武装勢力が「旅団」を名乗る理由とは?

古くは60年代のハイジャック全盛時代から、何故か武装勢力には「旅団」を名乗る団体が多いな…という疑問をお持ちではありませんか?そんなあなたの素朴な疑問にお応え…してないかも
85

素朴な疑問

司史生@停滞中 @tsukasafumio

海外の過激派武装勢力が旅団を名乗るのはなぜなんだろう。連隊や大隊ではいかんのか。

2016-04-12 23:14:43
MURAJI @murajidash

@tsukasafumio 自由シリア軍を構成する49の武装組織でも旅団名乗ってるのは多いですね。実際はこれらの全てが師団とか名乗ってても千人居ない組織ばかりのようですが syriaarabspring.info/?p=23921

2016-04-13 00:44:45
dragoner @dragoner_JP

テロ組織に「旅団」が多いの、昔気になって調べた事があったけど……なんだったっけ?(完

2016-04-13 00:48:02
名無し整備兵 @seibihei

「旅団」には中2病に訴える響きがあるのでわないだろうか

2016-04-13 00:47:08
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru

@seibihei イタリアの、赤い旅団とかに倣ったんですかね……

2016-04-13 00:48:06
名無し整備兵 @seibihei

@yukikazemaru そもそも、そこで何で「赤い『旅団』」だったのか、と

2016-04-13 00:49:25
dragoner @dragoner_JP

なんとなく調べてたら、レイプ被害がヒドいインドでは、「赤い旅団」という女性のための自衛教育NPOが存在することを知る。啓蒙活動や自衛技術のレクチャーを行っているようだ

2016-04-13 00:54:51

日本語的には、こんな感覚かも

BARSERGA @BARSERGA

わかる。痛痛しいほどにwwww > 中二病に訴えかける「旅団」 >>RT

2016-04-13 08:29:47
BARSERGA @BARSERGA

中々見られない編成規模、「旅」というこれまた中二を刺激するタームが入っているしなぁ。しかし、よくまぁBrigadeに昔の編成である「旅」をはめたなぁ。まぁ米の旅団戦闘団なんていう、おい、マテな編成規模もあるけどさぁw

2016-04-13 08:32:33
やまどり @yamadori06

@BARSERGA 独立○○とか自由裁量が効きそうな冠がついている確率が多いのが悪いんや・・・

2016-04-13 09:12:50
BARSERGA @BARSERGA

@yamadori06 でも独混○○連隊とか旅団だと、なんていうか、非常に、そのぉw

2016-04-13 09:57:52

そこに有益な情報が!(ただしアラビア語圏限定)

dragoner @dragoner_JP

発端はスペイン内戦の国際旅団なのかしら。これは参加した面々が豪華すぎるし

2016-04-13 01:05:02
黒井文太郎 @BUNKUROI

@dragoner_JP アラビア語で中規模の戦闘員集団を「サラヤ」「カタイブ」というのですが、英語メディアで前者が「ブリゲード」、後者が「プリゲード」もしくは「バタリオン」と訳されることが多いようです。ただ実際にはどちらも旅団や大隊より小規模なイメージ

2016-04-13 01:31:48
黒井文太郎 @BUNKUROI

@dragoner_JP しかもサラヤはカタイブより小規模なイメージですね。その辺りは国や地域によっても違うのですが、要するにアバウトみたいです

2016-04-13 01:33:36
dragoner @dragoner_JP

ありがとうございます。純然な旅団でないのですね RT @BUNKUROI アラビア語で中規模の戦闘員集団を「サラヤ」「カタイブ」というのですが、英メディアで前者が「ブリゲード」、後者が「プリゲード」もしくは「バタリオン」と訳されることが多いようです。実際にはどちらも旅団や大隊よ

2016-04-13 01:35:03
黒井文太郎 @BUNKUROI

@dragoner_JP アラブのゲリラは10人ちょっとも集まるとしばしばサラヤを名乗ったりします。僕なら「隊」と訳しますが

2016-04-13 01:40:00
dragoner @dragoner_JP

@BUNKUROI 恐らくは赤い旅団などの、西側イメージに沿った訳なのかもしれませんね

2016-04-13 01:40:48

つまり西側メディアの中2病だったようです(違)

dragoner @dragoner_JP

とすると、スペイン内戦の国際旅団の系譜に属する左翼ゲリラの「旅団」があり、アラビア語の軍事組織・部隊名称としての言葉が前者イメージに引き摺られた西側メディアで「旅団」と意訳されている可能性か…

2016-04-13 01:44:32
名無し整備兵 @seibihei

「軍団」というほど大きくないが、「大隊」ほど小さいとカッコ悪いし、「師団」だと分割されちゃったみたいで響きが悪いし、「連隊」だと政府軍っぽくなるから俺達には似合わないし…みたいなw

2016-04-13 00:55:20
騎兵閥のボコ @jintsuu12125

@seibihei “Brigade”の語源に照らして...的な(詳しく知らないので何とも言えない)

2016-04-13 00:59:03
残りを読む(3)

コメント

centumix @centumix 2016年4月14日
幻影旅団が真っ先に思い浮かんだのは自分だけではないと思いたい……。
26
pxf03241 @pxf03241 2016年4月14日
軍団だとちょっとアタマ悪そうだし、娯楽番組かコントになっちゃうし・・・
0
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2016年4月14日
アラワシ師団長も隊長ブランクもマシーン大元帥も部下の人数はだいたい同じだったデルザー軍団を思い出した。
1
박염인(朴念仁) @yechigoya 2016年4月14日
軽音楽旅団を名乗ってた頃があった
1
岡崎美合ソープのボトルと蛇口を洗え @OkazakiMiai 2016年4月14日
今日はバルカン明日は中東、風の向くまま気の向くまま、神出鬼没のしがない旅の武装集団でござんす。
5
亜山 雪 @ayamasets 2016年4月14日
兵站や偵察、衛生、施設まで揃った自力で作戦行動ができる最小単位だと思ってた。師団のちっこいやつ。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月14日
そういや混成猫旅団だ。もっと古いのはないか
0
Bぼたん@伊26一発ツモ @omega_b 2016年4月14日
旅団ってなんか「さすらいの○○」的なワードパワーある
0
KarasawaYasushi @ChatNoirPoirot 2016年4月14日
ちなみに「ルパンIII世」には「赤い旅行団」という団体が登場する回があります。
0
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年4月14日
最初に「旅団」って聞いたときは、団体の観光客のことかと思った。
0
田上嘉一@国民を守れない日本の法律 @Gotama7 2016年4月14日
なんか「旅」っていう字が流れ者感出ててかっこいいから
0
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2016年4月14日
猟団よりも独立愚連隊とか遊撃隊のほうがまともな?中二病患者に受けはよさそうw
0
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年4月14日
タクティクスオウガの自軍を骸旅団と名付けて、汎用兵にウィーグラフとかミルウーダとか名付けるのが我が常。
0
endersgame @endersgame3 2016年4月14日
隊は普通上位組織に属してるから、旅団より小さくて独立してる部隊としたら「独立大隊」になるよね。
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月14日
70年代のテロ組織『赤い旅団』の印象とダブらせる意図があるのかな>アラビア語で中規模の戦闘員集団を「サラヤ」「カタイブ」というのですが、英語メディアで前者が「ブリゲード」、後者が「プリゲード」もしくは「バタリオン」と訳される
0
taka @taka2002e 2016年4月14日
旅団と言えばORCA旅団な?(ACfA脳
1
にんにん @shinobizato 2016年4月14日
実際に本人たちも旅団て名乗ってたのか…セガールの映画に「沈黙の」ってつくように、翻訳している日本のマスコミがテロ組織なら旅団やろと勝手に名付けているものとばかり思ってた
1
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年4月14日
ヨーロッパ的中二病ネームをテロ組織につける“嫌がらせ”という理解で良い? (流し読み)(難しい)
0
ワス @wsplus 2016年4月14日
ミュンヘンクーデターがミュンヘン一揆になる日本語
0
マンボウ @manbou_sakana 2016年4月14日
英語の辞書によると、規模にかかわらず軍隊に準じた編成をもつ集団をBrigadeと呼称し、 また特定の目的のために集まった集団にもBrigadeの語が当てられるようです。 たとえば救助隊がRescue Brigade、消防団がFire Brigadeなどで、「涼宮ハルヒの憂鬱」の 「SOS団」も英語ではSOS Brigadeと翻訳されます。英語のBrigadeは日本語で「旅団」というよりも 政治的・軍事的な色彩は薄い単語で、特定の意味合いが込められているわけではないと思われます。
8
アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016年4月14日
まあ60~70年代の東南アジアを席巻したのは紛れも無く、富裕農夫旅団だったんだよナァ(遠い目
0
こぎつね @KogituneJPN 2016年4月14日
確かもともと語源のBrigade(仏語)には一緒に仕事をする仲間とかそういう意味があって、志を同じくする思想集団が好んで使うということを聞いたことがある
0
RAM (衝角モード) @PLAPAPA 2016年4月14日
ontheroadx 「混成犬・・」となると、「軍団」のほうが語呂が良いような気がします・・・(猫も飼っているけど、やや犬派)
0
(「・ω・)「<軍事趣味者 @BigCalibre_John 2016年4月14日
10年ぐらい前の軍事研究でここらへんどなたかが説明していたはずですが、いかんせん記憶があいまいすぎた。黒井先生だったかな?
0
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2016年4月14日
かといって「独立愚連隊」と名乗ることを提案した日には、身内から「無いわぁ~無い無い ┐(´д`)┌ヤレヤレ」な声が上がりまくり。提案者も「冗談ですがな。冗談!」という事になるしなぁ (u_u)ノ
1
カタールの猫 @Qatar_Cat 2016年4月15日
SAAの旅団は相当に数が多くて、普通の軍隊なら大隊規模(数百名)でも旅団を名乗ってるものが結構あります。こけおどしで名乗ってるのか、冷戦後に人員削減されたのかはちゃんと調べてないので知らん。将官・佐官クラスもやたらと数がいるんですよね…
0
我乱堂 @SagamiNoriaki 2016年4月22日
「旅団」という言葉を初めて知ったのは、『さすがの猿飛』のアニメに出てきた「黒い旅団」だったかなあ。
0
えびふらい🔞単行本発売中 @ebifly857 2016年4月22日
「師団ほど規模が大きくない混成部隊」程度の意味でしかないと思ってた。正規軍の旅団編成並の戦力を有してるとも思えないし。
0
たいあしいか @Tirthika 2016年4月22日
個人的にはブリゲイドもレギオンも一般名詞として存在していたものが軍隊編成の用語として取り入れられたような気がします。ひとりの頭目のもとに集まった混成集団がレギオンで、その頭目が複数手を組んだらブリゲイドというところでしょうか。少人数のテロ旅団も内訳はチンピラ数グループの集合なのかもしれません。
0
ウル姉(PrayForKyoani) @boroneko7 2016年4月23日
それなw>SOS団。「旅団」だと何か大きな組織感がありますが、brigadeは「団」で訳せるのでそうするとあら不思議w。
0