Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2016年3月19日

チェルノブイリの増加はスクリーニングと過剰診断だけというのは、さすがにかなりの少数派(なとろむ、2016年3月19日)

なとろむ先生とPKA先生を指標にしてチェルノブイリ甲状腺がんの認識変化をここで記録する。
1

2015年6月

名取宏(なとろむ) @NATROM

@iPatrioticmom 割合はともかく「前倒し効果」も確実に存在するでしょうね。「真の増加」分よりかは「前倒し効果」分のほうが大きいとは思います。そして、増加分の大半は「過剰診断」でしょう。なぜなら、罹患の増加は「前倒し効果」では説明できないほど大きいからです。

2015-06-01 14:23:34

2016年3月

早川由紀夫 @HayakawaYukio

なとろむさんが2016年3月19日にこう言ったので記録しておく。 twitter.com/NATROM/status/…

2016-03-19 14:05:28

なとろむ:「チェルノブイリの増加はスクリーニングと過剰診断だけ」というのは、さすがにかなりの少数派であろうと思います。

なとろむ:チェルノブイリについては、さすがに真の増加もあったと私は考えていますので、必ずしも著者の意見に同意しているわけではありません。

早川由紀夫 @HayakawaYukio

Absence of any significant increase of thyroid cancer after the Fukushima accident in spite of the vigorous screening would

2016-03-19 14:09:49
早川由紀夫 @HayakawaYukio

certify the high level of health care in Japan especially for children. 2011年11月20日に公表された論文。皮肉なもんだ。

2016-03-19 14:10:32

徹底的なスクリーニング検査をしたにもかかわらずフクシマ事故後に甲状腺がんは増えていないと結論してる。

早川由紀夫 @HayakawaYukio

福島県が甲状腺がん1人を発表したのは、2012年9月11日。

2016-03-19 14:14:12
早川由紀夫 @HayakawaYukio

チェルノブイリ事故後に生まれた子供に甲状腺がんはないの根拠スライド。よく見ると縦軸は10万人あたりだ。事故を経験した世代でも10人がピーク。1万分の1だ。福島県のベースライン1万分の4をずっと下回る。 pic.twitter.com/Mldd7VaXPW

2016-03-20 07:24:17
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

問題はこの表だ。1万人あたり30人が甲状腺がんになってる。 1)検査数が少なすぎる。 2)検査方法に問題があった。 3)超音波への繰り返し暴露が甲状腺がんをつくった。 4)放射線への暴露が甲状腺がんをつくった。 さて、どれだ? pic.twitter.com/KqtTFc1KoH

2016-03-20 07:28:42
拡大

4月

二十人のろの夢 @drsteppenwolf

チェルノブイリでも「根の浅い癌」を検診でいっぱい掘り起こして大騒ぎしたのだと想像する。

2016-04-05 21:25:27
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

チェルノブイリの悲劇は、放射能災害というより、過剰診断による医療災害だったのだと思う。 →甲状腺がんの手術について考える~近藤誠の著書を手がかりに labornetjp.org/news/2016/1460… @lnjnowさんから

2016-04-11 21:27:20

9月

二十人のろの夢 @drsteppenwolf

チェルノブイリでは、早期発見して全摘することが正しいことと考えられてきた。しかし、あの検診をしなくても甲状腺がんの死亡率は変わらなかったかもしれない。

2016-09-14 21:51:37
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

やってはいけない甲状腺がん検診を、チェルノブイリでやってしまったのだと思う。

2016-09-14 21:51:48
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

チェルノブイリを反省しないといけない、甲状腺に関わった日本の学者は。

2016-09-15 21:13:53
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

チェルノブイリでやった行き過ぎたことをうやむやにしようとするから、奥歯に物がはさまったような言い方になってしまっている。

2016-09-15 21:16:23
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

多くの科学者はあれれと気づいても、チェルノブイリのちゃぶ台返しは怖くて躊躇している。それが今の現状だと思う。「福島はチェルノブイリとは違う」なんてバカでもいえる。

2016-09-15 21:47:56
二十人のろの夢 @drsteppenwolf

(本丸はチェルノブイリにあり)

2016-09-15 21:49:39
早川由紀夫 @HayakawaYukio

自分が生きている間にフクシマ事故が起こってしまっていま一番困っているのは、チェルノブイリ事故の甲状腺検査で名を上げた長瀧さんと菅谷さんかもね。

2016-09-16 07:25:34
早川由紀夫 @HayakawaYukio

チェルノブイリとフクシマ 甲状腺がん比較 Takamura (2016) pic.twitter.com/wUNgi8adqx

2016-09-16 09:46:35
拡大
残りを読む(77)

コメント

早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年11月19日
玄妙さんの見解が若干後退したので記録しておく。11月19日。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2017年4月1日
まとめを更新しました。なとろむ先生だけでなくPKA先生も指標にすることにしました。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2017年5月8日
まとめを更新しました。チェルノブイリの低汚染地域の甲状腺検査は、超音波ではなく触診だったことが判明しました。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2017年5月9日
まとめを更新しました。なとろむ先生が、チェルノブイリには欺瞞があったのではないかと疑い始めた。
0
名取宏(なとろむ) @NATROM 2017年5月9日
「なとろむ先生が、チェルノブイリには欺瞞があったのではないかと疑い始めた」とのことですが、正確には、「ベラルーシ共和国で手術せず様子を見た例と手術をした例とでは、子供の寿命は格段に違った」と言えるだけのデータは確認されていない、という立場です。そういうデータが存在しようとすまいと、「チェルノブイリについては、さすがに真の増加もあった」という主張と両立します。
1
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2017年8月2日
まとめを更新しました。玄妙さんの見解がさらに前進したの記録します。
0