。そのことを少しでも考えたら「若者は些細なことでも自殺する」なんて、口が裂けても言えるかよ。

2016-03-13 14:09:48
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

今言ってる「些細なこと」というのは「大人になれば笑い話になったり、何とか生きていられるけれど、本人にとっては世界が終わったように感じる出来事」のことだから。くだらない言葉尻を鬼の首を取ったみたいな顔してリプライしてくるなよ。

2016-03-13 14:20:15
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

この国はもはや完全に「間違う」ことを「いけないこと」であり「悪」だとみなしているんだな。だから「自殺は間違っている」と言うことがそのまま「自殺した人を責めている」になる。その根本にはさらに「間違いを許さない」社会が横たわっている。そしてそれを「正義」だと勘違いしている。

2016-03-13 19:05:52
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

「自殺は間違っている」と堂々と言うべきだ。そして自殺してしまった人はやはり「間違った」のだ。けれどもその「間違い」を誰も責められない。責める資格などない。そしてその間違いは余りにも悲しい。だからこそ「同じ間違いを繰り返させない」ために生きている人は努力するべきなのだ。

2016-03-13 19:18:40
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

「人が自ら命を絶った」という事実に対し「悲しみ」より先に「怒り」が湧くのは、やはり「おかしい」と強く思う。

2016-03-13 21:06:47
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

確かにこの世から「間違った選択肢」が消えてくれればそれは楽だよ。けれどもそれは決して消えはしないんだよ。だからこそ、間違いを少しでも減らすために人間は「学ぶ」んだよ。そして、どれだけ学んでも人間はそれでも「間違うことがある」んだよ。だから「間違いは悪」じゃないんだって話。

2016-03-13 22:58:39
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

僕は今、なぜ悲しい気持ちになっているかと言えば、僕が作ったまとめ(togetter.com/li/948542)に批判的なコメントを残している人たちに「反対しているつもりはない」からなんですよ。むしろ、それらの気持ちもかなりの部分汲み取れる形だと思うからこそ、悲しいんです。

2016-03-13 23:17:49
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

僕は何も「俺の意見だけが正しく他は間違っている」と言いたい訳じゃないんです。今回の中学生自殺事件で騒いでいる人の気持ちも分からない訳じゃない。だからこそ「ヒステリックに騒ぐだけではなく、冷静になって考えませんか」ということなんです、あのまとめは。それが伝わらないから悲しいんです。

2016-03-13 23:22:48
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

そもそも人生の選択肢には「決して選んではいけない間違い」と「まだマシな間違い」しか出てこないことばかりなんだって。明らかな「正解」なんて滅多に出てこない。人生の正解というのは、過去を振り返って初めて「ああ、あそこは正解だったかな」と言える程度なんだよ。だからめんどくさいんだよ。

2016-03-13 23:32:26
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

人生に誰にも等しく明らかな「正解」があるとすれば、それは「とりあえず死んでない」ってことくらいだよ。

2016-03-13 23:38:04
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

パッと調べただけでも、この程度の「客観的な数値データ」は出てくる。これを見るだけでも「日本では自殺という選択肢を選ぶ若者が他国に比べて『異常に』多い」というのが分かる。 s.ameblo.jp/kokkoippan/ent… lite.blogos.com/article/27174/…

2016-03-14 17:36:04
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

「本人にとって死んだ方がマシだと思うこと」を「客観的」に「死ぬほどのことではない」というために、世界主要7カ国での若者の自殺率が低いことは一定の説得力を持つと思う。世界基準では自殺する理由足り得ないことで自殺を選択するから、その数が増えている可能性を示唆していると考えられるから。

2016-03-14 17:51:48
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

繰り返すけれど、これは「どんな理由であれ、自殺という選択をした人がおかしい」と言うためではない。僕が問題視しているのは、いわば「自殺という選択までの距離の近さ」であって「自殺の是非」を問うているわけではないことをご理解いただきたい。 twitter.com/isa_kent/statu…

2016-03-14 17:54:01
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

「些細なミスでも人が死ぬ」というのは、昔から「蟻の一穴」という表現もあるほどなので、ここに噛み付く人は論外。そして今の状況は「蟻の開けた小さな穴で堤防が決壊し多くの人が死んだから、蟻を絶滅させるべき!それが最優先!」と言ってるのと同じ。これを「異様」と言わずして何と言うのか。

2016-03-14 18:10:45
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

そして図らずもあの事件が公になる直前に、僕は自身でこんなツイートもしている。 twitter.com/isa_kent/statu…

2016-03-14 18:13:58
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

要するに、今の若者の価値観のベースには「極狭い範囲の生き方を除いて、その他の生き方は『死』と等価」になってしまっているのではないか、ということ。だとすればそれは非常に深刻な問題だと思う。

2016-03-14 18:17:51
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

最終的な個人の選択に他人が口を挟む筋合いはない。ただ「死」という選択肢に手軽に手を伸ばせる危機的な状況があるにもかかわらず、最終的に自殺する姿を何度も目にしてなお「本人の選択だから」と安易に認めるべきではないと僕は考える。

2016-03-14 18:30:47
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

よく「若者の気持ちに寄り添う」とか言うけれど、ただ寄り添うだけなら誰にでも出来るんだよ。大人の大きな責任の一つは「寄り添った上で、そこから前に踏み出してもらうために道を示すこと」なんですよ。

2016-03-14 18:42:24
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

最近は「私はこんなに若者に寄り添えるんです」とか言ってる横で、寄り添われてる本人がすげぇ嫌そうな顔してるのとか、わりとよく見るよね。

2016-03-14 18:44:45
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

批判的なリプライやらコメントで考え方が変わるということはまずないんだよな。むしろ理解されていないことをきっかけにどうすれば理解してもらえるかを考えることで、自分の考え方がより補強されていく。ある意味ではありがたいと思うよ、めんどくさいけど。

2016-03-15 09:10:44
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

そもそも僕は「自殺のない社会」なんてありえないと思っている。人間である以上ミスが決してなくならないように、自殺が「間違い」だとしても、その間違いを選択する人はゼロにならないと思っているからだ。だからこそ「減らす」努力が必要だし「ミスを責めることはない」社会であるべきだという意見。

2016-03-16 10:18:45
残りを読む(17)

コメント

言葉使い @tennteke 2016年3月16日
スポーツで、審判の誤審で負けを宣告されて自殺した人も、報道されないだけでそれなりにいるんだろうなぁと思いました。
0
† † † @xellectro 2016年3月16日
お前が落ち着けとしか言いようがない。アンタより真剣に考えて実際に行動に移し寄り添っている人は現実に何人も居るから。
10
marumushi @marumushi2 2016年3月16日
本当にミスが許されない社会なら万引きをした奴が推薦もらえることはないし、民主党はとっくに解散してるだろう。だから、そんな奴らがのうのうと生き延びてるのに死ぬのはやっぱり馬鹿馬鹿しいよね
0
houritsu_study @houritsu_study 2016年3月16日
流し読みで最後のツイートにだけ反応する。 起訴と有罪の違いとかは省いて「今回の件の学校関係者のうち誰かについて、業務上過失致死罪が成立するか」だけ考えると、誰にも成立しないと思います。 問題は ①業務性 ②因果関係 ③過失の3点。
0
houritsu_study @houritsu_study 2016年3月16日
①業務性については@isa_kent氏の関心から外れそうなので無視。②と③については考え方がいくつかあるけど、俺は「教員の作為・不作為ががなければ生徒は自殺していないのだから②因果関係は認められるが、行為時に生徒が死亡することまで予見することは不可能なので③過失がない」と思う。 業務上過失致死の「過失」というのはただウッカリしているということではなくて「死亡という結果が生じることまで予見できたし予見すべきだったのにしなかった」ということだけど、それは予見できないと思うの。
0
houritsu_study @houritsu_study 2016年3月16日
念のため、民事訴訟と刑事訴訟の違いについて補足します。民事は、XさんがYさんに、「金払え」「謝罪広告しろ」とか求める手続き。刑事は国(を代表して検察官)が「被告人」について、「●●罪にあたるから懲役/罰金刑にしろ」と求める手続き。上のツイート2つは「業務上過失致死罪」というフレーズが出てきたので「成立しないと思う」と言ってます。
0
houritsu_study @houritsu_study 2016年3月16日
それとは別に、亡くなった生徒の遺族が、広島県府中町に対して、「あんたんところの公務員(教員)に過失があって、その結果生徒が亡くなったんだから、その損害を賠償しろ」という国家賠償訴訟を提起することはありえるし、刑事とは違ってこっちは認められる可能性がそれなりにあると思います。でもこの裁判では各教員個人を訴えることはできません。 http://www.satou-lawoffice.com/blog/575/
0
No.0 一尉@形而上のOphelia @kazui_h_razdaz 2016年3月17日
その昔、前髪が長いと注意されただけでそのまま屋上に行って飛び降りた子がいたそうです。 それだけ子供の世界は狭いのです。SNSが発展し少しは外の世界とも繋がりが大きくなったでしょうが…。 第二でもいいじゃないか、と言えるのは大人だからこそかも知れません。
0
ばく @bakuyo 2016年3月18日
誤読だって相手のせいにして言うけど自分が伝えそこなったという感覚はないんですかね。何度も言うけどこの方は壊滅的に言葉選びがおかしいと思うわ。あと間違ってる間違ってるって繰り返し言われてもそんなん言われてつらいのは死にたい人なんだよね。簡単に死にたくなるわけでもないのにその選択を間違ってるとか繰り返されてもな。何してくれるわけでもないのに糾弾するだけって。まあ死にたくさせる社会は間違ってると思うよ?
1
evacuated_man @evacuated_man 2016年7月13日
最後の「社会人として」が効いた。これを言える人は、少なくともここではあんまりいない。
0