英語問題集の和訳なのに相当数のツイッタラーを死に至らしめる文章を発見…「耳が痛い」「存在意義をなくした」

ああ…痛い…。
85
浪人のヌシ @IheukoRafaeluuu

とある英語の問題集の和訳なんだけど、かなりの数のツイッタラーが死ぬ文章 否定ばっかしてるやつ多すぎるもんな pic.twitter.com/5m0TsYRiKE

2016-04-03 10:19:13
拡大
浪人のヌシ @IheukoRafaeluuu

@IheukoRafaeluuu ちなみにこれはこの本です。気になった方は買ってみてください(ステマ) pic.twitter.com/9N6oUfZDTM

2016-04-03 20:29:28
拡大
ことぶきひかる (ブログ停滞中 @hodarezake

楽して簡単に気持ちよくなれる…つまりハーブかドラッグみたいなものですね。 RT @IheukoRafaeluuu: とある英語の問題集の和訳なんだけど、かなりの数のツイッタラーが死ぬ文章 否定ばっかしてるやつ多すぎるもんな pic.twitter.com/p88CuVkmsN

2016-04-04 14:56:29
拡大
かぐP @kani_mas

いいこと書いてる気がする。

2016-04-04 17:16:21
noeh/heapzoon @sheepysheapzoo

凡庸な輩の避難所(直球)

2016-04-04 17:23:18
香咲 (こうざき) @ytkkzk

これ食らってクソネガキャン野郎蒸発してくれ(過激派

2016-04-04 17:28:12
碧井鳥之介 @_greensandblues

なるほどねぇ。暗記しておいて、いつか使う。 twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 00:34:21
芹澤藍夢@石禁マン @serrizawa_aimu

これ、すーっごく共感できる。批評って簡単に知ったかぶりできるっつか識者面出来る安易な手段だもんね。当てはまりまくる人をたくさん見たわ twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 13:59:54
タ口タ口んは(@ki_61hienkai)に移行しています。 @imonokotarosan

ツイッタラーとかテレビのコメンテーターとか新聞のコラムニストとか twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 14:21:27
Jun @Kobe_Jun

批評家の銅像が立つことはないという点で説明がつく。 twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 15:01:56
障害者 @umeayano

ただ単に気に食わねぇだけだろ

2016-04-04 17:52:26
がるか @Galka

耳が痛いぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(ノД`) twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 14:09:08
鈴山 正秋(・ω・)モキュ @masa_suzu

これ、どのジャンルでもいいけど、アンチが顔真っ赤にして否定するやつだ。(・ω・ )

2016-04-04 17:25:29
蓮黒 阿修羅 @_vantablack_

似非批評家ならゴマンといるわな、人間、楽な方へ逃避する悪癖がある。 凡人程その傾向は如実。 twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 14:25:15
福見吉朗 @fukurou293

全くその通り! 凡庸というより、それ以下ですね。 しかもそういう批判って、マイナスにこそなれ、世の中に何一つ貢献することはない。 twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 09:12:39
yagami@エロエロしたい @yagamiTSR

政治家も相手の党の批判しかしてないですよねー。たまに、党の派閥を超えて褒める部分は褒めればいいのにね twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 11:10:23
鰤/牙 @kiva_blitz

ここに書いてある文章で論われているような人々は、たぶん自分のことだと気づかないから死なない(ブーメラン

2016-04-04 13:40:02
森田祐司 @karinety67

物凄いメッセージ性を感じる問題集だな… twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 14:54:08
田野中小春 @koharu_tanonaka

この文章自体が他人を『否定』している時点でそんなに価値を感じない twitter.com/IheukoRafaeluu…

2016-04-04 13:41:35
残りを読む(10)

コメント

nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月4日
なるほど、たしかにその文章はものすごく偉そうに見える、と批評しておくw
17
sho_Yal @YaltSho 2016年4月4日
これみて自分を省みらずに、この言葉を使ってさらに他人を批評するコメントがちらほら…
39
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年4月4日
この文章はすごい、これをまとめた人は偉い! こう言っておこう。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年4月4日
「Edward deBono : The happiness Purpose」の中の言葉かな。「批評されているもの」「批評している者」の、「もの」の使いわけが気になります。
5
クロモリフレーム @crmoframe 2016年4月4日
物は組み立てるより壊す方が簡単だしね。機能させるのにパーツが一つおかしいと「目的を果たせなくなる」一方、機能している物のパーツの一つをおかしくすれば「目的を果たせる」。
8
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年4月4日
否定は民主党の議員でもできるからなwこの時代内容があるのは当然でさらに面白い「否定」ができるようにならんとプロのツイッタラーとしてはいかんよなw
2
シュガー市民@黄泉の国のマルキスト @SugarCivil 2016年4月5日
ゆえに批評者は批評されないために何重もの防衛陣を構築しておくのが一般的である
3
デストロイヤー @ZopPure 2016年4月5日
ontheroadx 前者は人物だけでなく非人物(絵画でも映画でも路傍の石でも)も含む批評対象なので「もの(者/物)」、批評するのは人だけなので後者は「者」、では
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年4月5日
単なる作文でなく有意義なことが書いてあると読解したい興味をそそるね。1300円位なので買って読んでみよ。2003/4出版なのでTwitterが始まる数年前。
1
jjeioajjfkk @mzpjkgaGKjfva 2016年4月5日
肯定的な批評を行うことも容易である。なぜならば、どんなものでも、じっくりとよく見ればいいところを見つける事が常に可能だからである。もっぱら美点に注意を向け、問題や欠点を無視することもしごく容易なことである。しかし賛美の主たる魅力はその賛美しているものと関係ないにもかかわらず、批評されているものを称揚すると同時にそれに同化し称揚している自分に酔える事だ。 例「ガルパンはいいぞ」
30
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016年4月5日
そんなものは「ポリアンナ症候群」と「正常化バイアス」で蹴散らすぞ>批評に対する批判 アンサイの「ポリアンナ症候群」 http://bit.ly/1Xd06QP より(w
4
Hira2 @hirashine025 2016年4月5日
"批判はしないでください!"と、批判している人を批判するそれを、回りくどく言っているだけように見えるなぁ。
4
Hira2 @hirashine025 2016年4月5日
否定的な批評の価値は無視してもいいのかな?
2
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2016年4月5日
Edward deBono(エドワード・デボノ)氏の『The happiness Purpose』って本の一節っぽい? 本の一部だろうから、前後の文脈が気になるところ。 しかしこのデボノ氏は医師、心理学者、作家、発明家、コンサルタントと大変な経歴で、「人の興味を引く事が出来ない凡庸な輩」とは対極なお方なので、ここだけ切り出してトンチンカンな批評を行うと赤っ恥かきそうだw
6
taka @Vietnum 2016年4月5日
批評とは美醜や良し悪しを論ずることで、批評=批判ではない
1
taka @Vietnum 2016年4月5日
批判は容易だというけど、テレビ新聞見てるとクズコンテンツやアイドルタレントすら褒め倒してダメなもはダメだと言わないから、結果的に信者以外は離れていってる気がする。そのせいで駄作が多すぎて良作が捜しにくい小説や邦画や邦楽なんて斜陽化が進みまくってるような。
0
さくらみらい @AgentMirai 2016年4月5日
本来の批評というのは、良いものは良いと褒め、悪いものは悪いと言うこと。褒めないで、悪いとしか言わないのは正しい批評とは言えませんね。
6
日向 @ryusuke1922 2016年4月5日
批評する人を批評する文章を批評するツイートを批評するコメントってこれもう分かんねぇな
12
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月5日
「批評は安易に偉そうに見せられる行為だ」という批評をしてるんだから、この部分だけみれば豪快なブーメランであることは否めないというか、そのへん恐らくわかってやってるのだろうけれど
3
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2016年4月5日
逆らってばかりでは面白くないけど、逆らえなくなったら人形と同じなので。
0
末い己(まいこ) @maiko3727 2016年4月6日
批評はマウンティングってことですね。納得。最近のモヤモヤ感はこれだったのか…
1
白川はん @shirakawainari 2016年4月6日
批判や批評が嫌いな人って多いよね。文句しか言わない人が多いから気持ちは分かるけど、それなくして定量的に判断することの出来ない何かの価値や妥当性をどうやって検証するのかと。そんなことはしたことがない?自分の好きなものはいいものだと純朴に信じ込んでいるのか
4
こじこじ🆖 @cozi_cozy 2016年4月6日
批判、批評は簡単なんですよ。
1
渚稜 @nagisaryou 2016年4月6日
まさにこれ。むしろ批評を読む側が気をつけたい。
0
煩悩な自意識(•ө•)♡ @satohiroid 2016年4月6日
間違いを指摘しても認めない輩も多いけどね。
2
大田椿畝@俗名ちくわぶ大将軍 @Kirokuro 2016年4月6日
批評にも質というものがあってだな。
1
mikunitmr @mikunitmr 2016年4月7日
民進党とか共産党とか社民党とか
1
エビゾメ @ABzome 2016年4月7日
実際やると結構簡単よね理屈の通った批評て。この考えは僕もすごく肯定的なんだけど、同時に必然的にパラドックスになるので言われて痛い人は揚げ足取りの反撃を容易にできるのが惜しいところなのよね……
0
エビゾメ @ABzome 2016年4月7日
デマに対する考え方なんかでも同じ目に遭うけど、あくまで「自分も騙されないよう気をつけよう」にしないといけなくて「ここに騙されてる奴はバカ」って指を指す目的でやってると真偽を考えるより自分が脚をとられない立ち回りをする事に警戒を優先してしまってよくないと考えてるんだけど、この一文で僕が自分を棚に上げて相手を咎める発言してることになってしまう。うーん。
1
たるたる @heporap 2016年4月7日
hirashine025 批評の対象の作者なら、その作品の欠点、見直すべき点と考え、次の作品をよりよい物にするために注意深く読む必要があると思います。作品の制作に関係ないのなら、「評論という名前の文学を楽しむ」でいいのではないかと。
0
游鯤 @yusparkersp 2016年4月7日
こんなんで傷つくような軟弱野郎にはなりたくないね!
3
ながぴい @Nagapiii 2016年4月7日
「もっぱら欠点に注意を向け、価値あることを無視する」 まるで反ワクチンの主張。
1
凪乃司 @tukasa_n 2016年4月7日
論の是非は棚上げしてこういう言葉を受けて「そうかもしれないね」と余裕でうなずける人であろうとは思う(婉曲的表現
0
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年4月7日
載せる本間違ってるよ。これは『金言集』に収めるべきだろ?
0
靖国神社と英霊を讃えよ🎌山本太郎支持! @naotokakashi 2016年4月9日
いやいや、大概は何でもそのままスルーされるもの。ある事象を見て、間違いや異和感に気づけるのは、ある種の才能。それらを指摘できるのも、稀有な人。
0
ぼんぼ (開封前によく振ってください) @tm_bonvo 2016年4月9日
いや「批評している者の方が偉く見える」かどうかなんざその内容によるだろよ。主観を一般化しようとして失敗してる奴いっぱいいるだろ?
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年4月9日
何に見せかけているかっちゅう話でないかな(・_・?)
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年4月9日
sakutashiryou 批評の内容への評価と相手や対象、現象の耐久性だったりに対して、【人を見て法を説く】ような必要があるかどうかをチェックする。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年4月9日
sakutashiryou それは創作が鑑賞者の支持不支持無関心を選択されるように、評価にも同じように支持不支持無関心が選択されるわけです。
0
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2016年4月9日
sakutashiryou ようするに、世の中に受け入れられる批評には問題は無くてですね、【世の中に受け入れられる批評の形を借りている見せかけ】ではいけんよ。ではないかしらん(・_・?)
0
なす @NushHtc 2016年4月9日
批判の目的が「○○を批判する俺かっけえ!」になったら端から見ると痛いってことだね
1
シャフキー @the_dameningen 2016年4月10日
世に出てる批判の多くはただ文句言ってるだけのゴミって言いたいんでしょ
0
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
批判はくらい自由でいいんじゃない。問題はその批判が修正すべき批判なのか判断することで。批判は世の中に何一つ貢献することはないとか言うのいるけど、その批判が正しいなら改善点が分かるって意味なんだから全然貢献してんじゃんね
0
マスクドとくがわ(ご注文はCOCOAですか?) @psymaris 2016年4月10日
ダメな批評といい批評ってのがあると思うが。 問題点の改善に繋がる批評、事象の重要な欠陥の指摘は必要不可欠だと思うが、「ダチョウやペンギンは空を飛べないから鳥として欠陥品」みたいな批評は無駄なんじゃないかなぁ。
0
三楽斎 @nekokagetora 2016年4月10日
いい批評ダメな批評って言ってるけど、いい悪いの問題じゃなくて批評するってことに上から目線でものが言える楽しさがあるわけですよ。普段上から物を言われてばかりの多くの一般人にとってどうしようもない娯楽です。
0
クロモリフレーム @crmoframe 2016年4月10日
人の作る物が万能完全無欠であったためしはなくて、長所を裏返せば欠点が露わになるのもフツー。傍目には批判対象を向上させたいのか潰したいのか意図を疑う物も幾らでも。
0
なみへい @namihei_twit 2016年4月11日
その批判が、常々自分にも言い聞かせてること実践してること、なのか、自分はやってもいないしできもしないこと(自分がいつも言われてること叱られてること)を他人に強いているのか、で全く言葉の重さも意味も違うんだよね。後者って要は「出来ないのオレだけじゃないじゃんか」って言い訳弁明レベルなんだよ。
0
ビックリマンチョコは酷い菓子。こんなものを平気で食わせようとするロッテは恥知らずm9(`・ω・´ ) @rapuntenosuna 2017年1月9日
この文だけだと50点だな。 「ただしそれと同じくらいそう言って批判をシャットアウトする凡庸な作者もいる」と付け加えて100点だ
0
猫耳 @Rain_am11 2017年1月9日
批判することに対する自戒だと思えれば十分かな。
0