「ガンダム」1stは、どのような経緯で人気が出てきたのか?の再検証

「機動戦士ガンダム」は放映当初は、高視聴率・大ヒット作品ではなく、例えば放送日程も短縮されたりした。しかし徐々に人気が高くなった…というのは有名ですが、あまりにその伝説が膨らみ、劇的になり過ぎた面もあるようです。では、実際はどうだったのでしょう?異論・議論も含めて振り返ります。
アニメ ガンダム 伝説 バンダイ サンライズ SF ガンプラ ロボット 富野監督 機動戦士ガンダム プラモ
119
しわすみ @s_w_s_m
「ガルパンを温かく迎えたミリオタがはいふりでは突如牙を」って言説は確実に修正主義だと思う。ガルパン放送当初のことを忘れてるだけじゃないか?
ut_ken @ut_ken
twitter.com/s_w_s_m/status… 自分含めた放送開始前や初期当時の、個人的実感としては3話ぐらいまでは、過去の萌えミリアニメの悲惨さの経験からかなり訝しりながら見てて、大洗市内での対グロリアーナ戦で一気に評価が上がってそこから軌道に乗った

※この「ガルパン」についての話題もこの後、枝分かれして展開されているのですが、まとめ者がわからないので割愛します
(興味ある人は独自にたどったり、まとめてみてください)

ut_ken @ut_ken
「無意識の歴史の捏造」の他の例は、例えば『機動戦士ガンダム』はTVシリーズ時点でもアニメファン人気は高かったし、玩具も後半のGアーマーで挽回、放送し終了後に当時としては破格の条件でプラモ化や劇場版が決定するぐらいには人気があったのに、「本放送時は全く人気が無かった」とされている
ut_ken @ut_ken
他の例は『魔法少女まどかマギカ』。開始前から「虚淵だから絵柄と裏腹にハードになるだろう」というのが大方の予想だったし、第一話からきゅうべいとかがあからさまに怪しいと言われてたのに、「普通魔法少女物と思われてたところに三話が不意打ちだった」という「無意識の歴史の捏造」がされている
ut_ken @ut_ken
まどマギの三話で衝撃だったのは、「キュウベイと何か企んでいる黒幕に見えたマミが、全くそんなことが無かったうえにあっさり戦死した」ということだったのだが。
ニコラス☆鮭児 @yomoyamasaka
しかし、映画化される前に出たムックなどを見ても、 「視聴率低迷での打ち切り」 「玩具売上苦戦の挽回策としてジオンの新モビルスーツ登場」などが書かれていたように記憶しています。 twitter.com/ut_ken/status/…
ニコラス☆鮭児 @yomoyamasaka
「再放送での人気の高まり、プラモデルの売上過熱化から映画化決定」 に至っては、「めぐりあい宇宙」のパンフレットにもそんな記載があったような。 アニメファンの受けはさておき、視聴率や玩具売上など商業的に苦戦したのは事実じゃないかな。 twitter.com/ut_ken/status/…
ut_ken @ut_ken
それは不正確。実はそのあとに、玩具は後半のGアーマーセットで挽回して、クローバーが打ち切り取り消しを打診するほどの成果を出してます(いまさらの取り消しは無理でしたが)。 @yomoyamasaka
ut_ken @ut_ken
あと本放送中も、玩具系と模型系では受け方が相当違っていて、玩具系では失敗とみなされていたのに対し、模型系ではプラモメーカーに商品化希望が多数。サンライズもクローバーにプラモ化の検討を持ち掛けたり(技術が無い等の理由で不採用) @yomoyamasaka
ut_ken @ut_ken
また当時バンダイの子会社のバンダイ模型もその様子を見て本放送半ばから、ヤマトの次を見込んで独自にプラモ化権獲得の交渉を。玩具業界的には実はバンダイ本社の競合相手のクローバーと実際の設計製造をしてたタカラが権利を持っていたのに、プラモは別ということで @yomoyamasaka
ut_ken @ut_ken
話をまとめ、想定していた予算の二倍を求められるもそれを現場判断で応じるというということで、本放送終了少し前という時期にもかかわらず契約を交わすぐらい、有力株とみなされていた @yomoyamasaka
ut_ken @ut_ken
先ほども説明したようにプラモ化に関しては、本放送半ばから交渉開始、本放送終了直前に交渉締結。なお劇場版制作発表は1980年10月(企画交渉はそれ以前から)、プラモの発売は1980年7月の上にブームと言えるほどの状況になり始めたのは1981年正月からなので@yomoyamasaka
ut_ken @ut_ken
「プラモデルの売上過熱化から映画化決定」は実は時系列があってない。それこそ、「無意識の歴史の捏造」の典型 @yomoyamasaka
タタ・タンパツ @tanpatu
つか、この人の経験した世界線、オレとは少し違うような…君はいったい…
ut_ken @ut_ken
@tanpatu ガンダムに関しての根拠の資料ならいくつか提示できますが。『ガンダムエイジ』『ガンプラジェネレーション』『ガンプラ開発戦記』など。逆に「世界線が違う」と揶揄される根拠は何でしょうか。
ut_ken @ut_ken
ガンダムブームの時系列の整理。『機動戦士ガンダム』TVシリーズ放送期間 1979年4月~1980年1月。『アニメック』の初のガンダム特集号79年7月。79年8月、名古屋テレビによる東京ABCホールでの上映会。79年年末、バンダイ模型プラモ化権獲得(交渉はその数か月前から)。
ut_ken @ut_ken
ガンダムブームの時系列の整理その2。1980年7月、1/144と1/100ガンダムのプラモ発売。この時点の広告で「映画化計画中」とも告知。80年10月、映画化発表。1981年正月、ガンプラの初期主力商品がそろい、正月需要でプラモブームのブレイク開始。
ut_ken @ut_ken
ガンダムブームの時系列の整理その3。81年3月、劇場版第一部公開。
ut_ken @ut_ken
出来事を振り返ると「ガンダムは本放送中”全く”人気が無かった」とかあるいは「プラモブームの後追いで映画化決定」という俗説は明らかに無理がある。本放送時に人気が無いなら、何でアニメックは隔月というハンデがありながら毎回ガンダム特集し、他にアニメ誌でも注目度高めだったのかとか
ut_ken @ut_ken
本放送が終わって間もない時期に、だいたい同時進行でプラモと映画化(当時としては割と破格の条件)の話が進むなんてことがおこっていたのかとか。また、プラモブームが起こりだしたのは、映画第一部の正式発表の少し後なのだから、「プラモが大ブームになったから映画化決定」というのも無理がある。
囚人番号6 @F4EJ2Phantom
@ut_ken アニメックによる度重なる特集は、小牧さんがあちらこちらで言ってるように「これは凄い作品だから世に知らしめねば!」との思いが主要な動機かと。
ut_ken @ut_ken
ガンプラの初期ラインナップは80年7月に1/144と1/100ガンダム。8月~11月に1/1200ムサイ、1/144シャアザク、グフ、1/100ドム。12月に1/60シャアザク、ザク、1/144ズゴック、1/1200ホワイトベース。1月に1/60ガンダムと1/144ザク。
45ACPなる、遥けき便り、うち捨てむ、そは呪われし、回文にして @Giro_45ACP
放送当時の視聴率、関東で5%代と振るってなかった(当時の基準では)のは事実なので人気がなかった、と、少なくとも視聴率で評価をする向きの人たちには見られてたんだろう。
ut_ken @ut_ken
正月シーズンに向けて順番に初期ラインナップを揃えている。7月に1/100と1/144ガンダムが出ていきなりバカスカ売れたわけじゃないし、バンダイも正月需要や劇場公開を見据えて順番にラインナップを増やしていた。
残りを読む(85)

コメント

nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月19日
ガンダムのウケかたはよくわからんけど、エヴァンゲリオンは本放送のときから大騒ぎになってなかったっけ?
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2016年4月19日
「How to build GUNDAM」に、放映中に模型好きの大学生たちがはまった様子書いてあったな。ガチャの消しゴムに針金入れてディオラマ作り模型雑誌に投稿してたとかなんとか。
野洲 @say_3a 2016年4月19日
いや、ネットが無い時代では、アニメ雑誌を購読していないとそもそもそれがわからないのですよ>例えば『機動戦士ガンダム』はTVシリーズ時点でもアニメファン人気は高かったし、/歴史修正ではなく「うちの学校、うちのクラスでは」という自分の目で見る範囲では全く人気が無かった。一クラス45人のクラスに1名だけ熱烈なファンがいて、彼からザクとグフの違いを教えてもらった
野洲 @say_3a 2016年4月19日
小学校5~6年生でリアルタイムに見ていた世代が今何歳になっているのか考えれば。当時の小学生の認識で「人気はなく、打ち切りになった。けど再放送や劇場版の人気は高くガンプラは品切れを起こしていた」というイメージに固まったのは歴史修正ではなく「そうとしか見えなかったし、他に見る方法もなかった」ってだけかと。
フレーバー @stflaver 2016年4月19日
Neko_Sencho 今にしてみれば視聴率はいい方でしたが、「知る人ぞ知る」みたいな感じでしたよ。ただあの例の2話をやって本放送が終了した後にアニメ好き以外からの、いわゆるアニメも見てそうな評論家界隈からの反応が雑誌などに載り始めて(おそらくまだニューアカの残滓があったからだと個人的には推測していますが)、そして夜中の集中再放送を経て…という感じでしょうか。
ハドロン @hadoron1203 2016年4月19日
そもそも本放送といっても、地方では放送されなかったり、放送されても数カ月のタイムラグがあって土曜夕方とか変な時間帯だったりした。なので地方在住民はアニメックやOUTの特集見てガンダム知って見始めた、という人は多かったんじゃないかな?地方は民放2局しかないのが当たり前の時代だったし、家庭用VTRは予約録画すらできない代物だった。
いぬだわん @InuWang 2016年4月19日
ガンプラの話で静岡で放送無かったって、私は沼津で初回放送から見てたんだけどなあ… CATVだったのかなあ… 因みに周りで見ている小学生は男女ともいませんでした。 その後の再放送とガンプラで盛り上がりましたけど。 当時の小学生はザンボットの方が初回から見てたんじゃ無いかな。放映時間も有るけど。 ザンボットを二度見する奴は後のオタ以外は居なかったと思うけど。
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年4月19日
幼かったのもあるけど、ガンプラや映画の時と比較して本放送の時にガンダムで友達と盛り上がった記憶がない。
くまし @sgtnky 2016年4月19日
『全く』人気なかったの『全く』の部分に強く拘ってるのは最初からこの方一人だけなので、そりゃ周囲と話が合わないよな、と。
くまし @sgtnky 2016年4月19日
個々の色々な事情を知れるのは面白いんですけど
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016年4月19日
エヴァの場合、アニメファンの中では放送始まる前からこれはすごい、放送終わってこれはヤバイってことになっただろうけど、アニメファンの枠を超えて話題になったのは本放送終了後、再放送からだと思うけどな。「最終回近辺でヤバイことになったエヴァンゲリオンというアニメがある」というのを読売新聞経由で知って、再放送見てOPで一発でとりこになって、そこからアニメ見始めるようになった俺。
しぇりりん(令和の次はがんばる) @m_sheririn 2016年4月19日
ソース出せないけどあの枠は在京でない名古屋テレビという地方局だから割と自由に出来た、って話を聞いたような。視聴率が良くないからテコ入れでGアーマーとか出した訳でしたけど、これ下手したら「ジオンは宇宙人だった」とかよくわからんテコ入れされてたかも知れんなぁ
しぇりりん(令和の次はがんばる) @m_sheririn 2016年4月19日
実際名古屋テレビでなくテレ朝制作のライディーンとかジャッカー電撃隊とか路線変更されてますし(前者はオカルトに難色、後者は視聴率で)でも名古屋テレビ制作でもZZとかドラグナーとか路線変更してますがそれは時代が変わったのはあるかと
CD @cleardice 2016年4月19日
エヴァは本放送が平日の夜6時台で再放送が深夜帯ってことを考えると一般の話題になったのは本放送のほうで再放送はそれこそ一部マニアが喜んでただけじゃない
bun🍃 @bun3559 2016年4月19日
本放送の時から、アニメックという雑誌が取り上げていたため、同誌の読者であるコアなアニメファンには人気がありました。アニメック編集長の小牧雅伸氏がサンライズと懇意な関係にあって、独占的に情報を得ることができたためです。これは小牧氏の回想録を参照されたいところ。あと、第10話「ガルマ死す」放映後に、女性ファンを中心に自主的なお葬式が行われたくらいには人気があったことは知っておくべきでしょう。結果的には、この女性ファンから人気に火が付いてます。ガンプラはもっと後です。ここ重要。
bun🍃 @bun3559 2016年4月19日
bun3559 ひとまず小牧氏が書いた 「機動戦士ガンダムの時代 1981・2・22 アニメ新世紀宣言」という本は読んで欲しいかも。
bun🍃 @bun3559 2016年4月19日
cleardice それ誤認です。なぜならエヴァの本放送はいわゆる「東京12チャンネル系列」なので、全国規模で一般の話題になんかなれるはずがないじゃない!(泣)
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年4月19日
当時は20代前半でした。僕はもちろん、同世代のアニメファンはみんな夢中で観てましたね。
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年4月19日
放映当時、何歳だったかで、印象はだいぶ違ってくるでしょうね。小学生には確かに人気なかったし、僕らより上の世代も、「アニメなんて」とバカにして観てなかったし。
女子大学院生AKIYAMA @plantarum 2016年4月19日
そもそもファーストガンダム初放映当時は、半分くらいの地域でしか放映していなかったので、それらの地域出身者にとってはアニメ雑誌買ってなければ認知ゼロ。東京の大学に入って周りでフツーにガンダムの話が通じて驚いた。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年4月19日
エヴァンゲリオンの本放送のときは、最初っから角川の少年エースでも積極的にメディアミックス展開してたし、アニメ誌でも表紙かざったりと広告側が頑張っていたのでそれなりに知名度ありましたしある程度話題作として取り上げられてましたよ。
野洲 @say_3a 2016年4月19日
当時の空気を少し思い出したんだけど、小学生高学年から中学生では「アニメなんて子供が見るもの」という価値観が教室内に充満していたんですよ。ですんで、ガンダムが人気が無いというよりアニメを見ていることを馬鹿にされた。そういう空気の中だったのにも関わらず、という話では確かに人気は高かったです。
endersgame @endersgame3 2016年4月19日
エヴァ人気は今からでもソフトの売上を見ればだいたいのところはわかるのでは。1クール目放送中の12月末に売られたVHS「IN THE BEGINING」が初動33000枚、2月のLD/VHS1巻が初動30000枚(確か欠品)、3月の2巻が55000枚。作画もストーリーも最高潮の19・20話収録の10巻が初動8万枚。今から見てもとんでもない枚数だけど、当時としたら更にすごい。 もちろん今のような前代未聞のコンテンツになったのは放送後だけど、放送中も十分化物的な人気だった。
BUFF @geishawaltz 2016年4月19日
「今日はガンダムがあるから早く帰る」って言ったマンガマニアの同級生(吾妻ひでおを教えてくれた)に「お前そんなモン見よるんか」ってバカにした思い出が。すまぬ…
野洲 @say_3a 2016年4月19日
(リアル体験談をネタにしてしまった「積み木崩し」とか、金八先生では中学生が妊娠出産するって話を教室で話題にする時期だったからなあ)
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年4月19日
アニメ誌に取り上げられたから、という話が再三出てるけど、ガンダム放送当時はアニメ誌自体がマイナー。アニメージュが1978年5月創刊でアニメックが同年12月創刊。特に地方だとOUTがあればいい方で、書店にはほとんど入ってこなかった。そんな状況下で子供達がガンダムを見聞きしたのは繰り返される再放送と、冒険王やテレビマガジンなどの児童向け雑誌やケイブンシャの大百科シリーズなどだったりする。当時の児童向け雑誌が果たした役割は記録がほとんど残ってないから軽視されがちだけどね。
endersgame @endersgame3 2016年4月19日
社会現象と言われた劇場版以降、新劇場版に至るまで人気と認知が異常過ぎるので、放送中にそこまで達するのは物理的に不可能なレベルの気はする。
ut_ken @ut_ken 2016年4月19日
InuWang 失敬。正確には「松本がガンダムを見ようにも、当時のバンダイ模型には静岡で見るのに必要なUHF受信機材が無かったし、高価だった録画装置も持ってなかった」です。それで東京の本社射出向いた際に、あらかじめ録画しておいてもらったガンダムを初めて見た。
endersgame @endersgame3 2016年4月19日
つい枚数で数えてしまった…
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年4月19日
あと地方だとキー局が再放送した話を、地方局が翌週また放送するという”一週ずれ現象”が結構見られた。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年4月19日
もちそんその時は「作られた話題作」の領域で、まだまだ興味ない人、無視する人も大半でしたが。ただ、再放送から~といった、ある日を境にして一気に人気が出てきたというわけではないかと。ただ、徹底した抽象的表現のみで終わらせたTV放送最終話が大きく波紋を呼び起こし、知識人が次々と「考察本」を出した辺りから、明らかにエヴァという「話題作」が「社会現象」に変わった流れはあったと思います。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年4月19日
エヴァは見直されて人気爆発というものとは全く別の方向性で知名度が広まっていったものなので、だから当時から「ガンダムのブームよりも、イデオンの時の騒ぎに似ている」と言われていたくらいですし。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年4月19日
少なくともエヴァのブーム爆発は深夜にやった再放送で~というわけではないですね。
神宮寺(エーテル滝川)まこと @jingu77 2016年4月19日
(=-ω-) 本放送のザクマシンガンの薬莢は驚いた。
ろぼ 水戸 @ROBOmito 2016年4月19日
ファーストガンダムのブームというのは中高生の「濃い」アニメファンによる作品自体の後押しとその後のガンプラフィーバーの二重奏になっているからユーザー個人個人には全体像が掴みにくい所があると思う。 中高生だった僕らにしてみれば尻上がりに世間認知度が上がっていって再放送で着火、「僕らのガンダムが社会的に認知された!」と見えていた。
ろぼ 水戸 @ROBOmito 2016年4月19日
思い返してみればアニメ雑誌の後押しがあったにせよヤマトの時よりはムーブメントになるまでの時間は短かった。 纏めの主張の様に売上が放送中にそれなりの成果を出していたからなのかもしれない。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年4月19日
bun3559 オタクネットワークで録画ビデオを回してもらったなぁ。当時はBBSとかが主要な交流場所になってたから、ネットワークも全国区だったし。
ろぼ 水戸 @ROBOmito 2016年4月19日
当時はアニメ本編のフィルムがユーザー向けの商品になるなんて事は考えられなかったから高年齢ファンに向けた商材も今とは違う苦労があったろう。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年4月19日
1stガンダムの人気については、その次にリアル・シリアス路線のロボットアニメがどのペースで作られたのかの考察も必要なのではないでしょうか。ガンダムの成功例がなければボトムズもマクロスもスポンサー側からNoを突きつけられて企画通ってないでしょうし。
くー@22Φ2&蒼穹&GM @koo_nya 2016年4月19日
本放送中に人気の噂が回って来て、途中から見た中学2年生…だったかな? スポンサーがターゲットにしていた幼稚園小学生男児ではなく、中高生中心にじわじわと人気が広まったからなあ。
ut_ken @ut_ken 2016年4月19日
JORA_JORAEMON ガンダムの”次”にあたる『太陽の牙ダグラム』が1981年10月放送開始ですね。プラモの発売は遅れて最初のダグラムが81年12月。ガンダムTVシリーズ終了が80年1月、最初のガンダムプラモ発売が80年7月、劇場版第一部が81年3月、第二部が81年7月。
山田道夫 @yamsan 2016年4月19日
本放送中から一部の女子にはガルマ様、シャー少佐が大人気だったし、男性にはセイラさんも大人気でしたね。いや、もちろん、キャラクターだけじゃなくて薀蓄を楽しんでいる方々もいらっしゃいました。でも、それはマニアの話題程度でもありました(まだ、オタクという言葉、カテゴリーはなかったかメジャーではなかったと思う)。
ut_ken @ut_ken 2016年4月19日
JORA_JORAEMON あとは「ロボットアニメ 年表」などで検索すればいいでしょうけど印象としては、ガンダムフォローワー的アニメ&プラモは、82年(ダグラム継続、ザブングル、マクロス開始)~83年が最盛期という印象です。オーガス、ボトムズ、ダンバイン、ドルバック、モスピーダ、バイファムがはじまった83年は数は多いもののだんだん下火になってて、エルガイムなどが始まった84年にはかなり下火になり、85年にはガンダムを再度Zガンダムとして担ぎ出すことに
ふりーく北波 @nami_happy 2016年4月19日
1979~81年という時代で「ヤング市場」が発見されたんじゃないですかねー。アニメで言えばそれがガンダムで可視化されたんだと思ったり。
よんいー@柚畑はっさく @ep_meister 2016年4月19日
ファースト以降のガンダムの当時の人気がどうだったかも気になる。 あんまりその辺って語られてるところを見たことないもので。
hanaya @hanaya100 2016年4月19日
「アニメファンの間で大ブームとなっている」は人口の数%の狭いクラスタでの高い評価で、「社会現象になる」はそこからかなり遠くて、全体の2、3割が必要なんだよね。商業的には狭いクラスタでの反応を好意的に見ることもあるし、割にあわないので評価しないこともある。なので、立ち位置によっての肌感覚は大人気と全然人気なかったが両立してしまうというお話。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2016年4月19日
「全く人気が無かった訳ではない」というのを言いたいのは分かるんだけど、「捏造」とか「歴史修正主義」とか言い出すと過激な糾弾すぎねえかって気になってしまう。少なくとも「本放送は打ち切りで、大規模ブームは再放送以降」というのは歴史的事実として正しい訳で、「そのせいで「本放送時は全く人気が無かった」と誤解している人も多いが実は〜」って程度の話ですよね。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2016年4月19日
その辺の経緯は多少詳しい資料に当たればそこそこ正しく書いてあるし(大和田秀樹の漫画でもちゃんとフォローされてた)、「「本放送時は全く人気が無かった」とされている」という現状認知自体が微妙にバイアス入ってない?的な。
いぬだわん @InuWang 2016年4月19日
初回放送の小学生当時、友達にガンダムの凄さを説明するのに「操縦席にシートベルトがついてる」「弾切れする」「宇宙が無重力」って言っても分かって貰えなかったのを思い出した。 シートベルトを力説したのがまずかったとは思う。
ut_ken @ut_ken 2016年4月19日
hanaya100 マニア人気とは逆のケースとして、日本への逆輸入で狙った客層の児童層向けに大ヒットして狙い通りに玩具も大ヒットして直接のシリーズも数年続いたのに、アニメファンにはまるでウケなかったので、しばし「日本では全くヒットしなかった」(実写四作目のときも町山氏がそういってた)扱いなどされてしまう、『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』
回也(コメント用) @kaiyasore 2016年4月19日
大なり小なり自分中の真実(体感・主観)と歴史的事実が異なることなんて当たり前なわけで。
ES@toge専用 @hituji2222 2016年4月19日
放送時も圧倒的な熱量だったで。ただ地域が限定されてたんで、今みたいにネットやアニメ誌無い時代なのに皆口コミでどんどん広まってくのが恐ろしいと感じた位。放送後の盛り上がりがとにかく凄かったで。劇場版がまたすごかったんよ。立ち見で初めて観た映画。当時のガンプラブームは千葉県でお客が殺到して事故が起きた位。全国でも模型屋で入手困難だったからこそ「ガンガル」という伝説のパチもんが生まれた訳。
ぱんつまん。 @panzmanplus 2016年4月19日
本放送時中学生だった姉はガンダムにハマって毎週見ようとしていたが、それを「まんがはじめて物語」を見たい私がカンペキにガードしていた。 2年後くらいにはその姉が引くくらいガンプラにハマってた私。 だから自分世代(昭和40年代中盤生まれ)は再放送組ですね。
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月19日
ガンダムの放送時間帯は、ザンボット3、ダイターン3と素晴らしい名作が続き、面白さが期待されている枠だった。暇な子供やオタク系の子供はみんな見ていた。ガンダムがヒットするのは自然の流れだった。ガンプラ以前に、ガチャガチャのゴム人形がまず流行し、その後のガンプラブームの基礎となった。普段アニメ見ない一般層が夢中になる構図はエヴァと同じだった。え?お前のような奴がアニメ見るの?みたいな
でかつ(お盟主様)@11/10札幌さよならマラソン @deka2 2016年4月19日
本放送時に友人がクローバーの超合金的なおもちゃを買ってもらってたが、俺らは「何だそれw」的なアレだったな。ガンプラ狂騒曲はそれからだいぶ経ってからのお話。 それにしてもまとめに出てくるヲタクさんたちの文章はねちっこいなw
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月19日
単なる一地方の関東ローカルイベントに過ぎないアニメ新世紀宣言を一大ビッグムーブメントのように美化ねつ造したことは、まさにあれこそが歴史修正主義だな。なんだそれ?初めて聞いたぞって。こんなもの一般人はまったく誰も知らなくて当たり前。自分に都合のいことばかり盛りに盛って美化ねつ造したがる歴史修正主義
創世王 @souseiou 2016年4月19日
しかし打ち切りにしてはあのア・バオア・クー戦の最終回は奇跡の出来だったような気がするので、もし打ち切らずに予定通りサイド3までの結末を迎えていたら後のガンダムという作品の評価も随分違ってたような気もする。
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月19日
サイコパス詐欺師の岡田ナントカが、アニメ夜話で、ガンプラブームはあったが、ガンダムのアニメのブームはなかったって言ってるけど嘘もたいがいにしろよ。子供は全員ガンダム見ていたぞ
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
当時は視聴率が振るわなくて、玩具の売り上げもイマイチだった。しかもビデオデッキも普及しておらず、リアルタイムで見られる人しか見れない時代だった。で、本放送終了前後から口コミやアニメ誌の特集などで評判になり、70年代は再放送も盛んだったため、再放送で視聴する世代が登場すると共に知名度や人気もグンと高まった。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
一方で本放送時からの女性ファンの支持が高く、当時のコミケやファンジンではMSよりもシャアやガルマを中心とした801が人気だった。MSそのものに着目が集まるガンプラブームは更にそのずーーーーーっと後。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
大別すると、本放送当時からのファン(女性層が中心)、再放送世代(老若男女問わず)、ガンプラブーム世代(本放送終了後~再放送後)を経て、ようやく劇場版までこぎつけて、「ガンダム」という存在がアニメに興味のない人でも知ってるくらいの知名度&人気にまで辿り着いた。
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月19日
ガンダムの設定資料が載っていた当時唯一の出版物、「ガンダム超百科」をわざわざ地下鉄で都心まで買いに言ったわ。すでにオタクっぽい小学生の同級生がいて、そいつが持ってたので売ってる本屋を紹介された。 そいつは姉が重度のオタクだった。この姉、創刊したばかりのアニメージュをすでに買ってるくらいのオタクエリートだった。会ったことはないが
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年4月19日
本放送当時のシャアxガルマのやおい同人誌とか、どんな感じだったのか読んでみたいなぁ。あの頃のロボアニメの女子人気ってゴッドマーズがまず最初に思い浮かぶので…
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
あと、ガンプラブームとそこから波及した影響は、ガンプラ発売前から数々のモデラーさんによるフルスクラッチ作品を紙面で特集していた「ホビージャパン」誌や、ガンプラ発売後に発表された漫画「プラモ狂四郎」と同作を掲載していた「コミックボンボン」による数々のガンダム特集、80年代後半からの「モデルグラフィックス」誌によるガンダム特集などの影響もかなり強いよね。
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月19日
当時の資料をあさっただけで専門家気取りしてるニワカの外国人研究家オタクがたまにいるが、リアルタイムで当時を体験した俺らに上から目線で反論しても、そんなものは釈迦に説法だからやめろ。俺から心底軽蔑されていることを自覚しろ。 資料では知ることが不可能な、当時の世相や時代の空気や同時期のドラマ・映画や社会事情をすべて理解するのは無理だから。
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月19日
wikiの記述をうのみにして、自分で考えず知ったかしても、俺には全部バレてるから。つーかネットの記事を丸のみして信用するな。そんなしょうもない見栄を張って何になるw
Karasu @karasu15794066 2016年4月19日
»tikuwa_zero トミノ監督も女性ファンがアフレコ現場で出待ちしてた、と証言してますね。個人的には中学時代上級生の女子がシャアやガルマのイラスト描いたり校内放送でTVシリーズのサントラ流したりしてました。そのお姉さん達に世の中にアニメ雑誌なる物があると聞かされて一番安いアニメック買い始めました。
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月19日
アニメに夢中になってた女子が意外なほど多かった。普段アニメのこと夢中になってる男子の事を馬鹿にしてるくせに、どういう風の吹き回しだ?と思ったわ
水縹(あお) @Turkis_Mond 2016年4月19日
中高生以上ターゲットの話題作だったが土曜の17時という放送枠がまず微妙だった。 部活者はまず見れないし、ホームビデオはまだ高額で、部活休んで観る情熱が必要だった。安彦さんが倒れた影響で後半絵柄がすっかり変わったのも痛かった。個人的にはジャブロー辺りまでが好き。劇画調な絵も面白いと言えば面白かったのだけど。要するにアニメファンnot equal 模型ファンだったという話と思う。
Maulwurf @a7m167509498 2016年4月19日
まず、当時の子供に、アニメのロボットのプラモデルを作る習慣はなかった。小学生はスーパーカーとか戦車を作ってた。作ったとしてもせいぜいヤマトの戦艦プラモくらいのもの。ロボットプラモは幼児期のものだった。 それがいきなりガンダムのプラモがブームになり、混乱したのも事実。 なんでこんな幼稚なものに夢中になってるんだ?って。特に幼稚すぎるデザインのジオンの水陸両用モビルスーツw
水縹(あお) @Turkis_Mond 2016年4月19日
主役ガンダムがカッコいいとどうしても思えず、好みはガンタンク、ガンキャノン、グフ、ザンジバル、シーランス、ビグ・ザムだった。ジオングなんて何がいいのかさっぱり。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年4月19日
ガンプラブームは本放送終わってかなり後になってからですし…。まだプラモそのものが小学生には敷居高すぎな時代
水縹(あお) @Turkis_Mond 2016年4月19日
ギャロップや連邦軍陸上戦艦も好きだったな、陸上艦という面白さ。
水縹(あお) @Turkis_Mond 2016年4月19日
a7m167509498 ゴック、スゴックはまだまし、ゾックとかザクレロのリアル感や思想の欠片もない冗談よしこさんデザインがすさまじい
trycatch777 @trycatch777 2016年4月19日
ガンプラを手にした時点で思ったのは、クローバー製のガンダムおもちゃ(Gアーマー付きのセット)のプロポーションのかっこ悪さと、プラモのザク、グフのかっこ良さだったからなぁ。その頃既に本放送終わってたけど、地方の放送局で夕方にやってた再放送をみんな見てたし、ガンプラは大人気だった。クローバーのガンダム?クラスに1人しか持ってる奴いなかったけど。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
自分も愛読誌はアニメックでした。当時はコミケすら知らず、ファンコーナーの女性層の多さの意味を全く理解してませんでしたがw RT karasu15794066:トミノ監督も女性ファンがアフレコ現場で出待ちしてた、と証言してますね。個人的には中学時代上級生の女子がシャアやガルマのイラスト描いたり校内放送でTVシリーズのサントラ流したりしてました。そのお姉さん達に世の中にアニメ雑誌なる物があると聞かされて一番安いアニメック買い始めました。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
知ったかするなっつーて吼えてるバカが、知ったか以前のワケわからん妄想をぶちまけてて草。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
ちなみに、ガンプラブーム以前の75年からアオシマの百円プラモ(低価格かつ接着剤不要で、2~4色程度の成型色ランナーである程度の色分けも出来ていた空想科学的な合体ロボットプラモ)シリーズが先ずあって、当時の小学生男子はそういう商品に触れていた。だもんで、接着剤や塗装が必要で(それ以前のロボットプラモと比較すると)ミリタリー色の強い「ガンプラ」はずいぶん刺激的だったんですなあ。
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2016年4月19日
本放送当時小学生で劇場版が中学生という世代。ザンボット、ダイターンは夢中で見てたがガンダム本放送は一話途中で『なんだこれ』って感じで外に遊びに行ったなあ。そのあとも全く見なかったから見たのは再放送以降。
ori+ @oritasu 2016年4月19日
「ガンダムは当初『アニメファンにも』人気がなかった」という説はあんまし見たことない気がしますが、誰がそういうこと言ってるんでしょうか。
Leo (「拳の眼」管理人) @Leo_thunderbolt 2016年4月19日
大山倍達と梶原一騎の話も事実誤認が多いだよなぁ…。
ori+ @oritasu 2016年4月19日
「ガンダムは当初人気がなかった」という説に「アニメファンには人気あったぞ」と反論するのは、「キルミーベイベーの円盤は売れなかった」という人に「686枚売れただろ」と言うくらい、しょうもない揚げ足ですね。
ケイ @qquq3gf9k 2016年4月19日
やはり再放送➡ガンプラブーム➡映画の流れだと思うのだがな。 プラモはファースト、アニメはΖ世代ですけど。
しぇりりん(令和の次はがんばる) @m_sheririn 2016年4月19日
ガンプラブームの時にガンプラ買ってた子どもがみんな熱心にガンダムを観ていた訳でもないのが(全く観たことなかった訳でもないけど台詞覚えるほどとかでなく)ガンプラブームも収束してくけども劇場三部作挟んで続編が作られる位のアニメの人気は続いてたんだよなぁ
しぇりりん(令和の次はがんばる) @m_sheririn 2016年4月19日
ガンプラブームがどれ位かと言うと弾を増やすのにテレビに出てないモビルスーツが試作メカとしてキットになる位。しかし連邦の試作メカってのは無くてジオンしか無かった、と言うのが「毎回やられメカを出す」昔のアニメのフォーマットからかもと
重-オモ- @__oMo__ 2016年4月19日
個人差、地域差、年代差がごちゃまぜになってそれぞれ自分が見たガンダムブーム像を語っている。「群盲象を評す」とはこんな状態か。それぞれが「自分が見たものはあくまで一部である」と認識していれば大きな問題はないのだろうが。
ぎんざめ @ginzame_x 2016年4月19日
エヴァンゲリオンの頃には既にパソコン通信があったからガンダムの頃よりは情報の伝播が早かったとは思う
水縹(あお) @Turkis_Mond 2016年4月19日
ガルマやシャアが美形好き女子ヲタを狙いそれなりに成功してたのは確か。一方自分の周囲のDK達の女子キャラ人気は低かった。「冨野さんて女子描けないよねー、年増はいいけど」と言い合っていた。 当時の資料はOUTとメックだったな。メックは一応本放送中に特集号出してた。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年4月19日
こういう時には「こち亀」の関連エピソードとその掲載年を探すという手もある(笑)
みみつき @mimiduki 2016年4月19日
そもそも当時の一般社会ではアニメファン自体が「なんかそんな連中が居る?」程度の認識だったような(実際どれだけいたかって話とは別に)。対してガンプラブームは「子供の流行り物」って括りで認識されて売上から事件wから数字込みの記録が残ってる訳で、後世から見たらどっちが目に付くかって話だよね。
こぱんだ上等兵 @42cynthia42 2016年4月19日
聞いた話じゃと 腐った女(ここが多い):シャアガルなどで盛り上がる SFファン:バカにしてた アニメ好き:盛り上がってた プラモ好き:盛り上がってた お子:見てなかった 視聴率はそれほど良くなかったが、モノが売れたので劇場版になったって認識なので、それほど食い違う話に思えん。
tejinasi引田 @tejinasi 2016年4月19日
「悩ましのアルテイシア」で、今でいう「萌え層」が一斉に「え? ここまでやっていいんだ?」ってガンダムの方を向いたことも、後の伝説を構築する要素の1つだろうかなぁ。
春山春斗 @halt_haru 2016年4月19日
子供だった僕が最初に見たのは、テレ朝の1981年初頭あたりからの再放送だな。(予告やEDが流れないやつ)上の兄弟にアニメファンがいたりする子は、本放送で見てたかもしれない。親がわりと厳しいのもあってか、本放送の時は塾に行っていたか「まんがはじめて物語」を見てた。
catspeeder @catspeeder 2016年4月19日
【まどマギの三話で衝撃だったのは、「キュウベイと何か企んでいる黒幕に見えたマミが、全くそんなことが無かったうえにあっさり戦死した」ということだったのだが。】という論もなあ…俺もエロゲオタで虚淵ゲーやってたけど、氏がTVアニメみたいな媒体手がけるのは初めてだったし、例の三話の展開は普通にショックだったよ。「やりやがったな!」とは思ったけど「予想通り」だなんてとてもとても。
春山春斗 @halt_haru 2016年4月19日
科学教材社の「模型とラジオ」の1981年1月号(ナムコのニャームコが表紙のやつ)でガンプラの紹介があった記憶がある。まだ、ラインナップがそんなに揃ってないころだな。ホビージャパンのミリタリーのジオラマのモデラーの十川さんだったかな。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年4月19日
catspeeder ですね。まどかマギカの場合は単純に「味方キャラ・レギュラーキャラの一人だろうと思っていたマミさんがあっさり戦死した」、って事が単純に多くの人に衝撃的だったんであって、虚淵さんだからとか、そういう理由が主流ではないですなぁ。そもそも第一話のマミさん大活躍シーンだけで「これは見る価値あるな!」って多くの人が最初に注目してましたし。
CD @cleardice 2016年4月19日
それなりに知っている人間でさえブラスレイターのことを忘れているぐらいなのでまどマギ以前の虚淵玄に「大多数の視聴者が警戒心を持つ」ほどの影響力は無かったと思う。
春山春斗 @halt_haru 2016年4月19日
そういえば、僕は毎日小学生新聞をとってもらっていたのだけど、その中のお便りコーナーでガンダムの台詞遊びという、いまから考えると非常にオタク臭いネタがあって、本編よりもそっちを先に知ったかなあ。お店でお金が足りなかったら、「それしかないんですよー」と言うとか。
山田道夫 @yamsan 2016年4月19日
42cynthia42 SFファンは結構肯定派も多かったですよ。聞いた話じゃなくて僕の知っている範囲内ですが。大量生産された兵器ってのはなかなかなかったですし、格闘戦するためにミノフスキー粒子持ってきた設定とかSFマインドをくすぐられた人も多かったかと。突っ込みつ設定を楽しむみたいな。
春山春斗 @halt_haru 2016年4月19日
1stガンダムが、当時の子供達に人気が無かったというのはねえ、子供だった僕の皮膚感覚だと、一時期隆盛を誇った巨大ロボットアニメというジャンルが時代遅れになりつつあったんだと思うのよ。ダイモスも打ち切られちゃったしね。当時は松本零士アニメあたりが、子供たちの話題の中心だったと思う。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
虚淵氏の過去の実績を認知しているオタ層だけが警戒していた、のほーが正しいよね。←(警戒していた人) RT cleardice:それなりに知っている人間でさえブラスレイターのことを忘れているぐらいなのでまどマギ以前の虚淵玄に「大多数の視聴者が警戒心を持つ」ほどの影響力は無かったと思う。
文里 @wenly_m 2016年4月19日
そもそもテレビ朝日系の放送局が無かった地方も。エヴァのテレビ東京系は今でも少ないけど。
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2016年4月19日
大体の人が無印ガンダムについて「人気がなかった」って言うのは、まあ大抵は「子供も含めた広く一般視聴者層には」っていう前提なのは織り込んだ上での話よね
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年4月19日
最初に劇場版を見てしまったので、TV放映版は、またバンクかよ、とか、島の話はいらないよなー、とか思いながら見たのです。
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2016年4月19日
まどマギについては、「ちだまりスケッチ」ってネタが出るくらいには、虚淵先生の危険性は認識されていた気が。 個人的にはマミさんが「童貞食いてぇ」とか言い出して欲しかった(嘘) あと、キャラデザについても、ヒラメとか悪口言う人が居て、まとめサイトにも取り上げられていた気が。
ehoba @htGOIW 2016年4月19日
ファーストガンダムリアルタイム体験の宗教論争に()ついてはおじさま方に任せるけど、まどマギで虚淵的なシナリオへの期待がアニメファン全体に共有されてたとか言うのは嘘もいいところだとわかる
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2016年4月19日
てかガンダムって、もともと「マニア層の反応から火が点いた」事例での定番って感じの扱いで、何かとエヴァとからめて引き合いに出されるのもそこら辺の認識ゆえだったようななかったような
ehoba @htGOIW 2016年4月19日
あのスタッフの中だと新房やうめてんてーの方がカジュアルファンには訴求力強かっただろうしね
ハドロン @hadoron1203 2016年4月19日
忘れちゃいけないのが、放映当時まだベトナム戦争が継続中で、次第に泥沼化していった時期なのよ。もちろん東西冷戦の真っ最中だし、イラン革命起こったり第二次オイルショックも来たりして、とんでもなく不穏な時代だった。なので、いつ戦争に巻き込まれてもおかしくない、という1stガンダムの劇中感覚は割とリアルなものだった。
波のまにまに☆ @namima2 2016年4月19日
ガンダムがどうやって人気になったのかっていう話は、「ヤマト」や「エヴァ」や「まどマギ」なんかの例と一緒に語るには、あまりに時代背景も条件も違う気がしてて、それぞれを例として引き合いに出すにはあまりに不適合だと思います。ビデオ販売や円盤がアイテムとして売ってなかった時代と、当たり前に映像ソフトが入手できた時代を同列にして、売れた売れない議論もできないのと同じですよ。
波のまにまに☆ @namima2 2016年4月19日
まとめ主さんが「歴史のねつ造」っていう言い方をしてるけど、何をもって売れたとするのか、人気を得たとするのか、そういう一つ一つの点を洗い出して眺めると、扱う人それぞれの情報や、その情報の理解や認識によって、結論が異なることもままあるわけで。書籍なら「~などと言われているが、詳細は識者によって異なる」ぐらいの話をもめているのかなって。
波のまにまに☆ @namima2 2016年4月19日
バカな話をしますが、「劇場版I」を友達と見に行ったのは、小6になる前の春休み。その友達とは「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」とどっち行くのかを二人で悩みましたw 小5でアニメファンを自認する二人が、そのぐらいの認識だったてことは、もちろん二人がガンダムの面白さを認識できないお子様だったこともありますが、それ以上にガンダムの認知度がまだ低かった事情のあらわれかなって思えます。
いつき @ituki_s 2016年4月19日
80年代冒頭ガンダムの映画化が決定した際に、ヤマトのように再放送を繰り返す中でじわじわ認知度と人気が上がったのとは違う、再放送もされていない本放送直後にファンの人気から決まったという今までにない形だ、とアニメ雑誌に書かれていたのを覚えています。新世紀宣言の記事は川村まりあがララァのコスしてたのしか思い出せないけど。
かえでこ @KaedekoSakura 2016年4月19日
私は「3話がすげぇぞ」という一般オタ層(なんだそれ)の口コミでまどマギ見た人。あの作品が「なんだかすごい」って評価された要素は、「王道外し」の部分だよな。王道って何って、そりゃ「魔法少女もの」であって、スタッフの文脈ではない。
ぱんどら @kopandacco 2016年4月19日
初代ガンダムは終盤既に注目され始め、雑誌(ヤンマガだっけ?)で小特集を組まれる程度には盛り上がってた。結局打ち切りだったのは確かだけど。「本放送時には不人気、再放送で盛り上がった」てのは確実にヤマトとごっちゃになってる。一応リアルタイム世代として証言いっこ。
ぱんどら @kopandacco 2016年4月19日
盛り上がったちゅうても社会現象になるほどじゃない。でもドラマレコード(!)が発売される程度には客はおったと。
和田名久司 @sysasico1 2016年4月19日
ガンダムの受け方は色々なラインが複合的に。パソコンという言葉があったかどうかって時代だし。劇場版ヤマトは小学生だったがクラスに3人は熱心なのがいた。ガンダムは中学だったが教室で話したら「こいつまだテレビ漫画みてるよ」ってあだ名が暫くガンダムになった。高校じゃ半年たったらクラスの1/4が隠れオタで半年後は「イデオン」と「あずまひでお」と「月刊ララ」で吹き上がっていた。
和田名久司 @sysasico1 2016年4月19日
ガンダムで後に否定されたりして真贋が解らなくなった伝説に視聴率1%割れてのがありましたね。オンエア当時だと商業的には失敗に近いのは間違いないかと。クローバーの玩具も出来よく無かった方だし。ムーブメントの変遷だと、ヤマトブーム以外にも、長浜ロマンロボシリーズや、高橋監督のサイボーグ009とか、ガッチャマンで代表されるタツノコ作品も絶対外せない要素かと。それらの要素が無ければ80年代のアニメブームは語れんでしょう。
ざの人 @zairo21 2016年4月19日
あの当時 ハイ・ファイビデオもなかった時代、それらのメディア機器が出だしたのは、初回放送から5年後で、しかも初代はビクターで 298000円という時代だった。そのビクターも今は商標がない。今のレコーダーが5万ぐらいから考えたら?というおお話。ビデオテープも1000円とかざらに高かった。ちなみに ダロスがでたのが1983年12月16日に発売された世界初のOVAで、初代ガンダム放映が1979年だから、4年も経過しています。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月19日
なるほど。「再放送で盛り上がった」という記憶は、「百万人のオタク~」と同じ妙なバイアスがかかってたのかな。時系列を見たら、本放送終了(80年1月終了)から劇場版第一作目公開(81年3月公開)まで1年ちょいしかないため、再編集&修正云々を考えると再放送中に劇場版公開が決まったなんて事は有り得なさそうだし。>ituki_s kopandacco
ざの人 @zairo21 2016年4月19日
ガンダム大辞典を見れば、初回放送から相応に人気があったし、個人的にはクチコミで、テキサスの攻防 から 中学の頃見てて、単純に面白くて、中学の友達の間では、ガンダム ガンダムって 人気があった作品。個人的にまともに見られたのは3回めの再放送からで、3回めが爆発的に視聴率とってた気がする。で、そのあと何回も再放送して~というパターン。ただ、当時中学でも初回から見て、独立戦争 の意味を理解するのに結構かかった(笑)
和田名久司 @sysasico1 2016年4月19日
エヴァは職場なんかでの体験を元にするとオンエア後に、「ガンプラ世代」が引き戻された感はありますね。普段、アニメとは縁の無さそうな先輩が、再放送をみて「あれ凄かったよー」と昂奮して語っていたのが印象に残ってます。
K3@FGO残4.7 @K3flick 2016年4月19日
ガンプラのブレイクは再放送が後押ししてるという話だったと思う。 エヴァは本放送よりビデオリリース時に話題になったね。(ずっとレンタル棚が空っぽだった)
ざの人 @zairo21 2016年4月19日
中学のころは学生の間でも、ヤマト、ガンダム、イデオン と人気はあったんですよ。娯楽はただでさえ少なかったから、皆娯楽に飢えてたんですよね。初回人気がなかったんではなく、知られていなかったから、気がついていない人は見ていない、。であって、それが再放送の繰り返しで認知されるようになり、皆見るようになったが正解。
ひろっぴ@鉄道記録屋(自称) @hiroppi1969 2016年4月19日
1969年生まれだけど本放送である1979年4月7日から1980年1月26日の期間に見た記憶が無い。ガンプラブームが始まってあちこちの模型屋に早朝から並んだのは小学5年生の時で、その時はテレ朝の17:30から始まる再放送で見てました。
ざの人 @zairo21 2016年4月19日
歌でこそ、「正義の怒りをぶつけろガンダム」ってなってますけど、戦争の話なんですよね、これ、だからどちらが正義って話でもないシナリオってなかったですね。あのヤマトでさえ、「侵略を狙ったガミラス、地球の危機を救え」。という正義と悪の線引がなされていましたしね、
和田名久司 @sysasico1 2016年4月19日
ガンプラ求めて小学生が将棋倒し、朝日新聞紙上でガンダムを題材に戦争論、新宿の一万人超えのアニメ新世紀宣言など、数々の伝説もありますけど。あのときアニメがブームになったのは、「若者や子供にとってアニメが自分達が言いたいけど言葉に出来ないことを代弁しているからって」ありますね。
ざの人 @zairo21 2016年4月19日
それと、あの当時のアニメと、現代のアニメを比べて、人気度を測っても、時代背景が全く違うから、個人的にはそれをしたくありません。言うなれば、全く別次元レベルと言ってもいいほど、強いて言うとしたら?ガンダムの影響を、今のロボットアニメは受けていますよねーぐらいの話にとどめないと、不毛な知ったか論争の潰し合いになりますから、そこは注意。
和田名久司 @sysasico1 2016年4月19日
sysasico1 これ朝のワイドショーに出演した富野監督の話で。スタジオのお母さん達の「いつまでも漫画に夢中になるなんて」「なんで大学生までが徹夜してまで」みたいな呆れたコメントの尻馬に乗った司会者がスタジオに集まったガンダムファン子供たちに「おかあさんたちはああ言ってるけどなんか反論ある」とまどう子供達「それとも、おかあさん達の言うとおりだと思っているのかな?」に、突然「子供達がなにも言えないのは彼等がそれに対する言葉を知らないからです。」
和田名久司 @sysasico1 2016年4月19日
sysasico1 と画面外から割り込こみ「子供達は大人達よりよく物を考えています。彼等がアニメを支持するのは自分達の考えを代弁してくれているからです。子供達を嘗めないで貰いたい」とと言い切ったのを観たのを憶えています。幾分、記憶の捏造は有るかも知れません。かなり長い間、私にとって富野監督はヒーローでした。
ざの人 @zairo21 2016年4月19日
エヴァンゲリオンの初回放送時には、ビデオもあったし、パソコン通信もあった。やはりクチコミの媒体が個人間であるかないかの差は大きい。だから、もうエヴァンゲリオン時代からは、別次元に進化しているとおもう。
文里 @wenly_m 2016年4月19日
hadoron1203 突っ込むのが無粋かもしれないけど、南ベトナムの首都サイゴン陥落でベトナム戦争が終わったのが1975(昭和50)年。ガンダムのテレビ放送が始まったのが1979(昭和54年)なのでベトナム戦争は終わってそれなりの時間は経っている。イラン革命の後で東西冷戦のまっただ中だったのは間違いないけど。
ハドロン @hadoron1203 2016年4月19日
wenly_m ああ、私の記憶違いだったね><;ベトナム戦争終結後だったか。
仁志睦 @nishiatu1969 2016年4月19日
確かに本放送当時からアニメファンの間で一定の人気は獲得していた。ただ、世間一般から見たら本当に知る人ぞ知る作品レベルだったってのもまた事実なんだよなあ。だから劇場版1作目の公開とそれにともなう再放送で人気に火がついたというのもまた正しいわけで、本放送時の人気と劇場版以降の人気って比べる規模が根本的に違いすぎるんだよな。だから認識に齟齬が生じる
夢浦忍 @Y_SINOBU 2016年4月19日
ガンダムのテレビ放映から映画化にかけての時代背景は「機動戦士ガンダムさん」のエピソード「ガンダム創生」(単行本タイトルは『「ガンダム」を創った男たち。』)が、大筋としては参考になるかと思いました。もちろんギャグマンガなので脚色しまくりですが
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年4月19日
ガンダムの創作秘話を漫画化した「ガンダムを創った男たち」作者へのインタビュー記事 http://www.asahi.com/articles/ASG1Q6SF9G1QUCVL013.html へのリンクを、まとめ内に追加しました
ケイ @qquq3gf9k 2016年4月19日
虚淵氏だとまどマギ以前にFate/Zeroで大多数というほどじゃないけど多少知名度上がってたと思うけどね。
文里 @wenly_m 2016年4月19日
Y_SINOBU アレは大傑作だった。さすが大和田秀樹先生
和田名久司 @sysasico1 2016年4月19日
sysasico1 「対する」ではなく「自分の考えを表現する」だったかな?
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2016年4月20日
80年1月の放映終了の翌月に発売されたアニメージュで富野さんがガンダム映画化案を提案。7月にガンプラ第1弾発売。エスカルゴでの製作発表が10月。松竹で宣伝を担当した近藤氏の発言などから、松竹が映画化権を獲得し内部で企画を進めていたのが同年の5~7月くらいだと推論できる。8月の長期休暇前に重役会議で決済され、その後の番組編成会議で公開スケジュールが決定になったのだろう。
中敏悟 @shiwazanin 2016年4月20日
エヴァは本放送当時からアニメファンの間で評判だったから、その反動で最終回の「なんじゃこりゃあ!?」の阿鼻叫喚も大きかったわけで、その後の論争騒ぎがサブカル論壇なんかにも波及していつの間にかアニメファン以外にも知名度上がってた……という流れだった
狼吼 @wolf_howling 2016年4月20日
本放送時にはプロレスブーム時の全日本プロレス中継っていう強敵が裏番組だったってのをリアルタイム世代男子なら普通に知ってると思うんだけど?
永久凍土 @aqtd 2016年4月20日
何気におっさんホイホイ。
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月20日
ガンダムの人気はもともとあったんだけど、当時は人気を定量化する手段が「視聴率」と「玩具売上」しかなかったから客観的な根拠はそれしか残っておらず、当時の雰囲気を知らん人には伝わらないという単純な技術的問題ではないかと思う。
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月20日
本編で挙がってる参考文献に「ガンプラ開発戦記」があるけど、それの底本(?)といえる「ガンプラ開発真話」の方が関係者の特別寄稿があったりするのでおすすめ。 http://www.amazon.co.jp/dp/4840234396/ref=cm_sw_r_tw_dp_EpNfxb0DPNVPC
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月20日
ちなみに上記「ガンプラ開発真話」「ガンプラ開発戦記」の松本氏関連部分を抜き出して一人称にリライトしたのが「俺たちのガンダムビジネス」 http://www.amazon.co.jp/dp/4532165989/ref=cm_sw_r_tw_dp_ttNfxb0G9XY57
佐渡災炎 @sadscient 2016年4月20日
上記のように、バンダイ模型側の当時の事情については文献がいっぱいあるように見えて実はみんな猪股氏の取材が元になってたりするんで、柿沼氏の「バンダイキャラクタープラモ年代記」も合わせて読みたい。 http://www.amazon.co.jp/dp/4054032826/ref=cm_sw_r_tw_dp_hDNfxb193ZKB0
HANATARAY @hanataray 2016年4月20日
当時高2だったけど、カセットで録音してた。放送終了後、映画公開までに地方都市で16mmの上映会があったのを記憶してる。その後育英会の奨学金集団面接で近くの女子校の子がガンダムで戦争と平和を語っていたので驚いた。そんな記憶。放送中から一部の人気は高かったすなあ。
川菜@PrayForKyoani @kawanapeita 2016年4月20日
まとめ主は一般的とされる見方とは違うようだな。 ガンダムについては当時のアニメ関係者たちが「一般的な人気はなかった」と口を揃えているし、まどマギにしても定番崩しを三話であの形で仕掛けたのがインパクトだったわけだし。
A.Ichiro@世をしのぶカエルの姿🐸 @A_Ichiroo 2016年4月20日
地方では放送が1週間どころか1年遅れだったので,ちょうど初見のタイミングでガンプラブームになっていたのでは。そこに劇場版。鉄壁のタイミングと言っていい
Makio Yabara @yabara 2016年4月20日
まー、後から出てきた資料や証言から当時の内情としてはその通りなんだろうけど、世間的な認知度が明らかに上がったのは再放送とガンプラの盛り上がりからかな~。因みに本放送時点でクラス(小6)で盛り上がってたのはオイラ一人。薦めても誰も乗ってこなかったな…(遠い目)w 一口に「人気」と云っても、当時と今では言葉の意味も質も違うしなー。
Taichi @Taichi701001 2016年4月21日
放送当時は小学校2年生、ザンボット3、ダイターン3と視聴してたのにガンダムは何故か見なかったな。オタクな同級生が熱く語ってて、カブトムシ捕りと並行して朝から模型店に並びだしたのは4〜5年生の夏休みの頃だったか
まっつん @mazdadesu 2016年4月21日
虚淵玄の知名度は「新アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の脚本が虚淵玄」という報への反応がまとめサイトで拡散された事で一段上のステージに上がった感がある
AJE@滅殺開墾.net @Pm2010Aje 2016年4月21日
史観の相違なんてものは容易に発生するものだということは良く判った^^。
上野 良樹@C98サークル参加申込みました @letssaga3 2016年4月21日
cleardice 放映前に「新番組の脚本家が、物騒な脚本で定評のある人物というので波紋を呼んでいる」という内容の記事を見ました。『まどか☆マギカ』放映が始まってしばらくしてから、ああ、この事だったのか、と。その場でピンと来てググる人ばかりでは無いのでしょう。ググるという作業は1秒で出来ますが、それすら面倒臭い、あるいは検索するという発想に至らない事はよくあります。事態が進行して初めて気づくのです。
上野 良樹@C98サークル参加申込みました @letssaga3 2016年4月21日
letssaga3 私は『まどか☆マギカ』は本放送当時は観ておらず、もっぱら噂話やネットネタを観る程度でした。3年経って初めてDVD借りて観た程度の人間です。
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2016年4月21日
小学校の卒業文集にアンケートがあって、好きなアニメはダントツ1位がルパン三世、続いて宇宙戦艦ヤマト、銀河鉄道999などが続いていて、ガンダムは60数名のうち2名だけでした。再放送があったのは中学生のときで、このときはクラスのほぼ全員が観ていたし話題にしていました
d346prt@P3東京ドーム2日目 @d346prt 2016年4月25日
非常に為になる話なんだけど、クソリプされ易い書き方なのがアレ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする