マザー・テレサの「心の闇」と十字架のヨハネの『暗夜』

マザー・テレサの没後、その遺品や関係者から信仰や神の存在について悩む彼女の手紙や言葉が出て、海外のみならず日本でも一時話題となりました。 これは彼女が抱え、吐露した「心の闇」とは何だったのか、というまとめです。
人文 信仰 キリスト教 十字架のヨハネ カトリック 宗教 マザー・テレサ
8
まとめ マザー・テレサ批判とコストの話 マザー・テレサの素顔、みたいな形で各所で言われているバッシングとそれへの反論についてのまとめです。 これを通した人員・組織・施設・設備の運営・維持のコストについてのまとめでもあります。 24491 pv 171 1 user 1

本まとめは↑のまとめの派生まとめでもあります。

あい @ai_777
「マザー・テレサ」 miublog0112.blog.fc2.com/blog-entry-40.… という記事で知った、このページ→マザー・テレサの「心の闇」の問題www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsle… 善だけの人間はいない。悪を排除しようとするほど、葛藤が大きくなり分離してしまう・・・それがよくわかる内容だった。
新井桜奈 @sakucherryna
マザー・テレサの「心の闇」の問題 「私にとって何よりも耐え難いのは神の存在を渇望する強烈な思いなのです。この苦痛に満ちた心の闇のために、私がイエスからユダになってしまうことがないように祈ってください」 マザーテレサも人間だからにゃあ www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsle…
愛に導く✨ヒーラーLO美有紀/LINE公式サービス【トークCARE】カウンセラー @smiyuki11
マザー・テレサの話や言葉には感動してたけど、今もするけれど、顔が本当に幸せそうじゃなかったんだよなぁ…。 【マザー・テレサの「心の闇」の問題/NL50号】 www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsle…
ハルオミ @Yuduru_ftb
昨年のマザー・テレサ生誕100年記念講演で、ネットで見つけた言葉『私の心の中には闇がある。神に祈っても空からは剣が落ちてくるだけだ』がとても意外だったのでコルカタ訪問50回以上の枝見太朗氏に「マザーの闇を感じたことがありますか」と訊くと「私はありませんでした」と。
文屋善明 @ybunya
今日の名言:マザー・テレサは神に宛てたとされる日付のない手紙で、「わたしの信仰はどこへ消えたのか。心の奥底には何もなく、虚しさと闇しか見あたらない。神よ、この得体の知れない痛みがどれだけ辛いことか」と問いかけている。 <一言>彼女にも神にしか打ち明けられない悩みがあったのだ。
CMTC @MontyGlycon0
巻頭言:主任司祭 晴佐久昌英「暗闇の聖人」 – カトリック多摩教会 catholictama.org/?p=9929 彼女が「心の闇」を吐露した言葉・手紙を集めた『来て、わたしの光になりなさい!』和訳本の巻頭言。
かぜおかたすく(2020年新章突入!) @michaelwings153
全てを棄てて主の道を歩みひたすら聖化を目指すクリスチャンも孤独である。目に見える教会の兄弟姉妹への甘えや依存はやがて目に見えぬ神様をおざなりにして知らず知らずに目に見える兄弟姉妹が神様の代わりになってしまう。そして教会の人間関係が崩れた時に信仰を棄ててしまい教会を去ることになる。
かぜおかたすく(2020年新章突入!) @michaelwings153
クリスチャンは主と共にいると実感出来る時以外にも神様の教育的な深い御心によって神様を実感出来ない“暗夜”を与え賜う時がある。十字架の聖ヨハネ然り、後半生のマザーテレサ然り。この時こそ私達は神様に深く感謝しなければいけません。
かぜおかたすく(2020年新章突入!) @michaelwings153
この神様を実感出来ない“暗夜”を神様より与えられた時こそ確たる救いが暗夜の後にもたらされるという希望を抱き主に感謝しつつこの主が与え賜う“暗夜”に感謝しなければいけません。

【十字架のヨハネとは】

ともきち @momonotomokichi
今日12月14日は十字架の聖ヨハネの祝日です。 16世紀のスペインのカトリック司祭、神秘思想家。アビラの聖テレジアと共にカルメル会の改革に取り組み、『暗夜』などすぐれたキリスト教神秘主義の著作や書簡を残しました。 pic.twitter.com/VKPL5vXCoY
拡大
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
十字架の聖ヨハネは、カルメル会を代表する神秘家です。 「カルメル山登攀」「暗夜」「愛の生ける炎」「霊の賛歌」などの著作が邦訳されています。 donboscosha.com/product/5647
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
日本語で読める十字架の聖ヨハネ入門書として「愛への道」(聖母の騎士社)があります。聖人の伝記および主要著作からの抜粋を一冊にまとめたものです。 amazon.co.jp/%E6%84%9B%E3%8…
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
今日は十字架の聖ヨハネ教会博士の記念日です。 ガリグー・ラグランジュが十字架の聖ヨハネやアビラの聖テレジアの教えをトマス主義の観点から整理した「内的生活の三段階」英訳が次で公開されています。 archive.org/details/TheThr…
こーろ @k__r9
昨日は神秘的祈りの師、十字架の聖ヨハネの記念日だったよね。 教皇聖ヨハネパウロ2世の博士論文のテーマは、この聖人の著作についてだったとな。  知らんかった。 twitter.com/cnalive/status…
乗倉寿明 @TwistToShout
「愛への道」(十字架の聖ヨハネ;カルメル会修道院;聖母文庫)は87.”霊魂が偉大なことに達しようとするならば、観想の暗夜がまず、霊魂のうちの程度の低いものを無に帰し、滅ぼし尽くしてしまい、霊魂を闇と乾きと苦悩と空虚のうちに置くことが、何よりも適当不可欠なことである。
モニカ・ピオ @monica_pio
同感です。聖人たちも霊魂の暗夜、経験されているとよく聞きますしね。 RT @3_927: 太祖アブラハムも霊魂の暗夜を経験している。十字架の聖ヨハネのように。神と対話するというのはこういうことなのだ。私たちも出来事を通してアブラハムと同じように神と対話をすることができますように。
暗夜

ファン・デ・ラ・クルス

あしじ @adoramus_te
「マザー・テレサの心の闇」に関しては、「暗夜」で調べていただきたい。以下参考。 d.hatena.ne.jp/antonian/20070… ndv-jp.org/news/2428
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki
マザーテレサの心の闇だとか何百周遅れなのでしょうか。十字架の聖ヨハネの「暗夜」をご存知ないのでしょうか。神に近づけば近づくほど神の不在を実感するなんて神秘主義のイロハでしょう。「マザー・テレサ批判とコストの話」 togetter.com/li/958923#c261…
あしじ @adoramus_te
ほんとそれな。十字架の聖ヨハネの『暗夜』、マザーテレサの心の闇をどうこういうつもりなら必ず読んだほうがいい。読まずにマザーテレサをどうこういうのはかなりの赤っ恥だから。
残りを読む(14)

コメント

ミルハ @Yuduru_ftb 2016年4月7日
立派な文章の蛇足に過ぎませんが追記です。「剣が…」の言葉は、YouTubeで見つけた東京の大司教とシスターとの対話でした(見つからない)。枝見太朗氏の講演会の休憩時間中に信者のどなたかが神父に尋ねられたところ「それは誰でもマザーになれるということですよ」と答えられたとか。何をするかが重要。正にこれだと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする