なぜアメリカは「世界の警察」を始めたか、なぜ「世界の警察」をやめようとするのか

アメリカはどうやら、自分の命を懸けて「世界の警察」を続ける意欲を失っている。たぶん、やめるだろう。なぜやめるのかを理解するには、「そもそもなぜ世界の警察を始めたのか」を考えると容易だ。 追記:ニクソンショック時の「石油兌換紙幣」の策は、キッシンジャーが画策したのではないかと考えています。この「石油兌換紙幣」から以降についてはユダヤ資本を主語としていないように、ユダヤ資本以外のファクターが大きいで続きを読むアメリカはどうやら、自分の命を懸けて「世界の警察」を続ける意欲を失っている。たぶん、やめるだろう。なぜやめるのかを理解するには、「そもそもなぜ世界の警察を始めたのか」を考えると容易だ。 追記:ニクソンショック時の「石油兌換紙幣」の策は、キッシンジャーが画策したのではないかと考えています。この「石油兌換紙幣」から以降についてはユダヤ資本を主語としていないように、ユダヤ資本以外のファクターが大きいでしょう。ドミノ理論を基礎にした共産主義封じこめまではユダヤ資本の主導の可能性がありますが、それ以後はメインファクターとは言えないだろうと考えています。
シェール革命 中東 モンロー主義 世界の警察 虐殺 ユダヤ人 石油 ユダヤ資本 東アジア ソ連
ShinShinohara 77456view 122コメント
88
ログインして広告を非表示にする
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 17:13:35
    アメリカが「世界の警察」をやめようとしている。オバマ大統領は「中東から東アジアへ」軍主力の軸足を移すと述べていたが、これはアメリカが弱体化したという印象を弱めるためで、本音では東アジアからも撤退したいようだ。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 17:16:10
    「アメリカは中国を脅威だと思わないのか」という問いがなされる。結論から言えば、私の見立てでは「脅威だとは(本気では)思っていない」。ソビエトを敵視し、必死に共産主義の台頭を抑えようとしたかつてのアメリカと、恐らく違ってしまっている。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 17:18:46
    なぜアメリカが「世界の警察」をやめようとしているのか。それを理解するには、まず「なぜ世界の警察を買って出たのか」を考えねばならない。遠く異国の地で莫大な軍事予算を費やしてまで世界の警察を続けてきたのか。まずはその解説を試みる。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 21:58:16
    そもそもアメリカは、戦前は「世界の警察」などやる気のない国だった。モンロー主義と言って、「他国のことに口を出さないからアメリカのことに口を出さないでくれ」という孤立主義をとっていた。戦前の「アメリカニズム」の意味は「俺たちのことはほっといてくれ」だったというのが面白い。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:05:44
    第二次大戦前夜から事態が急展開。ユダヤ人が欧州・ロシアからアメリカに逃げてきた。ナチスドイツだけでなくロシア(ソ連)からも大量にユダヤ人が逃亡してきた。NHK「新映像の世紀」にもあるように、ソ連ではユダヤ人が大量に虐殺された。当時、金融を担当していたユダヤ人は目の敵にされていた。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:10:23
    ユダヤ人にとって、ナチスドイツやロシアで大量虐殺された記憶は、社会主義、共産主義への恐怖を植え付けた(ナチスは国家社会主義)。キリスト教国は伝統的に金貸しを卑しむ宗教観があり、ユダヤ人が金融機能を担ってきた。このため、金貸しへの憎しみはそのままユダヤ人蔑視にもつながった。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:12:28
    ナチスドイツによる国家社会主義もソ連による共産主義も、ユダヤ人が伝統的に担ってきた金融機能を敵視するイデオロギー。ナチズムや共産主義が世界に拡散することは、ユダヤ人の虐殺がヨーロッパやロシアにとどまらず、世界中で起きることを意味した。ユダヤ人はこれに恐怖した。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:14:43
    アメリカに逃亡し、ある程度成功を収めたユダヤ人たちは、アメリカ政府に必死にロビー活動をした。ナチズム、共産主義の拡大をアメリカが食い止めてくれ、と。アメリカはそれまで「口は出さないから俺たちのことはほっといてくれ」というモンロー主義だったのが、太平洋戦争参加で一気に逆転する。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:16:44
    第二次大戦が終わっても、アメリカに住むユダヤ人は安心できなかった。ナチズムは滅ぼすことができたけれども、大量にユダヤ人を虐殺したソ連は健在。しかも中国や北朝鮮も共産化した。金融と切っても切れない存在のユダヤ人は、共産主義がアメリカにまで及ぶと虐殺される、と恐怖したのだろう。
  • 「しかも中国や北朝鮮も」→「しかも東欧や中国なども」

  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:18:55
    ユダヤ人は必死にロビー活動をし「ドミノ理論」をアメリカ有識者のコンセンサスにすることに成功した。アジアなどの共産化を放置すれば、ドミノ倒しのように世界中が共産化し、いずれアメリカも共産主義に支配される。だから「世界の警察」を買って出て、共産化を食い止めなければならないのだ、と。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:21:42
    ユダヤ資本は超巨大。ロビー活動すればアメリカ政府の方針を大きく左右できた。アメリカは中東やアジアの紛争に自ら買って出て、共産化を防ごうと軍隊を派遣、あるいは駐在させた。日本やベトナムもそう。共産化を防ぐべく、必死に手を打った。ユダヤ人の住むアメリカまで共産化が進まないように。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:23:11
    世界に軍隊を派遣するなんて、お金ばかりかかることをなぜアメリカは買って出ることができたのだろう?いくらユダヤ資本が巨大でも、その経費を負担するのはアメリカ国民。ユダヤ人が訴えるだけではうまくいかなかったろう。実は、アメリカが「世界の径さう」を買って出ることには、メリットもあった。
  • 「世界の径さう」→「世界の警察」

  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:25:27
    戦後世界では、イギリスに変わってアメリカが世界の金融を握った。イギリスのポンドからアメリカのドルに基軸通貨の地位が移り、金(ゴールド)もアメリカが圧倒的に保有していた。戦後の金融を牛耳ったのはアメリカだった。そしてニクソン大統領の時代に、アメリカは決定的な手を打った。
  • イギリスに変わって→イギリスに代わって

  • ユダヤ資本が世界金融を牛耳ったと指摘しているわけではないことに注意。ユダヤ資本はアメリカ政界をある程度動かせる力はあったが、世界の金融を完全に牛耳れるほど力があったとは限らない。金融はユダヤ資本以外にもさまざまな参加者にも開かれており、ユダヤ資本だけの一存では動かない。また、ユダヤ資本にも様々な意見の持ち主がいることが容易に予想される。共産主義や全体主義への恐怖はユダヤ資本家だけでなく貧しいユダヤ人も含めて、ユダヤの人々に共通した恐怖だったと思われるが、そのほかの事案については様々な意見がユダヤ人間でもあったと考えるべきだろう。

  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:27:40
    ニクソンショックだ。1971年8月15日。これは、一般に「ドル紙幣と金(ゴールド)との交換をやめる」ということで知られている。しかしその背後で最も重要な手が同時に打たれていた。「石油はドルでしか買えない」という仕組みが完成していたのだ。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:29:16
    ドル紙幣を金塊と交換することをやめれば、ドル紙幣はただの紙切れになるはずだた。お金の価値を裏打ちするものがなくなったのだから。しかし「石油はドルでしか買えない」という世界システムがドルを絶対無比の貨幣に仕立て上げた。なぜって、ドルでしか石油を買えないから。
  • だた→だった

  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:32:21
    たとえば当時の日本が中東から石油を買おうとしても、円では売ってもらえず、ドルでしか買えなかった。石油を買うにはドル紙幣を手に入れなければ。アメリカに家電や自動車を持参し「これでドル紙幣を下さい」と頼むしかない。するとアメリカはドル紙幣を印刷するだけでそれらの財を手に入れられる。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:33:54
    アメリカは世界中から借金をしまくっている(経常収支の赤字)のに世界中から商品を買いまくられたのは、「石油はドルでしか買えない」という仕組みを作っていたからだ。では、なぜ石油はドルでしか売らなかったのか。中東に強大なアメリカ軍を配置していたからだ。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:35:40
    アメリカが「世界の警察」をする→石油産出国はアメリカが怖くてドルでしか石油を売らない→石油が欲しい国はドル札を入手しなければならない→アメリカに商品を持って行ってドル札を手に入れる必要がある→アメリカはドル札を印刷するだけで世界中から商品を購入できる、という構造を作り上げた。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:37:42
    この世界の構造は、それなりにうまくできていた。日本などは自動車などの商品がアメリカで売れ、それで手に入れたドル札で石油を買える。中東は石油が売れる。アメリカはドル札を印刷するだけで世界中から商品を手に入れられる。この支配構造の起点が、「世界の警察」だった。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-03-29 22:45:49
    しかしこの構造にほころびが見え始めた。イラクのフセイン大統領は、石油をドルだけでなくユーロでも売る準備を始めた。これが実行されれば「石油はドルでしか買えない」という世界支配の構造が崩壊してしまう。イラク戦争は、その崩壊を食い止めようとして起こしたという一面がある。

コメント

  • はんぺん @postsop 2016-03-30 00:54:08
    経済的なことしか問題にしてないけど、なんで軍事面はスルーなの? 世界の警察のメリットが石油しかないってw いやいや、世界各地に部隊を駐屯させることで、地域大国を牽制し、地域覇権国家化することを防ぐっていう重要な目的もあるでしょ。孤立主義を唱えているのはトランプだけで、あのオバマでさえ、アジアにおけるアメリカ軍のプレゼンスを高めている。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016-03-30 02:03:50
    中国が台湾に対する支配欲を隠さない事も、海洋覇権主義を推し進めている現状もまとめ主の目には止まらないようですなー(棒 そもそも米国は建国以来モンロー主義的思想を内包していて国際経済の縮小や3.11以降のテロによる厭戦気分などが現在の流れを作る出している事は間違いではないが、軍事バランス(相互抑止力)によってもたらされいる「平和」というモノをまとめ主やリベラル界隈の人たちは過小評価しすぎなキライがある。一度崩れた軍事バランスは「新たな秩序」がもたらされるまではカオスな脅威として存在し続ける。
  • 絶望党員 @zetuboutouin 2016-03-30 06:18:25
    何?このユダヤ陰謀論。
  • ephemera @ephemerawww 2016-03-30 06:40:24
    概ね同意する分析ではある。軍事的空白を避けるため、米軍退潮に対して日本がバランスを取って改憲、軍拡、そして核武装して極東の警察になることが日本政府(自民)と米政府の間で合意されていたとしても不思議ではないと思っているし、実際長期的にはそうなっていくのだろうと思ってもいた。ただトランプの出現は早すぎる。日本が最優先でやるべきは自主核武装だろう。核保有国同士の全面戦争は人類史上例がない。もっとも効果的な戦争抑止力だからだ
  • マクガン @Makugan32 2016-03-30 09:22:39
    アメリカが世界の警察やめて、自国に閉じこもっていられるほど、今の世界は分割できているんでしょうか?
  • ケイ @qquq3gf9k 2016-03-30 10:48:31
    ユダヤ人に対するヘイトスピーチ。
  • Dcdcxr @Dcdcxr 2016-03-30 11:02:19
    中華帝国の覇権主義が太平洋を渡ってこないって算段なのかな。あっちこっちの国のインフラにツバ付け始めてるのに。まとめ主が言ってる話ではないけどさ。
  • まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2016-03-30 11:20:55
    まあ、変則のユダヤ陰謀論だな。
  • 藍戸勇希 @Aitoyuki2016 2016-03-30 11:54:44
    ちょっとユダヤ陰謀論は飛躍していない? 単にユダヤ人にとっての行動が、うまくアメリカの行動と噛み合っただけで、陰謀とは呼べないのでは。 自分たちを敵視する勢力が怖いから対処しただけでは? この程度で、陰謀論はちょっと…。自分に縁遠いところで行われた意思決定を「陰謀」と呼ぶのは目を曇らせるのでは。
  • ケイ @qquq3gf9k 2016-03-30 12:59:09
    陰謀論ではないと言いたいなら証明が必要なんだがな。
  • MASA @masa_0083 2016-03-30 15:31:22
    イラク戦争の前に冷戦終結以降、米国は一貫して国外展開の自国軍を削減しているので、このまとめには説得力がない。
  • オケシ@ダメ人間ドットコム @okeshi_dame 2016-03-30 19:13:01
    ユダヤ人が裏から糸引いて世界の警察始めたなんてヨタ話がマジだとしたら、アラブ方面は大量のアラブ人の血と引き換えにもうちょっと平和になってるよ。中東の皆さんにとってはたまったもんじゃない平和かもしれないけど。
  • 絶望党員 @zetuboutouin 2016-03-30 22:29:17
    「石油はドルでしか買えない」と言うのは単にドルが基軸通貨だから。(だれだって、わけわからん国の通貨なんて受けとりたくないでしょ?だから、国際的な貿易においては、米ドルが好まれる。)そして、フセインがユーロ決済を始めても、米ドルの覇権は一向に変わらなかっただろう。単にアホな独裁者が経済合理性を無視した取引を始めただけのことだから。だいたい、日本だって、貿易で円決済やってるよ?それで、アメリカに制裁された?
  • Hans_Humpty @hansu1939 2016-03-31 20:53:52
    本当ですかねこれ|ω`)
  • ミジンコ切り @lBBELszb5QzjE6W 2016-03-31 21:17:01
    ユダヤ云々は怪しいけれどアメリカ人の本音として世界の警察はうんざりでしょ。それよか自分達をどうにかしてくれと。
  • take @takex02 2016-03-31 21:21:40
    ユダヤ人とは種類の異なる「カネの亡者」である中国人をほっといたらいずれ金融を乗っ取られかねないから、ユダヤ(アメリカ)は中国の好き勝手にさせないと思うけどなぁ
  • Daiji @Daiji75 2016-03-31 21:35:51
    おおよそ納得の内容。つまる所結論は日本は中国とどう向き合うのかってことになる。ただ世に縦横家は多くとも、蘇秦が居ない。
  • Hoehoe @baisetusai 2016-03-31 21:42:43
    この先生は農業とか植物の話は面白くて好きなんだけどなあ
  • iga9984 @iga9984 2016-03-31 22:19:33
    結局自分の誘導したい(日本は中国に屈服しろ論)に誘導したいがために、牽強付会な論を展開してるだけ。だいたいそれこそ19世紀からアメリカがいかにしてアジアに進出してきたかとか、WWⅡでルーズベルトが参戦するためにどれだけ苦心しているかとか(しかもソ連と手を結んだぞ?)、中東(特にサウジ)に20年代終わりから手出してたとか、アメリカの対外進出と覇権奪取までの歴史は、ユダヤロビーだけで収まるようなちっぽけな話じゃないぞ?
  • firedreik1 @firedreik1 2016-04-01 11:08:31
    そこまで積極的に第二次大戦に参戦したなら全ての面で劣る日本軍に序盤の勢いを許さないでしょ
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:06:24
    zetuboutouin ニクソンショック以降からイラク戦争前後まで、イギリスのポンドやドイツのマルクでさえ、中東の石油を買うことはできなかったようです。もちろん円では石油を購入できませんでした。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:09:08
    iga9984 ルーズベルトが参戦に苦労したのはその通りで、アメリカは積極介入には消極的でした。だからこそ、ユダヤ資本のロビー活動だけでは説明できませんが、このファクターをノーカウントというわけにはいかないと考えています。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:12:09
    lBBELszb5QzjE6W 必ずしもユダヤ資本だけが金融を牛耳っているわけではなく、非ユダヤ人(石油資本など)も金融に力を持っている時代ですし、ユダヤ資本がどう考えようと、単独ではどうしようもないですね。金融資本家への風当たりが強いので発言力が弱まっていますし。世界はある程度多様化した、ということでしょう。第二次大戦のころの虐殺されるかもという恐怖と比べれば、切迫感が薄いということも影響していると思います。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:13:05
    baisetusai 国際政治は専門ではないですからねえ(笑)。自分の見解が正しいとは限らないと思っています。なにか新しい知見があったら教えてください。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:16:32
    qquq3gf9k 昨今のアメリカの動きは、ユダヤ資本によるものではないと考えていますし、本編でもそう主張したつもりです。リーマンショック以降、金融資本家への風当たりが強く、発言力が低下していますから、ユダヤ資本も発言力が低下しています。第二次大戦のころのような切迫感がないのも、ユダヤ資本が無理押しする気を失っている要因だと思います。昨今の動きはユダヤ人によるものではなく、アメリカ国民の大多数の「気持ち」によるものだと考えています。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:19:29
    jigen_the3 中国が台湾に支配欲を持っていることを当該まとめでも否定していません(そもそも言及していないのに牽強付会)。肝心なのは、アメリカ国民がどうやら、台湾が中国に支配されようと知ったことか、アメリカ以外の国にいらぬ世話をするのはもうこりごり、という気分を持っていることです。それでアメリカがやっていけるかどうかはお構いなし。アメリカの指導層もきっとこの「気分」に対し説得しきれず、往生しているのでしょう。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:21:26
    masa_0083 ソ連崩壊でアメリカ一強になったため、「石油はドルでしか買えない」構造を容易に維持できるようになりましたから、維持に必要な最低限の軍事力を残して、削減に動くのは当然です。しかしイラクのフセインがドル以外でも石油を売ろうとして、この構造が崩れ始めました。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:24:27
    ephemerawww 「核を持ってから」ならそうかもしれませんが、「核を持つまで」にどえらい仕打ちを受けることが多いので、少々非現実的な気がします。仮にアメリカが日本の核保有を容認する構えを見せても、中国はあの手この手で阻止しようとするでしょう。その過程での経済的損失、軍事的負担に日本が耐えられるか、そして核保有後、退潮したアメリカは日本製品を購入し続けてくれるのか、中国とは経済的にうまくやれているのか、大変危ういように思います。北朝鮮と同様の立場に置かれかねません。国民貧窮。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:26:35
    Dcdcxr 中国はある程度覇権主義をみせると思います。アメリカ国民もそれは承知しているでしょうが、脅威だとはあまり考えていない、ということだと思います。極東より西を中国に任せても構わない、アメリカが豊かで平和でさえあれば。そんな風にアメリカ国民が考え始めているのでは、ということですね。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 12:28:33
    firedreik1 アメリカ国民は当時、世界大戦に積極介入することに消極的でした。ユダヤ資本がいくらロビー活動をしても、それだけではアメリカ国民が動かないから、大統領も動けなかったでしょう。パールハーバーが起きたことで、ある意味、ユダヤ資本のロビー活動がようやく実を結んだ、ということなのだと思います。
  • MASA @masa_0083 2016-04-01 16:00:02
    ShinShinohara 良く分からないんですけど、ユダヤ資本が米軍の戦略を左右しているとしたら、湾岸戦争の時点でフセイン政権を打倒させなかったのは何故ですか?イスラエル国内にイラクはスカッドミサイルをガンガン打ち込んでますけど。
  • ジャンポケには角田 @dancecharmer98 2016-04-01 16:15:56
    今どき「アメリカが日本を守る」とか「日本一国で中国と戦う」なんて事を考えている人はいないでしょう。「いかにしてうまく付き合うか、という戦略を模索する必要に迫られ始めている」っていうのも「今ごろ何言ってんの。とっくにやっとるわ」としか…
  • 山元 太朗 @tarogeorge 2016-04-01 16:20:05
    ユダヤ陰謀論にイスラエルのイの字も出てこない。イラン革命も放置。
  • アラブッコさん @bukko_arab 2016-04-01 16:38:46
    さも事実の分析のように見せて、結論が反米親中共を前提とした主張に見える。アメリカが自分のことしか考えなくなったとして、仮に経済が傾こうとも、19世紀の帝国主義ベースで動いてる中共の植民地として奴隷化されるのと、憲法含めた法改正で自立を守るために最後まで戦うのと、どうしますか?って話なんじゃないの?
  • cinefuk @cinefuk 2016-04-01 16:42:00
    「日本人はこう考えている」と発言したら馬鹿扱いされるのに「アメリカは~」とユダヤ陰謀論を語り始めたら納得する人多いのなんでですかね…
  • 芝尾幸一郎 @shibacow 2016-04-01 17:01:00
    中国要人とのパイプ <- こういうのってどこまで有効なのだろうか?例えば、日露戦争の前だって、軍人の広瀬武夫はロシアに留学したり、戦前にアメリカに留学してパイプを持った人も居たはずなんすよね。 コミュニケーションのチャンネルが無いから戦争が起こるのか、コミュケーションチャンネルが十分あっても戦争が起こるときには起こるのか。 中国要人とのパイプがあれば戦争が起こらないのかな?
  • MASA @masa_0083 2016-04-01 17:01:21
    「中東に強大なアメリカ軍を配置していたからだ。」→中東のどこに配置してたんですか?湾岸戦争の時は米本国から機甲師団を展開させるのに半年近く費やしていますし、第五艦隊が中東を管轄する艦隊として再編成されたのは1995年の事です。それ以前は米軍のプレゼンスが中東にあったとは思えないんですが…。
  • えぬ @enu_ei 2016-04-01 17:04:06
    「蘇秦がいない」という嘆きを現代に当てはめたら、膨張する秦(China)を抑えるために周辺諸国が集団安全保障体制を作るべし、ということになりますね。
  • まるい りん @maruirin 2016-04-01 17:05:24
    「ドル紙幣を金塊と交換することをやめれば、ドル紙幣はただの紙切れになるはずだった。お金の価値を裏打ちするものがなくなったのだから。しかし「石油はドルでしか買えない」という世界システムがドルを絶対無比の貨幣に仕立て上げた。なぜって、ドルでしか石油を買えないから。」へえー初耳。勉強なる。
  • なんもさん @nanmosan 2016-04-01 17:13:52
    ユダヤはソ連を裏から操ってたのかソ連に絶滅させられかけたのかどっちか一つの陰謀論に絞って欲しい今日この頃です。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:17:01
    masa_0083 ユダヤ資本はアメリカ政策決定の重要な一要素だったと思いますが、たくさんある要素の中の一つであり、決定的要素として常に働くわけではないと思います。湾岸戦争の頃はまだユーロがなく、ユーロで石油を売る動きも取りようがありませんでした。ユダヤ人と言っても一枚板ではなく、イスラエル大好き派とそれほどでも、というグラデーションがあると思います。本まとめは分かりやすくするために枝葉に言及していませんが、樹木にとって枝葉も重要なように、枝葉があることを忘れてはならないと思います。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:19:50
    tarogeorge アメリカが「世界の警察」を買って出るまでのところは、ユダヤ資本によるロビー活動が大きなファクターだったろうと推測しますが、それ以降のことに関しては、必ずしもユダヤ人が計画したことではありません。従って陰謀論というのは無茶だと思います。イスラエルに言及していないからダメ、というご指摘ですが、「言及していないからダメ」という論理は、「日本人の主食はコメ」と答えた人に「ハンバーグ食べないのか!カレーは食べないというのか!」とイチャモンつけるようなもので、ちょっと残念。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:23:05
    bukko_arab 中国と仲良くしろ、なんて書いてないんですけどね。うまく付き合うことを考えた方が、とは書きましたけど。会社の上司でウマの合わない人がいたとした場合、奴隷のように従うか、あるいは首を覚悟で最後まで戦うか、という2択しか考えないようだと、カウンセラーから「まあまあ、思いつめないで。ぶつからない程度になあなあで付き合う、という選択肢もありますよ」と指摘されるでしょう。あまり思いつめない方がいいと思います。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:25:37
    cinefuk 納得するのは早いですね。「群盲象を撫でる」という言葉がありますが、私から見たゾウをここで描いただけです。ゾウのしっぽ、耳、足、鼻、牙、胴体、それぞれの報告を持ち寄って情報を共有し、「もしかしてこれ、ゾウじゃね?」と、帰納的に正体を突き止める作業をしたいわけですが、このまとめは、「まずゾウを触ってみた」レベルです。あまり早くに納得しないでいただきたいですね。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:26:45
    shibacow パイプがあっても戦争が起きてしまうことは多いでしょうね。飛行機に操縦桿があっても落ちることがあるように。でも操縦桿がないことには飛行機の操作もできません。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:28:31
    enu_ei 軍事の方法もありますし、非軍事の要素もあるし、掣肘の仕方もいろいろです。
  • MASA @masa_0083 2016-04-01 17:33:24
    ShinShinohara では米国の戦略の決定要因の内、ユダヤ資本はごく一部でしかないという事じゃないですか。ニクソンショック後の米国の中東プレゼンスが確立したのはいつ頃だとお考えですか?米軍が中東に兵力を常駐させるのは湾岸戦争以降の事ですが、それ以前の「ドルでしか石油を変えない仕組み」のための米軍のプレゼンスを発揮させていたのはどの基地に所属する兵力ですか?
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:45:25
    masa_0083 このまとめをよく読んでいただくと(つまり分かりにくくてすみません)、ユダヤ資本が決定的な役割を果たしたのは、第二次大戦参戦、共産主義の拡散を抑えるための「世界の警察」化、の2点です。ニクソンショック以降からリーマンショックまでの記述では、ユダヤ人が主語になっていません(ここは主語を確定しにくい時期)。リーマンショック後にまた主語をユダヤ資本に戻しましたが、そこでも「無理するのやめよう」という意思決定です。ユダヤ資本の積極関与は、第二次大戦と共産主義との闘いまででしょうね。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:48:26
    masa_0083 たしかに、湾岸戦争以前も軍事力を配置していたように類推されてしまう記載でしたよね。すみません。湾岸戦争以前は、石油採掘技術、精製技術などが石油メージャーに完全に牛耳られ、石油メジャーの機嫌を損ねたら石油を取れなかったみたいです。軍事力ではなく技術を牛耳られていました。OPECが結成され、石油メジャーの桎梏から抜け出そうという努力をして徐々に技術流出し、石油メジャーの支配力の及ばない油田が増えていったようですが。
  • 山元 太朗 @tarogeorge 2016-04-01 17:52:31
    ShinShinohara どこにダメと書きました?アメリカの中東コミットメントはそんなに単純じゃないし、アメリカ政府の意思決定過程だってそんなに単純じゃない。あのアリソンだって間違えた。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 17:58:55
    tarogeorge 「ユダヤ陰謀論にイスラエルのイの字も出てこない。」のところです。この文章を私は、「ユダヤ陰謀論を論じる際にはイスラエルのことを必ず言及しなければならない」という意味だと解釈しました。それで、『「(○○に)言及していないからダメ」という論理は、「日本人の主食はコメ」と答えた人に「ハンバーグ食べないのか!カレーは食べないというのか!」とイチャモンつけるようなもので、ちょっと残念。』と指摘させていただいたわけです。でも揚げ足取りでしたね。失礼しました。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 18:00:54
    tarogeorge ご指摘通り、アメリカの意思決定は単純ではありません。ユダヤ資本だけで説明できるはずがない。ただ、アメリカがドミノ理論を採用し、共産主義の拡散を食い止めようと動いた決定因子の一つとして、ユダヤ資本は指摘できると思います。なにせ彼らは、ナチズムやソ連共産主義に虐殺されましたから、ロビー活動も必死の様相があったのだろう、と推測しています。推測に過ぎませんけれど。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016-04-01 18:03:13
    ShinShinohara 「しかし今の中国に共産主義イデオロギーを輸出しようという意図は見られない。」←これはあなたの発言ですが? 実際には中国は海洋覇権主義による「領土(領海・領空)拡張による中共イデオロギー」及び経済的な結びつきによる「中共イデオロギーの輸出(主にアフリカ方面)」という現実が存在しているわけですが? また散々指摘されている様にユダヤ陰謀論が事実であるなら、経済主義にシフトしている中国やロシアの方が寧ろ影響を受けるはずですが?(呆
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-01 18:09:12
    jigen_the3 台湾を支配したいという欲は、「中華の力を天下に示したい」からなのか、共産主義イデオロギーを広めたいからか、どちらに本音があるか、と聞かれれば、多くの方が前者に軍配を上げると思います。微妙に違いますね、この両者は。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016-04-01 18:10:17
    個人的には日本の核武装には対しては、技術的には可能であったとしても、コストが膨大に膨れ上がるほか、アジア各国に対する核拡散的にも、国際社会に対する軍事的緊張状態による経済制裁の可能性を増大させる事や、事実上、東京や大阪を核攻撃のターゲットと公言された場合に無効可される可能性が高く、賛同は出来ない。虫のいい話では有るが、多少のコストを払ったとしても米国の核の傘の下にいることの方がメリットが大きいと思う。
  • にく @me2_2929 2016-04-01 18:25:29
    ユダヤ陰謀論が起点になってなければもうちょっと信頼してもらえたんじゃなかろうか。
  • Feel @feel1024 2016-04-01 19:17:32
    ロシア-中国のラインがアメリカにとって脅威じゃなくなったのならなんで対キューバ政策あんな一気に軟化したんですかね?ロシアの原潜がいつの間にかハバナに入港してたのがきっかけとしか思えないんですが。たとえ共産主義を捨ててもロシアは同性愛者を迫害してるし中国は少数民族を迫害してる。根っこは何も変わっていない。
  • ウェポン @weapon2011 2016-04-01 19:32:56
    とにかく「中国と仲良くと言う結論が気に食わんから批判する」と言うコメントが多い気がする。このまとめ自体が正しいかはまた別の話としてね。
  • chintaro3 @chintaro3 2016-04-01 19:36:30
    ユダヤで括ると陰謀論とか言われるので、「金融で財を成した大金持ち達」ぐらいの表現に差し替えた方が良いんじゃなかろうか。貧乏だったり政治活動をしないユダヤ人も多かろう。
  • kotaro_sensei @323322weok09 2016-04-01 19:41:42
    田中宇と話があいそうですね。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016-04-01 19:53:03
    「中国と仲良くするのがけしからん」と言っているのではなく、国際社会を無視して海洋覇権主義を行って軍事的緊張を高める中国がけしからんという話しなんだが?(他にも中共支配による人権問題なども存在している) そもそも外交というのは「飴と鞭」の両方を使うものであって「飴」だけでも「鞭」だけでも機能しない。そしてそれは米国に対しても他の国際社会に対しても同様なんだが?
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016-04-01 19:53:57
    ましてや日本は中国に対しての外交も経済を含む民間交流も否定していないが?
  • ST @tkm41714 2016-04-01 20:21:22
    中国に飲み込まれないようにするにはどうしたらいいかであって中国のケツを舐める準備をしようってんじゃなあ。そら反発もするでしょ。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016-04-01 20:39:42
    それから「親中反米派」ってのは「米国支配の搾取構造による経済格差」ってのをよく口にするが「中共支配の搾取構造による経済格差」を問題にしないのはなぜなんですかねー?。。。
  • name @unagi_anago 2016-04-01 21:20:29
    アメリカって基本は孤立主義の国でしょ。そんな陰謀論を持ち出さなくても。
  • LoadRunner @LoadRunner_LR 2016-04-01 21:27:56
    「自まとめに良まとめ無し」とは誰が言ったか
  • おりた @toronei 2016-04-01 21:56:12
    まあ何周遅れかのお話だよね。
  • Karasu @karasu15794066 2016-04-01 22:18:35
    白旗赤旗論の焼き直し。
  • くま @unknownmelodies 2016-04-01 22:32:20
    だいたい同意だけど、モンロー主義は「世界のことは口を出さないからアメリカのことは放っといてくれ」ではなく、「旧大陸のことは口を出さないから南北米大陸のことは放っといてくれ」という考え方。結構、中南米では昔から兄貴面して横暴なことやっている。
  • Rogue Monk @Rogue_Monk 2016-04-01 23:04:12
    東アジアを失うとというのは、21世紀のハッテン場であるアジア全体を失うことだけど。 それに耐えられるかな?>米国
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-04-01 23:07:20
    順番が逆なんだよ。アメリカがユダヤ人を持ち上げた理由は、石油産出地帯である中東にイスラエルという出店を構える必要があったから。まあシェールオイルが出た今もうイスラエルの寿命が尽きたという点も、アジアもハワイも放棄して太平洋を中国に引き渡したいという願望があるのも同じではあるが
  • radio_hidetaro日本あ~あ党 @Hidetaro_Tosj 2016-04-01 23:53:14
    こんなのも聞いてみてww http://t.co/FUr3Wcms4Z 楽しめるよww⇒
  • Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2016-04-02 01:38:47
    米国が世界の警察官になった理由を語るなら、シオンの議定書の書き写しの要約の前にせめて「NATOの目的は『keep the American in, Russian out, German down』だ」に触れて欲しかったな。
  • 橙家しん平 @orangist90 2016-04-02 03:22:09
    それは本当かキバヤシ!…ってネタじゃなくて本気?なに?しかも農業研究者?
  • 橙家しん平 @orangist90 2016-04-02 03:23:40
    反ユダヤ主義の陰謀論を語る知識人…そうか!早めのエイプリルフールだなきっと!(汗
  • ミソサザイ@睡眠ファースト仕事ラスト @marumasa58 2016-04-02 06:16:32
    言ってる事は理解はできる。だが、もし石油利権だけで事が済むなら問題無かったんだが、宗教戦争と化し始めた以上逃げられるかどうかは分からんな。俺は知らん、とシャットアウトしようとしても、そこら中から入ってきそうだけど。
  • 游鯤 @yusparkersp 2016-04-02 07:09:21
    アメリカが世界警察をやめるのは与信的には不利だよね。経営者のトランプが本当にそんな手を打つかな?
  • 游鯤 @yusparkersp 2016-04-02 07:12:44
    香港で書店関係者が拘束されたり、本土で弁護士が拘束されたり、日本在住の中国人学者が拘束されたり、共産主義の輸出をしてない中共怖いw
  • satou haru @satouharu1 2016-04-02 08:59:21
    日本人への洗脳はいまだに成功してるようですねw 「ユダヤ」と出ると「陰謀論w」のレッテルで済むと思ってる馬鹿が多数派だからw いまだに「ユダヤ人=迫害されたかわいそうな人」だと思ってる馬鹿はユダ金のTPPでさらに貧困になるんだろうなw もっと貧乏になったときに気付くのか?w まあ愚民に生きてる価値があるとは思えないから一生そのままでいろよw
  • satou haru @satouharu1 2016-04-02 09:00:50
    「イスラム国」の出資者がアメリカユダヤだというのは世界の政治家ですら公式に言ってるのにw 戦争ビジネスで儲けてきたのは誰?w
  • 名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2016-04-02 09:38:04
    そんなにユダヤ人がアメリカの外交政策に口出しできるなら、なんで第一次中東戦争ではイスラエルに対して不介入で、第二次中東戦争ではソ連と共同で英仏イスラエルに対して圧力かけて撤兵させてるんかね。近代中東史のこと全く知らないでしょ。
  • がちゃ @GacHaPR1Us 2016-04-02 09:40:45
    為替問題とユダヤ人陰謀論は、全く関係ないんじゃいですかねぇ?あと、ユダヤ人を一番殺してるのは、同じユダヤ人だからな?
  • コー・コ・コー @ko__ko_ko__ 2016-04-02 09:47:54
    こういう「ユダヤ人の政治的優秀さ」を見ていて、いつも思う事がある。そんなにユダヤ人が陰謀に長けた民族であるのなら、あんな中東に苦労して国を造らなくても、ヨーロッパのど真ん中に国を作れただろうし、ヒトラーやレーニンが台頭する前に彼らを暗殺することも簡単だったんじゃないか?
  • Chief Buster @chief_buster 2016-04-02 09:55:53
    この方には現在進行中の南シナ海問題が、シーレーン=経済問題にしか見えていないのでは? シーレーン問題だけならモンロー主義に基づいて、日本に丸投げしているでしょうね。サポートはしてやるからお前らが主導しろと。 米軍にとって一番の懸念は南シナ海を弾道ミサイル原潜の巣にされては困る事です。今時覇権を追求するような国家に、有効な核戦力を持たせるような危険性を放置できる訳もなく。
  • Chief Buster @chief_buster 2016-04-02 09:58:22
    世界の警察辞めたいのはその通りでしょうが、だからと言って放置したら自国が酷い目に遭うことすらわからないのは不動産王ぐらいでしょう。その為に負担を日本などの同盟国にこれまで以上に分散させようとしている訳で。 そもそもドル基軸通貨体制壊したら、アメリカという国がどうなるか予測できるのでしょうか。最早日本抜きには兵器の生産すらできない国になってますが。
  • makejobsafe @makejobsafe 2016-04-02 10:11:32
    アメリカを直接的に第二次世界大戦に引きずり込んだのは大日本帝国の真珠湾攻撃であることは、押さえておきたいポイントですね。
  • Rogue Monk @Rogue_Monk 2016-04-02 10:55:50
    米国が世界の警察になった理由(トラウマ)て、   モンローっぽくやってたらヒトラーが台頭して却って高く付きました があるわけで。   中国についても「今度のヒトラーは黄色いぞ!」と焚きつければ。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2016-04-02 12:23:20
    ko__ko_ko__ なにしろ、同胞が600万人もジェノサイドに合うことをなんら阻止できなかった程度の政治力だし
  • ざの人 @zairo21 2016-04-02 12:29:54
    米が世界の警察をやめようとしているのは、トランプ氏が今言ってることから、彼が大統領にでもなれば?日本の盟友でなくなるかもしれないという危機感はある。  ぐらいでいいと思います。
  • ざの人 @zairo21 2016-04-02 12:33:08
    米が世界の警察をやめようとしてるのも、実は米事態が経済的に衰退してきて、ロシアとかつての冷戦事態から脱却してもいて、キューバとも仲良くなろうとしているし? 単に米に害をもたらす存在にだけ(今の時点では イスラム国)米は目を向けるようになるだろう。 とも言えます。こんだけで 説明出来ちゃったw
  • ざの人 @zairo21 2016-04-02 12:37:19
    自分の身内で起こった事例に関しては、実際体験しているから、さほどぶれていないとしても? 国際的流れに関しては 専門外ってことが 実証されている気がします。あくまで貴方自身が体験したわけではない事象については てんで駄目なのは誰にも起こりうることです。
  • ざの人 @zairo21 2016-04-02 12:43:13
    既に誰か書いているけど 「まとめぬしは なんで キューバに対しての態度を考察に入れないのか?」です。態度を軟化させたのも 「特定の仮想敵を祭りあげて 兵器を作り続ける路線から リアルに危険な敵に対してだけ」という大幅な路線変更をしようとしている でいいんじゃないですか?
  • spell @spell_of_enigma 2016-04-02 12:45:00
    アメリカが石油を中心とするドル基軸通貨体制を捨てたら米国債が投げ売りされてあっという間に詰むと思うんですが。
  • まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016-04-02 13:08:50
    軍事的撤退についてはある程度同意だけど、こと経済戦争についてはアメリカのユダヤさんたちは孤立主義を貫く気は無いとおもうけどね。でもまあ、そこに日本が絡んだ時に、富の攻防の際の交換条件としてアメリカが日本を中国に売る、ってのは大いに有り得るね。そんなわけで、核武装しかないよそうしよう。
  • 和田名久司 @sysasico1 2016-04-02 14:23:43
    そう説明出来ることと、そうであることは違うという好例みたいなまとめですね。
  • panhiki @panhiki 2016-04-02 16:39:34
    天狗じゃ!すべては天狗の仕業なんじゃ!
  • もふじ @moeji 2016-04-02 18:30:20
    アメリカが覇権国家となったのは遅くとも第一次大戦後、イギリスが金本位制から離脱するか否かを苦心していた頃からだと思う。ヨーロッパを凌ぐまでになって外国の紛争の番犬を買って出るようになるのは第二次大戦後とは思いますが。右翼がこぞってモンロー主義に戻りたいという話のソースが知りたいです。先週まではトランプを右翼が問題視している旨言われていました。
  • shinshinohara @ShinShinohara 2016-04-02 21:42:03
    まとめを更新しました。
  • spell @spell_of_enigma 2016-04-03 09:32:14
    日本は中国相手では軍事的な相性がいいから大丈夫でしょ 陸戦ならともかく空戦海戦では圧勝だし機雷封鎖して兵糧攻めにすれば勝てるでしょ 現時点ではアメリカの手を借りなくても日本一国で中国には勝てる で、時間が経てば中国は経済破綻して戦争どころじゃなくなる 中国が軍事力を行使できる時間はあと少しでその間の期間じゃ日本には勝てない
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-03 23:00:02
    100%正しい:RT 今のうちに、中国要人とのパイプを形成しておかないと、禍根を残しかねない。アメリカは日本を守ってくれない、と覚悟する必要がある。しかし日本一国で中国と戦うのは、国力から見て愚の骨頂。いかにしてうまく付き合うか、という戦略を模索する必要に迫られ始めている。
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-03 23:01:23
    しかし、馬鹿なニートの安倍カルト信者達↑には理解できない。 neetwadamatte  http://togetter.com/li/400977 【中国との友好は日本の生命線。それを阻止しようとする米国のオフショア・バランシング政策は亡国の道。それに邁進する売国奴・ポチ保守・ネトウヨ・新しい歴史教科書をつくる会・日本を守る国民会議】
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-03 23:06:18
    何?このユダヤ金融資本を知らない白痴のニートは?さすがの #ネトウヨ クオリティーだ(笑) http://ja.whotwi.com/zetuboutouinzetuboutouin 何?このユダヤ陰謀論。
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-03 23:10:25
    馬鹿な #ネトウヨ はユダヤ金融資本が太平洋戦争を画策した(オレンジ計画=日露戦争に投資したユダヤ金融資本の満州共同経営を日本が蹴ったことに対する報復攻撃)ことさえ知らないのである。http://togetter.com/li/415618 トホホ。qquq3gf9k ユダヤ人に対するヘイトスピーチ
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-03 23:15:01
    御意。馬鹿なネトウヨは、尖閣諸島に中国が軍事侵攻したら、米国が守ってくれるはずと妄信していることです。何というファンタジーでしょう?ドラえもんの映画の見過ぎですね。(笑)ShinShinohara 肝心なのは、アメリカ国民がどうやら、台湾が中国に支配されようと知ったことか、アメリカ以外の国にいらぬ世話をするのはもうこりごり、という気分を持っていることです
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-03 23:16:48
    本当ですよ。関連する日米関係に関するまとめはこちら http://togetter.com/li/415618 です。少しは世界の裏側を学んだら?安倍なんかに洗脳されてないで。 hansu1939 本当ですかねこれ|ω`)
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-03 23:23:24
    御意。 #ネトウヨ は無知ですが、フセインが米国の虎の尾を踏んで、石油取引の決済をユーロにしたのが、イラク戦争の原因です。 http://urx2.nu/t44Y ShinShinohara しかしイラクのフセインがドル以外でも石油を売ろうとして、この構造が崩れ始めました。
  • ちんぽよしよし農民 @no_mi_n 2016-04-03 23:43:44
    また垢作ったのか懲りねぇな
  • ウミドリくん @umidori_kun 2016-04-04 19:39:21
    孤立主義の天敵ネオコンとユダヤ人の結び付きなんて少しでも米国政治史の専門書を読めば必ず言及されている常識なのに、これを「ユダヤ陰謀論」扱いする馬鹿が大量にいてびっくり。ユダヤ人というワードを見ただけで拒否反応を示す条件反射?
  • ウミドリくん @umidori_kun 2016-04-04 19:54:36
    moeji 富裕国になることは覇権国≒軍事大国になることを意味しない。国際連盟の一件からわかるようにヴェルサイユ体制の時には米国の孤立主義は健在。「右翼がこぞってモンロー主義に戻りたい」←こんな話が本文のどこに出てくるの? なおトランプは共和党内では左寄り。
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016-04-05 02:21:47
    なんで「ユダヤ陰謀論」と呼ばれるかというとだな、米国内でのロビー活動は米国と結びつきの有る企業や団体の多くは行っていてその中にはユダヤ資本も含まれているに過ぎない物を、ユダヤ資本だけ殊更大きく取り上げるからであって、米国内でロビー活動そのものは程度の差はあるにせよ華僑資本も、韓国資本もヨーロッパ資本も、トヨタやソニーですら行っているのだが?
  • じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016-04-05 02:26:32
    日本に有事が起こる可能性を考慮して、既に日本は英国やインド・オーストラリアなどと自衛隊の協力関係を進めているし、フィリピンなどに海保級の船舶の提供も行っている事実が存在し、外交的・軍事的にASEANやEU諸国との連携を深めていることも #いや夫 は知らないらしい。。。
  • てんてん @NonSswgwssm 2016-04-05 16:44:04
    スパイを題材とした小説やドラマや映画で、アメリカとイスラエルは仲良しだけど石油のこととなるとお互い譲らなくなるって描写がCIA、モサド共によく描写されてたの思い出した。
  • 大宇宙神様 @TKRB48 2016-04-05 19:20:16
    イギリスと同じで、「世界の工場」から「世界の銀行」になった結果、世界各地に米軍を展開する必要性が小さくなっているって話では...
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-06 01:05:40
    そのシナリオは「オレンジ計画」そのもで、単なる演出=「やらせ」 http://togetter.com/li/415618 であることも押さえなきゃだめだよ(笑)makejobsafe アメリカを直接的に第二次世界大戦に引きずり込んだのは大日本帝国の真珠湾攻撃であることは、押さえておきたいポイントですね。
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-06 01:07:31
    お前みたいな雑魚のニートは、一つの垢を使い続けることができて便利だな? no_mi_n また垢作ったのか懲りねぇな
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-06 01:17:31
    .jigen_the3 ←馬鹿なニート。 http://ja.whotwi.com/jigen_the3 ひきこもっている部屋の外のことは何も知らない。http://qq2q.biz/t773 ユダヤ金融資本の支配力について無知過ぎである。
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-06 01:25:19
    無知はお前。 http://critic20.exblog.jp/23749837/ そんなことに関係なく、結局は南シナ海で米中ではなく日中の軍事衝突が起きるのだよ。米国のネオコンが裏で手を引いて。 jigen_the3 フィリピンなどに海保級の船舶の提供も行っている事実が存在し、外交的・軍事的にASEANやEU諸国との連携を深めていることも #いや夫 は知らないらしい。。。
  • ケイ @qquq3gf9k 2016-04-06 01:32:34
    neetwadamatte  ←いや夫なのでスルーか通報推奨。
  • ニートは黙って @neetwadamatte 2016-04-07 23:35:35
    叩くのも飽きたから、ニート http://ja.whotwi.com/qquq3gf9k は黙ってね→qquq3gf9k#いや夫 なのでスルーか通報推奨。
  • ウミドリくん @umidori_kun 2016-04-16 18:59:32
    jigen_the3 同じことをWASP陰謀論者にも言ってきなよ。アメリカの特権層にはユダヤ系やアイルランド系も大量にいるのにWASPを悪玉の代名詞にするのはおかしいって。なぜかユダヤ人が主語の時だけヒステリックに反応する奴が増える不思議。

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー