1
laki0814 @laki0814
2月からソフバンはSSLの仕様を変更した。ゲートウェイ中継SSLからEnd-to-End SSLに変わった。
laki0814 @laki0814
理由としてはセキュリティの向上、Cookie問題の解消だが、デメリットのほうが多いとしか思えない
laki0814 @laki0814
今までゲートウェイを介して使っていたURLが無効になる。ゲートウェイなくなるから当然ですね。
laki0814 @laki0814
ソフトバンク拡張ヘッダー(UIDなど)がリクエストヘッダーから消える
laki0814 @laki0814
EUC-JP、ISO-2022-JPの場合、POSTデータが文字化けする。今まではゲートウェイがSJISに変換してくれていた
laki0814 @laki0814
エスケープシーケンスで記述された絵文字が文字化けする。UnicodeならOK
laki0814 @laki0814
x-jphone-copyrightヘッダーの場合、著作権保護機能が無効になる。
laki0814 @laki0814
ユーザーレベルでの不利益はやはりアクセス不可なページの発生と文字化けである。
laki0814 @laki0814
あとはコンテンツプロバイダーに頑張ってもらうしかないのかな?
laki0814 @laki0814
なんでこの時期なのかは分からない。
laki0814 @laki0814
変更が本当に必要なのかも分からない。
laki0814 @laki0814
いずれにしても「ソフトバンクのネットワーク」の話なので……

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする