限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

なこついのべ2016

2016年のついのべ
書籍 Twitter小説 文学
810view 3コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
うろろんが最近気になるのは、ドーナツの真ん中のところ。お店に売ってないよ?捨てちゃったのかな?ドーナツの真ん中のところ、どんな味なんだろう。美味しくないから捨てちゃうのかな。うーん、うーん、って悩んでいたら、ある日ひらめいたのです。これ、d-popっていうの。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
d-popは、たぶんいろんなドーナツの真ん中のところが詰め合わさってるんだね。捨てられたんじゃないんだね。良かった良かった。そう思いながら食べると、なんだか普通のドーナツよりおいしいような気がしてくるのです。でも、本当はドーナツの真ん中のところは、これじゃない。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
ドーナツの真ん中のところだけ売ってるお店がある。あらゆる種類のドーナツの真ん中だけが売られているんだけど、その仕入れはドーナツ屋さんの極秘事項に関わっているからドーナツの真ん中屋さんは神出鬼没なんだ。d-popなんていうのは、世の中を欺くための偽装にすぎない。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
そううろろんに伝えると、男の人は紙の袋を渡して雑踏の中に消えていったのです。夕焼けの落ちる町で袋を開けてみると、甘い匂い。ドーナツの真ん中ばかり、ぎっしり入っています。試しに一つ頬張ってみると、d-popとは違って、全体的にふんわりした口当たり。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
本当は存在しない食べ物だからね、ドーナツの真ん中は。口当たりはそよ風のようで、お腹に入っても重たくない。次の日になったら食べたことさえ忘れてしまうような、そんなものなんだ。と、ドーナツの真ん中屋さんは語ります。ドーナツの真ん中屋さん、またこないかな。うろろん。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
【うろろんとドーナツの真ん中】おわり #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
うろろんは、会社の中ではシュレッダーさんが好き。秘密の書類を何でもがーって粉々にしちゃうの、うろろんがうろんをしゅーって吸い込むのに似てるし、ごごごごごって音もかっこいいし、がっしりしてるけど威圧的じゃなくて、なんでも相談できそうな感じ。かっこいい。憧れます。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
シュレッダーさんの中には粉々になった紙が集まってふわふわになってるからね、いつかうろろんがもう少し小さくなったら、この中に入って埋まってみたいなって思っているのです。埋まりながら、誰かの秘密の書類が上から粉々になって降ってくるのを眺めてみたらどんな感じかな。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
シュレッダーさんのかっこよさもだけど、最近気がついたのは、ファックスさんもよい仕事をしてるってことです。単にね、紙を吸い込んでそのまま吐き出してるだけだと思ってたの、と、うろろん。でも、その紙を遠くに飛ばしてるんだって!すごいね!どういう仕組みなのかな。念写? #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
しゅるるーっと吸い込まれた書類が、ファックスさんの念写パワーで遠くの誰かのところに伝わるのを見ていると、うろろんはうっとりしてしまいます。これ、魔法みたい。「なに?うろろんもファックス、おくってみたいの?」うん、と頷いたら、一枚渡してもらえたよ。やったね。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
このボタンを押してから、紙をセットして、このボタンね、って、いわれた通りにしたら、おお!しゅるるーってなった!送れたよ!「うろろん…」うろろんは、初めてファックスを送った感動に震えています。うろろんが送ったファックス、無事に届いたのかな。誰が見てくれたのかな。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
うろろんが送ったファックスがどうなったのかって?お弁当屋さんの注文担当の人のところに無事に届いて、きちんと指定通りにお弁当が作られて、配達の車に乗って、それが今食べてるお弁当だよ。「うろろん!」ファックス、すごい!って、うろろんは宅配弁当を食べながら思いました。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
うろろんは、最近は会社の他の機械とも仲良くなってきたので、今度はコピー機さんにもお話を聞いてみたいなって思っているのです。たまに交換されてる、あれ、なあに?って。怒られちゃうかな。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
「まっまっ」聞き覚えのある声がして、足元を見たらオニたちがいました。一年ぶりです。「オニさん、お久しぶりにゃあ」「ままま、まっ」「ずっと側にいたのにゃ?節分以外の日は見えないにゃ」「め!」「めめ!」「にゃ」コネコはオニ語が分かるのかな、とシイナさんは思います。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
「まめめめ」「まめ、むん」「にゃあ、幼稚園の節分が、ノロウイルスのせいで中止になったにゃ?」「も」「まも」「今年はお豆、ぶつけられなくてよかったにゃあ」「まめめ」「むむ、ま、め」「今年は反撃しようと思ってたのに残念にゃ?」膝を付き合わせて話すコネコとオニたち。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
「も、まむまむ」「まむ、まみま」「まむ」「シイナさん、みんなの分もえほーまき、あるにゃ?」恵方巻きは二本しかないけど、どうせオニたちは丸かぶりできないし、切り分けたら良いでしょう。分量が物足りないのは、お正月の余りのお餅でも焼くとして。「も!」「むも!」 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
「みんな、お餅って食べたことないのにゃ。コネコが焼いてあげるにゃ」そう言うと、コネコはお餅をトースターに入れて焼き始めます。ほんのり光るオニの角は、トースターの熱源の色に似ています。「も!」「むもも!」オニたちは椅子の上に立ち上がって、お餅が焼けるのを見物です。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
「お餅がぷうってなると、オニの角がぴかぴかするにゃー。オニ、かわいいにゃあ」一年中見えたらいいのに、と言いながら恵方巻きとお餅を交互に食べるコネコ。と、オニたち。醤油味が人気です。お餅、お代わりする?って聞いたら、嬉しそうな顔で角がぴかぴか点滅します。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
「むーんむー」「むむむむ」「も…」小さい体にお餅をぱんぱんに詰め込んで、オニたちはそのまま寝転んでしまいました。「ひとり3つも食べたにゃ…食べ過ぎにゃ…」そう言うコネコも、お餅を2つと恵方巻きを3きれ食べたのです。オニたちは初めて食べたお餅が気に入ったみたい。 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
「オニ、寝ちゃったにゃ。お豆、食べるにゃ」お皿にざらざらお豆を出して、つまみながら飲んでいるとあっという間にお腹が膨れます。うん、今年は16歳ってことでいいかな。「だめにゃ。もっと食べないとシイナさんのお年に足りないにゃ」「コネコももっと食べなよ…」「にゃ?」 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
翌朝。カーテンを開けるとオニたちの姿がどんどん見えなくなっていきます。「また来年にゃー」「まみまま、ももも、ま、ま」「ま」「ま」これはオニたちが透明になっているのかな、それとも、コネコとシイナさんの目が、何かに覆われているのでしょうか。「またお餅食べようにゃ」 #twnovel
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
なこの中では、ある日突然小説を書く人間にその小説になぞらえられた異能が発現するようになり、禁止される創作活動、政府に管理されているプロ小説家、レジスタンス化した創作同人作家たち、炎上するアジト、みたいな感じなんだけど。
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic
「お前…クーデターでも起こすつもりか!?いくら俺たちに"異能"があるとはいえ、」 「いや、クーデターではない。革命(レボリューションズ)、だ」 遠くから銃声が聞こえる。このアジトも、もう30分と保たないだろう。 twitter.com/nakotic/status… #twnovel
残りを読む(18)

コメント

ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic 2016年5月3日
なこついのべまとめを更新しました。
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic 2016年6月5日
なこのついのべまとめを更新しました。
ナコ@蒲田くん弊社壊して @nakotic 2016年8月7日
なこついのべまとめを更新しました。 #twnovel
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする