Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2010年3月15日

映画的演出:補足

先ほど投稿した物 http://togetter.com/li/9560は、未フォローの方からの返信が含まれてなかったので、補足しました
4
松原剛@『化けネコ葉月の姉妹事情』②発売中 @matubarap

漫画のコマ割や演出に「映画的」って評価がよくあるけど、どういうのを指すのか分からない。映画の演出なんて千差万別で(だからこそ監督なんて職業もある)「映画的」なんて言葉で一括りに出来ないと思うんですが、やたら聞く。誰か教えてください

2010-03-15 19:31:36
松原剛@『化けネコ葉月の姉妹事情』②発売中 @matubarap

映画撮影を最低限学んだ人の作品に共通する特徴(漫画で言うところの、「絵をコマで割る」レベルの)があって、そういうのを指しているのかな。もしくは、何となく「映画的」って言葉を使ってるだけで、個々人で具体的にイメージしてないのかな。後者なら、映画を色々見て、自分なりの「映画的」作るが

2010-03-15 19:34:13
@sezu

「映画的」って手塚治虫の「新宝島」評で出た表現で、それに倣ってるだけじゃないかなーとか適当なこと言ってみるQT @matubarap: 漫画のコマ割や演出に「映画的」って評価がよくあるけど、どういうのを指すのか分からない。映画の演出なんて千差万別

2010-03-15 19:35:43
松原剛@『化けネコ葉月の姉妹事情』②発売中 @matubarap

時間の流れを感じさせるコマ割、とかも思ったけど、そんなのは今の漫画のコマ割が目指しているものの一つで、手塚登場時ならともかく、現在あえて「映画的」なんて言葉を当てはめるもんじゃないしなあ・・・

2010-03-15 19:36:37
CAFFEIN(弱音ハクの人) @caffein89

@matubarap 雰囲気重視みたいな。サイレント的というか。淡々と進むとか。世界観がわかるような壮大なコマとか。4コマ漫画や昭和の漫画みたいに、漫画らしいリアクションしないというか。写真みたいな感じか?

2010-03-15 19:36:38
松原剛@『化けネコ葉月の姉妹事情』②発売中 @matubarap

@sezu やっぱ、なんとなーく使ってるだけなんすかねえ・・・

2010-03-15 19:37:57
キユー @KIYU_queue

@matubarap 壮大だったり、雰囲気で見せたりっていうイメージが個人的には強いかなぁ。他人に言われたら、具体的なところを聞きたくなる単語ではあるけども。

2010-03-15 19:38:03
CAFFEIN(弱音ハクの人) @caffein89

漫画でよくある構図と、映画の手法でよくある構図ってのがあって、漫画はキャラ重視、映画はドラマ性重視なんだ。背景を含めつつキャラを見下ろす俯瞰とか。ショックなときに下から煽るとか。でも映画っぽいコマと言われるのは、そういうことじゃなくて、もっと観念的かな。

2010-03-15 19:39:07
@hem

演劇との対比で映画なんだと思ってた。カメラワーク的にRT @sezu: 「映画的」って手塚治虫の「新宝島」評で出た表現で、それに倣ってるだけじゃないかなーとか適当なこと言ってみるQT @matubarap: 漫画のコマ割や演出に「映画的」って評価がよくあるけど、どういうのを指す

2010-03-15 19:40:21
9 @noname_9

@matubarap 個人的には、背景含めた空間の表現がよく描かれる、遠景と近景の使い分けが上手い、または多用されるものに使ったりします。映像的と言わず映画的と言うのは、ロングカットの多少かなあなどと……あとは単にイメージとしてですが、間の多さなども。時間を多く使う感じでしょうか

2010-03-15 19:42:30
CAFFEIN(弱音ハクの人) @caffein89

漫画に対して映画的っていう場合、ジャッキーチェンやらハリウッドみたいな意味じゃなく、退廃的で淡々とした、フィルムノワールというか、そんな感じの雰囲気があるとか。一切セリフなしで主人公が走ったりするだけの漫画描いて手塚治虫に「あれは漫画じゃない」とか罵られたのはだれだっけ…

2010-03-15 19:43:00
零花 @cloviastudio

いわゆる映画っぽいのは 1、場景(じょうけい) 2、カメラワーク 3、雰囲気 だとオモイマス。

2010-03-15 19:45:34
@takumatomomasa

@matubarap 映画(アニメ)的というのは、PAN等のカメラワークをコマで表現したり、抽象描写を取り入れた点を言うと思います。マンガはさらに右から左への視点の流れなど独自の表現が加わるかと。

2010-03-15 19:49:35
のした @yuki86noshita

集中線とか擬音の書き込みが控えめなイメージがあります RT @matubarap: 漫画のコマ割や演出に「映画的」って評価がよくあるけど、どういうのを指すのか分からない。映画の演出なんて千差万別で(だからこそ監督なんて職業もある)「映画的」なんて言葉で一括りに....

2010-03-15 19:51:05
松原剛@『化けネコ葉月の姉妹事情』②発売中 @matubarap

映画だと、漫画・小説ほどモノローグが出しづらく、演技演出による内面描写にも限界・・・というか、紛れが含まれるから、キャラの内面に深く立ち入るより、(比較的)世界全体を重視するような演出が多く取られる・・・かなー

2010-03-15 19:55:03
@tower_c

@matubarap カメラワークを想起させる見せ方っていうのはあるかもしれない。時間の流れ、音、明暗、そういうのが頭に映像として流れてくるような作品はたまにあるなあ。漫画としての漫画じゃなく、もとに映像があるような。抽象的すぎて「これ」って当てはめるのは難しそう

2010-03-15 19:57:56
@tower_c

BLEACHの久保先生なんかはそういう表現上手い気がするなあ、間のとり方とか、タイトルに入る時の流れとか。あ、これは間合い想定して描いてるんだろうなってよくよく思う

2010-03-15 19:59:46
@tower_c

スケットの篠原先生もか。シリアス前後編とかだと顕著に感じる、短編が凄く上手い

2010-03-15 20:01:33

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?