「アニメの『DVD売上が評価の中心』という時代は終わる」「有料配信の収益が指針になる」という話

自分はテレビ番組で、アニメなどはいつの間にか「視聴率」より「DVD売上」のほうが重要になっていて、それで続編制作などが決まる…と知ったときに凄くびっくりしてたのに、それがまた時代が変化するんだなあと。TV業界全体に波及したりもするのでしょうか…
経済 アニメ 格闘技 有料ネット 有料配信 ドラマ プロレス
23
フラワードクトリン@東5テ33a @flowerdoctrine
アニメ刀剣乱舞の期待値を計る、ソシャゲーからアニメ化された主な先輩達 最高、良作→『アイドルマスター シンデレラガールズ』『神撃のバハムート』『SHOW BY ROCK!!』 可もなく不可もない『 ガールフレンド(仮)』 アニメ化なんてなかった→『艦これ』
ぬまきち@ツイキャス配信中! @obenkyounuma
商業的な評価で言えば、1位デレマス、2位艦これ、3位SHOW BY ROCK、4位神撃のバハムート、5位ガールフレンド(仮)で、3位から下に大きな壁がありますね。
ぬまきち@ツイキャス配信中! @obenkyounuma
今はDVDやブルーレイの売上が評価の中心でアニメの商業的評価って可視化されやすいんだけど、今期はネット配信による収益がDVD、ブルーレイの売上減を補って業界全体では売上1割増という状態だったので、もうじきDVD売上では評価できない時代が来る。
ぬまきち@ツイキャス配信中! @obenkyounuma
今は、地上波で沢山の人に見せて、見た人のうち0.1~0.05%の人がDVDを買ってくれたら商業的に成功というビジネスモデルなのだけど、これが今度は見放題のときにどれだけ見てくれたかと、数百円の有料視聴でどのくらい見てくれるかに変わるので、映像のアピール指針が変わる。
ぬまきち@ツイキャス配信中! @obenkyounuma
つまり、これから出てくるアニメの番組はお金を出す視聴者の質が変わったことを意識して絵作りや物語づくりを変えられたところが勝ち、従来通り「DVDを買うと湯気が取れてー」的スキームのまま意識が硬直化している人たちは衰退してゆく。
ときつみか/C95Day2東A52b @Denpatounokai
@obenkyounuma そしてとっくに関連グッズ中心に切り替わってるエロゲ業界
ぬまきち@ツイキャス配信中! @obenkyounuma
@shionsessyoumar 従来は140万人がその場(テレビの前)にいることを期待してそこから数千円~数万円を出す人を探すビジネスだったのが、今度は沢山あるプレビューからどうワンクリックさせるかなので、差別化や競争力の質が変わり、ビジネスのカテゴリが大きく変わりますね。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
前RT 自分はそもそもTV番組で「TVで流す→視聴率取る→CM出したスポンサーの商品売れる→スポンサーがお金出す」という昭和の固定観念から「視聴率関係なくDVD売れればペイして続編」という平成の観念にやっと切り替わったのに…(笑) twitter.com/obenkyounuma/s…
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
これは昨年の、町山氏のラジオ発言を受けた記事だったか。 「まだ無理なんじゃないの?」という疑念の声もはてブとかでは多かったが… 町山智浩「間もなくTVドラマは滅びます。ネットでの直接有料配信が滅ぼします」…アニメもそうなる?- d.hatena.ne.jp/gryphon/201504…
リンク はてなダイアリー 263 users 93 町山智浩「間もなくTVドラマは滅びます。ネットでの直接有料配信が滅ぼします」…アニメもそうなる?? - 見えない道場本舗 勝利!!!なんどかみ締めても、いいものです。 ここでの、堀内勇=ひねリン氏のロングインタビューを紹介..
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
町山智浩談(ドラマについて) 1:スポンサーがついて、番組にお金を出して、広告を出してってのが…広告を出せば、どのくらいドラマで商品が売れるかって計測不可能ですから、そこで企業がお金をかけることは今後もう不可能でしょう。でも直接配信でやると1回につき2ドル3ドルで買うんですよ。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
2:観た分だけ収入があるから確実に制作費が、当たれば回収できる。視聴率という曖昧なもので、それが高ければ広告で商品が売れる、だからお金を貰えるという曖昧なシステムは消えます。スポンサー制度は無くなってきますよ。ラジオもTVも…存在意義は殆どなくなっているんですよ(町山智浩)
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
…という町山智浩氏の発言(今、おおもとのyoutubeは見られないな…) を紹介した記事へのはてブ b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena… 以上、togetter用資料。
リンク b.hatena.ne.jp はてなブックマーク - 町山智浩「間もなくTVドラマは滅びます。ネットでの直接有料配信が滅ぼします」…アニメもそうなる?? - 見えない道場本舗 IthacaChasma “ニコニコ動画の「一話無料・二話以降有料」の二話以降の悲惨なスコアを見てしまうと、とてもそんな楽観的な未来は見えない。ただ、日本でやるならドワンゴかなとは思う。” / sisya “ならないと思う。ソーシャルゲームの無課金ユーザと同じく、お金は払わないが、ある程度は追従するオーディエンスの囲い込みは、お金を落としてくれる層にリーチするための必要な宣伝材料..
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
井沢元彦の2003年文章 『直接注文があるわけだから、視聴率などというランダム・サンプリングの不確かな数字に頼らなくても、セルビデオのように販売実数が出る(略)…となればフジ、テレビ朝日、TBS,などと分かれている意味もあまりない…これは「近未来の話」というより現実の話…』
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
引用したのは、この本の中の第四章「演劇の変質編」より。(初出の雑誌掲載はだいたい2003年) 逆説の日本史13 近世展開編 江戸時代鎖国の謎 (小学館文庫) 井沢 元彦 amazon.co.jp/dp/4094085432/… @amazonJPさんから
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 逆説の日本史13 近世展開編 江戸時代鎖国の謎 (小学館文庫): 井沢 元彦: 本 Amazon.co.jp: 逆説の日本史13 近世展開編 江戸時代鎖国の謎 (小学館文庫): 井沢 元彦: 本
もっと詳しく引用

たとえば「従来型」のテレビ会社「フジテレビ」の名物番組に「月9」ドラマがある。文字通り「月曜午後9時に良いドラマをやりますよ」ということだが、これは実は「月曜9時にはテレビの前に座って下さい」と言っているのと同じことだということに、テレビ関係者は気づいているか
映画・・・テレビは・・・「時刻を指定している」点では実は同じことなのだ。ここで敢えて問うが、サービス業というものは「客に指定してもらう」ものなのか、それをサービスする側が「指定する」ものなのか?言うまでもないだろう。ということは、実は「月9」などという言い方は、サービス業としては改善されるべき点だということでもある。
もちろん、ビデオ録画という方法はある。しかし、これも現時点ではサービスの提供者であるテレビ局ではなく、視聴者がやらなければいけないという問題がある。「お客様は神様です」に明らかに反する行為だ。
そんなこと言っても他に方法はないじゃないか、というのは十年前は確かにその通りだった。ところが番組を作ってインターネット上にプールしておく形になれば、たとえば次のようなことになる。
「ねえ、タッキーの『水戸黄門』見た?」
「七回目までは見た。八回目はプールされたの?」
「きのうね。面白いよ」
「ああ、じゃあ、今日は忙しいから、明日の朝にでも見ようかな。CM抜きでね」
 
決まった時刻にしか放送しないのではないから、いつでも見られる。当然「月9」などという言い方はなくなり、主演俳優やドラマのタイトルが重要視される。直接注文があるわけだから、視聴率などというランダム・サンプリングの不確かな数字に頼らなくても、セルビデオのように販売実数が出る。また個々の注文に応じられるわけだから、たとえば少し「受信料」を払ってもいいから、CMは抜かしたバージョンで・・・ということも可能になる・・・となればフジ、テレビ朝日、TBS,などと分かれている意味もあまりない・・・これは「近未来の話」というより現実の話でもある。アメリカでは一般放送を大量録画し、自動的にCMをカットする機器が大いに売れているという。いずれ日本にも上陸するだろう。そうなるとスポンサー(広告主)が民放テレビを見放すという事態もありうるのだ。

別の巻より(同シリーズ1巻)

(今のテレビのシステムだって、ある天才が思いついたというだけに過ぎない、という話)

……現代人が誰でも知っているもの、その中にテレビがある。テレビを知らない人がいないだろう。では、そのテレビを使って放送事業を始めたのは誰か?それもNHKタイプの受信料徴収システムではなく、番組にスポンサーをつけたCMを流して広告料を稼ぎ、それで番組を制作するシステムを考え出したのは誰か?
これは凄いアイデアだと思う。
テレビが実用化される前も、テレビの概念は既にあった。(略)しかし、そういう資料を読んでみると、テレビと言うのは娯楽でなく、単なる通信手段としてしか認識されていない。
(略)
映像を遠方へ送る。これはいわゆるハードであり、その機能をどう使うかはソフトの問題である。
しかし、テレビと言うハードを、収入的には広告会社で実態は娯楽提供会社にするというアイデアは当初はまったくなかったのだ。
民放(商業放送)の番組は何故タダなのか?
いや、実際はタダではない。視聴者は消費者として商品を買う場合、その価格に上乗せされた「宣伝費」を支払っている。それが積もり積もって「広告料」となり、企業から民放に支払われる。民放はそのカネで番組を作る--まったくよく考えられたアイデアである。
(略)
そういうチリが積もって番組という名の娯楽にばける。このシステムを考えたヤツは、まぎれもなく天才である。
ところが、その天才の名を皆が知っているかといえば、だれも知らない。
筆者は昔テレビマンだった。その私も知らない。そして私の知る限り、当時務めていたテレビ局でも、知っている人は誰もいなかった。
これはテレビ発明以前には無かったシステムである。だからこの百年ぐらいの間に、たぶんアメリカ人の誰かが考え出したのだろうが、その天才の名前をテレビマンですら誰も知らないのである。
(「逆説の日本史」1巻)

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
togetter用資料 これも2015年の記事か アニメ業界にお金を落とす方法がない anond.hatelabo.jp/20150410132726
リンク はてな匿名ダイアリー アニメ業界にお金を落とす方法がない 1.○○面白かった!DVD、BD買う?買わない理由高い(ほんとうに欲しいのなら届かない値段じゃないけど)基本的に一度見終わった物を何度も見返さ…
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
こちらのクラスタでいえば 世界最大のプロレス団体・米国WWEが、テレビのPPVや放送契約で莫大な収入があったのをあえて大転換して、毎月定額、ネットで見放題を中心にした「WWEネットワーク」を立ち上げたり。今年から日本でも視聴可能に。 wwe.co.jp/network
リンク www.wwe.co.jp WWE | 加入ガイド WWEは日本をはじめ地球上の何千万人ものファンを熱狂させる、ハリウッド顔負けの究極のエンターテイメントです!
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
世界最大の総合格闘技団体UFCも定額サービス「UFCファイトパス」を linksmma.sakura.ne.jp/howto/fightpas… 新日本プロレスも、今の試合中継に加えて過去のアントニオ猪木の試合などを定額見放題の「新日本プロレスワールド」を。 njpwworld.com/about
残りを読む(6)
「#プロレス」

コメント

言葉使い @tennteke 2016年3月26日
デパートで言われる「売り場」という語はデパート目線なので、お客様目線の「お買い場」と呼ぶことにしようと変えた伊勢丹みたいだ。で伊勢丹は他のデパートを突き放したのかどうかは考察が必要。>>実は「月9」などという言い方は、サービス業としては改善されるべき点
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年3月26日
(豆知識)電波における世界最初のCMスポンサーは当然ラジオで、1922年8月28日のクインーズボロ・コーポレーションという不動産会社によるもの、ということになっています。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年3月26日
ontheroadx その周辺の、どこかの知恵者が考え付いたのでしょうな…これこそ、図書館レファランスサービスに聞いたら調べがつくだろうか? /【募集】作家・井沢元彦が「調べたけれどわからなかった」とギブアップした、「電波は娯楽を提供するのと一緒に宣伝を流し、『広告会社』として収入を得れば成立する」(1922年のラジオが元祖ということは判明)を発案・実行した人名をご存じの方は教えてください。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年3月26日
gryphonjapan ontheroadx となると、すでに新聞や雑誌は(それ自体も売っていたけど)そういうビジネスモデルを持っていたのだから「印刷物には、ニュースや小説といった、読者が読みたいと思わせるコンテンツと一緒に『この商品買って!』という情報を載せて、その商品を売りたい業者からも金もらえばいいんじゃね?」と考えたなぞの天才、出版社?の元祖を探すべきか…
クロモリフレーム @crmoframe 2016年3月26日
ニュースを記した紙を撒くよりも売りたい商品(というかコストを費やしても広めたいモノ)を記した紙を撒く方が「撒く」側にとって切実な動機があると思う。多分、広告が先でそこにニュース記事を差し込んだのが新聞の興りでは。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年3月27日
ラジオ放送は、もともとはラジオのメーカーが、ラジオ(ラジオ受信機)を売るためにただで放送してたんです。
Maulwurf @a7m167509498 2016年3月27日
みんなガンダムサンダーボルトみたいになったらいいなってことですか
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月27日
おいらはそういうの疑問に思うんだよな。アニメじゃなくて自転車なんだけど、ツールドフランスみたいな世界最高峰のレースが「有料放送で」配信されててもマニア受けしかなかった。でも「無料で見られる」テレビアニメが出たら一般層にも広まるブームになった。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月27日
知名度上がって「あ、○○の新作だ、見よう!」っていうレベルになるまでは、無料放送は欠かせないと思うんだ。おもしろそうな予告編とかCMとかでは、実際に面白かった本編には勝てない説ね。
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2016年3月27日
現状だと、BDにしかない「特典映像」「コメンタリー」というのも配信できるようにしてほしいです。もっとも、これをやるとBDを製造している会社が潰れるのですが…。
眠れるミソサザイ#@中途半端な暑さで意識が飛ぶ @marumasa58 2016年3月27日
知名度を上げる為には無料配信も少なからずする必要はある訳で。アニメだったらそれが第1話なんだろう。 どちらかと言うと、これはアニメ業界がテレビ業界を切る感じかなとも思う。ドワンゴとカドカワが組んでるし、モデルは模索していると思いますけどね。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年3月27日
Neko_Sencho 以前、世界最高のボクサーである、マニー・パッキャオやフロイド・メイヴェザーの知名度を日本で調査した番組を見たけど、彼らは日本では有料放送のWOWOWで試合が流れていることが理由か、かなり壊滅的知名度だったなあ。
眠れるミソサザイ#@中途半端な暑さで意識が飛ぶ @marumasa58 2016年3月27日
そんな事よりも、4K放送の録画禁止の方が地味に効きそうではある。働く時間も多様化している状況で、見れる時間が限られた「選ばれた人」しか閲覧できないコンテンツ、マニアな人しか見ませんよ。特に日本人なんて話についていく為に見ていただけでしょうに、その話のネタから外れるのですから。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月27日
またアニメじゃないので恐縮なんだけど、自動車レースのF1がついに有料放送だけになっちゃいましたね。もちろん今後無料放送や地上波が復活する可能性がないわけじゃないですが、有料だけになっちゃうと既存ファンしか見なくなって衰退という道がうっすら見えるようで……
kartis56 @kartis56 2016年3月27日
Neko_Sencho 昨シーズンとその前もだったか、ダイジェスト版をNHKBSでやってたけどBSだから有料放送に含まれるんです?
kartis56 @kartis56 2016年3月27日
正直、延々6時間とか見てられない…
water20 @water20 2016年3月27日
すでにその動きは始まってますね。Netflixが火花の映像化をしていたり、Amazonプライムが新作の仮面ライダーアマゾンを独占配信したり。この流れがどこまで大きくなるのか注目しています。
HINO @desire5225 2016年3月27日
有料配信の問題としては、制作費と収入が噛み合うかどうか…いかんせんニコニコの有料配信はレンタル屋とかに比べて単価が高い。かと言って月額制のd-アニメやバンダイチャンネルは一話あたりの収入なんぼよと言う事になるしうーむ
kartis56 @kartis56 2016年3月27日
アニメなら、無料かどうか以前に、毎週1話30分で確実に終わるわけで
HINO @desire5225 2016年3月27日
あと本筋にあんま関係ない話だけど、シンデレラガールズ言うほど出来よかったかなアレ?
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年3月27日
いまはなぜかアニメやドラマって12-13話とかで1シーズンだけど、1カ月1~4話まで盛り上げに盛り上げて、「さて、敵に囲まれたライオン仮面の運命やいかに!!このあとは有料チャンネル、あるいはネット有料配信で!!」なんてのは、そのまま放送するのより収益が多い…ってことも、今後はあるのかもね。
羽倉田 @wakurata 2016年3月27日
一話無料に向けて作られた第一話になっていくのかなぁ、おそ松さんみたく。どちらかというと原作の雰囲気を壊してほしくない自分からするとそういう作られた第一話は苦手です。
狼吼 @wolf_howling 2016年3月27日
ウインドウ戦略から行くと広告付けて多数にばら撒くTVが最末端だったが、VOD稼働が落ちすぎた奴はYoutubeでの広告収入で公式配信もできる時代
nekosencho @Neko_Sencho 2016年3月27日
あと、何の番組だったか、最終回にきっちり終わらず「続きは劇場で!」ってのがあって、避難ごうごうだったなw
トレ(仮営業中) @tolerance_18 2016年3月27日
業界関係者以外で商業的に成功しただの失敗しただの言ってるのは単に叩いて遊びたい連中だけだから、明確に数字として出て来るBDDVDの枚数がずっと使われると思う
がそ @gaso 2016年3月27日
俺たちアイドル声優オタクは、BDを買う理由が「声優が出演するイベント応募のシリアルがついてくる」からだからな。シリアル付の第一巻と二巻以降で売り上げが大きく違うから。 で、有料配信課金したらシリアル配布ってのならプラットフォーム変わるだけだからそれはそれで構わない。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年3月27日
定額見放題ってパブリッシャーやディベロッパーの取り分ってどうなってるんだろ?そちらへも"十分に"金が流れるようにならないと"想定するターゲット"の中心になるのは厳しそうだけど。
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2016年3月27日
TV放送・光ディスク(BD) の代わりの媒体となるのはブロードバンドインターネットってことか・・・でも、携帯電話でしかインターネットしないって層はいるし、その為にどちらも結構な割合で残り続ける気もするが。
NTB006 @NTB006 2016年3月27日
DVD、BD買うのって取っておきたい層だと思うのだけど、配信だとそれできるのかな(HDDに保存が標準でついてるか)
hararitto @sseg14 2016年3月27日
gryphonjapan それは確定しています。19世紀フランスの「新聞王」エミール・ド・ジラルダンです。 評伝 鹿島茂「新聞王ジラルダン 」(ちくま文庫) があります。
あかいしさん @akaishimamorudo 2016年3月27日
売上結果の最終的な決算として円盤売上は無くならないけども、続編判断に配信関係の履歴の重要度が格段に上がってくるのは確かかと。
ざの人 @zairo21 2016年3月27日
そこで Dアニメストア ですよw 月に432円で見放題ー でも回線が遅くて見れないので、プロバイダーの選定からして考えなおしもいるという。 NTTのコンテンツなのに、AU回線じゃないと?夜見られないという現象がマジ起きてますよ。
ざの人 @zairo21 2016年3月27日
安価オンデマンド増えると?夜間の実質回線品質もマジ今痛感しだしてる。ヤフーなんて22:00~0:00なんて 640KBPSなんてひどい時もあるから?儂これでも光回線ユーザーだけど、NTTのマンション光だよ?4Kモニタ買ったらどうなる?って思ってる。一時期安価なオンデマンドに流れるだろうと考えてたけど、回線品質という、気が付かなかった回線品質の問題もあるから、そうなると?最低限8話は詰まったブルーレイで3000円で売れば?回収できるのに、いまだにそうしないのは、やはり病んでるわ。と結論
フレーバー @stflaver 2016年3月27日
Neko_Sencho それを地で行ったのが個人的にはJリーグだと思うんですよね。まあまだ完全に独占的にスカパーが放映権を握ってるわけではないし、NHKや地方局でもやるっちゃやるけども…というので、個人的にはスカパーに比重を持っていったのは愚策とは言わないけど、もうちょっとやりようがあったような気がする…と今でも思いますね
言葉使い @tennteke 2016年3月28日
zairo21 家電量販店でdocomoのiPhone5s買ったとき、オプション契約は一切いらないと言ったのに、勝手に入れられてました。ネットで愚痴ったら「一ヶ月以内に解約すれば無料のままなんだから、連中のノルマくらい協力してやれよ」という意見がありましたが、解約してdアニメストアさんさようなら、です。
ざの人 @zairo21 2016年3月28日
tennteke 勝手にじゃなく オプションつけて相殺プランにしないと?どのスマホでも実質0円ができないからですので、勝手ではなく、店の値引きプラン都合上、そこは強制なんです。
ham_o @ham_o 2016年3月28日
zairo21 ラーメンを1000円で売っている店に、「高すぎるから250円で売れ。4倍売れれば儲けは変わらないだろう」と言うようなもの。1杯あたりの原価が300円の場合、1杯あたり700円の儲けが50円の赤字になります。スケールメリットで原価を240円に下げられたとしても、同じ儲けを得るのに70倍の売上が必要です。製作委員会が収益の最大化を考えた結果が今の価格です。
ざの人 @zairo21 2016年3月29日
コメントするだけのサブ垢で言われても、何の信ぴょう性もない。 じゃあ糞高い円盤にして、全然売れなくても、それでいいんですか?って話ですからね。私はこれでもブルーレイ制作のコスト算出のまとめも作ってますよ?ソースも明示して、あなたが関わっているというのなら?具体的に名前出して、コストまで出したらどうですか? 例えも陳腐ですよ。実際、海外バージョンがなんであんなに値を下げて売られているかの説明と、明確なソース、具体的な作品名を出してお応えくださいね。あなたが真にこの業界を変えたいと思うならですけど
ざの人 @zairo21 2016年3月29日
制作費を高くしないと食っていけない。というのは自由でしょうけど、その商法ではまずいというのも自由です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする