アニソン(主題歌)の時代による変化

うる星やつら主題歌「ラムのラブソング」を聴いていて、そういえば最近のアニソンは「キャラクター視点」ではないことが多いなと思ったのでつぶやいてみました。
17
Daichi Sakota @daichisakota

アニソンが「キャラクター視点」でなくなったのはいつ頃なんだろう? Now Playing ♪ ラムのラブソング by 高嶺愛花 (早見沙織) #TwitMusic

2011-02-03 18:35:39
Daichi Sakota @daichisakota

ラムのラブソング('81年)は当然「うる星やつら」のラムの心情を歌ったものであるのに対して、最近のアニソンってタイアップで J-POP を使うことが非常に多い気がしている。

2011-02-03 18:37:30
👀 @SAYAKACHAN

それ町のエンディングはキャラクターが歌ってて、とニメ見た感がすごくありました。RT @trico_lour: アニソンが「キャラクター視点」でなくなったのはいつ頃なんだろう? Now Playing ♪ ラムのラブソング by 高嶺愛花 (早見沙織) #TwitMusic

2011-02-03 18:40:00
Daichi Sakota @daichisakota

@SAYAKACHAN おーまじですか。見てみます。でもそれ町って超最近だし、ある種確信犯的に「手法として」使っている感じしますね。

2011-02-03 18:41:31
👀 @SAYAKACHAN

@trico_lour それはあると思います!あとはウィッチブレイドもエンディングが主人公の声優でしたが歌詞はどうだったか。

2011-02-03 18:49:25
Daichi Sakota @daichisakota

J-POP タイアップの前に「オリジナル曲なんだけど非キャラクター視点」っていう時期がはさまるかもしれない

2011-02-03 18:38:22
Daichi Sakota @daichisakota

「ダッシュ!四駆郎」大好きだったんだけど、あれはキャラ視点ではなかったけどアニメの世界観からの視点ではあったなー

2011-02-03 18:40:31
@rinchett

@trico_lour 90年代からそんな感じですね。定着したのは日テレの19時枠(コナン、金田一)?

2011-02-03 18:40:18
@rinchett

忍たま乱太郎とかもそうだなぁ。

2011-02-03 18:40:50
Daichi Sakota @daichisakota

@rinchett シティハンターって何年くらいでしたっけ? ないアニメ記憶を一生懸命しぼってみたらアレが最初期だったんですが。

2011-02-03 18:43:24
ニギリ@マグナム世代 @nigirie

@trico_lour 僕の感覚ではシティーハンターです。

2011-02-03 18:43:27
Daichi Sakota @daichisakota

@nigirie 僕もいっちばんさかのぼってソレでした。

2011-02-03 18:43:49
@rinchett

@trico_lour 87年らしいです。愛よ消えないで(他の曲も?)は多分シティハンター向けの曲なので、ただタイアップしただけではなさそうですけど。

2011-02-03 18:52:50
@rinchett

姫ちゃんのリボンはSMAPアニメだったなぁ。OPもEDもSMAP。合ってたけども。

2011-02-03 18:54:19
Daichi Sakota @daichisakota

@rinchett 書き下ろしかどうかでまたちょっと立ち位置が変わってきますね。そっかーじゃあやっぱ'90年前後なんだ。意外と昔ですねー

2011-02-03 18:56:46
@rinchett

@trico_lour そうですね。思えば逆シャアにもTMが書き下ろしてましたし。

2011-02-03 19:01:24
ニギリ@マグナム世代 @nigirie

@trico_lour 山本正之氏が「アニメがなんだ」って曲でそのあたりをチクリと歌っています。いや、グサリと、かw

2011-02-03 18:45:10
Daichi Sakota @daichisakota

歌詞見てみました。「時代の流れに原稿を任す 書きたくないことを書いてはいませんか」って熱いなこの歌 RT @nigirie: @trico_lour 山本正之氏が「アニメがなんだ」って曲でそのあたりをチクリと歌っています。いや、グサリと、かw

2011-02-03 18:48:22
くりんく @KLINK_JP

@nigirie @trico_lour ♪でもね、やっぱり、好~きだよブライガー~(アニメがなんだ)

2011-02-03 18:46:52
くりんく @KLINK_JP

@nigirie @trico_lour でも山本さんの、アニソンへの愛情を感じますよね。僕も大好きな歌です。でも、そんな山本さんがヤッターマンに裏切られるとは……;

2011-02-03 18:50:08
コサックX.com @kosacom

うーん、現代アニメもいくらJPOPとのタイアップでもそのアニメに合った曲って言うのは結構あると思いますけどねぇ。OPの曲と演出が合ってて良いって作品もありますし。RT @trico_lour: アニソンが「キャラクター視点」でなくなったのはいつ頃なんだろう?

2011-02-03 18:52:16
Daichi Sakota @daichisakota

合っているかどうかは置いておいて、そっちの流れに行ったのはいつなのかなーと単純に思いました。RT @kosacom: うーん、現代アニメもいくらJPOPとのタイアップでもそのアニメに合った曲って言うのは結構あると思いますけどねぇ。OPの曲と演出が合ってて良いって作品もありますし。

2011-02-03 18:55:32
コサックX.com @kosacom

あー。そういう意味では、個人的には「ガンダムSEED」辺りからかなぁと思うんですがどうでしょう。 RT @trico_lour: 合っているかどうかは置いておいて、そっちの流れに行ったのはいつなのかなーと単純に思いました。

2011-02-03 18:56:55
Daichi Sakota @daichisakota

色んな reply が寄せられてるんですが、どうももうちょい前っぽいですね。RT @kosacom: あー。そういう意味では、個人的には「ガンダムSEED」辺りからかなぁと思うんですがどうでしょう。

2011-02-03 18:57:45
残りを読む(42)

コメント

ヒャクリドゥ @hyakurido 2011年2月3日
最後に補足ですが、まだミュージシャンにとってアニメのタイアップなんて、と思われてた時代に、小室哲哉氏は(シティーハンター時)「週一必ずゴールデンタイムに曲を流してもらえる、しかもタダ。こんなおいしい話はない」と考えたそうです。宣伝にはお金かかりますからね、サスガ!と言わざるを得ません。
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2011年2月3日
キャッツアイって…とずっと思っていたんですが…
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2011年2月3日
the brilliant greenの「Ash Like Snow」は、川瀬智子が「ガンダムの監督がわざわざ会いに来てこういう曲を作ってくれ」と頼まれたと、J-WAVEグルーヴラインで言ってましたよ。番組は「ガンダム00」ですけど。
1
inatak @inatak 2011年2月4日
かつて歌詞中に必ずタイトルが入っていたのがなくなったあたりから変わってきたと思う。ウラシマンとか。。。
0
Ikunao Sugiyama @Dursan 2011年2月4日
オーガスの最初のSEは、歌詞に入らないのかぬ?
1
た ←2m→ け @takebor 2011年2月4日
銀河鉄道999あたりもグレーゾーン。
1
Shun Fukuzawa @yukichi 2011年2月4日
ここでは「ラムのラブソング」があげられていますが、当のうる星やつらにしたって、後続の「Dancing Star」とか、必ずしもアニメキャラ視点とはいえないですよ。「パジャマ・じゃまだ!」とか、ラムがパジャマ来ている描写なんて作中にほとんどないし。
0
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2011年2月4日
特撮ではXボンバーはどうなんだろう。主題歌的な意味ではオーパーツみたいなもんだけど。それでも視点はあくまでも主人公側か。
0
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2011年2月4日
あとはジリオンとかボーグマンとか。メタルジャックはかなりヒーローソングしているかな。
0
ヒャクリドゥ @hyakurido 2011年2月4日
<オーガスの最初のSEは、歌詞に入らないのかぬ?> ごもっともなご指摘。サザンクロスのほうもサビでおもっきし「さざーんくろすろー♪」歌ってますね。直接的にアニメの内容を指してはいませんけど。
1
ヒャクリドゥ @hyakurido 2011年2月4日
80年代前半は、『キャッツアイ』や『Galaxy Express 999』のようなメジャーなミュージシャンがアニメ語句を織り交ぜてもメジャーシーンでヒットさせたり、一方でアニメ向けに作られているにもかかわらず曲が歌謡曲やロックのテイストになっているものが混じり合った時代といえますね。
1
inatak @inatak 2011年2月4日
一連の変化は、作り手側がアニメファン以外にも広く受け入れてもらおうとしての対策なのかなと思ってた小学生の頃。
1