2016.3.26報道【<閖上津波訴訟>資料廃棄 理事長の判断】と【一般社団法人 減災・復興支援機構 木村拓郎氏】【(株)社会安全研究所 首藤由紀氏】関連メモ

まとめました。
原発 震災 東京電力福島第一原発事故 東日本大震災
3
内田 @uchida_kawasaki
<閖上津波訴訟>資料廃棄 理事長の判断 | 2016/3/26 - 河北新報 this.kiji.is/86207613024945…
リンク this.kiji.is <閖上津波訴訟>資料廃棄 理事長の判断 - 河北新報 一般社団法人「減災・復興支援機構」(東京)が、東日本大震災後、宮城県名取市閖上地区の被災状況を調べる市の第三者検証委員会が作成した検証報告書の基礎資料を廃棄した問題で、廃棄は木村拓郎理事長の判断だったことが25日、分かった。資料を保存して...
内田 @uchida_kawasaki
津波検証委、犠牲めぐる資料廃棄 宮城県名取市 | 2015/10/21 - 共同通信 47NEWS this.kiji.is/42426563071705…
リンク this.kiji.is 津波検証委、犠牲めぐる資料廃棄 宮城県名取市 - 共同通信 47NEWS 東日本大震災の津波で宮城県名取市閖上地区の住民ら700人以上が犠牲になった問題で、市の第三者検証委員会が収集した関係者の証言内容などを記した資料が廃棄されていたことが21日、分かった。防災無線の故障で家族が避難できず同地区で死亡したとして...
内田 @uchida_kawasaki
震災遺族に背を向ける名取市への不信感~果たしてこれは、誰のための「復興」なのか? bit.ly/1pMYvH4 ♯減災・復興支援機構 ♯木村拓郎
リンク 現代ビジネス [講談社] 震災遺族に背を向ける名取市への不信感~果たしてこれは、誰のための「復興」なのか? この5年間、私は、原告となった閖上の遺族を通じて、名取市の行政を見続けてきたが、同市の震災遺族に対する姿勢は、被災地の自治体としてあまりに不誠実で、その対応は杜撰極まりないと言わざるを得ない――。
内田 @uchida_kawasaki
無茶苦茶ですね。名取市も共犯というか、どっちもどっち twitter.com/uchida_kawasak…
内田 @uchida_kawasaki
社団法人 減災・復興支援機構 gensai-hukkou.net 設立趣旨・役員 gensai-hukkou.net/company.html
内田 @uchida_kawasaki
東日本大震災関連のリンクがないような? twitter.com/uchida_kawasak…
内田 @uchida_kawasaki
理事長の経歴。大学卒業後の空白期間が異様に長いんですけど。 PDF archive.is/o/m7Nf3/www.ge…

●現職 (社)減災・復興支援機構 理事長 博士(工学)
1971年から防災対策の仕事に従事。この間、雲仙普賢岳噴火災害、阪神・淡路大震災、新潟県中 越地震、東日本大震災などの復興計画策定に参画。復興を通じて得た知識をもとに減災活動、とりわけ避難生活や生活再建方策などの啓発に力を入れている。また東日本大震災では出身地である石巻市の実家も津波で被災した。
専門分野】市民防災学、災害社会学
1971年 東北工業大学建築学科卒業

1971年~1992年 詳細不明

1992年  東京大学大学院社会学研究科 修士課程修了

1992年~1997年 詳細不明

1999年~ 国土交通省国土交通大学校 講師
1997年  (株)社会安全研究所を設立、所長に就任(09年12月からは顧問)
2005年  日本自然災害学会 学術賞受賞
2006年  長崎大学大学院生産科学研究科 博士後期課程修了
2010年  (社)減災・復興支援機構を設立 理事長に就任

Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius
東京大学新聞研究所とは何を研究している所ですか? → j.mp/22Phm1S "2年間の専門教育課程を修了しても修士号の取得ができないため、事実上「東京大学が運営する唯一の専門学校」となっている。" @uchida_kawasaki
内田 @uchida_kawasaki
こんなのも 『原子力発電施設等におけるトラブル・事故・災害時の情報伝達のあり方に関する検討』 首藤由紀,八木絵香,木村拓郎 日本災害情報学会誌 (2) 82-91 2004年
内田 @uchida_kawasaki
原子力発電施設等におけるトラブル・事故・... - 国立国会図書館サーチ iss.ndl.go.jp/books/R0000000… #ndlsearch
内田 @uchida_kawasaki
減災・復興支援機構視察 sakai-blog.jugem.jp/?eid=3327 「減災・復興支援機構の木村拓郎理事長(写真)は、1971年から約40年間の間、防災対策の仕事に従事し、雲仙普賢岳噴火災害、阪神・淡路大震災、新潟県中越地震、そして、東日本大震災の復興計画策定に参画。」
内田 @uchida_kawasaki
2010年の情報 (社)減災・復興支援機構 理事長 ((株)社会安全研究所 顧問) 木村 拓郎 isad.or.jp/cgi-bin/hp/ind… 社会安全研究所 e-riss.co.jp e-riss.co.jp/about/
内田 @uchida_kawasaki
社会安全研究所内のリンク 株式会社 生活環境工房あくと homepage3.nifty.com/studio_act/
内田 @uchida_kawasaki
どこかで見た名前と思ってたらこれか。 「首藤由紀・株式会社社会安全研究所所長(受注先にして事務局を担う)と首藤伸夫・委員とが実の親子であることも疑問視されたが、文科省は押し切った。」 jobtalk.jp/company/18221/…
残りを読む(4)

コメント

kyuu_9 @kyuu_9 2016年3月27日
理事長は何を守りたかったん
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする