410
産経ニュース @Sankei_news
「レベルが本当に低い!」 英映画配給会社代表、日本映画に苦言 sankei.com/premium/news/1… pic.twitter.com/Co1LaFk9tH
 拡大
シネフィルDVD @cinefilDVD
【スクリーン雑記帖】今の日本映画にもの申す…「レベルが本当に低い!」 英映画配給会社代表が苦言 - 産経ニュース sankei.com/premium/news/1… @Sankei_newsさんから
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
でもさあ、いま、ほんとに金出ないんだよ。5年前よりいろんなところがいろんなふうに悪化してるのは確か。負のスパイラル、止まらず。それでもやってるけどね。
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
だいたい「今の日本映画はつまらない」とか「神目線」言う人間は、例えば予算のない現場で制作のスタッフがしょぼい弁当をリカバーするために必死で味噌汁作ってキャストやスタッフを盛り上げようする矜持すら知らない。俺はそんなやつらは一切信じない。勝手にほざいてろ。
宇野維正 @uno_kore
「日本映画のレベルが低い」という中身スカスカ(特にインタビュアーの方)の記事に共感が集まってるということは、多くの人が「日本映画のレベルは本来もっと高くあるべき」と思っているということだろうから、それは悪いことじゃないんじゃないかな。そうとすら思えなくなったら、本当に終わりだから
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
色々な@ツィートを頂いたので、補足、と言うとなんですが、もうちょっと書きますね。思うに、映画の現場というのは、様々なプロのスタッフの「矜持」に満ちていて、誰もが「いい映画」「面白い映画」を作ろうと必死で働いています。でも実際には、その映画が「面白い映画」になる確率はとても低い。⇒
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
⇒これはなにも日本映画に限った事ではなく、世界中のすべての映画において言える、と思います。スタッフ各々の矜持で映画の善し悪しは決まらない。そこが映画の面白いところであり、恐ろしいところ。これは100億円かけた映画でも、5万円で撮られた映画でも同じです(^-^)⇒
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
⇒でもそれでも、映画が映画として成立するプロセスにおいて存在する様々なスタッフの矜持については常に意識的であるべきだと考えます。だからある映画を見て、それが、あーあかんわと思った時、「つまらない」「ダメ」は「評価」としてありでも「ゴミ」「クズ」と呼ぶのは個人的にはいたたまれない⇒
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
⇒映画個別の評価、に関してはほんとうに「自由」ですが、それが侮辱であるのは切ないなと思います。あとは、これが今回の福田のTLの最も言いたかったことなんですが、「俯瞰的な、神的な視点」から、ジャンル全体を批判、もしくは否定するのはなしだよなあ、と。分析的な批評、は当然あり、ですが⇒
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
⇒例えば、ハリウッド業界の構造的な問題も日本映画業界の構造的な問題も、常にコンテンポラルな問題として確かに存在します。そこに十分に踏み込んだ分析と思索があり、現場に関する理解も十分にあったうえでの批判批評であれば、それは「あり」だと。でもなんとなーく⇒
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
⇒「いまのXXX映画ってダメなんじゃね?」的な発言は、もちろん個人的にですが「勘弁してくれよ」と思う、ってことですね。ちなみに、俺はけっこうTLで映画をボロカス書いたりしますが、これには一応自分なりのルールがありまして(例外もあるとは思いますがw)⇒
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
⇒「この映画、すげえ金使ってのに、全然面白くないじゃん」と思った映画については、マジでいろいろ腹立つので、徹底的に貶します。ただ、「ゴミ」とか「クズ」とは言わないですけど(^-^)これは、個人的には、実名出してるし、一応は業界の人間なので、けっこう命賭けてます(^0^)⇒
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
⇒だって、「なんだこいつ、ボロカス書きやがって」って関係者に思われたら、仕事こなくなりますから。それでも、つまらないものはつまらない。で、これは充分「偏見」だと思いますが、俺が貶してる映画の制作さんはしょぼい弁当をリカバーするためにミソ汁作ったりしないで済んでるじゃないかとw⇒
福田裕彦 8歳637ヶ月 @YasuhikoFK
⇒ちなみに、最近見て一番腹立った映画は「バットマンVSスーパーマン」です(^-^)悪いけど「キネマ純情」や「孤高の遠吠」のほうが100倍面白い。ああ、なんだかすげえ連投しちゃってすみません。そろそろ出かけます。今日はギュウ農フェスを見に行きます!
夏時雨 @natsu_shigure
イギリス人プロデューサーが邦画disってアメリカのテレビドラマみたいって言ったの、まさか自国の名作ドラマを次々と情緒(英国面とも言う)を解せぬ無粋なヤンキー共にリメークされてる恨みの発露か? MISFITS、米国でリメーク spinoff.comicbookresources.com/2016/04/07/mis…
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
こんな映画の面白さに1ミリも関係しない精神論が反論になると思ってるのが製作ないし批評の一端を担っていて、「信じない」「勝手にほざいてろ」ならばそりゃあ面白くなるはずがない。 twitter.com/YasuhikoFK/sta…
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
貧乏な現場をスタッフが自炊して支えてる、そんな涙と汗が隠れているのだからつまらんものをつまらんと言うのはよせってことだろ。負けてるよそれ。もうどうしようもなく負けてるよ。感想や批評からすら逃げとるがな
日向/Le@d! シャニ1st北九州LV両日 @haruchihasaikou
@YasuhikoFK 見てる側からはそんなん知らんがな、で終わり
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
ゲーム、アニメ、マンガなど、残酷物語が聞こえてくる日本の製作現場は数多くあるが、「現場がこんなに大変なんだから矜持に免じてつまらないものをつまらないと言うな」と本気で抜かすのを目撃したのは映画クラスタが初めてだ。
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
「予算が無くて食うものにも困っている。もっと現場に金が回るようにしてくれ」ならまだしもなあ
からからり @tabmona
邦画を観て頻繁に思う事が「セリフが聞き取れない」です。 BGMと台詞のバランスの悪さも何とかしていただきたい。 特に家庭で観てる場合は頻繁に音量調節しなくてはいけなくて煩わしいのです。
枢斬暗屯子@名華祭F05 @suuzanantonko
@YasuhikoFK 裏事情と作品の出来は全くの別物です。
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
「矜持」を辞書で引いてみれば、「プライド、能力を誇る気持ち」とある。味噌汁を作る能力を誇るのか
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
そうか、私は味噌汁日本映画界に投げつけるために、この雨ちゃんの画像をキャプしたのだな…… pic.twitter.com/7gMgMDms4n
 拡大
@nezikure
邦画に限らず『制作費約4500万ドル』をつぎ込んで海外で作られた映画でも 『内容がクソならクソ』という順当な評価を受けている中で 味噌汁だろうがトムヤムクンだろうが、スタッフがどんなに炊き出しをしてもクソ映画はクソ映画なんですのよ… pic.twitter.com/bVlIOB9f1c
 拡大
残りを読む(66)

コメント

玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年4月10日
いやまあ、映画見た人間にとっては「結果がすべて」なわけでさ……おもしろくないもんはおもしろくないのよ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年4月10日
昔ハリウッド映画で秋葉原で派手なロケして、うまそうな夕食サービスカーまで用意してるのを見て、ハリウッドってやっぱすごいんだな、と思って完成品を見たら「ジャンパー」というクソ映画でした。
かのすけ @kano_suke 2016年4月10日
そんな厳しいなら無理して作んなくていいよ。過去の邦画だけでも十分。
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
身内以外に努力を評価してもらおうと思ったら末期。努力を評価していいのは身内だけ。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月10日
メシも食えない環境で、作ってる本人でさえ面白いと思えない映画を作ってる不幸。「メシ食えない奴が必死に作ってるのだから悪口言うな」えっ、それ客に出して金とって良いと思ってるんですか? https://t.co/D8xVblbTRD
九銀@半bot @kuginnya 2016年4月10日
辛ければ辛いほど必ず同等に報われるのならこの世に自殺者なんていない。
ことだま けむりん @kemrin2011 2016年4月10日
あーうん。そういう人は映画やめて味噌汁屋やるとよいと思うよ。
テレサに飼われる駄犬 @ikuiite 2016年4月10日
あえて極端な例を挙げるなら、低予算で作られた中東とか新興国とかの映画も事実アカデミー賞とってるわけで、当然撮影環境に対する配慮もあるだろうけど、工夫すればいくらでも心を打つ作品が出来るってことじゃないかな。アニメの焼き直しばっかりしてちゃあ、ねぇ
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年4月10日
そもそも、ここ最近の日本映画を全く観ていないので、面白いか面白くないかすら評価できない。 ただ、「進撃の巨人」とかを見るならカリビアンコムにでも入会したほうがマシだとは思ってる。
遮光昏人 @KREHITO 2016年4月10日
テラフォーマーズとか予告から既にヤバイ匂いしかせんぞ
灰色 @haiiro081 2016年4月10日
予算が無いからいいもの出来ないっつったって予算があればあったで大物俳優呼んで中身クソな映画作るだけじゃない。
ビッター @domtrop0083 2016年4月10日
邦画って、映画を録画予約するために検索したら、宣伝番組も引き連れて来て検索結果を邪魔するあいつらの事か。
城ヶ崎憲一 @slitknop 2016年4月10日
7000円でウン億稼いだゾンビ映画あったよね。
津藤照美@🌈🕒推し @tsuto_terumi 2016年4月10日
映画を見る側の人間は面白いか面白くないかの二択だけ。この人の意見をそのまま信じるなら、苦労して作った作品は全て面白いということになる。だったら作品全てが素晴らしいことになるから、賞を上げたりなんて優劣付けるようなことしないほうがいいよね?
真砂 @okayasumasa 2016年4月10日
十数年前のゆうきまさみのエッセイ漫画で皮肉られたそのままの斜陽化してるしなぁ……
猿田 @Ryokansato 2016年4月10日
実写の邦画に関して言えば、スクリーンに映して見なければいけない意義のある瞬間のある映画が少なすぎると思うんだよな。テレビのスペシャルドラマでいいじゃん、ぐらいの。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年4月10日
「文句をいうなら金をくれ!」という話なのにツッコんでいる人の論点が微妙にずれてるのは…。まぁ…その、なんだ。じゃあなんでお金くれないのかといえばお金出してもおもしろもんが出来ないからっていうのは確かにあると思うんだ。いや、むしろ本当にお金がないような低予算映画、所謂B級映画のほうが面白かったりするんだよな。
ぼにゅそむ@GFオンリーB05おてつだい @yokoshimanaruko 2016年4月10日
さて、この福田某さんのWikipedia記事には彼が携わった映画作品一覧が載っていますがその中にヒットしたといえる作品はどれだけあるでしょうか(棒)⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E8%A3%95%E5%BD%A6
ごえたろ @goetaro 2016年4月10日
なまじっかこの人が関わってる映画が「低予算だけど面白い」映画だったりするのが不幸なんだよな。こんなクソみたいなこと考えながら作ってるのかよって。見てる方は撮ってる方の懐事情なんて知らないからこんなもん客に言う文句じゃないし。
かずひろ @kazuhiro_art 2016年4月10日
「少ない予算の中、スタッフは矜持を持って頑張ってるんだ。でも矜持がどうでも、100億かけようが5万円かけようが作るものが面白い映画になる確率はとても低い」とか言っててわけがわからないです。面白い映画作るの諦めてるの?
kokotan @kokotan2 2016年4月10日
お金があったバブル時代に傑作が量産されましたか?ってウタマルさんがラジオで言ってたなそういや。 その昔テレビが台頭したことで映画産業は衰退気に入ったらしいけど、今やスマホでいくらでも動画を見ることができる世だしなぁ。わざわざ映画館に行ってお金を払って映画見る文化が今でも滅びずに残ってること自体ある意味すごいのかもしれないし、予算や人材面で苦しいのはある意味仕方ないように思える。
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月10日
haiiro081 「予算がある映画」なんて無いでしょう。「規模の大きくなった低予算映画」ならあるけれどw 「求められるクォリティーに対して予算が足りてない」というのはどんな映画でも変わらない。お金が足りてないから大物俳優を呼んで客足を確保しなきゃならないし、大物俳優の頬を叩ける金が無いから言いなりになるしかない。よってストーリーはどんどん制作者の思惑から離れて行く。
🚮 @recyclebin5385 2016年4月10日
スタッフがどんなに必死だろうが矜持を持ってようが糞は糞なんやで^^
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月10日
これ、「お金があったバブル期」も似たようなものなんで、題材に対して適正な予算を組まれた例なんて殆ど無い。お金があれば良作が出来るって必ず言い切れるものじゃないけど、お金が無ければ良い映画は作りづらくなるのは事実だなあ。「そんな事は無い。低予算で面白い映画は作れるんだ」って人が挙げる映画が似たり寄ったりなのも、「お金が無ければ良い映画を作るのは難しくなる」って事の証なんじゃないかと思う。
the loyaltouch @theloyaltouch 2016年4月10日
いっそ「低予算で頑張って映画作ったけどみんなに酷評されて監督辛い」って題材の映画を作って見せたら人の心を打つんじゃないか
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月10日
まあ、少なくとも「スタッフの矜持」なんてアテにしない方が良いのでは?そりゃ皆それなりの職業倫理を持って仕事に臨んでいるわけだが、その「矜持」が全て「映画を面白くする方」に向いてるわけじゃないので。「低予算でも何とか予算内で自分のパートの仕事を完成させる」とか「何が何でも納期に間に合わす」とか、社会人として当たり前の倫理の方が優先されたりするわけですよ。皆、他の職業と同じように「仕事」でやってるんですからね。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2016年4月10日
コメディに関しては今でも邦画は悪く無い。ただ映画館の大画面で見たい内容ではないし、海外では評価されにくいよね、コメディじゃ(良くも悪くもテレビドラマの延長だし) アクション映画についてはもう日本じゃ構造的に傑作は産まれないでしょ、予算をハリウッドなみにかけられないし技術ももう追いつけない、素材もマンガや小説原作しか通らないから、アイデアの部分でも工夫ができない
亜麻にゆ @ama_niyu 2016年4月10日
見る人間には作者なんておおよそ関係ない。そんなあらゆる創作の最大の前提を忘れてしまった哀れな八歳児。
雨宮優子 @Amamiya_Yuko 2016年4月10日
結局金を出すべき人が金を出さないから質が悪くなって客離れを起こしてるってだけの話だろう。これから先、映画に限らずこの国のいろんな分野で当たり前のように起こる話だからな。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2016年4月10日
『CUBE』が「完全に同一の形状の部屋(キューブ)が無数に繋がっている閉鎖空間からの脱出スリラー」というアイディア一発で見事に低予算化(撮影場所は5m^3のセット一個だけ)してたのは凄いと思った。味噌汁()現場を盛り上げ()とかは全く興味無いけど
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月10日
観客にはお金を払った以上、作品を「面白かった、つまらなかった」と言う権利はあるわけで。そこに「作り手の事情」を持ち込んだって仕方ないんじゃないですかね?そういう話は観客が制作者の内情を憶測であーだこーだ言ってる時に出すものじゃないかと。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2016年4月10日
theloyaltouch アニメ作るアニメがあんだけウケたんだし、映画撮る映画も上手くやれば良さそうな気がするな……というか既にありそうな気が
FIN @rightsandduties 2016年4月10日
無料で公開するならまだしも今の映画産業のシステムではハリウッドの超大作群だろうが低予算のB級邦画だろうがキッチリ同額支払う事になる訳だからな。制作側の懐事情なんか消費者にとっては何ら関係の無い話
張三李四 @tyousanrisi 2016年4月10日
「バットマンVSスーパーマン」の出来がよろしくないとしても興行収入がいいとしたら、それまでのアメリカ映画が積み上げてきた実績のおかげだろうね。同様に「面白い(とここであげられている)邦画」が見られないのも予算が足りないのも積み上げてきた実績の結果だろう。
取鳥族ジャーヘッド @torijar 2016年4月10日
haiiro081 予算が増えたら火薬と米軍協力費に全振りする破壊大帝監督マイケル・ベイを見習って欲しいっすよね。火薬の無いシーンの眠気を誘う冗長さは擁護しようが無いほどだけど。ぶっちゃけ火薬使わないシーンの演出下手だと思うけど!
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月10日
2ewsHQJgnvkGNPr 「グッドモーニング・バビロン!」とか「ヒッチコック」「エド・ウッド」「ウォルト・ディズニーの約束」とかがありますよね。最近の邦画では「キツツキと雨」が評判良かったみたいです。
遮光昏人 @KREHITO 2016年4月10日
グリーン・ランタンはアメコミ好きのがちお兄貴からみてもクソなようで安心した
えきどな@大将&FF11バハ鯖 @senryuu2 2016年4月10日
作られた映画が低評価ということを表現する言葉で「ダメ」「つまらない」という文言使用はOK。でも「ゴミ」「クズ」って言う言葉を使っちゃ嫌なのーって区別つけてる理由が分からん。こういう感想を持っちゃイヤだって言うのは「製作者としてそれはどうよ?」もっと強く言うなら「我儘ぶっこいてるんじゃねー!」っていうのが無責任な外野の意見です。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2016年4月10日
torijar ベイ・バスターとかベイ・ボマーとか魔改造ポルシェにも金つかっとるやろ! ……いや、真面目な話「撮りたい画を撮れる撮影機材が無いから新造する」心意気は尊敬できる。他はともかくベイ・バスターが有用な場面って「火薬使うようなシーン」しか無さそうだけど
Sの人 @siellc 2016年4月10日
かにみそはいいぞ
ビッター @domtrop0083 2016年4月10日
じゃあ技術者が手弁当で端末作ったら、iPhoneとかAndroidを捨てて同じ値段で買ってくれる?
ぱいろ🔲@バイク直った @Pyro_VR 2016年4月10日
味噌汁www何言ってんのこの人。
mstk @mstk_oekaki 2016年4月10日
実写化作品がクソでも君達の大好きな原作の評価は下がらないよとか謎のフォローをしてた造形制作会社の人がいたけどそっちは炎上しないのかな
ビッター @domtrop0083 2016年4月10日
まず、その味噌汁を観客全員に配ってから「味噌汁も加味してください」と言えよ。 そうじゃなきゃ観客は作品単体で評価するわ。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年4月10日
まとめられてる人って音楽担当の人か。「ほざいてろ」とかの暴言はよくないし、「矜持」とかの精神論も支持できないけど、こうした現場側の人間を叩いて、邦画がつまらない現状をどうにかなるものなのかねえ。
佐倉 @aruanew 2016年4月10日
詳しくはないからてけとーなこと聞くけど、そんなに駄作ばっかり生まれるものなのかな。良い邦画の宣伝が足らないってことはないの?
十一 @ju_ta_1 2016年4月10日
そんなことに「矜持」って言わないで
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016年4月10日
仮に松本人志が現場で味噌汁作っててもR100だけは絶体許さん。#R100反省会
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
aruanew 宣伝が多いのは「売れる邦画・売りたい邦画」だけで「面白い邦画」かどうかは関係ないから仕方ないね
佐倉 @aruanew 2016年4月10日
hervort 質が本当に下がっているのが問題なのか、良作が日の目を浴びないことが問題なのか…文化の一つとしてなんとか解決できたらいいなあ
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016年4月10日
「ゲームセンターCX the Movie」とか言うTVの再放送と短編映画をぶつ切りにして繋げただけの代物出しておいて何が邦画の現場は金無くて苦労してるだふざくんな。 http://togetter.com/li/738798
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月10日
資金がない映画の最大の問題は、金がかかってないイコール「スポンサーが少ない」ってことでもあるから宣伝してくれる企業が少なく期待してくれる数が小さくなるし、宣伝費用も少なくなる。なので宣伝も上映館も少なくなるってことじゃないかと思った
Katana Edge@中2超美少女 @amiga2500 2016年4月10日
どうせ映画作りの苦労話を聞かされるのなら、こういう方がいい。【Vシネスタッフの生活(http://blog.livedoor.jp/rinjinyabai/archives/30191518.html)】
hide @samayoumono 2016年4月10日
いくらチャンコが旨くても力士が本場所土俵で転がされるようじゃその相撲部屋はアカンのよ
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月10日
俗に「原作クラッシャー」と言われる「タイトルと主人公の名前だけ借りて後は全然別の映画」大体みんな嫌いだけど、タランティーノをはじめハリウッドでパクられまくった邦画があったね。あれも、それほど予算はかけてない筈 https://www.youtube.com/watch?v=8J_YyO3pq_Y
marumushi @marumushi2 2016年4月10日
まあさすがに味噌汁に1800円は払えんなあ
麻婆豆腐 @Gmammy102 2016年4月10日
昭和の特撮の舞台裏くらいなら、苦労話も面白いんだけど。
ケロちゃん@釜 @xenon122 2016年4月10日
見てもいないのに上から目線で講釈垂れるマウンター様が一杯いて草生えますよ
ケイ @qquq3gf9k 2016年4月10日
どんなに金をかけても役者の演技力とシナリオがクソだと面白い映画にはならないとデビルマンとガッチャマン、宇宙戦艦ヤマトの実写版で学んだ。
ケイ @qquq3gf9k 2016年4月10日
R100は精神的にまいってる時に見ると名作。
亜山 雪 @ayamasets 2016年4月10日
ガルパンはいいぞ。
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2016年4月10日
そもそもハリウッドが頑張ってもないとでもいうのかというね。
selvis @revenir_sleep 2016年4月10日
お願いだからまずはシナリオを何とかしてください。ここさえ良ければ何やかんやですっきりして帰れるんです。
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年4月10日
. ayamasets うん、日本でスクリーンに出す価値がある数少ない映画だよね>ガルパンはいいぞ。 映画屋のちっちゃくてつまらない糞みたいな「思い」ってのが邦画をクソみたいなくだらないゴミにしているんだってことなんだよなあ。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年4月10日
「社会人に努力賞はない」というテンプレート的なセリフは、一生に一度は目にしておくべきだと思う。
アレ @are74857894 2016年4月11日
うちの教授が「努力が評価されるのは、学生のうちだけだ。社会人になったら容赦なく実績が評価される」と口を酸っぱくして言ってたが。「低予算であらゆる制約の中面白い作品を作ろうとこっちは頑張ってるんだよ!」と言われても、面白くないもんは面白くないし面白いもんは面白い。
ミル @mendelssohn_gp 2016年4月11日
映画業界がどうなってる、とかはおいといて人様の作ったものに対してゴミだのクズだのボロクソ言う風潮は確かになんか嫌だな。 「つまらない」「イマイチだった」ぐらいの感想なら好きに発言して問題ないとは思うけど、ゴミ扱いってそりゃねえだろ。
アレ @are74857894 2016年4月11日
すまんけど、努力したというなら「何回も会議をした」とか「キャストと交流を深めるために飲み会をやった」とかでも努力になるの。「それをやったらどうなったか」という「結果」が日本の現状ならそれは努力の方向性を間違えてるかそもそも根本的になにかがおかしいかのどっちかね。
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2016年4月11日
千数百円のお金と二時間くらいの時間を消費して満足できるか否か以外には正直あんまり興味無いっす、まぁ邦画はほとんど予告編見るだけでもう結構って思いますが・・・  製作者の苦労? 苦労を評価しろって言う人は、当然過労死するまで苦労させられている社蓄のみなさまを五体投地で祭って下さっているんだよね?
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年4月11日
金がないって言うなら、アニメもたいがい金がないけど、実写邦画の何億倍も面白い作品があふれてるわけだが……
Katana Edge@中2超美少女 @amiga2500 2016年4月11日
てか、この人は撮影現場の人じゃ無いですね。撮影現場の苦労に関しては「味わってる側」じゃなく「見てる側」の人でしょう。「俺たちは頑張ってるんだから理解しろ」というのとは微妙に違ってて、撮影見学なんかで見たスタッフに同情して「もうちょっと考えてやれよ」と言ってるんじゃないか。「作り手の自己弁護」じゃなく「同じ映画を作ってるスタッフへの同情心」が主であるような。いずれにせよ観客には関係無いだろうけど。
さるささる @WwitzYah 2016年4月11日
円盤時必須アイテムとして映画と同時にドキュメントも回してると思うから、メタ部分に価値はあることになる…けど、作品に興味持てなかったらそれも見ないか。そうだな、見ないんだ。
Katana Edge@中2超美少女 @amiga2500 2016年4月11日
まあ音楽なんかのポスプロ作業にも似たような苦労はあるんでしょうが。
連盟 @Remmei 2016年4月11日
スタッフや出演者がいくら頑張ったって、内容がダメだったら低評価にしかならない。年間十数本、映画館に観に行く自分としては、頑張りよりも内容の充実に意識を傾けて欲しい。映画に限らず、テレビドラマも。
KITI @KITI_TW 2016年4月11日
まとめタイトル、「まさかの」がつくほうが不可解。
フローライト @FluoRiteTW 2016年4月11日
テレビマンが寄ってたかってテレビの理屈、テレビの文脈で映画作るから色々チープになってきたんだよ。「大予算だぞ!(テレビドラマと比べて)」「すごいキャストだ(テレビでおなじみ)」「重厚な内容だ!(毎週放送1時間ドラマ比)」これに加えて関連商品でカレーパン売ろうだのゆるキャラにしてやろうだのと贅肉ブクブクつけた日にゃ、そりゃ洋画に勝てないだろうって自明の理よ。予算で負けて映画へのハートでも負けてるんだからな。
ジェトス@自作er @Jetos03 2016年4月11日
ビートたけしがこれ聞いたらどう思うかね
シネサル @cine_sal 2016年4月11日
エセグルメが「こんなマズい店に行った」自慢してるような人、多いね。真のグルメなら良い店見極める努力するし、悪口言う暇あったら忘れて良い店楽しむ方に時間取ると思うが。
たまいぬ @tama_straydog 2016年4月11日
もう映画作るのやめたらとしか言えない
フローライト @FluoRiteTW 2016年4月11日
ayamasets ガルパンは極上爆音や4DXも含めて「イマドキ映画館で千数百円だして時間拘束されるヤツなんていねーよ」へのアンサーになったな。
たまいぬ @tama_straydog 2016年4月11日
ていうかハリウッドの超大作映画もスタッフは糞努力しながら作ってると思うけどー
ゆり @mesikuwanuinu 2016年4月11日
「「つまらない」「ダメ」は「評価」としてあり」と言っているのに、なぜか「つまらんものをつまらんと言うのはよせってことだろ」みたいに返している人が結構いて、そもそもの発言以上に、それを腐している側の読解力の無さが際立つ。
へぼやま @heboya 2016年4月11日
「こんなに頑張ったのに、クソとか言うな!」という人は信用できない。 「こんなに頑張ったのに、クソとか言われた! 悔しい、次こそは!」という人は信用できる。 
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2016年4月11日
そもそも現場じゃなくて上の方の問題とかを言ってる記事のように思うが・・・。元記事に進撃の巨人の話が出てるけど、ちょっと前に岡田斗司夫氏が「金子君の性格はよく知ってるんだけど本当にいい奴なんだ、だから色んな所の要請にきちんと答えて多分関係者には評判は悪くないんだけどそれが逆に映画の面白さには寄与しない。統括者じゃなくて職人としては優れてるんだからそっちを続けた方がいいんじゃないかな」みたいな事を言ってたが
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2016年4月11日
それが本当かどうかは知らないが、この記事の「監督は操り人形になってる」ってのを見るとそういうのはあるのかなあと思った。
シネサル @cine_sal 2016年4月11日
連投ツイートしてその反響も目にしてて「分析的な批評は当然あり」と言ってる相手なら、邦画良くすべく意見送ればいいのに、枝葉末節な揚げ足取りは何か価値をもたらすのかね?
亜山 雪 @ayamasets 2016年4月11日
洋画だけどマッドマックスFRは10回以上見に行く人がゴロゴロいるし、ガルパンもリピーターが多くて未だに満席になるところもある。負け惜しみは泣き言と紙一重だね。
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2016年4月11日
本気で面白い映画作りたいんなら、まず役者決めてから映画にする題材探すのやめろよ
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016年4月11日
2ewsHQJgnvkGNPr 蒲田行進曲は、結構ヒットしたような。
araburuedamame @rpdtukool 2016年4月11日
消費者の殆どは批評家じゃなくて普通の市民なので「つまらん」「面白い」という感想以上の批評を期待するほうがそもそも間違ってると思うが。他に楽しいこといくらでもあるんだもん。黙って立ち去るわな、普通。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年4月11日
邦画に詰まらないのが多いのは、煽り文句に比べて内容が薄っぺらいのと、脚本が悪すぎるってことで金がないことは関係ないぞwwあと音声はクソw劇場はともかく一般家庭でセンタースピーカーのある家なんてそうはないってこともわからんのかww
眠大葉(二次元) @name_over 2016年4月11日
面白いかどうかと金掛かってるかどうかってのは同列にはならんなぁ
エブリックパネミー @ihateyoubuta 2016年4月11日
センスが無い、と言えば良いのかな……良い作り手が居ないのか……
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
ハリウッドのスタッフの話が出てるけど、中心となるスタッフは当然大変なんだけど、それ以外のスタッフはすっげー楽です。労働条件が良いからね。細かく分業化されてるので一人一人の負担は少ないし、昼からステーキ食えるし、夜遅く終わったら次の日の開始時間は10時間後(だったかな)と決められてる。自分の車で撮影場所に行ったら運転代も出るし「とにかく皆で楽して儲けようぜ」ってシステム。人数も切り詰められないので、やる事が無くて一日中トラックの荷台でギターの練習をしてるだけの奴とかいる。
漫画人 @gugugu_3224 2016年4月11日
何年も面白い作品を世に放っている監督は、作りたいものを作ってるな、という印象はある。失敗のリスク分散を優先しすぎて監督の力が弱くなっているのも確かにあるだろうな。観客側も、アニメ見るときは「宮崎駿」とか「細田守」とか「水島努」とか監督意識してるのに、実写では「原作」「話題性」みたいなぶっちゃけ映画本編の面白さとは関係ない広告部分に引っ張られすぎているのでは。
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016年4月11日
こういう話もなんだが、メーカーとかで取引先に「頑張ってるんだからいいでしょ!」なんて発言したらフツーに仕事こなくなること考えたら、この人の発言がボコボコにぶっ叩かれてる理由は明白かと。
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
あと目に付くのが手空きの時に懸命にシナリオ書いてる奴。そりゃちょっと学のある奴なら書こうと思って当然。シナリオが売り込めたら家くらい建てられるし、そのシナリオの映画が当たったら一生遊んで暮らせるんだから。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年4月11日
今更ながら「冒頭にある配給会社代表アダム・トレル氏の画像が一瞬ニコラス・ケイジに見えた」事を言っておきたい。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年4月11日
本気で面白い邦画を作れる環境を取り戻したいなら、低予算でつまらない映画をバンバン作れるようにすること。予算も大事だけどそれに見合った人材がいないと面白くはならないし。そのためには700円くらいで見ることができて10本にひとつくらいあたりが出れば映画館をやっていけるようにならないと難しいんだろうなぁ…
へぼやま @heboya 2016年4月11日
「邦画は糞ばかり、と言われてしまう問題」にはあと、「配給の問題」もあるよね。元記事でも言及され、コメでも指摘されてるような、「テレビ局や色んな人間が関わりすぎて雁字搦めになった邦画的な枠での“大規模映画”」は、投資を回収しようとスクリーンを独占して、「そうではない邦画」は一部ミニシアターとかでしかかからない。
ひとみ @eternal_17teen 2016年4月11日
邦画が廃れたのは 1.他の娯楽が充実している。そちらにお金をかけたい。 2.鑑賞料金が高い。 3.テレビ主導で制作してきたツケが回ってきた。 4.演技力無い俳優がメイン …個人的には5.開始前の広告が長すぎて映画館苦痛
Ukat.U @t_UJ 2016年4月11日
「本当に金でない」っていう構造的なもんだいなら、むしろ「「いまのXXX映画ってダメなんじゃね?」的な発言」しなきゃいけないんじゃないかしらん。個々の作品の良し悪しでなく。
Ukat.U @t_UJ 2016年4月11日
あと、人がどれだけお金使おうが知ったこっちゃ無いので、お金使おうが使うまいが詰まらないものは同じようにクソですよね。こんなにお金使ったのに…と直結する評価は、お金使ったのに興行収入が全然ダメな時じゃないですかね。
これフェミさん@表現の自由戦士でオタクモドキ @mizikaiid 2016年4月11日
「現場で味噌汁作らんならんくらいお寒い現状なんです,わかってもらって、制作現場がよくなるよう援護射撃して欲しい」っていうなら共感されたかもわからんが、「こっちの苦労も知らんで文句言うな!」みたいな言い方では、そら「黙れ!能無しの味噌汁屋!」ってなるわな…。
つきものたたり @tukimonotatari 2016年4月11日
福田さん一人を吊るすまとめですか。いじめよくない。彼まだ8歳だよ!
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年4月11日
「頑張るのは当たり前。みんな頑張ってる。こんなに頑張ってるんだとか言ってるうちはダメ。」by明石家さんま
梵我一如 @nanji_sorenari 2016年4月11日
バットマンVSスーパーマン好きやわw俺もアカン思うグリーン・ランタンはジャスティスリーグのメンバーwww
シネサル @cine_sal 2016年4月11日
味噌汁のツイート読み直すと、実状(味噌汁は一例)を知らずに批判する浅さを批判してるのであり、「映画の批判は全部却下」「精神論て免罪訴えてる」と読み違えて彼を批判してる人が多いと思う。
シネサル @cine_sal 2016年4月11日
実状に疎い人も批判していいけど、「当事者だから当然知ってる」「じゃどうすればいいの?」と返され続かなければ、結果的に「無意味」「非建設的」な批判になる。たとえ正論でも。見回してもそんな物ばかり。
える子🇺🇸子供部屋おじさん @floretCLG 2016年4月11日
テレビドラマの番外編みたいな映画なんて、そのドラマ見てないとまず行かないからなあ。
新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 2016年4月11日
Twitterでグダグダ言うことくらいは許してあげてほしい
段ボールが本体 @Himade4tama 2016年4月11日
一番無責任で勝手にほざく層こそが映画館に足を運ぶのに、客層を見間違えりゃそりゃ落ちぶれるわな。
娑婆助 @shabasuke 2016年4月11日
日本のドラマや映画はもう"プロ俳優"がいないのでタレントによる喜怒哀楽ばっかで何やってもダメな状態。イギリス産のLAW&ORDER UKとかSPOOKSあたり見ちゃうと日本の奴を見るのがまず無理と言うか苦痛。映像関係もTOP GEARあたり見ちゃってるとショボさやらダサさやら臭さやらで色んな感情が湧いてしまう。出てくる感想はこりゃ海外に勝てないの一言に尽きる。自国民が見る気が起きないのだからよりドライで皮肉屋のイギリス人の反応は至極当然だろう。
凄い栗 @superkurisan 2016年4月11日
予告に内容もテンションも場違いのタイアップ歌入れるのと俳優が「あ゛ーっ!」って叫ぶシーン入れるのやめたら見るよ。あと女性が「感動しました」って言ってるだけの中身のないテレビスポットと、とにかく有名人出しておけば後は手抜きでいいだろみたいなポスターも。漫画実写化のコスプレみたいなのもどうにかしろよ。そのうえ演技まで漫画っぽくしたら気持ち悪いだけだろ。悪役に顔芸やらせりゃいいだろみたいなのもやめろ。そこまで演技できる俳優は少ねーんだよ。
(V)・∀・(V)かにぱん。🦀🍞@つくば @kanipan666 2016年4月11日
とても味噌汁が飲みたくなるまとめでした。サブリミナルでしょうか?
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年4月11日
この邦画好きの外人が好きって言ったのはフィッシュストーリーとかで、反論してる業界人が面白いって言っているのが孤高の遠吠え。 メジャー映画は死亡、なのかしら(笑) 個人的には致命的に脚本がペラいと思う。次に美意識。洋画が全部いいわけじゃないけど邦画にほとんどないと思う。だから味噌汁が生きない。味噌汁関係ないところでダメな気が。
kartis56 @kartis56 2016年4月11日
「なんのっ! 成果もっ! 得られませんでしたあっ!」
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年4月11日
「舞台裏ではこんなに苦労してるんだぞー(だからそれを踏まえてものを言え)」ってのは、「批判する奴らは自分で作ってみろ」と同じくらい、クリエーターとしては言っちゃいけない言葉ですね
kartis56 @kartis56 2016年4月11日
2ewsHQJgnvkGNPr 「桐島、部活やめるってよ」が一面では映画撮る映画でしたね。面白かったかというとあんまり。
わっつ @wats4936 2016年4月11日
監督云々いうとるけど、「家族物語」をリメイクして映画化しさらに「家族はつらいよ」ってさすがになめとんのか!とか思うわw アクションやろうとしても西部警察以下だしね。
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年4月11日
元の記事が製作委員会方式に対する批判(これには妥当性は感じる)なのに「矜持」を持ち出したがために論点が因果の彼方に吹っ飛んでしまった感が。
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年4月11日
せめて「俺たちは1800円を支払う価値のある味噌汁をつくっているんだ!」と書けばまだよかったのに。(小津監督の豆腐話の例えのように)
湯飲み @sencha_inYunomi 2016年4月11日
少ない予算をやり繰りして丹精込めて作った不味い飯という事じゃないかね。低予算だろうと手間が掛かってようと味噌汁だって映画だって味見はしないとダメよ。
ねこまろくはち㌠ @nekoma68 2016年4月11日
実情を知らずに批判するな ってのがそもそもおかしいってツッコミじゃないですかね。 内部事情は作品の批判には関係ない。むしろあってはいけないものなのでは。そこを先に評価されて嬉しいんですかね。頑張ったで賞あつかいで。
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2016年4月11日
正直いって絵がしょぼいんだよなあ。素人だから何がどうってのはわからないんだけど、テレビで見る海外ドラマのほうがアングルとかカットとかも絵になってるような気がする
ゼパルそねみ @sonemi_George 2016年4月11日
まとめ主題とは関係なくて申し訳ないが、「映画の料金1800円は高すぎる!」という声があまりに多く、ちょっと仰ることの意味がわからない観劇勢であります。
陪審員13番以後 @jurormanyothers 2016年4月11日
「つまらない」という評価を「神目線で貶めている、勝手にほざきやがれ」といいながらその後のツイートでは「つまらないという評価はいいが、ゴミ、クズといった罵声はやめろ」ってなってて、どっちなんだよと
陪審員13番以後 @jurormanyothers 2016年4月11日
最後にカネ払って映画館で見たのは中学生のときだったなー、洋画だったけど
ephemera @ephemerawww 2016年4月11日
邦画がなんで見限られてるかって、私文学みたいな陰気で哲学的で内省的で説教臭いものばっか作ってもてはやす邦画界の慣習のせいで、そういうイメージが大衆に定着してるからだろ。邦画界は娯楽としての映画、エンターテインメントを徹底して軽視、否定してきた。最近の若手監督のおかげでそういうイメージがようやく脱却しつつあるようだが、娯楽映画ならアニメのほうが実写より数万倍マシだな
ankou @ankou21ta 2016年4月11日
実写ヤマトに対する個人的評価が『今の日本映画界の限界がここなんだね、よく頑張った』というクソなめたモノなんですがコレOKなんスか?
陪審員13番以後 @jurormanyothers 2016年4月11日
申し訳ないが、スタッフの矜持を知ってたとしても、完成品がダメなら、そりゃ「つまらない」等のネガティブな言葉も来るのは当然だよな、と ふと、味噌汁ではないが、出演者にジュースしか出さずに高評価を受けた『コリン』を連想してしまった。
ephemera @ephemerawww 2016年4月11日
そもそも、邦画(実写)に携わっている人間は「映画」を何だと思ってるんだ? 例えばハリウッドは娯楽、ワンダーだと、限られた時間と空間で観客を楽しませるんだということがはっきり伝わってくるし、ヒット作は常にそのテーマが明快で、題材の切り取り方がパワフルで訴求力がある。本質的に金の問題じゃないだろ。性根の問題だろ
シン @saeki_s 2016年4月11日
これだけのフルボッコでも削除しないのは凄いと思う。そして映画だけではなくその作劇・お芝居の基本たる小劇場でも身内だけで馴合ってるように見えて興行というのを忘れているんじゃないかと思うことがある。 邦画だと最近では残穢とガルパンが良かったなぁ。 残穢は映画だと怖くても途中でストップ出来ないし抜けられない、ガルパンは大スクリーンで大迫力ってのが良い。
御風呂 @clean_bathtub 2016年4月11日
そんなこと言ってたら、例えばオリンピックで勝ち負けどうあれ「一番頑張った選手」がメダル貰うことになるぞ?「君は勝ったけど相手が一番頑張ったから2位」なんていわれて納得するか?
pogemutaBN @pogemutaBN 2016年4月11日
「邦画の脚本が悪い」っていうのも半分は金がないせい。脚本家が一人でガーッと書いて仕上がったら即クランクインとか普通だからな。得意分野に合わせてシーン毎に別の脚本家に割り振るとか、仕上がった脚本を揉んで最低限の品質を確保するとかする人件費も文化もない。
そる・あーす @Sol_Arth 2016年4月11日
誰だったかが言ってたけど、映画とかって先に金とってから客に見せてるのよね で、それで払った金の価値だけ客を楽しませることが出来なかったら、それは詐欺だよね、と 散々詐欺働いてきて、客がいい加減だまされないぞってなってきてるのに、まだこれだけ言えるんだからそりゃ詐欺も減らん訳だよなあ
霧島 那司 @kirishima_naji 2016年4月11日
頑張りと結果がリンクするならイギリスの飯はもっと旨いということよね。
殿様 @cea46200 2016年4月11日
がんばりだけで興行収入が出るなら世話いらんわな
🌛🌜 @chakal_a_s_t 2016年4月11日
(最近の邦画は個人的に興味の湧く物が少なくて見てないでヤンス) 千ウン百円位払って出てきたものがショボイ弁当と味噌汁だったら割に合わないって気はするよね。 評価はボロクソだし俯瞰で批評する人間も居るって持論はまだ分かるんだけど「味噌汁必死に作ってる」だの言ってそれより先に進もうとする意志が全く見られないからこいつギルティ、という俯瞰的な批判を垂れ流す自分
房乃介 @fusanosuke 2016年4月11日
お前それタイタニック作るために自宅を売り払ったキャメロンの前でも同じこと言えんの?
四規 (sai) 😈 💮 @saico1001 2016年4月11日
お金を落として褒めてくれる人と,お金を落とさず文句をいう人だったら前者に向けて作るかな。
大和(で)哲 @deyamato 2016年4月11日
邦画を良くするには、「金の問題」より先に「人の問題」をどうにかした方がいいのではないかと思わせるまとめになってるなー。(^^;
big island @SkOh26 2016年4月11日
視聴する立場からすると作品の面白さに貢献していない努力や苦労は無意味だよね どれだけ頑張っても内容に反映出来てなかったらそりゃ無駄な努力だろうと
アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016年4月11日
素直に「良作を作るには資金がいるんだよ」とツイすればいいのに、味噌汁だの何だのしょうもない情緒に訴えるから「精神論で良作はできない」とか言われるんだよ。
ヨナト@健全ないっぱんぴーぽー垢 @Yonato4710 2016年4月11日
見もせずに「邦画は駄目。原作ありの映画は総じてクソ!」って罵倒する人が多いけど『アウトレイジ』シリーズとか面白い映画はあるし『真夏のオリオン』は原作とのズレはあまりなくて楽しめた印象。だが『藁の盾』テメーは駄目だ。
ヨナト@健全ないっぱんぴーぽー垢 @Yonato4710 2016年4月11日
見もせずに「邦画は駄目。原作ありの映画は総じてクソ!」って罵倒する人が多いけど『アウトレイジ』シリーズとか面白い映画はあるし『真夏のオリオン』は原作とのズレはあまりなくて楽しめた印象。だが『藁の盾』テメーは駄目だ。
さかきみなと🌧️榊鐵工 @syouth 2016年4月11日
「頑張った結果がそれか。無駄金使ったな」としか言えない罠。('∀`)
中嶋條治 @nakajimaclub 2016年4月11日
「現場の苦労の言い訳は、お客さんには関係ないから」これは恩師でもある撮影技師の言葉です。 でもまぁ、Vシネマ程じゃないにしても、低賃金の長時間労働が常識で、若いスタッフが中々業界に入ってこない(入っても辞めていく)し、興行収入は増えてないのに制作本数だけは多くなって、所謂薄利多売の状態になっている中、現場はマジで大変だろうと思います。 いや、本当、味噌汁作られてるだけマシですよ皆さん!!
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月11日
なんていうか、それぞれの論点がずれまくってるだけに見えるがなあw
エブリックパネミー @ihateyoubuta 2016年4月11日
ブラックな業界でスタッフを苦しめ、それに見合う物が作れないというなら「もう辞めたら?どうせ皆もう見ないし」と言うしか。
さかきみなと🌧️榊鐵工 @syouth 2016年4月11日
金が掛かっていようがいまいが、頑張ろうが頑張っていなかろうが、面白ければユーザは金を出す。金が落とされない映画とは、つまりは面白く無いということ。不特定多数が相手のプロとしては、金とか頑張りを前面に出すようになったらおしまいだよ。結果が全て。
momi-G @AkiMomiG 2016年4月11日
観た作品一つ一つの面白い面白くないを言うのは批評だが、適当にひとまとめにして「邦画」はクソだカスだ言うのはただの罵倒だってのは分かる。が、 >俺が貶してる映画の制作さんはしょぼい弁当をリカバーするためにミソ汁作ったりしないで済んでるじゃないかとw 何言ってんだ?とも、これあかんやつやとも思う。
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年4月11日
上に上げられてるクソ映画がSFっぽいのばっかりなのが気になる。もっと見る気もまったく起きないような、いかにも美しい物語で感動してくださいってのいっぱいあるじゃん。
特型駆逐艦大島神猫@中二病負助詞 @nekosousei 2016年4月11日
鼻歌まじりで鼻くそほじりながら創っても名作ができる。 血へど吐きながら必死に創っても駄作はできる。 以上。
IJN @JapanNavy_Blue 2016年4月11日
『「不味さを指摘したら愛情を盾に逆ギレする嫁」というメシマズスレのテンプレ型報告例』を見たような既視感。味噌汁だけに
ウッチィ @TAC_utchy 2016年4月11日
全ての邦画の入場特典に味噌汁を付けろ。矜持とやらをきちんと評価してやる
anq☆ @anqmb 2016年4月11日
s/邦画/質アニメ/g
RAGNA/ぬこと生き物とビールとバーボンのフレンズ🎵 @sRAGNA666 2016年4月11日
映画なんて、年に数えるほどしか観に行かないし、ジャンルも特撮物に限定されてますが何か? つーか、ワシには、それしか観る価値がないのでね♪
M.Katsuno@メガ冷房車超党派連合 @Gvo_Tiberius 2016年4月11日
現場が噛み付く相手を間違っておるうちは事態の好転は望めないんじゃないか。それにしてもこの発言からは映画業界の旧帝国陸軍的な体制を感じる
K3@FGO残2.1 @K3flick 2016年4月11日
金のかかったクソ映画も、低予算の良映画もいっぱいあるからなあ…
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年4月11日
現場の人達は頑張っているのだからツマランは許せるけどクズと言うなというのは分かるけど、そこまで現場が頑張っているのにツマラン作品を量産させている企画などの連中もその理屈で擁護しちゃってよいものか?
青瀬 @09242 2016年4月11日
「金がある=いい物ができる」でもないし、「金がない=悪い物ができる」というわけじゃないけれど、一定以上の金がないと映画は育たないからそこは難しいところだなあとは思う(小並感 というか正直なところそんなに予算が組めないんだったら、アイドルの力を借りるか実写化するか以外に邦画に生き残っていく道はない気がする……。今は無料のテレビという媒体ですらあやういんだものなあ……。
Nop@春風邪飛行隊 @NopUC 2016年4月11日
多分この手の人にガルパンはーとかをいうと『あーあれはアニメだからー。』(薄笑)でと苦笑しながらスルーして、再び日本映画界の惨状を語りだすと思うな(´•ω•` )
ナベーお @aro30nabeo 2016年4月11日
何億かけたのか知らんけど、クローバーフィールドやクロニクルに遠く及ばない出来映えですやん 英国貶し返そうにも、28日後やダウントンアビー視て貶せますかって感じやん
もっさん @parikore01 2016年4月11日
頑張ってるのに結果が出ない、評価がされない時は、頑張る方向が間違ってる事が多いな そして作った人達にとっては宝物かもしれないけど、つまんない映画ってのは金の無駄だし時間の無駄だしほんとゴミクズ以下の価値しかない
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2016年4月11日
2000年代初期まではそれでもまだ今よりは元気で、行定勲監督作品とかよく観に行ってた。「世界の中心でアイを叫ぶ」や「三丁目の夕日」など時折のビッグヒットもある。 制作がフルデジタルになった恩恵もあった。クールジャパン国策でアニメに力入れすぎた弊害はあるのかも。韓流にここまでのさばられるとは思わなかったな。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年4月11日
面白いものは面白いしつまらないものはつまらないだけの話で。でも「がんばってる」ことをアピールするのが許されるのはアマチュアまでよね。結果において責任を求められるプロのやることではない。
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2016年4月11日
青山真治や犬堂一心もよく観に行った。過去形なのが申し訳ない…
かえでこ @KaedekoSakura 2016年4月11日
海外の映画にも糞は沢山あって、別に邦画に限った話じゃないが、日本映画で面白い作品っていうと、どうしても古い作品になってる状況を、現場はどう思ってるんだろ。実写映画化っていうと、悲鳴が先に上がる状況を、現場はどう思ってるんだろ。作品で黙らせることが出来ないと、きついよねぇ。
アメノトモアキ @ameno002 2016年4月11日
「舞台裏の人間を慮ってくれ」と言うのであれば、ソフト化した時に特典でもっとガッツリメイキングを入れてくれんもんかな。 洋画のソフトでは大概入ってるのに。邦画の特典って舞台挨拶とかそんなのばっかでつまんないのよね。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年4月11日
てゆかどんな作品であろうとほぼ一律で同額の鑑賞料金を取られる映画業界において、映画製作に関わった人間のどれだけが自分の映画になけなしの小遣いから鑑賞料金と往復の交通費しめて三千円(ドリンク・ポップコーン代とパンフ代まで入れると五千円だ)近くを出せるか? 出したいと思うものを作ってるのか? という疑問はある。
グレイス @Grace_ssw 2016年4月11日
もりもりに金使いまくって豪華キャストでやりたい放題やったオーシャンズ12とかいうクソ映画があってだな……。何が言いたいのかっていうと、予算云々じゃねえんだよ。金がないのに金がかかりそうな題材を映画にしようとしてるとか、むりくり2時間に収めるために大事なとこまで切り捨てるとか、そういうことを突っ込んでんるんだよ。ハガレンが発表前から爆死してるのはそういうこと。原作ファンが期待してないのはそういうところだよ。
ɔılɹɐ⅁⅋oʇɐɯo⊥ @tomatoandgarlic 2016年4月11日
邦画がクソと叩かれる原因は撮影現場よりも前の段階にありまして…あと芸能界の構造とか…
グレイス @Grace_ssw 2016年4月11日
発表前ののだめカンタービレはそこまで炎上しなかっただろ? あれはウィーンでの撮影費用だけ捻出できればどうにかなるだろうからだよ。ハガレンみたいなCG使ったって難しそうな表現、低予算でできるのかよと小一時間(ry 状況考えろ。あと制作委員会方式も突っ込まれてるけどそこはスルーなのか? どうなんだ関係者。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年4月11日
まず大前提として、これだけ娯楽の選択肢が増えた世の中で、一般人が映画を見に行く基準は「自分がある程度知ってるものかどうか」です。つまり「無名の監督が無名の役者使って撮った、とんでもなく面白い作品」と「有名漫画原作で有名芸能人が出てるクソ映画」だと一般の人が見に行くのは後者。前者をいくら「面白いんですよ」と言い張ったところで誰一人見に行かない。「面白い」なんてふわっとした感覚、現代社会じゃ何の宣伝材料にもならない。マニアは別だけど。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年4月11日
自主映画の監督だって知り合いを増やし、メディアに出て「自分のことを多くの人が知ってる」みたいな状況を作り出そうとしてます。面白い映画を作る努力以上にそうした努力も必要なのです。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年4月11日
叩かれる作品はある意味恵まれてます。叩かれすらしない作品よりはマシ。進撃の前編後編見たけど、世間の評判はともかく私は好きですね。ミカサは原作のよりも好き。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年4月11日
るろ剣がソードマスターヤマトになっちゃった理由。そんなの決まってます。あんなに長い話、映画の尺におさまるわけがない。まともにやるなら釣りバカみたいに長期シリーズ化して、「蒼紫編」「宗次郎編」みたいにするしかないけど、それに耐えられる制作体制があるのかって話ですね。そういやデスノートの後日談みたいな映画で思わせぶりにニア出したけど、結局あれもそのまんま。なんか「作る意志だけ見せといてほったらかし」みたいな案件が多い。
Eimi1003 @Eimi1003 2016年4月11日
映画業界自体がそんな認識ですから、邦画は良くならないと思いますね。個人的には、実写の邦画や日本のドラマの演技の不自然さというか、オーバーさ、「演技してます感」が気になります。ハリウッドのアジア系の俳優・女優は自然な演技ですし、日本のアニメ映画の演技は良いと思うので、その不自然さは人種や言葉の問題ではないと思いますけどね。
じぇみに @jeminilog 2016年4月11日
RT 元の日本映画への批評を無条件に肯定する気はないが、「ゲーム批評」が刊行されて間もない頃に某格闘ゲームをけなされ、開発現場の人間から「みな生活を滅茶苦茶にしながら必死で頑張ってるのにその言い草は何だ」レベルの反論が来たの思い出した(当然バッサリ斬られてましたが)ので、この反論手法は筋が良くない。
じぇみに @jeminilog 2016年4月11日
あΣ( ̄▽ ̄)いつものくせでRT冒頭に書いたけどスルーしてほしい
塵旋風(アヘアヘ浅慮マン) @Stormbricht 2016年4月11日
戦争映画にしたってコメディでも実録でも無くて只管陰鬱さと悲惨さのみを煮詰めた物しか無いしねえ。 おまけにリアリティもなく下手くそなミニチュアとCG‥
でき @dekijp 2016年4月11日
予算ありません!良い物作れません!でも現場は頑張っています!なんてどこの業界でもある話。
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年4月11日
sakabe_arato ホントこれ。日本アカデミー賞で主演男優賞は毎年ジャニーズで、ジャニーズがとるための賞と化してるし、作品賞に選ばれる作品が漫画原作とかそろそろいかんでしょって毎年思ってる。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年4月11日
現場の悲惨自慢なら友松直之さんが散々やってるんだけどな。悲惨な方が偉いんなら、彼こそ日本映画の頂点に立つべき人物。
霜月 @Simoduki__ 2016年4月11日
面白い面白くない以前に映画館が無いんです。映画を見たくても地元とその周囲の地域に映画館が一つもありません、見に行くには2時間近く車を走らせなきゃなりません。わざわざ映画1本の為に拘束時間合計4時間以上は流石に堪えます。仮にも首都圏なのに。仮に映画が凄い面白くても首都圏でコレならば、全国的に映画館不足だと思います。これでは利益は出ない…。
霜月 @Simoduki__ 2016年4月11日
この件に関して、他のジャンルからの意見が欲しかったかな…? 漫画家なり編集者なりゲーム制作陣だったり。同意する事はあるだろうけど、映画側の人間が言い訳したくて作品作ってるんだったら、その方々から怒られそうですね…
うまみもんざ @umamimonza 2016年4月11日
「ガンダムを創った男たち。」で富野由悠季の仇敵・西崎義展が「新作フィルム一切なし、過去作品の再編集だけ、それであんなに客を呼べる奴が他にいるか?」「ハリウッドにはアレ(西崎)より怪しいPが山ほどいる、資産家相手に空手形振り回してカネを引っ張り出してくる。奴はそれができる」と(disりつつ)絶賛されてたなあ。今の日本映画界に必要なのって、味噌汁作る人より、そういうプロデューサーなんでないかね。
アブー・バクル・バグダーディー★@受験生 @JapanAigis 2016年4月11日
邦画がつまらないというコメントがありました。 ほならね、自分で作ってみろって話 でしょ? 私はそう言いたい。
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016年4月11日
それで思い出したんだけどニコニコ大百科の「デビルマソ」の掲示板でもつらつらと言い訳垂れ流してたアホンダラがいたっけ。それも含めて日本の映画会の本音なんだろーな。
神宮寺(奇祭の古老)まこと @jingu77 2016年4月11日
(=-ω-) ロケ弁がサンドイッチでも味噌汁が出てくるようなのが今の日本映画の現状かと。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年4月11日
お金の問題と脚本家育成&技術伝承に国家規模で失敗した事に終始していれば良かったのに、余計な事言うから。現場努力で貧乏な現場を何とかしてもクソはクソなんだよ。逆に言えば、現場がどんなにリッチでも良い物は良い。現場の話でも共感得られるのは、ガチで真冬の南極やシベリア行って撮影班死にかけたとかそういう話。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年4月11日
叩くだけじゃあれなんでしっかりしてた邦画についても言っておくと、監督か脚本家がしっかりしている作品がほとんどだよね。具体例を出せば、三谷幸喜は三谷幸喜な作品だし、北野武は北野武な作品って奴。逆に酷いと思った作品は、ハッキリ言って「何がしたかったの?」って奴。進撃の巨人とか酷過ぎて呆れたし意味不明だった。長澤まさみだけ良くてもなあ・・・。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年4月11日
映画ってのは複合的な要因によって完成する物だけど、監督や脚本ってのは根幹だからそこがダメだとねえ。土台が腐ってる納屋はまっすぐ立たないでしょ?
ニコニコ星 @nikonikoboshi 2016年4月11日
日本映画なんてとっくに終わっとる。それを今更全体としてレベルが低いというのはナンセンスだろ。一年に数本海外に紹介できるのがあれば十分だろ。海外の人もそれほど映画見ないしな
Dr.RAVE@まなみんP 1/19センチ20th参加! @manamiyukiho 2016年4月11日
まとめにも書いてあったけど、「泣き」が入った時点で業界の危うさを露呈しちゃってるのがなぁ… そも、泣きつきで何とかなるなら興行収入とっくに回復してるじゃろうに
なみへい @namihei_twit 2016年4月11日
映画に限った話じゃないけど、「自分がイイと思うモノ、必要だと思うモノを、(調子のいい時も悪い時も)提供し続ける」っていう感覚、気概?みたいなものが失われてるんだよね。世のため人の為に一肌脱ぐ的な「広義の仕事」をする人が、「狭義の仕事」(≒金儲け)をする人等によって駆逐されてしまった。社会がそういう、前者の仕事の出来る者、仕事の出来る環境、を摘み取ってしまい、後者の仕事しかしない者を増長させてしまっている。
taka @Vietnum 2016年4月11日
現場の努力と矜恃とかそんなのは客にはまったく関係ないことであって、そんなのしか誇れずそんなのを口にするのはプロとしての意識が明らかに足りなさすぎ。その結果が邦画のコノザマなのかもね。
taka @Vietnum 2016年4月11日
マンガだとすごく面白いものを、どうして映画にするとあそこまでつまらない物にできるのかが不思議でたまらない(ドラマもしかり)。予算の問題と言うより作り手としてのセンスや意識が足りないんじゃないの?
taka @Vietnum 2016年4月11日
一枚3000円の邦楽アルバムや一冊1500円以上の小説と同じく、邦画って日本の三大オワコンエンタメコンテンツに入ると思う。そもそも価格に見合った価値がなさ過ぎて結果的に消費者が離れていき、信者にだけ媚びるようなつまらない物しか作れないような有様になってる悪循環。
ねこがいました @chocolat_shop 2016年4月11日
待って欲しい。もしかするとその味噌汁は二千円前後の美味い味噌汁なのかもしれない。ならば劇場で味噌汁を映画の時にもサービスして客が「映画はつまらなかったけど、あの味噌汁は二千円の価値あるわ……」と満足させられたら大逆転かもしれない。
亜山 雪 @ayamasets 2016年4月11日
原作を漫画やアニメから持ってこないと、話題にもならないのが現状。
令和 @megascus 2016年4月11日
お金のない中でも工夫し面白くしようとしてるんだというのが闇。お金出す価値がないほどのものと作る側が認めてしまっている。
すみ27 @sumi_nina 2016年4月11日
「頑張ってる」「努力してる」は全世界の映画人が当たり前に立ってるスタートラインであって、そこを評価してあげろというのはそれこそ邦画撮ってる人たちに対する最大の侮辱だと思うんだけどな。自主制作のアマチュアであればともかく。
agegomoku @nekofurio 2016年4月11日
かわぐちかいじの『アクター』にアメリカから来た女監督がオーディションで主人公に「あたしを感動させて」と言ったらお偉いさんに「初対面で無理な話だろ」と笑われて「あなたたちそれでも映画人なの」「じゃあ映画は何なの、初対面の人間を感動させるのが映画じゃないの」と激昂するシーンがある。この手の話になるといつも思い出します。
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2016年4月11日
えーと、じゃあ映画館で上映する代わりに味噌汁を振る舞えばいいんじゃないでしょうか。その方が安上がりだし、客は満足するし、味噌汁を作る努力はダイレクトに報われます。
山田道夫 @yamsan 2016年4月11日
『ちはやふる』上の句はおもしろかった。原作既読で時間が余ってまったく期待せずに見たのだけれど、予想外に原作を組み立て直し映画の魅力で見せるドラマになっていた。それがわずか70余日のロケで撮られたとは。おもしろい邦画も結構あると思う。邦画もスタージョンの法則に従っているだけじゃねーのw 洋画は糞だったらわざわざ日本で公開される可能性はかなり小さいだろうしね。
FFR31 @FFR31 2016年4月11日
映画館の料金はちょっと高すぎませんかね。「ラーメン食べにいけるな」と思ってしまう。そして町のラーメン屋さん達は、色々な制限の中で「うちの店だけの一杯」を作り出している。私は幸いなことに「まずいラーメン屋」に当たったことがほとんど無いので、「映画見に行くよりラーメン食べる方がいいや」と思ってしまう。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年4月11日
Vietnum 原作をどこまで理解しているか、と、外野の横槍じゃないかなあ。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年4月11日
TATukoma1987 そういうネームバリューのある人でもない限り、資金を引っ張るためにいろいろな柵で雁字搦めになって作りたいものが作れず予定調和的に駄作になっちゃうのかな。
んぱんぱ @crayonmarch 2016年4月11日
ゲーム音楽の世界の話だけど、私は小倉久佳さんの価値観にあこがれてるんですよね。日本の作品の多くは万人に愛されたいと思う気持ちが作品を駄目にしていると思う。もう少し、誰かに理解されなくてもいいから、ひたすら自分が作りたいもの作ってみろと、そういう個性がないから海外と差をつけられて評価が下がるのではないのか。万人に愛される作品ってそもそもこの世に存在しません。そんなものは幻想だよ。
亜山 雪 @ayamasets 2016年4月11日
映画館の売店にコーラやウーロン茶に並んで味噌汁が提供される未来が見えた。
アガリビトと化した先輩 @victim_wardog 2016年4月11日
こちこら金払って期待して観るんだから炊き出しして頑張って作ったとか言われてもそれがどうしたとしか言えない
円穂礼人 @Marlboreto 2016年4月11日
この人の携わった作品はキレイな味噌汁なのがねぇ…
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年4月11日
邦画業界のダメなところは、発言主のような自身の仕事がかけがえの無いものであると盲信してるだけの商売に疎い映画人が多いことと、そのバカな映画人を利用してコンテンツ転売で上前をハネるヤツらが富と権限を独占してることにある。
あき @akiblog_fc2 2016年4月11日
アイドル的な人気に頼ったクソゴミな役者(笑)たちの積極起用が原因だろ。今や2時間ドラマの劇場試聴版にすぎない日本映画。
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年4月11日
ビジネスとしての利益構造が歪だから、コンテンツ発案者に生み出した売上が利益還元されない。良い物が残り、悪いものが淘汰されるっていう、資本主義的な自浄作用が機能してないんだよ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年4月11日
NHK Eテレの「漫勉」という漫画家の仕事の様子をネタにする番組があるのだけど、猛烈に苦労して書き上げた絵を読者観点で見直して、自分でダメなものはダメと切り捨てている。プロの矜持ってそういうもんでしょ
kanata @kanata_onion 2016年4月11日
このオッサン叩いて邦画がよくなるならいくらでも叩くが・・・。
球磨川 雪 @Sosogi_K 2016年4月11日
『芸能界ってのが、もう何て言うかね、勝手に(自主規制)。』
Katana Edge@中2超美少女 @amiga2500 2016年4月11日
時々「ロクな予算も与えられてない社員に精神論で改善を要求するブラック企業の社長さんの論理」みたいな意見がが時々見られて、それに「いいね!」が集まっている※欄。予算が無いのを工夫とかでカバーするのには限界があると思うけどね。「予算が無いのをスタッフの努力等でカバーするのを求める」と「味噌汁やスタッフの矜持を誇る」って案外似たようなものでは?って思ったり。どんな仕事でも同じだと思うけれど、予算が無い事で従業員に負担を強いる仕事って全てを腐らせるんだよな。
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年4月11日
「邦画は糞」ってわけでもないよね。邦画にもいい作品は多い。『そして父になる』とか『紙の月』『桐島』とか良かったしテレビ屋映画・漫画原作でも『ちはやふる』は悪くなかった。きっと『進撃の巨人』とか『テラフォーマーズ』(予定)みたいな巨大な糞駄作のせいで邦画全体の印象が悪くなってるだけなのでは
南国ナンタラ@ロボ娘@零号機 @roboko_nangoku 2016年4月11日
TLでも書いたが、成功した上での苦労話は別に構わんが、客が納得しない作品側の関係者が苦労話をして、更にそれをゴリ押しすんのはブラック企業や昭和老害どもがやってる事と同じ。それと原作レイプの悪癖はどうにかならんのか? 商品と同じで客に制作側のオナニーを押し付けんな。
TAKAHIRO F2C @TakahiroF2c 2016年4月11日
無茶なバンザイ突撃して玉砕した旧軍のようなことをして『こっちも頑張ってるんだ!』とか言われましても・・・
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年4月11日
そういう構造の中で生き残ってるのは、個人の強いプロデューサーか看板監督を抱えてるとこだけになっちゃってる。組織やロジックじゃなくて個人のコネやセンスに大きく依存しなければいけない世界になってっから、先細りしてんだろな。
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年4月11日
組織論とかマネジメントとかそう言うの欧米は強いのよね。ロジックでプロダクトを作れる。一方で、日本はやっぱり個の輝きからコンテンツを作るクセがあってさ、いちど利益構造がいびつになるとジリ貧になっちゃって、個も潰されちゃってダメになる。極めて日本的な理由で、日本映画は糞まみれまっしぐら。
さわり @lIinsawako 2016年4月11日
ハリウッド映画さいこおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお まぁ洋画にも駄作多いし日本映画にも良いの多いけどな そもそも金にならない駄作洋画を日本に輸出しないし
マチ@潜伏忍者 @MatildaThePunk 2016年4月11日
邦画ショボい扱いされてキレてる人が、現場の弁当をしれっとショボい扱いしてる点が納得できない。弁当屋の矜持()についてはどう思ってんだ。
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2016年4月11日
まぁこういうことをのたまう制作サイドに、例えば「何故アニメのガルパンの劇場版が、これほど人気を博したのか、理解してますか」とか聞いても、ズレた答えしか帰ってきなさそうなのがまた
DIE @DaiNagao 2016年4月11日
毎年何千本単位で作られた中の(結果的に)厳選されたハリウッド映画と、それに比べたら甘いフィルタリングを通過して封切られる邦画を比較するのがそもそもナンセンスだと思うんだけど、ハリウッド映画で酷評されるのってシナリオとかカット割りとか編集とかのストーリーテリングの領域で評価が分かれるのがほとんどじゃない?で、邦画の場合は詰めの甘さの部分が酷評されてると思うんだよな~。コレってあまり予算とか関係ないと思うんだよね。
ネコチャキュービー @NekochaQB 2016年4月11日
心がささくれだったみなさん、『レンタネコ』を見ましょう。
コウ @torofuki1 2016年4月11日
厳しい状況で努力はしてるんだというのは解るけれど、最近のコミック人気にあやかった原作レイポ作品の乱造は絶対に許さないよ(マジレス
火雛 @HibinaKageori 2016年4月11日
私は滅多に邦画観ない。私みたいな奴が「邦画つまらん」と言ったらそれは貶していいよ。そーゆー奴居るだろうし。でも個別作品に対する批判の殆どは、観た人が言ってるはずだ。それは有り難い情報源として受け入れなきゃ駄目だ。
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2016年4月11日
その映画に1800円使うなら、もう1回ガルパン見られるじゃん(見られるじゃん)
極月 砌 @Gokugetu_migiri 2016年4月11日
金がないなら味噌汁作るよりものを食う必要もスケジュール調整も必要ない立ち絵シルエットにゆっくりボイスでセットはMMDやフリー背景素材でつくればいいんじゃないですかね。映画作る前にニコニコ動画でミリオン再生されるくらいのストーリー書いてみてどうぞ
ありよし/コアロン @TnrSoft 2016年4月11日
アニメは絵がかけないと作れないけど、実写はそうじゃないから、総じて低レベルのクリエイターでも手を出しやすいんだよね。漫画と小説の関係と同じでさ(小並感)
ありよし/コアロン @TnrSoft 2016年4月11日
アニメで60両の戦車を動かす予算で、実写は何両動かせるの?
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2016年4月11日
冗談はさておき、邦画って「(ジャニーズ含め)キャストを見に来る若年層」と「シニア割引とか使って映画を観に来る高齢者層」の中間の需要を取り込めてないって事じゃないんですかね
IJN @JapanNavy_Blue 2016年4月11日
つーかそもそも、バブル真っ盛りな頃の『とんねるずのみなさんのおかげです』のロケでさえ「屋外ロケ中にスタッフが大鍋で味噌汁作ってる」って普通にやってたことなので、火元の発言者が味噌汁自体を『相当に貧乏ったらしいもの』として無意識に認識してるところから相当にアレ。 「味噌汁なんか有り難がってるからジャップのコンテンツは世界で通用しないんだ」とでも言うんならまだ分かるが
🇷🇺⚜️王党派⚜️🇷🇺 @Noblese_obl1ge 2016年4月11日
叩くべきは低予算で作らせようとしてる会社だろ?なんで制作スタッフ叩いてんの
セロトニンも信心から @ngohho 2016年4月11日
確かに粉玉すんごい久々に見た。まだ居たのか
@PONKOTSUforever 2016年4月11日
「裏方の努力」を訴え出す人間が出てきた時点でその業界はもう既に終わってますよね
ひさびさ @Ka3x2_SensuiDOL 2016年4月11日
唐突にバットマンVSスーパーマン貶したので同情する気が失せた(同意は端からしてない) 白石監督の貞子VS伽倻子が楽しみです
セロトニンも信心から @ngohho 2016年4月11日
「言うのは簡単だろ」しかし擁護も自己正当化も等しく虚しい。ジャップランドが底辺過ぎるから大抵の物は現状の延長として衰退していかざるを得ないのであった
なると帝国 @narutoteikoku 2016年4月11日
ガルパンのヒットからアニメ持ち上げてる人いるが、空席ガラガラで見向きもされないで終わるアニメ映画も山ほどあるんやで・・・
破れ商売人 @yaburesyoukai 2016年4月11日
全部が全部じゃないけど技術的にも脚本的にも未熟な作品が多くてただでさえ辟易してるのに、製作側が矜持を持ってるとか頑張ってるとか言い出したらもう閉塞感しか感じないのですが…
元うさぎの飼い主 @usagi_kainusi 2016年4月11日
かんばってるが許されるのは幼稚園まで
はるきさん@よっしゃー! @osaka_sirokichi 2016年4月11日
年末に海難1890を見に行ったんだが、久しぶりに面白い奴に出会ったような気がする。
いっこう @rin150 2016年4月11日
金がない金がないって言いながら、金かけた結果が進撃だもんなぁ、言い訳になってないよね。
marumushi @marumushi2 2016年4月11日
日本アカデミー賞に最優秀賞味噌汁賞を設立すれば、モチベーションが上がるかもね
@PONKOTSUforever 2016年4月11日
今この味噌汁おじさんのTwitter見にいったらアイドルをRTして現実逃避してるみたいになってたから草生えたわwww
能登麻美子と佐藤利奈の母乳が飲みたい @Fake_jinno 2016年4月11日
予算が云々言うなら、54年版の「ゴジラ」はどうなのかと。 「特撮」ってジャンルだけで予算は東宝の主流よりは少なめだったのがどんだけ売れたもんか CGもない時代に、それこそスタッフの努力であんだけ面白いものを作れたわけで。 その後予算増えたら子供向けになっていって面白くなくなっていった感はあるけど。
HEXAGRAM @jewelsproject 2016年4月11日
大学時代の先輩に曰く「努力を怠るな、弱くなるから。努力を見せびらかすな、安くなるから。」
KID提督 @KID_sakotsu 2016年4月11日
いくら制作費につぎ込もうが、その使い方がダメだから邦画はクソって言われるんじゃないかな?全部がそうだとは言わんけどさ
フルグラ美味しい @frugura 2016年4月11日
映画業界が不況で予算が無く、色々ショボくなるのは分かる。 製作本数が少ないからスタッフが育たないのも理解できる。 当然絶対数が少なくて、当たりが出る確率が低くなるもの当然。 だからと言って、「味噌汁を作って頑張ってます」という、反論になってない反論では、炎上するのも仕方ない。
あるてみす @artemitan 2016年4月11日
最近よくある「将来AIがー」と言う場合、AIが作る映画なら「お客が喜んで見そう」を第一コンセプトにするはずなので、最低ラインは相当に引き上げられそう
やもすけ @gecko_yamosuke 2016年4月11日
邦画は糞まで読んで納得した(´・ω・`)
子ぬこ @konukopet 2016年4月11日
観客が神目線でいろいろいう評価するのはいいんじゃないの? それに耐えられないとしたら映画なんて作っちゃいけないんじゃないかなぁ? ボランティアでやってる訳じゃないんでしょ
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2016年4月11日
そういういじましい活動しなきゃ撮影がままならないほど現場人員のモチベーションが壊滅的に低いのが常態なら、いっそそれを逆用した映画撮りゃいいんじゃねーの。「極限状態に追い込まれる」演技する役者をリアルで精神的に追い込んでた『シャイニング』みたいに
重い槍 @omoiyari219 2016年4月11日
作品自体は業界のゴリ押しによる演技力のないイケメン・美女の起用や、原作改変による無駄な恋愛要素の付け足しで原作エピソードが中途半端になってる、全体的に安っぽく金をかけてないことがひと目で分かるチープさなど、全く褒められたものではありませんが、現場のスタッフさん達が味噌汁を作って頑張ってる矜持を考慮して星5です
森のムック(JAJA-SiNE) @Macmillan_m21 2016年4月11日
まあクソ映画だろうと自信持って作ったものをボロクソに貶されれば怒るのが人間ってもんだから…… 「あいつは貶した、僕は怒った!それでおしまい」で良いんじゃないかね。 流石に味噌汁を例に出してるだけでそれだけ頑張ってるわけじゃないだろうし……
とくがわ @psymaris 2016年4月11日
予算がーというなら第9地区のプロトタイプなんてほんま激安だからなぁ(公開版は比較的低予算とはいえ30億かかってる) だがその激安プロトタイプがなかったら第9地区は存在しなかったわけで、予算の問題だけじゃないから。
株式会社C&Cファクトリー @c2factory 2016年4月11日
「「俯瞰的な、神的な視点」から、ジャンル全体を批判、もしくは否定」のいまいましさはわかる気もします。何さま?、みたいな。 ただ、なにしろ日本映画に面白いものが少ないってのもホントなんですよね。
#53 @hsgwkyt 2016年4月11日
映画館で予告編を観たとき、洋画は「本編はよ」と思うじゃん、バットマン対スーパーマンとか。洋画は観てがっかりする事が多いけど、邦画は予告編観た時点で「…テレビに降りてきたら見るかな」って感じになるもの。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2016年4月11日
全然、金が集まらなくて最終的に自主制作で作った「野火」を100回くらいは見たほうがいいんじゃないかな。この人は。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2016年4月11日
特に邦画の場合、金があればセットとかCGとかはまあ良くなってるしバンバン広告打つけど、肝心の脚本とか演技なんかは別に良くならんからな……キャスティングに至ってはむしろ悪化まである
JG@ストレス勢 @jotarozaku 2016年4月11日
心情は理解できるが「こっちは努力しているから批判するな」のが流石に暴論だと思うな…
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2016年4月11日
現状は製作費さえ潤沢にあればどうにかなるものじゃないよ。根本的につまらないから。漫画原作とか撮影開始前から邦画の実力では無理だと言われている作品にどんなけ資金をつぎ込んでも面白い作品になるはずがない。当然のようにその作品は大コケしている。更に、誰も得をしない現状を作っておいて自分たちは責任を取らずにのうのうとしているのだから、ますます、漫画原作映画が嫌われて行く。自分たちで負のスパイラルを作り出しているのに気がつかずに、批判には被害妄想をはっきしてな。こんなので誰が応援するんだよ。
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月11日
邦画界って在日系資本で作ってる。ハリウッドがユダヤ系のように。俳優も在日ばかりだし。どこかぎこちないへんちくりんな映画ばかりなのは韓国的なな発想で映画つくってるからだ
イエーガー@荒ぶる血糖値 @Jaeger75 2016年4月11日
終わってんなぁ、コメントでボロカスに言われてもこんな糞みたいな言い訳しないだけユーチューバーやニコ動製作者のがずっと立派。それを金とって作ってる奴が言うかねぇ・・・、
スクショ申告制 @2gohho 2016年4月11日
アニメーター見習って低賃金長時間労働だろうが、泣き言ほざいてねぇでハイクオリティのものを作れってことだろ。こりゃブラック企業も消えるわけねぇな
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
psymaris それは「採用されれば納得いく予算が付く」「そして当たれば大儲けが出来る」というのが確約されている世界の話であって、やはり最終的には「予算の問題」に含まれるような。上の方で見た「自作のために自宅を売り払ったキャメロン」の話も同じで「リターンが確約されている世界の話」を日本に求めるのはどうなんですかね。
天たくる @ten_tacle 2016年4月11日
よく芸能プロのごり押しで~という意見があり、まあ実際あるんだろうけど、芸能プロダクションだって全くの無能じゃないだろうしそれなりのタマを出してくると思うのだけど、そういう芸能プロのタマも劣化してるってことなんでしょうか。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月11日
ごもっとも。制作費の4倍、2億ドルの興収を稼ぎだした「ヘンゼル&グレーテル:魔女ハンター」でさえ、日本ではビデオスルーだった。 https://t.co/M8c3n49BZu QT: yamsan 邦画もスタージョンの法則に従っているだけじゃねーのw 洋画は糞だったらわざわざ日本で公開される可能性はかなり小さいだろうしね。
urutora_udon @urutora_udon 2016年4月11日
ロバート・ロドリゲスは7000ドルで『エル・マリアッチ』撮りましたよなw
熊野風。 @nobody2knows 2016年4月11日
もういっそダメな邦画制作現場をネタにした映画を作ってみると良いと思うの。 タイトルはもちろん「味噌汁」
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年4月11日
あー、あと金の使い方を知らない、ってのもあるかもね。クオリティをあげるために、何処に資本投下するのがいいのか。。そういう判断デキる人が、最近は映画で大金動かした人がいないから存在しないのはあるかもね。
森のムック(JAJA-SiNE) @Macmillan_m21 2016年4月11日
あと、うん 低予算で良い映画はあるだろうけど、そんなん出来るの一握りやし「あいつができるんだからこんくらいやれ」の出来る子の理論はやめたって……。それできる奴なんて、そもそもの才能がおかしな位あるやつなんだから……
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2016年4月11日
cinefuk あれAmazonプライムで観たけど凄かったな。日本だと特撮とか好きな層にはバカウケ間違いないと思う
梅村直仙水 @777ume777 2016年4月11日
困窮は負のスパイラルしか生まんなあ。お金だけじゃなく精神の余裕とかもね
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
仕方ない事だけど、たった一人のスタッフの意見で邦画全体が叩かれるという不条理w 規模の小さい日本映画界だって観客の怒りを買う愚痴を言う人もいれば、上の方で紹介されていたVシネスタッフのブログみたいに愚痴そのものをエンターテイメントに昇華出来る人もいるってだけの話なんですよ。
こばち @kovacho 2016年4月11日
同じ1800円出すなら低予算のしょっぱい味噌汁邦画より大味ハリウッド超大作
亜山 雪 @ayamasets 2016年4月11日
インターネット以前は映画雑誌で評論家が提灯記事を書いているのを読むだけだったけど、今は実際の観客が四方八方から機関銃のように感想を投げつけてくるから大変だとは思う。だが同情はしない。
いやーぼんぬ @firstmimic 2016年4月11日
「邦画」と「味噌汁」が脳内で関係付けられて、もう「邦画」と言えば「味噌汁」の連想しか出てこない。やべー。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月11日
当初のインタビューに立ち返ると『少ない予算にも関わらず、口出しする馬鹿が多すぎる問題』なのよね。ロマンポルノだって低予算だが「裸さえ出れば文句言わないから」という条件で作家性を発揮するチャンスがあった。 http://www.nikkatsu-romanporno.com/about/ 今日の「低予算問題」は、リスク回避のためあちこち金を集めてくる事でステークホルダーにそれぞれ発言権があり、中途半端に予算があるけれど”主導権を握る権限”は誰も持たない「製作委員会方式」の問題、これを指摘されている
Shiro Kawai @anohana 2016年4月11日
ミクロとマクロがごっちゃになってる感が。ミクロに見れば「低予算でも良作」という例はあるんだけれど、そういうのって製作側は(機会損失も含めれば)自己資本食いつぶしてるのでそればっかりじゃ続けられない。金かけた駄作がたくさんあろうが、業界全体として金が回ってれば「低予算で良作」が産まれる土壌になるし、それで参入者が増えれば競争でより良い物が作られやすくなる。
MADHURRICANE @MADHURRICANE 2016年4月11日
別に映像屋に限らずさ、商売で出している物と態度が悪けりゃ叩かれるのと同じ。
Shiro Kawai @anohana 2016年4月11日
ten_tacle 日本の事情は良く知りませんが、上手下手だけが問題なのではなく(上手いのは前提で)主役から脇役まで全役オーディションしてベストフィットな役者を選ぶのが前提であって、配役に「作りたい映画にふさわしいかどうか」以外の要素(事務所との関係とか)が入ってくるのは全てマイナス要因にしかならないだろうなとは思います。映画にとっても役者にとっても。
ちょっとシベリアいってくる @0rt3265k31 2016年4月11日
まあ、誰がなんと言おうとベストガイはクソ映画だけどね
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
Fake_jinno 昔の映画って基本的にスタッフは月給+作品手当で使えたし機材は自社機材だから安く済んだのです。今は映画会社の社員のスタッフなんて絶滅危惧種。フリーのスタッフを集めて機材をレンタル会社から借りてこなければならないので、昔の映画の予算と今の映画の予算を単純に比較するのは無理があると思います。昔は社員に材料費だけ渡せば作れた戦車の模型、今は外注だから何十万の世界。
_Nameless_ @_siokonbu_ 2016年4月11日
元記事の英映画配給会社代表の言い分は「土壌が病んでるから作物の品質も悪い」って話なんじゃないのかね。 カネの話とか批判云々は分かり易い部分をピックアップしてるというか症状が酷い所を指摘してるんだと思う。 批判の忌避については前に北野武監督も同じような話を何処かでしてたな。 集金構造の問題もCDが売れなくなった音楽業界と似たり寄ったりだなぁ、自分たちが変わろうとしてない印象 どのみち現場の頑張り云々なんて噛みつき方は筋違い。
manga corta @mediorio 2016年4月11日
邦画は制作現場の素朴すぎる感じと産業としての有り様がアンバランスな印象は受ける。人力で引っ張ってきた部品を組み合わせて戦艦みたいの作ろうとしてる印象
Rick=TKN @RickTKN 2016年4月11日
友人達と見に行った「電人ザボーガー」。終わった時の客席の状態は妙に静かで、観終わって飯食ってる時はお通夜状態だったよ。その後、トラウマ払拭の為に見に行った「パシフィック・リム」は最高だったがな!
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月11日
omoiyari219 『業界のゴリ押しによる演技力のないイケメン・美女の起用』これも予算の問題と密接に関わってくるのよね。出資者(映画の素人)を納得させるため「若者に人気のスターを主役に起用(昨年度の好感度ランキングNo.2)」「100万部を売り上げた漫画を原作に」「大ヒットアニメの実写版です」まず、映画を作る前に話題性が必要になっている。キムタク主役の映画は固いし、動員が見込めるなら予算も潤沢になる。「ハリウッドに比べて予算が少ない」という話なら、日本語での製作は諦めてもらうしか
やなぎ【常在戦場】 @TigerkeelbacK 2016年4月11日
はい。これからも勝手にほざきますのでどうぞよろしく。
Akachin @akachin0x0 2016年4月11日
漫画原作がクソというか、実写化まだ無理じゃ・・というのを原作が売れてるからと実写化していくからアレになっている感じはする…。現代劇的なのはそれなりに良いのは有るとは思うし…(見てないけど)
まっくら @pillow427 2016年4月11日
予算より、考え方や技術の方が問題じゃないのかな。邦画予告編で泣き叫びすぎ、って意見があったけど、演劇やテレビドラマの延長が映画って思ってる感がある。映画館ではちょっとの表情の変化がわかるし取ってつけたようなBGMをつけなくてもいいんですよ。
DT25 @mahoutsukai25 2016年4月11日
どうせつまんないもん作るんだったら飯くらい美味いモン食えば?
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2016年4月11日
藤原紀香が出てた映画ってどうなったっけ?
空条HYO太郎ヲ/コミティアJ-01a @kuhyo 2016年4月11日
とりあえず売り出し中のテレビタレント配役して道ならぬ恋と不治の病でお安くお涙頂戴しにいくような世界で勝負する気のない映画ばっかり作っといてハリウッドのメソッドで構築された映画のことを腐す資格はないと思う。
ねねっとテックダイナー【『ぶり姫』セール中!5/6まで】 @nenet_techdiner 2016年4月11日
映画館にはデスロードとかガルパンとかしか見に行かないなぁ。 味噌汁作ってる暇が有ったらもっといいもの作ったほうがいいと思う。 炊き出しやってワイワイ楽しくやってる場合じゃないだろ。(客を見て仕事をしたほうがいいかも。) 邦画は「私をスキーに連れてって」とかそういうのが好きかな。 あと、CASSHERNは劇場で見ると面白かったよ。(尺が足らないってみんなハラハラしてたw)
あがたいぬ @agtinu_3000yo 2016年4月11日
金銭や技術の問題を除いても日本の映画ってポリティカルコレクトネスの意識が低すぎたり製作者の変な願望が丸見えだったりで不快になる事が少なくない。これはドラマやバラエティもそうだけど
ut_ken @ut_ken 2016年4月11日
Fake_jinno 1954年版のゴジラは、日本映画の資金や人材、製作システムなどが充実していた時期で、当時基準でも予算などついてた大作製作体制(通常2千万円の時代に7千万円)だったので、金などが無い例としては全く不適当です。苦しいところは製作日数に余裕がなかったという部分。
sis_sis @sis_sis 2016年4月11日
日本の映画って、製作者側の都合が最優先されていて、顧客側(見る側)のニーズに応えることができていないんだよね。マンガ原作の作品だって「そのまま表現してくれればそれでいい」のに、余計な味付けをやって失敗する。監督が独りよがりになって、不必要なメッセージを込めたり、雰囲気の合っていない役者を使ったり。
ut_ken @ut_ken 2016年4月11日
Fake_jinno1954年あたりで、通常の映画の製作費が2000万円、最上クラスの「七人の侍」が1億2560万円(プリント、宣伝費を加えると2億1300万円)なので、ゴジラの7千万円は初の本格怪獣特撮映画としては破格の製作費ですよ。なお今確認すると「ラドン」の直接製作費が5400万円、「モスラ」は宣伝では製作費2億ですけど直接製作費はすぐ調べがつかず
七七四未満六四以上 @zy773 2016年4月11日
いっても最近の邦画はかなり回復していると思いますけどね。るろうに剣心なんてかなりの成功ですよ。絶対崩壊すると思ってましたもん。10年前に作ってたら破綻してたと思いますよ。
ut_ken @ut_ken 2016年4月11日
Fake_jinno 「予算が増えたら~」 逆です。1950~60年代は金がかかってて、70年代に差し掛かって子供向けになった時期は予算も減ってるの。まあ、あなたの子供向けの定義にもよりますが。少なくとも「キングコング対ゴジラ(1962年)」はコングの名称使用料だけでも8千万円という破格の製作費ですたけど、サラリーマン喜劇ではあっても子供向けではないわけで。
876246 @so6287 2016年4月11日
かつて調布の多摩川近辺にあった東映・東宝の映画製作所や映画館は現在はない。
きなこダイバー@PokeGO/7169 4557 8008 @ironleager 2016年4月11日
おおまかに邦画を見てきた感触だと、「メロウな恋愛物」か「暗めの哲学的な作品」、あとは「漫画・小説原作ものでメインキャストは派手」で全部くくれる気がした。細けえ事ぁいいから楽しんでけやという「エンタメに特化した作品」が少ないんじゃないかな。今はどのカテゴリのを客が見たがってるか分析してるんかな?
jecy_twr @jecy_twr 2016年4月11日
日本映画は作る事が目的になっちゃってるという説 作る事(制作費というお金)が目的になってて、面白い(興行成績)かどうかは二の次なんじゃないかと思ってる
ヌヌヌ王妃 @goasuka1977 2016年4月11日
「他者の矜持を軽んずるな」は全くその通りだし、映画版ザボーガーにおける氏の仕事ぶりを知らずして福田裕彦氏について語るんじゃねえとも思いますが、そういう福田氏は他人を無意味に見下してはいないだろうか?氏がツイートで多用している「(^-^)」←この顔文字、すっごく上から目線感があるので、好きじゃないんですよね。というか、イラっとくる。
イマジニア @imaimaeq2 2016年4月11日
話は逸れますがハリウッド映画のクレジット読んでるとケータリングのスタッフの個人名もあちらでは出しますよね。やる事は調理や給仕でも、製作に寄与した気がして嬉しいでしょうね。
#53 @hsgwkyt 2016年4月11日
邦画は国内市場基準による「面白い映画」を追求せざるを得ないって事情はあるだろうねえ。ガルパンもマッドマックスも巨人映画に勝てないんだもの。つまり顧客が求めてるのはあっちの方なんだよ。
増駄堂健忘録 (TOP) @Masudado_TOP 2016年4月11日
あまり知られていないけど、北野武監督はデビュー作『その男凶暴につき』の撮影現場を、ケータリングの弁当から見直したんだよね。
増駄堂健忘録 (TOP) @Masudado_TOP 2016年4月11日
随分叩かれていたので、どんな映画に係わってる人か確認したら、 「ギララの逆襲」「ロボゲイシャ」「電人ザボーガー」「ウルトラゾーン」「デッド寿司」「怪奇大作戦 ミステリーファイル」「ヌイグルマーZ」…
ヌヌヌ王妃 @goasuka1977 2016年4月11日
福田氏は頑張りの例えに「味噌汁」ではなく、映画ゾンビアスにおける護あさな嬢の生尻丸出しを持ってくれば良かったのにと思う。あんな女優根性の人、ハリウッドどころか世界中探してもおらんでしょ。(居たらゴメンナサイです)
増駄堂健忘録 (TOP) @Masudado_TOP 2016年4月11日
僕も昭和の終わり頃、映画の助監督を少しやったが、人前で「ミルキーウェイの弁当すら注文できませんでした」と、いまだ言う気がしないね。冷えたコンビニ弁当をスタッフに渡した先輩が鬼のように怒られてたけど、それも別に「金がないから」「時間が無かったから」と言い訳してない。みなさん。まともな映画のスタッフはたくさんいますから安心してください。ひとり、変わった子ちゃんが紛れても見捨てないでね。
レオナルド根岸 @zigrad 2016年4月11日
邦画、なんとかなるんですかねぇ。
ミナミ ユー @u_minami 2016年4月11日
今の時代、2時間も拘束してカネ払わせるってシステムがもう終わってるわけで。15秒で人を感動させられるのに2時間かけてつまらなかったらカネ返せ!と怒るのも無理ない。ヨサンガー言うがバブルの頃だって「北京原人」みたいなバカ映画作ってるし(俺は大好きだが)。先人から好き勝手な事をやり続けて完全に客の信頼を失ったのよ。「マッドマックス」とか「ガルパン」みたいに「映画館じゃなきゃ出来ない事」から考えた方が良い。
kartis56 @kartis56 2016年4月11日
nagoshimaru 原作やらないで作った出崎版Airとか、ちゃんと出崎アニメでそれなりに面白かったりするわけで…
作家@金欠 @ETHERIRIZE614 2016年4月11日
金をかけた結果いい映画ができましたか?(小声)
akita_komachi @antiMulti 2016年4月11日
タイアップ曲を流して盛り上げる日本の青春映画は、CMだけで満足しちゃう。
akita_komachi @antiMulti 2016年4月11日
米映画にもつまらないものは沢山ある。選りすぐりの面白いものが日本で公開されるので、それと日本映画全体の比較は可哀想。だけど、日本映画全体(特に実写)のレベルが総じて低いのは事実なんだよな。低予算を嘆いてるけど、高い映画館代金とかも含めて、収益構造の見直しが必要では?
こうべみせ @koubemise 2016年4月11日
関係者発言は擁護よりになってどうしても甘くなりがち。でも邦画だけじゃなく洋画も昔のように話題作がなくなったよなぁ。これも世界的に時代の流れってやつなのねぇ。
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年4月11日
映画館で見る場合どんな作品でも客の払うカネは一律だしな。だから同じ値段取ってこれか?となるし、作る側の予算の話なんか知るかよってなる。
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年4月11日
低予算でも面白い作品はあるし、潤沢な予算を費やしたクソも、具体例を挙げるまでもないよね?
akita_komachi @antiMulti 2016年4月11日
予算がないなら、予算の範囲内でできる企画を考えるべき。予算がないにしても、脚本には予算(時間)をかけて、練ったものを作るべき。予算をかけているはずの自称大作の主役に、棒読みアイドルを使うな。
kartis56 @kartis56 2016年4月11日
成果物の質の話してるのに、低賃金労働の話をしたがる人がいるなあ。いくら金かけてもダメなものはダメで、良い物は良い。それだけの話なのに
CD @cleardice 2016年4月11日
面白くなるかならないか、それが売れるか売れないかは水物だから単純に何かが悪いって決め付けてそれで解決する話じゃないんだよね。
そば丸 @s0bamaru 2016年4月11日
制作のプロが金を理由に言い訳するようじゃお終いだな
akita_komachi @antiMulti 2016年4月11日
ネット時代だから映画現場の話が漏れ聞こえてくるけど、進撃の巨人で無償参加のエキストラにスタッフが怒鳴ってた話は、どういう「スタッフの矜持」なんでしょうね。エキストラとはいえ、出演者の気分を害すなんて、良い映画作る気が無いでしょう。
せんべい猫 @senbei_neko 2016年4月11日
goasuka1977 フルヌードにまでなった中村有沙さんのことも、思い出してあげて下さい(´;ω;`)
特型駆逐艦大島神猫@中二病負助詞 @nekosousei 2016年4月11日
邦画は本書けない(安易な漫画や小説原作に走る) 演るひとがいない(結局大手事務所タレントごりおし) 今の日本にはいい実写映画を創る土壌が無いんじゃないかなと思います。
Akihito(・。・)@XZ2Pはいいぞ @Akihitweet 2016年4月11日
変にファンタジー性の強い漫画を実写化しようなんてやるからだ、と思う。 小説やドラマの映画化に特化すればいいんじゃね、と思う
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2016年4月11日
製作委員会方式が目下どうにかすべき病巣。リスクを怖れて分散させる手法を採ったため「船頭多くして船山に上る」の諺を具現化させる事態を引き起こしてしまっている。そうやって出来た映画は面白くないので稼げず、稼げないから出資のリスクが上がっていき、リスクを分散させないと製作費を集められない、で、やっと出来た映画は面白くないので…と地獄の悪循環に陥っているのだ。
Akihito(・。・)@XZ2Pはいいぞ @Akihitweet 2016年4月11日
テレビも映画も、監督の物でも視聴者の物でもなくてなくて芸能事務所の物になってるよね。 だから強引なキャスティングでおかしい役作りが目立つのさ。
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2016年4月11日
かねてからの持論なんだが、邦画だけでなくアニメ・特撮を含む日本の映像コンテンツは、それを成り立たせてきた伝統的ビジネスモデルを再構築しなければ、現状の悪夢の如き輪舞から抜け出すことは出来ないと思う。プロデューサーたちは出資を求める相手から再考すべきだ。
Noodle. @Noodle1002 2016年4月11日
邦画がクソというより、本数の割にはクソ率が高いと言うべきか。
そば丸 @s0bamaru 2016年4月11日
アニメが低予算でいいものを作っているのは事実だけどこれを美談にしてたらアニメも将来は邦画みたいになる恐れがある 劣悪な環境や待遇で仕事をすることを美談にするのはブラックの始まり
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年4月11日
Vietnum 少女漫画原作だと、ヘタすると韓国や台湾のドラマ以下っていう。花より男子はすげえ頑張ってたし再現度凄かったけど。
日本大好き2( #NHK の押し売り強盗行為を阻止したい中2女史) @I_love_nippon 2016年4月11日
まあ映画ファンじゃないからどうでも良いんだけれど、日本映画の窮状が顕現してるツイートですねえ、この人(こういうことを言う人)がスタッフやってるんだから…とプレ評価されちまうわけで。
73式提督@高血圧性心疾患(永続) @shieldbearer09 2016年4月11日
話違うけど、金や時間割いて観た作品をどうこういうのは構わないけど、観てもいない映画を貶める人は違うなー、と。舞台裏は知らんがな、はまさにその通りだと思う。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年4月11日
とりあえず、今の実写映画業界で叩かれる対象になるようなスタッフはガルパン劇場版を5回見て来いと。ガルパン劇場版、公開前の市場規模からしたら荒野の寒村状態だったからな。大洗ってバックボーンはあったけども。
k1.@専任育児従事者 @k1numata 2016年4月11日
たとえば小中学校で、努力した努力したという子供が取ってくるテストの点数が30点で、努力したことを評価できるか?結果がすべてとは言わないけど、結果につながらない努力は間違ってるわけで、努力したって30点しか取れなかったら、努力の方向が間違っていたか、空回り努力だったか、なんらかの見直しが必要でしょ?日本映画界はそういう謙虚な反省なしにカネガー!とかミソシルガーとか言ってるんじゃ、みんなあきれるでしょ、ってことだと思うよ
まかま @hybrid50 2016年4月11日
公開前の映画のDisは関心しないな!と思いつつDisってる書き込みの内容に頷いてしまう自分が居る。
電霊ルナ・てんてん @sternketzer 2016年4月11日
制作スタッフは苦労と努力を重ねていると言われても知らんがなとしか。それと作品の問題点(話題作りで引っ張ってこられた有名芸能人やら売出し中の新人やらの演技が下手くそだとか、脚本がつまらないとか)は別問題だろ。頑張って作ってるんだから文句を言うなって言われましても…
電霊ルナ・てんてん @sternketzer 2016年4月11日
観客にとっては作品の出来が全てなので、スタッフの苦労話とか持ちだされても「へぇそうですかそれはお疲れ様です。でもやっぱりこの映画はつまんないです」以上の感想はでてきませんよ。
金子賢一 @Kenichi_Kaneko 2016年4月11日
スタッフは頑張ってるんだからケチをつけるな!と主張する人が「しょぼい弁当」とお弁当屋さんの頑張りを無視してるのが面白いなあ…
ヌヌヌ王妃 @goasuka1977 2016年4月11日
senbei_neko 彼女や他の女優さんたちもがんばっていましたが、やはりただのヌード棒立ちよりは「脱糞間近の尻」を堂々スクリーンいっぱいに晒したあさなちゃんの覚悟をここでは挙げるべきと思いました。
Akihito(・。・)@XZ2Pはいいぞ @Akihitweet 2016年4月11日
「必死に味噌汁作って……」ってのは、「いい作品ができますように」ってお祈りに過ぎないのさ。 つまり、「必死に手を合わせて高得点をお願いしたのに、 テストで赤点取っちゃった」ってほざいとるのとあんまし変わらないのね。
ヌヌヌ王妃 @goasuka1977 2016年4月11日
そうだよ。福田氏は「味噌汁」なんで世知辛い、また観客側からはさっぱりぽんなワードを出すんじゃなくて、ゾンビアスのような作品を世に送り出してきた覚悟をこそ、日本映画の堂々たる矜持として発信すべきだったんじゃないかな。「ウンコとゾンビと触手と美少女のコラボ映画、ハリウッドで作れるもんなら作ってみろい!」位の気持ちで。
ST @tkm41714 2016年4月11日
たぶん中国にすら反日映画つまらないって書き込む自由くらいあると思います。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2016年4月11日
そういえば『イン ザ・ミソスープ』って結局映画化されてないんだっけか。
きたあかり @kita_akari0420 2016年4月11日
数年に一度程度の特定の著名人監督作以外だと、普段宣伝で見かける邦画って ・TVドラマで当たった奴の劇場版 ・漫画原作(改悪・改変率高し) ・○田○二監督作品 ・アニメ(家族向けとオタ向けで分断) とかだし……。あらたまって海外にお見せできるような作品あったっけ? 特定役者へのゴリ推しや宛て書きも多いし、芸能事務所が力持ち過ぎてるのがいけないんですかね。
ST @tkm41714 2016年4月11日
こりゃますますドラマも邦画も1ミリも関心ない自分みたいな人間が今後増えそうやね。ちょうど10年前ですらTSUTAYAいくとプッシュされてる売り場は洋画と海外ドラマがすごいことになってたけど。実写映像作品自体の需要は大きく損なってないと思うんだけどね。
もこ @mocomb 2016年4月11日
創ってる人たちがこんな低レベルな次元で頑張ってる自分たちの姿に満足してるんじゃそりゃつまらないものしか出てこないわなという
azerty @azertybiz 2016年4月11日
創意と工夫が欠けてるのが原因かと。低予算でも面白い映画はある
シャフキー @the_dameningen 2016年4月11日
海外映画にも日本映画にも全然詳しくないが、傍から見ていて「いくら何でも言いすぎだろう」と思うことはある。 実際に低レベルだとしても何でも言っていいというわけではない
toge_comment @toge_comment 2016年4月11日
雑なカテゴリ丸ごと批判はヤメい、という部分に関しては同意。批判というレベルにないほど浅いし何も生み出せんでしょ。
鈴木岩太郎 @yazu_2828 2016年4月11日
観たうえで「つまらない、ダメ」は当然アリ、「ゴミ、クズ」というのはやめてくれ。。作品別にダメだと評価するのはいいが、観ても居ない作品まで包括してダメというのはやめてくれ。叩かれるような事いってなくね?。なんかおかしな流れ。
スキミィ @akamegatoyou 2016年4月11日
頑張ってる僕をホメて認めてチヤホヤしてって言いたいだけだったのに書いてる内にエキサイトしちゃった感情制御能力の低い人。
魅魔 @mimarisu 2016年4月11日
矜持に興じてる教授ありがとうございます でも伝わってこないよー貴方の矜持 そういう創意工夫は作品に盛り込んで欲しいわ
鈴木岩太郎 @yazu_2828 2016年4月11日
頑張ってるんだから「つまらない」は仕方ないけど「ゴミ、クズ」って言わないでという話を、「頑張っているんだから面白いと言え!」といってるかのように誘導して、まんまとそれに飲み込まれた人達が沢山居たって事に見えるな、コレ。
鷹崎和真 @KazumaTakasaki 2016年4月11日
頑張っている→良い作品を制作するために、日々頑張り努力を重ねるのは当たり前。映画に限った話ではありませんが、面白くなければ批判し、見限り、離れていくのは当然のこと。顧客側に非はありません。 お金が無い→製作者側の事情など、知ったことではありません。資金難を言い訳にする人は、十分な資金があっても駄作しか製作できません。資金面以外にも問題があるのだから。
鷹崎和真 @KazumaTakasaki 2016年4月11日
ついでにもう一つ。 顧客を喜ばせると、顧客がマーケティング担当者になってくれます。 内心どう思っていようが勝手ですが、つまらないツイートで消費者を敵に回すのはやめたほうが良いのでは? 自殺行為ですよ。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016年4月11日
なんでこの人、あの記事を読んで「現場は金の無いけどがんばってる」って的外れな話になんの。「製作委員会方式のせいで、現場の人間以外が内容に口を出すし、必要な金を必要なところに回さないから、現場がどうがんばっても必然的にクソになる」って言ってるんじゃん。タイトルしか見てないんじゃないの。
ごん @nadushu_gran 2016年4月11日
金無いなら無いなりに面白いもの作るしか無いよね、ロッキーやアメリカン・グラフィティとか低予算映画でしょ
フレデリック浜川 @B_M_Graphix 2016年4月11日
これか、最近流れてくる味噌汁がどうしたとかいう話の元は。
ざの人 @zairo21 2016年4月11日
ガチオちゃん たくさん注目集まったね、まだ、ガチオちゃんの連投なしだから、今んトコ、まともになっているw
ざの人 @zairo21 2016年4月11日
興行的に成功する と 作品が支持されるかどうか は違うから、同じ値段で比較はできない。で、元のツイート主がグダグダ なのはわかるw。
fukken @fukken 2016年4月11日
ブレアウィッチプロジェクト(約600万円)とかCUBE(約5000万円)とかSAW(約1億2000万円)とか、低予算でも面白い映画はいくらでもあるんだよなぁ…ちなみに映画版進撃の巨人は10億円以上かかってる。スワロウテイル(5億円)とか頑張ってる作品もあるんだけどね(興行的に成功したとは言っていない)。クレしんの映画が3億-5億円とかで作れる以上、邦画(笑)と言われても仕方ないわな。映画「進撃の巨人」作る金で、ガルパン地上波アニメと映画を両方作れるぜ多分。
Neige♂ @Neige_dayo 2016年4月11日
一生懸命作り上げたものが酷評されることの辛さは、よく分かります。 原作付き映画なんかだと、脚本や監督がその原作を理解していたら決してやらないであろう謎改変を盛り込んだりするから酷評されたりするんじゃないかな…と、個人的には思います。
ざの人 @zairo21 2016年4月11日
Masudado_TOP ロボゲイシャ 片腕マシンガール は ちょっと見たいなっておもった。(いや タイトルだけのインパクト カルトムービー 色濃厚なんですけどねw
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
antiMulti 「予算に見合った企画」を立てると「じゃあ、こんなに要らないな」とまた予算を削られるという現状がありましてw そういう話で言うと、普通の人情話でしかないストーリーに、あれだけの予算と技術を投入した「三丁目の夕日」ってかなり邦画離れした過激な作品だったんですけどね。そういう点で評価されてるのを見たことが無いけど。
ES@toge専用 @hituji2222 2016年4月11日
プロが「頑張ったんで評価してください」は恥ずかしいの一言。それなら今後どんなアレなサービスを受けても相手が「頑張ったけど至りませんでした」で許せって話になっちゃうよね……
おたクララ@メガネっ娘はいいぞ @otaclala 2016年4月11日
yazu_2828『頑張ってるんだから「つまらない」は仕方ないけど「ゴミ、クズ」って言わないでという話を、「頑張っているんだから面白いと言え!」といってるかのように誘導』ってそれは違うんじゃ…。まあ、客の映画個別の評価については、そうかも。でも『「今の日本映画はつまらない」(中略)言う人間は、例えば予算のない現場で(中略)必死で味噌汁作ってキャストやスタッフを盛り上げようする矜持すら知らない』って、つまり「今の日本映画はつまらない」に対し、現場はがんばってるから言うな! っていう話ですよね?
青木克雄 @KATSUOnoUFO 2016年4月11日
「素人は芸術・芸能に批評や感想をだすな」と言う、性根が透けて見えるような。映画・アニメ・ドラマetcの九割がたは『大衆向け』な訳だが。大衆の殆どが素人だし、芸の専門家でも批評家でもない。大事なもん見落としてるんじゃないの。とか、上から物を言ってみた。
おたクララ@メガネっ娘はいいぞ @otaclala 2016年4月11日
yazu_2828 (続き)『今回の福田のTLの最も言いたかったことなんですが、「俯瞰的な、神的な視点」から、ジャンル全体を批判、もしくは否定するのはなし』、つまり「今の日本映画はつまらない」って言うな! (※ここが話全体のポイント)ということでしょ? 客が日本映画を何本かみて、つまらなかったので、「今の日本映画はつまらない」と言ったら、それは福田さんとしては「なし」なんだー。そりゃ反発もされますわ。現場は頑張ってるかもしれないけど、客には結果しか関係ないし。
青木克雄 @KATSUOnoUFO 2016年4月11日
個人的な意見なんだけど、アニメが秀作・良作に恵まれ続けるのは、観てくれる相手が『みんな子供で素人』だから、スポンサーからスタッフから、監督から役者まで、それを意識して製作する事が身に染みてるからじゃないかしら。
森森森【Mr.ごまめの歯ぎしり】 @morimori_naha 2016年4月11日
攻める側も守る側も、みんな映画への愛にあふれている良いまとめ。
darkwood @major_oaks 2016年4月11日
そもそも、日本映画って脚本の段階で、NGなんだよ。それも、金が無いからなのかね。日本映画ってのは自分達の世界に閉じこもって、客を見てないか、逆に客を見ていてたとしても低レベルな客しか見てないというか、客のレベルを低いと一方的にみなしている(要は客を馬鹿にしているわけだ)。
ボトルネック @BNMetro 2016年4月11日
実際のところつまんない映画のダメポイントって、演技が下手だとか脚本が粗末だとか、予算とは関係なさそうな部分ばっかりなので全然説得力がないな。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年4月11日
zairo21 片腕マシンガールとかゾンビアスは見ましたよ。てかこの手のって「女優が頑張ってるな」て印象が強いです。綺麗な女優にめちゃくちゃなことをさせてるのが、ある種のフェティシズムを満たすというか。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年4月11日
shamisen_flash 続・三丁目って、まさに「見てもいない作品をイメージだけで叩く人」が出てくるんですよ。
渚稜@4/29芦原橋ソルトバレー映画祭 @nagisaryou 2016年4月11日
KATSUOnoUFO 「面白い」の基準がアニメになってる人も多いような気がします。いわゆる映画的な美しさが理解できないというか。
ボトルネック @BNMetro 2016年4月11日
かの「ターミネーター」も一作目は低予算映画だったよねーとか、スピルバーグの「激突!」とかもそうだけど、ハリウッドでも低予算の名作はいくらでもあるよねーと。逆にテリー・ギリアムなんかは予算をバカスカ使ってるけど、実際面白さはその予算のおかげか、と言われたら大いに疑問だし(個人的にギリアム映画は好きだけど)。
ずんどこべ @zundokobe 2016年4月11日
んなことだから邦画はクソなんだよ(最初に戻る)
hiya @hiya4861 2016年4月11日
結局、自分が作って来た映画自体を肯定する発言ができない所に全てが現われているような……
Toβ @TBT_99 2016年4月11日
「日本映画の問題ってつまるところマーケットの問題。日本語圏と英語圏の人口を比べてみればそりゃ映画作りのアプローチも変わるでしょ」という発想の人たちが決定権を握っている限りはおそらく何も変わらない。赤字にならなければOKというレベルの映画が今後も量産されるんでしょうなぁ・・・
これフェミさん@表現の自由戦士でオタクモドキ @mizikaiid 2016年4月11日
現場の苦労、やるせなさ(自分たちにはどうにも出来ないエラいさんレベルでグダグダ)な現状を斟酌するにしても、それを盾にして邦画を愛すればこその苦言(叱咤激励)に耳をふさいでしまうのは苦言を言う方にとっても言われる方にとっても不幸だと思う。 現状のダメッぷり低レベルさという点では一致してるんだろうから、「ではどん底から脱するにはどうすべきか」知恵を出し合うのがこう言うネットの幸せな使い方じゃないかなぁ~・・。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年4月11日
頑張って味噌汁作ってるところを撮影すればどうだろう? 味噌作る……いや、味噌の為の大豆や具の為の野菜作るところから初めて……もちろん、主演はTOKIO
@Oku_Musashi 2016年4月11日
唐突に貶されるバットマンVSスーパーマンとモスラ3の熱い風評被害
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年4月11日
映画館でその味噌汁でも売ればいいんじゃないの?
アカチバラチ @akatibarati 2016年4月11日
人気の出た原作に安易に乗っかり、流行アイドルと大御所ぶった役者を起用し、変なオチャラケとか安っぽいお涙頂戴とか映画独自のつまらない演出を入れて原作を壊す。つまり邦画はクソというイメージです。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月11日
なんかこう、叩きやすそうなのが出てきたから叩いてるというネットでおなじみの構図にしか見えないな
遮光昏人 @KREHITO 2016年4月11日
Oku_Musashi グリーンランタンは間違いなくクソだゾ
そら豆 @solamame_k 2016年4月11日
頑張ってるんだから批判するなってのは、アウトプットに自信が無いから時間外労働増やして誤魔化してる阿呆と同じだな。
QuarrelBlue @QuarrelBlue 2016年4月11日
「予算のない現場で制作のスタッフが必死で味噌汁作ってキャストやスタッフを盛り上げ」ないといけないことこそが、「英映画配給会社代表」の言う「一番の問題は『お金』」ってことなんじゃないかな。
ケイ @qquq3gf9k 2016年4月11日
ロボゲイシャはいいぞ。
Shiro Kawai @anohana 2016年4月11日
「脚本が良くない」のも、良い脚本が出るまでの層の厚みが維持できてないという意味では業界全体の金回りのせいと言えるかと。商業ハリウッド映画の脚本料はオリジナル作品の場合最低保証額が約$70,000です(総予算$5M以下の場合。二次使用料は別。) 新人でも採用されればそれだけ出るとなれば人も集まるし質も上がるでしょう。マーケットサイズが違うから同じようには出来ないでしょうが…
slips @techno_chombo 2016年4月11日
そんなに努力を評価して欲しいなら味噌汁とか作って頑張ってるところを映画にしたらどうかな、とか思ったけど余計に被害が拡大しそうなのでやめておきます。
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年4月11日
秘密結社鷹の爪とニンジャスレイヤーは必見。
hiya @hiya4861 2016年4月11日
批判されても、胸張って「関わった映画は予算足りなくて目指した物は出来なかったけど、やりたかったシーンだけはなけなしの予算割り振って作ったんだぜ!映画自体は面白くなかったかもしれないけど、やりたかった事はわかってくれるよな!」位の事を言って欲しい。それが「矜持」だと思う。
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
major_oaks お金が無いからですね。お金があればリサーチや執筆に時間が掛けられるし、脚本に書かれた映画の見所が予算の都合で減らされたりしないって事ですから。
やもすけ @gecko_yamosuke 2016年4月11日
V8を讃えよV8!V8!V8! ガルパンはいいぞ。 って話なら聞こうかと思う。味噌汁じゃねぇ(笑)
アカチバラチ @akatibarati 2016年4月11日
「頑張って味噌汁作ってるようだし、日本映画を面白いと思うようにしようかな」なんて思われたらそれこそ日本映画の終わりじゃないかな。
_ @ajirusiya 2016年4月11日
[c2631160] もう終わってるんですよ……残念ながら
佐倉純 @junsakura 2016年4月11日
7000ドルで作られて200万ドルの収益をあげた「エル・マリアッチ」みたいに、低予算で抑えるために、劇中で同じ役者が姿やパターンを変えて何度も殺され役で出てくる、みたいな「工夫」ならば、矜持と言ってもいいと思うけど。
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2016年4月11日
もっとも、もう一度この人を読み返すと言いたいことは「批判するならあくまで、映画を見るお客さんの目線でやってくれ。知りもしないのに内情を知ってるかの如くしたり顔で侮辱はしないでくれ」って見える。そうなるとまた別の話になりますな。 WAKUWAKUTAKKU での自分の発言も的外れもいいとこになる。
taka @Vietnum 2016年4月11日
もともと邦画って芸術目指してボソボソ喋るような暗い純文学みたいなのがあって、そこにテレビ資本が参入してただのアイドルタレント事務所のごり押し映画になったイメージ。どっちにしろテレビ局が参入すると総じて子供騙しの三流になるでござるの法則やね。
がちお @neo_gachio 2016年4月11日
Oku_Musashi ごめんよ、ごめんやで。
フローライト @FluoRiteTW 2016年4月11日
DaisyAdreena えっ、ニコラス・ケイジじゃなかったんだ……顔の皮奪ったのかな?
伊藤 正彦 @itohkun55 2016年4月11日
まあ、最初の話題に出た「進撃の巨人」は監督・脚本家が映画でやりたかったことをアニメ版で全てやってしまって、全然違うものにしてくださいと言う縛りを原作者から受けたという、かわいそすぎる縛りがあるのだが。
伊藤 正彦 @itohkun55 2016年4月11日
そこで「じゃあ実写版作るのやめるか」と絶対に話が流れないのが、この手のプロジェクトの悲しさ。
neologcutter @neologcut_er 2016年4月11日
努力とは見せびらかすものではなく、「最少労力で最大効果を得るために」人には見せずやるものだろう。ロジャー・コーマンとかそうだったですよね。
フローライト @FluoRiteTW 2016年4月11日
天下のキネママンなんだから、しみったれた味噌汁で不幸自慢するくらいなら「ビフテキか飲まず食わずか!」みたいな落差激しいギンギラギンさを突っ張ってもらいたい。クソ情けない泣き言で慈悲を乞うような人間に他人を魅了するものは作れない。「邦画が面白くねェ?俺っちたちはフカヒレのスープでうがいしながら撮ってるからさァ、セレブな吐息が庶民には合わなかったのかもね。ボンソワー」なら言っていいし面白くなくてもしかたない。
伊藤 正彦 @itohkun55 2016年4月11日
あと、発端になったイギリス人は、叩かれている人の映画を叩く場合は、しっかり見てから内容で叩きに来ると思う。ここで叩いた人の半分は、Twitterでのイメージだけで叩くとしても。
neologcutter @neologcut_er 2016年4月11日
ぶっちゃけ前出の映画業界人よりがちお先生のツイートの方が見てて面白いですわ。ただタマに捕捉できなくなるのが難点。
藤埼 識@臥薪嘗胆 @FJyamimo 2016年4月11日
「結果が全て。世間は過程を評価しないと教えたでしょう?」――マーサ・ビスト・カーバイン
あぇc @darksmoker13 2016年4月11日
映画に限らず、スポンサー>広告代理店>マスコミを含む製作者>ジャニよしもとのサイクルで金回しておけよ。俺らを勝手に巻き込むなよ
darkwood @major_oaks 2016年4月11日
shamisen_flash いや、リサーチとか脚本のいいところを削られたとかの段階以前に、脚本がダメダメですよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年4月11日
みんな監督とか脚本家の名前で映画を見るようになるといいのですが、たいていは役者の名前で見に行って失敗するのです。
nuruponanashisan @nanasisan3 2016年4月11日
junsakura 邦画ネタだと白石晃士監督作品がある意味その部類に入るな あれはショボイ機材とCGしか使えない制約をPOV形式と世界観と脚本でうまく乗り越えている
CzTcs. Y. @CzT919 2016年4月11日
せめて、映画館に観に来てくれる人の顔を思い浮かべて作ってください。会議で前にいる人や、現場スタッフ・キャストの顔でなく。
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
major_oaks いや、金がないから良い脚本が出来ない場合が多いのです。特に原作がある場合、原作を咀嚼した上で物語の背景、例えば時代物だったらその時代に関する勉強をする時間が無い。ついでに言えば「どんな部分が原作ファンに受けてるのか」という事も調べられない。あと多いのが「金を握ってる制作委員会の意向を脚本に採り入れなければならない」ってケース。「この俳優が空いてるから使ってくれ」ってのを断れず、原作にない登場人物が意味も無く加えら得たりとか。
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年4月11日
まあお金があれば時間が取れて良い脚本が生まれる確率はずっと上がりますよね。ライターを増やして意見交換とかも出来ますし。邦画の脚本が出来るまでを見ていると「良いストーリーを作る」以外の部分に脚本家のエネルギーが割かれているような、そんな印象を持ちます。
みこみこ。 @MikoMiko2048 2016年4月11日
「勝手に言ってろ」って言ったのにだらだらと愚痴るのは見苦しいのでやめてほしいと思いますです。
一二三 @giko_t 2016年4月11日
いらんお世話だけどエンターテイメントビジネスにおいて「低予算でみそ汁ぐらいしか振る舞えんけど頑張ってるんやでー」ってアピールされても「低予算?そんな映画が面白いわけないじゃないか」とますます客足を遠退かせるだけのような...。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2016年4月11日
コメント欄を見ると日本映画の最大の問題点は「船頭多くして船山に登る」な気分になります。
ふぉい @soama39 2016年4月11日
私は他業界の人間ですが「物を作って客に提供して代価をもらう」のは私も同じです。客にとって大事なのは品質であって、こっちが苦労したかどうかなんてのは不出来の言い訳にはならないことは良くわかってます。 でも、「苦労した痕跡が見えないと金を払い渋るお客さん」ってのも実在するんですよね。
キタムラシステム @kitasys 2016年4月11日
学生でも「教授、確かにこの論文は稚拙かもしれません。でも味噌汁どうぞ」で単位が取れたという経験をすると、「味噌汁振る舞ったじゃないですか!どうしてこの論文で単位をくれないんですか教授!!」という育ち方をするかもしれない
無人 @nogi91744956 2016年4月11日
何度読んでも「味噌汁作ってまで頑張ってるんだから批判しないで。」と言っているようには思えない。面白い映画は今でもあるのに「日本映画はつまらない」と、おそらく見ていないであろう作品もすべてまとめて「評論家様」に侮辱されているのが気に食わないんだと思う。
無人 @nogi91744956 2016年4月11日
実際記事内でもアダムさんはいろいろな作品名を出して批判しているのに、記者は映画名も、何が酷かったかも書かず、「最近の日本映画はだめ、ガツンと言ってやらなきゃもっとだめになる。」程度の事しか書いてないからなぁ。
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月11日
個人的に、宣伝に「感動」とか「泣ける」とかのNGワードがあったら絶対に見に行かないんで、そうすると邦画の8割くらいはもう対象から外れちゃうんだよねえ。
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2016年4月11日
映画の料金は「けなし代」だと思えば良い カネ払って見た奴だけがけなせるの。 貶したかったらカネ払ってカネ!
addicks(あでぃっくす)🌖 @addicks_cycle 2016年4月12日
現状とやや乖離したコメントが散見されるのでデータを示します。近年の邦画は、実は昭和中期の映画全盛期を超えて、過去最高かそれに近い上映本数を記録しています。興行収入の面でアニメの寄与する部分は非常に大きいですがね http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5666.html
フローライト @FluoRiteTW 2016年4月12日
バブルの頃の邦画が面白かったかってぇと、やっぱりあの頃でもハリウッドが最高だったので貧乏は言い訳にならない。
コロっしー☆ @Jigou_JItoku 2016年4月12日
駄目な事を駄目と言うのは大事だな。ただし言い過ぎたら駄目。日本人って、普段は批判する事を遠慮している癖に、いざ言うとなったら集団で総攻撃する。マジで日本人の駄目な部分。子供の叱り方とか夫婦喧嘩とかにもこの傾向が出る。改めるべきだわ。
yono @iyono 2016年4月12日
味噌汁云々については「ネットでそんなん愚痴らず、待遇改善に努力したり、良い作品作ってください」としか
とーこ @ogi_tohco 2016年4月12日
日本の映画の予告ってなんで全部同じ構成なの?なんか主題歌のサビでワーって盛り上がる感じで若い俳優が叫んでる感じで。
とーこ @ogi_tohco 2016年4月12日
アレも現場の味噌汁に関係あるの?
佐とさん @satosan_oidame 2016年4月12日
だいたい「撮影現場の弁当がしょぼい」とか「神目線」言う人間は、お弁当屋でオバチャンが必死でご飯やお惣菜を作って、食べてくれる人に喜んでもらおうとしてる矜持すら知らない。俺はそんなやつらは一切信じない。勝手にほざいてろ。
人形使い @doll_player 2016年4月12日
テストで赤点とってテスト勉強頑張ったから点数上げてくれって言って上げる教師がいるとでも思ってるのか
きゃっつ(Kats)⊿4/28乃木坂大阪アルバム個別 @grayengineer 2016年4月12日
ちゃんと全部読んだら別に「がんばってるんだから悪く言うな」という趣旨じゃないってことはわかるはずだけど、みんなこなたまさんに引きずられてる気がするよ
きゃっつ(Kats)⊿4/28乃木坂大阪アルバム個別 @grayengineer 2016年4月12日
作品個々の具体的な批判批評はあり、と書いてるのみんな見落としてないすかね
もっちゃん @AVR2A 2016年4月12日
とりあえずマンガ ラノベ原作とアニメの劇場版は止めてくれ
ゆり @mesikuwanuinu 2016年4月12日
一応福田氏の言っていることを整理すると、①まず以下の区別をする。「つまらない」「ダメ」=評価、「クソ」「ゴミ」=侮辱。で、前者はアリだが、後者は「個人的に」いたたまれない、切ない(←ダメとは言っていない)。②「作品単位の個別批評」と「“日本映画”などのジャンル全体を批判、否定すること」を区別し、前者は「本当にあり」だが、後者は「なし」(ちなみに福田氏が「俯瞰的」「神目線」として否定するのは、この後者のこと)。
ゆり @mesikuwanuinu 2016年4月12日
この「つまらない」(評価)⇔「クソ」(侮辱)と、「個別批評」⇔「ジャンル全体を否定(神目線)」という二つの軸があることが理解できず、ごっちゃにした福田氏発言に対する批判が結構多い印象。福田氏が一番嫌っているのは、語気から察するに「ジャンル全体を神目線で批評する(否定する)」ことだと思われる。あくまで、一つ一つの作品単位で論じろ、ってことでしょう。それに比べれば「クソ」と言われること自体は、「切ない」とは言っていても、強く否定はしていない印象。
ゆり @mesikuwanuinu 2016年4月12日
「ジャンル全体」で語られることを嫌うのって、「日本人は~」などの、いわゆる「主語がでかい」物言いを嫌うのと同じでしょ。
ゆり @mesikuwanuinu 2016年4月12日
ちなみに惣菜や弁当を詰めていたことがある自分の経験からすると、弁当屋のおばちゃんが「必死でご飯やお惣菜を作って、食べてくれる人に喜んでもらおうとしてる矜持」とか言われても微妙だな。弁当屋なんて半ば調理されたものを最後ちょっと仕上げるだけで、詰めてる側もたいして旨くもないのに、とか思いながら機械的に詰めてるって場合も結構多いから。
青木克雄 @KATSUOnoUFO 2016年4月12日
いやぁ「日本映画をつまらないと言うのは神目線」「つまらないをゴミとか言わないで」て言われても、それを好き勝手、自由に言葉も選ばずに言う人たちが相手の商売なんだが。
urutora_udon @urutora_udon 2016年4月12日
金がないのって、リスク回避した製作委員会方式でも受けが分散するからなんではw?
アブー・バクル・バグダーディー★@受験生 @JapanAigis 2016年4月12日
映画館に1800円払うくらいなら旧作DVD18枚借りて見た方が有意義だってそれ1番言われてるから 1800円も払って外れだと目も当てられない
ぱうえる @Pow_L_Cozy 2016年4月12日
漫画アニメ原作の邦画はいらん。もうアイデアやインパクトは原作の段階で見ちゃってるので、相当の映像表現と脚本の妙がなければ評価されにくいでしょう。 じゃ、巨人だって原作⇒アニメ化はいらんだろ、という声もあろうが、漫画とアニメの距離感は、実写邦画との距離感より格段に近くて、支えあって活かす文化があってこそのもの。実写がアニメと同じポジションに降りてきて、アイデア的映像的に原作に寄りかかろう、予算的にも軽減しようという意図が見えてしまうと、もう見てらんない。。。
#53 @hsgwkyt 2016年4月12日
そもそもが映画のバイヤーの立場から商品群を眺めたときの「ダメな日本映画の共通点は」みたいな話なので主語を大きくするなというのは筋違いなんだよね。言えるのは「邦画全般がゴミ箱的になっているからこの作品もゴミだろう」という推定はダメよ、くらいだよ。
#53 @hsgwkyt 2016年4月12日
ただ、直子の代筆で台本書いてるんじゃないかと思わせる様な予告編観て本編に期待できるほど私の心は広くないけどねw
あつんど%NFL閉幕 @Atsundo_mn 2016年4月12日
ゲーム業界が映画業界よりマシだとしたら、その主要因はKOTYの存在であろう。
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2016年4月12日
苦労してようが根性出してようができたものがクソならクソなんですよ
spell @spell_of_enigma 2016年4月12日
比較するのもアレかもしれないがニコ動でもMMD使って予算ゼロで面白い動画作ってる人はいるからなぁ。敵は低予算じゃなくて固定観念と業界内の空気なんじゃないの?
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2016年4月12日
あと日本映画界ってマーケットリサーチしている? 観客がどういった映画を欲しているのか、どのような部分に面白さや完成度、ストレスのなさを求めているのかちゃんと調査している? 正直今の邦画界は観客のほうを向いているとは思えない。そりゃハリウッドの超大作ほどの予算は出ないだろうけれど、今の邦画はアジアやメキシコの映画よりも魅力がないよ
うまあじマン 例大祭の28a @umaaji516 2016年4月12日
お金貰ってるのに泣き言を言われてもメシが不味くなるからやめろや!と言われるのは当たり前だし、プロなら結果出さなければコメント欄読んでて分かるように そりゃ無茶苦茶言われるわなぁ…と。ああただひとこと映画関係者の方に言えるなら 「頑張って結果で示してください」 で、やっぱりイナフかなぁ
IJN @JapanNavy_Blue 2016年4月12日
かなり昔、酷評された別ジャンルに関して「批判するなんて本当のファンじゃない、どん時でも励まして上げるのが本当のファンだ」とラジオで宣った声優(♀)が、それに対しての反響で「その通りだと思います!文句があるなら自分でやってから言うべきです」式のお追従を主に取り上げてたことがあった