編集可能

『非実在青少年 規制を考える』記者会見 生放送まとめ

『非実在青少年 規制を考える』記者会見 生放送 谷分章優( @himagine_no9 )さんのツイートをまとめました。 ・Ustreamアーカイブ(the_journalによる) http://www.ustream.tv/recorded/5465844 続きを読む
表現の自由 都条例 政治 表現規制 オタク叩き 条例 マンガ 非実在青少年
117
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
ただ今、都庁の記者クラブに来ております。これの件ですな。 http://bit.ly/a82ODE
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
民主党への陳情の内容を @mishiki さんが「時間差中継」中。
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
山口弁護士「青少年育成条例案について、表現の自由の観点から問題点をアピールする」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
ちばてつや「われわれも殆ど知らなかったが、1週間ほど前に情報が入った。18才未満のキャラクターを規制するとの話。どうしてマンガのキャラクター、アニメーション、ゲーム・写真にかかわる問題なのに、簡単に都条例で決まりそうなのか」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
ちばてつや「民主党の議員の人たちと話をしてきた。皆さん若いからマンガに詳しく、とてもよく分かってくれたと思う」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
里中満智子「子供向け文化とされるものへの表現規制は、よいものをとのオトナの暖かい気持ちからだと思うのだが、表現規制は重大な問題、そこを慎重に考えないと恐ろしい世の中になる。いかようにも解釈でき、表現を規制できる。かつて日本はそういう過ちをした」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
里中満智子「許される情報だけが世の中に流れると誤る。ここまで描かなくていいのでは、と一個人として感じることはあっても、全体の意思として網をかけることはしてはいけない。発想力で生まれたキャラクターにまで網をかけるのは子供の環境を狭く考えすぎている。恐ろしくなった」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
里中満智子「表面的な正義感・思いやりでなく、その向こうにまで目を向けて、よろしくお願いしたい」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
竹宮惠子「私もマンガでそういう表現をしたことがある。自分も規制の範疇に入ってしまうとの危惧がある。そう「なり得る」のを回避すべきだと感じた」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
永井豪「海外へ講演に行くが、それは日本のアニメ・マンガがいかに注目されていくかということ。フランスではグレンダイザーが数百億円の経済効果があったという。韓国では政府が介入して、韓国ではマンガが30年遅れたと言われている。いま日本で規制がかかれば、韓国に後れを取るのは確実」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
呉智英「文化/芸術/表現はその時代の倫理・教育効果と乖離がある場合がしばしばある。教育は「立派な人間になれ」とするが、そうでないものも世の中にある。そこへ目を向けるのも芸術・文化の役割」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
呉智英「たとえば井原西鶴の「好色一代男」6才からの性の遍歴を描いたもの。それを単純に倫理の問題として裁断する、そこに政治が介入するのは危険。善意で行なわれるところに危惧を感じる」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
森川嘉一郎「政府がアニメ・ゲームをどう活用すべきか、諮問委員会で発言することがある。秋葉原の文化をどう活用するか。良いマンガ、悪いマンガを区別できるとの暗黙の前提があるのではないか? 都の協議会の議事録をぜひメディアには見ていただきたい」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
森川嘉一郎「けしからん、過激な表現があるから取り締まらなければならない、という。そこで規制することがコンテンツ産業にどう影響するかは殆ど検討されていない。文化輸出になっており、東京にほぼ一極集中している。それが都の条例によって影響を受けるのは明白」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
森川嘉一郎「未成年の性行為を描くのは、一部の悪質なマンガ家と悪質な出版社が出しているという誤解がある。一般で普通にマンガを描いている人やアニメ会社へ多大な影響を与えてしまう。そこを検討した上で、審議・決議をしていただきたい」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
書籍出版協会・矢部(?)氏「3点。児童ポルノ規制の定義が曖昧なのが問題。国の方で規定していないものを東京都でやるのは如何か。2つ目。実在しないキャラクターを規制するのは表現の自由において問題」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
書籍出版協会「3つ目。現行条例の運用で、我々は自主的な取組をしている。雑協・書店と協議会も自主的にしている。それを尊重していただきたい」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
藤本由香里「この規定が「〜に見える」「健全な」と、いくらでも恣意的に解釈できる。過激な性表現が世の中に溢れている、それを規制するのに必要と考える人もいるかもしれない。都は「過激なものに限って規制」「野放しになっているので規制しなければならない」と言っているが、それは事実ではない」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
藤本由香里「第8条1項で、図書等・映画等に描かれたもので著しく青少年の性感情を刺激するもの、ということで実際に摘発が行なわれている。出版社の自主規制も行なわれている。そこに加えて今回の条例案は、18才未満に見えるキャラクターの性行為の描写が青少年に悪影響を与えるとのこと」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
藤本由香里「性体験が現実にあることも知られている。その存在する性体験を肯定的に描いてはならない、と定められるということは非常に表現への影響が大きい」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
藤本由香里「異常と言えるくらいの短さで可決されようとしている。議員にすら数日の猶予を与えられていない」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
藤本由香里「異常と言えるくらいの短さで可決されようとしている。議員にすら数日の猶予を与えられていない。また、メディアの人に聞いたが、殆どの人に知られていなかった。規制に賛成・反対以前に、問題のある手続き」
みうらゆう @TheRoad2ドルフィン @himagine_no9
宮台真司 「高校で性体験をしているのは半分に達している。それが検討されていないのがおかしい。表現規制は危険。市民がそれを検証することもできない。実在する青少年が撮されたもの(児童ポルノ)が規制されるのは自明。人権侵害だから」
残りを読む(27)

コメント

きゃっつ(Kats)⊿2/22乃木坂8thBDL @grayengineer 2010年3月15日
RT @himagine_no9: ちばてつや「この歳で動くのはどうかとも言われたのだが、死ぬ前に一言いっておかないと、日本の漫画は危なくなると思った」
久賀 @ku5a 2010年3月15日
RT @himagine_no9: 永井豪「海外へ講演に行くが、それは日本のアニメ・マンガがいかに注目されていくかということ。フランスではグレンダイザーが数百億円の経済効果があったという。韓国では政府が介入して、韓国ではマンガが30年遅れたと言われている。いま日本で規制がかかれば、韓国に後れを取るのは確実」
ニカイドウレンジ @R_Nikaido 2010年3月15日
関連まとめ:『非実在青少年 規制を考える』に対する「謎の父兄A」氏のお言葉 http://togetter.com/li/9546 島本和彦氏の熱い魂の言葉です!
壊王 MtG ARENA始めました @kaioudono 2010年3月15日
誰が良い悪いとか、児童ポルノが良い悪いではなく、そもそも「猥褻物陳列罪」で取り締まるのが先でしょうに。中身がどうあれ外国の様に「成人指定(R-18)はポルノショップ以外での販売は不可(当然、同人誌や少年誌、青年誌で性行為描写のあるものも含む)」とするゾーニングをしないままにコンビニで立ち読みできる成人誌や通販で買えるR-18同人誌問題は解決できませんな。そもそも昔はちゃんとビニ本屋等、ちゃんとゾーニングできてたはずなんですがねぇ。
ヒトヤ @edge005 2010年3月16日
RT @himagine_no9: ちばてつや「さまざまな花が咲く。この花は臭い、この花は体に悪い、とか言って切ってしまうと、根が繋がっていて自然全体が元気を無くすのと同じこと。日本は今まで規制が無かったからのびのびと、人生・歴史・哲学を語るマンガが発展してきた。だから世界から注目されている」
ヒトヤ @edge005 2010年3月16日
RT @himagine_no9: ちばてつや「この歳で動くのはどうかとも言われたのだが、死ぬ前に一言いっておかないと、日本の漫画は危なくなると思った」
ヒトヤ @edge005 2010年3月16日
RT @himagine_no9: 竹宮恵子「『風と木の詩』を描いたが、これが10才の少年の性を描いた話。都条例が改正されたら対象になるだろうと自分でも思った。「性格の悪いものである」と言われても、そう自覚してしまう。それは「出すな」と言われてるのと同じ」
ヒトヤ @edge005 2010年3月16日
RT @himagine_no9: 竹宮恵子「少女に「性」を描いて与えないとかえって危ないと思って描いたもの」