10周年のSPコンテンツ!
91
全てはここから始まった
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
まとめを更新しました。「九条天「八乙女楽を番組のドッキリにかけてみた」」 ln.is/togetter.com/l…
そしてまた始まった
すず @rererecchii
八乙女楽をドッキリにしかけてみたやつ超好きなんだけど 「楽!この前のが好評でまた呼んでもらえたよ!次は龍を騙すよ!」 「この前の借りは返す」 と気合いの入る八乙女楽だったが…… 「楽が俺にドッキリを仕掛けてくるわけですね」 今回のターゲットも八乙女楽である みたいな続き見たい
もうやらないと決めてた蕎麦の人(友人の友人が命名)ネタの許諾を得てまたやる

もしも、八乙女楽が騙された大賞に出演したら2

クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
騙された大賞、今回の仕掛人は前回仕掛けられた側として視聴者に笑いを提供した男とTRIGGERの八乙女楽さんです。 楽「お願いします。前回は本っ当に散々な目に合いましたんで、今回は俺の方から、仕返しをしていきたいと思います」 では、楽さん。今回のターゲットは?(Cv.立木文彦)
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
楽「同じメンバーの十龍之介です。散々前回リアクション芸人だとか言われましたけど、実際にはあいつのほうがずっとリアクションでかいですから。俺よりもずっとリアクションが上手い男だって見せてやりますよ(フンッ」 やる気満々の様子だが、八乙女楽はまだこのドッキリの本当の意味を知らない。
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
十(別室)「それでこれから楽が俺にドッキリをしかけてくるわけか」 天(別室)「そうだよ」 別室からこのインタビューを眺めているメンバーの九条天、十龍之介――、そうこれはまた八乙女楽を騙す逆ドッキリなのだ!! 天「というわけで、頑張ってね龍」 十「ハイ!頑張ります!」
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
それでは今回のドッキリの内容。八乙女楽は「十龍之介のリアクション一週間」という別の企画で十にドッキリを仕掛けるが、アクシンデントで十が大切にしている故郷の家族から貰ったお守りのシーサーを壊れて、十が怒るという内容だ。果たして温厚な十から怒られたとき、八乙女はどんな反応をするのか。
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
というわけで、ドッキリスタート。八乙女楽、自分が騙されると知らずに、十を騙す算段をスタッフと立てている。ちなみにスタッフも仕掛人だ。 スタッフ「それじゃあ、こちらで十さんの楽屋の電気を切りますので、真っ暗になったところを、楽さんが脅かすということで」 楽「わかった任せろ」
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
もちろん、この内容はあらかじめ十に伝えてある。しかし、すでに部屋のロッカーで隠れている八乙女に悟られないためにも、十は本気で騙される演技をしなければならいが……。 ――バチンッ!!(部屋の電気が切れる) 「うわあああああああああ!?」 (別室)「あ、これ本気で驚いてますね」
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
楽(ロッカー)「ビビってるビビってる…♪(小声)」 楽しそうな八乙女楽一方十、すぐに状況を把握し、演技に入る。 十「なんだ…停電か…?(演技中」 楽「(笑いをこらえながら暗闇の中を移動して十の背後へ)」 ――パッ(明りが付く)
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
十「あ、ついt(ry」楽「うわあっ!!!!!!!」 十「うわっうわうわあああああぐっ‼!!!(ズビシッ!!」楽「!?」 ――なんと十龍之介!本気で驚きすぎて飛び上がり、テーブルの角で腰を強打!!!!! 天別室)「はっはっはっはっはっwwwwww」 これには現代の天使、大爆笑
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
十「――っつ、いっつぅ……(悶え」十龍之介、思わずその場で蹲り悶絶。 一方八乙女は――? 楽「……(呆然としたまま手を上げる)」まるで警察に銃を突き付けられたかのように手を挙げて呆然としている。 天(別室)「やっちまったって顔ですねこれ」
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
だが、これは良いアクシンデント。本気で痛がる十の姿が八乙女の罪悪感を刺激する。 楽「大丈夫か、悪い……、やりすぎた」十「だい、だいじょうぶ……—―あっ」 十、おもむろに手をジーンズのポケットへ。するとそこには、首の折れたシーサーのミニチュアが……。
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
さあ、ここからが十龍之介の見せ場――!!行けっ、十!! 十「これ……」楽「えっ」 十「これ…弟が東京行くときくれたお守り…」 楽「…………」 悲痛な面持ちで語る十に、八乙女楽、思わず愕然……。 二人「「………」」 二人の間に嫌な沈黙が流れる。
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
楽「……悪い」十「……」楽「前、ホラ、俺へのドッキリで、それの仕返しっていう番組で…、その、……いや、悪い」 潔く、頭下げて謝る八乙女。—―普段の二人なら、これで終わるところだが・・・・・? 十「……いや、悪いじゃないだろ(震え声」
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
十「どうすんだよこれ、弟からプレゼントだったんだぞ!!」 楽「……悪い」 十「だから悪いじゃないだろ!!……はぁ――っ、大事にしてたのに……っ(ソファーで顔を覆う」 まさに迫真の演技……普段の温厚の姿からは見られない怒りっぷりに八乙女も思わず、狼狽
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
楽「謝っても許されないってわかってるけどよ、でもホント……」 十「ナーシムサッ!!!」 楽「!?」 天(別室)「方言」 十の方言語録 十「ナーシムサッ!!!!(エコー」 意味:もういいよ
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
思わず方言を出してしまった十。怒った様子で部屋を出ていく。…しかし、我々もかなり驚いた十の怒りっぷり、もしかしたら本気で怒っていたのでは…?そう思い、出てすぐに彼を直撃。 Qいかがでした? 十「キツイです。だって、見ました?俺が出て行くとき、楽、子犬みたいな目してましたよ?
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
さすがに温厚な十に怒られたのは堪えたのか、八乙女、遅れてやってきた仕掛人スタッフのフォローもスルーして自分の楽屋へ。 楽「……ナーシムサってなんだよ……(頭を抱える」 どうでもいい方言が罵倒に聞こえたのか、本気で凹む八乙女……。 しかし、ドッキリはまだ始まったばかりだ……。
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
天(別室)「じゃあ、これから十にはしばらく楽を無視して貰います。できる?」 十(別室)「無理(頭を振る」 天(別室)「やって(頭パシン」 うやらこのドッキリ、十龍之介自身にもかなりダメージがあるようだ。
クマエッティのうにゃにゃ @live_unyanya
多忙なTRIGGER、次の日は朝から三人でお昼の番組のために移動を始める。十はあらかじめ車に乗っており、遅れて、九条と八乙女が乗車する。 天「おはよう、龍」 十「おはよう、天」 楽「よう」 十「(目線を外して無視)」 楽「!?(トゥルン)」 十、台本通り八乙女を無視――!!
残りを読む(24)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする