10周年のSPコンテンツ!
158

はじめに

@nezikure
はーい、良い子も悪い子も悪用しちゃいけない ヤク物お兄さんの要らない生存豆知識講座、はーじめーるよー 先日『GRAVISのスニーカー』に関して呟いたけど(※見てないなら見てないでいい) 『緊急時の持ち出し靴』に関する本当に要らない、どうでもいい豆知識ですわよー
@nezikure
@nezikure 今回は『緊急時の持ち出し靴』を 『用意していない前提』でお話しますけれど 『自分には当てはまらないな』と思ったら読み流して下さいましね? というか多くの方は『そんなもん用意していない』のでアレなんですけれども

もちだすものとして

@nezikure
@nezikure 今回、各媒体で『靴を履いてから避難して』という内容が周知され 先の東日本大震災の教訓からも『避難靴』に関する注意喚起がある程度はされていましたの。 とにかく『なんでもいいから靴を履く』程度で 媒体に寄ってはクロックスを推奨しているようなモノもありましたけれど
@nezikure
@nezikure まぁそういう目に見えるアレよりも個人的に悪質だと思ったのが アウトドアグッズの『折りたたみ靴』を紹介している媒体ですの。 ペラッペラで足の保護なんて全く考慮されていないのに 『持ち出し袋に入る』とか『撥水性が高い』とか強調されて書いてあってのう…
@nezikure
@nezikure 具体的にはこういうヤツ(RADLER TRAIL CAMPラドラートレイル... amazon.co.jp/dp/B0090WUU8G/…) 『持ち出し袋に入れておく』のは非常に良いですけれど コレ買って『緊急時の持ち出し靴はOK』というのは、いかにもよろしくないですわ
@nezikure
@nezikure でもなぁ…大阪の靴屋さんで実際に何件かコレを 『非常時に!』って売ってるのを見た事があるからなぁ… まぁ無いよりマシ、と言うかアレば役に立つので確保するのは止めませんわ。 ただ、もう少し嵩張っても分厚い靴と 『靴下』を用意しておくのも勧めたいんですのよ、まずは

くつした(被災地で履くという事1)

@nezikure
@nezikure あまり持ち出し袋に入れておくモノとして 『靴下』を挙げているのを見ませんけれど 靴は一足で事足りても、靴下は複数持っていないと辛いですの。 靴に撥水性を求める事は出来ても、靴下にそれは難しいですしね
@nezikure
@nezikure 折角相応しい靴を選んでも、靴下が駄目では用を成しませんの。 濡れたり汚れた靴下、下着は雑菌の繁殖や病気のもとにもなりますし これらの管理にはジップロック袋が活躍しますわ。 荷物として持ち歩く時も濡れないし すぐに洗えない時は、ジップロックへ入れて密封。
@nezikure
@nezikure 天気や避難所での洗濯環境に寄って差はあるでしょうけれど 一人につき最低五足は靴下を持っている方が良いですの(ジップロックはもっと必要) 足回りのトラブルや不快感は、想像以上にストレスや疲れを蓄積させるので気を使って損は有りませんわ。
@nezikure
@nezikure 一応世の中には『災害用ソックス』なんていう品も有りますけれど 品を見ずに買うと何故か『ソックス単品でガラス片を踏んでも問題ないという 『靴を履くことを想定していない謎の靴下』とかが出てきてしまうので(※これも有れば使い道はある) 普通に厚手のモノを選ぶのが吉
@nezikure
@nezikure ただ、可能であれば『登山用靴下』を勧めたい。 これは災害がある程度落ち着いた後の 『ボランティアに行く方』にもお勧めしたいんですけれど アレらはタダの靴下ではありませんの。 アレ履くだけでだいぶ色々違いますわよ

くつ(被災地で履くという事)

@nezikure
@nezikure で、ようやく靴の話に入れるんですけれど(※登山用靴下の効能に関しては後で)それと合わせて これも以前呟いたんですけれど緊急時の持ち出し靴』は 可能なら一足はトレッキングシューズ(登山靴)から選んで欲しいですの。 当たり前と言えば、当たり前なんですけれどね
@nezikure
@nezikure 『一足は』と言うところで、ただでさえ嵩張る靴を 荷物を多く持ち出せない緊急時に何足も持っていくのは難しいですが あれらの靴は疲れにくい様に工夫はされているですが それでも『履いていると疲れる』靴で 常に履いているのは、慣れている人でもしんどいですの。
@nezikure
@nezikure それに『いきなり履く』と高確率で足を傷めるというのもあって よくあるのが靴ずれ、悪くすると捻挫や事故に繋がる転倒なんかが有りますし 身体に合わない方は履いているだけで気分が悪くなったりもします… いや、マジですのよ…軽くて楽な靴に慣れている方はそうなりますの。
@nezikure
@nezikure また、品質や価格もピンキリで 入門用でも必要十分な場合もあれば、ハイエンドでも値段だけ高くて使い物にならないモノもある… というか、避難用だとハイエンドは避けた方が良いんですけれどね… 緊急時だって殆ど平地にいるわけで
@nezikure
@nezikure ここで最初の頃に言った 『緊急時の持ち出し靴を用意していない前提』と言う話になるんですけれど『緊急時の持ち出し靴』と言うのは『緊急時の持ち出しカバン』なんかと違って 『平時から靴も身体も慣らしておかないと役に立たない』という 身も蓋もない話なんですのよ…
@nezikure
@nezikure また、これも『実際に避難する方だけでな 『ボランティアの方』や『現地の親戚の手伝いに行く方』にも言えるんですが 普通のスニーカーで被災地に行かないために、まず靴と身体の慣らしをして欲しいという話に繋がりますの。 『身一つで現地入り』というのは避けて欲しい。
@nezikure
@nezikure 『十分に準備をして被災地に』と言う方も 何故か足回りには無頓着で、出来れば安全靴でも履いていて欲しいところを 『動きやすく、汚れても気にならない安いスニーカーを買った』とか言う話を 水害で大変な事になった地元に、手伝いに戻ってきた人が言っていた事が…

そうびひんをみればわかる(被災地で履くという事)

@nezikure
@nezikure なんだか妙に宣伝臭いですが 『普通の靴』と『非常時に持ち出す靴』は選ぶ基準が違いますの。 『動きやすさ』と言うのも緊急時には優先事項ではなく 『足の保護』と『その靴に慣れている事』が持ち出す靴には重要ですの。
@nezikure
@nezikure そして『履き慣れた安全な靴』が用意出来ていると言う事は 自分が災害時に備えられるだけでなく 『被災地支援にも役に立つ』特にボランティアに行く場合 『ボランティアに行って怪我する』とか、そういういわく言いがたいトラブルを減らす一助にもなりますの。
残りを読む(53)

コメント

おざわ⋈5556 @N_Ozawa_ 2016年4月20日
実はいま、古くなった安全靴を家に持ち帰るところ。修理したら靴箱の持ち出し用品コーナーへ。
Daiji @Daiji75 2016年4月20日
たためる薄い靴はあれだ、体育館とかでの上履き用なんでは?
飯島明子 @a_iijimaa1 2016年4月21日
登山用品・衣類は無双。
まんげつや @eambai 2016年4月21日
これを機にトレッキングシューズ新調しようかな
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月21日
ぐんぐつ…(ヘビーデューティといえばサープラス物という刷り込み)
evacuated_man @evacuated_man 2016年4月21日
最後のデザインの話は、想像以上にモチベーション左右させる。これを贅沢と言い捨てることもできるけれど、普段安全な場所で選択肢のある環境に慣れ親しんでいるならば、イヤでも無意識に表れてしまう。モチベーション維持をお金で買えるとも言える。
FFR31 @FFR31 2016年4月21日
「奴は裸足だ」(ダイ・ハードより)
純戦士のおっちゃん @PureFighter00 2016年4月21日
安全靴も最近は随分様変わりしてんだけどなぁ。
ざの人 @zairo21 2016年4月21日
安全靴はそんなに高いもんじゃないし、千円台の軽作業用でもいいから、日頃から常用靴として履くのもいいですよ。鉄心入りだと二千円こえるし、買えるならそこおすすめだけど、千円台の靴でも充分、スニーカータイプもある、ところで靴のはなし長すぎw。
watyu @watyuking 2016年4月21日
デザインとトレッキングシューズ(個人的には安全靴を勧める)については理解できるが、レインウェアは実用性が超大事だろう。デザインも昔より大分マシだし、通気性の問題は大きいぞ。最悪、体調に差がでるレベルで違いが出ますわよ。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年4月21日
とりあえず安全なところへ行くための靴と考えれば、素足より何か履いてるほうが上、サンダル類だと苦しいがスニーカーとかでなんとか我慢できるレベルではあるだろう。上等な靴は予算やスペースに余裕がある人、あるいは救助活動に大活躍するつもりの人だけでいいんじゃないか。もちろんあるに越したことはないが、重いし場所食うし
たるたる @heporap 2016年4月21日
なんか、普段着ではなく作業着を用意しろとか言いそうな勢いが感じる。
Ukat.U @t_UJ 2016年4月21日
このまとめで一番大事なのは靴の種類より「履き慣れない靴を履くと足を傷める」というところ。それだけじゃなく、靴のクッションが劣化して、知らずに履くといきなり靴底がもげることがあるので、非常時は普段履いている靴を履きましょう。
Ukat.U @t_UJ 2016年4月21日
その上で、ガレキで足下が不安定な時に足首をひねりにくいハイカットのトレッキングシューズ、ハイキングシューズがおすすめ。なければウオーキングシューズ。安全靴はバランスが違うため、疲れると特につまずきやすいので注意。ガチ登山靴は歩き方が違うのでなれない人ははかない方がいいです。
たるたる @heporap 2016年4月21日
非常持ち出し袋に大きなレインウェアを入れるスペースはありません。押し入れにしまっておくほど大きな鞄なら、緊急時に取り出すのさえ大変ですしね。玄関口、下駄箱の隅に置いておけるようなサイズにすれば、ゴミ袋のようなカッパになるのもやむを得ないです。
たるたる @heporap 2016年4月21日
救助活動をするなら安全靴がいいけど、そうでないならスニーカーで十分かと。
たるたる @heporap 2016年4月21日
かといって折りたたみ靴は反対ですけどね。ガラス片や小石でさえ靴底を貫通してしまうので。資格試験会場などで履いたことがありますが、あれは完全に上履きです。
Ukat.U @t_UJ 2016年4月21日
登山用靴下は厚手のものは靴下込みで靴のサイズを合わせるので普段履いてる厚さに近いものを選んで下さい。乾きやすさだけなら、速乾・抗菌・防臭のビジネス用のもので十分です。
Ukat.U @t_UJ 2016年4月21日
雨具は、作業するならとにかく通気性。ゴム河童は身体動かすと汗で水を被ったぐらい濡れます。ゴアテックスでも夏場はびしょ濡れになる。わざわざゴアテックス買うならベンチレーションがついてる奴の方がおすすめです。
Ukat.U @t_UJ 2016年4月21日
雨具はそこそこですませても、下着の選択が重要です。綿の下着は乾かないので体を動かすのを止めた途端に冷え続けることになります。健康に影響でるレベルで。日常用のものでいいので、化繊の下着、レーヨンを使っていないメッシュのものがおすすめ
Ukat.U @t_UJ 2016年4月21日
洗濯ですが、靴下とパンツぐらいなら、ジップロックに水と石鹸と下着入れて漬け込んで軽く揉んでやるだけでもある程は何とかなります。
鈴木 竜洋 @suzukigiken 2016年4月22日
避難用トレッキングシューズは、日常的にも使用して定期的に更新していくべきだと思う。 あまり長期間使ってないと、いざという時にソールが加水分解で劣化してて剥がれる恐れもある。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年4月22日
靴を履くことを想定していない謎の靴下って、それは地下足袋というのでは……。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする