0
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
貴方の所得は誰かが使ったお金であり、貴方が使ったお金は誰かの所得になる。 政府が使ったお金は国民の所得になり、国民の所得から徴税して政府がお金を使う。 経済は循環している。 「無駄をなくせ」と責められて政府がお金を使わなければ、お金が循環せず国民所得は低下。 #緊縮財政
椎骨 @2karagua
@nomorepropagand でも高く払い過ぎると即ちリベートになる。適正価格をいかにして見極めるか。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
考えすぎですよ。同じ商品でも、生産者によって適正価格は異なるし、消費者によっても異なります。適正価格だと思えば買えばいいし、買わなくてもいい。それが市場の機能です。 RT @2karagua でも高く払い過ぎると即ちリベートになる。適正価格をいかにして見極めるか。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
@2karagua 公共事業の適正価格というのは構築物の安全性など難しい問題もありますが、結果的に労働力需要のバランスがとれているかどうかを目安にすることが重要です。民間の平均給与がほどよく上昇していくように需要と供給のバランスを保てばよいのです。
椎骨 @2karagua
@nomorepropagand 税金を投入するというのは自分の金を使うのとは違う訳で。適正価格や適切な機能ではなくても税金を使って購入するパターンはあると。端的に言えば何故天下りという現象が起こるのか。誰かの意思で決済しているのは事実。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
簡単ですよ。国家公務員が全員定年まで勤められるわけではないし、二〇年以上公務員として勤務した人はその経験を民間企業で生かす場がないわけです。待遇が良すぎてもいけませんが天下りは必要ですね。 RT @2karagua 端的に言えば何故天下りという現象が起こるのか。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
あたりまえでしょう。 RT @2karagua 誰かの意思で決済しているのは事実。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
消費者や企業というプレーヤーと同じように、政府というプレーヤーもいるわけです。それぞれのプレーヤーに課された責任を果たすことが大事で、政府が自分のことだけ考えるようでは責任は果たせていない。 RT @2karagua 税金を投入するというのは自分の金を使うのとは違う訳で。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
私の説明の意図がまるで理解できていないのかもしれませんね。ルサンチマンが邪魔をするのでしょうか。 RT @2karagua 適正価格や適切な機能ではなくても税金を使って購入するパターンはあると。
椎骨 @2karagua
@nomorepropagand マスコミが広めた公共事業悪玉論は特定企業への不要な利益供与的なパターンだったという事実を無視するべきではないですし、それをある程度解決する必要はあると思います。公共事業を増やすこと自体には賛意しかありません。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
私の言いたいことをまるで理解していないようですね。無駄だとか適正価格じゃないとか、そんなことを言っているから緊縮派が勢いづくのです。 RT @2karagua マスコミが広めた公共事業悪玉論は特定企業への不要な利益供与的なパターンだったという事実を無視するべきではないですし、
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
「無駄をなくせ」とか「一般競争入札にしろ」とか言われたままで公共事業を増やすのは無茶ですね。無駄とは何か、定義が曖昧なままでは緊縮派を利するだけです。あなたのプライドが無駄なのかもしれませんね。 RT @2karagua 公共事業を増やすこと自体には賛意しかありません。
椎骨 @2karagua
@nomorepropagand 緊縮派を勢いづかせるのは本意ではないです。しかし公金の指向性の無いバラ撒きは舛添都知事や教科書採択を例に出して間違っていると思うのです。無駄の定義をキチンとして、不幸になる人数を絞ることが私の本意であります。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
無駄か否か、適正価格か否か、誰がどんな基準で決めるのでしょうか? 桝添や教科書採択の件とは別問題です。 話をそらさないでくださいね。 RT @2karagua しかし公金の指向性の無いバラ撒きは舛添都知事や教科書採択を例に出して間違っていると思うのです。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
定義をしてから言うべきですが、そもそも個々の公共事業が無駄か否かの線引きなんてできませんよ。無駄遣いするな、というルサンチマンが緊縮派を後押しするのです。 RT @2karagua 無駄の定義をキチンとして、不幸になる人数を絞ることが私の本意であります。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
教科書採択の件は公金の無駄遣い問題ではなく、癒着と職権乱用の問題です。 問題点をきちんと把握できていないのですね。 RT @2karagua しかし公金の指向性の無いバラ撒きは舛添都知事や教科書採択を例に出して間違っていると思うのです。
椎骨 @2karagua
@nomorepropagand 1.無駄遣いという概念が無い 2.税金を使う人の倫理観が乏しい →他国や共産主義者に公金が流れる 仮説は間違っているのでしょうか。「無駄か否か、適正価格か否か、誰がどんな基準で決めるの」かを決めていきませんかと言いたい。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
適正価格なんてそもそも定義できない、そう申し上げているのですが、私の話を無視して「適正価格を決めましょう」とおっしゃるのならどこかよそでやっていただけませんか? RT @2karagua 仮説は間違っているのでしょうか。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
そもそも無駄か否かの基準が定められないので無意味な議論 RT @2karagua 1.無駄遣いという概念が無い
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
無駄遣いしていると批判する人の知性・教養が乏しいともいえますね。 RT @2karagua 2.税金を使う人の倫理観が乏しい

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする