2016年4月1日

【実況】▲黄昏のブッシャリオン▲ 第65話「補陀落渡海」&Tips「光定(みつさだ)」

0
黄昏のブッシャリオン @tsbsrion

▲黄昏のブッシャリオン▲ 第65話「補陀落渡海」

2016-03-31 21:00:13
黄昏のブッシャリオン @tsbsrion

「プラン・ダイダロス。それは種を蒔くための船だ」 少年の祖父は、ゆっくりと話し始めた。年老いた彼ですら直接は知らぬ、遠い過去の話だ。 百年の昔……この地上にその時代を直接知る者は、既にほんの数人しか居ないだろう。 「……つまりは移民船、星を渡る船だ」 「星を、渡る」

2016-03-31 21:04:05
漣α/Synthia @sazanami_alpha

木星あたりまでは既に移民してたようだから次は太陽系外、となったわけだな #徳パンク

2016-03-31 21:06:00
延喜代 @d_6pwpw4

星を渡る……次元階差機関や木星移民、あり得た未来…… #徳パンク

2016-03-31 21:07:28
黄昏のブッシャリオン @tsbsrion

少年と空海を襲ったのは、疑いを通り越した戸惑いだった。嘗て、人は宇宙にまで版図を広げた。 それ自体は、異なる教育を享けた二人とはいえ、知識として知ってはいた。だが、それは己の生きる日常の外の話だ。 片や未来、片や過去として語られる、お伽話だった。

2016-03-31 21:08:04
K.I.Black@メガ超同人祭机1バ28 @KIBlack1096

あれ、ひょっとしてコレ、「おきつねさまin Space」と繋がるんじゃね…? #徳パンク

2016-03-31 21:09:22
漣α/Synthia @sazanami_alpha

過去か未来か、方向性は真逆なのにどちらから見ても御伽噺に見えてしまうのだなぁ…… #徳パンク

2016-03-31 21:09:35
したい(with 緑のスライム) @shitaingman

宇宙殖民など稚気染みた夢、という言葉は他作品のものだが・・・まさにそんな感じなんだろうなあ #徳パンク

2016-03-31 21:09:37
黄昏のブッシャリオン @tsbsrion

「尤も儂の生まれた頃には、もう撤退しとったそうだが」 「爺ちゃんも、SFの住人だったんだな……」 少年は思わず口に出す。だが、老人は首を振った。 「村の外のことをよく知らんのは、儂も同じだ。儂らの先祖は、南極移管後の計画には関わっていない」 南極。

2016-03-31 21:12:04
漣α/Synthia @sazanami_alpha

南極。肆捌空海にとっては田中ブッダが言い残した土地 #徳パンク

2016-03-31 21:13:11
延喜代 @d_6pwpw4

SFは大抵、未来のことを描いてるものだけど、それが自分の生まれる前の歴史だったというのは、それは想像もつかないような衝撃なんだろうなあ #徳パンク

2016-03-31 21:13:47
黄昏のブッシャリオン @tsbsrion

空海は、田中ブッダの言葉を思い出す。南の果て、未踏の大陸。そこに、彼は居ると言った。 「では、南極のことは……」 「知らん。それ以来、実験施設だったこの村で暮らしとる」 「つまり、この村は徳カリプスよりも以前からあったのですか」 空海は老人に問う。

2016-03-31 21:16:02
れんちるーと @lenchroot

それにしてもこの村が過去の世界に偽装されていた意味は何なんだろう。事情を知っているおじいちゃんがいるなら、徳度兵器の洗脳という線は薄いような? #徳パンク

2016-03-31 21:18:59
漣α/Synthia @sazanami_alpha

徳カリプス後に連れてこられた人達と、爺さん一家のように元々ここにいた人達がいるのか #徳パンク

2016-03-31 21:19:39
黄昏のブッシャリオン @tsbsrion

この村自体は、得度兵器によって作られたものではなかったのか。 「無論だ。元は、自給自足の暮らしをしていた。10年以上前、そこへ得度兵器がやって来た。小さかったお前は覚えとらんだろうがな」 老人は少年に言った。 「……じゃあ、俺の暮らしてた世界は何だったんだ」

2016-03-31 21:20:03
漣α/Synthia @sazanami_alpha

得度兵器がこのあたりを勢力下においたのが10年前か。確かに不自然な2010年設定をどうやって維持していたのかは気になるところ #徳パンク

2016-03-31 21:22:00
れんちるーと @lenchroot

もともとは自給自足で暮らしていた村だったということは、村の風景は村人たちが望んで作った理想だったってことかな? #徳パンク

2016-03-31 21:22:40
黄昏のブッシャリオン @tsbsrion

少年は叫んだ。 「大人たち皆して、俺達を騙してたんか」 安寧が偽りであったことよりも。機械に支配されていたことよりも。 「得度兵器は村を改造した。仲間の多くが死んだ……いや、解脱したのか。兎も角、生き残った儂らは、従う他に選択肢は無かった。この村の中で怯えながら暮らす他無かった」

2016-03-31 21:24:01
残りを読む(51)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?