林修先生が番組で語った「勉強は贅沢だから嫌なら辞めろ」という言葉に多方面からさまざまな意見が飛び交うTL

いろんな立場からの意見があります。
教育 林修 大学教育 高等教育 初耳学 正論
112
SDVX譜面保管所 @sdvx_in
やっぱりこういうこと言う林先生大好き pic.twitter.com/eP9TFA04gm
拡大
拡大
拡大
きなこもち @motimot44502791
100回ぐらいリツイート連打したいぐらい同意 twitter.com/sdvx_in/status…
やまだや●おでライ沖縄C24 @m_k_yamada
『フツーにごはんが食べられて、フツーに勉強出来る』環境って、実はすっごく恵まれてるんだけどね...  twitter.com/sdvx_in/status…
松本ユアン @yunyunyuan
経済アナリストの「金をかけた子ほど稼がない」の言葉を思い出した。そうかそういうことか。 twitter.com/sdvx_in/status…
くー@22Φ2&蒼穹&GM @koo_nya
林先生の仰るとおり。 嫌なら高校も大学も行くな。テメーの腕一本で仕事しろ。 twitter.com/sdvx_in/status…
ᕕ(ᐛ)ᕗ @Tobira_xiexie
僕らの親世代が仰る大学意味ないって仕事に活きる活きないではなく実はこういうことなのでは? twitter.com/sdvx_in/status…
すみひら @weissetz
賛否両論あるんだろうけど、とりあえず親に感謝しなきゃいけないってことは間違いないと思う>RT
HL @HL_7
全世界的に見ても、勉強は贅沢だよね (u_u;) (^-^*) 行かせてもらえるのは有り難いことだな ←元孤児
ちよん(SHACHI/Drs) @kjydrs
そうっすよね。これパクって子供たちに言おw twitter.com/sdvx_in/status…
temuzin@川Φω川人(∵*) @shinchanforever
本当にそうだな。 これが、分からない子に育ててしまった気がして…自分が情けないです。 twitter.com/sdvx_in/status…
ジョン @ddss_msv
正論云々置いといて、「やれ」って言われたらやめるし「やめろ」って言われたらやるのが性だ twitter.com/sdvx_in/status…
椿 @tsubaki_4001
@sdvx_in 全くその通り。職場で下関と倉敷がどこにあるか知らなくて馬鹿にされたことを根に持ってたゆとりがいました。お前らの県が全国的にメジャーと思うな!そんなの学校で一切習わなかったし!とか逆ギレしてて。。ゆとり怖い。
モソ @moso_bis
本当にその通りだと思う。「勉強やる気出ない」とか、舐めてるの?? twitter.com/sdvx_in/status…
イ シ ザ ワ タ ク ト @GyakuchanTakuto
これな。まじで。環境整えてもらっといて生き生きとしていられないならそいつ自身に問題があるとしか言えないよ。 twitter.com/sdvx_in/status…
なおや @naozaemon0624
ホントそう思う笑 出来る環境を当たり前と思ってる人多すぎ、頭良いとか悪いとかじゃなくて環境用意されてるなら最低限の勉強はやるべきだと思う twitter.com/sdvx_in/status…
よしも@内田さん大阪! @yoshimosan
無意味に大学行ってる奴に聞かせたいわw正直高校の学費自分で払ってる私からすると大学まで親に行かせてもらえるやつがかなり羨ましい twitter.com/sdvx_in/status…
†薫†明けましておめでとう! @KaoruKagami
素晴らしすぎる!ウチは片親+5人兄弟だったから大学行けなかったので、共感しかない。 twitter.com/sdvx_in/status…
あえ @aaee0209
事故で留年決定した時に、もう一年行かせてやるって言ってくれた親に断った理由がまさにこれ。そこまでしてやりたいことではなかった。お父さんの医療費も必要だったし。
よしずみ★お兄ちゃん @yosizumikun
そのとおりだよね 昔自分も大学いくか迷ったけど結局何したいかも決まりきらなかったし、そんなんじゃ勉強やる気でるはずなかったかお金の無駄だなって思って行かなかったし twitter.com/sdvx_in/status…
とっかん @tokkan913
ホント、大学行きながらバイトと遊びばっかの人は高い授業料払って何のために大学行ってるのかと思う。 まあ、大学出れば即採用ってアホな会社が多いのも要因だろうけど、結局駄目な学校法人の肥やしになってるだけだよね。 twitter.com/sdvx_in/status…
しゅうた@next:まらフェス? @shuta3945
でもその通りなんだな〜 ぐふ・・・( ゚∀゚)・∵.∵. https://t.co/dFpdEdhH01
☀️けーちむ☀️ @asrielworld
胸に刺さる…そう思って頑張るしかないんかなぁ twitter.com/sdvx_in/status…
残りを読む(62)

コメント

時計じかけのミカン @mkn_inv 2016年4月5日
この場合の勉強=高等教育の事だろう。就職の段取りとしての高校・大学じゃなく、本来の高等教育とは、まさにこういう事だと思う。一握りのエリートの贅沢、だから価値と責任がある。
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年4月6日
親が金を出すのもどれほど大変か。。って思うけど。 勉強してもわからないあほな人はどうしたらいいんだろう。。って思う。。自分もあほだけど、自分が人に教えようとしたけど全然伝わらなかった経験ある人も多いと思うんだけど。トライさんならこんなときどうするんだ。。って思った。。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月6日
たしかに教育を受けられるのは恵まれてることだけど、贅沢とか言い出したら貧乏人は受けるなとかのへんな方向にいっちゃう気がするよ。教育は贅沢に受けられるくらいでちょうどいいんだ。特に国民の判断が国の行方を決める民主主義国家においてはね。
Takashi Suzuki @agkfreak 2016年4月6日
行くのを嫌がる子どもは親が甘やかし、普通に通っている子はちょっと成績が下がったりするだけで「そんなに嫌なら行くのやめろ!」「高校(中学)出たら働け!」とか言われるのよね
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2016年4月6日
ここで「そう言われればそうだ」と気づいた人(自分もだが)は、自分が学生の時からずっと「ありがたみ」がわかっていなかったのだと思う。
JojoTomochan @JojoTomochan 2016年4月6日
これはミクロな視点の正しい説教でマクロな話では正しくないかんな!ごっちゃにするなよ!
JojoTomochan @JojoTomochan 2016年4月6日
すーぐ、混同するバカが出てくるから先に言っとくぜ。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年4月6日
「贅沢だから嫌ならやめろ」よりは「高貴なる身分の勤めを果たせ」でいこうや(中二並感) 少なくとも、大学行って飲みサーに浸ってるとかの類はアカンってことでいいんじゃないか。社交を学ぶなら、それに相応しい場所を選んだりマナーを身につけるのが先に立つことだろうし。
和田名久司 @sysasico1 2016年4月6日
最近の子供は親から「誰が授業料払っているんだ!」って怒られた(怒りが主体だから叱るでは無い)経験は無いんだろうか? 子供の頃考え込んだ漫画の台詞に「ひとには資質があるだろ。頑張りたくても頑張れない奴も居るんだよ」ってあったな。 数年後に読んだのには「だから成果だけ欲しい。だから裏技教えろ」みたいなのが付け足された作品もあったが・・・。
Tz @Tzweet 2016年4月6日
こういうアホなこと言っても非難されない林先生は、恵まれた環境にいるねぇ
陪審員13番以後 @jurormanyothers 2016年4月6日
この国では未だに高等教育を受ける事が「贅沢」のカテゴリに入るってわけかな いや、ひねくれた見方だってのは自分でも分かるんだけど、つい言いたくなった
陪審員13番以後 @jurormanyothers 2016年4月6日
大半の人間にとって、勉強の見返りが「労働環境がクソな国の正規雇用」でしかないと考えると、いまひとつ肯定しづらい
赤大将 @red_warlord 2016年4月6日
生活していく上で色々と大事な基礎教育は、本人が好むかどうかに関わらずしっかりと行うべきだと思うが、大学等の高等教育は、豊富な教養を身につけたり興味ある分野の学問を深く学ぶためのものなので贅沢そのものだと思うので林先生に強く同意。大卒という肩書きが就職の前提のように扱われ、とりあえず大学はいくものという今の環境では実感しにくいが…
gesunogesuo @gesunogesuo 2016年4月6日
jurormanyothers むしろ勉強できなかったから労働環境がクソな正規雇用になってしまうのでは。
赤大将 @red_warlord 2016年4月6日
就職にあたって、専門分野の豊富な知識や経験が望まれる職種は、その分野を専攻した大卒や院卒が望まれるのは自然な事だけど(訓練の手間と費用が多少省けるし、専門適性のない人をふるいにかけられる)、一般職や現場仕事だと大卒以上が必須といえるものは少なくて高卒で実務経験積ませて鍛えるのでもいいんじゃないか? と思うこともしばしば。
赤大将 @red_warlord 2016年4月6日
専門職以外は高卒・大卒問わず就職応募可能で、働きはじめてから「あ、もっと○○について知りたい・学びたい」とか「もっと教養を身につけたいな…」思ったら大学に通う(社会人大学生)という選択が手軽にできたら勉強(高等教育)は贅沢の意味を実感出来るんじゃないかなと思ったり。個人的な理想論ですけど。
RYOMO @riReriReri99 2016年4月6日
林先生が恵まれた環境にいるっていうより、こういう考えを支持する視野の狭い世代がテレビを支えてるってだけでしょう
かえでこ @KaedekoSakura 2016年4月6日
コストの話が一切絡まないなら、何でもいいんだよな。無限の財源があって、国家がすべての福祉を実現できるなら。大学も研究機関としてのリソースと、教育機関としてのリソースを両立できるだろう。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年4月6日
「贅沢」という言い方だと「不必要な、分を越えている」という意味が含まれるので、その意味で表現に誤りがある、というのは正しい。ただ、本人は学習コストを誰かが負担してくれている、恵まれた環境にいることを自覚して、どうするか判断して欲しい(義務教育でない教育は、当然与えられるというものではないから)程度の意味しか込めてないだろう。
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2016年4月6日
これなー。「有り難みを自覚し感謝してること」と「(真面目に)勉強に取り組んだだけの成果が上がる」っていうのが連動せずに独立してる人がいるんだよね(みんなとは言わない)。で、どうなるかというと「受けた恩に見合った成果を出せない私」となって、あまりいい方に転がらない。まあ、「悲劇のヒロインな私」も出ないとは言えないけど。
チャンロビ @yamaguchijirou 2016年4月6日
悲しいけど、勉強したくない奴はむしろ積極的に勉強しない理由を日々探してるので、どんなに正論吐いたって無駄。彼等は勉強しなきゃいけない理由なんて求めてないどころか、嫌がってるんだから。理屈じゃなく、アメや鞭で操作するしかない。問題なのは彼等に効く鞭が、「社会に出てからの体験」しかない事なんだがな
のぶたけ デレマス7th大阪両日参戦 @nobutake1102 2016年4月6日
みんなアレちゃんと見てないのかな。。。 あの発言、大元は林先生の大学の時のゼミの教授の発言だよ?林先生もおんなじ考えなんだろうけども、そこはちゃんと認識すべきじゃないかなぁ。 元々は予備校の先生としての発言じゃなく教授としての発言よ?
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年4月6日
林先生に親を説得して欲しい学生もいるだろうなあ。
(∵) @samidaresama 2016年4月6日
「就職したくないから奨学金を借りつつ親のすねをかじりつつFラン大学で遊びほうける」よりは「高卒で働く」方が”エライ”という話にも通じるのかなと個人的には感じました。少なくとも大学は贅沢と言わざるを得ない程度にお金がかかるのだから、勉強したくない人間が通うのは時間の無駄だし、そういう人間が楽に遊ぶために税金を投入して返済不要の奨学金を与えることもどうなんだろうな、と。
(∵) @samidaresama 2016年4月6日
「勉強するために学費を払うことは(そこまで)贅沢ではないが、遊ぶため(働かないため)に学費を払うことは贅沢である」かな、たぶん。
JojoTomochan @JojoTomochan 2016年4月6日
samidaresama ほうらマクロの話とごっちゃにするw なんで無知なのに教育について語れるつもりになるの?
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年4月6日
自分が欲しがって得られた環境じゃないから、なかかな実感しづらいよね。
(∵) @samidaresama 2016年4月6日
「無知は感想すら書くな」とか言う人がいて怖いですね……学会でさえ間違いやトンデモやねつ造があるのに、たかがtogetterで専門知識を求められるとは時代が変わったのか。 それでは退散しますね、さようなら。
りょ/RYO-chin @ryo_chinq 2016年4月6日
正論というか間違いなく一理ある。で、支持する人=視野の狭い人なんてコメントがあるが、そこまで決めつけられるのもある意味凄いと思う。なおテレビは持っていない。
okoo @okoo20 2016年4月6日
タイトルだけ見たら勘違いおこさんかね? ミスリードになりやすいかと。
積雪時 有効(キュアジェノサイド) @murakumo13 2016年4月6日
勉強ってのは吸収率が高い若いうちに自分の中にどれだけたくさんの「引き出し」を作っておくかということでな。だから正しく詰め込む授業は必要だし、その時点で引き出しの存在を自覚出来なくてもいい。そして社会に出て経験を得ていくと有機的に経路が形成されて引き出しを開けて対応できるようになっていく。勿論、本人の心構え・思考がそれに大きく影響を与えていく。だからただ大学へ行くだけでは身にならないのは当たり前でありそれを何かのせいにする奴は最初から駄目だということだ。
K3@FGO残5.1 @K3flick 2016年4月6日
これ林先生が予備校講師として予備校生に言うならアレだが、大学教授が大学生に向けての発言なら至極真っ当だと思うよ
渚稜 @nagisaryou 2016年4月6日
「自動車を無理やりレールに乗せて走らせる」的な教育を見直すべきだと思うんですよ。やる気がなくて学校の勉強したくない子にもやりたいことや希望、夢、理想の人生があるわけだし、そういうのと向き合わないと始まらない。
ぷんこ @smartass_cat 2016年4月6日
これね、、人は自分が恵まれてない事には敏感になれるけど「自分がいかに恵まれているか」を真に実感するのって、それを失ってからだから、難しい。恵まれている状態で「やりたくても出来ない人がいるんだから、やりたくなくても恵まれてる自分は頑張らなければ」となるかなあ? 裕福な人から「恵まれない人の気持ちも想像しながら有り難いと思って生活してます」って言われたら、ホントかよって思うし。
ぷんこ @smartass_cat 2016年4月6日
親が子どもへ衣食住と教育を与えることを当たり前だと思っているなら、子どもはそれを当たり前に享受するし、していいと思う。そして大人になり自分で稼いだり親になってから、ちゃんと実感を伴って親に感謝できたとすれば、全然遅くはない。
ぷんこ @smartass_cat 2016年4月6日
(この発言の前後を知らないので言葉尻だけどうこうするのは良くないけど)もし勉強をまじめにとりくもうよと伝えるなら 「親の援助や勉強できる環境にいることの有り難みが分からない者」を責めて、当事者でない大人の共感を得ることより、当事者である「学費を無駄にするような、勉強のメリットを知らない、分からない子ども」に勉強の意義をどうアピールするかって話にした方がより説得力あるし現実的だと思う。
JojoTomochan @JojoTomochan 2016年4月6日
samidaresama そういう「感想」がここまで教育行政を歪めてきたからだよ。その感想が大きな塊になると人を殺すんだよ?
JojoTomochan @JojoTomochan 2016年4月6日
東大早稲田慶應あたりの先生が学生にする説教だからね?お前ら学生には頑張る責任があるって話だよ?
ST @tkm41714 2016年4月6日
ありがた迷惑という言葉もある。通りたくもない泥道はごめんだし他に選択肢がなければ余計苦痛にも感じるでしょ。勉強したくないっつー連中はさっさと社会に送り出せばいいんだよ。
チャンロビ @yamaguchijirou 2016年4月6日
「教育の専門家以外は教育について述べるな」って意見は、「教育の専門家じゃない親は子供を育てるな」って事にもなりますね。
RYOMO @riReriReri99 2016年4月6日
なるほど教授の言葉ということなのね 一理あるとは思うけど、そういう大卒が欲しいだけのバカ学生の上に今の大学が成り立ってて飯が食える研究者がいるという視点も考えなきゃいけないと思うけどなぁ
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 2016年4月6日
これ見て高校を中退して良かったというツイートあるけど、大学中退ならわかるが高校中退はあかんやろ現実的に。あくまでこの人の担当は東大クラスの頭いい学生に対する説教で、東大レベルならそのあとランク下げても別にいいけど、中卒の最底辺なんかは殴られても高校に通学しなきゃ死ぬだけだぞ
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月6日
親が子供の面倒見て授業料払うのは当たり前だろ 勉強するのは贅沢でもなんでもない普通のこと
竹箒清掃中 @takebouki_kirei 2016年4月6日
こういう話って話半分というかニュアンスで捉えないと駄目な類いの話でしょ。謂わばことわざ的な。まともに正面から捉えたらクソリプしか生まれん。
他人 @Messiah_Justo 2016年4月6日
勉強なんぞしなくても人は生きられるわけだから生において余剰となる。それでもその余剰を得ようとするならば自立のカベにブチ当たるしかない。モノが精神の発生に先んじる唯物論的な現実(笑)アートも学問も思想も、自立の問題に直面するのだ。学問のための学問では食えないから、社会のための学問。市場のためのアート、マニュアルのための思想となってしまうw
うめこ @umeko_sumikawa 2016年4月6日
勉強が贅沢というのは本当にそうだと思う。ただし家庭によっては、ケーキを大量に口に押し込んで(吐くくらい)「これは贅沢なんだからな。嫌なら水一滴飲むな」みたいな扱いをするようなケースもあって、この場合は贅沢とは別の概念で表されるべきと思う。
霜月 @Simoduki__ 2016年4月6日
自分はお金を出さないで教師から教えてもらって勉強ができる、というのは学生だけにしかできない特権よ。大人になるとあの頃に戻って真面目に授業受けたいと本気で思うになるから、学生の人は頑張って!
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2016年4月6日
うーん、これを「勉強は贅沢」って訳しちゃうのはちっといろいろ見誤る気がするぞ…?
やま @yama_yfm 2016年4月6日
実は恵まれた環境にいるんだということは失うまで気がつかないものだよ。
NiKe @fnord_jp 2016年4月6日
まあこのセンセーには言われたくない。
赤大将 @red_warlord 2016年4月6日
この「勉強(高等教育)は贅沢」で感想やコメントがかみ合ってないのは贅沢の意味が 「贅沢=必須では無いけど、金・手間をかけてでもやりたいこと」 「贅沢=分不相応に過剰で、余裕が無い限りやるべきでない事」 で見解別れてるからじゃ無かろうか。個人的には今回は前者の意味だと思っているが
ぷんこ @smartass_cat 2016年4月6日
私がズレちゃってるとしたら、「やる気を出させるにはどうすれば」って話だから、林先生は「やる気ないなら止めればいい」って言いつつ本気で止めればいいと思ってる訳じゃないだろうと考えたことだなー。言ってることを額面通り受け取る必要性感じなかったから。額面通り受け取っても、なんか生産性ないし。
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年4月6日
こういう脅迫めいた言葉は、目の覚めるような感覚を与えることがある。だけど、すべての人に有効とは限らない。 http://togetter.com/li/938198
さむ @sumrai820 2016年4月6日
これ林先生の殆どないユーモアセンスから出た精一杯の自虐ネタで自戒やろ。頭の良さと鼻持ちならない性格の学生時代にそんなこと考えてるわけなさそうやし、社会人になって入った会社すぐ辞めてボロボロの生活して、ようやく勉強出来ることの楽しさに気づいたよってことやろ
稀翔@最高レア引けません @zirai005 2016年4月6日
大学行って学んだことは、大学は道楽で勉強できる奴が行くところだってことだったわ
CzTcs. Y. @CzT919 2016年4月6日
別に独自に取得した能力を評価できる社会構造なら、一本道の教育に固執する必要はないですけど、みんなが高等教育というお題目にしがみつく社会を作ったのも、あなた方ですよね? というよりかつての乳幼児死亡率を考えたら、みなさんの存在自体大概贅沢の極みですよ。とか言い出す輩も早晩現れそう。
ひな @Karerllen 2016年4月6日
うーん…高等教育の意義はまず「人材の発掘」なわけで、教育を受ける人が増えてくれないと社会が滅ぶよね。 f^_^;)
ひな @Karerllen 2016年4月6日
個人が贅沢だと思うのは勝手だけど、社会全体がそういう目で見るようになったら詰むよなぁ…。
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月6日
Neko_Sencho 貧乏人が贅沢したっていいじゃねえか。「貧乏人は贅沢するな」という価値観がそもそもおかしい。
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月7日
red_warlord それなんだけど、「必須ではない」と「やるべきでない」がどうしてイコールになるのかわからんのよね。
Feel @feel1024 2016年4月7日
高い授業料払って子供をFラン大に通わせる親は贅沢通り越して学歴信仰という新興宗教の詐欺被害者と言っても過言ではない。大卒という肩書を金で買っても結局高卒に混じって非正規雇用、肉体労働。数字上だけ大学進学率上げたところで学力の底上げがされるわけでもなしさっさとつぶせばいいのにFラン大なんて。
氷雨(鴎) @kamome54 2016年4月7日
お前らエリートなんだよ自覚を持て大学行けなかった人の分まで勉強をする責任を持てという話だとしか受け取れなかったので何が悪いのかわからないですね
LCO @f_lco 2016年4月7日
ん・・・?と思ったけど学校=大学、教育=大学教育、という前提なら納得だわ
けむのひと @qemur 2016年4月7日
今は育英会も無いし国公立大も独立行政法人になってさらに授業料上がったし貧乏でも奨学金もらって大学へ行けるという状態じゃないってのみんな判ってて言ってるのかなあ… 20年前と比較しても年間授業料は倍近く跳ね上がってるよ。もちろん無利子の奨学金もあることはあるけど条件かなり厳しくなったし…
けむのひと @qemur 2016年4月7日
日本育英会の後継組織である日本学生支援機構の第一種(無利子)奨学金って成績上位1/3で保護者の年収の条件も厳しく、もらえる…いや…借りられる額も少ない。第二種は有利子で成績の条件もなく保護者年収の条件も第一種より緩く、借りられる額も大きい。まあローンですな。ちなみにこれの返済を滞らせるといわゆるブラックリストに載るからね。これって昔、育英会の奨学金をなかなか返さない連中が多く運営に支障がでてしまい問題になったせいでもある。今の40~50代の連中ね(えー 恨むならこいつら恨めよ!って話
けむのひと @qemur 2016年4月7日
大学の全入学時代到来とか言われてた時期もあるけど、まさか経済的理由でそれが怪しくなるという時代がくるとは思わなかったなあ。いくらアレでも金さえあれば大学と名のつく所に行けた時代ってもう過去のことなんだよ… その現状を踏まえて元の林先生の発言を聞いてみよう (゚∀゚) !
梅村直仙水 @777ume777 2016年4月7日
この林先生の言葉に血肉を与えるのが先達の役目
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月7日
stmark_309 第一義にはそのような含意は無いので、そのような意味に取っちゃう人の問題ではないかと。https://kotobank.jp/word/%E8%B4%85%E6%B2%A2-545806
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月7日
「贅沢」とか「冗長」とかにネガティブなイメージ持ってる人って「贅沢は敵だ」みたいなメンタリティなんすかね。工学的にはこれらの言葉は品質や可用性が高いことを表すのに使われるもんですが。
repunit @FlatSharp 2016年4月7日
バブル期以前に高等教育は公費負担でとか言っても誰も聞いてくれないと思うけどな
m.i. @L_z_m_i 2016年4月7日
「林先生が語った」ということを別にしても、同じことをするのにも意欲的なのとそうでないのとでは前者後者の到達点着地点は違ってくるだろうとは思う。ちょっと「アフリカの子供」メソッドを思い出しましたが
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年4月7日
sadscient 「必要な程度をこえて、物事に金銭や物などを使うこと。」「限度や、ふさわしい程度をこえること。」って書いてあるように見えるが……? そもそも贅沢の「贅」が、「(必要な程度を超えていて)不必要なもの、無駄なもの」って意味を持つ漢字だぞ。贅肉とか贅言とか他の熟語でもそうだろ。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年4月7日
sadscient redundancyの概念として「冗長性がある」「冗長化する」とは言うが、「冗長だ」とは言わなくないか? 業界的な違い? 「このシステムは冗長性が高い」はredundancyの意味だけど、「お前のコードは冗長だ」と言ったら日本語の単語としての意味で、無駄な部分が多いという内容を伝達することを意図していると思うけど。
けむのひと @qemur 2016年4月7日
工学的に…贅沢が…品質が高いことを…表す…だと!?
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月8日
qemur オーバースペックとかオーバークオリティの意味で贅沢て言うよね。
ねなし @a_ne74 2016年4月8日
思春期(反抗期)というものがわかっていない発言に感じる。 塾講師なら無責任にこういうこと言えるだろうし、大学ならば学生は大人扱いされるから、こういうこと言う講師もいるだろう。 けど、思春期(反抗期)で心のバランス(体のホルモンバランス)が不安定な症状の子供(中高生)に対して言うべき言葉では無いのだよね。
荒川1号 @arakawa1go 2016年4月8日
林先生のやり方一つの手ではあるけど、それが通用しない人だっている。 これがわからなければ勉強止めろ、働けじゃなくて、やる気を別の方法で出させるとか、様子を見てみるというやり方もあるんだから。まずはいろいろ試してみるべき。
游鯤 @yusparkersp 2016年4月8日
働かなくたって良いんだぜ。野垂れ死ぬのも人生の選択
Otani,Masahiro @keteru98 2016年4月8日
「アフリカのこどもたちは」 というのと何が違うのか。
九銀@半bot @kuginnya 2016年4月8日
やる気は出るように生まれ育てられなきゃ出ないものだ。やる気が出ないのならばそれはそれで一種の不運であり不幸である。本人のせいみたいに言うのよくない。
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年4月8日
学校は勉強をするところじゃなくて、「勉強」を学ぶ場所だと教わりました。人生は毎日が勉強です。 いやな仕事でもやる気を出して精いっぱいやる。受験勉強は受験以降全く役に立たないが、「勉強」を学えば一生役に立つ。
九銀@半bot @kuginnya 2016年4月8日
あと親に感謝しろ系の言葉は「そもそも生まれなければ死ぬ必要もない」という事を無視したマッチポンプだ。感謝したいのならすればいいが、子を健全に育てるのは生んだ以上果たすべき倫理的な義務であって感謝しなきゃいけないようなものではない。
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年4月8日
KUZ_3STT3P 大学の教授も卒論は内容じゃなくて、「研究しまとめ、結果を発表する」というプロセスを学ぶのが重要だと言っておりました。林先生が贅沢だというのは塾などで教える「受験勉強」等のことであって、「勉強」そのものが贅沢だとは思ってないと思う。
nob_asahi @nob_asahi 2016年4月9日
高位高等教育は余暇になるべきで、贅沢であってはならない。それは受けたい人は能力に応じて受けられるが、学問目的以外の動機を成立させるものであってはならないもの。今の日本の高等教育は真逆のものだけどね。
アイワナ @uusshmhmba 2016年4月9日
自分の子どもにも(いないらしいけど)同じこと言えるのかな。中卒・高卒で終わろうとしたらどうやって止めるんだろう。
めー @galanthus72 2016年4月9日
まとめ作成者が大学教授の発言を林先生の発言にしてるからか荒れてるなあ。大学は「やりたいことがあるのならお金を出すから行きなさい」と親に言われたので教授の言いたいこともそういう感じだと思うのですが…
evacuated_man @evacuated_man 2016年4月10日
正しい。ただし自分の意見を言えなさすぎたり、次の進路をどのように考えればいいのかまったく考えられず絶望していたり、そもそもそういうことを考えるだけの安心や信頼がなくて苦しんでいる人には、親と協働する方法を共に考えたり、新しい生き方への恐怖や生きることの不安をちょっとでも支えたりする支援も願いたい。そこで「もう18歳なんだろ!」と突き返さない大人が一人でもいてほしい。でもそこまで言うと、教育というより福祉の域かもしれないな。
evacuated_man @evacuated_man 2016年4月10日
「就職しろ」「旅をしろ」ではなく、それすらできずに心理的に安全パイな“大学”“予備校”を選んだ人もいて、その人が何歳であろうがどういう生き方をしてきたであろうが、安心感を与えたり、どう生きればいいのか共に考えられる大人を求めるのはマズいのかな。
広夢 @scidreamer 2016年4月10日
大学まで行って「勉強が嫌い」と文句を言う人はいないでしょう。嫌いならば大学に行かない(行けない)はずですし、嫌なら自己判断で勉強しないはずです。「勉強が嫌い」と文句を言うのは小中学生くらいの年齢層でしょう(逆に彼らには授業料は掛かりません。)この年齢層が勉強が嫌いになってしまうのは教育者や教育政策の責任が大きいです。勉強とは本来面白いものなのに、教育がそれをつまらないものにしてしまっているのです。林先生も教育者ですからあまり無責任なことを仰るべきではないでしょう。
広夢 @scidreamer 2016年4月10日
確かに「勉強が好き」な者にとっては「勉強が自由にできること」は贅沢です。一方で勉強だけが全てではありません。勉強が面白くなるような最善の教育を施してもなお「勉強が嫌い」という子どもや勉強の他にもっと好きなことがある子どもには勉強以外のことに取り組む機会が与えられるべきです。そういった子どもに対して「勉強する自由」しか与えないのは、決して自由とは言えず、決して贅沢とは言えません。
araburuedamame @rpdtukool 2016年4月10日
勉強だけしていればいい生活が「恵まれている」のは確か。ただ、大多数の人間は一定ライン以上の学歴という結果を得なければ後の人生が詰みやすい、という現実がある以上「贅沢」というのも違うでしょうな。そこを見越して「受験産業」は飯を食っとるわけで。大学なんで行かないでもそこそこ食える仕事にありつける、という国や時代の感覚かと思いますな。
エビゾメ @ABzome 2016年4月10日
学生と社会人で真っ二つなのがよくないよなあこれ。授業料の価値が分かるようになるのが授業受けなくなってからだもの。大学に居たときの印象だと、一度社会人をやってから改めて大学生やった年配新入生のほうが熱心に勉強してた。まあ考えてみりゃ当たり前だよね。
deku @dekumino 2016年4月10日
勉強が必要な物だって気がつくのは、大抵大人になってからなんだよなぁ。まず必要なものだと理解することが重要なんだと思うよ、教育が義務だから勉強やっている内じゃなかなか気がつけないけども。
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
勉強は教えてくれるけど、勉強できることが贅沢なところは教えないんだね。そこは授業料金外だからしかたないね。こうやって一部の親とかに媚びうる姿勢がクソだなって思うわ
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
勉強することが贅沢だからした方がいいと思うなら、そこを子供にちゃんと教えろよ。何故勉強が必要なのか教えられないからって勉強にやる気起きない子供を切り捨てるのか?
たろ @ne_taro 2016年4月10日
やる気のない金持ちをどかしてやる気がある貧乏人を座らせる気がないなら、そこにいるバカを教育してレベルを底上げするしかないやん。
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
scidreamer 勉強が好きになりたいけど、上手く出来ないので好きになれない俺もその意見には賛成だわ。勉強が好きになれる教育環境があれば平均学力もぐっと上がるし、おそらく受験ノイローゼとかも減るよね
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
東進レベルの塾に通えるような家庭ならこれが通じるんだろうなぁ。所詮は塾の講師の戯言だわ
たま @nac03056 2016年4月10日
うまいこと言うなぁ。ま、自分が中高生とかの青臭い時期にこう言われて意味を理解できたとは思えないけど、その通りだよねぇ。親が奨学金を使い込んで学校に来れなくなった奴や、勉強出来るのに片親だからって早々に就職決めた奴、いろいろ言いたいことはあっただろうけど、世間の普通とか当たり前なことって贅沢なんだよなぁ。しみじみ反省。
広夢 @scidreamer 2016年4月10日
hervort 『勉強』というのは本来、知らないことを知る楽しみや理解する喜び、考える面白さといったものを味わえる機会なのです。それは同時に自己の成長を感じる瞬間でもあります。そのような瞬間は子どもにとって何よりも嬉しいものであるはずなのです。
広夢 @scidreamer 2016年4月10日
scidreamer hervort 一方で現在行われている「教育」は、『勉強』の本質とは関係ないものを、頼んでもいないのに押し付けてくるのです。その一つが他人との比較です。『自己の成長』=『過去の自分との比較』ではなく「他人との比較」を押し付けられ、一部の優秀な子どもを除き多くの子どもは『自己の成長』を実感することができなくなっているのでしょう。そうやって自信を喪失し、勉強に挑戦する意欲を失ってしまうのです。
広夢 @scidreamer 2016年4月10日
hervort そして、塾に通わされる子どもというのは「他人との比較」を特に押し付けられている子どもでもあるはずです。そういう子どもが「勉強が嫌い」と文句を言うのは当然なのです。その当然の不満を「親に感謝しろ」という、さらなる押し付けで以て諌めようとするのは無責任です。勉強というものの本来の楽しさ、『自己の成長』の嬉しさを子どもに取り戻させることこそ、大人の役目と言いますか、それを奪い去る教育システムを作ってしまったことへの罪滅ぼしだと思います。
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
ふと思い立って学問のすすめの要約読んだら林の言葉なんか比較にならないほど耳が痛かった。
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年4月10日
学習出来ない子っていないんだよな。学習しない子がいるだけ。 学習・勉学って、そこらの趣味を軽く吹き飛ばすレベルに楽しい「趣味」なんだな。 趣味が合わないなら無駄金をうじうじ使ってないでやめちまえ。 そういう当然を理解してない人って多いんだよね。
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年4月10日
まあ、勉強を文字列通り、勉めを強いられると勘違いしちゃうから、バカみたいに逃げまわって、何も学ばない、学ぶってなに?教える?ふざけんな!っていうSEALDsや共産党員みたいな連中が産まれる。 学ぶことの楽しさ・深さ・心地よさを知らず、学びから得られたことを他人に分け当たる喜びすら知らない、愚かで無知でちっちゃい虫みたいな人生が好きな奴が結構いるんだな。
やや太山椒魚(右足が治らない) @beszamel 2016年4月11日
正論過ぎるな。本当に贅沢させてもらった。
ジェトス@自作er @Jetos03 2016年4月11日
勉強は贅沢か?よく考えなきゃいけない。この発言は今の社会の現状をもとに語っているからだ
ぱーしもん @tkhsdesu 2016年4月11日
貧富の差が学歴の差に直結してる今言うとなあ。
節穴 @fsansn 2016年4月11日
勉強が贅沢であるのは事実であるが、贅沢だろうが投資として嫌々でも勉強するというのは全く矛盾せんぞ。 「よく確認すると前半と後半がロジカルに繋がってないのに良く考えずに同意してしまう」ような事にならないためにも勉強は大変便利だ
mikan @mikanjaechun 2016年4月11日
勉強してて飽きちゃうことってあるよね。何年も続けろって無理。しかも他の子と比べられてディスられて。才能の話なのにさ。頑張れば学年で一番取れると思ってる。体育でそんなこと言う親いるか?っつーの。親のせいで勉強が嫌いになるってのはあるんだよね。勉強する気はなっから無いやつはあかんけど。
wizeman @wizeman8001 2016年4月11日
以前の奨学金って、廃止するほど滞納率高かったの?
不親切な人間 @Irre5pon5ibilit 2016年4月11日
現状勉強以外の価値を肯定しない社会だからじゃあ勉強が嫌い、別のことをするっていう子どもの受け皿がない状態で勉強をしたくないお前が悪いって言うのはどうなの?ってところはあるよな。
薄荷飴 @Hakka_108_Ame 2016年4月11日
予備校の先生がこれ言って『じゃあやめてやるよ!』みたいな方向に子供を追い込んだら、業務上の務めを果たせてないことになるよね…嫌ならやめろなんて時代遅れの精神論クソオヤジだって同じこと言うだろう。嫌々やってる子に、いかにして勉強の楽しさを教えられるのか?という点を問われるのがプロじゃないのか?
けむのひと @qemur 2016年4月11日
勉強は"本来"贅沢なものだが、学歴社会となっている今は良い収入を得るための挑戦権として学歴を手に入れざるを得ない。みなその挑戦権を求めて勉強しているが、本来勉強とは贅沢なものだからやらやくても良い、ただその挑戦権は失うけどそれは仕方ないよね、という事になる。
けむのひと @qemur 2016年4月11日
勉強は生きていく上で必須ではない。だからこそ「贅沢」なんだ。金がどうのじゃない。勉強という贅沢をするには一番貴重な「時間」を捧げなくてはならない。だけど単に生きていくだけでなく、より良く生きたいと願うその心に勉強は応える。だから勉強するんだよ
三毛招き @mikemaneki 2016年4月11日
これが「さすが」と持ち上げられるあたり、日本って本当に教育に関して後進国だよな。勉強が贅沢なのは現状では本当だが本来は贅沢「であっちゃいけない」ものだろ……
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月11日
考えたんだけどこの林の言葉ってやっぱり子供に対する言葉じゃなくて、勉強しなかったことを後悔してる親に対する営業トークだよなあ。ボクは親御さんのお気持ち分かってますよとか、そういう塾に子供通わせたい親向けの言葉
てむら @temura_vit 2016年4月11日
親に整えてもらった環境?恩は見返りを求めて与えるものではないでしょう?貴方がその子をちゃんと育てたなら必ず有り難みを感じているはずです。
てむら @temura_vit 2016年4月11日
そもそも勉強が贅沢になる時点でおかしい・・・
ephemera @ephemerawww 2016年4月12日
世界的に見れば子供が労働せずにすみ、自由な時間で勉強ができる環境は恵まれている。日本もかつてそういう環境を作るために社会制度を整備してきた。現代日本は、学徒は勉強の有り難みがわからず、学生時代は単なるモラトリアムになっているし、社会も教育が国家発展のための国家的事業であるということを忘れているのではないか。後進国が必死に教育整備をし、日本が教育の意義を忘れ、質的向上を怠るなら、日本は早晩、二流国に転落する。こうした指摘は原点を想起させる意味で有意義だ
änö @QZoTItbZ 2016年4月12日
この国においては勉強は贅沢ではないでしょうに、仕事のために嫌でも勉強するのは当然でしょう。義務教育に対しては教育を受けるのが当然の権利なので、親に感謝する必要はないでしょう。高校以上は感謝するのが良いかもしれませんがね。
satou haru @satouharu1 2016年4月12日
>出来る環境を当たり前と思ってる人多すぎ  ← 保育園入れないと日本死ねとわめくキチガイフェミオバサンたちのことですねw   それを子供じゃなく大人になってもやってるんだから餓鬼以下のゴミなんだけど本人に自覚がないんだよなw
hamp@横浜山中 @32hamp 2016年4月12日
つーか、これ、「お客様は神様です」と一緒で、客観視点で見たらダメでしょ。あくまで主観で自己の諫めに使う言葉。 案の定客観視点から噛みついてる人居るけど。
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年4月12日
この「勉強」という言葉を「生きること」という言葉に置き換えてみたら…
石川ヒデキ @ishikawahideki 2016年4月12日
歳を取るごとに実感をますよね。 若い頃の自分をぶん殴りに行きたいくらいだよ。
†浩夢† @hiro_is_a_hero 2016年4月12日
勉強する施設がすでにあって、勉強を教えてくれる人を自分で探したわけでもなく、勉強にかかるお金は他人が負担してくれているというすべてお膳立てされた状況が贅沢じゃないっていう人の感覚がわからんわ。かといってコストを負担する側が「あんたは贅沢ね~」というのも違うとは思うけどね。恩を着せる人間はろくな奴がいないし。自戒の言葉だと思うね。
くえりぃ @5W1H1R 2016年4月12日
生きることがもうすでに一種の勉強なんで…
ぴゅあっち @purecchi 2016年4月16日
モノは「捉えよう」ってコトだ。義務と思えばイヤだけど、権利と言われりゃ行使したくなる。「辞めろ・辞めるな」は、相手に応じて使い分けた方がいい。
広夢 @scidreamer 2016年4月17日
「大人になって勉強に対する見方が変わった」と言う人の大半は、単に、役に立つかどうかなんて気にしない子どもの考え方から役に立つかどうかで物事を判断する功利的な大人の考え方をするようになったに過ぎません。こういう人は「勉強は役に立つからすべきだ」と考えるか、「勉強は役に立たないからやる意味はない」と考えるかのどちらかです。どちらも根っこにあるものは同じなのです。彼らは勉強を好きになったわけでも面白いと感じるようになったわけでもありません。
広夢 @scidreamer 2016年4月17日
scidreamer こういう「役に立つか否か」という目先の判断で動く人は結局、勉強であれ何であれ、そこから創造力を得ることができません。「面白い」とか「楽しい」といった内発的動機で動いていないからです。目の前の状況を楽しんでいる時にこそ、「これは面白い!」と感じた瞬間にこそ、 人間は最も創造的になることを知らないのです。
山本武夫 @takeoyamamoto1 2016年7月31日
僕は出口塾でしたが林先生も同意見のこと言ってましたが、では大学入って出口先生も林先生も遊んだことばかり。それだったらアメリカ式にし出口先生も林先生も東京大学博士課程、京都大学博士課程オールaじゃないと教育関係につけないようにすればいいと思います。
ぺろぺろ @nisino0410 2017年4月26日
親が望んで選択したことを「ありがたく思え」と仰ってる方たちは、一体何様なんですか? 「子供にしてあげたい」と勝手に思って行動したことでしょう。 大体、「嫌なら辞めろ」ってなんで命令形なんですか。 社会に出たら「嫌でも辞められない」時なんていっくらでもあるでしょう。 嫌々仕事してなにが悪い!! 嫌々だろうがやってんだからそれで良いだろ!!
ぺろぺろ @nisino0410 2017年4月26日
物事は好きじゃなきゃやっちゃいけないんですか!? 馬鹿なんですか!? 好きじゃなくてもやっていいでしょう!! こんな馬鹿なことを言う人が講師をやってて、その上共感しちゃってる人がこれだけの数居る事実!! そっちのほうがよっぽど恐いわ!!
ぺろぺろ @nisino0410 2017年4月26日
「嫌なら辞めろ」、「意味が無い」、「自己責任」。これ言うヤツにはろくなヤツがいねぇってワードだよ。
ぺろぺろ @nisino0410 2017年4月26日
与えられた環境なんてどう使おうがその人次第!! 思うことは人それぞれあれど、他人がでしゃばるようなことじゃない!!
Kota Takabatake @KotaRebe 2017年11月16日
なんだか細かい議論はどうでもよく、シンプルに、こういう言説が吹き荒れる世界には居たくない。そう感じました。
hiroyuki riyuu @HRiyuu 2018年2月20日
その通りだと思う!
g.t @yfb25361 2020年1月3日
勉強は自らやりたくてやれるのであれば、その場合は贅沢で違いない。 だがイヤイヤやらざるを得ない場合は贅沢とは言わない。 高等教育でも初等中等でも同じ。当時不登校で現在勉強しなおしている私が言いますよ。
船橋ハードコアポルノ大処分市 [2018/2/3 ~ 2/5] @Hayato_chibaf 2020年2月10日
「嫌なら行くな」vs「無理していくもんなんだよ....学校なんてもんはッッ....!!!」 ファイっ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする