編集可能

あなたにとって「初音ミク」とは何者か

読みやすいように、時系列から順番を変更しています
ボカロ 初音ミク
25
乗換駅の住人/すみと @labo_lution
ときどき見かける「こんなのミクじゃない!」という意見は、自分の中での初音ミク像が固まっているからこそ出てくるという知見をMIKU EXPO遠征で得た。人の数だけミクがいる、でいいんじゃないのというスタンスをとれていたのは、かっちりした初音ミク像を持っていないからだとわかった
乗換駅の住人/すみと @labo_lution
@labo_lution キャラクターそのものに対する強い思い入れを持たずにボカロ曲を聴いてるのって実は少数派なのかもなぁと、ライブでの悲鳴に近い声援の中で思ったり。…どこまでがキャラクターそのものと言えるかわからんけど。
乗換駅の住人/すみと @labo_lution
@labo_lution ボーカロイドキャラクターは、その向こうにいるクリエイターの意志を表出させるためのフィルター、あるいはお題のようなものと捉えている。彼らがいるからこそミクたちは動けるんだよ、と。その意味で、Tell Your Worldは完全に言い尽くしてしまっている。
ダッシュ@でじたる @ka_miku_rail
人の数だけミクはいるが俺のミクとは大分違う
azuma @bk_azuma
人の数だけ初音ミク居ても良いとはおもってるんだけど、興行でステージに立ってるやつはちょっと受け付けないんだよなぁ。いろんな都合があるんだろうけど。色がなさすぎるんだよなぁ。
Eji @ejiwarp
@labo_lution 固まってるイメージがあれば出力もできるとクリエイターに向いてる人種かな。 あと明確のイメージが持たないから、人の数だけミクがいるのはいいじゃないかというのは明確した初音ミク像が持っていないこと、というのはネガティブに見ててしまうけれどそういう意味か?
乗換駅の住人/すみと @labo_lution
@ejiwarp そうですね、強固なイメージがあるからこそ表現が形を成すんだと思います。逆に、明確なイメージを持っていないからこそ、あれもこれも楽しめるというのはメリットだと自分では感じてますね。あいにくクリエイター気質からは遠いんでしょうけど。
Eji @ejiwarp
@labo_lution こう言われるとクリエイターと視聴者は基本的共存できないそうですね。
乗換駅の住人/すみと @labo_lution
@ejiwarp ボカロだとクリエイターの見せたいものと受け手の見ているものが違うことはままありますね…それが嫌でボカロを使うのをやめるクリエイターもいます。
Eji @ejiwarp
@labo_lution 他に、様々な表現を受け入れるのも、多数の他人の表現したいものを伝わる事を目的とする、つまり「もっと見たいから作る」という事をモチベとする「メタクリエイター」の存在もここで挙げたい。 ボカロの場合、クリプトン社自身とファンメイドイベントの人達となります。
Eji @ejiwarp
@labo_lution 作品ごとの世界観が相容れないモノな常にあります。 矛盾とか、影響受けたくない人も、積極的コラボをする人も居ますが、もう確固たる世界観を持ったうえで他人の世界観をも多様性として選択的取り入れるなど。まぁまたしても人それぞれで片付けてしまうがね。
乗換駅の住人/すみと @labo_lution
@ejiwarp クリプトン社はクリエイターのためのクリエイターを標榜してますよね。他にもUTAUキャラの中の人やMMDのモデルやステージの製作者とかは、何か面白いことが起こるのを期待してる客観性も持ってる印象ですね。他者の世界観と交じりながらも自分の色を失わない人は強い…
Eji @ejiwarp
@labo_lution タイムリーなネタですが、変なこといっぱい教えられたマイクロソフトのAIのことを思い出した。>他者の世界観と交じりながらも自分の色を失わない人は強い…
乗換駅の住人/すみと @labo_lution
@ejiwarp やっぱり基本的な方向づけはしとかないといけないんですね。まっさらな所からスタートすると最初に濃い色を置いた人のものになっちゃいます。
yamahahorn @yhr_
んー、うちのミクはうちのミク。あんたんとこのミクはあんたんとこのミク。考え方もあろうと思うがなぁ。
yamahahorn @yhr_
うちのミクは確固としたイメージがある唯一無二のミクである。それ以外のミクに関しちゃなんでもありみたいな。
yamahahorn @yhr_
こういう考え方なもんだから、「こんなのミクじゃ無い」的なあれは、むしろ自分専用ミクを持てない可哀想な人なんだなぁくらいの見方である。
yamahahorn @yhr_
あるいは、自分の知ってるミクはプライベートをさらけ出した本当のミク、世間一般のミクはよそ行きの演技をしてるミクみたいな感じとか。
kn @sky_graph
初音ミクに関して、彼女が自発的意思を持たない、端的に言うと予想外のフィードバックが無いという点で、自分は人間のキャラクターと同一と見ることができない。
kn @sky_graph
ライブで叫んでも初音ミク自身からのフィードバックは無い。なので、ライブは場や雰囲気を楽しむものだと認識している。
yamahahorn @yhr_
ミクライブって参加したこと無いんだけど、場を楽しむってのも正解だとは思うけど、自分のうちなるミクが答えてくれるかどうかが鍵じゃ無いのかって気がする。
yamahahorn @yhr_
ライブという空間は、触媒みたいなものなのでは無いか。
黒田 山宗 @atmkuroda
@labo_lution つまり、「そんなのミク廃じゃない!」と…
乗換駅の住人/すみと @labo_lution
@atmkuroda ミク廃と言っても多種多様ですよ。数あるグッズをかき集める人もいますし、自分だけのミクを作ることに全力を注ぐ人もいますし。
残りを読む(3)

コメント

Eji @ejiwarp 2016年4月2日
むしろ「自分のミクさん像」を強く持ってるから「侵食怖くない」という感じでまとめ後半が出てくる。
ひめ @Milly 2016年4月2日
それはそれ、これはこれ!
Bukko@マジミラ9.2夜9.3昼 @Bukkosan 2016年4月2日
「うちのミクさん」という考え方で分離する派。
転倒小心 @tentousho 2016年4月2日
この辺は先行してものすごく深いところまで行ってる原作のある二次創作(マンガや小説やアニメがあって同人が展開するパターン)の周辺で培われた考え方がまだらに反映している気がします。立ち絵1枚がいわば原作である初音ミクなので、どうしたってオリジナルとは乖離した姿で表わされるし情報量はそちらの方が今や濃くなっています。その膨大な作品群の中から(原点を立ち絵1枚とせず、あるいは知らず)ある作品を起点として見つめ始める人も多いのではないでしょうか
謎の男 パーマン @nonenoname01 2016年4月2日
初めから「楽器」だと思ってたので、全てを受け入れる土壌が出来てたとかなんとか。
スイスイ @Naotibus 2016年4月2日
ヲタクはいろいろ価値付けしようと頑張ったが、結局ネット売春婦でおわった可哀想な子 AKBを蹴散らすまでには至らず。
sonsi @sonsi987654321 2016年4月2日
技術の申し子としての初音ミクが一番好きなので、あんまりキャラ云々はどうでもよかったりする… あー山積みミクグッズの言い訳にはならないな、これ やっぱりヒトガタにタマシイを感じるのは人間の性なんかね
亜山 雪 @ayamasets 2016年4月2日
歌声シンセサイザー。
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年4月2日
某フィギュアメーカーの“まるで自社の所有物かのように扱ってるミク”も「自分のミク」で問題ないね
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年4月2日
Naotibus 無関係なコメントはどうかと思うよ
よーぐる @Seto_yasu1987 2016年4月2日
初期の電子のアイドル前面時代がやっぱり好きです
おおかみ @wolf64m 2016年4月2日
ちょっと勘違いが居るかなあ、他を蹴散らす必要なんて無い、存在そのものが違うんだから、もっとアンダーを深く潜って浸透するから
commenterコメント投稿者 @dzt24hm 2016年4月2日
歌ってる人物のイメージに関係なくこの曲イイよねと言いたい者としては、「初音ミク」とは何者か、なんてどうでもいい事にしたい。 はっきりしたキャラクターの皮(イメージ)を被せることで、認知しやすくなったとは思う。「人間の声を合成して、つくった歌声ソフトシンセ」よりはよっぽど分かり易い、それ故に売れたし、人気が出た。
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2016年4月2日
個人的には、ミクさんを好きな人の数だけ違うミクさんがいるというのを割と初期の頃から刷り込まれていたので、多少のイメージのブレ程度では「ミクさんだからねぇ」で済んでしまうのですよね…
ut@39 @uta393tap 2016年4月2日
カタチは無いけど存在するもの
骨かも知れないナニカ @hone2000 2016年4月2日
ミクさんはミクさんただ一人であるが、同時に無限に居る。これは矛盾してるように思えるけど、ミクさんにおいては矛盾しない。 それが自分のミクさん像かな。何でもあっていいじゃん。 こんなのミクさんじゃない!ってのは作った人にもミクさん自身にも失礼と思ってる。 どんなものでもミクさんはミクさん。無限に居ていい。
浅木みりあ@冬が終わる前に @MiriA_Asagi 2016年4月2日
どれでもあるけどどれでもない。 たくさんいるけどひとりなの。
あぶらな @ab_ra_na 2016年4月2日
「作家の数だけミクさんがいるのだ、という考え方ができない人」の多さと、「漫画やアニメの実写化を嫌う人」の多さは通じるものがあると思う。平気で分離できる人なら「このミクは好きじゃない」「実写版は好きじゃない」だけで済むんだけど、それを分離できない人や分離しない人が「こんなのミクじゃない」「実写化やめてほしい」になる
あぶらな @ab_ra_na 2016年4月2日
とはいえ、初音ミクってそもそも「ソフト一つにつき一人宿ってる、データの中にいる子」あるいは「作家のところに同居人として住んでる量産型メカ」のような、「たくさんいる」属性持ちのキャラとして扱われることが多かったように思うんですけど、今は「ミクさんは一人だけ」が主流になってるんですか?
ハドロン @hadoron1203 2016年4月2日
創作的自我が未分化なんだろうな。創作って、自分ではない誰かを生み出して表現する作業なんで、他者が感じたイメージと差異が生じるのは当然なんだけど、それを許せない人が一定数居るのな。原作のイメージと違うと、アニメ見てクレームつける人よくいるでしょ。
イエーガー@ライファンも同じ名前でやってます @Jaeger75 2016年4月2日
「実体を持たず、基本的に概念や共通認識でしか無い」という点で他の「実体に依存した何か」よりはるかに「神に近い存在」なので答えは各自の中にしか無いのじゃよw 「よそはよそ、うちはうち」を実践出来ない人は2,000年以上たっても終わる気配の見えないどっかの信者どうしの殴り合いに新規参入する覚悟は有るのかな?
ボブピー @bobpdqoq 2016年4月2日
初音ミクは「受け手であっても自由にコントロールできる歌手」、極端に言えば「殺せる歌手」だと思います。その点で、他の歌手とは大きく一線を画すのではないでしょうか。
kn @sky_graph 2016年4月3日
デコって頂いた方、ありがとうございます!適度に分かりやすくなった気がします。
もけ @NGTmoke 2016年4月3日
スマホも量産機だけど、自分のは特別だよな。同型機でも他人のそれは他所の子。そんな感じ。
NAT(ナット) @nat0468 2016年4月3日
自分は、「作品」の数だけ「初音ミク」が存在するという考えが好きかな。歌声やビジュアル等で楽曲を表現する存在が「初音ミク」
basock @basock10 2016年4月3日
「ハジメテノオト」を歌ったミクさんが自分のミク像の原型だなあ。
yamahahorn @yhr_ 2016年4月10日
「ハジメテノオト」にしろ、「恋するVOC@LOID」にしろ、「あなたの歌姫」にしろ、ミクは「あなた」と呼びかけてくる存在なんだよな。「みくみくにしてあげる」だと「君」か。ステージ上から「みんな」へ呼びかける存在とは違うあり方がそこにはある。
yamahahorn @yhr_ 2016年4月10日
ステージ上から「みんな」と呼びかけると言って真っ先に浮かんだのは「アイドルを咲かせ」だけど、あの曲の歌詞ってだれがなんのことを歌ってるのか視点が定まらない感じがあって複雑。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする