10周年のSPコンテンツ!

中国のインターネットに自由は無いはウソ!?なぜ中国人は検閲されているFacebookに殺到するのか?

「中国のネットには自由が無い!」 よく言われることなのですが、本当に中国のネットには自由が無いのでしょうか?自由が無いのにどうして彼らは政府批判の風刺漫画を投稿したり、エロエロなものを投稿できるのでしょうか?
SNS 検閲 Twitter インターネット 自由 中国 中華人民共和国 Facebook ネット
34
中国では公には使えないFacebookへアクセスし、ヴァージン航空を攻撃する中国人たち
山谷剛史:中国アジアIT専門ライター @YamayaT

企業向け調査報告から意識の低い限界旅行まで幅広く中国アジアITを書き続け17年目。最近の記事確認はハッシュタグ #山谷剛史記事 メールは(苗字英小文字アット)https://t.co/OKQw2xISPW 『中国のインターネット史 ワールドワイドウェブからの独立(星海社新書)』まず一読を。

https://t.co/ZKhZBcEQDy
山谷剛史:中国アジアIT専門ライター @YamayaT
今日の記事です。特に中国人と接する機会の多い観光業関係者は要注意 / 「中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え(ITMedia)」 itmedia.co.jp/news/articles/…
リンク ITmedia ニュース 中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え (1/2) 大手航空会社のFacebookページに抗議の書き込みが殺到する炎上騒ぎ。“中国人の正義”が中国の掲示板住人をたきつけ、ネットの壁を超えて来襲する──現地の事情に詳しい山谷氏のリポート。
記事の要約
GEO ジオ@中国・台湾・香港・三国志迷 @japanchinaGEO

中国/台湾/香港/ゲーム/STG/三国志/アニメ/漫画/洛天依/言和/夏語遙/心華/欧派/微博https://t.co/5or5MovsWG togetter https://t.co/8JiaUpN59V 質問箱https://t.co/LWFQmzefO9

GEO ジオ@中国・台湾・香港・三国志迷 @japanchinaGEO
日本のメディアを見ると、中国人は「海外の自由なネットやメディアに憧れている」と思うかもしれないが、実際はそうではない 中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え (1/2) - ITmedia ニュース itmedia.co.jp/news/articles/…
山谷剛史:中国アジアIT専門ライター @YamayaT
今日出した記事で言いたかったのはまさにそれで ・いつか日本でも起きるかもだから気を付けよう ・ネトウヨ的なのはどこも変わらん ・ネットの壁越えて自由を見たいのは幻想 あたり。特にネットの話を書くと、判を押したような「中国人は自由なネットを欲している」という意見が必ず出てくるんで。

中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え

3月18日、数千人の中国のネットユーザーが、サイバー万里の長城(GreatFireWall、略称GFW)によるインターネットの壁を越え、Facebookのヴァージンアトランティック航空社のページや、リチャード・ブランソン会長のページに、数千もの抗議を書き込んだ(今も抗議の投稿は残ったままで確認はできる)。

なんでも、同社の上海行きの機中で、中国人女性「劉維」氏が、55歳程度の白人男性から「中国豚」と言われたことに腹を立て抗議をしたところ、キャビンアテンダントから逆に騒ぐなと言われたのだという。劉氏が「微博」(いわゆる中国版Twitter)でそのてん末を書いたところ、「中国人に対するレイシズム」だと非難する無数の文章が無数に書き込まれたのだ。

中国では本来、政府の検閲により、Facebookを閲覧することはできない。しかし、ヴァージン航空の騒動では、VPNというサービスを利用して、その検閲を越えて抗議を展開していた。

記事では、この事件の顛末と、2016年1月に起こった台湾の次期総統・蔡英文のFacebookへの同様の事件をとりあげ、実は多くの中国人はFacebookやツイッターなど、中国政府の検閲が無いネットに憧れてなどいないことを説いている。

リンク 中国とアニメとSTG 中国ではイスラム国は存在できない?山谷剛史『中国のインターネット史 ワールドワイドウェブからの独立』感想・評価・レビュー 山谷剛史氏の『中国のインターネット史 ワールドワイドウェブからの独立』を読みました! 先日、星海社新書より発売された山谷剛史氏の『中国のインターネット史 ワールドワイドウェブからの独立』を読みました。中国のインターネットをめぐる歴史を概観したことの本の感想を少し書いてみたいと思います。 中国のインターネット事情に関する記事は以下の通りです。Tokyo Panda『<<8..

山谷剛史氏は以前、自著『中国のインターネット史』(星海社新書)でも「中国のインターネットは日本のメディアで言われているよりは自由に使える」ことを書いていた。

また、中国政府の検閲システムのおかげで中国ではイスラム国(ISIS、ISIL)のようなテロリストたちがネットを使って広報を行うことはできないと説いている。

ITmedia Top @topitmedia
itmedia.co.jp]中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え bit.ly/1MuGfvY
Hiroaki Yutani @yutannihilation
中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え (1/2) - ITmedia ニュース itmedia.co.jp/news/articles/… 冒頭の事例は俺が中国人でも同じことすると思う。これは怒るやろ。
柴犬(オクターブファズ) @6gen_tukai
日本のなんj民と東亜と鬼女を混ぜた感じかな? RT @itmedia_news 中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え bit.ly/1qakWpu pic.twitter.com/X50LufoXvH
拡大
じん@武漢 @jin00001

趣味は壁(GFW)越え。 思想信条は一人一党。是々非々。 余計なことを言ったときのおまじない → #推广社会主义核心价值观 #中国梦我的梦 #习主席万岁 #だから東京オリンピックはやめようってあれほど #Tokyoインパール2020

https://t.co/Zh2aIDjqWZ
じん@武漢 @jin00001
山谷剛史氏の記事。 過激なネット活動が「贔屓の引き倒し」現象を起こす場合がある。 在特会などネットライトの方々がいい例。 稲田朋美自民政調会長が彼らと懇意だという新潮の記事は稲田氏&自民党のイメージダウンに繋がる。 それと同じ。 twitter.com/itmedia_news/s…
Kiyoshi @Kiyoshileo
グレートファイアウォールの向こう側だけでは済まなくなってきた → 中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え ow.ly/ZZmUR
すんすけ @tyuusyo
面白かった。しっかし、過疎板が荒らしの本拠になるとかまるで2ちゃん全盛期のVIP板みたいだな 中国の“憤青”がサイバー万里の長城を越えて襲来する その背景と、心構え (1/2) - ITmedia ニュース itmedia.co.jp/news/articles/…
ヴァージン航空と同様の事件が蔡英文のFacebookへの攻撃として2016年1月に起こっている。
マンヤオベガススタイル @Nishimuraumiush

中原に居ることが多いです。愚痴愛好家です。 中文ディスコなどが↓で聴けますhttps://t.co/QqGrQYZkbh

マンヤオベガススタイル8月末まで帰郷中 @Nishimuraumiush
憤青も、ヴァージン航空とか蔡英文とか狙わないで産経(中国人旅行者はみんな南京虫ついてるとか書いてる)でも狙えばいいのにと思う。 ヴァージンは別に会社ぐるみで蔑視してるわけじゃないし、てか、そもそも、差別発言したのは乗客なんだし。 って意味じゃ憤青が馬鹿にされるのは当然なんだよな。
ツイートまとめ 中国人「蔡英文のFacebookを攻撃だ!」→台湾人「台湾ネット視察団がやってきた!」蔡英文「ようこそ台湾へ!」 少女はなぜ。謝らねばならなかったのか? ~JYP所属韓国アイドルグループTWICEの周子瑜事件~ http://togetter.com/li/928903 上のまとめの続きです。 33332 pv 72 19 users 10
中国でなぜかニコニコ動画が利用できるようになっている……

 一時的なものかもしれないが、2016年3月28日頃から、本来VPNと言うサービスを使わないと見れないはずのニコニコ動画や、GoogleがVPN無しでも見れるようになっている……。

大王岡@競馬と漫画と将棋が三大栄養素 @DAIOUOKA
中国でVPN無しでニコニコ動画が見れるようになったらしい
残りを読む(86)

コメント

阿井幸作 @ajing25 2016年3月29日
百度検索に関して私も言いたいことが有る。前の仕事柄、日本人の名前を検索することが多かったんだが、名字だけを百度で検索すると大抵日本のAV女優がトップに出てくるのをどうにかして欲しかった。例えば「椎名」で検索すると「椎名ゆな」の百度百科(中国のウィキペディアみたいなもの)が出てくる。
ワカゾー @WakazoMarine 2016年3月29日
パワーユーザ(死語)のいう"自由"は中国のネットには無いわけですな。まぁ昨今の"Free"の検索結果は汚染されパワーユーザ達が定義したものとはかけ離れてしまう傾向が世界的にあり、Freeなソフトウェアは"FLOSS"や"Libre"と表記されるようになりましたし「中国には"Free"はあれども"Libre"はない」と表現するのがモダンかも知れませんね
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年3月29日
意図的に検閲を緩くしてるのか、単に当局の能力が追いついてないだけなのかがわからんな
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月29日
ある程度緩くしないと完全に地下に潜って反政府活動なんかに結びつきやすくなるから、ガス抜きを兼ねて自由な部分を用意してるんだろう。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年3月29日
上有政策,下有对策(上に政策あれば、下に対策あり)でしたっけか。内容・程度を別にすれば国を問わないことでしょうけど。
@izanamu 2016年3月29日
中国人全てが自由は欲しないかの様な書き方になっていますね。自分が数年前にゲーム系サイトで知り合った武漢に住む中国人は、何時の日か旅をして日本や香港に行ってみたいと自由を望んでいました。あの頃は彼はYoutubeに沢山あるゲーム動画が見れない事を嘆いていたので、今の状況を喜んでいるのだろうか…?
guy_fawkes @guy_4kes 2016年3月29日
"中国のネット"とか言うわけわからん単語が出てくる時点で自由なんて無いって言ってるよなもの
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年3月29日
やっぱりないんじゃん
minkkanjinno @minkkanjinno1 2016年3月29日
「天安門事件」「法輪功」とかの単語がどうなってるのか言ってくれないと「中国のインターネットに自由は無いはウソ!?」とかいっても説得力皆無ですよ。
でき @dekijp 2016年3月29日
「ネトウヨ的なのはどこも変わらん」って書いてあるけど「ネトウヨ」あるいは「中国のネトウヨ」って何?
Chief Buster @chief_buster 2016年3月29日
確か中国国内から金盾をスルーするVPNを提供している人の中には、日本の研究者もいた筈だが... (中国の規制を常に回避する手法をどこかで発表していた筈)やる気無くしても知らんわ。
Chief Buster @chief_buster 2016年3月29日
ちなみに中国国内から日本人が普通に国内にVPN張ろうとしても、ブロックされている筈ですよ。中国進出企業が困っていると言う記事を読んだ覚えがあります。
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2016年3月29日
dekijp 最初の方に出てきましたが“憤青”というのが簡単に言えば中国版ネトウヨです。民族主義的、愛国主義的思想を持つのも、一部の人間にとって蔑称的なニュアンスを含んでいるのも全く一緒。
Chief Buster @chief_buster 2016年3月29日
中国国内から当局の検閲・妨害を排除する為に運営されているVPNのまとめ: http://www.vpngate.net/ja/ なお中国国内とのVPNをサービスすると言う業者もあります。しかし暗号化プロトコルを自前の機器でend-to-endで使わない限り、盗聴されている可能性は否定できません。なにせ中国国内の企業は共産党の言いなりにならないと、簡単に事業を潰されますから。
Chief Buster @chief_buster 2016年3月29日
セキュリティ分野は疑おうと思えばいくらでも疑えるので... 例えばここでfacebookを荒らしたのは、中国政府のソーシャルクラック部隊の可能性は無いのか?と疑えます。中国国内にVPNを提供している運営者も、中国政府の飼い犬で無いと言う保証もありません。
Chief Buster @chief_buster 2016年3月29日
あくまでも噂ですが、中国出張する際には新しいnotePCを用意して必要最小限の情報のみ入れて持参し、帰国したら廃棄するとか。やろうと思えばハードディスクを丸ごとコピーしたり、ノートPCの中の通信モジュール(国ごとに規制・規格が異なるので、ノートPCでもマザーボードとは別のモジュールになっている事が多い)を入れ替える事など容易な話ですから。ハードウェアは皆中国国内で製造されていますからね。
Chief Buster @chief_buster 2016年3月29日
そんなの強迫神経症のせいだろう?と思われるかも知れませんが、中国製の偽物CISCO routerに、本来は無い部品(盗聴、妨害などの情報戦闘用のチップと思われる)が付いていたと言う古い実例があるので。
Hoehoe @baisetusai 2016年3月29日
欧米や日本でもこの種の「自由」を気にしてるのは一部だけでしょう
GEO ジオ@中国・台湾・香港・三国志迷 @japanchinaGEO 2016年3月29日
まあ、もちろん何から何まで「自由」というわけではないですが、まるで「中国に秘密警察みたいな組織があって、13億もいる国民全てが24時間体制で監視されており、少しでも政府の批判をしようものなら即逮捕」というようなことを言う方がちらほらいますのでね。そこまでひどくないよと。実はツイッターとかFacebook見ても検閲を歓迎する中国人もいますので。
toshifumi takizawa @tackyto 2016年3月29日
何年か前に私が中国にいた際も、たまに何日間か書き込めるようになることはありました。 だからと言って政権批判を行うと、監視対象になります。 たまに書き込めるのは、批判者をあぶりだしているんですね。 国民すべてが常に監視されている訳ではないでしょうが、甘く見ない方が良いかと思います。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年3月29日
dekijp ちなみに憤青は「憤怒青年」の略で、蔑称としては発音が同じになる糞青と呼ばれる事が多い。
心技 体造 @mentalskillbody 2016年3月29日
やっぱり中国のネットには他国のような自由はないみたいですね…
ฅ^•ω•^ฅ(ねこのひと)ᓚᘏᗢ @nyagonya_ 2016年3月29日
前に見た資料だと中国の検閲はネットサービス立ち上げ時に提供される特定ワードの規制パッケージ(自主規制)の導入とサービス提供者による密告制度がほとんどだと思うけどね、だから実は緩いと。あっちの憤青ってのは日本の全共闘運動とかと同じ類いで、暴れることが目的なので海外を攻撃する分には好きにしろってスタンス(反日無罪の同類・ガス抜き)ではなかろうかと。
GEO ジオ@中国・台湾・香港・三国志迷 @japanchinaGEO 2016年3月29日
まとめを更新しました。 中国のネット上で政府への批判が殺到した「違法ワクチン」の事件についてのツイートを入れようと思って忘れていたのに気がついたので、修正しました。 一番最後に追記として入れております。
張三李四 @tyousanrisi 2016年3月30日
音楽聞いたり、映像作品を見たり、地図を検索したりという日常的な面ではまったく不自由が無いし、たしかに自由度(しばしば違法度でもある)が高いね。外国がどうであるとか、自分の国がどう見られているかなんて日本人でもネットを使ってそれを見る人は比較的少数じゃないかな。
シウニャン@塗山蘇蘇就是俺的小狐仙 @koiuds 2016年3月30日
“たとえ我々が多くの壁や罠をはったとしても、中国人はそれらを乗り越えて現れる。なぜなら彼らは『盗賊だから』” 中国人の善性とかれらの性分は別にして考えるべきである。ルパン三世は善人だが、どんなお仕事をしていたかね?
GEO ジオ@中国・台湾・香港・三国志迷 @japanchinaGEO 2016年3月30日
まとめを更新しました。 「黒色中国」さんのお話が面白かったので、追記。
一二三 @giko_t 2016年3月30日
「普段は見れないけどVPNというサイトを通せばどんなサイトでも自由に見れるよ」←それは自由というのか?
娑婆助 @shabasuke 2016年3月30日
中国人は日本のAV追い求めたりネトゲハマったりネットでもっとやる事あるんで実際そんな暇人じゃないです。つまり共産党が一般人装って直接攻撃してるって事ですよw
メメタァ @memetaa_77 2016年4月1日
天安門を検索できない程度の自由ですね。
humihiko30 @humihiko30 2016年4月22日
実際僕も中国行ったときにこれ感じた
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする